クレジットカードは高校卒業後いつから作れる?3月中に申込できるケース

 

「高校卒業したらすぐにクレジットカードって作れるの?」

「4月1日まではクレジットカードの申込みはできないの?」

 

クレジットカードの申込資格は最低でも「高校生を除く18歳以上の方」となっており、高校生の方は高校卒業までクレジットカードを作ることができません。

 

各クレジットカード会社では、高校生を除くと明記しているだけで、厳密に何日からクレジットカードを作ることができるのかはアナウンスがありません。

 

地域や私立・公立によっても卒業式の日は違いますが、クレジットカードは全国一律で4月1日しか作ることができないのでしょうか?

 

今回は、今春高校を卒業される方のために、クレジットカードは高校卒業後いつから作れるか?という疑問を解消します。

 

クレジットカード診断テスト

クレジットカードは高校卒業後いつから作れるの?

 

クレジットカードの申込資格は、最低でも高校生を除く18歳以上の方となっており、高校生の方は申込みをすることができません。

 

それでは、高校生ではなくなるタイミング、というとどのタイミングになるのでしょうか?

 

一般的には卒業式を迎えれば高校生ではなくなるはずですが、全ての高校の卒業式が同じ日というわけではありません。

 

高校卒業後にクレジットカードを作れる日については、クレジットカード会社も明確な案内を出していないのが実情です。

 

ですので、年度変わりでわかりやすい4月1日を過ぎてからの申込みをするケースが多いのではないでしょうか。

 

ここでは、高校卒業後クレジットカードはいつから作れるのかを解説します。

卒業式が終わったら申込みをしてもOK

クレジットカードの申込みは、3月中でも高校を卒業していれば申込み可能なケースが多くなっています。

 

高校を卒業した時点で「高校生」という扱いではなくなりますので、高校生を除く18歳以上という要件に合致するのですね。

 

実際にクレジットカードを発行した例では、2月時点で進路が決まっていた学生の方が申込みをして、3月中に発行に結び付いたケースがあります。

 

2月の申込みで受付をしてくれるかはクレジットカード会社によっても異なりますが、卒業見込みになっており、その後の進路が確定していれば申込み可能なケースがあります。

 

その場合は、申込みの際の職業欄には、大学・専門学校・就職先などの高校卒業後の進路を記入するようにしましょう。

新生活の準備のためには早めの申込みがベター

即日発行が可能なクレジットカードを除くと、クレジットカードの発行には1週間〜2週間程度の発行期間が必要です。

 

この発行期間も、3月中にクレジットカードの申込みをすることができる裏付けとなっています。

 

3月中に申込みをした場合、仮に卒業式が終わってないタイミングであっても、実際にカードが届くのは1週間〜2週間かかりますので、届く頃には高校を卒業しているのですね。

 

逆に、4月1日を待って申込みをした場合、クレジットカードが届くのが新生活の始まっているタイミングになってしまうこともあります。

 

卒業式から入学式などの間には春休みがありますので、卒業式が終わったらすぐにクレジットカードを申込みするのがオススメです。

 

新生活での光熱費の支払いや、さまざまな準備にもクレジットカードを利用することができますので、早めに申込みをして新生活が始まる前にクレジットカードを手に入れましょう。

進路によって審査の難易度は変わるの?

クレジットカードを申込みする際には審査がありますので、必ずクレジットカードの発行につながるというわけではありません。

 

クレジットカードの申込みの際には、職業や年収などを記入して申込みをしますが、高校卒業後に申込みをする場合には、進学先の学校や内定した会社を職業欄に記入します。

 

そこで気になってくるのが、進路によって審査の難易度は変わるの?という点です。

 

  • 進学される方
  • 就職される方
  • フリーターになる方
  • 無職になる方

 

など、進路はさまざまだと思います。

 

結論から言うと、高校卒業後に申込みをする場合には、クレジットカードの審査には非常に有利です。

 

高校卒業後すぐにクレジットカードを作る際は、誰もがクレジットカードを初めて作ることになります。

 

クレジットカードの審査の際には、過去のクレジットカードの利用状況も審査の基準になってきますが、初めてクレジットカードを作る場合には過去の不利な情報はありません。

 

未成年者の場合は両親によるサポートもうけることができると判断されますので、収入の無い学生の方などの場合でも審査通過は充分に可能なのですね。

高校卒業したらクレカを作ろう!クレジットカードのメリット

 

晴れて高校の卒業式が終わったらクレジットカードを作ることができます。

 

「高校を卒業しても進学するだけだからクレジットカードは必要ない」と思う方も多いかも知れませんが、クレジットカードにはさまざまなメリットがあります。

 

クレジットカードを利用するうえでのメリットとしては、

 

  • お買い物でポイントを貯めることができる
  • お買い物の際に優待割引などをうけることができる
  • ETCカードを作ることができる

 

クレジット払いでのもっとも大きなメリットとなるのが、現金払いでは得ることができない「ポイント還元」のメリットをうけることができる点です。

 

Tポイントや楽天スーパーポイントなどの共通ポイントを貯めることができるカードも多くなっていますので、毎日のお買い物でお得にポイントを貯めることができるのですね。

 

さまざまな店舗で優待割引などの特典をうけることができるカードもありますので、お買い物自体をお得に利用することができるのですね。

 

高校卒業にあわせて運転免許証を取得される方も多いのではないでしょうか。

 

クレジットカードを取得するとETCカードを追加することもできますので、ドライブの際にもお得にクレジットカードを活用することができるのですね。

高校生がクレジットカードを申込みする際の注意点

高校生に限らず、未成年の方がクレジットカードを申込みする場合は、親権者の方の同意が必要になっています。

 

審査の際には親権者の方に確認の連絡が入ることが多くなっていますので、必ず事前にクレジットカードを作ることは伝えておきましょう。

 

未成年者の方が親に内緒でクレジットカードを作ることはできないのですね。

 

申込みの際の注意点としては、申込みの際には年収を記入する欄がありますが、進学をされる方の場合は年収「0円」で記入をしておけばOKです。

 

学生の方の場合、アルバイトの有無はそれほど審査に影響しませんので、年収は気にしなくてもいいのですね。

中卒の方は誕生日を迎えれば申込み可能

中には、18歳の方でもすでに働いているという方もいるでしょう。

 

高校に通わずに働いている方の場合は、高校の卒業式の時期を待たずとも、誕生日を迎えればクレジットカードを申込みすることができます。

 

その場合でも親権者の方の同意は必須となっていますので、クレジットカード発行の際には親に相談しておきましょう。

 

逆に、留年などをしてしまい、高校生で19歳になってしまった、という方はクレジットカードの申込みは不可となっています。

 

その場合には、高校の卒業を待って申込みをするようにしましょう。

高校卒業後のクレジットカード選びのポイント!

 

高校卒業後に作るクレジットカードは、初めて作るクレジットカードとなります。

 

クレジットカードはどのカードを作っても同じではなく、カードによって機能やサービス内容が変わってきます。

 

ここでは、初めてのクレジットカード選びで失敗をしないための、クレジットカード選びのポイントを3つ挙げます。

 

  • 学生専用カードを選ぼう
  • ポイント還元率
  • 身近な店舗での優待

 

大学・専門学校に進学される方の場合は、特権として「学生専用カード」を取得することが可能です。

 

学生専用カードでは、一般のクレジットカードよりも有利な還元率や特典が用意されており、年会費無料で利用できるカードも多くなっています。

 

学生を対象にしたカードになっていますので、初めての申込みでも取得できる可能性が高くなっており、ファーストカードとしては最適なカードと言えるでしょう。

 

カードを利用した際のポイント還元率の高いカードを利用すれば、同じ金額のお買い物をしても多くのポイントを貯めることが可能となっています。

 

身近な店舗やサービスでの優待割引をうけることができるカードを利用することで、毎日のお買い物でお得に利用することもできるのですね。

高校卒業時に作りたい!デビューにオススメのクレジットカード

高校の卒業式を迎えると、クレジットカードの申込みが可能となってきます。

 

初めてのクレジットカードを選択する際には、クレジットカード選びのポイントを押さえて失敗の無いカード選びをするようにしましょう。

 

ここでは、高校卒業時に作っておきたい、クレジットデビューにオススメのカードをご紹介します。

三井住友デビュープラス

5.0

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜1,250円+税 ※年1回の利用で翌年度無料
家族カード
(税抜)
初年度無料
2年目〜400円+税 ※年1回の利用で翌年度無料
ETCカード年会費初年度無料
2年目以降年会費540円(年間で1回でも利用があれば無料)
国際ブランドVISA
還元率1.0〜2.5%
申込資格高校生を除く満18歳以上25歳以下の方
旅行
傷害保険
海外
国内
  • 入会後3か月間はポイント5倍還元
  • いつでも通常カードの2倍のポイント還元
  • 年間1回以上の利用で年会費無料

 

使い勝手のいいVISAブランドの学生向けカードとして発行されているのが「三井住友デビュープラス」です。

 

三井住友デビュープラスでは、入会後3か月間はポイントが5倍になる特典があり、2.5%還元の超高還元率でポイントを貯めることができます。

 

カード特典としていつでも通常の三井住友カードの2倍のポイント還元となっており、毎日のお買い物でお得に利用できるクレジットカードとなっています。

 

年間1回以上のカードの利用で翌年の年会費が無料になる特典もありますので、コスト0円でカードを維持することができるのも嬉しいですよね。

 

26歳を超えた最初のカード更新時には、ワンランク上のプライムゴールドにランクアップする特典があり、将来的にゴールドカードを持ちたいという方にもオススメです。

 

セゾンブルーアメックス

4.6

年会費
(税抜)
初年度初年度年会費無料
2年目〜3,000円+税 ※26歳になるまで無料
家族カード(税抜)1,000円+税
ETCカード年会費無料
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率0.5〜1.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最大3,000万円
国内最大3,000万円
  • 25歳以下の方は26歳になるまで年会費無料!
  • 手厚い海外旅行保険・手荷物無料宅配サービスが付帯
  • 西友・リヴィンでの5%オフの優待割引

 

ワンランク上のカードをお得に利用したい方には「セゾンブルーアメックス」がオススメです。

 

セゾンブルーアメックスでは「U25応援キャンペーン」を開催しており、25歳以下の方は26歳の誕生日まで年会費無料で利用することができます。

 

カード特典として手厚い海外旅行保険が用意されており、学生の方は上質なワンランク上のカードを無料で利用するチャンスとなっているのですね。

 

空港手荷物無料宅配サービスが付帯しているほか、海外での利用分はポイント還元率が2倍になる特典もありますので、海外旅行用のカードとしても非常にお得なカードとなっています。

 

毎月第1、第3土曜日は全国の西友・リヴィンで5%オフになる特典もありますので、毎日の生活でもお得に利用できるカードとなっています。

 

JCB CARD W

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
国際ブランドJCB
還元率1.0%
申込資格高校生を除く18歳〜39歳までの方
旅行
傷害保険
海外最高2,000万円
国内-
  • いつでも通常のJCBカードの2倍の還元率
  • JCBオリジナルシリーズパートナーで身近な店舗のポイントアップ
  • 大学卒業後も使い続けられるバランスの良いカード

 

JCBの39歳以下WEB申込み限定のカードとして発行されているのが「JCB CARD W」です。

 

JCB CARD Wでは、カード特典として通常のJCBのクレジットカードの2倍の還元率でポイントを貯めることが可能となっており、毎日のお買いものでお得にポイントを貯めることができます。

 

貯まったポイントの使い勝手も良く、各種ギフト券や共通ポイントへの交換はもちろんのこと、ディズニーのパークチケットなどにも交換することが可能です。

 

JCB CARD Wではお得なポイントアップのJCBオリジナルシリーズパートナーも用意されており、セブン-イレブンで2.0%還元など身近な店舗でお得に利用することができます。

 

JCBのバランスの取れた付帯サービスや旅行保険も充実しており、長く使えるバランスの良いクレジットカードとなっているのですね。

 

JCB CARD EXTAGE

4.4

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜29歳まで無料
家族カード
(税抜)
初年度無料
2年目〜
ETCカード年会費無料
国際ブランドJCB
還元率0.50〜0.75%
申込資格高校生を除く18歳〜29歳の方
旅行
傷害保険
海外最高2,000万円
国内-
  • 入会後3か月間はポイント3倍
  • 年間の利用金額に応じて翌年もポイント1.5倍
  • バランスの取れたJCBの付帯サービスが魅力

 

JCBカードの学生・若者向けのカードとして発行されているのが「JCB CARD EXTAGE」です。

 

JCB CARD EXTAGEでは、入会後3か月間はポイント3倍になる特典があり、1.5%の還元率でお買い物をすることができます。

 

年間のショッピング利用金額が20万円を超えると、翌年以降もポイント1.5倍になる特典がありますので、使えば使うほどお得に利用できるカードとなっているのですね。

 

最高2,000万円の海外旅行保険をはじめとして、JCBのバランスの取れた付帯サービスを年会費無料で利用することができる、非常にコストパフォーマンスに優れたカードとなっています。

 

29歳までの方が申込みをすることができる学生向けのカードとなっていますので、審査のハードルも低く、ファーストカードとして最適なカードとなっているのですね。

 

ヤフーカード

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費500円+税
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率1.0〜3.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外
国内
  • カードの利用でTポイントを貯めることができる
  • Yahoo!ショッピング・LOHACOでいつでもポイント3倍還元
  • 5のつく日はYahoo!ショッピングでポイント7倍還元が可能

 

ネット通販好きの方にオススメしたいクレジットカードとなっているのが「ヤフーカード」です。

 

ヤフーカードのもっとも大きなメリットとなっているのが、カードの利用で100円に1ポイントのTポイントを貯めることができる点です。

 

Tポイントはファミリーマート・TSUTAYAなどで1ポイント=1円として現金同様に利用できますので、カードの利用で使い勝手最強のポイントを貯めることができるのですね。

 

ヤフーカードでは、Yahoo!ショッピング・LOHACOでいつでもポイント3倍還元になる特典があり、Yahoo! JAPANのサービスを利用している方にも最適なカードとなっています。

 

5のつく日のYahoo!ショッピングでの利用では7倍還元でTポイントを貯めることができますので、カードの利用でガンガンTポイントを貯めることができるのですね。

 

 

高校を卒業したら初めてのクレジットカードを作ろう!

今回は、クレジットカードは高校卒業後いつから作れるの?という疑問を解消してきました。

 

  • 3月中でも高校を卒業していれば申込みはOK
  • 発行期間があるので3月中にクレジットカードを申し込んでおこう
  • 初めてのクレジットカードは還元率・特典で選ぼう

 

クレジットカードを申込み可能な時期については明記されていませんが、3月中でも高校を卒業していれば申込可能であると考えて良いでしょう。

 

カードの発行には1週間〜2週間程度の発行期間が必要になりますので、卒業式が終わったらすぐに申込みをするのがオススメです。

 

初めてのクレジットカード選びの際には、ポイント還元率・特典にこだわって、失敗の無いカード選びができるようにしましょう!