学生クレジットカードのMAX限度額は?限度額を増やすコツ!

Pocket

 

「クレジットカードの限度額が足りない」

「学生でもクレジットカードの限度額って増やせるの?」

「学生だとMAXいくらまで限度額は増やせる?」

 

クレジットカードは、個別に定められた限度額の枠内でしか利用することができませんので、中には限度額が足りないと不満を持っている方も多いでしょう。

 

学生がクレジットカードを作る場合には、原則として限度額は低めに設定されており、普通に利用していても限度額が足りなくなってしまうケースもあります。

 

学生でもクレジットカードの限度額を増やすことは可能となっていますが、やはり一般の方と比べるとMAXの限度額も少なくなっています。

 

今回は、学生の方が限度額を増やすコツと、今すぐ倍の限度額を利用する方法について解説します。

 

学生のクレジットカードの限度額は最高30万円

結論から言うと、学生がクレジットカードを作る場合には、最高の限度額は30万円までとなっているのが一般的です。

 

学生の方がクレジットカードの審査をうける際には、アルバイトをしていない学生の方でも審査に通過することが可能となっています。

 

まだ学生のうちは、本人に収入が無くても、両親の信用情報でクレジットカードを作ることができるのですね。

 

通常、クレジットカードに関係する法律である「割賦販売法」では、収入が0円で返済能力の無い方の場合にはクレジットカードの発行ができなくなっています。

 

ただし、

 

  • 学生
  • 専業主婦

 

などの場合には、両親や配偶者などと生計をともにしていることが多くなっていますので、割賦販売法の例外としてクレジットカードの発行が可能です。

 

ただし、あくまでも例外での発行となっているので、限度額は最高でも30万円となっているのですね。

 

あくまでも最高で30万円までとなっており、クレジットカードの限度額は、申込みをしたカード会社や申込みをした本人の信用情報によって個別に設定されます。

 

学生の方で初めてクレジットカードを作る場合には、10万円程度の限度額が設定されるケースが多くなっています。

なぜ学生は限度額が少ないの?

クレジットカードの限度額は、申込者のクレジットカードのこれまでの利用状況などの「クレジットヒストリー」によって変動します。

 

  • 年間のクレジットカードの利用金額が多い方
  • 毎月遅れずに返済をしている方

 

このように、しっかりとクレジットカードを利用し、遅滞なく返済をしている方の場合には、クレジットカード会社としても限度額を多く使ってもらいたいですよね。

 

ただし、クレジットカードは18歳以上の方しか作ることができませんので、ほとんどの学生の方は初めてクレジットカードを作ることになるでしょう。

 

当然、クレジットヒストリーはゼロと言うことになりますので、自然と限度額も少なく設定されてしまうのですね。

一般的には学生は審査が甘い

一般的には、学生がクレジットカードを作る場合には、非常に審査の基準は甘くなっています。

 

個人名義でのスマホ料金の支払いの延滞がない方が、初めてクレジットカードを作る場合には、ほぼ問題なく審査に通過することができます。

 

クレジットカード会社としては、学生は将来的に長いお付き合いになる顧客のタマゴとも言えますので、審査基準が甘くなっているのですね。

 

しかし、審査基準が甘いがゆえに、クレジットカード会社としては利用代金の回収ができない、と言うリスクも抱えてしまうことになります。

 

ですので、限度額は低めに抑えて設定されているケースが多くなっているのですね。

一般的な限度額を上げる方法

学生の方の場合でも、クレジットカードの限度額を上げることは可能となっています。

 

クレジットカードの限度額は、カード会社に「増額申請」をすることで限度額を上げることができます。

 

増額申請にも審査があり、

 

  • クレジットヒストリーをコツコツ積む
  • 収入をアップさせる

 

など、クレジットカード会社からの信頼を得ることが重要となっています。

 

クレジットヒストリーを積むコツとしては、こまめにクレジットカードを利用して、支払日に遅れずに返済を続けることが重要です。

 

支払いが遅延してしまったり、未払いになったりしている場合にも履歴は残ってしまいますので、クレジットヒストリーに悪影響を与えてしまいます。

 

クレジットカード会社との付き合いは、信用情報が全てと言っても良いでしょう。

 

高額な限度額を利用しても、しっかりと返済してくれる利用者と認められれば、増額申請を行わなくとも自動的に限度額が増額するケースもあります。

増額申請をする際の注意点

増額申請は、各クレジットカード会社の会員ページから簡単に申請を行うことができます。

 

会員ページからの増額申請の方法がわからない場合でも、コールセンターで増額申請の受付をしてくれますので、申請そのものは非常に簡単に行うことができます。

 

ただし、増額申請を行う際には、少なくとも半年程度はクレジットカードを利用してから申請を行うようにしましょう。

 

クレジットカードを発行する際にも当然審査をしていますので、半年未満では状況に変化があると認められません。

 

増額申請を行う際には、ある程度の期間も必要となってくるのですね。

一時的な限度額の増額ができるクレジットカードも

クレジットカードの中には、一時的な限度額の増額が可能なカードもあります。

 

旅行や大きなお買い物をする際など、日常的ではないものの、クレジットカードの増枠が必要なケースもあるでしょう。

 

一時的な限度額の増額では、1か月程度の短期間だけ限度額を増額できるサービスとなっています。

 

ただし、一時的な限度額の増額の場合でも当然審査は必要となりますので注意が必要です。

かんたんに限度額を増やすコツは2枚目を作る

今すぐクレジットカードの限度額を増額したい場合には、2枚目のクレジットカードを作った方が、話が早くなります。

 

クレジットカードの限度額はカード個別に設定されますので、

 

  • 限度額30万円のカード
  • 限度額10万円のカード

 

の、2枚のカードを持っている場合、合計で40万円までの限度額を利用可能と言うことになります。

 

学生の方でも、MAX30万円までは限度額を上げることは可能です。

 

ただし、増額申請に通過するためには、クレジットヒストリーを積むために最低でも半年程度の期間が必要となり、時間がかかってしまいます。

 

学生のうちの半年間と言うのは、社会人になっての半年間よりもずっと貴重なものです。

 

時間の限られた学生のうちに、しっかりとクレジットカードを活用するためには、スピーディさも重要なポイントになってくるのですね。

学生でも複数のカードを持てるの?

中には、収入が無い学生なのに、複数のクレジットカードが作れるのか不安になってしまう方もいるかも知れません。

 

しかし、学生と言うのはクレジットカードの審査においては非常に有利な属性であり、ほぼ問題なく2枚目のカードを作ることができます。

 

ただし、

 

  • 既に利用しているクレジットカードの支払いが遅れ気味
  • スマホの利用料金を延滞している
  • キャッシング枠を申込みしている

 

と言ったケースでは、審査に落ちてしまう可能性もあります。

 

2枚目のカードを申込みする際には、1枚目のカードの利用状況がクリーンになっているかを確認しておくようにしましょう。

2枚目におすすめ!学生向けクレジットカード

学生が簡単にクレジットカードの利用限度額を増やすには、2枚目のカードの申込みがおすすめです。

 

ただし、学生の方の場合、サブカードにどのようなカードを選択すればいいのかわからない、と言う方もいらっしゃるでしょう。

 

ここでは、学生の2枚目のカードとしておすすめの、お得なクレジットカードを特集していきます。

三井住友VISAデビュープラス

5.0

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜1250円+税 ※年1回の利用で翌年度無料
家族カード
(税抜)
初年度無料
2年目〜400円+税 ※年1回の利用で翌年度無料
ETCカード年会費初年度無料
2年目以降年会費540円(年間で1回でも利用があれば無料)
国際ブランドVISA
還元率1.0〜2.5%
申込資格高校生を除く満18歳以上25歳以下の方
旅行
傷害保険
海外
国内
  • 入会後3か月間はポイント5倍還元
  • いつでも通常の2倍のポイントが貯まる
  • 26歳を超えた更新時にプライムゴールドにランクアップ

 

三井住友カードの学生向けカードとして発行されているクレジットカードが「三井住友VISAデビュープラス」です。

 

三井住友VISAデビュープラスは、学生向けカードの特権として、いつでも通常の三井住友カードの2倍の還元率でポイントを貯めることが可能となっています。

 

また、入会後3か月間はポイントが5倍になる特典がありますので、2.5%還元と言う超高還元率でカードを利用することができます。

 

年間1回以上のカードの利用で年会費が無料になる、実質年会費無料のカードとなっていますので、2枚目のカードとして利用してもコストが0円なのは嬉しいですよね。

 

また、26歳を超えた最初の更新時に「三井住友VISAプライムゴールド」に自動的にランクアップする特典があり、卒業後も長く使えるカードとなっています。

 

JCB CARD W

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
国際ブランドJCB
還元率1.0%
申込資格高校生を除く18歳〜39歳までの方
旅行
傷害保険
海外最高2,000万円
国内-
  • いつでも通常の2倍の還元率
  • セブンイレブン・スタバでお得にポイント還元
  • ポイントでディズニーチケットが交換できる

 

JCBの若者向けカードとして発行されているクレジットカードが「JCB CARD W」です。

 

JCB CARDでは、カード特典としていつでもJCBの通常のカードの2倍の還元率でポイントを貯めることが可能となっており、1.0%還元でカードを利用できます。

 

さらに、セブンイレブンではポイント3倍・スターバックスではポイント5倍と、学生にとっても身近な店舗でポイントアップの特典があるのも嬉しいですよね。

 

JCBのOkiDokiポイントは非常に使い勝手がよく、各種ギフト券や共通ポイントへの交換だけではなく、ディズニーのパークチケットへの交換にも利用できます。

 

クレジットカードの利用でお得に交換したディズニーのチケットで、気になるあの子をディズニーデートに誘ってみるのも良いのではないでしょうか。

 

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

4.0

年会費
(税抜)
初年度初年度年会費無料
2年目〜3,000円+税 ※26歳になるまで無料
家族カード(税抜)1,000円+税
ETCカード年会費無料
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率0.5〜1.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最大3,000万円
国内最大3,000万円
  • 25歳未満の方は年会費無料で利用可能
  • 手厚い海外旅行保険と空港サービスが付帯
  • 海外でのショッピング利用分はポイント2倍

 

海外留学や海外旅行の予定のある学生の方におすすめのクレジットカードが「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」です。

 

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾンアメックスのワンランク上のカードですが、25歳未満の方は年会費無料で利用することができます。

 

最高3,000万円の手厚い海外旅行保険や、手荷物無料宅配サービスなどが充実した上質なカードを年会費無料で利用できるのは大きなメリットになりますよね。

 

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードでは、海外での利用分がポイント2倍になる特典もあり、海外でのお買い物の際にもお得に利用することができます。

 

毎月5日・20日は西友・リヴィンでの5%オフの割引優待もあり、国内外でお得に利用できるクレジットカードとなっているのですね。

 

Yahoo! JAPANカード

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費500円+税
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率1.0〜3.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外
国内
  • カードの利用でTポイントを貯められる
  • Yahoo!ショッピング・ロハコでいつでもポイント3倍
  • TSUTAYAのレンタル会員証としても利用可能

 

学生の方が利用するサブカードとしてうってつけのカードとなるのが「Yahoo! JAPANカード」です。

 

Yahoo! JAPANカードでは、1.0%の還元率で人気の共通ポイントTポイントを貯めることができ、ファミリーマートやTSUTAYAなどの幅広い店舗でポイントを利用できます。

 

また、Yahoo!ショッピング・ロハコでいつでもポイント3倍還元をうけることができますので、ネット通販がお好きな方にもおすすめです。

 

人気のオークションサイト「ヤフオク!」で、貯まったTポイントを利用することもできますので、ファッションやゲームなどをオークションで買っている方にもおすすめです。

 

Yahoo! JAPANカードにはTSUTAYAのレンタル会員証機能も付帯されることができますので、TSUTAYAを利用している方はカードを1枚にまとめることができますね。

 

楽天カード

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費500円+税
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率1.0〜4.0%
申込資格高校生を除く満18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高2000万円
国内
  • カードの利用で楽天スーパーポイントを貯められる
  • 楽天市場の利用でいつでもポイント4倍還元
  • 海外旅行用のカードとしてもおすすめ

 

年会費永年無料で利用することが可能となっており、サブカードとしても人気のクレジットカードが「楽天カード」です。

 

楽天カードの利用では1.0%の楽天スーパーポイントを貯めることが可能となっており、マクドナルドなどの身近な店舗で1ポイント=1円として利用することができます。

 

また、楽天市場でのポイント還元率はいつでも4倍以上となっていますので、楽天のサービスを良く利用している方にもお得に利用できるカードとなっています。

 

楽天カードには、最高2,000万円の海外旅行保険に加え、ハワイ・ホノルルの楽天ラウンジを無料で利用できる特典も付帯しています。

 

年会費無料のカードとしてはコストパフォーマンスが最強と言える楽天カードを、海外旅行用のカードとして作るのも良いのではないでしょうか。

 

限度額・スピード重視!アルバイトしているならACマスターカードがおすすめ!

アルバイトをしている方なら、最短1時間でカードを発行できる「ACマスターカード」がおすすめです。

 

ACマスターカードの申込資格は、20歳以上で安定した収入のある方となっていますが、アルバイトの場合でも安定した収入とみなされます。

 

消費者金融大手のアコムが発行するクレジットカードとなっていますので、全国の「むじんくん」で最短1時間でカードを発行することができます。

 

今すぐクレジットカードの限度額を増やしたい!と言う方は、ACマスターカードがおすすめです。

ACマスターカード

3.5

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)発行無し
ETCカード年会費発行無し
国際ブランドMastercard
還元率0.25%
申込資格20歳〜69歳までの安定収入のある方
旅行
傷害保険
海外
国内
  • 最短1時間でカードの発行が可能
  • アルバイトの学生でも申込可能
  • 無人契約機でスピーディに発行

 

カードの発行を急いでいる方は「ACマスターカード」がおすすめです。

 

ACマスターカードはスマホ・PCからの申込みで最短30分の審査が可能となっており、最短1時間の即日発行が可能となっています。

 

オンラインでの申込後に無人契約機で即日カードを発行することができますので、非常にスピーディに2枚目のカードを持つことができます。

 

審査のハードルも比較的低くなっており、学生の方で少額のアルバイトをしている方でも審査通過の実例は多くなっています。

 

カードはリボ払い専用カードとなっており、毎月の支払いを計画的に返済できるのも嬉しいですよね。

 

学生が限度額を増やしたい場合には2枚持ちがマスト!

今回は、学生の方がクレジットカードの限度額を増やすコツについて解説してきました。

 

  • 限度額の増額にはクレジットヒストリーが必要
  • 2枚目のカードを作成すればすぐに限度額を増やせる
  • メインカードのクレヒスを積むのと並行してサブカードを利用しよう

 

学生の方でもMAX30万円までであれば、限度額を増額することは可能となっています。

 

ただし、限度額の増額のためには、最低でも半年以上はカードを利用してクレヒスを積む必要があり、時間がかかってしまいます。

 

今すぐ限度額を増やしたい場合には、2枚目のクレジットカードを申し込むのがもっとも近道となります。

 

学生の方の場合は審査に通過しやすくなっていますので、問題なくカードを発行することができるのですね。

 

 

Pocket