GMOとくとくBBのドコモ光はセット割でドコモスマホが毎月最大5,700円割引!

Pocket

 

「スマホの料金をもっと安く抑えたい」

「インターネット回線ってもっと安くならないの?」

 

毎月のランニングコストとして必要な、スマホ料金とインターネット回線の料金をできるだけ節約したいと思っている方は多いでしょう。

 

スマホ・インターネット回線の料金を安く抑えたいのであれば、ドコモ携帯とセットで安くなる「ドコモ光」への切り替えがおすすめです。

 

インターネット回線を利用するにあたっては、料金はもちろんのこと回線の速さや機能も気になってくる点ですよね。

 

今回は、ドコモ携帯とセットでお得に利用できる、ドコモ光について徹底解説します。

 

GMOとくとくBBはドコモ携帯とセットで毎月最大5,700円割引

インターネットの回線料金と、スマホ料金をできるだけ安く抑えたい方にはGMOとくとくBB×ドコモ光がおすすめです。

 

GMOとくとくBBは、ドコモが提携するインターネットプロバイダー。

 

シンプルな料金体系が魅力となっており、ドコモ光の料金プランにGMOとくとくBBのプロバイダ料金も含まれています。

 

マンションタイプの場合でフレッツ光と比べると、

 

  ドコモ光 フレッツ光
月額料金 税別4,000円 税別3,750円
プロバイダ料金 税別530円
合計 税別4,000円 税別4,380円

 

と、プロバイダ料金が込みになっている分、GMOとくとくBB×ドコモ光の方が合計料金を安く抑えることが可能となっています。

 

GMOとくとくBB×ドコモ光では、ドコモ携帯料金とセットで割引になる「セット割」を利用できますので、スマホ料金と併せてさらにお得に利用することが可能です。

 

セット割でのスマホ料金割引では、ドコモ携帯のパケットパックによって割引額が変動します。

 

また、

 

ずっとドコモ割
家族向けシェアパック

 

上記の割引も適用され、最大で5,700円の割引をうけることが可能となっています。

 

長期間にわたってドコモ携帯をお使いの方、家族でドコモ携帯をお使いの方には特に割引額が大きくなっています。

 

ランニングコストとして必要になる、スマホ料金・インターネット回線料金を同時に節約できるのが、GMOとくとくBB×ドコモ光の「セット割」の魅力です。

フレッツ光を利用中であれば、切り替えは簡単

既にフレッツ光を利用している方は、工事不要でドコモ光への切り替えをすることができます。

 

インターネット回線を契約する際に気になってくるのが、回線を開通させるための初期費用ではないでしょうか。

 

ドコモ光では、

 

  マンション 戸建て
事務契約手数料 税別3,000円
工事料 税別15,000円 税別18,000円
合計 税別18,000円 税別21,000円

 

上記のような初期費用が必要です。

 

ただし、既にフレッツ光を契約中の方の切り替えの場合には、工事費用が無料になる特典があります。

 

事務契約手数料の税別3,000円のみで切り替えをすることができますので、

 

既にフレッツ光を契約している方
ドコモ携帯をお使いの方

 

の場合には、今すぐGMOとくとくBB×ドコモ光に切り替えをした方がお得です。

 

フレッツ光からの切り替えの場合には、手続き自体もスムーズになっているのもメリットと言えますよね。

実際にGMOとくとくBB×ドコモ光でどのくらいドコモのスマホが安くなる?

GMOとくとくBB×ドコモ光を利用する際の最も大きなメリットが、ドコモ携帯の料金が安くなる点です。

 

ドコモ携帯の料金で割引が適用されるのは、パケットパックが対象となっています。

 

ここでは、GMOとくとくBB×ドコモ光をの利用で、実際にどの程度ドコモ携帯の料金が安くなるのかを解説します。

パケットパックごとの割引金額

GMOとくとくBB×ドコモ光とドコモ携帯のセット割では、契約しているパケットパックによって割引金額が変わってきます。

 

  月額料金 割引金額
ウルトラデータLLパック 8,000円 ‐1100円
ウルトラデータLパック 6,000円 ‐900円
データMパック 5,000円 ‐800円
データSパック 3500円 ‐500円
らくらくパック 2,000円

 

このように、GMOとくとくBB×ドコモ光とドコモ携帯のセット割では、毎月最大1,100円が割引になります。

 

容量の大きいパケットパックを利用している方の方が、よりお得に割引をうけることができるのですね。

家族でドコモ携帯をお使いの方はさらにお得

家族向けのシェアパックをお使いの方は、さらにお得に割引をうけることが可能となっています。

 

  月額料金 割引金額
ウルトラシェアパック100 25,000円 ‐3,200円(戸建て)
‐3,000円(マンション)
ウルトラシェアパック50 16,000円 ‐2,500円(戸建て)
‐2,400円(マンション)
シェアパック15 12,500円 ‐1,800円
シェアパック10 9,500円 ‐1,200円
シェアパック5 6,500円 ‐800円

 

シェアパックをお使いの方の場合には、最大で3,200円の割引を受けることが可能となっています。

 

家族でドコモ携帯をお使いの世帯では、非常にお得にGMOとくとくBB×ドコモ光を利用することができるのですね。

 

ここに注目!

ウルトラシェアパックは、家族で5回線のパケットパックを利用できるパックとなっています。

 

お父さんのスマホ
お父さんのタブレット
お母さんのスマホ
長男のスマホ
長女のスマホ

 

と言ったように、家族で利用することができますので、ウルトラシェアパック100の場合でも1人あたりの料金にすると4,900円とお得な料金になっています。

 

シェアパックでは、家族でデータ通信料を分け合えるのが大きなメリットとなっています。

 

子供がデータ通信を使いすぎてしまった場合でも、家族で余ったデータ容量をシェアできるので、追加料金なしでスマホ・タブレットを高速通信で利用することができるのですね。

ずっとドコモ割で最大5,700円割引

セット割では、ドコモ携帯の契約年数に応じて割引になる「ずっとドコモ割」も適用されます。

 

ずっとドコモ割では、

 

4年以上 最大1,000円引き
8年以上 最大1,200円引き
10年以上 最大1,800円引き
15年以上 最大2,500円引き

 

と、長期に渡りドコモ携帯を契約している方に割引が適用されます。

 

15年以上ドコモ携帯を利用している方がウルトラシェアパック100を利用した場合、

 

ウルトラシェアパック100で最大3,200円引き
ずっとドコモ割で最大2,500円引き

 

合計で最大5,700円割引をうけることが可能となっています。

 

さらに、GMOとくとくBB×ドコモ光は、フレッツ光などのインターネット回線+プロバイダ料金と比べてもお得に利用することができます。

 

ダブル・トリプルでお得なGMOとくとくBB×ドコモ光を検討してみてはいかがでしょうか。

値段だけじゃない!早さも満足のGMOとくとくBB

GMOとくとくBB×ドコモ光は、お得な料金だけではなく、回線の早さも満足することができます。

 

インターネット回線を選択する際には、月額料金や割引金額で判断することも重要ですが、やはりデータ通信の早さも大きな基準となってきます。

 

GMOとくとくBB×ドコモ光でのデータ通信の速度は、

 

下り速度254.97Mbps
上り速度151.08Mbps

 

と、公式ページに公開されています。

 

YouTubeなどの動画を見る場合でも、10Mbpsあれば充分と言われていますので、非常に余裕を持った速度で回線を利用することができるのですね。

 

それだけではなく、GMOとくとくBB×ドコモ光の組み合わせでは、快適にインターネットを利用できる様々な機能が用意されています。

高品質のWi-Fiルーターを無料で貸し出し

GMOとくとくBB×ドコモ光を契約すると、v6プラスにも対応したバッファロー製の高品質ルーターが無料で貸し出しされる特典があります。

 

高速と言われているインターネット回線を利用している方の場合でも、夕方〜深夜などの混みあった時間帯の場合には動画が途切れるなどの不具合が発生してしまうことがあります。

 

これは「ボトルネック現象」と言われており、アクセスが集中する時間帯には遅延が発生してしまうこともあるのですね。

 

ドコモ光では従来の接続方式と違うv6プラスと言った接続方式を採用しており、アクセスが集中する時間帯でも快適にインターネットを利用することができます。

 

V6プラスの機能を最大限に発揮するためには、v6プラスに対応したルーターが必要となってきます。

 

GMOとくとくBB×ドコモ光では、高品質のv6プラス対応ルーターを無料で貸し出ししてくれますので、最大限回線の速度を発揮することができるのですね。

速度補償もある自信のサービス!

GMOとくとくBB×ドコモ光では、自宅のインターネット回線の速度が100Mbpsを切ってしまった場合にはポイントがプレゼントされる速度補償があります。

 

速度が遅いなと感じた際には、

 

1:GMOとくとくBB指定のサイトで速度を計測

2:100Mbpsを切ってしまった場合にはGMOとくとくBBに申請

 

簡単な2つの手順で、申請翌月にGMOとくとくBBから100ポイントがプレゼントされます。

 

プレゼントされるのはGMOとくとくポイントとなっており、GMOとくとくポイント加盟店やインターネット回線料金の支払いに1ポイント=1円として利用することができます。

 

万が一回線が遅くなってしまった場合でも、速度補償をうけることができるのは大きなメリットになりますよね。

固定電話もドコモ光で月額500円

ドコモ光では、固定電話回線を月額500円の低価格で利用することが可能です。

 

近年では、携帯電話のみで、固定電話を利用しない方も多くなっていますが、ドコモ光の「ドコモ光電話」ならお得な基本料金で固定電話を利用することができます。

 

ドコモ光電話では、既にNTT回線での固定電話をお使いの方の場合でも、電話番号・電話機を変更なしで利用することが可能となっています。

 

さらに、ドコモ光電話では、

 

通話中着信
転送電話
発信者番号表示
ナンバーリクエスト
迷惑電話ストップサービス
着信お知らせメール
480円分の無料通話

 

以上がセットになった「ドコモ光電話バリュー」を、月額税別1,500円で利用することができます。

 

480円分の無料通話がセットになっていますので、実際には月額1,000円程度で利用することができるのですね。

選べる3つのテレビオプション

ドコモ光では、光回線を利用した3つのテレビオプションを利用することができます。

 

ドコモ光テレビオプション
スカパー
ひかりTV

 

このようなテレビオプションを利用することが可能となっており、自宅のテレビでプログラムを楽しむことができます。

 

ドコモ光テレビオプションでは、地デジのアンテナ不要で、地デジ放送・無料のBSを視聴することができます。

 

さらに、別途オプション契約をすることで、スカパーなどの有料放送を視聴することも可能となっています。

 

ひかりTVでは、ひかりTV対応チューナーを利用することで50ch以上の専門チャンネルを見放題で利用することができます。

 

ドコモ光のテレビオプションでは、パソコンでインターネットに接続することなく、豊富なテレビ番組を楽しむことができるのですね。

ドコモ光ならスカパーの初期費用が実質無料

ドコモ光のテレビオプションとスカパーを同時申込みすると、スカパーの初期費用が実質無料で利用できる特典があります。

 

スカパーの設置には、基本工事費用やテレビ接続工事料などの初期費用が必要となっています。

 

  通常料金 割引後
テレビオプション契約事務手数料 0円
基本工事料 税別3,000円 実質無料
テレビ接続工事料 税別19,800円 3台まで無料
スカパーJSAT施設利用登録料 税別2,800円 無料

 

ドコモ光テレビオプション+スカパーの申込みでは、合計で、税別25,600円相当の初期費用が無料になる特典があります。

 

お得な料金で海外サッカーやメジャーリーグ、人気の映画などをスカパーで楽しんでみるのも良いのではないでしょうか。

最大35,700円相当のお得なキャンペーン!

GMOとくとくBB×ドコモ光では、回線を新規に開通した方に最大35,700円相当お得になるキャンペーンを開催しています。

 

新規開通でのキャッシュバック:5,700円
NTTドコモ地域限定キャンペーン:dポイント10,000ポイント
NTTドコモ提供キャンペーン:dポイント20,000ポイント

 

以上の特典で合計最大35,700円相当の特典をうけることができます。

 

ここでは、それぞれの特典の獲得方法を解説します。

GMOとくとくBB限定キャッシュバック特典

GMOとくとくBBのキャンペーンページから、GMOとくとくBB×ドコモ光を申込みされた方に最大10,700円の現金キャッシュバック特典があります。

 

新規開通の方 5,700円キャッシュバック
フレッツ光からの転用の方 10,700円キャッシュバック

 

キャッシュバックキャンペーンは、2017年12月1日〜12月31日までの期間限定です。

 

キャッシュバック特典を受け取るためには、

 

キャンペーン期間中にドコモ光 2年定期契約プランをお申込み
ひかりTVまたはスカパーを合わせてお申込み
2018年3月31日までの開通手続きを済ませ、キャッシュバック受取手続きを完了

 

上記の条件を満たす必要があります。

地域限定dポイントプレゼント

2017年11月1日〜2018年1月9日までにGMOとくとくBBを申込みした方に、エリア限定で最大10,000ポイントのdポイントがプレゼントされる特典があります。

 

関西エリア 大阪府
兵庫県
京都府
滋賀県
和歌山県
奈良県
東海エリア 静岡県
愛知県
岐阜県
三重県
九州エリア 福岡県
佐賀県
熊本県
長崎県
大分県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県
中国エリア 広島県
岡山県
山口県
島根県
鳥取県
四国エリア 香川県
愛媛県
高知県
徳島県

 

キャンペーン期間中にGMOとくとくBB×ドコモ光を申込みした上記エリアの方には、10,000ポイントのdポイントがプレゼントされます。

 

特典獲得には申込み条件があり、

 

キャンペーン期間内にドコモ光 2年定期契約プランを契約のうえ、2018年3月31日までに回線を開通
ペア回線の契約者がdポイントクラブ会員であること

 

と言った条件を満たす必要があります。

dポイントプレゼントキャンペーン

2018年1月9日受付分までの期間限定で、GMOとくとくBB×ドコモ光を申込みした方に最大20,000ポイントのdポイントがプレゼントされる特典があります。

 

新規開通の方 20,000ポイント
フレッツ光からの転用の方 10,000ポイント

 

特典のプレゼントには条件あり、

 

期間中にドコモ光に新規・転用で申込みのうえ、2018年7月9日までに回線を開通すること
ドコモ光 2年定期契約プランを契約中であること

 

と言った条件を満たす必要があります。

 

ここに注目! 

インターネットを利用するうえで必要になってくるのが、ウィルスなどからデバイスを守ってくれるセキュリティサービスです。

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のキャンペーンでは、セキュリティソフト「マカフィー・マルチアクセス」が12か月間無料で利用することが可能となっています。

 

マカフィー・マルチアクセスの月額料金は税別500円となっていますので、年間で6,000円相当のサービスが無料になる特典があるのですね。

 

ドコモ光を使うならdカードGOLD!

GMOとくとくBB×ドコモ光では、ドコモ携帯料金が月額最大5,700円割引になる特典があります。

 

ただし、単身の方や容量の少ないパケットパックをお使いの方は、割引金額が小さくなってしまいます。

 

そうした方の場合でも、最大限ドコモ光をお得に利用することができるのが「dカードGOLD」です。

dカードGOLD

5.0

年会費(税抜)10000円+税
家族カード(税抜)1000円+税(1人目は無料)
ETCカード年会費無料
国際ブランドVISA、Mastercard
還元率1.0〜10.0%
申込資格学生を除く満20歳以上で安定した収入のある方
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高5000万円

 

ドコモ光の料金の10%がポイントバック
ドコモ携帯料金の10%がポイントバック
最大10万円のドコモケータイ補償

 

ドコモ光を提供する、ドコモが発行するゴールドカードが「dカードGOLD」です。

 

dカードGOLDでは、ドコモ携帯料金・ドコモ光の回線料金の10%がポイントバックされる特典があります。

 

マンションタイプで月額4,000円のプランで契約の場合、年間で4,800ポイントのdポイントを自動的に貯めることが可能となっているのですね。

 

dポイントは、ドコモ携帯料金の支払いはもちろん、ローソン・マクドナルドをはじめとしたポイント加盟店で1ポイント=1円として利用することができます。

 

最高1億円の旅行保険や空港ラウンジサービスにも優れており、ゴールドカードとしても満足できるカードとなっているのですね。

 

GMOとくとくBB×ドコモ光でランニングコストを節約しよう!

今回は、ドコモ携帯の料金もお得になる、GMOとくとくBB×ドコモ光を特集してご紹介してきました。

 

プロバイダ料金込みのお得な料金
ドコモ携帯料金が最大5,700円割引
総額35,700円のお得なキャンペーン

 

このような点が、GMOとくとくBB×ドコモ光の大きな魅力となっています。

 

毎月のスマホ料金・インターネット回線料金は、ランニングコストとして必要になってくる費用です。

 

セット割でスマホ料金も割引になるGMOとくとくBB×ドコモ光で、お得にインターネットを利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

Pocket