デルタ航空のステータスマッチ・チャレンジが激熱!会員資格が3ヶ月取得可能

 

「ステータスマッチ・チャレンジってなに?」

「ステータスマッチでどんなことができるの?」

 

デルタ航空の上級会員資格を3か月取得することができる「スカイマイル・ステータスマッチ・チャレンジ」が更新されました!

 

スカイマイル・ステータスマッチ・チャレンジは、通常では取得困難な航空会社の上級会員資格を、3か月お試しで取得することができる激アツの特典です。

 

デルタ航空の上級会員資格を取得することで、さらに別の航空会社やホテルの上級会員とのステータスマッチも可能となっており、ホテルやフライトでゴージャスなサービスが用意されています。

 

今回は、スカイマイル・ステータスマッチ・チャレンジの条件や参加資格・上級会員の特典を解説します!

 

 

クレジットカード診断テスト

ステータスマッチ・チャレンジでデルタ航空の上級会員を3か月お試し!

 

デルタ航空のステータスマッチ・チャレンジでは、すでにお持ちの航空会社のエリートステータスと同等のメダリオン資格を3か月試すことができます。

 

メダリオン資格では、シートの無償アップグレードや優先搭乗など、デルタ航空利用の際のさまざまな特典うけることができます。

 

ステータスマッチ・チャレンジで一定の条件を満たしてチャレンジに成功すると、最長で約1年半メダリオン資格を継続することが可能です。

 

ステータスマッチ・チャレンジでは、ほかの航空会社のエリートステータスと同等のメダリオン会員資格が3か月付与されます。

 

デルタ航空
メダリオン資格
シルバー ゴールド プラチナ
ANAマイレージクラブ ブロンズ プラチナ ダイヤモンド
JALマイレージバンク クリスタル サファイヤ プレミア、
ダイヤモンド
ユナイテッド航空
マイレージ・プラス
プレミア
シルバー
プレミア
ゴールド
プレミアプラチナ、
プレミア1K
グローバルサービス
ブリティッシュ・
エアウェイズ・
エグゼクティブクラブ
ブロンズ シルバー ゴールド

 

ステータスマッチ・チャレンジでは、JAL/ANAの上級会員とのステータスマッチも対象となっています。

 

JAL/ANAの上級会員資格を保有している方も、デルタ航空のステータスマッチ・チャレンジに参加してみてはいかがでしょうか!

チャレンジの参加資格

ステータスマッチ・チャレンジに参加するためには、下記の3つの条件をすべて満たしている必要があります。

 

  • 過去3年間にステータスマッチを利用・または無償メダリオン会員資格を取得されていないこと。(ただし、ミリオンマイラー・ステータスを通して無償メダリオン会員資格を取得した場合を除く)
  • 現在、対象となる他の航空会社が公示する取得条件を満たしたうえで、その会社のエリートステータスを持っていること。(無償・もしくはキャンペーンで取得したステータスは対象外)
  • 現在、エリートステータスを持っていることを証明する有効な書類、および保有しているエリートステータスがわかる明細の両方を提示できること。

 

ややこしいですが要約すると、

 

  • 過去3年間にステータスマッチ・または無償でデルタメダリオン資格を取得していない
  • 対象となる他の航空会社のエリートステータスを持っていて、それを証明できる書類がある

 

以上の条件を満たしていれば参加できる、と考えてOKです。

 

条件を満たしている方は、デルタ航空のステータスマッチ・チャレンジのページから簡単にチャレンジを申請することができます。

 

完全無料で3か月間メダリオン資格を体験することができますので、対象となる会社のエリートステータスをお持ちの場合は申請しておいて損はないでしょう。

一定の条件を満たすことで1年以上メダリオン資格が延長される

ステータスマッチ・チャレンジでは、3か月の無償期間内に一定の条件を満たすと、1年以上の長期間メダリオン資格を延長することが可能です。

 

延長の条件は、メダリオン資格の体験期間中に、

 

  • メダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)
  • メダリオン会員資格取得必要区間(MQS)

 

の、いずれかの必要数を達成することで、4か月目以降もメダリオン資格を延長して利用することができます。

 

MQMまたはMQSの必要数は、現在のエリートステータスでステータスマッチされたメダリオン資格のランクによって異なります。

 

  必要MQM 必要MQS
シルバー 6,250MQM 8MQS
ゴールド 12,500MQM 15MQS
プラチナ 18,750MQM 25MQS

 

デルタ航空のメダリオン会員資格取得必要マイルは取得しやすく、エコノミークラス利用の場合でも区間基本マイルの100%を貯めることができます。

 

羽田-ロサンゼルスの往復で約10,000MQMを獲得することができますので、おおよそゴールドメダリオン資格の延長に必要なMQMを一撃で貯めることが可能です。

 

2018年7月1日以降のステータスマッチ・チャレンジの利用条件を達成し、チャレンジに成功した場合のメダリオン会員資格は2020年1月31日まで延長されます。

 

注意点

延長されるメダリオン資格は、お持ちの航空会社のエリートステータスでステータスマッチされたメダリオン資格です。

 

シルバーメダリオン資格にステータスマッチされた方が、期間中にゴールドメダリオン資格の延長に必要なMQM/MQSを取得した場合でも、延長されるのはシルバーメダリオンとなります。

 

ただし、ゴールドメダリオン資格でステータスマッチされた方が、ゴールドメダリオンの延長に必要なMQM/MQSに満たずシルバーメダリオンの必要数を満たしている場合、シルバーメダリオン資格として延長することが可能です。

デルタメダリオン資格の圧倒的なメリットとは?

デルタ航空のステータスマッチ・チャレンジでは、メダリオン資格の上質な特典を利用することが可能です。

 

  • デルタコンフォートプラスへの無償アップグレード
  • スカイプライオリティでのさまざまな優先特典
  • スカイチームの空港ラウンジを利用可能

 

メダリオン資格では、シルバー・ゴールド・プラチナといったランクによって、利用できる特典に違いがあります。

 

「スカイプライオリティ」「スカイチームラウンジ」はゴールドメダリオン以上のランクでの特典となりますが、デルタコンフォートプラスへのアップグレード特典はシルバーメダリオンも対象です。

 

ここでは、メダリオン特典の圧倒的なメリットの内容を詳しく解説します。

 

デルタコンフォートプラスへの無償アップグレード

 

デルタ航空のメダリオン会員の大きなメリットとなっているのが、エコノミークラス利用時にワンランク上のデルタコンフォートプラスに無償アップグレードができる点です。

 

デルタコンフォートプラスはエコノミークラスのシートよりも足元が広く取られており、占有の荷物スペースを利用することができます。

 

また、フライト中は「デルタスタジオ」でのさまざまな映像コンテンツを楽しむことができます。

 

プレミアムエコノミー相当のデルタコンフォートプラスに無償アップグレードできることで、より快適なフライトを楽しむことが可能ですね!

スカイプライオリティでのさまざまな優先特典

 

ゴールド以上のメダリオン会員では、デルタ航空の所属する航空アライアンス・スカイチームの「スカイプライオリティ」を利用することができます。

 

スカイプライオリティは、スカイチーム所属の航空会社を利用する際のほぼ全ての手続きで優先特典をうけることができるサービスです。

 

空港によってはスカイプライオリティ専用のチェックインカウンターが設置されており、よりスムーズに搭乗手続きを行うことができます。

 

保安検査レーンもスカイプライオリティ専用のレーンが設置されていますので、混み合った一般レーンをスルーしてサクッとセキュリティチェックを済ませることが可能です。

 

スカイチームラウンジを利用可能

 

ゴールド以上のメダリオン会員は、世界600か所以上の「スカイチームラウンジ」を利用することが可能です。

 

メダリオン会員はスカイチームのエリートステータスとステータスマッチされ、ゴールドメダリオン以上の会員はスカイチームの「エリートプラス」資格を取得できます。

 

スカイチームラウンジは、VIPラウンジを含めた国内外のラウンジを利用することが可能となっており、スカイチームのフライトの際に快適に利用することが可能です。

 

ラウンジは同伴者も1名まで無料で利用することができますので、家族や友人との旅行の際にもラウンジで幸せに浸ることができますよ!

 

通常のメダリオン資格の取得条件

メダリオン資格を取得するためには、年間のメダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)・メダリオン会員資格取得必要区間(MQS)の必要数を達成する必要があります。

 

  必要MQM 必要MQS
シルバー 25,000MQM 30MQS
ゴールド 50,000MQM 60MQS
プラチナ 75,000MQM 100MQS

 

もっとも下位のシルバーメダリオンでも、年間で25,000MQM(羽田-ロサンゼルス2往復半相当)の利用実績が必要となっています。

 

ステータスマッチ・チャレンジでは、他の航空会社のエリートステータスを持っているだけで、通常では取得困難なメダリオン特典を3か月試すことが可能です。

 

それだけではなく、通常の取得条件の4分の1以下のフライト実績でチャレンジ成功となりますので、継続した資格の維持もしやすくなっています。

 

メダリオン資格は2年目以降は継続しやすい

メダリオン会員には、「MQM無期限繰り越し制度」が用意されており、2年目以降はランクがキープしやすくなっています。

 

MQM無期限繰り越し制度は、メダリオン会員資格取得の必要数以上のMQMが翌年以降に無制限で繰り越しされる特典です。

 

具体例で解説します。

 

年間で30,000MQMを獲得した場合、シルバーメダリオン資格の取得に必要なマイル数25,000MQMの残りの5,000MQMが翌年以降に繰り越されます。

 

2年目は20,000MQMを獲得すれば合計で25,000MQMとなり、より少ないMQMでシルバーメダリオンを継続することができますね!

JAL/ANAでステータスマッチするには?ユナイテッド航空が上級資格を取得しやすい

 

結論からいうと、日本人の方の場合はユナイテッド航空の上級会員を目指すのが、ステータスマッチ・チャレンジの近道です。

 

国内でのフライトではJAL/ANAを利用する機会が多くなりますので、JALまたはANAでステータスマッチしたいという方も多いでしょう。

 

JALでは年間の「FLY ONポイント」、ANAでは年間の「プレミアムポイント」の獲得数で上級会員資格が判定されます。

 

よりメリットの多いゴールドメダリオンにステータスマッチするには、下記のFLY ONポイント/プレミアムポイントが必要になります。

 

ANAプラチナ 50,000ポイント
JALサファイヤ 50,000ポイント

 

目安として、国内線では大阪-東京間のフライトで約2,000ポイントを貯めることができます。

 

ユナイテッド航空では、ゴールドメダリオンとステータスマッチできる「プレミアゴールド」の取得に、「プレミア資格対象マイル(PQM)」が50,000PQM必要です。

 

PQMはユナイテッド航空の発券するフライトについては最大350%の積算率で貯めることができるほか、ANAでのフライトでも100%の積算率で貯めることが可能です。

 

ANAをはじめとしたさまざまな提携航空会社の利用でもPQMを有利に貯めることができることから、上級会員資格を取得しやすくなっています!

 

 

JAL/ANAの上級会員は最上の優越感

 

JAL/ANAの上級会員資格は日本人にとっては非常に使い勝手がよく、フライトの際に最上の優越感を得ることができる資格です。

 

  • JALのサクララウンジ
  • ANAのANAラウンジ

 

といった、JAL/ANAのラウンジは、世界1,000か所以上のラウンジが利用できる「プライオリティパス」でも利用不可となっています。

 

JAL/ANAの上級会員、またはビジネスクラス搭乗の方だけが利用できる、本物のVIPラウンジを利用できるのは、喜びに身体が包み込まれる特典ですね!

 

国内の航空会社でのさまざまなメリットをうけることができる、上級会員資格を目指してみてもいいのではないでしょうか。

 

デルタゴールドメダリオンでさまざまなステータスマッチが可能

デルタ航空のゴールドメダリオン資格を取得すると、さまざまな航空会社・ホテルの上級会員資格とステータスマッチをすることができます。

 

航空会社では、ユナイテッド航空の「プレミアゴールド」とステータスマッチし、90日限定で取得することが可能です。

 

ユナイテッド航空のプレミアゴールドでは、ユナイテッド航空の搭乗時のさまざまなサービスはもちろん、同じスターアライアンスのANAラウンジを利用できる特典もあります。

 

また、ユナイテッド航空のプレミアゴールドを起点として、SPG・マリオットの上級会員資格とステータスマッチすることが可能です。

 

SPG・マリオットの上級会員資格では、

 

  • 客室のアップグレード
  • ウェルカム特典
  • アーリーチェックイン/レイトチェックアウト

 

などの特別なサービスをうけることができます。

 

空き室状況によってはジュニアスイートに無償でアップグレードされた例もあり、1回の宿泊で数万円単位の得をすることができます。

 

このように、航空会社・ホテルの上級会員資格は1つの上級会員資格を起点として、蜘蛛の巣を張り巡らすようにさまざまな会社とのステータスマッチを利用することが可能です!

 

デルタアメックス/ゴールドの取得でメダリオン資格を無条件で取得可能

デルタ航空とアメリカン・エキスプレスが提携して発行する「デルタアメックス」「デルタアメックスゴールド」では、入会特典として無条件でメダリオン資格が取得可能です。

 

取得可能なメダリオン資格はカードによって異なります。

 

  • デルタアメックス:シルバーメダリオン
  • デルタアメックスゴールド:ゴールドメダリオン

 

カードの入会から1年間は無条件でメダリオン資格を取得可能となっており、2年目以降は年間のカード利用金額に応じて翌年のメダリオン会員資格が付与されます。

 

  デルタアメックス デルタアメックスゴールド
年間100万円未満 無し 無し
年間100万円以上 シルバーメダリオン シルバーメダリオン
年間150万円以上 ゴールドメダリオン

 

このように、継続の条件はメインカードとして利用すればすぐに達成できる、ハードルの低い条件となっています。

 

カードの取得・利用でメダリオン資格を利用することができますので、まったくフライト実績の無い方でもメダリオン資格を取得することが可能です。

 

ステータスマッチ・チャレンジに参加するエリートステータスを持っていない方は、こちらの側面から攻めてみるというのもいいでしょう!

メダリオン特典を初年度から取得できる優秀なデルタアメックス!

デルタ航空とアメックスが提携して発行するデルタアメックスでは、初年度は無条件でメダリオン資格を取得することができます。

デルタアメックス

4.6

年会費(税抜)12,000円+税
家族カード(税抜)6,000円+税(1枚無料)
ETCカード年会費無料
新規発行手数料 1枚につき850円+税
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率1.0%
申込資格原則として20歳以上で定職のある方
旅行
傷害保険
海外最高5,000万円
国内最高5,000万円
  • シルバーメダリオン資格を1年間取得可能
  • 海外利用分は還元率1.3%でスカイマイルが貯まる
  • デルタ航空での利用はマイル還元率2倍

 

デルタアメックスでは、初年度の1年間「シルバーメダリオン資格」を取得することができます。

 

シルバーメダリオンでは、デルタコンフォートプラスへの無償アップグレードをはじめ、デルタ航空利用の際のさまざまな優先特典を利用することが可能です。

 

また、国内主要空港のラウンジサービスや手厚い海外旅行保険も付帯しており、航空会社の提携カードとして必要充分な特典が用意されています。

 

デルタアメックスの利用では、還元率1.0%で直接スカイマイルを貯めることが可能となっており、海外での利用分は1.3%に還元率がアップする特典があります。

 

デルタ航空の航空券の利用などの場合はマイル還元率が2倍になり、2.0%還元でマイルが貯まりますので、カードの利用でガンガンマイルを貯めることが可能です。

 

デルタアメックスゴールド

4.8

年会費(税抜)26,000円+税
家族カード(税抜)12,000円+税(1枚無料)
ETCカード年会費無料
新規発行手数料 1枚につき850円+税
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率1.0%
申込資格原則として20歳以上で定職のある方
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高5,000万円
  • ゴールドメダリオン資格を1年間取得可能
  • 海外利用分は1.5倍、デルタ航空利用分はマイル3倍還元
  • 優秀な家族カードを1枚無料で発行可能

 

デルタアメックスゴールドでは、初年度の1年間「ゴールドメダリオン資格」を取得することができます。

 

ゴールドメダリオンでは、スカイプライオリティやスカイチームラウンジなど、デルタ航空だけではなくスカイチームのフライトの際にもお得な特典を利用することができます。

 

2年目以降も年間150万円以上の利用でゴールドメダリオン資格を継続することができますので、フライト無しで上級会員を維持することができる最強のカードです。

 

デルタアメックスゴールドでは、海外利用分は1.5倍還元・デルタ航空利用分は3倍還元でスカイマイルを貯めることができますので、カードの利用でお得にマイルを貯めることができます。

 

本カードとほぼ同等の特典を利用できる優秀な家族カードを1枚無料で発行できますので、夫婦でカードを利用する前提の方にもおすすめです。

 

ユナイテッド航空の上級会員を目指す方にはMileagePlusセゾンゴールドカード

ステータスマッチに必要なエリートステータスは、ユナイテッド航空のプレミア資格がもっとも取得しやすくなっています。

MileagePlusセゾンゴールドカード

4.5

年会費(税抜)15000円+税
家族カード(税抜)5000円+税
ETCカード年会費
国際ブランドアメリカン・エキスプレス、VISA、Mastercard
還元率1.5〜2.0%
申込資格18歳以上(高校生は除く)で、提携する金融機関に決済口座をお持ちの方
旅行
傷害保険
海外最高5000万円
国内最高5000万円
  • いつでも還元率1.5%でユナイテッド航空のマイルを貯められる
  • コスモ石油の利用では還元率が2.0%にアップ
  • 家族特約も付帯した手厚い海外旅行保険が付帯

 

ユナイテッド航空を利用するのであれば、必携のクレジットカードが「MileagePlusセゾンゴールドカード」です。

 

MileagePlusセゾンゴールドカードでは、いつでも還元率1.5%でユナイテッド航空のマイルを貯めることが可能となっています。

 

コスモ石油の利用では還元率が2.0%にアップする特典がありますので、利用するガソリンスタンドをコスモ石油に変えるだけで劇的にマイルを貯められます。

 

国内主要空港のラウンジサービスのほか、家族特約も付帯した手厚い海外旅行保険が付帯していますので、海外旅行用のカードとしても最適です。

 

また、毎月第1・第3土曜日には全国の西友・リヴィンでのお買い物が5%オフになる特典もあり、節約用のカードとしても最強のカードとなっています!

 

3か月限定で特別な上級会員ステータスを取得できるステータスマッチ・チャレンジ

デルタ航空のステータスマッチ・チャレンジでは、すでにお持ちのエリートステータスに対応したメダリオン資格を3か月限定で試すことができます。

 

  • 通常では取得困難なメダリオン資格を3か月お試しで使うことができる
  • ステータスマッチ・チャレンジに成功すると1年以上資格を延長
  • デルタアメックス/ゴールドでは、メダリオン資格が無条件で付帯

 

ステータスマッチ・チャレンジでは、通常では取得困難なメダリオン資格を3か月お試しで利用することが可能です。

 

さらに、期間中に利用条件を満たすことで1年以上メダリオン資格を延長することが可能となっており、通常よりも簡単にメダリオン資格を取得することができます。

 

デルタアメックス/ゴールドでは、初年度の1年間メダリオン資格が無条件で付帯しますので、ステータスマッチ・チャレンジの対象にならない方はカードを手に入れてみてはいかがでしょう。