クレジットカード料金延滞したらどうなる?引落日に間に合わなくても諦めるな

 

「クレジットの請求が残高不足で落とせなかった!」

「クレジットカードの料金、延滞したらブラックリスト?」

 

クレジットカードの支払日というと憂鬱になってしまいますが、引落日に口座残高不足で支払いが間に合わなかった経験はありませんか?

 

引落されなかったらどうすればいいのか分からないし、自分の信用情報に傷がついてしまうのではないか?と心配になってしまう方も多いのではないでしょうか。

 

1日、2日の延滞ならそれほど心配することもありませんが、何度も延滞を繰り返してしまうと信用情報に深刻な傷をつけてしまうこともあります。

 

今回は、クレジットカードの支払いを延滞してしまうとどうなるのか、対処方法とともに解説します。

 

引落日に残高不足!どうすればいい?

 

クレジットカードの引落日に口座の残高が不足し、支払いをすることができなかったという経験のある方も多いのではないでしょうか。

 

支払いが遅延してしまうと、クレジットカードの利用停止になってしまったり、他のカードの審査に不利になってしまったり、と心配になる方も多いでしょう。

 

それでは、支払いに何日遅れたら延滞の扱いになってしまい、信用情報に記録が残ってしまうのでしょうか?

 

結論から言うと、1日でも支払いが遅れた瞬間から「延滞」になるのは間違いありませんが、短期間の支払いの遅れで信用情報に記録が残るケースは少なくなっています。

 

引落日に支払いが間に合わなかった場合でも、速やかにしかるべき対処をすれば問題ありません。

 

ここでは、引落日に遅れてしまった場合の、ケースごとの対処の方法を解説します。

支払いのお金は手元にあるうっかり遅れの場合

支払いが遅延してしまった方の中には、口座に入金しておくのを忘れてしまっただけで、手元にお金はあるというケースもあるでしょう。

 

すぐに支払いをすることができるお金がある場合には、支払いが遅れてしまったことが分かった時点で、コールセンターに自分から連絡を入れるのが基本です。

 

コールセンターに連絡し、速やかにカード会社指定の支払い方法で支払いをすれば、支払いが遅延になってしまったとはいえ、心象が良いことは間違いないでしょう。

 

また、コールセンターに連絡した結果、再引き落とし日を案内され、その期日までに口座に入金しておくように促されるケースも多くなっています。

 

ただし、あくまでも自分で判断するのではなく、支払いが遅延してしまったらコールセンターに連絡しておくのは重要です。

 

ここに注目!

引落日に残高不足で支払いができなかった場合、コールセンターに連絡する必要がありますが、電話をかける際には時間の余裕を持ってかける必要があります。

 

支払日当日には、自分と同じように引落しが遅れてしまい、コールセンターに連絡しているユーザーが非常に多くなっています。

 

コールセンターになかなか繋がらなくて時間がかかってしまうケースも多くなっていますので、待ち時間も頭に入れて電話をかけるようにしましょう。

支払うお金が無くて現実的に遅れてしまった場合

すぐに振込をするお金が無い方の場合でも、コールセンターに連絡は必ず入れておくようにしましょう。

 

定められた日にクレジットカードの引き落としができないと、再引き落とし日の案内がハガキで届きます。

 

支払いの遅延が常習化してしまっている方の場合、ハガキが届いてから支払うのになれている方も居るかも知れませんが、非常に危険です。

 

現状、手元にお金が無い方の場合でも、コールセンターに連絡して、いつなら支払うことができるかを相談することで心象も良くなるのですね。

1日でも支払いが遅れるとカードが止まってしまうことも

クレジットカードの中には、1日でも支払いが遅れるとカードが止まってしまうカードもあります。

 

支払いが遅延してしまっている以上、クレジットカードの利用が一時的に停止されてしまうのは致し方ないことですが、一時的でもカードが使えないと困ってしまいますよね。

 

支払いの遅延でカードが停止されてしまった場合には、支払いが完了して1日〜2日でクレジットカードの利用が再開します。

 

カードが停止されている期間に、クレジットカードで支払い登録をしている公共料金などの引き落とし日がある場合、公共料金も未払いになってしまいますので注意が必要です。

 

とくに、スマホの機種代金を分割払いでスマホ料金とともにクレジットカードで支払っている場合には、スマホの機種代金の遅延でも個人信用情報に記録が残る場合がありますので注意が必要です。

 

遅れてしまうことが分かっている場合には、事前に連絡して指示を仰ぐことが重要なのですね。

延滞するとブラックリスト?信用情報を守るためには

 

クレジットカードの支払いに遅延してしまうことで、もっとも心配になってしまうのが、「ブラックリスト入り」してしまうのではないか?という点でしょう。

 

「ブラックリスト」というリストが実際にある訳ではありませんが、「CIC」をはじめとした個人信用情報期間に「延滞」の情報が記録されてしまうと、審査の際などに不利になってしまいます。

 

クレジットカードの支払いが遅延してしまった場合「返済日から61日以上の延滞」は、CICに延滞として記録が残ってしまいます。

 

支払いが遅延してしまった場合でも、再引き落とし日に支払いを完了するなど、短期の遅延の場合には延滞の記録が残ることは無いのですね。

 

ただし、遅延が61日未満の場合でも、3か月以上連続して支払いが遅延してしまっている方などは、CICに記録が残ってしまうケースがあります。

 

頻繁に遅延してしまっているなど、心当たりがある方の場合には「CICの信用情報開示されても審査に影響されにくいクレジットカードはある?」を参考に、自分の個人信用情報を確認してみるのも良いでしょう。

遅延損害金も負担になってしまう

クレジットカードの支払いに遅延してしまうと、信用情報に不利な情報が残ってしまうだけではなく「遅延損害金」の支払いも負担になってしまいます。

 

返済日に遅れると、遅延の日数に応じて最大14.6%の遅延損害金を加算した金額を返済する必要があります。

 

50万円のショッピング利用があり、10日間の遅延があった場合には2,000円の遅延損害金が発生してしまいますので、返済の際の負担になってしまうのですね。

 

無駄な遅延損害金の支払いを防ぐためにも、支払いの遅延のないように利用するようにしましょう。

支払いには再引き落とし日が設定されている!遅延の危険度ランクは?

 

クレジットカードでは、本来の引落日に遅れてしまった場合の再引き落とし日が設定されています。

 

再引き落とし日は、支払い日から2週間程度の期間を開けて設定されていることが多く、現状では手元にお金がない方の場合でもお金を用意する余裕ができます。

 

引き落とし日に遅延してしまった場合でも、再引き落とし日に引き落としをすることができれば、個人信用情報機関に遅延の記録が付くのを避けることができます。

 

また、

 

  • 楽天カード
  • 三井住友カード

 

などのカードでは、引き落としができなかった場合でも月末まで毎日自動的に再起引き落としをかけてくれますので、口座に入金をしておけば安心です。

 

クレジットカードの支払日の遅延には、遅延の期間によって危険度のランクが変わってきます。

 

引き落とし日を過ぎてしまった 自宅に「親展」で請求書が送付される
再引き落とし日に遅れた 振込用紙付きの請求書の送付・
および電話での督促→再々引き落とし日の設定
再々引き落とし日にも遅れた 電話での支払日の約束
それでも督促を無視し続ける 連絡が取れるまで電話連絡
1ヶ月遅れると 確実な支払いの約束
一次督促最終期限を過ぎた CICに「延滞」の記録が記載される

 

このように、再引き落とし日・または最悪でも再々引き落とし日までに、口座に現金を用意できていればダメージは少ないですが、遅延の期間が長くなるほどダメージは深刻になってきます。

 

本来の支払日から61日となる「一次督促最終期限」を過ぎると、CICに延滞の記録が残りますので、その後のクレジットカードの審査などの際に非常に不利になってしまいます。

 

延滞の記録は5年間記録されますので、いわゆる「ブラックリスト入り」した状態になってしまうのですね。

 

現実的に支払いが難しい場合でも、音信不通になってしまうのではなく、支払いをする意思はあることを示しておくことは重要です。

カードの締め日・支払い日を把握してうっかり延滞を防ごう

 

クレジットカードの引落日に間に合わないケースとして、うっかり当日の入金を忘れてしまうケースも多いのではないでしょうか?

 

支払いをする現金はあるのに、うっかり忘れで支払いに遅れてしまうのは勿体ないですよね。

 

クレジットカードの締め日・支払い日はカードによって異なりますので、自分の利用しているカードの支払い日をしっかりと把握して、事前に入金をしておくことが必要です。

 

中には、支払日の当日に口座に入金をするという方もいるかも知れませんが、中には当日の朝一に1回のみ引落しをするクレジットカードもありますので、当日の入金では遅延になってしまうケースもあります。

 

余裕を持って、前日には口座に支払いの金額を用意しておくようにしましょう!

 

支払いに足りないのがわかっていれば事前に対応しよう

カードの使い過ぎなどで、支払いにお金が足りないことが分かっている場合には、事前の対応で遅延を防ぐことができます。

 

クレジットカードでは、一括払いで設定した支払いの場合でも、

 

  • あとからリボ
  • あとから分割

 

などで、リボ払い・分割に切り替えることが可能です。

 

支払いに余裕のない月などでも、あとからリボ・あとから分割などを活用することで、余裕を持った支払いをすることができるのですね。

 

あとからリボ・あとから分割の手続きの締め切り日は、カード会社によって異なりますので事前に確認をしておきましょう。

25日・月末給料日の方におすすめのクレジットカード!

クレジットカードの遅延を防ぐためには、給料日の直後に支払日が設定されたクレジットカードを使うのも有効です。

 

給料日は、25日の方や月末の方が多くなっているかと思いますので、27日や月初の支払日が設定されたカードなら安心して利用することができますよね。

 

ここでは、25日・月末に給料日の方におすすめのクレジットカードをご紹介します。

楽天カード

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費500円+税
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率1.0〜3.0%
申込資格高校生を除く満18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高2000万円
国内
締め日・支払日毎月末締め、翌月27日払い
  • 毎月最長20日までリボ払いに変更可能
  • 27日に引き落としできない場合でも月末まで毎日再振替
  • 楽天市場でいつでもポイント3倍

 

年会費無料のカードの中でも特に人気の「楽天カード」は、27日払いで25日給料日の方におすすめです。

 

楽天カードでは、あとからリボを利用することが可能となっており、最長で毎月20日まで、一括払いの支払い分をリボ払いに変更可能となっています。

 

あとからリボを利用した場合には、ボーナスポイントも付与されますので、支払いに余裕を持ってポイントをお得に貯めることができるのも嬉しいですよね。

 

また、支払日に残高不足になってしまった場合でも、月末まで毎日再振替を行ってくれますので、1日〜2日の遅れの場合にも安心です。

 

楽天市場ではいつでもポイントが3倍になる特典があり、楽天スーパーポイントをガンガン貯められるカードとなっているのも嬉しいですよね。

 

Yahoo! JAPANカード

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費500円+税
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率1.0〜3.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外
国内
締め日・支払日毎月末締め、翌月27日払い
  • 毎月最長20日まであとからリボを利用可能
  • Yahoo!ショッピング・LOHACOでいつでもポイント3倍
  • 審査のハードルも低く作りやすいカード

 

使い勝手最強のTポイントをお得に貯めることが可能なクレジットカード「Yahoo! JAPANカード」は、25日が給料日の方におすすめです。

 

Yahoo! JAPANカードでは、毎月20日まであとからリボを利用可能となっていますので、支払いに余裕がない月にはリボ払いに切り替えて余裕を持った支払いをすることができます。

 

カードの利用では、使い勝手最強のTポイントを貯めることが可能となっており、毎日のカード利用でお得にポイントを貯めることができるのも嬉しいですよね。

 

Yahoo!ショッピング・LOHACOでは、いつでもポイント3倍還元になる特典があり、ネット通販でお得にポイントを貯めたい方にもおすすめのカードとなっています。

 

審査のハードルも低く、最短2分で審査完了のスピーディな審査も嬉しいですよね。

 

オリコカードザポイント

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
国際ブランドMastercard、JCB
還元率1.0〜2.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外-
国内-
締め日・支払日毎月末締め、翌月27日払い
  • あとリボで多彩な支払方法を選択可能
  • 入会後6か月間はポイント2倍
  • オリコモール経由のネット通販でお得

 

ポイント高還元クレカの代表格となる「オリコカードザポイント」は、25日給料日の方におすすめです。

 

オリコカードザポイントでは、あとリボで一括払い分を、すべてリボ・一部リボ・自動でリボに変更することが可能となっており、多彩な支払い方法を利用することができます。

 

毎月、13日〜支払い予定日の8日までリボ払いに切り替えることができますので、支払いが厳しい月にも余裕をもって支払いをすることができるのですね。

 

オリコカードザポイントでは、入会後6か月間はポイントが2倍になる特典があり、いつでも2.0%還元の高還元率でポイントを貯めることができます。

 

また、会員専用のオリコモール経由のネット通販で、Amazonや楽天市場などの人気のネット通販がポイントアップする特典があり、ネット通販好きの方にもおすすめです。

 

三井住友VISAクラシックカード

4.0

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜1250円+税
家族カード
(税抜)
初年度1人目無料 2人目以降400円+税
2年目〜400円+税
ETCカード年会費初年度無料
2年目以降 500円+税(年1回以上ETC利用で翌年無料)
国際ブランドVISA、Mastercard
還元率0.5%
申込資格高校生を除く満18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高2000万円
国内
締め日・支払日毎月15日締め・翌月10日払い、毎月末締め・翌月26日払い
  • 最長で支払日の2日〜3日前まで支払日の変更が可能
  • マイ・ペイすリボの利用で年会費無料で利用可能
  • マイ・ペイすリボでポイントアップ!

 

バランスの取れた三井住友のベーシックなカード「三井住友VISAクラシックカード」では、金融機関によって締め日・支払日が変わってきます。

 

最長で支払日の2日〜3日前までの支払い方法の変更が可能となっており、支払いの余裕に合わせて柔軟に支払い方法を変更することができます。

 

自由設定型のリボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」を登録のうえ、年間1回でもカードの利用があれば年会費が無料になる特典があり、年会費もお得に利用することができるのですね。

 

また、マイ・ペイすリボの手数料が1円でも発生した月には、その月の請求分すべてにボーナスポイントが付与される特典があり、ポイントもお得に貯めることができます。

 

手厚い海外旅行保険のほか、お得な海外特典も充実していますので、海外旅行用のカードとしてもお得に利用することができます。

 

支払いの遅延の際にはとにかくコールセンターに連絡を!

クレジットカードの支払日に遅れてしまっても、短期の遅れでは延滞の情報が記録されるケースは少なくなっています。

 

  • 支払い遅延の場合には速やかにコールセンターに連絡しよう
  • 短期の遅延でも頻繁に遅れるのはダメ!
  • 61日以上の延滞はアウト!

 

私にも経験がありますが、クレジットカードの支払いに遅延してしまった際というのは、連絡するのが億劫になってしまうものです。

 

しかし、遅れてしまったのは事実なのですから「いつまでに支払いをする」という連絡は必ず入れておくようにしましょう。

 

連絡をせずに61日以上の遅延になってしまうと、本当に取りかえしのつかない事態になってしまうのですよ!