Tポイントが超貯まるクレジットカードおすすめ4選!お得な貯め方・使い方

 

使い勝手最強の共通ポイント「Tポイント」をお得に貯められるクレジットカードをお探しですね?

 

TSUTAYAやファミリーマートで現金同様に使えるTポイントは、Tカードの利用だけではなく、クレジットカードでより効率よく貯められます。

 

1枚のクレジットカードだけではなく、サービスによってカードを使い分けることで、Tポイントの貯まるスピードを爆増させられますよ!

 

この記事では、

 

  • Tポイントが貯まるおすすめクレジットカード3選
  • Tポイントの効率的な貯め方のコツ
  • Tポイントのお得な使い方

 

このような点について詳しく解説します。

 

最後まで読めば、これまで以上のスピードで、効率よくTポイントを貯められますよ!

 

クレジットカード診断テスト

Tポイントがガンガン貯まる!これだけ押さえておけばOKの優秀クレカ

 

Tポイントは、Tカードの提示だけではなく、クレジットカードを活用することで爆増します!

 

Tポイントを貯められるクレジットカードには、

 

  • 直接Tポイントを貯められるクレジットカード
  • 貯まったポイントをTポイントに交換できるクレジットカード

 

の、2種類がありますが、交換が必要なカードよりも直接Tポイントが貯められるクレジットカードがラクなのは言うまでもありませんね。

 

ここでは、これだけ押さえておけばガンガンTポイントを貯められる、Tポイントユーザーにおすすめの3枚のクレジットカードをご紹介します。

JCB CARD W

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
国際ブランドJCB
還元率1.0〜15.0%
申込資格高校生を除く18歳〜39歳までの方
旅行
傷害保険
海外最高2,000万円
国内-
  • JCB×Yahoo!JAPANポイントクラブでTポイントが貯まる
  • いつでも通常のJCBカードの2倍の還元率
  • セブン-イレブンでもお得にポイントアップ

 

Tポイントを貯めやすいカードとしてはイメージが薄いかも知れませんが、「JCB CARD W」はTポイントゲットに優秀なクレジットカードです。

 

JCB CARD Wを「JCB×Yahoo!JAPANポイントクラブ」に登録すれば、カードの利用で貯まったポイントを、毎月1ポイント=5ポイントの高レートでTポイントに自動的に交換してくれます。

 

JCB CARD Wは、いつでも通常のJCBカードの2倍の還元率でポイントが貯まりますので、普段のお買い物で還元率1.0%でTポイントを貯められますよ!

 

また、セブン-イレブンで還元率2.0%をはじめとした「JCBオリジナルシリーズパートナー」でポイントアップしますので、毎日のお買い物がますますお得になります。

 

JCB CARD Wでは、期間限定でポイントが最大30倍になる入会キャンペーンも開催していますので、これからTポイントを貯めたい方には必須のクレカです。

 

 

マジカルクラブTカードJCB

3.5

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)-
ETCカード年会費-
国際ブランドJCB
還元率0.5〜2.5%
申込資格20歳以上で安定した収入がある方
旅行
傷害保険
海外-
国内-
  • 1ヵ月3万円以上の利用でTポイント2倍
  • Tポイント提携店の利用でポイントがWで貯まる
  • 新規入会で2,000ポイントプレゼント

 

マジカルクラブTカードJCBはニッセンが発行しているクレジットカードです。

 

通常、還元率0.5%で200円利用毎に1ポイントしか貯まりませんが、1ヵ月3万円以上でポイント2倍になり還元率1.0%までUPします。

 

さらにTカードも付帯しているので提携店で利用すれば、提示分も含めWでポイントが貯められます

 

ニッセンで利用すれば別途ニッセンのポイントも効率よくためられるので非常にお得です。

 

マジカルクラブTカードJCBは毎月3万円以上の利用する方、ニッセンユーザーにおすすめの1枚です。

 

ファミマTカード

4.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)-
ETCカード年会費無料
国際ブランドJCB
還元率0.5〜2.5%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外-
国内-
  • ファミリーマートでいつでもポイント2倍
  • ファミペイにクレジットチャージ可能
  • 毎回全額払いでリボ手数料がかからない

 

ファミリーマートでお買い物をする機会の多い方には「ファミマTカード」がおすすめです。

 

ファミマTカードでは、還元率0.5%でTポイントを貯められるだけではなく、ファミリーマートでの利用ではいつでもポイントが2倍になる特典があります。

 

「ファミペイ」にクレジットチャージができる唯一のクレジットカードとなっていますので、Tポイントとファミペイボーナスの2重取りも可能です。

 

ファミマTカードはリボ専用カードとなっているものの、「毎回全額払い」を選択することができますので、一括払いカードと同様にムダな手数料なしで利用できますよ。

 

ファミマTカードでは、最大2,000ポイントのTポイントがもらえる入会キャンペーンも開催していますので、カードの入会だけでも大量のTポイントを獲得できますね!

 

 

Tカードプラス

3.8

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)-
ETCカード年会費無料
アプラス発行の場合、新規発行手数料税別1,000円
国際ブランドVISA、JCB
還元率0.5〜7.5%
申込資格18歳以上で安定した収入のある方
旅行
傷害保険
海外-
国内-
  • TSUTAYAでいつでもポイント3倍
  • TSUTAYAの利用回数に応じて最大ポイント6倍
  • レンタル更新料が無料

 

TSUTAYAを利用する機会の多い方が持っておくべきクレジットカードが「Tカードプラス」です。

 

Tカードプラスでは、カードの利用で還元率0.5%のTポイントを貯められるだけではなく、TSUTAYAでのカード利用でいつでもポイントが3倍になる特典があります。

 

さらに、月間のTSUTAYAの利用回数に応じて最大ポイント6倍で利用できますので、毎週のようにTSUTAYAを利用している方には必携のカードです。

 

Tカードプラスは、TSUTAYAのレンタル会員証が一体となっており、通常のレンタル会員証では必要となる会員証の更新・更新料の支払いも要りません。

 

Tカードプラスは永年年会費無料で利用できますので、TSUTAYAのレンタル会員証代わりに持っておくのも良いでしょう。

 

 

サービスでのカードの使い分けがコツ!Tポイントのお得な貯め方

Tポイントを効率的に貯めるには、1枚のクレジットカードだけではなく、サービスによってカードを使い分けるのがコツとなってきます。

 

通常、TポイントはTポイント提携店でTカードを提示すると0.5%〜1.0%の還元率で付与されます。

 

さらに、各クレジットカードでは、店舗・サービスによって特典がありますので、利用する店舗によってカードを使い分けることで効率的にポイントを貯められます。

 

Tポイントの有効期限は1年間となっていますが、年間1回でもポイントの加算があれば実質無期限で貯められます。

 

各サービスでクレジットカードを使い分けて、ガンガンTポイントを貯めちゃいましょう!

Tカード一体型クレカはTポイント提携店で2重取り!

 

Tカード一体型クレカなら、Tポイント提携店で手間なくポイントを2重取りできます。

 

Tポイント提携店は、

 

  • ファミリーマート
  • TSUTAYA
  • 蔦屋書店
  • ガスト
  • 吉野家
  • ドトール
  • マルエツ
  • 三越・伊勢丹

 

をはじめ、全国に幅広い加盟店がありますので、もっとも日常的にポイントを貯める方法と言って良いでしょう。

 

Tポイント提携店でTカード一体型クレカを利用すれば、クレジットカードの利用ポイントとTカード提示分のポイントを2重取りできます。

 

財布の中からクレジットカードとTカードを別に探す手間がありませんので、混みあったレジでも気兼ねなくTポイントを貯められますね。

 

ただし、Tカード一体型クレカをお持ちでない場合でも、クレジットカードとTカードを別に提示すれば、問題なくTポイントを2重取りすることができます。

 

財布の中にカードの枚数を増やしたくない方は、Google PayにもTカードを登録できますので、スマホ決済と合わせて利用するのもおすすめですよ!

 

TSUTAYAはTカードプラスとJCB CARD Wを併用しよう

  

 

TSUTAYAでは、TカードプラスとJCB CARD Wを併用するのがおすすめです。

 

Tカードプラスでは、TSUTAYAでいつでもポイントが3倍になる特典があるほか、月間のTSUTAYA利用回数によって最大6倍のポイントを貯められます。

 

Tカードプラスでの支払いで、カードの利用ポイントが加算され、最大6倍となりますが、Tカードプラスを提示しただけでも最大5倍のポイントを獲得可能です。

 

  カード提示 カード払い
月に1回以上TSUTAYAを利用している方 3倍 4倍
月に3日以上TSUTAYAを利用している方 4倍 5倍
月に5日以上TSUTAYAを利用している方 5倍 6倍

 

つまり、TSUTAYAでは、還元率0.5%のTカードプラスを利用するよりも、還元率1.0%のJCB CARD Wを利用した方が、最大限お得にポイントを貯められます。

 

月に5日以上TSUTAYAを利用している方が、Tカードプラスを提示のうえでJCB CARD Wで支払いをした場合、還元率は7倍(還元率3.5%)にアップしますよ!

JCB CARD WでAmazonでもTポイント還元率2.0%

   

 

JCB CARD Wでは、Amazonでの利用で還元率2.0%のTポイントを貯められます。

 

JCB CARD Wは、JCBのポイントアップ加盟店「JCBオリジナルシリーズパートナー」の対象となっており、さまざまな店舗でポイントアップの特典をうけられます。

 

セブン-イレブン 3倍
スターバックスカード 10倍
Amazon 3倍
昭和シェル石油 2倍
ENEOS・エッソ・モービル・ゼネラル 2倍
ニッポンレンタカー 2倍
ルートインホテルズ 7倍

 

JCB CARD Wでは、いつでも通常のJCBカードの+1倍の還元率でポイントを貯められますので、Amazonやセブン-イレブンで還元率2.0%でTポイントを貯められます。

 

世界最大級のECモール、Amazonでお得にTポイントを貯められるのは、ネット通販好きの方には驚異的なメリットですね!

 

ポイント払いでもポイントゲット!Tポイントのお得な使い道

Tポイントは、全額ポイント払いでの利用でも、利用金額に応じたポイントが付与されます。

 

全額ポイント払いでTポイントが付与される加盟店は、

 

  • ファミリーマート
  • ドトールコーヒー
  • ニッセン
  • Yahoo!ショッピング
  • LOHACO

 

などが対象となっており、毎日利用するコンビニが対象となっているのも嬉しい点です。

 

ファミリーマートを例に挙げると、Tカードの提示で200円に1ポイント(還元率0.5%)のTポイントが付与されます。

 

ですので、還元率1.0%のクレジットカードで貯めたTポイントで支払う場合、実質的な還元率は1.005%となります。

 

微々たる違いと感じてしまうかも知れませんが、0.005%の差でも積み重なるとバカにできない金額になってくるものですよ!

 

Tポイントを利用する際には、できるだけポイント払いでもTポイントが付与される店舗を選択するのがおすすめです。

ウエルシアでTポイントの価値が大幅アップ

 

Tポイントのもっともお得な使い道が、毎月20日のウエルシアでの利用です。

 

ウエルシアでは、毎月20日は「お客様感謝デー」となっており、200ポイント以上のTポイントでの支払いで、ポイントの価値が1.5倍にアップします。

 

たとえば、2,000ポイントを利用すれば3,000円分お買い物をすることができますので、貯まったTポイントを最大限お得に活用できますよ!

 

ウエルシアでは、食料品や日用品も販売されていますので、毎月の買いだめに活用して見てはいかがでしょうか。

 

SBIネオモバイル証券で資産運用

 

Tポイントがいまいち使いづらいと思っている方はSBIネオモバイル証券(以下ネオモバ)で株式運用をしてみてはいかがでしょうか?

 

ネオモバは、日本初Tポイントで株が購入できるサービスです。TVCMもしているので名前くらい聞いたことがあるかもしれませんね。

 

株式投資には興味あったけど、現金を減らしたくないな~。と思っていた方もまずはお手持ちのTポイントで経験してみてはいかがでしょうか。有名な会社の株も1株から買えるので少ないTポイントでも資産運用できますよ。

 

日経平均が22,000円を超えて市場的に好調なこの機会に是非ご検討ください。

 

ネオモバの公式サイトはこちら

期間固定TポイントはPayPayボーナスに切り替えに

 

2019年9月1日より、これまでYahoo!ショッピングなどで付与されていた期間固定Tポイントが、PayPayボーナスライトに完全に切り替えとなりました。

 

切り替えに伴い、これまでTポイント獲得に有利であったヤフーカードの魅力は半減してしまいます。

 

ヤフーカード

 

PayPayボーナスライトは、話題のスマホ決済サービス「PayPay」の残高として、幅広いPayPay加盟店で活用することができます。

 

期間固定Tポイントは、使い道がYahoo!ショッピングなどのYahoo!JAPANのサービスに限定されていましたので、実質的な改善と言っても良いでしょう。

 

Yahoo!ショッピングを利用する際には、Tポイントが貯まりやすいクレカを活用して、TポイントとPayPayボーナスライトを2重取りしちゃいましょう!

 

使い道は無限大!Tポイントはクレジットカードで賢く貯めよう

現金同様に無限の使い道があるTポイントは、クレジットカードを活用して賢く貯めちゃいましょう。

 

  • クレジットカードの活用でTポイントがガンガン貯まる
  • サービスごとの使い分けが賢く貯めるコツ
  • ポイント払いでもTポイントを獲得可能

 

Tポイントを貯めるにはTカードの提示が一般的ですが、Tポイントが貯まるクレジットカードを併用することで、ポイントの貯まるスピードを爆増することができます。

 

1枚のクレジットカードを使うだけではなく、サービスごとにマッチしたクレジットカードを活用すれば、もっとも効率的にTポイントを貯められますよ。

 

Tポイントは、ファミリーマートなどの加盟店でポイント払いでもTポイントが付与されますので、使い道を意識すれば最大限にお得です。

 

今回ご紹介したクレカは、すべて年会費無料ですので、3枚持ちでTポイントを完全攻略しちゃいましょう!