イオンユーザーのマイナポイントはWAONがおすすめ!最大35.5%還元でポイントが貯まる!

 

2020年9月から開始された「マイナポイント」は20,000円利用で5,000円分のポイント還元は見逃せません。登録できるキャッシュレス決済はひとつだけなので、どれにしようか悩んでしまいますよね。

 

中でも、マイナポイントに電子マネー「WAON」を登録すれば、もらえるWAONが2,000円分アップして、7,000円分の還元になります。

 

さらにWAONは、オートチャージ時にポイント還元される方法もあり、マイナポイント+WAON特典+オートチャージ還元で「ポイント3重取り」の35.5%還元が可能です!

 

電子マネーWAONなら、イオングループはもちろん、コンビニやドラッグストアなど多くのお店で使えるため、使い道に困ることがありません!

 

今回はそんなマイナポイント×電子マネーWAONの特典内容、おすすめのクレジットカードについて、マイナポイントがいまいち理解できていない人にも分かりやすく解説します。

 

マイナポイントは「WAON」で35%還元

まずは「マイナポイントとはどんなサービスなのか」、概要をおさらいしていきましょう。

マイナポイントとは

 

マイナポイントとは、マイナンバーとキャッシュレス決済の普及を目的とした「国の事業」です。キャッシュレス決済のチャージ・買い物時に、利用金額の25%(上限5,000円分)がポイント還元されます。

 

ただし、マイナポイント還元を受けるためには、マイナンバーカードが必須です。また事前にマイナポイントにキャッシュレス決済を登録する必要があり、登録できるキャッシュレス決済は1つのみで、あとから変更はできません。

 

マイナポイントの対象となるキャッシュレス決済はとても多くあるため、慎重に選びたいところです。

 

キャッシュレス決済によっては独自特典でポイントがもらえる

 

マイナポイントに登録できるキャッシュレス決済は、電子マネー・QRコード決済・クレジットカード・プリペイドカード・デビットカードなど、タイプはさまざまです。

 

トータルでは100を超えるサービスから、登録先を選択できます。どのキャッシュレス決済を登録しても、20,000円利用で最大5,000円分のポイント還元が受けられるのは変わりません。

 

ただし、電子マネーWAONのように独自特典としてポイントをプレゼントするキャンペーンを行うキャッシュレス決済もあります。

 

独自特典については、各サービスがそれぞれ用意しているため、統一されたルールはありません。そのためもらえるポイント数やキャンペーン期間は、サービスごとに異なります。

 

追加でポイントなどがもらえるキャッシュレス決済の例
d払い 最大2,500円相当
WAON 最大2,000円相当
メルペイ 最大2,000円相当+抽選で最大1,000万円相当
LINE Pay 最大5,000円割引クーポン
au PAY 最大1,000円相当
Suica 1,000円相当
楽天ポイント 最大800円相当
PayPay 抽選で最大100万円相当
dカード 500円相当

 

ポイント総額だけを見るとd払いがお得ですが、もらったポイントの使い道の検討を忘れてはいけません。

 

d払いでもらえるdポイントは使えるお店が全国4万店舗ほど、それに対して、電子マネーWAONは全国73.9万店舗ほどと圧倒的です。

 

ポイント総額だけでなく、使い道も考えた上で、マイナポイントに登録するキャッシュレス決済を選びましょう。

WAONならさらに最大2,000ポイント

 

マイナポイントに電子マネーWAONを登録すると、WAON独自ポイントとしてプラス10%分の最大2,000円分が付与されます。

 

  • マイナポイント25%(5,000円分)
  • WAON独自特典10%(2,000円分)

 

つまり20,000円利用時にもらえるWAONは、7,000円分になります。

 

なお、マイナポイントも電子マネーWAONの独自特典のキャンペーンも申込期間は、2020年7月1日〜2021年3月31日まで。

 

ほかのキャッシュレス決済では、申込期間が2020年9月30日までと短いものが多いため、この期間の長さは電子マネーWAONならではの魅力です。

 

付与されるWAONは、WAONステーション・イオン銀行ATM・WAONチャージャーmini・Famiポートなどで受け取る必要がありますので。ご注意ください。

オートチャージでさらに0.5%還元

電子マネーWAONは以下の方法からオートチャージが可能です。

 

  • クレジットカード(イオンカードセレクト、イオンカード(WAON一体型)など)
  • イオン銀行キャッシュ+デビット
  • イオン銀行キャッシュカード
  • WAONカード(WAONカードプラス、JMB WAONカードなど)

 

WAONのオートチャージ可能なクレジットカードはいくつかありますが、ポイント還元が適用されるのは「イオンカードセレクト」のみです。

 

オートチャージの200円ごとに1ポイント、0.5%還元でWAONポイントが付与されます。WAONポイントは1ポイント=1円分として電子マネーWAONに交換できます。

 

マイナポイント+WAON特典+オートチャージなら、ポイント3重取りで最大還元率を35.5%まで高められるのです!

イオンカードセレクト

4.5

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率0.5%
申込資格高校生を除く18歳以上のイオン銀行口座をお持ちの方
旅行
傷害保険
海外
国内
  • WAONオートチャージで0.5%還元
  • イオングループでいつでもポイント2倍
  • 毎月20日・30日はイオングループで5%オフ

 

「イオンカードセレクト」は、クレジットカード+電子マネーWAON+イオン銀行キャッシュカードの3機能が1枚になった年会費無料のカードです。

 

WAONでのオートチャージで唯一ポイント還元されるイオンカードなので、チャージ・利用でポイントの2重取り、マイナポイントを合わせると3重取りが可能です。

 

イオングループではの利用ではいつでもポイント2倍、毎月20日・30日の「お客様感謝デー」はさらに店内ほぼ全品が5%オフになるので、イオングループをよく利用する方には特におすすめです。

 

マイル派にはJALカード+JMB WAONカード

 

WAON利用でマイルを貯めたい方には、「JALカード+JMB WAONカード」の併用という手があります。

 

JMB WAONカードは、電子マネーWAONの利用でマイルが貯まる年会費無料のWAONカードで、WAON特典を含めマイナポイント対象のキャッシュレス決済です。

 

JALカードからJMB WAONカードにチャージ・オートチャージをすると、0.5%還元でJALマイルが貯まります。(2021年3月31日までのキャンペーンですが継続の可能性が高い)

 

さらにJALカードでは、年会費税別3,000円の「ショッピングマイルプレミアム」に加入することで、還元率が1.0%にアップします。

 

  • JALカードからJMB WAONカードにチャージ:1.0%
  • JMB WAONカードで電子マネーWAONを利用:0.5%

 

つまり、チャージ・利用でマイルの2重取りができ、1.5%還元でマイルを貯められるのが、「JALカード+JMB WAONカード」の魅力です。

 

JALカード

4.3

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜2,000円+税
家族カード
(税抜)
初年度無料
2年目〜1,000円+税
ETCカード年会費無料
発行手数料 税抜1,000円+税※JCBの場合無料
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率0.5〜2.0%
申込資格18歳以上(高校生を除く)の日本に生活基盤のある方で日本国内でのお支払いが可能な方
旅行
傷害保険
海外最高1,000万円
国内最高1,000万円

 

マイナポイントのWAON特典としては電子マネーWAONが付与されます。

 

今回のマイナポイントキャンペーンが終わったのちも、コンスタントにマイルを貯めていきたい人におすすめのクレジットカードです。

 

電子マネー「WAON」+マイナポイントなら、最大35.5%還元!

マイナポイントに電子マネーWAONを登録すると、20,000円利用時に最大35.5%還元が受けられます。

 

  • マイナポイント還元は最大5,000円相当(25%)
  • WAONの独自キャンペーン還元は最大2,000円相当(10%)
  • オートチャージ20,000円で1,000円相当(0.5%)

 

電子マネーWAONとマイナポイントの組み合わせだけでも、還元率は35.0%とかなり大きいもの。

 

しかしどうせなら、オートチャージで還元が受けられる「イオンカードセレクト」や「JALカード+JMB WAONカード」を使ったポイントの3重取りがおすすめです!

 

マイナポイントに電子マネーWAONの登録を考えているのなら、ぜひこれらクレジットカードの申込みも検討してみてくださいね。

 

イオンカードセレクトの申込みはこちら

JALカードの申込みはこちら