セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスを比較!悩んだときに選ぶポイントは?おすすめはどっち?

 

「セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスの差は?」

「セゾンブルーアメックスには年会費分のメリットがあるの?」

「セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスどっちを作るべき?」

 

セゾンカードとアメックスが提携して発行するセゾンアメックスカードは、格安年会費でありながらアメックスブランドのメリットをうけられるカードです。

 

基本となる「セゾンパールアメックス」に対し、ワンランク上の「セゾンブルーアメックス」では年会費税別3,000円が必要です。

 

セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスのどちらにしようか悩んでいる方は、年会費の差を埋める付帯サービスや特典があるのかが気になりますよね?

 

今回は、格安年会費でコスパ最強の、セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスの違いを、徹底的に比較します!

 

基本スペックを比較

まずは、セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスの基本スペックから比較します。

 

  セゾンパールアメックス セゾンブルーアメックス
券面デザイン
年会費 初年度:無料
2年目以降:税別1,000円
税別3,000円
家族会員 無料 税別1,000円
ETC 無料 無料
申込資格 高校生を除く18歳以上の方 高校生を除く18歳以上の方
国際ブランド アメリカン・エキスプレス アメリカン・エキスプレス
還元率 0.5% 0.5%
旅行保険 国内:最高3,000万円
海外:最高3,000万円

 

セゾンパールアメックスでは、年間1回以上のカードの利用で2年目以降の年会費が無料になりますので、セゾンブルーアメックスとの年会費の差は3,000円となります。

 

ただし、セゾンブルーアメックスでは「U-25応援キャンペーン」で、申込み時点で25歳以下の方は、26歳になるまで年会費が無料になる特典があります。

 

26歳の誕生日以降、最初に到達する年会費の請求月まで年会費無料で利用することができますので、ワンランク上の上質なカードを無料で試すことができるのですね。

 

ですので、前提として25歳以下の方の場合は、セゾンブルーアメックスの方が圧倒的にお得なカードということです。

 

セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスでは、細かな部分での違いも多くなっていますので、引き続き詳細となる部分を比較していきましょう!

ポイントで比較

セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスのポイント還元率は、ともに0.5%と同等です。

 

カードの利用で貯まるポイントは、ポイントの有効期限が無期限の「永久不滅ポイント」となっています。

 

ポイントの付与条件は月間の累計請求金額からの付与となっており、ポイントにならずに切り捨てられてしまう端数は最大でも999円と効率的です。

 

カードの利用だけではなく、

 

  • Suica
  • SMART ICOCA

 

などのチャージでも0.5%還元でポイントを貯めることができるほか、iPhone7以降のiPhone等で利用できるApple Payの登録用のカードとしても利用することが可能です。

 

また、海外利用分はいつでもポイント2倍になる特典がありますので、海外旅行や出張の際のカード利用でもお得にポイントを貯めることができます。

永久不滅ポイントの交換先

永久不滅ポイントは、1ポイント=約5円で、各種ギフト券や共通ポイントに交換して利用することができます。

 

  必要ポイント 交換先
Amazonギフト券 200ポイント 1,000円分
スターバックスカード 100ポイント 450円分
Tポイント 100ポイント 450ポイント
dポイント 200ポイント 1,000ポイント
au WALLETポイント 200ポイント 1,000ポイント
JALマイル 200ポイント 500マイル
ANAマイル 200ポイント 500マイル

 

このように、永久不滅ポイントは非常に使い勝手のいいポイントとなっています。

 

JAL/ANAマイルにもポイントを高レートで交換することができますので、有効期限を気にせずに貯めたポイントで実質無期限のマイルを貯めてみるのもいいでしょう。

 

また、永久不滅ポイントは「セゾンの永久不滅ポイント運用サービス!ポイントを投資して増やそう!」でも解説しているように、ポイントを利用するだけではなく、運用して増やすことも可能となっています。

 

毎月のカード利用で貯まったポイントで、リスクゼロで資産運用を体験することができますので、よりバージョンアップしたポイントの使い方を体感することができるのですね。

nanacoでのセブン-イレブンでの1.5%還元

img

 

セゾンカードでは、会員サイト「Netアンサー」にnanacoカードを事前登録しておくことで、セゾンカードの利用でnanacoポイントを貯めることが可能となっています。

 

永久不滅ポイント0.5%とnanacoポイント1.0%の合計1.5%還元でポイントを貯めることが可能となっていますので、nanacoカードを利用している方は必ずNetアンサーでカードを登録しておきましょう。

 

セゾンカードの利用でnanacoポイントを貯めることができるのは、

 

  • セブン-イレブン
  • イトーヨーカドー

 

でのお買い物となっており、生活に密着した店舗で有利にポイントを貯めることができるのは手応えのあるメリットとなりますよね。

 

ただし、「セゾンカードもnanaco改悪!代替えとなるポイント2重取りカードを探せ」でも解説しているように、2018年6月30日以降はイトーヨーカドーでの利用分はnanacoポイント付与の対象外となってしまいます。

付帯保険で比較

セゾンパールアメックスでは、旅行保険やショッピング保険と言った付帯保険は付帯しません。

 

対して、セゾンブルーアメックスでは手厚い内容の旅行保険が付帯しており、海外旅行の際にも安心して利用することができます。

 

ここでは、セゾンブルーアメックスの海外旅行保険の内容を解説します。

海外旅行保険

海外旅行保険付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高3,000万円
傷害治療 最高300万円
疾病治療 最高300万円
携行品損害 最高30万円
救援者費用 最高200万円
賠償責任 最高3,000万円

 

セゾンブルーアメックスでは、自動付帯で最高3,000万円のゴールドカードクラスの海外旅行保険が付帯しています。

 

傷害・疾病治療の補償金額は最高300万円までと手厚い内容になっており、医療費が高額になりがちな海外旅行の際にも安心して利用することができるのですね。

 

セゾンパールアメックスには旅行保険が付帯していませんので、付帯保険の手厚さではセゾンパールアメックスが圧勝と言っていいでしょう。

ショッピング保険

セゾンパールアメックスにはショッピング保険も付帯していませんが、セゾンブルーアメックスでは年間100万円までのショッピング保険が付帯しています。

 

補償期間の長さも特徴のひとつとなっており、商品の購入日から120日間の商品の破損や盗難による損害を補償してもらうことができます。

 

一般的なクレジットカードでのショッピング保険の補償期間は90日間となっていますので、約1か月程度長く補償をうけることができるのですね。

付帯サービスで比較

セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスでは、非常に手厚い付帯サービスを利用することができるのも大きなメリットです。

 

双方のカードで共通して利用できるサービスとしては、

 

  • アメリカン・エキスプレス・コネクト
  • 西友・リヴィンでの5%オフの優待
  • 海外アシスタンスサービス
  • 国内外のツアーが最大8%オフになるtabiデスク

 

など、国内外で便利に利用できる付帯サービスを利用することができます。

 

格安年会費でありながら、アメックスの付帯サービス「アメリカン・エキスプレス・コネクト」を利用することができるのは大きなメリットです。

 

アメリカン・エキスプレス・コネクトでは、アメックスと提携するダイニングやホテルなどの優待をうけることが可能で、毎日のライフスタイルに役立つサービスとなっています。

 

アメリカン・エキスプレス・コネクトでは、そのほかにも「アメックスのオンラインモールは割引クーポンがお得!最大50%オフも!」でも紹介しているように、オンラインモールでもアメックスブランドのクレジットカードをお得に活用することができます。

 

それだけではなく、セゾンカードの共通の特典としてお得に利用することができるのは、

 

  • 西友
  • リヴィン

 

での、お買い物優待です。

 

セゾンカードでは、毎月5日・20日の西友・リヴィンでのカード利用で5%オフになる特典があります。

 

食料品から衣料品までを5%オフで購入することができますので、毎日のお買い物でお得に活用することができるのですね。

セゾンブルーアメックスのみの特典

セゾンブルーアメックスは、セゾンアメックスのワンランク上のカードとなっており、独自の特典も充実したカードです。

 

セゾンブルーアメックスの独自の特典としては、

 

  • 手荷物無料宅配サービス
  • 「LOFT」での割引優待

 

などの特典が挙げられます。

 

手荷物無料宅配サービスでは、国際便利用時の帰国時に、スーツケース1個までの荷物を無料で宅配してもらうことが可能です。

 

空港手荷物宅配サービスは通常1,000円〜1500円程度が必要なサービスですので、海外旅行によく出かける方ならこのサービスだけで年会費のもとを取ることができます。

 

また、セゾンブルーアメックスでは、毎月末の金・土・日はロフトでのお買い物で10%オフになる優待があります。

 

西友・リヴィンでのお買い物優待に加えて、人気の雑貨店でお得な優待をうけることができるのは嬉しいですよね!

審査で比較

セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスの申込資格はともに、高校生を除く18歳以上の方となっています。

 

大学・専門学生や専業主婦の方でも申込可能なクレジットカードとなっており、双方のカードともに申込みの窓口は広いカードです。

 

審査の難易度を考えると、カードのランクが上のセゾンブルーアメックスの方が審査が難しいのでは?というイメージの方も多いでしょう。

 

しかし、セゾンブルーアメックスも若者をターゲットとしており、審査難易度はセゾンパールアメックスと同等に、それほど高くはないと考えられます。

 

セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスで悩んでいる方も、審査難易度ではなく、どちらのカードが欲しいかでカードを選択することができるのですね。

キャンペーンで比較

セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスでは、入会キャンペーンなどは開催されていません。

 

ただし、2018年8月31日まで、Apple Payの利用でもれなく1,000円キャッシュバックされるキャンペーンが開催されています。

 

キャンペーン期間中の、

 

  • Apple Payの利用
  • Suicaのクレジットチャージ

 

の、いずれかが対象となり、期間中に1,000円以上の利用があれば、もれなく1,000円キャッシュバックされます。

 

セゾンパールアメックス・セゾンブルーアメックスのどちらでも、Apple Payのキャッシュバックキャンペーンに参加することが可能です。

 

また、アメックスブランドのクレジットカードでは、2018年7月18日までの期間限定で、マクドナルドでのカード利用で20%キャッシュバックされる特典があります。

 

Apple Payキャッシュバックキャンペーンと合わせて、カード発行後にお得なキャッシュバックをうけられるのもいいのではないでしょうか。

 

即日発行で比較

カードの発行スピードでは、セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスともに即日発行が可能となっており、最速でのカード発行が可能です。

 

セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスでは、オンラインでの申込後のセゾンカードカウンターでの受け取りで、即日発行でカードを手に入れることができます。

 

仮カードではなく本カードをその日のうちに発行することができますので、急ぎでカードを手に入れたい方にもおすすめです。

 

土日祝や夜間でも即日発行でカードを発行することが可能となっており、週末にカードを発行してそのまま遊びに出かけるということもできます。

 

ただし、カードカウンターの営業時間内にしかカードを発行することはできませんので、19時30分以降の受付分は翌日以降に審査が持ち越され、即日発行は不可です。

 

ETCカードも含めた即日発行が可能

セゾンカードは、ETCカードを含めた即日発行が可能なクレジットカードとなっています。

 

セゾンカードでは、「即日発行できるETCカード徹底比較!今日から使えるETCカード!」で解説しているように、ETCカードを含めた即日発行が可能となっています。

 

急な高速でのお出かけの際に、急ぎでETCカードを作りたい場合にもセゾンカードはお得に活用することができるのですね。

 

また、セゾンパールアメックスとセゾンブルーアメックスでは、ETC年会費は無料となっていますので、ETCを利用するうえでもコストをかけずに利用することが可能です。

年会費無料で優秀なアメックスブランドが欲しい方はセゾンパールアメックス

 

セゾンパールアメックスは、年間1回以上の利用で実質年会費無料で利用することが可能となっています。

 

年会費実質無料でありながら、アメリカン・エキスプレス・コネクトをはじめとした上質な付帯サービスを利用することが可能となっています。

 

また、毎月5日・20日の西友・リヴィンでの5%オフの特典もありますので、毎日の生活でお得にカードを活用することができるのですね。

 

カードの利用で貯まる永久不滅ポイントも有効期限無期限で使い勝手がよく、ポイントプログラムも申し分の無いカードとなっています。

 

年会費無料で、使い勝手のいいアメックスブランドのクレジットカードを手に入れたい方には、セゾンパールアメックスは最適なカードと言えるでしょう。

 

海外旅行にもガンガン活用したい方はセゾンブルーアメックス

 

セゾンブルーアメックスは、ゴールドカードクラスの海外特典が用意されており、海外旅行でガンガン活用できるカードとなっています。

 

特に、海外旅行保険は手厚い内容になっており、傷害・疾病治療の補償金額は最高300万円までと充実しています。

 

海外旅行の際にはなによりも高額な医療費に備えておきたいところですので、自動付帯で補償されるセゾンブルーアメックスを補償の上乗せ用に利用してもいいのではないでしょうか。

 

また、セゾンブルーアメックスは25歳以下の方は年会費が無料になる特典があり、ワンランク上のカードを年会費無料で試すことができます。

 

25歳以下の方でどちらにしようか悩んでいる方は、一択でセゾンブルーアメックスを選択しても間違い無いでしょう。

 

悩んだ時の決め手は海外特典!

セゾンパールアメックスセゾンブルーアメックスでは、共通な特典も多く、双方ともにコスパ◎のカードであると言えるでしょう。

 

  • アメリカン・エキスプレス・コネクトや西友での割引優待など共通
  • 海外旅行保険・手荷物無料宅配サービスが決め手
  • 25歳以下の方は一択でセゾンブルーアメックス

 

ランクが上のセゾンブルーアメックスが優れているのは当然ですが、セゾンパールアメックスも年会費実質無料のカードでありながら充実した特典が用意されたカードとなっています。

 

どちらのカードにしようか悩んだ方は、手厚い海外旅行保険や手荷物宅配サービスなどの海外特典で選ぶのもいいのではないでしょうか。

 

25歳以下の方は「U-25応援キャンペーン」で年会費無料になる特典がありますので、一択でセゾンブルーアメックスを選択するようにしましょう。