マネパカードは最大3.0%還元の超優秀カード!国内外で大活躍の最強プリカ

 

「お得に使えるプリペイドカードが欲しい!」

「マネパカードって国内でも使えるの?」

 

海外プリペイドカードとして非常に高い人気を誇っているのが、国内最安クラスの手数料で利用できる「マネパカード」です。

 

マネパカードは海外専用カードだから関係ない、と思っている方も多いかも知れませんが、マネパカードでは国内での利用でも非常に優秀なカードとなっています。

 

国内でのマネパカード利用では現在、最大3.0%還元が可能となっており、マネパカードは国内外で活躍するプリペイドカードとして利用することができるのですね。

 

今回は、海外で便利に使えるだけではなく、国内最高3.0%還元が可能な超優秀プリカ・マネパカードを特集します。

 

クレジットカード診断テスト

マネパカードは国内でも最大3.0%キャッシュバック還元の超優秀プリカ!

 

海外旅行で便利に使えるマネパカードでは、国内での利用でも最大3.0%還元が可能な優秀なプリカとして利用することができます。

 

マネパカードはFX投資のマネーパートナーズが発行するプリペイドカードとなっており、1枚のカードに6か国の通貨をチャージして利用することができます。

 

国際ブランドとしてMastercardが搭載されていますので、チャージした残高を国内外のMastercard加盟店で利用することが可能となっています。

 

マネパカードは15歳位以上の方であれば、審査不要でカードを発行することができます。

 

誰でも作れて、お得に利用できる超優秀なプリペイドカードとなっているのですね。

マネパカードの還元率は?

マネパカードの利用では、国内のMastercard加盟店での利用金額の1.0%がキャッシュバック還元されます。

 

また、マネパカードでは新規入会キャンペーンが開催されており、カード口座の開設月の翌月末まで一律2.0%でのキャッシュバック還元が可能となっています。

 

最長で約2か月間、キャッシュバック率2倍で利用することができる、非常にお得な入会特典が用意されているのですね。

 

マネパカードのキャッシュバックでは、当月内に売上が確定した明細に対し、翌月10日にマネパカードの残高に自動的にチャージされます。

 

交換の手間なく、普通にお買い物に使っているだけでキャッシュバック還元をうけることができるのは嬉しいですよね。

条件達成で最大3.0%還元!お得なキャッシュバック

 

マネパカードでは現在、各種条件の達成で最大3.0%の高還元のキャッシュバックが可能となっています。

 

マネパカードでは、マネーパートナーズの併用で最大3.0%還元になるキャンペーンを、2018年1月1日~2018年3月31日までの期間限定で開催しています。

 

キャッシュバックキャンペーンでは、

 

  • 外貨両替の利用で+0.5%
  • FXの取引回数20回以上で+0.5%
  • 月間のFX取引量が新規で10万以上で+0.5%
  • 月間のFX取引量が新規で100万以上で+0.5%

 

と、マネーパートナーズの取引実績によって、最大+2.0%還元となる特典があり、通常還元率1.0%と合わせて最大3.0%のキャッシュバックを受けられる特典があります。

 

今回のキャンペーンは期間限定ですが、マネーパートナーズの発行するマネパカードでは、FX併用でのキャッシュバック率アップの特典が用意されています。

 

マネーパートナーズは、100円の少額からFX取引を体験することができる手軽なFX口座となっていますので、興味のある方はFX口座も開設されてみてはいかがでしょうか。

 

マネーパートナーズではお試し資金1,000円を口座開設でもらえる特典がありますので、自己資金0円・リスク0でFX取引を体験することができます。

ショッピング保険も付帯した希少なプリカ

マネパカードには総額50万円までのショッピング保険が付帯しており、購入した商品の万一の破損や盗難に備えることができます。

 

通常プリペイドカードには、クレジットカードとは違ってショッピング保険などの付帯保険は用意されていないカードが多くなっています。

 

マネパカードは、安心してお買い物に利用できるショッピング保険が付帯した、希少なプリペイドカードとなっているのですね。

 

マネパカードのショッピング保険の利用には、免責金額として1事故当たり5000円の自己負担が必要となっています。

海外旅行には両替コストを抑えてお得に利用!

マネパカードでは、国内での高還元での利用はもちろんのこと、海外でお得に利用できる優秀なトラベルプリカとなっています。

 

マネパカードには、1枚のカードに米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドル、日本円と6種類の通貨をチャージして利用することができます。

 

 

また、チャージした日本円を外貨に両替して利用することも可能となっており、空港や銀行での外貨両替よりもお得なレートで両替をすることができます。

 

マネパカードに日本円をチャージして外貨に両替する際には、1通貨当たり約0.8円の両替手数料が発生します。

 

ただし、海外でのショッピング利用の際には手数料無料で利用することができますので、1通貨当たりの両替手数料を国内最安で利用することができるのですね。

マネパカードはどの程度お得になるのか?

マネパカードで、口座の日本円を外貨に両替する際には、マネーパートナーズのFXのレートに、1通貨約0.8円の手数料で両替をすることができます。

 

通常、銀行や空港の両替店で両替をした場合には、通貨によって1通貨3円~11円程度の手数料が発生してしまいます。

 

ですので、通常の両替店と比較すると、約70%~90%以上の手数料を節約することができるのですね。

 

海外でのショッピングの際に、両替手数料を抑えて利用するにはクレジットカードの利用がお得、と言うのは一般常識となっています。

 

しかし、クレジットカードでの海外ショッピングの場合でも、1.6%~2.0%の為替手数料が必要になりますので、50%以上の手数料を削減することができるのですね。

 

マネパカードは余った外貨を国内でも利用可能

マネパカードの利用の際には、口座の日本円を外貨に両替して、チャージして利用する流れになります。

 

チャージ式のプリペイドカードの場合、旅行から帰国した際の余った外貨の扱いに悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

 

マネパカードでは、外貨から日本円にペイバックする際には両替手数料0円で両替することができます。

 

マネパカードは国内のMastercard加盟店でクレジットカード同様に利用することができますので、余った外貨を国内で便利に消化することができるのですね。

 

マネパカードはこんな方におすすめ

 

国内外で非常にお得に利用することができるプリペイドカードがマネパカードです。

 

  • 高還元キャッシュバックで利用したい方
  • 海外旅行に出かける機会のある方
  • FX取引に興味がある方

 

マネパカードでは、国内のMastercard加盟店での決済で、いつでも1.0%のキャッシュバック還元をうけることができます。

 

また、キャンペーンの適用・条件の達成で、最大3.0%のキャッシュバックをうけることも可能となっており、高還元でプリカを利用することができます。

 

何と言っても、マネパカードが最もお得に利用できるのは、海外でのショッピング利用の際の手数料の安さのメリットです。

 

両替手数料を節約できるクレジットカードよりも、さらにお得な手数料で外貨を両替することができますので、海外旅行に出かける機会のある方には最強のカードとなっています。

 

マネパカードは、FX取引のマネーパートナーズが発行するプリペイドカードとなっています。

 

FX併用による様々なメリットもありますので、FX取引に興味がある方にも最適なカードであると言えるのではないでしょうか。

マネパカードの作り方・チャージ方法

 

マネパカードは、年会費・発行手数料無料でカードを発行することができます。

 

15歳以上の方であれば、どなたでもオンラインでマネパカードを申込みすることが可能となっています。

 

申込みの際には、

 

  • 免許証などの本人確認書類
  • マイナンバー書類

 

2通の書類のアップロードが必要となりますので、事前に書類をスマホなどで撮影しておきましょう。

 

申込み・書類のアップロードが完了すると、簡易書留で1週間~2週間程度の発行期間でカードが届きます。

 

クレジットカードのような審査は不要となっていますので、クレジットカードの審査に通過することができない方にも利用することが可能となっているのですね。

マネパカードへのチャージ方法は?

マネパカードはプリペイドカードとなっていますので、まずチャージをしないとカードを利用することができません。

 

マネパカードのチャージの際には、三井住友銀行の専用振込口座に振込入金する形になります。

 

振込完了後、マネパカードの口座に入金が反映されますので、マネパカードにログインして外貨の両替・または日本円でチャージすることで利用可能となります。

 

口座に振込入金する際の手数料はユーザー負担となりますので、住信SBIネット銀行などの振込手数料無料を利用できる銀行を利用するのがおすすめです。

マネーパートナーズのFX口座の外貨を入金可能

マネパカードでは、マネーパートナーズのFX口座の外貨を直接マネパカードに入金することが可能となっています。

 

 

FX口座で両替した外貨をマネパカードに振替する際の手数料は、1通貨当たり0.004通貨の手数料が必要となります。

 

米ドルを例にすると、分かりやすく1$=100円のレートだった場合に1,000$を両替すると、

 

  • マネパカードでの両替:1通貨当たり0.8円 = 800円
  • マネーパートナーズのFXからの振替:1通貨当たり0.004通貨 = 400円

 

このように、マネパカードでの両替の半額の手数料で米ドルに両替することができます。

 

さらに、マネーパートナーズでは「現受け」と言う制度を利用することで、両替手数料を1通貨当たり0.1円までコストダウンすることもできます。

 

現受けとは、FX口座で注文を出し、注文が成立した外貨ポジションをそのまま買い取る方法です。

 

マネーパートナーズの現受けでは、100通貨単位の少額でも利用できますので、海外旅行の際に必要な外貨を、お得な手数料で両替することができるのですね。

FX口座を併用することでのメリット

マネパカードでマネーパートナーズのFX口座を併用することで、円高のタイミングで外貨に円を両替しておくことができます。

 

FX取引と言うと、危険なイメージを持っている方もいるかも知れませんが、FX取引で危険なのは「レバレッジ」をかけた際です。

 

レバレッジをかけることで、手持ちの資産の最大25倍の取引が可能となりますので、損失が出た場合にも25倍の大きな損失が発生してしまうのですね。

 

FX取引では、当然レバレッジをかけずに外貨を購入することが可能となっており、その場合には外貨預金をしているのと変わりがありません。

 

円高の時に必要な外貨に両替しておくことで、旅行の際に円安になってしまっても、お得なレートで両替した外貨でお買い物をすることができるのですね。

仮想通貨取引所Zaif口座のビットコインを入金可能

 

マネパカードは、仮想通貨取引所「Zaif」と連携しており、Zaifの口座のビットコインを入金することが可能となっています。

 

Zaifアカウントのマネパカードへの出金&チャージから、簡単にマネパカードの口座にビットコインを入金することができます。

 

入金の際には日本円での入金となり、入金時のレートで必要なビットコインが両替され、日本円でマネパカードの口座に入金されます。

 

国際的にシームレスな通貨として利用することを目的として発行されている仮想通貨ですが、まだまだビットコイン払いをすることができる店舗・サービスは限られています。

 

ビットコインをマネパカードに入金することができることで、手軽にビットコインでのお買い物をすることができるのですね。

 

ビットコインは値動きの大きい通貨となっていますので、安く買ったビットコインを、価値が上がってからマネパカードに入金することで、差益を得ることもできるのですね!

マネパカードと他の国際ブランドプリカはどっちがお得?

国内外で活躍するマネパカードですが、カードとしては海外用のトラベルカードというカテゴリーのカードとなっています。

 

ただし、マネパカードは国内のMastercard加盟店での利用も可能となっており、還元率も1.0%と高還元になっています。

 

他の国際ブランド付きのプリペイドカードと比べると、国内での使い勝手はどちらが優秀であると言えるのでしょうか。

 

代表的な国際ブランド付きのプリペイドカードとしては、

 

  • LINE Pay カード
  • dカード プリペイド
  • au WALLET プリペイドカード
  • ソフトバンク カード
  • バンドルカード

 

の5枚のプリペイドカードが挙げられます。

 

LINE Payカードの2.0%還元と言う高還元を除き、各プリペイドカードの還元率は0.5%程度となっています。

 

いつでも1.0%還元でキャッシュバックされるマネパカードは、国内でも優秀に利用できるプリペイドカードと言っても良いでしょう。

チャージの利便性では国際ブランド付きのプリペイドカードの方が有利

マネパカードと他の国際ブランド付きのプリペイドカードを比較すると、チャージの際の利便性ではマネパカードが不利になっています。

 

マネパカードのチャージの際には、1度マネパカードの口座に振込入金する必要があり、チャージには二度手間がかかってしまいます。

 

また、振込手数料の必要なプリペイドカードを利用した場合などは、無駄な手数料が発生してしまうケースもあるのですね。

 

他の国際ブランド付きのプリペイドカードでは、コンビニチャージ・クレジットチャージなど便利にチャージをすることができます。

 

日常的に利用する際の利便性を考えると、マネパカードは若干不利になってくるのですね。

 

マネパカード利用の際の注意点

 

マネパカードは国内外のMastercard加盟店で利用することができる便利なプリペイドカードです。

 

ただし、マネパカードではガソリンスタンドや高速道路での支払いなど、一部の利用料金の支払いでは利用することができません。

 

また、マネパカードを海外で利用する際にも、マネパカードのみを持って海外旅行に出かける際には注意が必要です。

 

海外ホテルでは、クレジットカードでの支払いで身元を補償する「デポジット」の支払いが必要な場合があります。

 

マネパカードではデポジットの支払いには対応していませんので、海外のホテルの宿泊の際には通常のクレジットカードの利用がおすすめです。

 

また、海外ATMを利用する場合にも、クレジットカードの方が手数料が安くなるケースがあります。

 

マネパカードとクレジットカードを上手に使い分けることが、海外旅行をよりお得に楽しむコツとなってくるのですね。

マネパカードは国内外で優秀なプリペイドカード!1枚は持っておこう

今回は、国内外で便利に使えるプリペイドカード「マネパカード」をご紹介してきました。

 

  • マネパカードは国内でいつでも1.0%のキャッシュバック還元
  • キャンペーン・条件達成で最大3.0%の還元が可能
  • 海外旅行の際には両替手数料が国内最安!

 

マネパカードでは、国内のMastercard加盟店での利用で、いつでも1.0%のキャッシュバック還元をうけることができます。

 

キャンペーンや条件達成で最大3.0%還元で利用することもできる、超優秀なプリカとなっているのですね。

 

海外旅行の際の外貨両替では、国内で最安の手数料で両替をすることが可能となっており、海外旅行の際にも必携のカードとなっています。

 

マネパカードは15歳以上の方なら審査不要で申込みをすることができますので、1枚はカードを持っておくようにしましょう。