ラグジュアリーカードのコンシェルジュが秀逸!番号のみ本人確認無し

 

「ラグジュアリーカードのコンシェルジュってどう?」

「他のゴールドやプラチナカードのコンシェルジュとの違いは?」

 

クレジットカードのコンシェルジュサービスはどの会社でも同じ、と思っていませんか?

 

プラチナカード以上のカードに付帯することの多いコンシェルジュサービスですが、その中でも特に使い勝手のいいと評判なのが「ラグジュアリーカード」のコンシェルジュです。

 

コンシェルジュに依頼するのは面倒、と思っている方も多いかも知れませんが、ラグジュアリーカードのコンシェルジュなら自分の秘書にお願いする気軽さでサービスを利用できます。

 

パーソナルな秘書の感覚で利用することができる、ラグジュアリーカードのコンシェルジュのサービス内容を解説します!

 

 

クレジットカード診断テスト

ラグジュアリーカードのコンシェルジュは秀逸!

 

ラグジュアリーカードのコンシェルジュは、さまざまなクレジットカードのコンシェルジュの中でも、とくに使い勝手のいいサービスとして人気です。

 

コンシェルジュサービスでは、

 

  • 航空券・ホテルの手配
  • ダイニングの手配
  • ギフトの手配

 

など、さまざまな予約・手配を依頼することができます。

 

航空券などを手配する際に、コンシェルジュに連絡して面倒な手続きをするなら、自分で航空券を予約したほうが速いと思ってしまう方もいるでしょう。

 

クレジットカードのカードデスクというと、自動音声でのアナウンスが流れて番号を押さなければならない、というイメージがある方ならなおさらです。

 

ラグジュアリーカードのコンシェルジュでは、

 

  • 電話がコンシェルジュに直接つながる
  • 本人確認時にカード番号を聞かれない

 

このようなメリットがありますので、思いついたときにサッとコンシェルジュを利用することができます。

 

ラグジュアリーカードのコンシェルジュサービスでは、面倒な自動音声でのアナウンスはなく、コンシェルジュに直通で繋がります。

 

ほかのプレミアムカードでは、コンシェルジュに直通で電話がつながるのはJCBザ・クラスのみとなっていますので、希少なサービスといえますよね。

 

ラグジュアリーカードでは、本人確認時にカード番号を聞かれることがありませんので、手元にカードを用意しておく必要がありません。

 

財布やカードケースからカードを出すことなく、電話1本で依頼できますので、自分の秘書に依頼する手軽さで利用することができるのですね!

メールでの依頼・回答が可能

 

ラグジュアリーカードのコンシェルジュでは、メールでの依頼・回答が可能となっている点も秀逸です。

 

依頼した内容をメールで回答してもらうことが可能というのは非常に便利です。

 

ダイニングの候補などを教えてもらう際にもメモを取る必要がなく、同行する方と情報をシェアする際にもメールをそのまま転送するだけで簡単にシェアすることが可能です。

 

コンシェルジュへの最初の問い合わせもメールで行うことができますので、寝る前に依頼を投げておいて、翌朝起きたら回答が届いているという便利さで利用できます。

 

最初の問い合わせをメールで行うことができるのは、ほかにはダイナースプレミアムカードのみとなっていますので、非常に価値の高いサービスといえます。

ゴールドもチタンも基本的にコンシェルジュは同一のサービス

ラグジュアリーカードのコンシェルジュでは、年会費税別50,000円のチタンカードでも、最上位のゴールドカードと同一のコンシェルジュを利用することが可能です。

 

ンシェルジュを経由してうけられるサービスには、カードの特典によって違いがあるものの、対応してくれるコンシェルジュそのものは最上位カードと同一のものとなっています。

 

コンシェルジュサービスはそのカードの顔になるサービスといえますので、同一のサービスの場合は最上位カードの顧客も満足できる基準で提供されます。

 

カードのランクに応じたサービスの差別化は当然のことですが、もっとも使い勝手のいいコンシェルジュを最上位カードと同等のサービスで利用できるのは大きいですよね。

 

コンシェルジュサービスをメインに捉えるのであれば、ラグジュアリーカード チタンは非常にコストパフォーマンスに優れたカードということができるのでしょう。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュに依頼できるさまざまな用途

 

コンシェルジュが利用できるカードを利用しておきながら、コンシェルジュに依頼をしたことがないというのは非常にもったいないものです。

 

コンシェルジュにはさまざまな依頼をすることが可能となっており、とくに旅行やダイニングでの依頼ではその便利さがより顕著になります。

 

コンシェルジュに依頼することができるサービスとしては、主に3つのサービスの予約・手配を利用することが可能です。

 

  • 航空券・ホテルの手配
  • ダイニングの手配
  • 商品の購入サポート

 

ビジネスでの出張の多い方や、プライベートでの旅行がお好きな方は、旅行の手配を非常に便利に活用することができます。

 

日程と行き先・予算や要望を伝えるだけで最適な航空券・ホテルを提案してくれますので、面倒な旅行予約の手間を省くことができるのですね。

 

コンシェルジュをもっとも有効に活用することができるのが、ダイニングの手配・予約のサービスです。

 

人数や予算・要望を伝えるだけで候補の店舗をピックアップしてもらうことができるので、会食の予約などにも非常に役立ちます。

 

そのほか、日本では未発売の商品の購入サポートも利用可能となっており、コンシェルジュを通して個人輸入をすることもできます。

 

それだけではなく、ギフトの手配や海外現地情報の案内もうけることができますので、日常的にコンシェルジュを活用することができるのですね!

山奥のレストランでも優秀な提案、コンシェルジュの実例

コンシェルジュで予約・手配をすることができるのは都市部のダイニングのみと思っていませんか?

 

実際にコンシェルジュを利用した方の実例では、田舎の山奥でのレストランの検索をコンシェルジュに依頼したところ、3軒以上の条件に符合するレストランを検索してくれた実例があります。

 

コンシェルジュのダイニング検索は非常に柔軟に依頼を受け付けてくれます。

 

  • 子供連れなので個室で迷惑にならないダイニングを
  • アレルギーがあるからアレルギー対応のお店を
  • 友人がイスラム教徒だから豚肉を使っていないお店を

 

など、細かな要望でも条件に符合するダイニングを手配してくれるのですね。

 

食べログなどのネットで情報を得ることができないダイニングでもコンシェルジュは検索することができますので、一人での食事の際にも活用したいサービスですよね!

空港リムジントラベルクレジット

ラグジュアリーカードでは、コンシェルジュ経由で100万円以上の旅行商品を購入すると、空港から自宅・自宅から空港までの無料送迎を利用することができます。

 

無料送迎の対象となる空港は、羽田空港と成田空港に限られていますが、公共交通機関や混みあうタクシーの列に並ばなくていいのは大きなメリットですよね。

 

空港リムジンサービスを利用する際にも、コンシェルジュに出国・帰国の時間を伝えておくだけで、時間前に送迎車を手配してもらえます。

 

200万円以上の旅行商品を購入した場合には、空港からの往復の送迎が無料になるというのは大きなメリットです。

予約困難な名店もコンシェルジュ経由なら可能に

 

コンシェルジュを利用するうえでの大きなメリットとなるのが、予約困難な名店でもコンシェルジュ経由なら予約が可能となる点です。

 

ラグジュアリーカードのコンシェルジュでは、会員専用の空席を確保しており、満席時でもコンシェルジュ経由なら予約を取ることが可能となっているのですね。

 

ダイニング特典にも優れており、厳選されたレストランで2名以上のコース料理の利用で、1名分が無料になる特典を利用することができます。

 

コース料理無料の特典を利用する際にも、コンシェルジュ経由で予約することで、自ら特典利用の旨を店舗に伝えなくてもスマートに利用することができます。

 

ダイニング特典をフルに活用することができる点が、コンシェルジュでしか得られない感動となるのですね!

ラグジュアリーテーブルでさらに上質なダイニング体験を

コンシェルジュで活用したいサービスとなるのが、より上質な名店で食事をすることができる「ラグジュアリーテーブル」の特典です。

 

ラグジュアリーテーブルでは、通常では予約困難な名店や隠れ家的なレストランで、会員専用の席を確保してくれるサービスとなっています。

 

電話やネット予約など、通常では予約をすることができない名店でも、コンシェルジュ経由なら予約することが可能となっているのですね。

 

さらに、「ラグジュアリーアップグレード」の特典では、厳選されたレストランでのコース料理のアップグレードや、会員限定の優待をうけることが可能です。

 

コンシェルジュとラグジュアリーカードの特典をフル活用することで、より上質なダイニング体験に出会うことができます。

ブラックカード以上はラグジュアリーリムジンでの荘厳なサービスを

ラグジュアリーカードの上位カードとなるブラック/ゴールドカードでは、ダイニングまでをリムジンで送迎してくれる特典があります。

 

「ラグジュアリーリムジン」は、コンシェルジュ経由でラグジュアリーテーブルを利用した際に、往路または復路をリムジンで送迎してくれるサービスです。

 

特別なダイニングでの食事をリムジンでの送迎付きで利用することができる、というのは絢爛華麗なサービスですよね!

 

ラグジュアリーリムジンは東京24区のみで利用できるサービスでしたが、サービスの拡充によって関西圏でも利用が可能となりました。

 

関西にお住まいの方や、関西に出張に出かける際もラグジュアリーリムジンのサービスをフル活用することができます。

ラグジュアリーカードのコンシェルジュはワインにも精通!

 

ラグジュアリーカードのコンシェルジュはワインにも精通しており、ギフトでワインを贈る際などにも最適なワインをチョイスしてもらうことができます。

 

ギフトを選ぶ際にワインは相手にも喜ばれますし、値段帯もさまざまな選択肢がありギフトには最適なアイテムです。

 

しかし、ワイン選びには知識が必要ですので、贈る相手がワインに詳しい方だと恥をかいてしまうこともあります。

 

ラグジュアリーカードのコンシェルジュはワインに対する知識が豊富なスタッフがおり、ギフトでワインを贈る際にも費用や相手の好みを伝えるだけで最適なワインをチョイスしてくれます。

 

コンシェルジュのしっかりした知識を借りることで、ギフトを贈った相手にもセンスがいいという印象を与えることができるのですね。

ラグジュアリーカードとワインは相性がいい

ラグジュアリーカードのコンシェルジュがなぜワインに精通しているのかというと、ラグジュアリーカードにはワイン関連のサービスが多いからなのですね。

 

ラグジュアリーカードの利用では、1,000円に1ポイントのポイントを貯めることができますが、1ポイント=10円以上の高レートで「フィラディスワイン」のお買い物券に交換可能です。

 

フィラディスワインは一流ホテルやレストランとの取引がメインの会社で、上質なワインを卸値でお得に購入することができます。

 

ラグジュアリーカードではワインバーでの優待も用意されており、グラスワインサービスなどの特典を利用することができます。

 

こうしたサービスを提供するカードのコンシェルジュですので、顧客に恥をかかせないためのワインの知識が必要となるのですね。

ラグジュアリーカードは手の届かないカードではない?審査基準を考察

これだけ優秀なコンシェルジュを利用できるラグジュアリーカードでは、審査の基準も厳しいのでは?というイメージがあるのではないでしょうか。

 

ラグジュアリーカードの審査に通過することができる年収の基準は2,000万円といわれており、それだけを聞くとたしかに審査のハードルは高い印象です。

 

2,000万円の目安の裏付けとなっているのは、ラグジュアリーカードの申込書の年収欄の例が「2,000万円」となっている点です。

 

ただし、年収1,000万円未満・700万円台の方でもラグジュアリーカードの審査通過の実例は多くみられます。

 

富裕層向けのカードではありますが、決して手の届かないカードではありませんので、生き方にまで影響を与えるようなラグジュアリーカードにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

優秀なコンシェルジュサービスを利用するならラグジュアリーカード

ラグジュアリーカードのコンシェルジュは、他のクレジットカードのコンシェルジュと比べても秀逸です。

 

ラグジュアリーカードには3つのランクがありますが、どのランクのカードを選んでもコンシェルジュのサービスは同一の上質な内容となっています。

 

最上位のゴールドカードはインビテーションカードとなりますので、ここでは申込みで取得可能なラグジュアリーカード2枚をご紹介します。

ラグジュアリーカード チタン

4.5

年会費(税抜)50,000円+税
家族カード(税抜)15,000円+税
ETCカード年会費無料
国際ブランドMastercard
還元率1.0%
申込資格学生を除く20歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高1億2千万円
国内最高1億円
  • 上位カードと共通の上質なコンシェルジュサービス
  • プライオリティパスも付帯で海外旅行にもオススメ
  • 金属製カードの上質なステータス性

 

ラグジュアリーカードのベーシックなカードとなるのが「ラグジュアリーカード チタン」です。

 

ラグジュアリーカード チタンでは、税別50,000円と維持しやすいコストでありながら、上位カードと同じ使い勝手のいいコンシェルジュを利用することが可能です。

 

プライオリティパスやコース料理1名分無料のサービスも付帯していますので、ハイクラスなカードに付帯していて欲しいサービスはすべて利用できます。

 

ダイニング特典はとくに優れた内容となっており、ラグジュアリーテーブルでは通常予約不可の名店の席を確保することができます。

 

金属製カードの上質なステータス性も文句無しとなっており、余裕のある大人のもつカードとしては最適です。

 

ラグジュアリーカード ブラック

4.7

年会費(税抜)100,000円+税
家族カード(税抜)25,000円+税
ETCカード年会費無料
国際ブランドMastercard
還元率1.25%
申込資格学生を除く20歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高1億2千万円
国内最高1億円
  • ラグジュアリーリムジンを利用可能
  • ボーナスポイントで国内還元率最大2倍
  • ハワイアン航空の上級会員資格を取得可能

 

ラグジュアリーカードの上位カードとして、さらに拡充されたサービスを利用することができるのが「ラグジュアリーカード ブラック」です。

 

ラグジュアリーカード ブラックでは、ラグジュアリーテーブルでのダイニング予約の際に、リムジン送迎を利用できるラグジュアリーリムジンの特典を利用できます。

 

往路・もしくは復路をリムジンで送迎してくれるサービスは、その瞬間から非日常の体験ができる特別なサービスとして利用することが可能です。

 

年間150万円以上のカード利用で、国内での還元率2倍・海外での還元率3倍になる特典があり、ポイントプログラムも優れた内容になっています。

 

カードの取得でハワイアン航空の上級会員資格を取得することも可能となっており、海外旅行の際にも活用できるカードとなっているのですね。

 

コンシェルジュでプレミアムカードを選ぶならラグジュアリーカード

直通で、番号での本人確認不要で利用できる、使い勝手のいいラグジュアリーカードのコンシェルジュサービス。

 

  • メールでの依頼・回答が可能
  • ワインにも精通しており、ギフトの手配も安心
  • ダイニング特典では無類の便利さを誇る

 

ラグジュアリーカードのコンシェルジュサービスでは、メールでの依頼・回答も可能となっており、非常に手軽にコンシェルジュを利用することができます。

 

クレジットカードのコンシェルジュって?個人秘書が叶える驚愕のサービスとは」でも紹介しているように、各社優秀なコンシェルジュサービスを提供していますが、コンシェルジュで選ぶならラグジュアリーカードといっていいでしょう。

 

ラグジュアリーカードには卓越したダイニング特典も付帯しており、コンシェルジュとの相性も最強のカードとなっているのですね。

 

ラグジュアリーカードを手に入れて、自分のライフスタイルを変えてみるのもいいのではないでしょうか?