セディナカードの海外キャッシングはATM手数料無料!繰り上げ返済で手数料最小限に

 

「セディナカードの海外キャッシングってお得?」

「海外キャッシングだと金利いがどのくらいかかるの?」

 

お得な海外キャッシングの方法を探していて、セディナカードがお得になると知った方も多いでしょう。

 

セディナカードでは、海外キャッシングでのATM手数料が無料となっており、最小限の手数料で現地通貨を手に入れることができます。

 

さらに、現地での繰り上げ返済も可能となっていますので、海外キャッシングでの金利手数料も最小限に抑えることができますよ!

 

今回は、セディナカードの海外キャッシングについて徹底的に解説します。

 

最後まで読めば、海外旅行での現地通貨の両替をお得に利用することができますよ!

 

クレジットカード診断テスト

海外キャッシングはセディナカードが超お得!海外ATM手数料が無料

 

セディナカードでは、海外ATM手数料を無料で利用することができますので、海外キャッシングの利用におすすめです!

 

セディナカードでは、発行した国際ブランドごとに、それぞれ下記のマークの付いた海外ATMを利用することができます。

 

 

JCB cirrus
VISA PLUS
Mastercard cirrus

 

このように、クレジットカードの海外キャッシングは、世界のどこのATMでも現地通貨を便利に引き出すことが可能です。

 

ただし、海外ATMの利用では、通常100円〜200円のATM手数料が発生しますので、何度も海外ATMを利用する場合はムダな手数料となってしまいます。

 

セディナカードでは、海外ATMの手数料が無料ですので、海外の滞在中に何度ATMを利用してもATM手数料が発生してしまうことはありません。

 

セキュリティの面から考えても、海外では一度に大量の現金を引き出すよりも、必要な金額だけを引き出してその都度利用した方が安全ですね!

 

 

現地でATM手数料が発生してもセディナで取り消しされる

海外ATMを利用する際には、画面に手数料が表示されるケースがありますが、セディナからの請求段階で手数料は取り消しされますので安心しましょう。

 

また、海外ATMの手数料には2種類の手数料があります。

 

  • ATMオーナー手数料
  • クレジット会社によるATM手数料

 

セディナカードでは、2つのATM手数料ともに無料ですが、まれにATMオーナー手数料が請求されるケースもあります。

 

その場合は、セディナカードのコールセンターに連絡をすれば、請求を取り消ししてもらうことができますので、請求の明細はチェックしておくようにしましょう。

現地通貨の両替は海外キャッシングがお得!

結論から言うと、銀行や両替ショップで外貨を両替するよりも、海外キャッシングを利用した方が手数料はお得です。

 

海外旅行の出国前に、銀行で日本円50,000円分の外貨の両替をする場合の手数料を比較します。

 

  手数料率 50,000円両替時の手数料
米$ 約2.7% 約1,350円
約6.3% 約3,150円
ユーロ 約2.9% 約1,450円
ポンド 約6.4% 約3,200円
ペソ 約25.8% 約12,900円

 

対して、セディナカードの海外キャッシングの金利は18%となっています。

 

50,000円分を海外キャッシングで利用しても、翌月返済すれば1か月分の金利は約750円です。

 

セディナカードでは、海外ATMの手数料も無料となっていますので、どの国の通貨を借りた場合でも必要になるのはキャッシングの金利手数料のみです。

 

セディナカードの海外キャッシングでは、マイナー通貨であるほどお得に外貨を両替することが可能ですね!

 

 

海外キャッシングの返済は1回払いで払おう

セディナカードの海外キャッシングは1回払いのみとなっていますが、電話1本でリボ払いに変更することが可能です。

 

ただし、リボ払いに切り替えてしまうと、銀行での外貨両替手数料以上の金利が発生します。

 

50,000円の借り入れを毎月5,000円のリボ払いに切り替えた場合、リボ手数料15%で3746円の手数料が発生してしまいます。

 

ですので、海外キャッシングの返済は1回払いで行うのが鉄則です!

セディナカードはPay-easyで繰り上げ返済が可能

 

セディナカードでは、「Pay-easy(ペイジー)」を利用して、海外キャッシングの繰り上げ返済をすることができます。

 

海外キャッシングを利用した場合、利用日から返済までの「借入期間」によって金利手数料が変わります。

 

Pay-easyでは、海外旅行中でもオンラインの操作で返済をすることができますので、金利手数料を最小限に抑えることが可能です。

 

海外キャッシングの明細が反映されるのが3〜4日後となっていますので、最短で4日程度で繰り上げ返済をすることができます。

 

50,000円の海外キャッシングの利用から、4日でPay-easyで返済した場合の金利は100円ですので、ムダな手数料を極限まで削減することができますね!

 

ほかのカードではPay-easyが使えないの?

Pay-easyで海外キャッシングの手数料が安くなるなら、ほかのカードでもいいのでは?と思ってしまいますね。

 

ただし、セディナカード以外のクレジットカードでは、海外キャッシング利用時にPay-easy払いが可能となるのは、当月の請求金額が確定後となってしまいます。

 

海外キャッシングを利用してから20日〜30日程度の期間Pay-easy払いをすることができないので、旅行中に返済をするのは難しいですね。

 

セディナカードでは、海外キャッシングの利用分が明細に反映したら、すぐにPay-easy払いをすることが可能です。

 

セディナカードではPay-easyでの返済が最速で利用することができる点が、海外キャッシング用のカードとしておすすめできるポイントとなっています!

Pay-easyの利用準備

Pay-easyの利用には会員登録などは不要ですが、セディナカードでPay-easy払いを利用するためには準備が必要です。

 

セディナカードでPay-easy払いを利用するには、セディナカードの会員サイト「OMC Plus」または公式サイトにログインする必要があります。

 

また、Pay-easy払いを利用するには、ネットバンキングが利用できる銀行口座が必要ですので、支払いに使いたい口座でネットバンキングの設定をしておきましょう。

 

海外キャッシングを利用した際には、

 

1:OMC Plusまたは公式アプリにログイン

2:「入金受付サービス」を選択

3:キャッシング利用分の入金を申し込み

4:支払いに利用するネットバンキングで振り込み

 

と、簡単なステップで支払いをすることができます。

 

当然ですが、支払いに利用する銀行口座に残高が無いと支払いをすることができませんので、出国前に口座に入金しておくのを忘れないようにしましょう。

 

また、ホテルなどで手続きをする場合はフリーWi-Fiを使うことができますが、海外レンタルWi-Fiなどを借りておくのも便利です。

 

海外キャッシング利用時の注意点

手数料を抑えることができてお得な海外キャッシングですが、海外キャッシングの利用時には3つの注意点があります。

 

  • はじめての海外ATM利用の際にはセディナカードに事前に連絡しておこう
  • 中国圏ではPay-easyの繰り上げ返済が使えないので注意!
  • ATMからカードが返却されたらすぐに回収しよう

 

ここでは、海外キャッシングを利用する際に、注意しておくべき3つのポイントを解説します。

海外キャッシングの初回利用は事前連絡を

 

海外キャッシングをはじめて利用する場合には、事前にセディナカードのコールセンターに連絡をしておいた方が安心です。

 

セディナカードでは、不正利用を防止するために利用状況がモニタリングされており、海外キャッシングでの利用分が不正利用と判断されてしまうケースもあります。

 

普段は自分を守ってくれる安心のセキュリティですが、海外旅行中に急にカードが停止されてしまうと慌ててしまいますよね。

 

セディナカードでは、海外キャッシングの利用を奨励していますので、海外キャッシングでカードが止まるケースは稀ですが、念のために連絡しておいた方が無難です。

 

万が一、カードが止まってしまった場合も、セディナカードのコールセンターに連絡することで利用停止を解除することができますよ。

 

中国圏ではOMC Plusが開けない

中国・香港・台湾の中国圏に旅行する場合は、Pay-easyの繰り上げ返済を利用することができない場合があるので注意が必要です。

 

2017年12月の情報では、セディナカードのOMC Plusのアプリ・サイトともに、中国圏では開くことができなくなっているようです。

 

中国圏に旅行・出張をする場合は、Pay-easyでの繰り上げ返済を利用することができませんので、帰国後に速やかに返済をするようにしましょう。

 

繰り上げ返済が出来なかった場合でも、海外キャッシングの方が両替ショップの手数料よりもお得なのは変わりません!

ATMからカードが返却されたら即回収

海外ATMを利用する場合には、ATMからカードが返却されたら即回収するのが鉄則です。

 

海外ATMでは、セキュリティの観点からカード返却後10秒程度カードを抜き取らないと、カードが回収されてしまいます。

 

カードが回収されてしまった場合には、銀行に連絡をして手続きをする必要がありますので、非常に手間と時間がかかってしまいます。

 

また、海外のATMの利用時には、カードが返却されたタイミングで声をかけて、気を取られているうちにカードを盗難されるという被害も少なくありません。

 

普段、治安の良い日本で生活をしていると意識することはありませんが、海外ではATM操作中は気を付けておくようにしましょう!

 

海外ATMで日本円か現地通貨か選択する際には?

一部の海外ATMでは、キャッシングの利用時の請求を、日本円か現地通貨を選択する画面が出ることがあります。

 

選択画面が出た場合は、必ず「現地通貨」を選択するのが鉄則です。

 

海外でのクレジット払いの場合でも同じですが、海外キャッシングを日本円建てで利用した場合、10%近い為替レートが上乗せされるケースもあります。

 

海外ATMは英語表記の場合が多くなっていますが「JPY」と表示が出た際には注意するようにしましょう!

 

セディナカードのキャッシング枠の設定方法

セディナカードで海外キャッシングを利用するためには、セディナカードのキャッシング枠が必要です。

 

セディナカードを申し込みする際にキャッシング枠なしで審査をうけた方は、海外キャッシングを利用する前にキャッシング枠を設定しておかなければなりません。

 

キャッシング枠の設定は、セディナカードの会員サイト「OMC Plus」で簡単に設定することができます。

 

1:OMC Plusにログイン

2:お客様情報

3:ご利用限度額変更

4:キャッシング希望額を入力

 

このような、4ステップで簡単にキャッシング枠の設定を行うことができます。

 

ただし、キャッシング枠の設定には審査が必要となっており、必ず設定ができるというわけではありません。

 

審査結果は申込後2週間〜3週間で、書面での通知となります。

 

申込からキャッシング枠の設定が完了するまで、2週間〜3週間程度が必要ですので、海外旅行の予定がある方は早めに手続きをしておくようにしましょう。

キャッシング枠なしの方が審査に通過しやすい?

これからセディナカードを申し込みする方で、海外旅行までに期間の余裕がある方の場合はキャッシング枠なしで申し込みをするのがおすすめです。

 

セディナカードに限らず、クレジットカードの審査の際には、ショッピング枠とキャッシング枠がそれぞれで審査が行われます。

 

キャッシング枠を希望した場合の方が審査難易度は高くなってしまいますので、審査に自信がない方の場合はキャッシング枠0円で申し込みをした方が無難です。

 

申込後、キャッシング枠を設定することができますので、まずは確実に審査通過を目指しましょう。

 

ただし、セディナカードの審査はそれほど難易度が高いわけではありませんので、心配し過ぎることもありませんよ!

 

海外キャッシングでおすすめのセディナカード

海外キャッシングを利用する際には、海外ATMの手数料が無料でPay-easyでの繰り上げ返済も可能なセディナカードが最強です。

 

ここでは、海外キャッシングの利用におすすめのセディナカードをご紹介します!

セディナカードJiyu!da!

4.2

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
新規発行手数料1000円+税
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率0.5〜0.65%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外-
国内最高1,000万円(利用付帯)
  • リボ専用カードで審査に通過しやすい
  • 年会費は永年無料
  • セブン-イレブン・ダイエーでいつでもポイント3倍

 

海外キャッシング用のセディナカードが欲しいけど、審査に自信がないという方には「セディナカードJiyu!da!」がおすすめです。

 

セディナカードJiyu!da!はセディナカードのリボ専用カードとなっており、セディナカードの中でもとくに作りやすいカードです。

 

リボ専用カードとなっているものの、初回リボ手数料は無料ですので、支払い金額を調整することでリボ手数料0円で、一括払いカード同様に利用することができます。

 

また、セブン-イレブン・ダイエーではいつでもポイント3倍になる特典がありますので、毎日のお買い物でお得にポイントを貯めることが可能です。

 

 

※本サイトの表記内容は2019年8月現在の内容になります。
正しい詳細に関しては株式会社セディナの公式ページをご確認ください。

セディナカード

4.3

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
新規発行手数料1000円+税
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率0.5〜0.65%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外-
国内-
  • 年会費は永年無料
  • 入会後3か月間はポイント3倍
  • 海外ショッピングでポイント1.5倍

 

年会費無料で海外キャッシング用のクレジットカードを作りたい方には「セディナカード」がおすすめです。

 

セディナカードの年会費は永年無料となっており、海外キャッシング用のカードとして持っておいてもムダなコストがかかってしまうことはありません。

 

入会後3か月間はポイント3倍で利用することができますので、1.5%の高還元率でお得にポイントを貯めることができますよ!

 

また、海外ショッピングではポイント還元率が1.5倍になる特典もありますので、海外旅行中の食事やショッピングでもお得にポイントを貯めることができます。

 

チップなどの現金は海外キャッシングで用意して、通常のお買い物はセディナカードでお得にポイントを貯めるのが賢い利用方法です!

 

 

※本サイトの表記内容は2019年8月現在の内容になります。
正しい詳細に関しては株式会社セディナの公式ページをご確認ください。

セディナゴールドカード

4.3

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜6000円+税
家族カード(税抜)1000円+税
ETCカード年会費無料
発行手数料も無料
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率0.5〜0.8%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高5,000万円
  • 初年度年会費無料で利用可能
  • 空港ラウンジサービスが付帯
  • 家族特約も付帯した海外旅行保険が自動付帯

 

海外旅行用のゴールドカードとして、非常に優秀な機能を持ったカードが「セディナゴールドカード」です。

 

セディナゴールドカードは、WEBからの申し込みで初年度年会費無料で利用することができますので、1年間無料でカードの機能を試すことができます。

 

ゴールドカード特典として空港ラウンジサービスも付帯していますので、海外旅行用のカードとしても非常に充実したサービスをうけることが可能です。

 

また、家族特約も付帯した手厚い内容の海外旅行保険も付帯していますので、1枚のカードで家族全員の海外旅行保険をカバーすることができますよ!

 

これから海外旅行の予定がある方は、初年度年会費無料でセディナゴールドカードの上質な特典を試してみてはいかがでしょうか。

 

 

※本サイトの表記内容は2019年8月現在の内容になります。
正しい詳細に関しては株式会社セディナの公式ページをご確認ください。

海外キャッシングはセディナカード一択!手数料100円未満で両替可能

海外キャッシングはセディナカードを利用することで、手数料100円未満で外貨両替が可能となります。

 

  • 海外ATMの手数料が無料
  • Pay-easy払いで繰り上げ返済が可能
  • セディナカードの海外利用ではポイント1.5倍

 

セディナカードでは、海外ATMの手数料が無料ですので、無駄な手数料をかけずにキャッシングを利用することができます。

 

さらに、最短4日でPay-easyでの繰り上げ返済が可能となっていますので、金利も最小限に抑えることが可能です。

 

セディナカードは海外利用ではポイント1.5倍になる特典もありますので、海外キャッシングとクレジット決済を上手に使い分けてトクしちゃいましょう。

 

セディナカード Jiyu!da!の申込みはこちら

セディナカードの申込みはこちら

セディナゴールドカードの申込みはこちら