ビックカメラSuicaカード入会キャンペーン最新版!最大6,000円相当プレゼント

 

最強メリットのビューカードとして、人気のクレジットカードが「ビックカメラSuicaカード」です。

 

ビックカメラでのお得なお買い物が可能となっており、ビックカメラでお買い物をされる方には必携のカードとなっているビックカメラSuicaカード。

 

ビックカメラSuicaカードの最新キャンペーンでは、カードの入会・利用で最大6,000円相当のプレゼントがもらえるキャンペーンを開催しています。

 

これから進学・就職などの新生活を迎える方にもお得に利用できる、最強メリットのビューカードをお得なキャンペーンで手に入れてみるのも良いのではないでしょうか。

 

今回は、ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーン最新版の完全ガイドをお送りいたします。

 

ビックカメラSuicaカード最新キャンペーンで6,000円分のポイントゲット!

 

ビックカメラでのお買い物で最強にポイントをためることができるビックカメラSuicaカード。

 

ビックカメラSuicaカードの最新キャンペーンは、カードの入会・利用で最大6,000円相当のポイントを獲得できる激熱キャンペーンとなっています。

 

ここでは、ビックカメラSuicaカードのキャンペーン最新版の詳細を解説します。

 

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーン時期

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンは、2018年2月7日〜4月30日までの期間限定となっています。

 

 

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーン詳細

キャンペーン期間中にビックカメラSuicaカードに新規入会すると、もれなく2,000円相当のポイントを獲得することができます。

 

さらに、

 

  • オートチャージの設定で500円相当
  • 期間中の合計50,000円以上の利用で3500円相当

 

このように利用特典が加算され、合計で6,000円相当のプレゼントを獲得することが可能となっています。

 

特典として付与されるポイントはJR東日本の共通ポイント・JREポイントとなっており、非常に使い勝手の良いポイントとなっています。

 

JREポイントは1ポイント=1円としてJR東日本の駅ビルでの利用・Suicaチャージが可能となっており、現金同様に利用することが可能となっています。

 

現金同様の共通ポイントがプレゼントされるキャンペーンと言うことで、現金6,000円がプレゼントされるのと同様の非常にお得なキャンペーンとなっているのですね。

JCBブランド限定でさらに500円相当のビックポイントが加算

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンでは、国際ブランドをJCBで発行した場合、さらに500円相当のビックポイントが加算されてプレゼントされます。

 

ビックカメラSuicaカードの国際ブランドにはJCB・VISAのいずれかのブランドを選択することができます。

 

キャンペーン中に新規入会のうえ、国際ブランドをJCBで発行すると、通常のキャンペーンプレゼントに加えて500ポイントのビックポイントがプレゼントされます。

 

ビックポイントはビックカメラでのお買い物で1ポイント=1円として利用できるお得なポイントとなっていますので、国際ブランドにこだわりの無い方はJCBでの発行がおすすめです。

 

国産唯一の国際ブランドであるJCBブランドは、国内での加盟店のシェアNO.1となっていますので、使い勝手抜群のクレジットカードとなっているのですね。

キャンペーンポイント獲得の流れ

ビックカメラSuicaカードの最新キャンペーンでは、カードの入会・利用で最大6,000円相当のJREポイントを獲得することができます。

 

ポイント獲得のための利用条件は、非常に簡単な条件となっていますので、順を追って確実に満額のポイントを獲得するようにしましょう。

 

ここでは、キャンペーンポイント獲得の流れを詳しく解説します。

キャンペーンポイント獲得の流れ

期間中のビックカメラSuicaカードへの新規入会で、もれなく2,000円相当のJREポイントを獲得することができます。

 

さらに、2018年6月30日までの利用期限内に利用条件を達成することで、合計4,000円分のポイントが加算されてプレゼントされます。

 

 

利用期間中にSuicaのオートチャージを3,000円以上利用した方に、もれなく500円相当のJREポイントがプレゼントされます。

 

オートチャージ特典ではビューカード一体型のSuicaへのチャージだけではなく、

 

  • Suica定期券
  • My Suica
  • モバイルSuica

 

へのオートチャージも含まれますので、Suica定期券をお使いの方などの場合、条件達成は非常に簡単なのではないでしょうか。

 

さらに、利用期間中にビックカメラSuicaカードでのクレジット利用金額が合計50,000円以上の利用で、3,500円分のJREポイントが加算されてプレゼントされます。

 

利用期間は2018年6月30日となっていますので、キャンペーン期間ギリギリにカードを申込みした方の場合でも2か月の利用期間が用意されています。

 

利用期間が最も短い方の場合でも、月間25,000円のカード利用で条件を達成できますので、利用条件のハードルは低いと言って良いでしょう。

 

キャンペーンでのプレゼントポイントの50%以上が、利用特典での3,500ポイントとなっていますので、確実に利用条件を達成できるようにしましょう。

Suicaオートチャージの設定方法

キャンペーンでビックカメラSuicaカードを発行する場合のSuicaオートチャージの設定は非常に簡単です。

 

新規発行の際にオートチャージを設定する場合には「オートチャージサービスを利用しますか?」の欄に「はい」をチェックするのみで設定完了です。

 

初期のオートチャージ設定では、Suica残高が1,000円未満になった際に3,000円がオートチャージされる設定になっていますので、1回でもオートチャージすれば条件達成となります。

 

ビックカメラSuicaカードを発行した後にオートチャージを設定する場合、またはオートチャージの金額の設定を変更する場合は駅のATMで簡単に操作をすることができます。

 

自分の利用状況に合わせてオートチャージ金額を設定して、スマートにSuicaを利用しましょう!

ポイント付与時期

 

ビックカメラSuicaカードのキャンペーン特典のポイント付与は、2018年8月中旬頃の付与となっています。

 

キャンペーン条件を達成した方の場合でも、ポイント付与時期までにカードを退会した方はポイント付与の対象外になってしまいますので注意が必要です。

 

JREポイントの有効期限は、ポイント付与から24か月間となっていますが、ポイント加算・利用があった日から24か月間有効期限が延長され、実質無期限で利用できます。

 

また、JCBブランド選択時の500ポイントのビックポイントは、2018年6月下旬頃に付与されます。

キャンペーンの注意点

ビックカメラSuicaカードのキャンペーンでは、利用期間中の3,000円以上のオートチャージの利用で500ポイントがプレゼントされます。

 

3,000円のオートチャージの利用でのポイント達成となっていますので、オートチャージを設定しただけでは利用条件の達成にはなりません。

 

3,000円分をSuicaに手動でチャージした場合も条件達成とはなりませんので注意が必要です。

 

また、50,000円以上のクレジットカード利用特典の達成には、オートチャージ利用分を除いたカードの利用が必要となります。

 

仮に50,000円をオートチャージで達成した場合でも、特典付与の対象とはなりませんので、しっかりとクレジットカードでのショッピングで条件を達成するようにしましょう。

定期券の購入でさらに10,000円相当のポイントが当たるチャンス!

ビックカメラSuicaカードのキャンペーンでは、定期券購入でさらに10,000円相当のポイントが当たるチャンスがあります。

 

キャンペーンで新規にカードを発行のうえ、1回の購入で20,001円以上の定期券を購入した方を対象として、抽選で1,000名の方に10,000円相当のポイントがプレゼントされます。

 

プレゼントされるのはJREポイント10,000ポイントとなっていますので、Suicaにチャージするなどして便利にポイントを活用することができます。

 

プレゼントキャンペーンにはエントリーなどは不要となっていますので、20,001円分以上の定期券を購入するだけで当選のチャンスがあります。

 

ちょうど新生活の準備の期間になりますので、通勤・通学に必要になる定期券を購入してキャンペーンに参加してみるのも良いのではないでしょうか。

 

ただし、プレゼントキャンペーンの対象となる定期券購入場所は、

 

  • 指定席券売機
  • 多機能券売機
  • みどりの窓口
  • モバイルSuica

 

に限定されています。

 

Apple Payでのアプリ上の定期券の購入などの場合には対象となりませんので注意が必要です。

 

Apple Payを利用する予定の方の場合も、購入したSuica定期券をアプリに取り込むことは可能です。

 

キャンペーンでビックカメラSuicaカードを発行した場合には、合わせて定期券も購入してプレゼントキャンペーンに応募しちゃいましょう!

JREポイントは超優秀な共通ポイント!キャンペーンポイントを有効活用しよう

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンでは、最大6,000ポイントのJREポイントを獲得することができます。

 

JREポイントはJR東日本の共通ポイントとして、非常に使い勝手の良いポイントとなっています。

 

1ポイント=1円として駅ビルでのお買い物に利用することができるだけではなく、Suicaにチャージして利用することも可能となっています。

 

Suicaは電車の利用だけではなく、電子マネーとしてコンビニやスーパーなどで利用することもできますので、より幅広くポイントを活用することができるのですね。

 

また、JREポイントはJR東日本の様々な施設のギフト券に交換して利用することが可能です。

 

  必要ポイント 交換先
鉄道博物館入館券 1,000ポイント 1,000円相当
メトロポリタンホテルズ共通利用券 1,500ポイント 2,000円相当
リラクゼご利用券 1,900ポイント 2,000円相当
東京ステーションホテル利用券 4,625ポイント 5,000円相当

 

キャンペーンポイントの6,000ポイントで、東京ステーションホテルの利用券にも交換することが可能となっています。

 

ホテルの宿泊はもちろん、館内での食事にも利用することができますので、キャンペーンポイントを有効活用してランチ・ディナーを楽しんでみるのも良いのではないでしょうか。

2018年6月にビューサンクスポイントも統合でますます便利に!

JREポイントは、JR東日本の駅ビルのポイントとSuicaポイントが統合した共通ポイントとなっています。

 

2018年6月にビューサンクスポイントもJREポイントと統合し、ますます使い勝手の良い共通ポイントに進化しました。

 

以前は、ビックカメラSuicaカードの利用では0.5%のビューサンクスポイントを貯めることができましたが、統合後はJREポイントを貯めることが可能となったのですね。

 

ビューサンクスポイントとJREポイントが統合することで、ビックカメラSuicaカード自体もさらにメリットの大きいクレジットカードとなりました!

ビックカメラSuicaカードの6つのメリット

お得なキャンペーンで手に入れることができるビックカメラSuicaカードには、6つの最強メリットが用意されています。

 

様々なラインナップが用意されているビューカードの中でも、最強メリットのビューカードと言われているビックカメラSuicaカード。

 

その理由にもなっている6つの最強メリットとは、

 

  • ビックポイントをSuicaにチャージできる
  • 仮カードで今日からすぐに使える
  • 年1回以上のカード利用で翌年の年会費が無料
  • クレジットカード払いでも現金同様10%のビックポイントを獲得
  • モバイルSuica年会費が当面無料
  • Suicaオートチャージ設定で手間いらず

 

このように、様々なメリットが用意されているのですね。

 

特に大きなメリットとなっているのが、ビックポイントをSuicaのチャージに利用できる点でしょう。

 

ビックカメラSuicaカードでは、ビックポイント1,500円分を1,000円分のSuicaチャージに交換することができます。

 

ビックカメラで利用するよりもレートは低くなってしまいますが、Suicaにチャージすることでより幅広い店舗でビックカメラで貯めたポイントを活用できるのですね。

 

ビックカメラSuicaカードでは、ビックカメラでの利用で現金同様の10%のポイント還元をうけることが可能となっており、ガンガンビックポイントを貯めることができます。

ビックカメラではSuicaでのお買い物で11.5%還元のチャンス!

ビックカメラでのお買い物の場合は、ビックカメラSuicaカードでSuicaをチャージしてお買い物をするのがおすすめです。

 

ビックカメラSuicaカードはビューカードとしての機能がありますので、Suicaのチャージで1.5%のJREポイントを貯めることができます。

 

ビックカメラでの精算時にSuicaを利用し、ビックカメラSuicaカードを提示することで10%のビックポイントも貯めることが可能となっています。

 

  • 1.5%のJREポイント
  • 10%のビックポイント

 

と、合計11.5%還元でのお買い物が可能となっているのですね。

 

貯まったビックポイントをSuicaに交換する場合には、約6.6%の還元率でSuicaにチャージすることができます。

 

JREポイントとビックポイントを全てSuicaにチャージした場合、8.1%の残高をSuicaに還元することができるのですね。

 

ただし、Suicaのチャージ上限は1回20,000円までとなっていますので、高額な家電の購入にはビックカメラSuicaカードを利用するようにしましょう。

楽天ビックのサービス開始でビックカメラがますますお得に?

ビックカメラはインターネット大手の楽天と提携して、新しい家電ECサイト「楽天ビック」のサービス提供を発表しています。

 

楽天ビックでは、よりネット通販とリアル店舗をシームレスにし、テレビの取り付けなどの設置工事がよりスムーズになります。

 

また、インターネットでのリアル店舗の在庫確認など、よりビックカメラを便利に利用することが可能となります。

 

ビックカメラ店頭での楽天スーパーポイント対応も開始され、ますますポイントの貯めやすい店舗となるのですね。

 

ビックカメラSuicaカードも楽天ビックでのなんらかの特典があるのは間違いありませんので、楽天ビックのサービス開始を楽しみに待ちたいですよね。

 

ビックカメラSuicaカードの基本情報

4.5

年会費
(税抜)
初年度初年度無料
2年目〜477円+税 年1回以上の利用で翌年度無料
家族カード(税抜)-
ETCカード年会費477円+税
国際ブランドVISA、JCB
還元率0.5〜11.5%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外500万円(自動付帯)
国内1000万円(利用付帯)
  • ビックカメラで最高11.5%還元でお買い物可能
  • Suicaチャージ・定期券の利用で1.5%還元
  • 年1回以上のカード利用で翌年の年会費が無料

 

家電量販店大手のビックカメラとビューカードが提携して発行するクレジットカードが「ビックカメラSuicaカード」です。

 

ビックカメラSuicaカードは、ビューカードとなっていますので、Suicaのチャージ・オートチャージで1.5%のJREポイントを貯めることができます。

 

ビックカメラでのSuica利用でのお買い物では10%のビックポイントを貯めることもできますので、合計で11.5%還元でのお買い物が可能となっているのですね。

 

普段のカードの利用でも0.5%のビックポイントと0.5%のJREポイントのダブルポイントで、1.0%の高還元でポイントを貯めることができます。

 

年間1回以上のカード利用で年会費が無料になるビューカードとして利用できますので、これからビューカードを作る方には最適なカードです。

超絶お得な入会キャンペーンで最強メリットのビューカードを手に入れよう

今回は、最強メリットのビューカード・ビックカメラSuicaカードの最新入会キャンペーンを解説してきました。

 

  • カードの入会・利用で最大6,000円分のJREポイントを獲得
  • 国際ブランドをJCB選択でさらに500円分のビックポイントが加算
  • ビックカメラSuicaカードはビックカメラで最高11.5%還元が可能

 

ビックカメラSuicaカードの最新入会キャンペーンでは、カードの入会・オートチャージ・利用の簡単な条件達成で最大6,000円分のJREポイントを獲得することができます。

 

ビックカメラSuicaカードはビックカメラでのお買い物で最高11.5%還元が可能なカードとなっており、ビックカメラでお買い物をされる方には必携のカードです。

 

Suica定期券も1.5%還元のお得な還元率で利用できますので、お得なキャンペーンで最強のビューカードを手に入れて新生活の準備をしちゃいましょう!