セゾンカードの審査は厳しい?確実に通過するために独自審査を徹底分析!

 

「セゾンカードの審査って厳しい?」

「年収少ないけどセゾンカード持てるかな?」

 

セゾンカードを作りたいけど、調べてみたら審査が厳しそうで心配になっていませんか?

 

セゾンカードでは独自の審査基準が採用されており、通常では審査に通過できる属性の方でも審査に落ちてしまうケースがあります。

 

そうした実例から、審査が厳しいという評価をされることがありますが、反面、低年収の方や学生・主婦の方には作りやすいカードでもありますよ。

 

今回は、セゾンカードの独自の審査基準を徹底分析して、審査通過のためのポイントを解説します。

 

このページを最後まで読んでいただければ、安心してセゾンカードの審査をうけることができますよ!

 

クレジットカード診断テスト

セゾンカードの審査は厳しい?独自審査の基準を分析

 

セゾンカードの審査は独自の審査基準を持っており、通常のクレジットカードの審査とは少し変わった基準となっています。

 

  • 年収1,000万円ですでにゴールド・プラチナカードを保有している方
  • 学生・専業主婦ではじめてクレジットカードを作る方

 

といった2者を比べると、普通に考えると年収1,000万円でゴールドカードの審査にも通過できる方の方が有利に思えますよね。

 

ただし、セゾンカードの審査においては、収入の少ない学生・専業主婦の方の方が審査に有利になるケースがあります。

 

セゾンカードでは、個人の信用情報はもちろんのこと、「これからセゾンカードを使ってくれる顧客」であることが重要な審査基準となります。

 

ですので、すでにメインカードとしてゴールド・プラチナカードを持っている方よりも、はじめてのクレジットカードとしてメインで使ってくれそうな方が有利になるのですね。

 

ここでは、さらに多角度からセゾンカードの審査基準を分析してみましょう。

発行会社クレディセゾンから審査基準を読み取る

セゾンカードは、老舗の信販会社「クレディセゾン」の発行するクレジットカードです。

 

さまざまなファイナンス業務を行うクレディセゾンでは、50種類以上の提携カードを発行しており、セゾンカードの会員数は2,500万人を超える規模となっています。

 

セゾンカードは小売店と提携したカードが多く、クレジットカード会社としての属性はもっとも審査難易度の低い「流通系」のクレジットカードです。

 

クレジットカードは、

 

  • 流通系
  • 信販系
  • 銀行系
  • 国際ブランドプロパーカード

 

の順に審査基準が厳しくなる傾向にあります。

 

クレディセゾンは信販会社であるものの、小売店と提携したカードが多いことから、審査基準は流通系と信販系の中間程度と考えていいでしょう。

 

流通系のクレジットカードでは、スーパーや店舗の会員カードとしての側面も担っていることから、新規会員の募集は積極的に行われています。

 

店舗のカードカウンターにもセゾンカードのスタッフが派遣され、勧誘を行っていることからも、申し込みの窓口は広いカードと言っていいでしょう!

 

なぜ学生や専業主婦は有利と言われているのか?

学生や専業主婦の方で、はじめてのクレジットカードとして作る場合、セゾンカードをメインカードとして使う可能性が高くなっています。

 

セゾンカードでは、一般的な属性よりもカードの利用機会の高さが重視されますので、年収が少ない方でもメインカードとして使う可能性の高い方が優遇されます。

 

逆に、すでに限度額300万円以上のクレジットカードを複数持っている方などは審査落ちになることもあり、そうした点が「審査が厳しいカード」というイメージです。

 

ただし、低年収の方や、これからセゾンカードをしっかり使っていきたいと考えている方にとっては、非常に人情味のある審査基準であると言えます。

 

PARCOカードロフトカードなど、若者や女性をターゲットにしているカードが多いことからも、学生や主婦の方は優遇されると考えていいでしょう。

 

セゾンカードは解約後の再入会は厳しい?

セゾンカードの審査基準を物語る特徴として、解約後の再入会は審査通過が難しくなってしまう傾向があります。

 

カードの利用機会を重視するセゾンカードでは、1度解約した方は「セゾンカード以外にメインカードがある顧客」と判断され、審査基準が厳しくなってしまいます。

 

1度セゾンカードを作ったら、再び利用する可能性がある場合には解約せずに持っておく方が無難ですね。

 

また、クレディセゾンは自社ブラックに厳しい傾向があり、過去にセゾンカードで延滞や異動などの金融事故を起こしてしまった場合は審査通過が絶望的です。

 

セゾンカードの審査に落ちた場合も、最低でも半年程度の期間を空けて再審査を受けるようにした方が無難ですよ!

 

個人信用情報機関の情報はいつまで記録される?

セゾンカードでは、審査の際に「CIC」に登録された個人信用情報を参照して審査を行います。

 

CICにはクレジットカードの申込情報が6か月間残りますので、前回の審査落ちから6か月以内の申し込みの場合は審査落ちの事実が分かってしまいます。

 

クレディセゾンは自社のクレヒス・自社ブラックに厳しい傾向がありますので、過去に審査落ちをしていることがわかると審査通過は難しいです。

 

セゾンカードの審査に落ちて最挑戦する場合には、最低でもCICから申込情報の消える半年程度の期間は空けて申し込みをするようにしましょう。

 

ファーストカードとしては非常に作りやすいカード!

結論としてまとめると、セゾンカードは、はじめてのカードとしては作りやすいカードであると言っていいのではないでしょうか。

 

セゾンカードの審査では、個人信用情報はもちろんのこと、カードの利用機会が大きな判断基準となります。

 

すでに10枚以上のクレジットカードをお使いの方などは審査落ちのリスクもありますが、はじめてのクレジットカードとして申し込みする際には非常に有利なカードです。

 

ただし、セゾンカードは自社クレヒスに厳しい傾向がありますので、審査に通過したら支払いの遅延が無いように大事にカードを利用するようにしましょう!

セゾンカードの審査では本人確認の電話は原則必須

 

セゾンカードでは、電話による本人確認は原則として必須となっています。

 

セゾンカードを申し込みすると、受付完了のメールが届いたあとに、登録した電話番号にセゾンカードからの本人確認の電話がかかってきます。

 

電話確認で聞かれる内容は、

 

  • 生年月日などの本人確認
  • 申込内容に間違いがないか

 

のみとなっていますので、本人確認の電話は5分もかかりません。

 

申込内容に間違いがなく、審査に通過することができれば、電話を切って10分程度で審査通過のメールが届きます。

 

ただし、本人確認の電話に出られない場合は審査落ちの原因になってしまいますので、セゾンカードからの確認の電話は必ず取れるようにしておきましょう。

 

セゾンカードからの電話は、「06」または「0120」ではじまる電話番号からかかってきます。

 

万が一電話に出られなかった場合も、そのままスルーしてしまわずに必ず折り返すようにしてくださいね!

スーパーホワイトには厳しい?

セゾンカードは、30代・40代の方で、これまでクレジットカードを作ったことのない「スーパーホワイト」の方には審査が厳しくなる傾向にあります。

 

スーパーホワイトとは、現金主義の方でこれまでクレジットカードを作ったことがなく、個人信用情報機関にまったく記録が残っていない方のことを指します。

 

これまで、現金主義で無借金で生活してきた方ですので、普通に考えるとクレジットカードの審査には問題が無いように思えますよね。

 

しかし、自己破産などで一定期間クレジットカードを作ることができなかった方も、個人信用情報機関に記録が残りません。

 

個人信用情報機関に記録が残るのは5年間となっていますので、いわゆるブラックリスト状態の方も個人信用情報は「白い」のです。

 

ですので、

 

  • これまでクレジットカードを作ったことが無い方
  • 自己破産などでクレジットカードを作れない方

 

のどちらの状況で個人信用情報機関に記録が無いのか、という点は、クレジットカード会社では判断することができません。

 

ですので、貸し倒れリスクを避けるために、スーパーホワイトの方はセゾンカードの審査でも敬遠される傾向にあります。

 

30代以上で、クレジットカードを作った経験のない方の場合は、セゾンカードの審査を受ける際には注意が必要ですね。

 

スーパーホワイト状態を解消するためには?

自分がスーパーホワイトである自覚のある方は、セゾンカードを申し込みする前にスーパーホワイト状態を解消しておいた方が無難です。

 

もっとも手軽にスーパーホワイト状態を解消できるのが、スマホの端末料金の分割購入です。

 

スマホの端末料金の分割購入も「月賦販売」にあたりますので、支払い状況が個人信用情報機関に記録されます。

 

半年程度、スマホの端末代金の分割払いを継続すれば、セゾンカードの審査の際にも不利になってしまうことはありませんよ!

 

また、審査基準の甘いクレジットカードでクレヒスを積んで、スーパーホワイト状態を解消するのも賢い選択です。

 

セゾンカードの審査はスピーディ!即日発行も可能

セゾンカードのもっとも大きな特徴ともいえるのが、即日発行が可能となっている点でしょう。

 

セゾンカードの審査は機械審査でスピーディになっており、最短で1時間以内で審査結果が回答されます。

 

審査スピードの速さからも、それほどセゾンカードの審査基準が複雑ではないと考えることができますね。

 

審査が完了すると、指定したセゾンカードカウンターで即日カードを受け取ることが可能となっていますので、今すぐカードを作りたい方にもおすすめです。

 

ただし、即日発行ができないセゾンカードもありますので、申し込みの際には発行期間にも注意をしておくようにしましょう。

 

審査に落ちてしまう方の傾向

ここでは、セゾンカードの審査に落ちてしまう方の傾向を、実際の口コミをもとに分析してみましょう。

 

  • 60代 年金受給の方:3回目、4分で瞬殺。4社カードを持っているがセゾンだけ通らない。
  • 50代 会社員の方:多重でしたから、否決するのはわかっていましたが・・・ 申し込み後の7分後の瞬殺でした。
  • 40代 会社員の方:UCカードの事故情報がある限り、社内ブラック。

 

このように、属性に問題がある方は機械審査で瞬殺(即時審査落ち)になっていることが分かります。

 

ここまで解説してきたように、セゾンカードの審査に落ちてしまう方には3つの共通点があります。

 

  • すでに複数枚のクレジットカードを持っている方
  • 多重申込み状態になってしまっている方
  • セゾンカードで事故歴のある方

 

セゾンカードでは、自社のカードの利用機会を重視する傾向がありますので、すでに複数枚のクレジットカードを持っている方には審査が厳しめです。

 

同じ理由で、短期間で複数枚のクレジットカードを申し込みする「多重申込み」になっている方も、審査落ちになってしまうリスクがあります。

 

また、UCカードとセゾンカードは経営を統合していますので、UCカードで事故歴のある方もセゾンカードの審査に通過するのは難しくなりますね。

 

審査に散っていった先輩たちの失敗を教訓に、セゾンカードを申し込みする際には上記の点に気を付けて申し込みするようにしましょう!

セゾンカードの審査を確実に通過させるためのポイント!

 

ここまで読んでも、まだセゾンカードの審査に自信が持てない!という方もいるかも知れませんね。

 

安心してセゾンカードを申し込みするためには、次の3点に注目をして申し込みするようにしましょう!

 

  • 多重申込みは避けて1枚に集中する
  • 不要なカードは解約しておく
  • 記入には間違いのないようにできるだけすべて記入する

 

ここでは、セゾンカードの審査通過率を少しでもアップさせるためのコツを解説します。

セゾンカードで多重申込みはダメ!絶対

利用機会の多さが審査基準となるセゾンカードでは、多重申込みがとくに嫌われる傾向があります。

 

ですので、セゾンカードの審査を受ける際には、多重申込みはさけて1枚に集中して申し込みをするようにしましょう。

 

何枚から多重申込みになるかの判断基準は曖昧な部分もありますが、確実にリスクを排除するためには他のクレジットカードの申し込みから半年程度空けておくのが安全です。

 

直近で他のクレジットカードを申し込みした履歴のある方は、少なくとも1か月以上は空けて申し込みをすることで多重申込みのリスクを減らすことができますよ!

 

不要なカードは解約して整理しておこう

セゾンカードの審査では、すでに複数枚のカードを持っている方も審査落ちのリスクが高くなってしまいます。

 

財布の中を確認したら、年会費無料で解約していないけど最近使っていない、というカードが2枚・3枚と出てくる方も多いのではないでしょうか?

 

セゾンカードの審査の前には、そうした不要なカードを整理して、できるだけカードの保有枚数を少なくしてから申し込みした方が無難です。

 

また、クレジットカードの中には、年間1回も利用しないと年会費が発生するカードもありますので、定期的なカードのリストラは必要ですよ!

 

記入は間違いなく、任意項目もできるだけすべて記入しよう

セゾンカードの申し込みの際には、入力フォームの情報を間違いなく記入するのはもちろんのこと、任意項目もできるだけすべて記入することが重要です。

 

セゾンカードでは、機械審査が採用されているため、申込者の情報が点数付けされる「スコアリング」という方式で審査が行われます。

 

ですので、必須の項目だけではなく、任意項目もすべて記入しておいた方が、審査の際にも有利になる傾向があります。

 

とくに、配偶者の収入を含めた世帯収入などは、収入の判断基準にもなりますので確実に記入しておくようにしましょう。

 

審査難易度はそれほど高くない!おすすめのセゾンカード

結論としてまとめると、セゾンカードはファーストカードとして申し込みをするのであれば、審査難易度はそれほど高くはないと言っていいでしょう。

 

ここでは、50種類を超えるセゾンカードのラインナップの中から、とくにおすすめできるセゾンカードを特集してご紹介します。

セゾンカード インターナショナル

4.2

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率0.5%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外オプション有
国内オプション有
  • セゾンカードカウンターでの即日発行が可能
  • 毎月第1・第3土曜日は西友・リヴィンで5%オフ
  • ポイントの有効期限は無期限

 

セゾンカードのもっともベーシックなクレジットカードとなるのが「セゾンカード インターナショナル」です。

 

セゾンカード インターナショナルでは、オンライン申込後のセゾンカードカウンターでの受け取りで、最短即日発行で作ることができます。

 

ETCカードを含めて即日発行でカードを作ることができますので、ドライブの予定が迫っている方にもおすすめできるカードですよ!

 

セゾンカードの共通の特典として、毎月第1・第3土曜日は西友・リヴィンでの5%オフの割引優待をうけることができますので、節約用のカードとしても最適です。

 

カードの利用では、有効期限無期限の永久不滅ポイントを貯めることができますので、メインカードとしても充分に活躍してくれるカードです!

 

PARCOカード

4.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)-
ETCカード年会費無料
国際ブランドアメリカン・エキスプレス、VISA、Mastercard、JCB
還元率0.5〜5.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外
国内
  • 入会後1年間はPARCOでのお買い物が5%オフ
  • PARCOでの年間利用金額10万円以上で次年度も5%オフが継続
  • PARCO劇場やホテルなどの周辺施設でも割引が可能

 

PARCOでお買い物をする機会のある方におすすめできるカードが「PARCOカード」です。

 

PARCOカードでは、入会初年度は1年間いつでもPARCOでのお買い物が5%オフになるほか、PARCOでの年間10万円以上の利用で次年度も5%オフの特典が継続します。

 

オンライン申込後にPARCOカードカウンターで即日受け取りすることができますので、PARCOでのお買い物の前に作っておけばその日のうちに特典を利用することができますよ。

 

PARCOでのお買い物だけではなく、PARCO劇場や提携ホテルなどでも優待をうけることができますので、ライフスタイルの全般でお得に活用できるカードとなっています。

 

PARCOでお買い物をする機会の多い学生の方の、ファーストカードとしても非常におすすめできるカードとなっていますよ!

 

ロフトカード

4.1

年会費(税抜)VISA・MasterCard・JCB:無料 AMEX:3,000円+税
家族カード(税抜)-
ETCカード年会費無料
国際ブランドアメリカン・エキスプレス、VISA、Mastercard、JCB
還元率0.5%〜0.5%%
申込資格18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が取れる方
旅行
傷害保険
海外最高3,000万円(AMEXのみ)
国内最高3,000万円(AMEXのみ)
  • 月末の金・土・日はロフトで5%オフ
  • ロフトでの利用はサインレスで手間なし
  • 会員限定の商品情報・モニター企画を募集

 

ロフトを月に1回以上利用する方にはお得なカードが「ロフトカード」です。

 

ロフトカードでは、月末の金・土・日の3日間はロフトでのお買い物が5%オフになる割引優待があります。

 

ロフトでのカードの利用では、3万円未満のお買い物の場合サインレスで利用することができますので、手間なくキャッシュレスでお買い物をすることが可能です。

 

また、ロフトカード会員限定の新商品の情報や、モニター募集企画なども行っていますので、ロフトのファンの方には非常にお得なカードとなっていますよ。

 

ロフトカードは永年年会費無料で利用することができますので、ロフトでのお買い物用に作っておいても損はありませんよね!

 

セゾンパールアメックス

4.0

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜1,000円+税
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率0.5〜1.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外-
国内-
  • 年間1回以上の利用で実質年会費無料
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトを利用可能
  • 百人隊長のデザインのカードもスタイリッシュ

 

アメックスブランドのクレジットカードを、年会費無料で気軽に使ってみたい方には「セゾンパールアメックス」がおすすめです。

 

セゾンパールアメックスでは、年間1回以上の利用で次年度の年会費が無料になる特典があり、実質年会費無料のカードとして利用することができます。

 

年会費無料のカードでありながら、ダイニングやホテルでの特典が充実したアメリカン・エキスプレス・コネクトの特典を利用することが可能となっています。

 

また、カードフェイスには、アメックスを象徴する百人隊長がデザインされており、アメックスのデザインに惹かれている方にもおすすめできるカードです。

 

セゾンカードの基本の特典も利用できる優秀なカードとなっていますので、メインカードとしても充分に活躍するコスパ最強カードですよ!

 

セゾンブルーアメックス

4.6

年会費
(税抜)
初年度初年度年会費無料
2年目〜3,000円+税 ※26歳になるまで無料
家族カード(税抜)1,000円+税
ETCカード年会費無料
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率0.5〜1.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最大3,000万円
国内最大3,000万円
  • 25歳以下の方は26歳を越えるまで年会費無料
  • クラス最高の海外旅行保険が自動付帯
  • 手荷物無料宅配サービスも利用可能

 

学生の方のファーストカードとして一択でおすすめしたいカードが「セゾンブルーアメックス」です。

 

セゾンブルーアメックスは、ワンランク上の特典が付加されたカードとなっていますが、「U26応援キャンペーン」で、25歳以下の方は年会費無料で利用することができます。

 

海外旅行保険は最高クラスの補償となっており、海外での急病やケガを補償してくれる傷害・疾病治療の補償金額は最高300万円と、パワフルな補償金額になっています。

 

また、セゾン手荷物無料宅配サービスで、海外からの帰国時に手荷物を1個まで無料で宅配してくれる特典もあり、海外旅行用のカードとしても最適です。

 

ワンランク上のカードを持ちたいけど、ゴールドカードは年会費の負担が大きい、という方にもベストフィットなカードと言っていいでしょう。

 

セゾンカードは独自の審査基準!利用機会の多さが判断基準に

セゾンカードの審査は独自基準が採用されており、信用情報はもちろんのことセゾンカードの利用機会が大きな判断基準になります。

 

  • 学生や若者のファーストカードとしては作りやすい
  • 多重申込みは審査通過に不利になってしまう傾向がある
  • 審査は機械審査でスピーディ、即日発行も可能

 

セゾンカードをメインカードとして利用する可能性の高い、学生や若者・専業主婦の方には非常に作りやすいカードとなっています。

 

反面、多重申込者には厳しい審査結果となる傾向がありますので、セゾンカードを申し込みする際には1枚に集中して申し込みをするようにしましょう。

 

審査は機械審査で最短1時間のスピーディな回答が可能となっており、最短即日発行も可能です!

 

セゾンカードの魅力的な5つのメリット!使い方次第でデメリットなし!」でも解説しているように、セゾンカードには充実したメリットが用意されており、メインカードとしてもおすすめできるカードです。

 

また、「永久不滅ポイントは最強のポイントプログラム!お得な貯め方・使い方」で解説しているように、有効期限無期限のポイントプログラムも大きなメリットですね!