ローソンPontaプラスの入会キャンペーン最新!今なら最大10,000円相当のポイントがもらえる

 

クレジットカード「ローソンPontaプラス」では、最大10,000円相当のポイントがもらえる入会キャンペーンを現在開催しています。

 

10,000円相当と高還元なキャンペーンですが、ポイントの獲得条件は決して難しくありません。誰でも簡単に満額を獲得できるため、見逃しは厳禁!

 

ローソンでのお買い物がいつでも還元率4.0%になるローソンPontaプラスをよりお得に手に入れるチャンスです!

 

この記事でキャンペーン内容をしっかりと理解したうえで、すぐに申込みましょう!

 

ローソンPontaプラス入会で最大10,000ポイントがもらえる!

 

ローソンPontaプラスの入会キャンペーンでは、下記の条件でPontaポイントがプレゼントされます。

 

  • 新規入会でもれなく2,000ポイント
  • 5万円以上のカード利用で1,000ポイント
  • 10万円以上のカード利用でさらに3,000ポイント
  • 登録型リボ「楽Pay」の登録で1,000ポイント
  • 携帯電話料金の支払いで2,000ポイント
  • まちエネ利用料金の支払いで1,000ポイント

 

以上、すべての条件を達成するともらえるPontaポイントは合計10,000ポイント!

 

条件自体は複数ありますが、どれも達成は難しくありません。

 

つづいて、ローソンPontaプラスの入会キャンペーンの詳細を確認していきましょう。

 

キャンペーン期間

ローソンPontaプラスの入会キャンペーンは、2020年3月1日〜4月30日までの申込みが対象です。

 

この期間に申込みをして、翌月末までにカードが発行されればキャンペーン対象となります。

 

キャンペーンの開催を4月末の締切ギリギリに気づいても、急げば間に合うのは嬉しいですね。

新規入会でもれなく2,000ポイント

ローソンPontaプラスの入会キャンペーンで、新規入会さえすれば必ずもらえるのが2,000Pontaポイントです。

 

ただし、ポイントが加算される時期である「入会後2〜3週間後」までに退会してしまっては、ポイントをもらえなくなってしまうのでご注意ください。

 

なお、入会日については、ローソンPontaプラスが郵送されてきた際のカード台紙に記載されています。

 

「なかなかポイントが付与されないな」と不安になったときには、カード台紙で入会日を確認してみてください。

条件達成で最大7,000ポイント

最大7,000Pontaポイントをもらえる条件の達成期限は「入会から3ヵ月後の末日」です。4月に入会した場合は7月31日が期限となります。

 

また、条件達成でもらえるポイントは、入会から6ヵ月後の月末に付与されます。

 

条件をひとつずつ確認していきましょう。

 

5万円以上のカード利用で1,000ポイント

入会から3ヵ月後の末日までに、ローソンPontaプラスを5万円以上利用すると、1,000Pontaポイントがプレゼントされます。

 

キャッシングサービスやカードローンでの利用分や、ショッピングのリボ払い・分割払い手数料などは集計の対象外となりますのでご注意ください。

 

ただし、そのほか通常のショッピング利用であれば、携帯電話料金や公共料金などの支払いでも構いません。入会後3ヵ月月間はとくに、ローソンPontaプラスを積極的に利用しましょう。

 

10万円以上のカード利用でさらに3,000ポイント

入会から3ヵ月後の末日までに、ローソンPontaプラスを10万円以上利用すると、追加で1,000Pontaポイントがさらにプレゼントされます。

 

こちらもキャッシングサービスや各支払い手数料などは対象外。通常のショッピング利用のみが対象です。

 

登録型リボ「楽Pay」の登録で1,000ポイント

入会から3ヵ月後の末日までに、登録型リボ「楽Pay」の登録を済ませると、1,000Pontaポイントがプレゼントされます。

 

楽Payはいわゆるリボ払いサービスですが、5,000円以上、5,000円単位、最高10万円までで毎月の支払い金額を設定可能です。

 

リボ払い手数料をかけたくないようであれば、最高10万円までに設定し、月の利用金額が10万円を超えないようにしましょう。

 

なお、ポイントの加算タイミングまでに楽Payを解除してしまうと、ポイント加算対象外となってしまうため、ご注意ください。

 

携帯電話料金の支払いで2,000ポイント

入会から3ヵ月後の末日までに、携帯電話もしくはPHS料金の支払いにローソンPontaプラスを利用すると、2,000Pontaポイントがプレゼントされます。

 

こちらのキャンペーンはドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルが対象です。そのほかのキャリアをご利用の方は対象外となりますので、ご注意ください。

 

なお、複数の携帯電話料金(もしくはPHS料金)をローソンPontaプラスで支払ったとしても、加算されるのは2,000Pontaポイントです。

まちエネ利用料金の支払いで1,000ポイント

 

入会から3ヵ月後の末日までに、「まちエネ」の利用料金をローソンPontaプラスで支払うことで、1,000Pontaポイントがプレゼントされます。

 

まちエネとは、株式会社ローソンと三菱商事株式会社が提供している電力サービスです。

 

現在、別の電力サービスを利用している場合には、まちエネに変更しなくてはいけないため、今回のキャンペーン条件のなかでは一番手間のかかる条件でしょう。

 

しかし、場合によっては現在利用している電力サービスよりも利用料金が安くなるケースもあります。

 

また、まちエネでは、ローソンで利用可能なクーポン券などが毎月発行されます。

 

まちエネを利用するとPontaポイントも貯まりますので、Pontaポイントを積極的に貯めている方からほど、お得だという評判が多く見られます。ぜひ、ご検討ください。

3月31日までは「1,000万円相当ポイント争奪キャンペーン」開催中

 

ローソンPontaプラスでは、さらにお得なキャンペーンを2020年3月31日までの期間限定で開催しています。

 

それが「1,000万円相当ポイント争奪キャンペーン」です。

 

こちらのキャンペーンは、以下2つのコースから1つに投票することで参加できます。

 

  • 「神対応コース」…総額1,000万ポイントを1万名で分け合う(一人につき1,000ポイント)
  • 「悪魔対応コース」…総額1,000万ポイントを独り占め

 

最終的に投票数がより多かったコースが採用され、そこからさらに抽選がおこなわれます。

 

なお、抽選は採用されたコースに投票していた人の中からおこなわれるため、よく考えてから投票してくださいね!

Pontaポイントのお得な使い方

Pontaポイントは1ポイント=1円として、ローソンのほかPonta加盟店で利用できます。

 

つまり、今回のローソンPontaプラス入会キャンペーンで貯められる最大10,000Pontaポイントには1万円の価値あり!

 

Pontaポイントには1年の有効期限が定められていますが、ポイントの利用・加算があるたびに有効期限が1年間延長されます。つまり、実質無期限で利用可能です。

 

ここでは、そんなPontaポイントのお得な使い道を紹介します。

Pontaポイントが利用できる店舗

Pontaポイントが利用できる店舗は、さまざまな業種・サービスにありますので、全国的にどこでも誰でも使いやすいでしょう。

 

以下はPontaポイントが利用できる店舗の一例です。

 

このほかにも多くのレストランやファッション雑貨店、ネットショッピングなどで、Pontaポイントは利用できます。

 

  • ローソン
  • 出光昭和シェル
  • ケンタッキーフライドチキン
  • ゲオ
  • リクルートのウェブサービスでも利用可能

 

以下リクルートのサービスでも、1ポイント=1円としてPontaポイントは利用可能です。

 

  • じゃらん
  • ホットペッパーグルメ
  • ホットペッパービューティー
  • ポンパレモール

 

また、これらのサービスではPontaポイントが使えるだけでなく、Pontaポイントが貯まります。

 

とくにホットペッパーグルメやホットペッパービューティーは、頻繁に利用している方も多いはず。

 

ローソンPontaプラスと併用して、積極的にPontaポイントを貯めていけば、びっくりするぐらいお得になりますよ。

ローソンで「お試し引換券」がお得!

Pontaポイントの使い道として、とくにお得なのはローソンの「お試し引換券」との交換です。

 

お試し引換券とは、その名前のとおりローソンの商品をお試しできる券であり、商品はお菓子だったりアイスだったりとさまざま。

 

商品のラインナップは月ごとに変わり、期間限定商品や新作商品も多く見られるのが特徴です。

 

そして何よりもお試し引換券との交換では、1Pontaポイントあたりの価値が2円以上までアップします!

 

お試し引換券はローソン店頭にある「Loppi」、もしくは「ローソンアプリ」で交換できますが、交換は先着順。人気商品はすぐに交換できなくなってしまうので、月頭には今月のラインナップをチェックしておきましょう。

JALマイルに移行が便利

Pontaポイントは、2:1のレート(「Pontaポイント」2ポイント=「JALマイル」1マイル)でJALマイルに交換できます。

 

レート自体はごく一般的ですが、1マイルから交換可能なのはなかなかに便利です。

 

「JALマイルで特典航空券を交換したいが、マイルが少しだけ足りない!」といったときには、ぜひPontaポイントで交換してみてください。

dポイントとの交換も可能

Pontaポイントは、1:1のレートでdポイントにも交換できます。

 

dポイントもさまざまなお店で使えますが、それはPontaポイントも変わらないため、おすすめなのはドコモのスマホ・ケータイ料金の支払いに使うことです。

 

ドコモユーザーの方はぜひご検討ください。

ローソンPontaプラスの基本情報

4.5

年会費(税抜)永年無料
家族カード(税抜)-
ETCカード年会費無料
新規発行手数料 1,000円+税
国際ブランドMastercard
還元率0.5〜4.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外
国内

カードの詳細を見る

現在、受付停止中です

  • ローソンでいつでも還元率4.0%
  • 提携店でポイント2重取り
  • Pontaポイントを1つにまとめられる

 

ローソンPontaプラスは、ローソンでの利用がとくにお得な年会費無料クレジットカードです。

 

ローソンでのお買い物なら、常にポイント還元率が4.0%!たとえば「週5で500円ほどの買い物をローソンでしている」のなら、それだけでも月に400Pontaポイントが貯まります。

 

ローソンを頻繁に利用するのなら、ローソンPontaプラスを持っていないと損とまでいえるでしょう。

 

また、Pontaポイント提携店なら、カードを提示するだけで0.5%〜1.0%のPontaポイントが獲得できます。つまり、決済ポイントと提示ポイントを合わせて、ポイントの2重取りも可能です。

 

これまでにほかのカードでPontaポイントを貯めていたという方でも、ローソンPontaプラスにポイントをまとめられますので、この機会にぜひローソンPontaプラスをご検討ください。

 

ローソンPontaプラスの入会キャンペーンで10,000円相当をゲットしよう!

ローソンPontaプラスの入会キャンペーンでは、最大10,000円相当のPontaポイントを獲得できます。

 

  • 最大10,000Pontaポイントを簡単にゲット可能
  • さらに1,000万円相当のポイント争奪キャンペーンも実施中
  • 貯めたポイントは使い道も豊富で困らない

 

ローソンPontaプラスの入会キャンペーンは、2020年3月1日〜4月30日までの期間限定です。

 

10,000円相当のポイントはとても大きく、使い道も豊富なため、ローソンユーザーでなくても要チェック!

 

ローソンPontaプラスは年会費も永年無料ですので、誰であっても作って損はしません。

 

ぜひキャンペーン期間中にローソンPontaプラスに申込み、自由に使える10,000円相当のポイントを手に入れましょう!