楽天車検のキャンペーンが激熱!車検予約完了で1,700ポイントプレゼント!

 

「車検代をできるだけ安く抑えたい」

「どこで車検を受ければ良いのかわからない」

「引っ越してきたばかりでどの整備店が良いのかわからない」

 

少しでもお得に車検を受けたいという方は、車検を受けるだけで1,700ポイントがプレゼントされる「楽天車検」の激熱キャンペーンを利用してみてはいかがでしょうか!

 

車検代は軽自動車でも5万円以上、乗用車なら10万円近くになることもある手痛い出費です。

 

新車の方は3年目・それ以降2年に1度確実になる車検代を、できるだけ安く抑えたいという方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、地域最安値の車検ショップを手軽に予約できる、楽天車検の激熱キャンペーンをご紹介します。

 

車検予約&実施で1,700ポイントもらえる!楽天車検のキャンペーン

 

楽天が提供する、車検予約サービス「楽天車検」では、車検予約&実施で1,700ポイントがもらえる激熱キャンペーンを開催しています。

 

車に乗っている以上、車検は必ず受けなければならない法定検査となっていますので、どうせ受けるならお得なポイントがプレゼントされる楽天車検を利用してはいかがでしょう。

 

ここでは、楽天車検のキャンペーンの詳細を解説していきます。

 

楽天車検で車検の予約はこちらから

開催期間

楽天車検のキャンペーンでは、2017年12月28日〜2018年4月30日までに車検を実施された方が対象です。

 

2018年4月30日までに車検を実施された方が対象となっていますので、キャンペーンに参加するためには自分の車の車検日を確認しておく必要があります。

 

車検は車検満了日の30日前から受けることができますので、車検満了日が2018年5月30日までの方がキャンペーンの対象となるのですね。

 

キャンペーンに参加する前に、自分の車の車検証に記載された「車検満了日」の日付を確認しておきましょう。

 

楽天車検のキャンペーンに参加するためにはエントリーが必要となっており、2018年4月2日までのエントリーが必要となっています。

キャンペーン詳細

キャンペーン期間中に、楽天車検で車検見積もり後、予約店舗で車検をするともれなく1,700ポイントの楽天スーパーポイントを獲得することができます。

 

楽天車検での車検予約&実施では、通常500ポイントの楽天スーパーポイントを獲得することができますので、1,200ポイントがキャンペーンポイントとして加算されるのですね。

 

車を運転する方にとっては、車検代は必ず支払わなければならない出費ですので、現金同様の共通ポイント1,700円相当がバックされるのは嬉しいですよね。

 

キャンペーンでのポイントの付与時期は、通常特典の500ポイントとキャンペーン加算の1,200ポイントで時期が異なります。

 

  • 500ポイント分:車検実施の翌月26日
  • 1,200ポイント分:車検実施月の翌々月末頃

 

このように、約1か月程度ポイントの付与時期が変わってくるのですね。

 

キャンペーンで付与される1,200ポイントは、付与日の翌月末までの有効期限で利用することができる期間限定ポイントとして付与されます。

 

通常ポイントと比べて有効期限が短く設定されていますので、有効期限を切らしてしまわないように注意が必要となっているのですね。

 

車検でシャケがもらえる?5,000円相当のシャケ関連商品プレゼント!

 

楽天車検のキャンペーンでは、期間中に車検予約&実施された方の中から抽選で5名の方に、5,000円相当の「シャケ関連商品」が当たるチャンスがあります。

 

シャケンを受けてシャケプレゼント…って、完全なダジャレですが(笑)プレゼントキャンペーンに参加できるというのは嬉しいですよね。

 

プレゼントされるのは、楽天市場で販売されている5,000円相当のシャケ関連商品となっています。

 

プレゼントの内容は確定していませんが、現段階ではスモークサーモンなどが予定されているようです。

 

車検を受けて、ポイントがもらえて食卓も潤うなら、いうことはありませんよね!

便利なリマインダーメールの登録だけで10ポイントがもらえる

 

車検の時期というのは、2年に1回程度の頻度ですのでうっかり忘れてしまうことも少なくありません。

 

楽天車検では、車検の満了日と車種を登録するだけで、満了日の90日前・60日前・45日前・30日前・15日間前に車検期日をメールで知らせてくれるリマインダーを利用できます。

 

リマインダーメールの登録とエントリーで、もれなく10ポイントの楽天スーパーポイントがもらえる特典も用意されています。

 

ついつい忘れてしまいがちな車検日をメールで知らせてくれて、ポイントもくれるというのは非常に親切なサービスですよね。

ポイント付与に関する注意点

楽天車検のキャンペーンポイントを受け取るためには、キャンペーンのエントリー&メールマガジンの購読が条件となっています。

 

メルマガ購読がキャンペーンの条件となっていますので、ポイント付与までにメルマガを購読解除した場合などは特典を受け取ることができません。

 

楽天のメルマガは件数が多いので購読解除している方も多いかも知れませんが、最低でもポイントが付与される車検実施月の2か月後まではメルマガを受け取るようにしましょう。

 

楽天車検の予約の際には、予約受付店舗より来店日の案内が電話またはメールで届けられます。

 

車検日の案内が来る前に自分で来店・車検を実施した場合はキャンペーンの対象になりませんので、店舗からのアナウンスを待つようにしましょう。

楽天車検とは?

 

楽天車検と言っても、楽天が車検を実施している訳ではありません。

 

楽天車検では、ユーザーの指定したエリアの車検実施店での車検見積り・車検を予約することができるサービスとなっています。

 

車検を受けようと思っているけど、どこで車検を受ければ良いのかわからないという方には最適なサービスなのですね。

 

楽天車検では、郵便番号を入力するだけで自分のエリアの楽天車検対応店舗を検索することができます。

 

  • 代車あり
  • 土日祝OK
  • 1日車検
  • 引取り・納車あり

 

など、要望によって店舗を絞り込むことができますので、自分のニーズにあう店舗を探すことができるのですね。

 

エリア検索のページでは、自分の車の車種区分を入力するだけでその店舗の参考車検価格を比べることができます。

 

一目で車検価格を比較することができるので、もっともお得に車検ができる店舗に見積もりを依頼することができるのですね。

 

ここに注目!

車種区分は乗用車の場合は、車検証の車両重量によって変わってきます。

 

軽自動車を除く乗用車の車両区分は、

 

小型乗用車 車両重量1,000Kgまで
中型乗用車 車両重量1,500kgまで
大型乗用車 車両重量2,000kgまで

 

車検証を確認して、自分の車両区分を確認してからショップごとの参考価格を確認していきましょう。

楽天車検対応店舗ではショップごとのサービスも!

楽天車検では、車検の予約&実施での楽天スーパーポイントプレゼントの特典だけではなく、店舗ごとでの特典もうけることができます。

 

エリアや個々の店舗によっても特典の内容は異なりますが、代表的な特典の一例をご紹介します。

 

オートバックス 洗車
ボックスティッシュプレゼント
車検の速太郎 車検料金割引
オイル交換無料
アップル車検 洗車
オイル交換無料
ENEOS 洗車無料
楽天スーパーポイント2倍
コスモ石油 車検料金割引

 

同じチェーンでも、エリア・店舗によって優待の内容が変わりますので、上記はあくまでも優待の例となります。

 

各店舗でうけることができる特典については、楽天車検のエリア検索の店舗一覧ページから確認することができます。

 

絶対に受けなければならない車検は、できるだけ多くの特典のある店舗で受けたいですよね。

 

楽天車検の仕組み!わかりにくい車検を事前見積り&明朗会計で!

楽天車検では、参考車検価格の一覧から選んだ店舗で、事前に無料の見積もりを確認してから車検をすることができます。

 

車検の料金にはわかりにくい部分も多く、毎回の車検で自動車屋さんに言われるがまま支払いをしている、という方も多いのではないでしょうか。

 

楽天車検のもっとも大きなメリットとなるのは、事前に無料の見積もりを確認し、納得したうえで車検をすることができる点です。

 

見積もりは無料となっていますので、見積もりを確認して高いと感じたら、別の店舗を選んでも費用が発生することはないのですね。

 

複数の店舗で無料の見積もりを取ることで、一番お得な価格で車検を受けることができるのですね。

車検の見積もりで比べるべき点は?

車検費用は、大きく分けて「法定費用」「車検整備費用」の2種類に分けることができます。

 

法定費用とは、

 

  • 重量税
  • 自賠責保険
  • 印紙代

 

と、国によって定められている費用となっており、店舗による差はありません。

 

ですので、車検の見積もりで比べるべき点は、法定費用を除いた車検整備費用となっています。

 

ただし、車検では車のメンテナンス費用も含まれますので、とにかく安ければ安いほどいいか?というとその限りではありません。

 

安全に車を運転するために必要な項目を交換・修理したうえで、費用とのバランスの良い店舗を選択するのがベストです。

 

車検見積もりの説明の丁寧さ、わかりやすさなども店舗を選択するうえでの判断基準になりますよね。

楽天車検のメリット・デメリット

 

楽天車検は、エリアの車検対応店舗を一覧にして、参考価格でわかりやすく比較することができるサービスです。

 

キャンペーンでのポイント付与以外にも、楽天車検を利用するうえではさまざまなメリットがあります。

 

ここでは、楽天車検のメリット・デメリットとなる点を解説します。

行きつけの車屋さんが無い方でも車検工場を探しやすい

昔に比べると、行きつけの車屋さんがあるという方は多くないのではないでしょうか。

 

とくに、引っ越しをしたばかりの方などは、近隣にどういった車屋さんがあるのかもわからないですよね。

 

楽天車検では、郵便番号を入力するだけで、自分のエリアの車検可能店舗を一覧で比べることができます。

 

一覧では参考車検価格が表示されるだけではなく、事前の無料見積もりも受けることができますので、自分が納得したうえで車検を依頼することができるのですね。

 

車検をどこに出したらいいのかわからない、とにかく安く車検を受けたい、という方には最適なサービスであると言えるでしょう。

クレジットカード決済でさらにお得に車検が受けられる

楽天車検では、クレジット払いが可能な店舗を絞り込んで検索することも可能となっています。

 

比較的まとまった出費になってくる車検費用をクレジットカードで支払うことで、大量のクレジットポイントを貯めることができます。

 

軽自動車の車検で5万円だった場合でも、1.0%還元のクレジットカードで支払いをすれば500ポイントが還元されるのですね。

 

楽天車検では、楽天カードの支払いで2倍のポイント還元をうけることができる店舗を絞り込んで検索することができます。

 

ENEOSなどでは楽天カードでポイント2倍になりますので、車検の支払いでさらにお得にポイントを貯めることができるのですね。

店舗の選択肢は若干限定される

楽天車検に登録されている店舗は、大手の車検チェーン店や車検可能なガソリンスタンドに限定されています。

 

自動車ディーラーや個人経営の整備工場などは登録されていませんので、店舗の選択肢は若干限定されます。

 

とくに、外車などを乗っている方の場合は、楽天車検で検索される店舗では心配になってしまう、という方も多いかも知れませんね。

 

料金よりもブランドイメージを、という方はディーラーなどで車検をされた方がいいかも知れませんね。

 

ここに注目!

車検や整備などをされる場合には、ディーラーしか利用しないという方も多いですが、実際にディーラーと車検店で整備の内容に差はあるのでしょうか?

 

車検というのは、自動車の整備の中でも点検する項目も決まっており、難易度の低い部類になります。

 

ディーラーの整備士の場合、入社1年目2年目の方が車検整備を行い、技術がついてきたら一般整備に回るというのが一般的です。

 

車検工場の場合はベテラン社員が車検を行うケースもありますので、場合によってはディーラーでの車検よりも安心して車検を任せることもできるのですね。

 

もちろん、ディーラーでも車検店でも、最終的には厳しい国家資格に通過した自動車検査員が点検をしますので、安心して整備後の車に乗ることができます。

車検価格の相場・車検代をできるだけ安くする方法

 

まとまった金額の支払いが必要になる車検ですが、相場はいったいどの程度なのでしょうか?

 

実は車検代の半分以上の費用が法定費用となっており、店舗による差はそれほどありません。

 

車検代金の高い・安いは、どれだけ交換が必要な項目があるか?によっても変わってくるのですね。

 

車検の相場は車種によっても変わりますが、

 

軽自動車 約50,000円〜60,000円
小型乗用車 約60,000円〜80,000円
中型乗用車 約70,000円〜90,000円
大型乗用車 約80,000円〜100,000円

 

このように、軽自動車5万円程度〜大型乗用車で10万円程度が相場になってくるでしょう。

 

しかし、相場を超える金額の見積もりが出ても、一概に「ぼったりくり」の見積もりであるとは言えません。

 

普段からほとんど整備をしていない、車検の時にしかオイル交換もしない、という方の場合は車検代金が高くなってしまう傾向にあります。

 

2年分の整備をまとめて車検の時に行うと、高くなってしまうのは当たり前なのですね。

 

車検代をできるだけ安くするためには、普段からこまめにオイル交換・タイヤ交換などのメンテナンスを行っておくことが重要です。

楽天車検も楽天カードがお得!車検でポイントをガンガン貯めよう

4.9

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費500円+税
国際ブランドアメリカン・エキスプレス、VISA、Mastercard、JCB
還元率1.0〜3.0%
申込資格高校生を除く満18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高2000万円
国内
  • 楽天車検の支払いでも楽天スーパーポイントを貯められる
  • ENEOSなどの特約店では楽天スーパーポイント2倍還元も
  • 楽天市場ではいつでも3倍還元でポイントが貯められる

 

楽天車検をお得に利用できるクレジットカードとしては「楽天カード」の利用がオススメとなっています。

 

楽天カードの利用では、100円に1ポイントの楽天スーパーポイントを貯めることが可能となっており、楽天車検での車検代の支払いでも楽天スーパーポイントを貯められます。

 

ENEOSなどの一部の店舗では、楽天カードの利用でポイントが2倍になる特約店もあり、楽天車検の利用でよりお得にポイントを貯めることが可能です。

 

楽天カードは、楽天市場での利用でいつでもポイント3倍還元になる特典もありますので、車検だけではなくネット通販でもお得にポイントを貯めることができるのですね。

 

楽天車検での車検を検討している方は、楽天カードでお得に車検を受けてみるのも良いのではないでしょうか。

 

イヤな車検の支払いは楽天車検のキャンペーンでお得にポイントをもらっちゃおう!

今回は、車検予約&実施でもれなく1,700ポイントがプレゼントされる「楽天車検」のキャンペーンを特集してきました。

 

  • 楽天車検のキャンペーンでは車検予約&実施で1700ポイントプレゼント
  • さらに抽選で5名の方には5,000円相当のシャケが当たる
  • 楽天車検で少しでも安く車検を受けよう

 

楽天車検では、2018年4月30日までの車検予約&実施で、もれなく1,700ポイントの楽天スーパーポイントがもらえるキャンペーンを開催しています。

 

郵便番号を入力するだけで、エリアの車検実施店の参考価格を比べることができますので、一番安いお店でお得に車検を受けることができるのですね。

 

車検代というのは、車を乗るうえでは必要な費用ですが、できるなら出したくない費用ですよね。

 

イヤな車検も、楽天車検のキャンペーンで少しでもお得に済ませちゃいましょう!

 

楽天車検で車検の予約はこちらから