ダイナースクラブポイントモールでネット通販がお得に!リワードポイントの使い道も解説

 

ダイナースクラブポイントモールでは、いつものネット通販でお得にダイナースクラブのポイントを貯めることができます。

 

普段のお買い物だけではなく、ネット通販にもダイナースクラブカードを使うことで、ガンガンポイントを貯めることができますよ!

 

ダイナースクラブのポイントは、マイル交換をはじめ、キャッシュバックや素敵な商品の交換に使える優秀ポイントです。

 

この記事では、

 

  • ダイナースクラブポイントモールのメリット
  • ダイナースクラブポイントモールの注意点
  • ダイナースクラブのポイントの使い道

 

このような点を詳しく解説します。

 

最後まで読めば、いつものネット通販でガンガン優秀なポイントを貯めることができますよ!

 

ダイナースクラブポイントモールでネット通販がますます楽しくなる!

 

ダイナースクラブポイントモールは、ダイナースクラブカード会員が使えるインターネットモールです。

 

ダイナースクラブポイントモールを経由してネット通販を利用すれば、通常のポイントに加えて、ボーナスポイントかキャッシュバックのいずれかを獲得できます!

 

ダイナースクラブカードのポイントは、マイルをはじめ幅広く活用できるパーフェクトなポイントですので、ネット通販でお得にポイントが貯まるのは嬉しいですね。

 

ネット通販でお得に使えるクレジットカードを探している方も、ダイナースクラブカードを手に入れてガンガンポイントを貯めちゃいましょう!

ダイナースクラブポイントモールでお得に使えるネット通販

ダイナースクラブポイントモールでは、270を超えるネット通販でボーナスポイント、またはキャッシュバックの特典をうけられます。

 

  ボーナスポイント キャッシュバック
楽天市場 +0.5ポイント 0.5%
Yahoo!ショッピング +0.5ポイント 0.5%
LOHACO +1ポイント 1.0%
ビックカメラ.com +1ポイント 1.0%
楽天ブックス +0.5ポイント 0.5%
楽天トラベル +0.5ポイント 0.5%
エクスペディア +3.5ポイント 3.5%
GAPオンラインストア +1ポイント 1.0%
ジーユーオンラインストア +0.5ポイント 0.5%
グッチ公式オンラインショップ +2ポイント 2.0%
コーチ公式オンラインストア +1.5ポイント 1.5%

※ボーナスポイントは100円あたりの上乗せポイント数

 

人気の楽天市場・Yahoo!ショッピングでも+0.5ポイントのボーナスポイントが付与されますので、通常ポイントと併せて100円あたり1.5ポイント貯められます。

 

いつものネット通販でお得にポイント、またはキャッシュバックの特典をうけられるので、ネット通販好きの方には強烈なメリットになりますね!

 

グッチやコーチなどのブランドストアが特典の対象となっているのも、ダイナースクラブならではと言って良いでしょう。

ボーナスポイントの進呈時期

ダイナースクラブポイントモールで獲得したボーナスポイントは、通常ポイントと進呈時期が異なり、支払日の約3か月後に付与されます。

 

他のサービスでのボーナスポイントと合算して調整ポイントとして付与されますので、個別のショップでの獲得ポイントなどを確認することはできません。

 

細かくポイントを管理したい場合は、ダイナースクラブポイントモールでの利用分を利用明細などで確認して照らし合わせる必要がありますね。

 

また、ボーナスポイントの使い道や有効期限に通常ポイントとの違いはありません。

ダイナースクラブポイントモールの使い方

 

ダイナースクラブポイントモールは、簡単な6ステップで利用できます。

 

①「クラブ・オンライン」にサインオン

②「ポイント残高」の右側にある「ポイントモール」をクリック

③「選択中のカード」で利用するダイナースカードを選び、ポイントモールのバナーをクリック

④ポイントモールのトップページでお買い物したいオンラインショップを選択

⑤ポイント、またはキャッシュバックの特典を選択

⑥普段どおりオンラインショップでお買い物

 

会員サイト「クラブ・オンライン」にサインオンのうえ、ポイントモールのサイトを経由するだけで特典をうけとることが可能です。

 

また、特典はポイントモールを経由のうえ、ダイナースクラブカードでの支払い分のみが対象となりますので注意しておきましょう。

ダイナースクラブポイントモールの注意点

ダイナースクラブポイントモールでのボーナスポイント付与は5,000円単位なので、ポイントにならずに切り捨てられる端数に注意が必要です。

 

通常、ダイナースクラブカードでは、100円ごとに1ポイントの「ダイナースクラブリワードポイント」が付与されます。

 

ただし、ダイナースクラブポイントモールのボーナスポイントは5,000円ごとの付与ですので、4,900円未満の利用時はボーナスポイントの対象外となってしまいます。

 

特典でキャッシュバックを選択した場合、100円単位で還元をうけられますので、切り捨てられる端数によってキャッシュバックと使い分けるのもエスプリの効いた使い方ですね。

 

航空系ダイナースをお使いの方はキャッシュバックを選ぼう

JALダイナースやデルタダイナースなど、カードの利用で直接マイルが貯まるダイナースカードでは、ダイナースクラブポイントモールでのボーナスポイントは対象外となってしまいます。

 

航空系ダイナースをお使いの場合は、ダイナースクラブポイントモールでの特典は必ずキャッシュバックを選択するようにしましょう。

 

ただし、ANAダイナースの場合、カードの利用でダイナースクラブリワードポイントが貯まりますので、ダイナースクラブポイントモールでのボーナスポイントも対象となります。

ダイナースクラブリワードポイントは超優秀!お得な使い道ガイド

 

ダイナースクラブカードのポイント「ダイナースクラブリワードポイント」は、マイルへの交換をはじめ、豊富な使い道が用意されています。

 

もっともお得な使い道は、特典航空券に交換できる航空マイルへの交換です。

 

ダイナースクラブカードでは、年間税別6,000円の「ダイナースグローバルマイレージ」に登録すれば、5社の航空マイルにポイントを等価で交換できます。

 

  • ANA
  • デルタ航空
  • ユナイテッド航空
  • 大韓航空
  • アリタリア-イタリア航空

 

マイルを特典航空券に交換した場合、1マイルあたりの価値は2円〜10円以上にもなりますので、よりお得な還元率でポイントを活用できます。

 

ダイナースクラブポイントモールでお得に貯まったボーナスポイントで、特典航空券を目指してみるというのも胸が熱くなりますね!

 

 

ANAマイルへの移行上限には注意が必要

 

ダイナースクラブリワードポイントをマイルに交換する場合、ANAマイルへの年間移行上限には注意が必要です。

 

ダイナースクラブリワードポイントからマイルの交換は、各航空会社で年間の移行上限が設定されています。

 

ANA 年間40,000マイルまで
ANA以外の4社 年間100,000マイルまで

 

このように、ANAマイルのみ、他の航空会社のマイルよりも少ない年間40,000マイルが移行上限となっています。

 

ただし、年間40,000マイルというと、還元率1.0%として400万円利用分に相当しますので、多くの方には大きなデメリットとはなりませんね。

 

年間40,000マイル以上をパワフルにANAマイルに交換したい方は、ANAマイルへの移行上限のないANAダイナースがおすすめです。

便利なキャッシュバックも可能

ダイナースクラブリワードポイントは、10,000ポイント単位でカードの利用代金にキャッシュバックすることができます。

 

キャッシュバック率は、ダイナースグローバルマイレージの登録・未登録で変わります。

 

  必要ポイント キャッシュバック
ダイナースグローバル
マイレージ未登録
10,000ポイント 3,000円分
ダイナースグローバル
マイレージ登録済、
またはダイナースプレミアム会員
10,000ポイント 5,000円分

 

ダイナースグローバルマイレージに登録済の場合、キャッシュバック率が0.5%になりますので、マイルに交換しない場合にもダイナースグローバルマイレージへの登録がおすすめです。

 

等価で交換できるマイルよりも還元率は下がってしまいますが、使いやすいキャッシュバックを利用できるのは嬉しいですよね。

旅行代金にポイントを充当できる

ダイナースクラブリワードポイントは、1,000ポイント=400円として、ポイントを旅行代金に充当させられます。

 

旅行代金を充当できるのは、トラベルデスクで予約した、以下の旅行商品が対象です。

 

海外旅行 パッケージツアー、国際航空券、宿泊クーポン
国内旅行 パッケージツアー、宿泊クーポン、
その他手配旅行(JR券、航空券を除く)

 

パッケージツアーや宿泊クーポンにもポイントを充当できますので、ダイナースクラブポイントモールで貯めたポイントで完全無料の旅行を予約することも可能です。

限定のアイテム交換も魅力的

ダイナースクラブリワードポイントは、キャッシュバックや旅行代金の充当だけではなく、豊富なアイテムに交換できます。

 

セコム/ほかほか非常食セット 17,100ポイント
諏訪田製作所/スワダネイルケアセット 50,000ポイント
MTG/SIXPAD Abs Fit 2 64,000ポイント
バーミキュラ/ライスポット 210,000ポイント
Amazonギフト券2,000円分 5,000ポイント
JCBギフトカード2,000円分 6,000ポイント
JTB旅行券5,000円分 13,000ポイント
ANA旅行券5,000円分 13,000ポイント

 

限定のグッズだけではなく、使い勝手の良いギフト券にも交換できますので、ポイントをより幅広く活用することができますね!

 

交換可能な商品は他にも多数ありますので、商品を選ぶだけでもカタログショッピング感覚で時間を忘れてしまいますよ。

ダイナースクラブカードの基本情報

4.5

年会費(税抜)22,000円+税
家族カード(税抜)5,000円+税
ETCカード年会費無料
国際ブランドダイナースクラブ
還元率0.4〜1.0%
申込資格年齢27歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高1億円
  • 卓越したダイニングサービスが付帯
  • 世界1,000か所以上の空港ラウンジを利用できる
  • ポイントの有効期限は無期限で使い勝手バツグン

 

ダイナースクラブポイントモールを利用したい方は、「ダイナースクラブカード」がおすすめです。

 

ダイナースクラブカードでは、コース料理1名分無料の「エグゼクティブダイニング」をはじめ、卓越したダイニング特典が充実しています。

 

海外旅行の際には、世界1,000か所以上の空港ラウンジを利用できますので、空港での待ち時間を上質な時間に変えてくれますよ!

 

ダイナースクラブカードでは、ポイントの有効期限は無期限となっていますので、カードの利用・ポイントモールで貯めたポイントをムダにしてしまう心配はありません。

 

カードを持つだけで自分のステータスも向上させてくれる、特別なクレジットカードを手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

ダイナースクラブカードはネット通販でもガンガンポイントが貯まる!

ダイナースクラブポイントモールを活用すれば、ダイナースクラブのポイントを効率良く貯めることができます。

 

  • ダイナースクラブポイントモールでポイント、またはキャッシュバック
  • ダイナースクラブのポイントは使い勝手バツグン
  • ボーナスポイントが5,000円単位になる点には注意が必要

 

ダイナースクラブポイントモールを経由したオンラインショッピングでは、通常獲得できるポイントに加え、ボーナスポイント、またはキャッシュバックの特典を選択できます。

 

ダイナースクラブのポイントは、ANAマイルをはじめとしたマイルへの交換や、キャッシュバック・商品交換にも利用できる有効期限無期限のポイントです。

 

ただし、ダイナースクラブポイントモールでは、ボーナスポイントの付与が5,000円単位となりますので、切り捨てられる端数に応じてキャッシュバックと上手に使い分けましょう。

 

ダイナースクラブカードの申込みはこちら