マイルが貯まるアメックス厳選6枚!航空会社・特典・コストで比較

 

アメックスのクレジットカードは、プロパー・提携カードを含めると種類が多く、どのカードでマイルを貯めればいいか迷ってしまいますね。

 

マイルが貯めやすいアメックスを選択する際には、航空会社・還元率・特典で絞り込むとおトクなカードが見えてきますよ。

 

この記事では、

 

  • マイルでアメックスを選ぶポイント
  • マイルの貯めやすいアメックス6枚
  • アメックスでマイルを貯める際の注意点

 

このような点について、詳しく解説します。

 

最後まで読めば、1番おトクにマイルを貯められるアメックスカードを見つけられますよ!

 

クレジットカード診断テスト

マイルが貯めやすいアメックスを選ぶ基準

 

マイルでアメックスを選ぶ際には、次の3つの基準で選びましょう。

 

  • 自分の貯めたいマイルが貯められるか
  • マイル還元率の高さ
  • 空港利用時の特典の充実度

 

ここでは、マイルが貯めやすいアメックスを選ぶ基準を詳しく解説します。

貯められるマイルに注目

 

マイルでアメックスを選ぶ際には、貯められるマイルに注目して選択しましょう。

 

日本人にも使いやすい、主要なマイレージプログラムは4つあります。

 

  • ANA(全日本航空)
  • JAL(日本航空)
  • デルタ航空
  • ユナイテッド航空

 

マイルの使いやすさで比較すると、国内航空会社のANA/JALのマイレージプログラムが人気です。

 

  JAL ANA デルタ ユナイテッド
アライアンス ワンワールド スター
アライアンス
スカイチーム スター
アライアンス
有効期限 36か月 36か月 無期限 無期限
特典航空券の
利用範囲
2親等まで 2親等まで 制限なし 制限なし
特典航空券の
発券手数料
HP予約:無料
電話予約:
税別2,000円
HP予約:無料
電話予約:
税別2,000円
無料 HP予約:無料
電話予約:25$
燃油
サーチャージ
海外特典航空券
は必要
海外特典航空券
は必要
無料 無料

 

ただし、デルタ航空やユナイテッド航空の外資系航空会社のマイルでは、ANA/JALでは対象外となっている友人や恋人の特典航空券も交換可能です。

 

アメックスのポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」は、ANAやデルタ航空をはじめとした15社の航空マイルに移行することができます。

 

また、デルタアメックスなど、メンバーシップ・リワードではなく直接マイルが貯まるアメックスもありますので、貯めたいマイルを決めればカードも選びやすくなりますよ!

 

マイル還元率

 

マイルでアメックスを選ぶ際には、当然ですがマイル還元率の高いカードを選ぶことが重要です。

 

アメックスでは、税別3,000円の「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入することで、ポイントからマイル交換のレートをアップすることができます。

 

  メンバーシップ・
リワード・プラス加入済
メンバーシップ・
リワード・プラス未加入
ANAマイル 1,000ポイント
→1,000マイル
(還元率1.0%)
2,000ポイント
→1,000マイル
(還元率0.5%)
ANAマイル以外 1,000ポイント
→1,250マイル
(還元率0.9%)
2,000ポイント
→1,000マイル
(還元率0.5%)

 

また、メンバーシップ・リワード以外が貯まるアメックスでは、マイル還元率1.0%というカードも多く、お得にマイルを貯めることが可能です。

 

ショッピングマイルも重要ですが、海外旅行の機会の多い方は航空券購入時のマイル還元率に注目してカードを選択することも重要です。

 

ショッピング・フライトで効率よくマイルを貯められるアメックスを探しちゃいましょう!

空港利用時の特典

 

マイルには関係ないものの、空港利用時の特典もアメックスのクレジットカードを選ぶ際の着眼点のひとつです。

 

アメックスのクレジットカードでは、空港ラウンジをはじめとした卓越した空港特典が付帯しています。

 

さらに、デルタアメックスなど航空会社提携カードでは、航空会社の上級会員を取得できる至高の特典が付帯したカードもあります。

 

マイルを貯めている多くの方の最終目的は、特典航空券を交換して旅行に出かけることでしょう。

 

充実した空港特典が付帯したアメックスを選択すれば、フライト時に最強の優越感を味わうことができますよ!

アメックスでマイルを貯めるならこれだ!マイルの貯めやすいアメックス6選

アメックスでマイルを貯めるなら、次の6枚のカードから選択すれば間違いありません。

 

  • デルタアメックスゴールド
  • SPGアメックス
  • ANAアメックスゴールド
  • アメックスプラチナ
  • スカイ・トラベラー・プレミア
  • セゾンプラチナビジネスアメックス

 

ここでは、それぞれのカードでどれくらいお得にマイルが貯まるのか、詳しく解説します。

デルタアメックスゴールド

4.8

年会費(税抜)26,000円+税
家族カード(税抜)12,000円+税(1枚無料)
ETCカード年会費無料
新規発行手数料 1枚につき850円+税
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率1.0%
申込資格原則として20歳以上で定職のある方
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高5,000万円
  • いつでも還元率1.0%でスカイマイルが貯まる
  • 海外利用分はいつでもマイル1.5倍
  • デルタ航空券の購入でマイル還元率3.0%
  • デルタ上級会員を取得可能

 

デルタ航空のスカイマイルを貯めたい方には「デルタアメックスゴールド」がおすすめです。

 

デルタアメックスゴールドでは、いつでも還元率1.0%でスカイマイルを貯めることが可能となっており、海外利用分はいつでもマイル還元率が1.5倍になります。

 

さらに、デルタ航空の航空券の購入ではマイルが3倍の還元率3.0%となりますので、ショッピングだけではなく海外旅行でも効率的にマイルを貯められます。

 

また、デルタアメックスゴールドでは、デルタ航空の上級会員資格「ゴールドメダリオン」を取得できるのも大きなメリットです。

 

ゴールドメダリオンでは、シートの無償アップグレードやラウンジ特典を利用することができますので、快適にデルタ航空便を利用することができますよ!

 

 

SPGアメックス

5.0

年会費(税抜)31000円+税
家族カード(税抜)15500円+税
ETCカード年会費無料
新規発行手数料850円+税
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率1.0〜1.25%
申込資格20歳以上で安定した収入のある方
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高5000万円
  • JAL/ANAをはじめとした40社のマイルに交換可能
  • マイル還元率は最大1.25%
  • ANAマイルへの年間の移行上限なし
  • ホテルの上級会員資格を取得可能

 

アメックスのクレジットカードで、もっともショッピングマイルを貯めやすいのが「SPGアメックス」です。

 

SPGアメックスのポイントは、JAL/ANAをはじめとした40社のマイルに移行可能となっており、ANAマイルにも年間の移行上限なしに交換することができます。

 

1回の交換で60,000ポイント以上をマイルに移行すれば5,000マイルが加算されますので、最大1.25%の高還元率でのマイル移行が可能です。

 

さらに、SPGアメックスでは、SPG参加ホテルの上級会員資格「SPGゴールド会員」を取得できますので、客室のアップグレードなどの特典を利用することができます

 

毎年、カードの更新時にはSPG参加ホテルの無料宿泊券もプレゼントされますので、それだけで年会費の元を取ることもできますね!

 

 

ANAアメックスゴールド

4.3

年会費(税抜)31000円+税
家族カード(税抜)15500円+税
ETCカード年会費無料
新規発行手数料850円+税
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率1.0〜2.0%
申込資格原則として20歳以上で定職のある方
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高5,000万円
  • ANAマイルを無期限・無制限で貯められる
  • ANAグループ航空券は還元率3.0%
  • ビジネスクラス専用カウンターを利用可能

 

ANAマイルをお得に貯めたい方には「ANAアメックスゴールド」がおすすめです。

 

ANAアメックスゴールドでは、有効期限無期限のポイントを、年間の移行条件なしに還元率1.0%でANAマイルに移行することができます。

 

さらに、ANAグループ航空券や機内販売の利用ではアドオンマイルが加算され、還元率3.0%でANAマイルを貯めることが可能です。

 

ANAアメックスゴールドでは、アメックスとANAカード双方のゴールドカード特典が付帯しており、ANAのビジネスクラスチェックインカウンターを利用することができます。

 

海外旅行保険も最高1億円とプラチナカードクラスになっていますので、ワンランク上のANAゴールドカードを持ちたい方にもおすすめです。

 

 

アメックスプラチナ

4.8

年会費(税抜)130,000円+税
家族カード(税抜)無料(4枚まで)
ETCカード年会費無料
新規発行手数料 850円+税
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率1.0〜3.0%
申込資格
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高1億円
  • 海外利用分はいつでもポイント3倍
  • プライオリティパスをはじめとしたラウンジサービス
  • 最高クラスの海外旅行保険が付帯

 

家族での海外旅行でマイルをおトクに貯めたい方には「アメックスプラチナ」がおすすめです。

 

アメックスプラチナでは、海外利用分がいつでもポイント3倍になる特典があり、海外ホテルやレストラン・ショッピングの利用で最大3.0%のマイルを貯められます。

 

海外旅行時には、プライオリティパスをはじめとした7つのラウンジサービスを利用できますので、空港でも快適に過ごすことが可能です。

 

アメックスプラチナでは、家族特約も付帯した最高クラスの海外旅行保険が付帯しますので、カード1枚で旅行中の家族全員の補償をカバーすることができます。

 

さらに、毎年カードの更新時には高級ホテルの無料宿泊券がプレゼントされますので、特典航空券と合わせて完全無料で旅行することもできますね!

 

 

アメックス・スカイトラベラー・プレミア

4.2

年会費(税抜)35,000円+税
家族カード(税抜)17,500円+税
ETCカード年会費無料
新規発行手数料850円+税
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率1.0〜5.0%
申込資格20歳以上、ご本人に安定継続収入のある方
旅行
傷害保険
海外最高5000万
国内最高5000万円
  • 無期限のポイントを15社のマイルに交換可能
  • 航空券の購入でポイント5倍
  • アメックスの卓越したトラベル特典が付帯

 

航空券を購入する機会の多い方には「アメックス・スカイトラベラー・プレミア」がおすすめです。

 

アメックス・スカイトラベラー・プレミアでは、有効期限無期限のポイントをANAをはじめとした15社のマイルに移行できますので、実質無期限でマイルを貯めることが可能です。

 

航空券の購入時には「スカイトラベラー5倍ボーナス」でポイントが5倍になる特典があり、最大5.0%の高還元率でマイルを貯めることができます。

 

アメックス・スカイトラベラー・プレミアでは、同伴者1名まで無料の空港ラウンジサービスや手荷物無料宅配サービスも付帯しますので、海外旅行用のカードとしてもおすすめです。

 

アメックス・スカイトラベラー・プレミアでは、最大5,000マイル相当を獲得できる入会キャンペーンを開催していますので、おトクにカードを手に入れちゃいましょう!

 

 

セゾンプラチナビジネスアメックス

4.8

年会費(税抜)20000円+税
追加カード(税抜)3000円+税(4枚まで)
ETCカード年会費無料
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率0.5〜1.75%
申込資格学生を除く20歳以上の個人・法人の方
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高5000万円
  • JALマイル還元率最大1.375%
  • プライオリティパスが付帯
  • 年間200万円以上の利用で年会費半額

 

JALマイルを貯めている方には「セゾンプラチナビジネスアメックス」がおすすめです。

 

セゾンプラチナビジネスアメックスでは、JALマイルをお得に貯められる「セゾンマイルクラブ」に無料登録できますので、JALマイルを還元率1.125%で貯められます。

 

さらに、セゾンのステージプログラム「セゾンクラッセ」でランクアップすれば、最大1.375%の高還元率でJALマイルを貯めることが可能です。

 

セゾンプラチナビジネスアメックスにはプライオリティパスも付帯しますので、特典航空券でのフライトの際にも空港で上質な時間を過ごすことができますね!

 

年間200万円以上のカード利用で次年度の年会費が無料になる特典もありますので、ゴールドカード並みの格安年会費でプラチナカードを持つことができます。

 

 

アメックスのポイントは最大1.0%でマイル移行が可能

アメックスのポイント「メンバーシップ・リワード」は、最大1.0%の還元率でマイルに移行することができます。

 

メンバーシップ・リワードは、ANAをはじめとした15社のマイルに、2,000ポイント=1,000マイルとして交換することが可能です。

 

さらに、年会費税別3,000円の「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録すれば、ポイントからマイルの交換レートをアップすることができます。

 

  メンバーシップ・
リワード・プラス登録済
メンバーシップ・
リワード・プラス未登録
ANAマイル 1,000ポイント=1,000マイル
(還元率1.0%)
2,000ポイント=1,000ポイント
(還元率0.5%)
ANAマイル以外 1,250ポイント=1,000マイル
(還元率0.9%)
2,000ポイント=1,000ポイント
(還元率0.5%)

 

メンバーシップ・リワード・プラスに加入することで、通常3年間のポイント有効期限が無期限に延長されますので、実質無期限でマイルを貯められるのも大きなメリットです。

 

また、SPGアメックス、デルタアメックスなどの一部のカードでは、メンバーシップ・リワード以外のポイントが貯まりますのでマイル還元率は異なります。

 

ANAマイラーは年間の移行上限に注意

 

ANAマイラーがアメックスでマイルを貯める際には、年間のマイル移行上限に注意が必要です。

 

アメックスのメンバーシップ・リワードでは、ANAマイルへの年間移行上限が40,000マイルまでと設定されています。

 

メンバーシップ・リワードからのマイル交換では、ANAマイルへの移行がもっとも還元率が高いので、ANAマイルに移行上限が設定されているのは残念ですね。

 

ただし、

 

  • ANAアメックス/ゴールド
  • SPGアメックス

 

の、2枚のアメックスならANAマイルへの移行上限はありません。

 

また、同じ「スターアライアンス」のユナイテッド航空マイルに移行して、ユナイテッド航空のマイルからANA特典航空券を交換することも可能です。

 

メンバーシップ・リワードからユナイテッド航空マイルへの移行は年間の移行上限がありませんので、ANAマイルに40,000マイル交換後はユナイテッド航空マイルへの交換もおすすめです。

 

ユナイテッド航空マイルからの交換の方が、特典航空券の必要マイル数が少なくなるケースもありますので、ANAマイラーにもおすすめの交換ルートです。

 

アメックスでガンガンマイルが貯まる!貯めたいマイルでカードを選ぼう

アメックスのクレジットカードでは、多種多様な航空会社のマイルを効率よく貯めることができます。

 

  • 貯めたいマイルでアメックスを選ぼう
  • トラベル特典もアメックスを選択するポイント
  • ワンランク上の特典で旅行の満足度アップ

 

貯めたい航空マイルを絞り込んでおくことで、マイル用のアメックスを選択する際にも失敗のない選び方ができます。

 

マイルには直接関係ないものの、プライオリティパスや航空会社の上級会員などのトラベル特典も、アメックスのクレジットカードを選ぶポイントになります。

 

また、ホテルの上級会員やフリー・ステイ・ギフトの付帯した上級カードを利用すれば、特典航空券での旅行の満足度をさらに向上させられますよ。

 

ショッピング・フライトで効率的にマイルを貯めたい方は、アメックスで効率よく貯めちゃいましょう!