海外のレンタカーが安くなる?割引優待つきクレジットカードおすすめ5選

Pocket

 

「海外でお得にレンタカーを利用したい」

「クレジットカードのレンタカー割引ってどのくらいお得なの?」

「海外レンタカーはどうやって借りるの?」

 

海外旅行をより充実して楽しむために、海外レンタカーを旅行先で借りると言う方もいらっしゃるでしょう。

 

実は、主要なクレジットカードの多くには海外レンタカーの割引サービスが付帯しており、お得な割引優待をうけることが可能となっています。

 

しかし、実際にどの程度の料金がお得になるのか、詳しく知っていると言う方は少ないかも知れませんね。

 

今回は、海外でのレンタカーをお得に借りることができる、海外レンタカーの割引優待付きのクレジットカードを特集していきます。

 

クレジットカードで海外のレンタカーが安くなる!

 

主要なクレジットカードの多くには、海外レンタカー割引サービスが付帯しており、お得な割引料金でレンタカーを借りることができます。

 

海外旅行中にレンタカーが必要?と思ってしまう方もいるかも知れませんが、海外旅行を存分に楽しむためには海外レンタカーが強力なアイテムとなります。

 

オプショナルツアーなどを利用して観光名所などを巡る場合でも、決まったコースしか観光することができず、時間に追われてしまうこともあるでしょう。

 

海外レンタカーを利用して、気ままにドライブしながら観光をすることで、より充実した海外旅行を楽しむことが可能となります。

 

クレジットカードの割引優待を利用すれば、非常にお得な料金でレンタカーを借りることができますので、広大な海外でのドライブを楽しんでみるのも良いのではないでしょうか。

海外でレンタカーを借りるにはクレジットカードが必須

そもそも、海外でレンタカーを借りる際には、クレジットカードの保有が必須の条件ともなっています。

 

海外では、クレジットカードが身分証明書のような役割を持つアイテムとなっています。

 

海外でのホテルやレンタカーの予約の際にはクレジットカードの利用が必須となっており、現金でホテルに宿泊する場合などは高額なデポジットが必要になるケースもあります。

 

また、海外レンタカーを予約する際にクレジットカードを持っていないと、電話予約の際に断られてしまうことがあります。

 

日本国内よりも貧富の差が激しい海外では、クレジットカードを作ることができる、と言うのがひとつの社会的信用であるとも言えるのですね。

主要な海外レンタカーが最大25%安くなる!

海外レンタカーの割引優待を利用するうえで最も気になるポイントとなるのは、やはりどの程度レンタカーの料金が安くなるのか?と言う点でしょう。

 

海外レンタカーの割引料金や優待割引の対象となるレンタカー会社は、利用するクレジットカードによって異なります。

 

ここでは、各クレジットカードでの主要なレンタカー料金の割引率について解説します。

 

  JCB 三井住友 セゾンカード エポスカード アメックス
ハーツ
レンタカー
最大20%引き 最大10%引き 最大20%引き 最大10%引き 最大20%引き
バジェット
レンタカー
最大15%引き 最大15%引き 最大15%引き 最大5%引き 最大10%引き
エイビス
レンタカー
最大10%引き 最大10%引き  
ダラー
レンタカー
最大20%引き 最大15%引き 最大15%引き 最大20%引き
ナショナル
カーレンタル
最大25%引き
アラモ
レンタカー
最大15%引き 最大10%引き
レンティング
カーズ
最大5%引き

 

最も高い割引率でレンタカーを借りることができるのが、JCBカードでナショナルカーレンタルを利用した際の25%引きです。

 

ナショナルカーレンタルは、日本ではニッポンレンタカーと提携をしており、日本での代理店窓口はニッポンレンタカーとなっています。

 

ナショナルカーレンタルでは、GMの車種を中心にした高級車がメインとなっており、ホノルル・ワイキキの営業所では日本語スタッフが対応してくれると言ったメリットもあります。

 

また、どのクレジットカードでも割引を受けることができるのが、

 

  • ハーツレンタカー
  • バジェットレンタカー

 

の大手2社となっています。

 

レンタル料金がいくら安くなるのかは、エリア・車種・日数によって変わります。

 

目安として、ハーツレンタカーで実際にハワイ・ホノルル国際空港での1週間のレンタルで検索してみました。

 

車種によって料金が変わり、最安で415$〜3,092$と言う検索結果となりました。

 

割引率もエリア・車種などで違いがありますが、20%割引の場合は約80$〜600$の割引となり、日本円にすると最大60,000円の割引をうけることができる試算となりました。

海外レンタカーの利用はハーツレンタカーが安心?

上記で紹介した全てのクレジットカードで、10%〜20%の割引をうけることができるのが「ハーツレンタカー」です。

 

ハーツレンタカーは、アメリカを中心に世界150か国・5,100店舗を展開する、世界最大級のレンタカー会社です。

 

世界中の主要な空港には、ほぼハーツレンタカーの店舗があると言っても良いのではないでしょうか。

 

ハーツレンタカーでは、スムーズに予約した車の受け取りをすることができる「ハーツGoldプラス・リワーズ」という会員プログラムがあります。

 

ハーツGoldプラス・リワーズは無料で会員登録をすることができますので、ハーツレンタカーを利用する際には事前に登録しておくようにしましょう。

海外レンタカーの予約・利用方法と注意点は?

海外レンタカーの予約方法は、国内レンタカーを借りるのとほぼ変わらない、簡単な手順で予約をすることができます。

 

大手海外レンタカー会社のほぼ全てが、日本国内からのオンラインでの予約が可能となっています。

 

予約ページは日本語表示となっており、初めて海外レンタカーを利用する方の場合でも安心して利用することができるのですね。

 

予約の際には、

 

  • 円建て
  • 現地支払い

 

のいずれかで予約をすることができます。

 

レンタカー会社によっては渡航前に日本で料金の精算をすることが可能となっており、より安心して利用することができるのですね。

 

円建ての場合でも現地支払いの場合でも、クレジットカードでの割引優待をうけるためには、対象となるクレジットカードでの支払いが必須となります。

海外レンタカー予約の際の注意点

各クレジットカードでの海外レンタカー割引をうけるためには、日本国内からの事前予約が必須となっています。

 

海外でレンタカーを借りる際には、オンライン・または電話で必ず事前に予約をしておくようにしましょう。

 

予約のキャンセルの際に、所定のキャンセル料金が必要になるケースもありますので注意が必要です。

 

また、海外レンタカーの利用には、国によって21歳以上・25歳以上の方などの年齢制限が設けられているケースもあります。

 

25歳未満の方の場合、基本料金+年齢追加料金が必要になることもありますので、各レンタカー会社に確認をしておきましょう。

海外レンタカーを運転する際には国際免許証が必要?

海外レンタカーを利用する際に、心配になってくるのが免許証の問題です。

 

海外で車を運転する際には「国際免許証」が必要なのでは?と心配になってしまいますが、ハワイやアメリカでは日本の運転免許証があれば車を運転することができます。

 

意外と、多くの国では国際免許証を必要とせず、日本の運転免許証があればOKとなっているのですね。

 

ただし、一部の国では国際免許証の取得が必要になってくるケースもあります。

 

渡航する国で国際免許証が必要かどうかは、クレジットカードの海外デスクに確認をしておくようにしましょう。

国際免許は簡単に取得することができる

渡航する国で国際免許が必要な場合でも、国際免許証は非常に簡単に取得することができます。

 

国際免許証は各都道府県の運転免許センターなどで申請することができます。

 

  • 運転免許証
  • 証明写真
  • パスポート
  • 手数料2,400円

 

このように、手数料も2,400円と少額で国際免許証を申請することが可能となっています。

 

国際免許証と言うと、非常にハイレベルな免許証のように感じますが、実際には日本国内の運転免許証を持っている方なら誰でも発行することができるのですね。

海外レンタカー保険もクレジットカードの付帯保険でカバー

海外レンタカーを利用する際には、レンタカー会社の提供する保険を利用することができます。

 

レンタカーの利用の際には、強制保険と任意保険がありますが、多くの方が不慣れな海外レンタカーの利用ではセットで保険を利用されるのではないでしょうか。

 

ただし、レンタカーの保険はクレジットカードの海外旅行保険と被る場合もあり、ある程度の補償はクレジットカードの保険でカバーすることができます。

 

クレジットカードの海外旅行保険では、

 

  • 傷害治療
  • 携行品損害

 

などの補償が用意されていますので、万が一の交通事故の際の入院費や、手荷物の損害などに対する補償をうけることができます。

 

海外レンタカーを利用する際にも、必要な補償・不要な補償を取捨選択することで、よりお得に保険料金を節約することができるのですね。

海外レンタカーの割引優待付きクレジットカード5選

海外レンタカーを利用する際には、お得な割引優待の付いたクレジットカードの利用が必須となっています。

 

また、海外旅行保険が充実しているクレカを利用することで、レンタカー利用の際の保険料金をある程度節約することが可能です。

 

ここでは、海外レンタカーの割引優待付きクレジットカードの、おすすめ5選のカードをご紹介します。

JCB CARD W

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
国際ブランドJCB
還元率1.0%
申込資格高校生を除く18歳〜39歳までの方
旅行
傷害保険
海外最高2,000万円
国内-
  • ナショナルカーレンタルで最高25%の割引優待
  • 最高2,000万円の海外旅行保険が付帯
  • いつでも通常の2倍の還元率でポイントもお得

 

幅広い海外レンタカーでの割引優待をうけることができるJCBカードの中でも、特にお得に利用できるのが「JCB CARD W」です。

 

JCB CARD Wでは、ナショナルカーレンタルでの最高25%の割引優待をはじめ、ハーツレンタカーでの20%優待など幅広い海外レンタカーをお得に利用することができます。

 

年会費無料でありながら、最高2,000万円の海外旅行保険も付帯しており、海外旅行用のカードとしてもコストパフォーマンスに優れたカードとなっています。

 

JCBプラザ/JCBプラザラウンジと言ったJCBのバランスの良い付帯サービスも利用可能となっており、海外旅行の際にも便利に利用することができます。

 

また、カード特典としていつでも通常のJCBカードの2倍の還元率でポイントを貯めることができますので、普段使いでもお得にポイントを貯めることが可能です。

 

三井住友カード

4.0

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜1250円+税
家族カード
(税抜)
初年度1人目無料 2人目以降400円+税
2年目〜400円+税
ETCカード年会費初年度無料
2年目以降 500円+税(年1回以上ETC利用で翌年無料)
国際ブランドVISA、Mastercard
還元率0.5%
申込資格高校生を除く満18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高2000万円
国内
  • ハーツ・バジェットレンタカーでのお得な割引優待
  • エアライン&ホテルデスクで旅行の手配も便利
  • マイ・ペイすリボの利用で年会費・ポイント優遇

 

ハーツレンタカー・バジェットレンタカーでお得にレンタカーを利用できるのが「三井住友カード」です。

 

三井住友カードでは、ハーツレンタカーでは最高10%引き・バジェットレンタカーでは最高15%引きと、海外レンタカーをお得に利用することが可能となっています。

 

さらに、エアライン&ホテルデスクでは、電話1本でホテル・航空券の手配をすることができますので、旅行の手配の際にも便利に利用することができます。

 

リボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」の利用で翌年の年会費が無料になるほか、リボ手数料の支払いがあった月には全ての利用分のポイントが2倍になる特典があります。

 

国際ブランドには使い勝手の良いVISA/Mastercardを選択することができますので、海外で利用するクレジットカードとしても最適です。

 

セゾンブルーアメックス

4.0

年会費
(税抜)
初年度初年度年会費無料
2年目〜3,000円+税 ※26歳になるまで無料
家族カード(税抜)1,000円+税
ETCカード年会費無料
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率0.5〜1.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最大3,000万円
国内最大3,000万円
  • 幅広い海外レンタカーでの割引優待
  • 25歳未満の方は年会費無料で利用可能
  • 海外での利用分はポイント2倍還元

 

ハーツレンタカーでの20%引きをはじめとした、幅広い割引優待をうけることができるのが「セゾンブルーアメックス」です。

 

セゾンカードの海外レンタカー割引は幅広く、ハーツレンタカーやバジェットレンタカーと言った大手を含み、5社の海外レンタカーでの割引をうけることができます。

 

セゾンブルーアメックスは25歳未満の方は年会費無料で利用できる特典がありますので、海外留学や卒業旅行での学生の方の利用に最適です。

 

カード特典として、最高2,000万円の海外旅行保険が付帯しているほか、セゾン手荷物無料宅配サービスも利用することが可能となっています。

 

また、海外でのカード利用分はポイント2倍になる特典がありますので、海外旅行用のカードとして非常に優秀なカードとなっているのですね。

 

エポスカード

4.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)-
ETCカード年会費無料
国際ブランドVISA
還元率0.5%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高500万
国内
  • ハーツレンタカーでの10%割引優待が可能
  • 手厚い内容の海外旅行保険が付帯
  • マルイカードカウンターでの即日発行が可能

 

ハーツレンタカーでの10%割引優待など、優秀な海外レンタカー割引が付帯しているのが「エポスカード」です。

 

エポスカードでは、ハーツレンタカーのほか、バジェットレンタカー・ダラーレンタカーと言った、大手レンタカー会社での割引優待をうけることが可能となっています。

 

エポスカードの大きなメリットとなっているのが、傷害治療最高200万円・疾病治療最高270万円が自動付帯で補償される、手厚い海外旅行保険でしょう。

 

年会費無料で発行することが可能となっていますので、他のクレジットカードの補償の上乗せ用のカードとしても非常にお得に利用することができます。

 

また、オンライン申込後のマルイカードカウンターでの受け取りで即日発行をすることが可能となっていますので、急ぎでカードを発行したい方にもおすすめです。

 

アメリカン・エキスプレスカード

4.0

年会費
(税抜)
初年度初年度無料
2年目〜12000円+税
家族カード(税抜)6000円+税
ETCカード年会費無料
新規発行手数料 850円+税
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率0.5〜1.0%
申込資格20歳以上の安定した収入がある方で、日本国内に定住所をお持ちの方
旅行
傷害保険
海外最高5000万円
国内最高5000万円
  • 幅広い海外レンタカーの割引優待
  • 海外でも最高のステータス性を発揮
  • 空港サービスが充実で海外旅行用のカードとしては最適

 

海外生まれのカードらしく、充実した海外レンタカー割引を受けることができるのが「アメリカン・エキスプレスカード」です。

 

アメリカン・エキスプレスカードでは、ハーツレンタカーでの20%引きをはじめとして、様々な海外レンタカー割引を利用することができます。

 

日本国内でもアメリカン・エキスプレスカードはハイステータスのクレジットカードとして人気ですが、海外でも最高のステータス性を発揮し、信頼感のあるカードとして利用できます。

 

海外ではクレジットカードが身分証明書のような役割を持ちますので、アメックスを持てる方はハイクラスな方であると評価されるのですね。

 

空港ラウンジサービスや手荷物無料宅配サービスをはじめとした空港サービスが充実しており、海外旅行用のカードとしては最強のカードと言えます。

 

海外レンタカー割引を活用してとことん旅行を楽しもう!

今回は、海外レンタカー会社での割引優待が付いた、お得なクレジットカードを特集してきました。

 

  • 海外レンタカー割引では最高25%の割引優待を受けることができる
  • 海外レンタカーの予約は意外と簡単
  • お得な割引優待の付いたクレジットカードを利用しよう

 

海外レンタカー割引の付いたクレジットカードでは、最高25%のレンタカー料金の割引をうけることが可能となっており、お得にレンタカーを利用することができます。

 

レンタカーの予約も、渡航前に日本語サイトでオンライン予約することができますので、非常に手軽にレンタカーを利用することができるのですね。

 

お得な海外レンタカーの割引優待の付いたカードで、海外旅行をとことん楽しんでみるのも良いのではないでしょうか。

 

Pocket