イオンラウンジ完全ガイド!利用時間や人数、設置場所など解説

 

イオンでお買い物をされる方には、イオンラウンジを使ってみたいと思っている方も多いでしょう。

 

全国のイオンに設置されたイオンラウンジは、株主やゴールドカード保有者など、選ばれた方だけが利用することができる特別なラウンジです。

 

この記事では、

 

  • イオンラウンジの利用時間・人数・設置場所
  • イオンラウンジのサービス内容
  • イオンラウンジの利用方法

 

このような点について詳しく解説します。

 

最後まで読めば、イオンでのお買い物に超便利な、イオンラウンジの全貌を知ることができますよ!

イオンでのお買い物に超便利!イオンラウンジの利用時間・人数・設置場所

 

イオンラウンジは、イオンモールなどの大型店舗に設置された会員専用のラウンジです。

 

イオンでのお買い物中の休憩に超便利なラウンジですが、どのような利用条件になっているのか気になってしまいますね。

 

ここでは、イオンラウンジの利用時間や人数、そしてイオンラウンジが設置された店舗について解説します。

利用時間

イオンラウンジの利用時間は10:30〜19:00となっています。

 

ラウンジは1日1回、30分利用することが可能となっており、クローズの30分前の18:30が最終受付です。

 

休日などの混雑時には、10:30のオープンの時点から席待ちの列ができていることもあります。

 

利用時間は店舗によって若干異なりますので、利用する店舗の営業時間を確認しておくようにしましょう。

利用できる人数

イオンラウンジは、条件を満たした会員が利用できるラウンジですが、同伴者3名を含めて1組あたり最大4席まで利用することが可能です。

 

ラウンジ利用の条件を満たした会員が1名いれば、条件を満たしていない同伴者も3名まで利用することができますので、友人や家族とのお買い物にも便利です。

 

複数人で利用する場合、ラウンジの入室・退室は同伴者全員、同じタイミングでなければなりません。

 

たとえば、4人でラウンジに入室して、途中で1名のみがお買い物で退出する、ということはできませんので注意が必要です。

設置場所

イオンラウンジは、2018年10月現在で、全国189店舗のイオンに設置されています。

 

主に、イオンモールなどの大型店舗に設置されていますが、一部のダイエーやザ・ビックにも設置されています。

 

イオンラウンジの設置された店舗は、イオンカードのホームページから検索することができますので、近隣のイオンラウンジを活用しちゃいましょう!

カフェ代が月間1万円お得?イオンラウンジのサービス内容

イオンラウンジは無料で利用することができますので、ガッツリ活用すれば月間1万円以上のカフェ代の節約効果があります。

 

イオンラウンジでは、空港ラウンジのような落ち着いた空間で、次のようなサービスが提供されています。

 

  • ドリンクサービス
  • トップバリュのお菓子の提供 
  • 新聞・雑誌の閲覧
  • ホームページ閲覧
  • 携帯電話の無料充電

 

もっともお得なサービスが、ホット・アイスのドリンクが無料で提供されるドリンクサービスです。

 

イオンモールに入っているカフェでコーヒーを飲もうと思うと1杯500円はかかりますので、仮に月間20日ラウンジを利用すれば1万円分のカフェ代を節約することができますね。

 

また、トップバリュのお菓子の試供品も提供されますので、気に入ったお菓子があればイオンで購入して帰ることも可能です。

 

その他、新聞や雑誌の閲覧や、イオンのホームページに限りますがホームページの閲覧サービスも提供されています。

 

携帯電話を無料で充電することができるのも、ラウンジのサービスとしてはポイントが高いですね!

 

イオンラウンジでは、原則としてフリードリンクのサービスが提供されていますが、店舗によって飲み物は2杯までなど制限されている店舗もあります。

 

たとえば、名古屋市内のイオンラウンジでは、ホット・アイスで各1杯ずつと制限がある店舗がありますので注意が必要です。

 

イオンラウンジは基本的にセルフサービス!

イオンラウンジは基本的にセルフサービスとなっていますので、ドリンクも自分で注いで席に持っていく必要があります。

 

退室時にトレイやグラスなどを片付けずに帰ろうとした場合、ラウンジのスタッフから注意をうけてしまうこともありますので気をつけましょう。

イオンラウンジの利用方法

イオンラウンジを利用することができるのは、次のいずれかのカードをお持ちの方に限定されています。

 

  • 株主カード 
  • イオンラウンジ会員証 
  • イオンゴールドカード ※もっとも手軽

 

ここでは、憧れのイオンラウンジを利用することができる、各種カードについて解説します。

株主カード

 

以下のいずれかの株主カードをお持ちの方は、イオンラウンジを利用することが可能です。

 

  • イオンオーナーズカード
  • イオン北海道(株)株主さまカード
  • イオン九州(株)お客さま株主カード

 

各株主カードは、株主優待の権利確定日時点で一定以上の株式を保有している方に付与されます。

 

  必要株式 権利確定日
イオン(8267) 100株以上 2月末・8月末
イオン北海道(7512) 500株以上 2月末
イオン九州(2653) 100株以上 2月末

 

たとえば、2月末、または8月末の権利確定日時点でイオンの株式を100株以上保有していれば、イオンオーナーズカードを取得することが可能です。

 

必要な株式を購入する費用を試算してみましょう。

 

  • イオン:1853円×100株=185,300円
  • イオン北海道:715円×500株=357,500円
  • イオン九州:1987円×100株=198,700円

 

約20万円弱〜35万円と、初期投資としては高額な費用が必要ですが、株式はそれ自体が価値のある資産です。

 

資産運用もふまえて、毎月コツコツとイオン株を購入して、株主優待でイオンラウンジを利用するというのも優越感がありますね!

 

コツコツ1株から積み立てていきたい方は、Tポイントで株を購入できる「ネオモバ」を活用するのもおすすめです。

 

 

イオンオーナーズカードは株主優待もお得

イオンオーナーズカードでは、イオンラウンジが利用できるだけではなく、キャッシュバックをはじめとしたお得な株主優待が用意されています。

 

イオンオーナーズカードでは、イオングループでのお買い物で持ち株数に応じたキャッシュバックをうけることができます。

 

保有株数 キャッシュバック率
100〜499株 3%
500〜999株 4%
1,000〜2,999株 5%
3,000株以上 7%

 

さらに、イオンの株式を3年間以上長期で保有していると、株主優待の権利確定日時点でイオンのギフトカードがプレゼントされる優待もあります。

 

テレビで人気の桐谷さんのように、株主優待を狙って株に投資するのも良いのではないでしょうか!

イオンラウンジ会員証

 

イオンでお買い物をする機会の多い方には、イオンラウンジ会員証を取得してイオンラウンジを利用することができます。

 

イオンラウンジ会員証は、

 

  • イオンカード
  • イオンカードセレクト

 

など、イオンカードを利用して、イオン各店の直営売場で年間40万円以上のお買上金額があれば取得することができます。

 

月間、35,000円以上のお買い物で取得することができますので、比較的気軽にイオンラウンジを利用できる方法と言って良いでしょう。

イオンゴールドカード

 

もっとも手軽にイオンラウンジを利用できるのが、イオンゴールドカードの取得です。

 

イオンゴールドカードは、申し込みでは取得することができない、インビテーション制のゴールドカードです。

 

イオンカードの利用実績を積むとインビテーションが届き、ゴールドカードとしては希少な年会費無料のカードとなっています。

 

イオンラウンジの利用特典だけではなく、空港ラウンジサービスや海外旅行保険も拡充されており、メインカードとしても充分に使える優秀なゴールドカードです。

 

これから、イオンラウンジの利用条件達成を目指す方は、イオンカードの利用実績を積んでイオンゴールドカードを目指すのが近道です。

ラウンジ利用の流れ

実際にイオンラウンジを利用する際には、受付で上記のいずれかのカードを提示するだけで利用することができます。

 

当日のお買い物の有無に関わらず、無料でラウンジを利用することができますので、友人とのお茶にラウンジを利用するのも良いでしょう。

 

また、ラウンジはセルフサービスとなっていますので、ドリンクやお菓子などは自分で用意しましょう。

イオンラウンジ利用時の注意点

イオンラウンジを利用する際には、次の3つの点に注意をしておきましょう。

 

  • 複数枚のカードをお持ちの場合でも1人1日1回30分まで
  • 18歳未満の方のみの利用は不可
  • ラウンジで試供品以外の飲食は不可

 

グループで複数枚のカードをお持ちの場合でも、イオンラウンジを利用することができるのは1人1日1回30分までと限定されています。

 

カードを提示する人を変えて、1日に何度もラウンジを利用するというのはルール違反ですので、イオンラウンジを利用できるのは1日1回と覚えておきましょう。

 

また、18歳未満の方のみの利用は不可となっていますので、大人がお買い物中に子供を預けておくという使い方もできません。

 

イオンラウンジでは、ラウンジで提供されている試供品以外の飲食は不可ですので、イオンで買ったお弁当などを食べるのもNGです。

 

イオンラウンジは、ラウンジ利用待ちの列ができるほど人気のラウンジですので、マナーを守って利用するようにしたいですね!

ラウンジ改悪の可能性が株主総会で示唆?

イオンラウンジの利用を目指す方には聞き捨てならない、ラウンジ改悪の可能性がイオンの株主総会で示唆されました。

 

人気のイオンラウンジは、休日には30分待ちとなる混雑が問題になっており、総会でも株主からイオンラウンジの混雑状況の解消について要望が出されました。

 

質問に対し「年内には、株主かお得意様か、どちらかに限定する必要がある」と社長が回答したことから、イオンラウンジの改悪の可能性は低くないでしょう。

 

今後、イオンラウンジを利用することができるのは、

 

  • 株主カード
  • イオンゴールドカード

 

の、いずれかのカードに制限される可能性もあります。

 

比較的簡単に取得できる「イオンラウンジ会員証」は、すでにイオンの公式ホームページにも詳細な情報がなく、真っ先に改悪の対象となるでしょう。

 

今後、イオンラウンジの利用条件がどのように変わってくるのかにも、目を離すことができませんね。

イオンゴールドカードのインビテーション

イオンゴールドカードを取得するためには、イオンカードの利用実績を積み、インビテーションをうける必要があります。

 

利用しているイオンカードによって、取得できるイオンゴールドカードの種類も変わります。

 

 

  • イオンカード → イオンゴールドカード
  • イオンカードセレクト → イオンゴールドカードセレクト

 

イオンカードの利用実績を積んで、イオンゴールドカードセレクトを取得することはできませんので、利用実績を積むためのカードは慎重に選びましょう。

 

イオンゴールドカードの、インビテーションの目安は以下のいずれかの条件を満たすこととなっています。

 

  • 年間のカード利用金額が100万円以上
  • カード入会からのカード累計利用金額が500万円以上
  • 年間のカード利用件数120件以上で、かつ利用金額が80万円以上
  • イオングループでのカード利用が年間60万円以上

 

年間100万円以上のカード利用と言っても、月間にすると約8万円強の利用で達成できますので、極端にハードルが高いわけではありません。

 

イオンゴールドカードは年会費無料で利用することができますので、ゴールドカードにアップグレードしてもコストが高くなってしまう心配もありませんね。

 

イオンラウンジを利用できるだけではなく、ワンランク上の特典が豊富に用意されたイオンゴールドカードを目指してみてはいかがでしょうか!

 

 

ディズニーデザインのゴールドカードも取得可能

 

 

イオンゴールドカードでは、ディズニーデザインのゴールドカードを発行することも可能です。

 

イオンカード・イオンカードセレクトの、ディズニーデザインカードの利用実績を積むと、ディズニーデザインのイオンゴールドカードを発行することができます。

 

ディズニーデザインのイオンゴールドカードは、エアメール風のキュートな券面に、切手風にデザインされたミッキーがワンポイントです。

 

ディズニーデザインのイオンカードゴールドでも、イオンラウンジを利用することができますので、ディズニーファンの方にはコレクションアイテムとしてもおすすめです。

イオンゴールドカードを目指せ!イオンカードセレクトの基本情報

もっとも手軽にイオンラウンジを利用することができるイオンゴールドカードを取得するには、イオンカードの利用実績を積む必要があります。

 

イオンカードには、

 

  • イオンカード
  • イオンカードセレクト

 

の、2種類のカードがありますが、これからカードを作るならWAONとも相性の良い「イオンカードセレクト」がおすすめです。

 

ここでは、イオンカードセレクトの基本情報を解説します。

イオンカードセレクト

4.5

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率0.5%
申込資格高校生を除く18歳以上のイオン銀行口座をお持ちの方
旅行
傷害保険
海外
国内
  • WAONオートチャージでポイント2重取り
  • イオンのお客様感謝デーは5%オフ
  • イオン銀行金利がメガバンクの約100倍

 

イオンでお買い物をされる方には必携のクレジットカードと言っても良いのが「イオンカードセレクト」です。

 

イオンカードセレクトは、WAONのオートチャージでポイントが付与される唯一のクレジットカードとなっており、WAONのチャージ・利用でポイントを2重取りすることができます。

 

さらに、イオンのお客様感謝デーには5%オフでお買い物をすることができますので、イオンでお得にお買い物をしたい方にはマストのカードですね。

 

イオンカードセレクトでは、イオン銀行の普通預金の金利が最大0.12%とメガバンクの100倍にアップする特典もありますので、イオン銀行をお使いの方にもおすすめです。

 

イオンカードセレクトでは、お得な入会キャンペーンも開催されていますので、お得にカードを手に入れてインビテーションに必要な利用実績を積んじゃいましょう!

 

 

イオンでのお買い物の休憩が爆発的にお得になる!イオンラウンジを活用しよう

イオンラウンジは、イオンでのお買い物時の休憩に無類の便利さを誇る会員制のラウンジです。

 

  • ドリンク・お菓子などのサービスが無料
  • イオンゴールドカードや株主カードで利用可能
  • イオンゴールドカードは手に入れやすいゴールドカード

 

イオンラウンジでは、ドリンクやお菓子などのサービスが無料で提供されており、イオンでのお買い物時のカフェ代を大きく節約することができます。

 

イオンラウンジを利用することができるのは、イオンゴールドカードや株主カードをお持ちの限られた会員のみとなっています。

 

イオンゴールドカードは、イオンカードを利用していれば比較的簡単に取得することができますので、株主カードを取得するよりも手軽な条件と言って良いでしょう。

 

イオンカードセレクトでは、お得な入会キャンペーンを開催していますので、キャンペーンでイオンカードを手に入れてインビテーションを目指しちゃいましょう!

 

イオンカードセレクトの申込みはこちら