JALマイルのお得な貯め方!一般家庭なら1年で何マイル貯められる?

 

「マイルって出張の多い家庭でしか貯まらないんでしょ?」

「うちは海外旅行行かないからマイル貯まらないよ」

 

お得な特典航空券に交換することができるJALマイルに興味がありながら、自分たちでは貯められないと諦めているご家庭も多いのではないでしょうか?

 

海外旅行や出張に行かないからマイルが貯まらないと思っているかも知れませんが、JALマイルの貯め方を知っていれば一般家庭でも大量のマイルを貯めることは可能です。

 

陸マイラーとしてのマイルの貯め方を意識することで、一般家庭でも普段どおり生活をするだけで年間1万マイル以上はムリなく貯めることができるのですよ!

 

今回は、一般家庭の方でも今すぐ陸マイラーデビューすることができる、JALマイルのお得な貯め方を解説します。

 

 

一般家庭でもJALマイルはガンガン貯まる!オススメの貯め方

 

一般家庭の方がすぐに始めることができる効率的なマイルの貯め方は、マイルの貯まるクレジットカードを活用することです!

 

JALマイルを貯める方法として、もっとも獲得マイルが大きくなってくるのが実際のJALグループ便でのフライトです。

 

ただし、一般家庭では年間のフライト回数も限られていますし、フライトだけでマイルを貯めるというのはあまり現実的ではありません。

 

JAL陸マイラーのノウハウサイトなどでは、ポイントサイト経由のJALマイル獲得方法が紹介されていますが、非常に手間がかかってしまいます。

 

  • フライト
  • ポイントサイト

 

などでJALマイルを貯める方法は人を選んでしまいますが、誰でもはじめられるベストな貯め方がクレカの活用なのですね!

マイルや、マイルに交換可能なポイントが貯まるクレカを活用しよう

マイルを直接、またはマイルに交換可能なポイントが貯まるクレジットカードを利用することで、毎日の生活で自動的にマイルを貯めることができます。

 

日々の生活にはお金がかかってしまうものですが、その生活費をクレジット払いにするだけで劇的にマイルを貯めることができるのですね。

 

現金払いではなにもバックされない支払いを、クレジット払いに変えるだけのもっとも簡単なマイルの貯め方です。

 

すでに、ポイントがお得に貯まるクレジットカードをお使いの方もいるかも知れません。

 

特典航空券の交換することができるJALマイルは、1マイルの価値が2円〜5円になり、同じ還元率ならマイルを貯めた方が圧倒的にお得です。

 

支払い方法を変更する、そのたった1つの行動が一般家庭でもお得にマイルを貯めるポイントとなってくるのですね。

クレカの入会キャンペーンで大量マイルゲットも!

いまからマイルが貯まるクレジットカードを探す、という方は非常に大きなチャンスです!

 

JALカードなどのマイルが貯まるクレジットカードでは、お得な入会キャンペーンを開催しており、カードの入会で大量のマイルを1度にゲットするチャンスがあります。

 

例を挙げると、2018年3月31日まではJALカードがWeb限定の最大10,600マイルプレゼントキャンペーンを行っており、カードの入会・利用で1万マイル以上を獲得することができます。

 

JALカードは初年度年会費無料で利用することができますので、お得な入会キャンペーンでマイルをもらってから陸マイラー生活をスタートするのもいいでしょう。

 

スタートアップを後押ししてくれるような、マイル・ポイントゲットのキャンペーンは、積極的に活用していきましょう!

 

一般家庭でも年間1万マイルは余裕で貯まる!マイル獲得のシミュレーション

 

一般家庭でも、クレカを活用するだけで年間1万マイル以上は余裕で貯めることができます。

 

マイルの還元率はクレジットカードによっても異なりますが、JALカードでは1.0%還元でマイルを貯めることができます。

 

100円に1マイルを貯めることができますので、年間100万円のカードを利用するだけで、余裕で1万マイルが貯まるのですね。

 

年間100万円のカード利用というと月間にすると約85,000円です。

 

実際に家計を確認してみたら、毎日のお買い物だけでも85,000円程度は使っているというご家庭も多いのではないでしょうか?

 

食費・雑費などの毎日の生活費だけではなく、

 

  • 家賃
  • 光熱費
  • スマホ料金

 

など、生活に必要な固定費の中にも、クレジット払いできるものは多くなっています。

 

夫婦と小学生以下の子供がいる場合の、固定費+生活費での支出の平均は約20万円程度となっています。

 

支出の支払いをクレジット払いに切り替えるだけで、年間2万マイルを獲得することも可能となっているのですね。

 

毎月コツコツ貯金して旅行に行きたいと思っても、なかなか継続して貯金をするというのは難しいものです。

 

JALマイルは支払いで勝手に貯金をしてくれているようなものですので、貯まったマイルでタダで家族旅行に出かけるのも充分現実的なのですね!

お買い物でマイルを貯める際には有効期限にも注意!

JALマイルの有効期限は36か月となっていますので、お買い物でマイルを貯める際には有効期限にも注意が必要です。

 

家族分の海外特典航空券を交換するためには、大量のマイルが必要となってきます。

 

JALマイルはクレカを利用するだけで勝手に積みあがりますが、有効期限切れになってしまうのはもったいないですよね。

 

有効期限切れ間近で、目標のマイル数に届かない場合には「eJALポイント」への交換もお得です。

 

eJALポイントは1ポイント=1円としてJAL航空券の購入などに利用することができますので、有効期限切れ間近のマイルを有効活用することができます。

 

また、ポイントをマイルに交換できるクレカの場合、

 

  • クレカのポイントの有効期限
  • JALマイルの36か月の有効期限

 

を、合算することができますので、直接マイルを貯める場合よりもゆっくりと貯めることができます。

 

ライフスタイルにもよりますが、年間のマイル獲得のシミュレーションが少なく、有効期限切れが心配な場合には有効なJALマイルの貯め方です。

JALカードはショッピングマイルプレミアムを活用しよう

JALカードでのショッピングマイルプレミアムの活用が、JALマイルをもっとも効率よく貯めることができる貯め方です。

 

JALカードでは、カード年会費に税別3,000円をプラスすることで、1.0%の還元率でJALマイルを貯めることが可能となります。

 

 

1.0%のマイル還元を実現することができるのは、一部のハイクラスカードを除きJALカード×ショッピングマイルプレミアムだけですので、必須の貯め方となってきます。

 

ただし、一般家庭にとっては年間3,000円のクレカ年会費の増というのは即決できない費用です。

 

  • ショッピングマイルプレミアムを利用しない0.5%の還元率
  • ショッピングマイルプレミアムを利用して1.0%の還元率・ただし3,000円のコスト増

 

上記の2パターンでの損益分岐点はどこになってくるのか、シミュレーションしてみましょう。

 

ショッピングマイルプレミアムに入会することでのマイル増加は0.5%、1マイル=1円として試算すると、コスト増加の3,000円をペイできるラインは60万円です。

 

年間60万円以上クレカを利用する方の場合は、プラス3,000円の年会費がかかってもショッピングマイルプレミアムに入会した方がお得になるのですね。

 

実際には、特典航空券に交換すると1マイルあたりの価値は2円〜5円になってきます。

 

結論としては、JALカードを利用するならショッピングマイルプレミアムには入っておけ!と断言してもいいでしょう。

JALマイル獲得にはイオン活用が必須

 

イオンでお買い物をする方の場合は、非常に効率よくJALマイルを貯めることができるチャンスです。

 

JALマイルの効率的な貯め方として、2倍の還元率でお得にマイルを貯めることができる「JALカード特約店」の活用は必須です。

 

ショッピングマイルプレミアムに入会済の方の場合は、JALカード特約店で2.0%のマイル還元をうけることができますので、ガンガンマイルを貯めることができます。

 

イオンもJALカード特約店に加盟していますので、毎日のお買い物で2.0%のマイル還元をうけることができるのは大きいですよね。

 

うちは夫婦と小学生2人の4人世帯ですが、1回のお買い物で3,000円〜5,000円程度は使いますので、毎回60マイル〜100マイルを積み立てることができます。

 

イオン以外にも、JALカード特約店には身近な店舗が加盟しています。

 

  • ファミリーマート
  • マツモトキヨシ
  • ウエルシア
  • ENEOS
  • ロイヤルホスト

 

など、日常的に利用する店舗でマイル2倍の特典をうけることができますので、お買い物する店舗を選択するだけで毎日マイルを貯めることができるのですね!

年間1万マイルでどこ行く?特典航空券の必要マイル

1万マイルあれば、国内ならどこにでも特典航空券で旅行することができます。

 

一般家庭の場合でも、年間1万マイル〜2万マイルはムリなく貯めることが可能です。

 

マイルを貯める最終的な目的になるのは、やはり特典航空券で出かけることができるタダ旅行でしょう。

 

いきたい目的地の特典航空券に必要なマイル数を確認して、ガッツリマイルを貯めちゃいましょう!

 

国内線 往復10,000マイル〜
ソウル 往復12,000マイル〜
香港 往復17,000マイル〜
グアム 往復20,000マイル〜
ホノルル 往復40,000マイル〜
ニューヨーク 往復40,000マイル〜

 

JAL特典航空券では、比較的少ないマイル数で特典航空券を交換することができます。

 

固定費・光熱費までをクレカ払いに切り替えて、年間2万マイルを有効期限の3年間貯めた場合、6万マイルを貯めることができます。

 

6万マイル貯まれば、夫婦と子供1人でグアム旅行にタダ旅行に出かけることが可能なのですね!

 

JALマイルはクレジットカードを利用するだけで、自分で勝手に積み立て貯金をしてくれる貯金箱のようなものです。

 

航空券を特典航空券で浮かせた分、ワンランク上のホテルで日常を忘れて旅を楽しむ!というのが賢いマイルの貯め方・使い方となってくるのではないでしょうか。

 

JALマイルをお得に貯められる!おすすめクレジットカードまとめ

一般家庭のマイルの貯め方には、マイルが貯まるクレジットカードの利用が必須です。

 

マイルを効率的に貯めるにはJALカードがオススメですが、ポイントをマイルに交換できるカードにもさまざまなメリットがあります。

 

ここでは、JALマイルをお得に貯められるオススメクレジットカードをまとめます!

JALカードSuica

4.5

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜2,000円+税
家族カード(税抜)-
ETCカード年会費477円+税
国際ブランドJCB
還元率0.5〜2.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高1,000万円
国内最高1,000万円
  • ショッピングマイルプレミアムで1.0%のマイル還元!
  • Suicaチャージで1.5%のビューサンクスポイントが貯まる
  • ビューサンクスポイントも1.0%還元でマイルに交換可能

 

Suicaを利用している方に最強のJALカードとなるのが「JALカードSuica」です。

 

JALカードSuicaでは、ショッピングマイルプレミアムに入会することで、100円に1マイル・1.0%還元でマイルを貯めることが可能となっています。

 

ビューカードの機能も付帯していますので、Suicaのチャージ・オートチャージでは1,000円に6ポイント・1.5%還元でビューサンクスポイントを貯めることもできます。

 

ショッピングマイルプレミアムでは、ビューサンクスポイントを600ポイント=1,000マイルに交換できますので、マイル換算で還元率1.0%のマイルを貯めることができるのですね。

 

通勤・通学でSuicaを利用している方には、最適のJALマイルの貯め方となるのではないでしょうか。

 

JAL TOKYU POINT ClubQ

4.0

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜2,000円+税
家族カード
(税抜)
初年度無料
2年目〜1,000円+税
ETCカード年会費無料
発行手数料 税抜1,000円+税※JCBの場合無料
国際ブランドVISA、Mastercard
還元率0.5〜2.0%
申込資格18歳以上(高校生を除く)の日本に生活基盤のある方で日本国内でのお支払いが可能な方
旅行
傷害保険
海外最高1,000万円
国内最高1,000万円
  • PASMOのチャージ・オートチャージで0.5%のマイル還元
  • WAONチャージで1.0%還元が可能
  • 東急百貨店で最大10%のTOKYUポイントが貯まる

 

毎日のお買い物でお得にポイントを貯めたい方には「JAL TOKYU POINT ClubQ」がオススメです。

 

JAL TOKYU POINT ClubQは電子マネーとの相性がよく、PASMOのチャージで0.5%還元・WAONのチャージではショッピングマイルプレミアムで1.0%還元が可能となっています。

 

イオンはJALカード特約店となっていますので、普段はJAL TOKYU POINT ClubQでのお買い物がお得ですが、お客様感謝デーではWAONで5%オフの特典をうけることができます。

 

JAL TOKYU POINT ClubQ と電子マネーを使い分けることで、毎日の生活費の節約にも繋がる超優秀なカードとなっているのですね。

 

東急百貨店でのお買い物では最大10%のTOKYUポイントを貯めることができますので、東急線沿線×PASMO利用×イオン利用の条件が揃った方にはマストのカードです!

 

リクルートカード

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
VISA・Mastercard:新規発行手数料1,000円+税 JCB:無料
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率1.2〜4.2%
申込資格学生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高2,000万円
国内最高1,000万円
  • Ponta経由で0.6%還元でJALマイルが貯まる
  • 完全年会費無料で陸マイラーをはじめられる
  • nanacoでの税金払いでマイルが貯まる

 

完全年会費無料で陸マイラーをはじめられるクレジットカードが「リクルートカード」です。

 

陸マイラーをはじめたいけど、どれだけマイルが貯まるかわからないからコストをかけたくない、という方は多いのではないでしょうか?

 

リクルートカードは年会費無料でありながら、100円に1.2ポイント・1.2%の超高還元率でポイントを貯めることができます。

 

貯まったポイントはPontaポイントに相互交換することができますので、Ponta経由で0.6%還元でJALマイルを貯めることができるのですね。

 

nanacoチャージでもポイントを貯めることができますので、nanacoでの自動車税などの税金の支払いでもマイルを貯めることが可能となっています。

 

dカードGOLD

5.0

年会費(税抜)10000円+税
家族カード(税抜)1000円+税(1人目は無料)
ETCカード年会費無料
国際ブランドVISA、Mastercard
還元率1.0〜10.0%
申込資格学生を除く満20歳以上で安定した収入のある方
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高5000万円
  • ドコモユーザーなら放置でマイルが貯まる
  • 優秀な海外旅行保険・空港ラウンジで海外旅行にも便利
  • 毎日のお買い物でも0.5%のJALマイルを貯められる

 

ドコモユーザーの方には最強のJALマイラーカードとなるのが「dカードGOLD」です。


dカードGOLDではドコモケータイ料金の10%がポイントバックされる特典があり、毎月大量のdポイントを貯めることが可能となっています。

 

dポイントは2:1のレートでJALマイルに交換できますので、月間9,000円程度のケータイ代を支払っている方の場合は、年間で5,000マイルを放置で貯めることが可能なのですね。

 

カードの利用でも100円に1ポイントのdポイントを貯められますので、毎日のお買い物でも0.5%のJALマイルを貯めることができます。

 

dカードGOLDでは、最高1億円の優秀な海外旅行保険や空港ラウンジサービスも利用できますので、実際の特典旅行の際にも便利に活用することができるのですね。

 

お得な貯め方を知れば一般家庭でも1万〜2万マイルは余裕で貯められる

今回は、一般家庭の方でも今すぐ貯めることができる、お得なJALマイルの貯め方を特集してきました。

 

  • マイルの貯まるクレジットカードの利用が最強の貯め方
  • 生活費をクレカ払いに切り替えるだけで年間1万〜2万マイルは余裕で貯まる
  • ライフスタイルに合わせたカードを選択してベストな貯め方を!

 

一般家庭の方の場合でも、マイルが貯まる・ポイントをマイルに交換できるクレジットカードを利用するだけで、今すぐ陸マイラーをスタートすることができます。

 

生活費や光熱費などをクレカ払いに切り替えるだけで、年間1万〜2万マイルは余裕で貯めることができます。

 

私もそうですが、コツコツとした貯金はなかなか続かないものです。

 

JALマイルは毎日のお買い物で確実に増やすことができますので、旅行積立の代わりに陸マイラーをはじめてみてはいかがでしょうか!