ふるさと納税の返礼品はお米がコスパ最強!お米でふるさと納税を選ぼう

 

「ふるさと納税の返礼品は何が一番お得?」

「お米がお得なふるさと納税をしたい」

 

年末になると、駆け込みで寄付をされる方も増えるふるさと納税ですが、やはり大きなメリットとなってくるのはお得な返礼品でしょう。

 

ふるさと納税の返礼品でもらえる特産品の中でも、特にコスパに優れた返礼品となるのが「お米」です。

 

毎日の主食として利用するお米がもらえるふるさと納税なら、よりお得に寄付を行うことができます。

 

今回は、コスパ最強のふるさと納税として、お米がもらえるふるさと納税を特集してご紹介していきましょう。

 

ふるさと納税の返礼品は生活必需品のお米を選ぼう!

ふるさと納税の返礼品は、コスパ最強のお米を選択するべきです。

 

ふるさと納税では、任意の自治体に寄付を行うことで、税控除をうけることができるだけではなく、様々な各地の名産品などの返礼品をもらうことができます。

 

特に、返礼品はふるさと納税の大きな魅力のひとつとなっており、

 


魚介類
果物

 

などの名産品をはじめ、自治体によっては家電製品などの返礼品が用意されている自治体も多くなっています。

 

高額の寄付を行う方の場合には、生活必需品となるお米を選択するのが、賢い選択となります。

 

肉や魚介類などの名産品も魅力的ですが、あまりにも大量になると扱いにも困ってしまいますよね。

 

毎日利用する生活必需品のお米であれば、使い道に困ってしまうと言うことはありませんよね。

お米の返礼品がお得なふるさと納税の選び方

お米の名産地の自治体などでは、お米がお得なふるさと納税も多くなっています。

 

その中でも、特にお得にお米をゲットすることができるふるさと納税を選ぶには、どのような点に着目して選択をすべきなのでしょうか。

 

ここでは、お米の返礼品がお得な、ふるさと納税の選び方のポイントを解説します。

1万円で20kg以上のふるさと納税を選ぼう

目安としては、1万円の寄付で20kg以上のお米がもらえるふるさと納税なら、お得であると言って良いでしょう。

 

各自治体の名産品などがもらえるふるさと納税では、いわゆる「ブランド米」を返礼品として提供している自治体も多くなっています。

 

ブランド米の場合には、20kgあたりを購入した場合には約6,000円〜8,000円となっていますので、還元率は60%以上となっています。

 

さらに、税控除もうけることができますので、ふるさと納税のコスパとしては最強となっているのですね。

分割でお米を送ってくれる自治体を選ぼう

高額の寄付をした場合に、役立つのが分割発送を行ってくれるサービスです。

 

お米がもらえるふるさと納税では、3万円の寄付で60kgなど、大量のお米を返礼品としてもらうことができます。

 

しかし、60kg以上の大量のお米が一気に届いても、保管にも困ってしまいますし、お米が悪くなってしまっても勿体ないですよね。

 

大量のお米の返礼品があるふるさと納税の場合、20kgごとで複数回に分けて配送など、分割発送してくれる自治体も多くなっています。

 

常に必要なだけのお米が送られてきますので、スーパーで重たいお米を買わずに、生活に必要なお米を用意することができるのですね。

やっぱり美味しいお米で選びたい

お米がお得なふるさと納税を選択する場合には、やはり美味しいお米で選びたいものです。

 

各自治体の名産品がもらえるふるさと納税では、特にブランド米などの味にこだわったお米の返礼品が魅力となっています。

 

ふるさと納税で人気のお米のブランドは、

 

コシヒカリ
あきたこまち
つや姫

 

このようなブランド米が人気を集めています。

 

また、自治体によっては様々なお米の食べ比べセットなどを用意している自治体もあり、美味しいお米を食べ比べすることができます。

 

大量のお米をゲットするのも良いですが、様々な自治体のブランド米を食べ比べしてみるのも良いかも知れませんね。

楽天ふるさと納税で寄付できるお得な自治体まとめ

ふるさと納税での寄付を手軽に行いたい方には、楽天ふるさと納税がおすすめです。

 

楽天ふるさと納税では、楽天市場と同じようにネット通販感覚で手軽にふるさと納税を行うことができます。

 

ここでは、楽天ふるさと納税で寄付することができる、お米がお得な自治体をまとめておきましょう。

30,000円で60kg!山形県寒河江市

 

山形県寒河江市では、30,000円の寄付で60kgの「山形産はえぬき」を返礼品としてもらうことができます。

 

米の食味ランキングでも常に高い評価を受けているブランド米となっており、米どころならではの美味しいお米となっています。

 

発送は2018年11月上旬からの配送となり、2019年4月中旬まで3回にわけて配送されます。

 

20kgごとを3回にわけて配送してもらうことができるので、常に必要量だけを配送してもらえるのは嬉しいですよね。

美味しいお米はお水もこだわる特A東川米ななつぼし30kgと大雪旭岳源水のセット

 

北海道東川町では、30,000円の寄付で特A東川米ななつぼし30kgと大雪旭岳源水のセットがもらえます。

 

北海道を代表する、つや・粘り・甘みのバランスが人気のブランド米「ななつぼし」は、冷めても美味しいお米となっており、お弁当・お寿司のお米にも最適です。

 

また、お米を美味しく炊くのに必要なお水として、北海道の最高峰大雪旭岳の源水もセットとなっており、お米とお水の最高のマッチを楽しむことができます。

やっぱり魚沼産コシヒカリ!新潟県長岡市

 

新潟県長岡市では、1万円で5kgの魚沼産コシヒカリが返礼品となっています。

 

魚沼産コシヒカリと言うと、誰もが認めるブランド米となっており、高級レストランや料亭などでも多く使用されています。

 

1万円で5kgの返礼品となっているので、決してコスパが良いとは言えませんが、味は間違いないお米の返礼品となっています。

 

多額に寄付をされる方は、一部を魚沼産のコシヒカリにして、食べ比べてみるのも良いのではないでしょうか。

楽天ふるさと納税がおすすめな理由

楽天ふるさと納税では、初めてふるさと納税をされる方でも気軽にふるさと納税を行うことができます。

 

また、楽天の提供するふるさと納税サイトだからこその、様々なメリットが用意されています。

 

ここでは、楽天ふるさと納税がおすすめの理由を解説します。

楽天スーパーポイントがガンガン貯まる

楽天ふるさと納税では、ふるさと納税への寄付で楽天スーパーポイントをお得に貯めることができます。

 

寄付金額に応じて100円に1ポイントの楽天スーパーポイントを貯めることができるので、

 

税金の控除
お得な返礼品
ポイント還元の魅力

 

3重でお得なメリットがあるのですね。

 

さらに、楽天ふるさと納税は、楽天市場のポイントアッププログラム「スーパーポイントアッププログラム(SPU)」の対象となっています。

 

楽天カードの利用などで最大8倍でポイントを獲得することができますので、ふるさと納税の利用でガンガンポイントを貯めることが可能となっています。

 

ネット通販感覚で選びやすい

楽天ふるさと納税では、楽天市場と同じようにネット通販感覚でふるさと納税を行うことができます。

 

楽天ふるさと納税では、返礼品の写真からふるさと納税を選ぶことが可能となっており、お買い物感覚で寄付を行うことができます。

 

返礼品の検索もカテゴリーに分けて便利に探すことが可能となっています。

 

お米

魚介類
果物

 

など、様々なカテゴリーで返礼品を探すことができます。

 

また、寄付の金額でふるさと納税を選択することもできますので、自分に合ったふるさと納税を柔軟に探すことができるのですね。

ふるさと納税はクレジットカードでお得に!

ふるさと納税の支払いには、クレジットカード払いで寄付を行うのがおすすめです。

 

ふるさと納税では、税控除・返礼品などのメリットがありますが、クレジットカード払いではさらにお得にふるさと納税を利用することができます。

 

ここでは、ふるさと納税をクレジットカード払いするうえでのメリットを解説します。

ポイントでダブルでお得に!

ふるさと納税をクレジットカード払いすることでの最も大きなメリットとなるのが、ふるさと納税での寄付でポイントを獲得することができる点です。

 

ふるさと納税では、

 

税金の控除
お得な返礼品

 

をもらえるメリットがありますが、ふるさと納税での支払いでポイントが還元されることで、3重にお得な寄付を行うことができるのですね。

 

ふるさと納税では、楽天ふるさと納税での楽天カード払いのように、相性の良いクレジットカードがあり、よりお得にポイントを貯めることが可能となっています。

 

お得にふるさと納税を行うためには、クレジットカードの選択も重要なポイントのひとつになってくるのですね。

12月のふるさと納税はクレジットカードで即時決済

今から、本年度中のふるさと納税を行う方には、クレジットカードでの即時決済が必須です。

 

ふるさと納税で税控除をうけるためには、12月31日までの寄付が必要となっています。

 

ふるさと納税では、毎年1月1日〜12月31日までの寄付分が合算され、個別の所得に合わせて税控除が行われます。

 

年末ギリギリでの寄付の場合、現金での寄付だとタイムラグが発生してしまうことがありますので、最悪本年度中の寄付に間に合わないケースもあります。

 

クレジットカードでの寄付では、即時決済となりますので、年末ギリギリでのふるさと納税の場合でも安心なのですね。

ふるさと納税でお得に使えるクレジットカードまとめ

ふるさと納税では、クレジットカード払いが様々なメリットがあり、おすすめとなっています。

 

それぞれのふるさと納税には、相性の良いクレジットカードがありますので、クレジットカード選びが大きなポイントとなってきます。

 

ここでは、ふるさと納税でお得に使えるクレジットカードをご紹介します。

楽天ふるさと納税は楽天カード

 

楽天ふるさと納税では、楽天市場と同じ感覚で手軽にふるさと納税を行うことができるのが大きなメリットとなっています。

 

カテゴリー検索・値段での検索と、検索も柔軟に行うことができますので、好みのふるさと納税を簡単に探すことができます。

 

楽天ふるさと納税は、スーパーポイントアッププログラムの対象ともなっており、楽天カードの利用でガンガンポイントを貯めることができます。

 

楽天ふるさと納税では、

 

山形県酒田市 1万円の寄付でつや姫5kg×3個
大阪府泉佐野市 1万円の寄付で厳選ブランド米5kg×3種
山形県寒河江市 3万円の寄付で山形産はえぬき20kg×3個

 

などのお米の返礼品が用意されています。

 

楽天カード

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費500円+税
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率1.0〜3.0%
申込資格高校生を除く満18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高2000万円
国内

 

楽天市場でいつでもポイント3倍・ふるさと納税も4倍ポイント
ENEOSなどの特約店の利用でポイント2倍
楽天ハワイラウンジを利用可能なコストパフォーマンス

 

楽天ふるさと納税を利用する方におすすめしたいのが「楽天カード」です。

 

楽天カードでは、楽天市場でいつでもポイント3倍となる特典があり、楽天ふるさと納税での寄付でもいつでも4.0%還元でポイントを貯めることができます。

 

楽天ふるさと納税では、楽天スーパーポイントを利用することもできますので、楽天カードで貯めたポイントでお得に寄付を行うことも可能です。

 

ネットでの利用だけではなく、ENEOSをはじめとした街の特約店でもポイント2倍になる特典がありますので、普段のお買い物でお得にポイントを貯めることができます。

 

最高2,000万円の旅行保険だけではなく、ハワイ・ホノルルの楽天ハワイラウンジも利用可能となっており、コスパ最強のカードとなっているのですね。

 

 

Yahoo!ふるさと納税はYahoo! JAPANカード

 

Yahoo!ふるさと納税では、Yahoo!ショッピングと同じ感覚で手軽にふるさと納税を行うことができます。

 

Yahoo!ふるさと納税の寄付では、Tポイントを利用することができますので、Yahoo! JAPANカードの利用で貯めたTポイントでお得に寄付を行うことができます。

 

期間固定Tポイントでの寄付も可能となっていますので、キャンペーン等で手に入れた期間固定ポイントの使い道に悩んでいる方にもおすすめです。

 

Yahoo!ふるさと納税では、

 

佐賀県白石町 20,000円の寄付で白石3種米セット10㎏×3個
山形県上山市 40,000円の寄付で山形県産つや姫25kg

 

などのお米の返礼品が用意されています。

 

Yahoo! JAPANカード

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費500円+税
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率1.0〜3.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外
国内

 

Yahoo!ショッピング・LOHACOでいつでもポイント3倍
Yahoo!ふるさと納税の支払いでTポイントが貯まる
入会特典を最短2分でゲット可能

 

Yahoo!ふるさと納税を利用するなら「Yahoo! JAPANカード」がおすすめです。

 

Yahoo!ふるさと納税での寄付にYahoo! JAPANカードを利用すると、1.0%のTポイントを貯めることが可能です。

 

さらに、Yahoo! JAPANカードではYahoo!ショッピング・LOHACOでの利用でいつでもポイントが3倍になる特典があり、効率的に貯めたTポイントでふるさと納税を行うことができます。

 

Yahoo! JAPANカードでは、カードの入会・利用でもれなく8,000ポイントのTポイントがもらえる入会特典があります。

 

入会特典のうちの3,000ポイントは、最短2分でゲットすることができますので、Yahoo! JAPANカードの到着を待たずにTポイントでふるさと納税をすることも可能なのですね。

 

ふるなびは三井住友カード

 

ふるなびでは、ふるさと納税の寄付で「ふるなびグルメポイント」を貯めることができる、独自のサービスを展開しています。

 

ふるなびグルメポイントは、寄付金額の30%の還元となっており、各地の名産品を取り扱うレストランでの食事に利用することができます。

 

ふるなびグルメポイントには有効期限はありませんので、多額の寄付をされる方にもおすすめのふるさと納税サイトとなっています。

 

北海道浦臼町 10,000円の寄付でななつぼし15kg
北海道北竜町 10,000円の寄付でゆめぴりか10kg
山口県山口市 30,000円の寄付で阿武川源流米玄米60㎏

 

などのお米の返礼品が用意されています。

 

 

三井住友カード

4.0

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜1250円+税
家族カード
(税抜)
初年度1人目無料 2人目以降400円+税
2年目〜400円+税
ETCカード年会費初年度無料
2年目以降 500円+税(年1回以上ETC利用で翌年無料)
国際ブランドVISA、Mastercard
還元率0.5%
申込資格高校生を除く満18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高2000万円
国内

 

ポイントUPモールの利用でふるなびがポイント2倍
マイ・ペイすリボの利用でポイント2倍・年会費無料
バランスの取れた付帯サービスが魅力

 

ふるなびでお得に寄付を行うのであれば「三井住友カード」がおすすめです。

 

三井住友カードの基本の還元率は0.5%となっていますが、ポイントUPモール経由でのふるなびでの利用でポイントが2倍になる特典があります。

 

さらに、マイ・ペイすリボの利用でポイントが2倍になる特典があり、よりお得にポイントを貯めることが可能となっています。

 

マイ・ペイすリボの利用が年間に1回でもあれば年会費が無料になる特典もあり、翌年以降も年会費のコストをかけずにカードを維持することができます。

 

エアライン&ホテルデスクなどのバランスの取れた付帯サービスも魅力となっており、コスパに優れたカードを手に入れたい方にもおすすめです。

 

ふるさと納税はコスパ最強のお米の返礼品で決まり!

今回は、返礼品としてお米をもらうことができるふるさと納税を特集してご紹介してきました。

 

日常的に使うお米はもらっても困らない
分割で送ってくれる自治体もあるので、保管にも困らない
クレジットカードでの寄付ではポイントも貯まってダブルでお得

 

このように、お米の返礼品がもらえるふるさと納税はお得がいっぱいです。

 

お米の単価は20kgで約6,000円〜8,000円となっていますので、1万円の寄付で20㎏以上のお米の返礼品がもらえれば還元率は60%以上となります。

 

さらに、税控除とクレジットカードでの支払いでポイントを貯めることができますので、2重・3重にお得にふるさと納税を行うことができるのですね。

 

ふるさと納税の支払いには、クレジットカードによって相性がありますので、よりお得に寄付を行えるクレジットカードを手に入れましょう!