dポイント完全ガイド!リニューアルしたステージ特典・お得な貯め方を徹底解説

 

「dポイントってどこで使えるの?」

「dポイントはドコモユーザーの方がお得に貯まる?」

「Tポイントや楽天スーパーポイントより使いにくくない?」

 

マクドナルドやローソンでも利用可能となっており、すでに共通ポイントとしても人気の高いポイントが「dポイント」です。

 

dポイントをお得に貯めるためにはステージ制度を知っておく必要がありますが、ドコモユーザーにしかメリットがないと思っている方も多いかも知れません。

 

しかし、dポイントクラブのステージ特典はリニューアルされ、ドコモユーザーだけではなくお得に使いやすく貯めやすいポイントに進化しました!

 

今回は、dポイント完全ガイドとして、リニューアルしたステージ特典や、お得な貯め方・使い方を徹底解説します。

 

クレジットカード診断テスト

dポイントは貯まる・使える店が急拡大で使い勝手最強の共通ポイントに

 

携帯キャリア大手のドコモが発行する共通ポイントが「dポイント」です。

 

dポイントというと、ドコモユーザーの方にメリットがあるポイントというイメージが強いかもしれませんが、決してメリットは限定的ではありません。

 

dポイントは「dポイントカード」で貯めることが可能となっており、ローソンやマクドナルドをはじめとしたさまざまな店舗で貯めることが可能となっています。

 

4大共通ポイントを徹底比較!あなたにぴったりの共通ポイントはコレだ!」で解説しているように、国内では4つの共通ポイントが発行されています。

 

代表的な共通ポイントとしては、

 

  • Tポイント
  • Pontaポイント
  • 楽天スーパーポイント
  • dポイント

 

が挙げられますが、共通ポイントの還元率は0.5%〜1.0%というポイントが多くなっています。

 

 

対して、dポイントは一律で1.0%の還元率で貯めることが可能となっていますので、ほかの共通ポイントと比べても有利に貯めることができるのですね。

 

貯まったdポイントは1ポイント=1円として現金同様に利用することができますので、dポイントカードにコツコツ現金を貯めることができるということになりますよね。

 

dポイントが貯まる・使える店は急拡大しており、

 

2016年 25,500店舗
2018年 31,300店舗

 

と、ますます使い勝手のいい共通ポイントに進化しています。

 

2018年4月30日からはマツモトキヨシも追加で、国内最大級の共通ポイント・Tポイントにも迫る勢いのdポイント。

 

今後は、dポイントをお得に貯める方法を知っているかどうかで、毎日の生活でのお得度が変わってくるかも知れませんね!

dポイントの有効期限は?期間・用途限定のdポイントって?

dポイントの有効期限は、ポイントの獲得した月から起算して48か月後の月末までとなっており、非常に有効期限は長くなっています。

 

ポイントの有効期限は4年間となっていますので、ポイントの有効期限が切れて、ポイントを失効させてしまうといったリスクは低くなっているといっていいでしょう。

 

ただし、dポイントには、通常ポイントよりも有効期限の短い「dポイント(期間・用途限定)」のポイントもありますので注意が必要です。

 

キャンペーンなどで付与されるdポイント(期間・用途限定)は、通常のdポイントよりも有効期限が短くなっており、ドコモケータイ料金の支払いなど一部のサービスでは利用できません。

 

とはいえ、dポイント(期間・用途限定)はdポイント加盟店の店舗で利用することができますので、使い道に困ってしまうことは少ないでしょう。

dポイントを使える店・ポイントのお得な使い道

 

dポイントカードなどで貯めたdポイントは、1ポイント=1円の共通ポイントとして利用することができます。

 

dポイント加盟店はもちろんのこと、dポイントは幅広い用途に利用することができます。

 

  • dポイント加盟店での利用
  • ドコモケータイ料金の支払い
  • dマーケットでの利用
  • Ponta/JALマイルへの交換

 

このように、dポイントはさまざまな用途に利用することが可能です。

 

ここでは、それぞれのサービスでdポイントをどのように活用することができるのか、詳しく解説します。

dポイント加盟店での利用

dポイントのもっとも手軽な使い道が、dポイント加盟店でのポイント利用です。

 

コンビニ ローソン、ローソン100
ショッピング マツモトキヨシ、ジョーシン、ノジマ、セレクトスクエア、WORLD ONLINE STORE、タワーレコード、ABCマート、AOKI、洋服の青山、ザ・スーツカンパニー、紀伊国屋書店、コナカ、ジーンズメイト、DHCオンラインショッピング、メルカリ、アニメイト、ショップジャパン、PLAZA ONLINE STORE、dショッピング 他
グルメ マクドナルド、サンマルクカフェ、かっぱ寿司、伊達の牛タン本舗、ぐるなび、スターバックスカード、一休.comレストラン、dデリバリー、dグルメ 他
百貨店 髙島屋、伊勢丹、三越 他
トラベル 日本航空(JAL)、ジェイティービー、近畿日本ツーリスト、dトラベル 他
交通 オリックスレンタカー、宇佐美、カーセブンデベロップメント、得タク、東京無線 他

 

上記は一部の抜粋となりますが、エリアごとの店舗など全国30,000を超える店舗でdポイントを利用することができます。

 

ポイントを利用する際には、dポイントカードを提示することで、1ポイント=1円として現金同様にポイントを使えますので、貯まったポイントでお得にお買い物をすることができます。

 

dポイントクラブのウェブサイトでは、近所のdポイント加盟店を検索することもできますので、そちらも活用してみてくださいね!

 

ここに注目!

dポイントはコンビニ大手のローソンとも提携を開始し、1ポイント=1円としてお買い物に利用することが可能となりました。

 

とくにお得な使い道となるのが、ローソン店頭のLoppiで発行できる「Loppiお試し引換券」でのポイント利用です。

 

Loppiお試し引換券では、アルコールやソフトドリンク・お菓子などのさまざまなカテゴリーの商品を、通常よりもお得なポイント数で交換することが可能となっています。

 

Loppiお試し引換券を活用することで、1ポイントあたりの価値を2円〜3円で利用することも可能となっているのですね。

ケータイ料金やdマーケットで使う

ドコモユーザーの方の場合、もっともお得な使い道ともいえるのが、ドコモケータイ料金やdマーケットでの利用です。

 

dポイントは、ドコモケータイ料金の支払いに1ポイント=1円として、1ポイント単位で利用することができます。

 

携帯電話料金は毎月必要になってくるランニングコストとなりますので、お得に貯めたポイントを活用することができるのは大きいですよね。

 

携帯電話料金だけではなく、パケットパックのデータ量の追加にも1GB=1,080ポイントで交換することができますので、速度制限を防ぐことができるのですね。

 

また、dポイントは、ドコモの提供するdマーケットのサービスでも利用することができます。

 

  • dショッピング
  • dミュージック
  • dファッション
  • dトラベル
  • dジョブ
  • dデリバリー
  • dTV
  • dTVチャンネル
  • dアニメストア
  • dマガジン
  • dcarshare
  • dエンジョイパス
  • dフォト

 

など、dマーケットでは多岐にわたるさまざまなサービスが提供されています。

 

dショッピングでは、15万点の商品ラインナップを誇っており、楽天市場やYahoo!ショッピングと同じようにネットショッピングを楽しむことができるのですね。

 

また、少額のdポイントの使い道として、dTVの動画やdマガジンで漫画を読むなど、自宅でのまったりタイムがはかどるサービスにも利用できるのですね。

PontaポイントやJALマイルに交換

dポイントは、ポイントを利用するだけではなく、PontaポイントやJALマイルなどのさまざまなポイントに交換して利用することができます。

 

  必要ポイント 交換先
Pontaポイント 5,250ポイント 5,000ポイント
JALマイル 5,000ポイント 2,500マイル
iDキャッシュバック 2,000ポイント 2,000ポイント
VJAギフトカード 8,000ポイント 5,000ポイント
スターバックスカード 3,000ポイント 3,000ポイント

 

dポイントからPontaポイントへの交換では、250ポイントの交換手数料が必要になりますが、相互交換が可能となっています。

 

Ponta使ってる?Pontaポイントのお得な使い方・貯め方完全ガイド!」で解説しているように、人気の共通ポイントであるPontaポイントに交換できることで、dポイント・Pontaポイント双方の加盟店でポイントを活用することができるのですね。

 

また、2対1と交換レートは下がってしまうものの、ポイントをJALマイルに交換することができるのも大きなメリットです。

 

JALマイルを貯めることで、お得な特典航空券でのタダ旅行に出かけることも可能となっています。

 

日本国内線 5,000マイル〜
ソウル 12,000マイル〜
ホノルル 40,000マイル〜

 

dポイントの有効期限は4年間、JALマイルの有効期限と合わせると最長7年間の有効期限でマイルを貯めることができますので、ゆっくり貯めて特典航空券を狙うのもいいでしょう。

 

dポイントを最大限活用するにはステージを理解しよう!

 

dポイントを最大限活用するのであれば、dポイントクラブの会員ステージも理解しておく必要があります。

 

dポイントクラブの会員ステージをアップさせることで、ドコモケータイの割引やクーポンなどの特典をうけることできます。

 

dポイントクラブは「dポイントクラブ改定!dカード保有のメリットは?ランク・割引徹底解説」で解説しているように、2018年5月にリニューアルされ、これまでレギュラー〜ゴールドまでの4段階であった会員ステージが5段階に変更されました。

 

リニューアルされたdポイントクラブの判定条件は、ドコモ回線継続利用期間・または6カ月間のdポイントの獲得数で判定されます。

 

  ドコモ回線継続利用期間 dポイント獲得数(6か月間累計)
1st 4年未満 600ポイント未満
2nd 4年以上 600ポイント以上
3rd 8年以上 1,800ポイント以上
4th 10年以上 3,000ポイント以上
プラチナ 15年以上 10,000ポイント以上

 

リニューアルされたステージ判定条件では、会員ステージが5つのステージに分かれたことでよりステージアップしやすくなりました。

 

ポイント獲得数でのステージ判定では、直近6カ月でのdポイント獲得数に応じて、翌月の会員ステージが判定されます。

 

各ステージの特典としては、

 

  • 「ずっとドコモ割プラス」での割引・またはポイントバック
  • 各種クーポンのプレゼント特典が挙げられます

 

ずっとドコモ割プラスでは、判定された会員ステージに応じて、ドコモケータイ料金の最大2,500円引き・またはdポイント3,000ポイントのいずれかの特典をうけられます。

 

  ずっとドコモ割プラス クーポン
1st ・dポイントクラブクーポン
2nd 最大1,000円割引
または1,200ポイント
・dポイントクラブクーポン
3rd 最大1,200円割引
または1,440ポイント
・dポイントクラブクーポン
4th 最大1,800円割引
または2,160ポイント
・dポイントクラブクーポン
・スペシャルクーポン
プラチナ 最大2,500円割引
または3,000ポイント
・dポイントクラブクーポン
・スペシャルクーポン
・プラチナクーポン

 

ずっとドコモ割プラスでは、契約しているパケットパックにもよりますが、毎月の携帯料金の割引をうけることができます。

 

また、ドコモユーザーの方以外にも、各種クーポンが付与される特典があります。

 

  • dポイントクラブクーポン:グルメ、ショッピング、レジャーや旅行等、dポイント提携店舗・サービスで優待価格でのご利用が可能になるクーポン
  • スペシャルクーポン:映画や遊園地、スポーツクラブなどを優待価格でご利用が可能になるクーポン
  • プラチナクーポン:ホテル宿泊やJALのおもてなし空間、テーマパークの優待券など最高級の特典を抽選で無料プレゼントされるクーポン

 

このように、各種クーポンはそれぞれのサービスでの優待・割引をうけることができますので、ドコモユーザーの方以外にも大きなメリットがあるサービスです。

 

プラチナクーポンでは、プライオリティパスでも利用不可のJALの「サクララウンジ」を利用することが可能となっており、旅行の際にも最強の特典をうけることができます。

 

ドコモユーザーの方だけではなく、dポイントを貯めているすべての人にステージアップのチャンスがありますので、プラチナステージを目指してみてはいかがでしょうか!

ポイント共有グループの導入で家族でポイントを貯めやすく

dポイントクラブのリニューアルに伴って追加されたのが、より家族でポイントを貯めやすくなる「ポイント共有グループ」です。

 

これまでは、dポイントクラブでは、ドコモ回線を持つ家族との「一括請求グループ」でのみ、ポイントの共有が可能となっていました。

 

ポイント共通グループでは、

 

  • ドコモ携帯の支払いが別々の家族
  • ドコモ携帯を持っていない家族

 

と、ドコモ回線を持たない家族とのポイントの共有が可能になったのですね。

 

家族でのポイントの共有が可能となったことで、より大量&ハイスピードにdポイントを貯めることができます。

 

家族で一括してdポイントを貯めて、家族旅行のためのマイルの交換を目指してみるのもいいのではないでしょうか。

 

dポイントをガンガン貯める方法!dポイントを貯めるコツ

 

dポイントをお得に貯めるには、dカードもしくはdカードGOLDといった、ドコモ発行のクレジットカードを利用するのがおすすめです。

 

dポイントは、dポイントカードをdポイント加盟店で提示することで貯めることができます。

 

さらに、dポイント加盟店でdカード/dカードGOLDを利用すると、

 

  • クレジットポイントとしての1.0%のdポイント
  • dポイントカード提示での1.0%のdポイント

 

と、ポイントを2重取りすることができるのですね。

 

また、dカード/dカードGOLDでは、dカード特約店でクレジット払いのポイントに加えて、店舗ごとのポイントが加算されます。

 

マツモトキヨシ +2.0%
ENEOS +1.0%
スターバックスカード +3.0%
ビッグエコー +2.0%
オリックスレンタカー +3.0%

 

このように、dカード/dカードGOLDを活用することで、dポイントカードでdポイントを貯める数倍のスピードでポイントを貯めることができるのですね。

d払いのスタートでますます使いやすく貯めやすい!

ドコモでは、スマホで利用できるQRコード決済サービスとして「d払い」のサービスをスタートしました。

 

スマホに表示されたQRコードを読み取るだけでスピーディな決済が可能となっており、クレジット払いよりもスマートに利用することができます。

 

d払いの利用ではdポイントを貯めることが可能となっているほか、決済時にdポイント払いをすることも可能です。

 

d払いがスタートしたことで、より幅広い店舗やサービスでdポイントは使いやすく・貯めやすくなったのですね!

 

dポイントを効率的に貯めるにはdカード/dカードGOLDが必須!

dポイントを効率的に貯めるには、dカード/dカードGOLDの利用は必須となっています。

 

通常のカード利用でdポイントを貯められるだけではなく、dカード特約店などでのポイントアップもお得に活用することで、倍速でdポイントを貯めることができます。

 

ここでは、dポイントを効率的に貯めるために必須の、dカード/dカードGOLDの基本情報を見ていきましょう。

dカード

4.0

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜1250円+税 ※年1回以上の利用で次年度無料
家族カード
(税抜)
初年度無料
2年目〜400円+税
ETCカード年会費初年度無料
2年目以降500円+税 ※年1回以上の利用で次年度無料
国際ブランドVISA、Mastercard
還元率1.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外
国内
  • カードの利用で1.0%還元でdポイントが貯まる
  • ローソンで3%オフ・合計5%還元が可能
  • 年間1回以上の利用で次年度年会費が無料

 

ドコモの発行する基本のクレジットカードとなるのが「dカード」です。

 

dカードの利用では、1.0%のdポイントを貯めることが可能となっており、効率的にポイントを貯めることができるのですね。

 

ローソンでのクレジット払いでの利用分が請求時に3%引きになる特典があり、クレジットポイント+dカード提示のポイントを合わせて5%還元が可能です。

 

dカードは、年間1回以上のカード利用で次年度の年会費が無料になる特典がありますので、実質年会費無料のカードとして利用することが可能となっています。

 

dポイントを貯めている方は、コストをかけずに利用できるdカードを、dポイントカード代わりに利用するのもいいのではないでしょうか。

 

dカード GOLD

5.0

年会費(税抜)10000円+税
家族カード(税抜)1000円+税(1人目は無料)
ETCカード年会費無料
国際ブランドVISA、Mastercard
還元率1.0〜10.0%
申込資格学生を除く満20歳以上で安定した収入のある方
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高5000万円
  • ローソンで3%オフ・合計5%還元が可能
  • ドコモケータイ料金の10%がポイントバック
  • 航空便遅延費用もついた手厚い旅行保険が魅力

 

dカードの上位カードとして発行されているゴールドカードが「dカードGOLD」です。

 

dカードGOLDの大きなメリットとして、ドコモケータイ料金の10%がポイントバックされる特典がありますので、ポイント還元で実質年会費無料で利用することもできます。

 

毎月自動的に大量のdポイントを貯めることができますので、dポイントをガンガン貯めたい方には最強のカードとなっているのですね。

 

ゴールドカード特典も優れており、国内線でも航空便遅延保険が付帯した手厚い旅行保険や、無料の空港ラウンジサービスを利用することができるのも大きなメリットです。

 

無料で発行することができる家族カードでも、本カードとほぼ同等の特典を利用することができますので、家族でカードを利用する前提の方にもおすすめです。

 

dポイントは使い勝手最強の共通ポイント!ステージアップでクーポンGET

dポイントはマツモトキヨシとの提携もあり、ポイントを貯められる・使える加盟店が急成長し、使い勝手のいい共通ポイントに進化しました。

 

  • Tポイントにも匹敵する共通ポイントに進化を!
  • dポイントクラブの会員ステージでクーポンGET
  • dカードの利用でよりお得にポイントを貯めよう

 

dポイントは、コンビニ・ファーストフード・ドラッグストアと貯まる・使える店舗が増え、Tポイントにも匹敵する使い勝手のいい共通ポイントに進化しました。

 

dポイントクラブの会員ステージでランクアップすれば、さまざまなサービスで利用することができるクーポンをゲットすることも可能となっています。

 

dカードを利用することで、倍速以上のスピードでdポイントを貯めることができますので、dポイントユーザーには必須のカードといってもいいでしょう。