ラグジュアリーカードの事業用?法人口座決済用ラグジュアリーカードとは

 

金属製の券面がその高級感を演出しているとも言える、富裕層向けのクレジットカード「ラグジュアリーカード」。

 

2016年11月の日本上陸以降、まさに黒船のような勢いで認知度を上げていった、ラグジュアリーカードの法人口座決済用のカードが募集開始となりました。

 

2017年11月から募集が開始された「法人口座決済用ラグジュアリーカード」では、ラグジュアリーカードの卓越したベネフィットはそのまま、事業用の決済が可能となります。

 

法人カードにも最高のステータスを求めたい経営者、事業主の方には最適なカードとなる法人口座決済用ラグジュアリーカード。

 

今回は、新登場の法人口座決済用ラグジュアリーカードについて、徹底的に解説していきましょう!

 

ラグジュアリーカードに事業用カードが登場!経費決済もラグジュアリーカードで

 

法人カードとしてもラグジュアリーカードを利用したい、と言うユーザーの声に応えて発行が開始された法人口座決済用ラグジュアリーカード。

 

ラグジュアリーカードの支払いを法人口座で決済可能となっており、事業用の決済をラグジュアリーカードで行うことが可能となっています。

 

ラグジュアリーカードの特徴と言うと、なんと言ってもその独自性の高いベネフィットの数々ですが、法人口座決済用ラグジュアリーカードでも卓越したサービスが利用可能です。

 

アメックスセンチュリオンカードのチタンカードを除くと、国内で唯一の金属製カードとなっており、見た目・手触りどれをとっても高級感を感じるカードとなっています。

 

金属製であることから重量感も通常のカードとは違い、決済の際にスタッフに渡した際の驚く顔が目に浮かぶようですね。

 

サービス・ステータス性の全てを満足させる、新しい法人カードの形として注目を集めることは間違い無しとなっています。

ラグジュアリーカードのランク

法人口座決済用ラグジュアリーカードには、通常のラグジュアリーカードと同じように3つのランクが設定されています。

 

 

上位のランクから昇順に並べると、

 

ゴールド
ブラック
チタン

 

と、ゴールドカードが最上位のカードとなり、一般的な日本のクレジットカードのランク付けとは逆になっていますね。

 

ラグジュアリーカードのゴールドカードは、券面デザインに24金メッキが施された本物の「ゴールドカード」となっています。

 

貴金属としてはゴールドが最上位にランク付けされるのは当然となっており、ゴールドカードの特別感はラグジュアリーカードのアイデンティティと言っても良いでしょう。

 

ランクごとに特別な特典が用意されており、食事をするダイニングまでリムジンで送迎をしてくれる「ラグジュアリーリムジン」など、ほかのカードには真似できないベネフィットがあります。

 

ラグジュアリーカードの中では最も下位となるチタンカードでもMastercardの最上位ランクとなる「ワールドエリート」となっています。

 

以前では、

 

スタンダード
ゴールド
チタン
プラチナ
ワールド

 

と、ワールドMastercardが最上位のランクとなっていましたが、ラグジュアリーカードはさらに上位のワールドエリートMastercardとして日本で初めて発行されたカードとなっています。

 

法人口座決済用ラグジュアリーカードでも、ラグジュアリーカードの卓越したベネフィットを利用可能となっており、ワールドエリートMastercardとしての特典も利用できます。

 

今までの国内のクレジットカードでは、決して得られなかった満足感を得ることができる法人カードとなっているのですね。

最強ベネフィットのラグジュアリーカードのサービスとは?

法人口座決済用ラグジュアリーカードでは、個人用ラグジュアリーカードと同様の卓越したベネフィットを利用することが可能となっています。

 

様々なシーンに非常に大きな魅力を発揮する、ラグジュアリーカードのサービスをビジネスにも活用することができます。

 

ここでは、ラグジュアリーカードで利用することができる付帯サービスの内容を解説していきましょう。

最強の空港サービスが付帯

法人口座決済用ラグジュアリーカードでは、世界1,000か所以上の空港ラウンジを利用することができるプライオリティパスをはじめとした、最強の空港サービスを利用することができます。

 

プライオリティパスだけではなく、国内主要ラウンジも利用することが可能となっており、国内外での出張の多い企業の法人カードとしては最適のカードとなっています。

 

また、荷物の多くなりがちな出張の際に便利に利用することができるサービスとなっているのが、手荷物無料宅配サービスです。

 

ラグジュアリーカードの手荷物無料宅配サービスでは、往復で合計3個の荷物の無料宅配サービスを利用可能となっており、出張の際の空港移動をサポートしてもらうことができます。

 

コンシェルジュ経由で自宅から海外のホテルまでの「海外手荷物宅配サービス」を利用することもできますので、より身軽に出張に出かけることも可能です。

特別な宿泊体験をホテルベネフィットで

法人口座決済用ラグジュアリーカードでは、出張・プライベートでの宿泊でも特別な特典をうけることができます。

 

ラグジュアリーカードでは、

 

マンダリンオリエンタルホテルグループ
ザ・ペニンシュラホテルズ
ウォルドーフ・アストリア・ホテル&リゾート
コンラッド・ホテルズ&リゾーツ
マリオット・インターナショナル
シックスセンシズ

 

など、世界の超一流のホテルチェーンで、客室のアップグレードなどの特典をうけることができます。

 

一部のホテルグループでは無料朝食や宿泊時のVIPステータスの適用など、ホテルの上級会員のようなサービスを受けることができます。

 

出張の際にも、上質なホテルサービスをうけることができれば、ビジネスにも力が入るのではないでしょうか。

他のカードにはないダイニング特典

ラグジュアリーカードの大きなメリットともなっているのが、他のカードには無い特別なダイニング特典でしょう。

 

ラグジュアリーカードでは、

 

Luxury Dining
Mastercard Taste of PREMIUM

 

と言った、2種類のコース料理無料特典を利用することができます。

 

それぞれのサービスでは、提携するダイニングでの2名以上のコース料理の利用で、1名分が無料になる特典をうけることができます。

 

各サービスで対象となるレストランでのサービスを利用することができますので、より幅広い店舗での特典を利用することが可能となっているのですね。

 

さらに、ブラック・ゴールドの場合には、ダイニングまでのリムジンでの送迎を利用できる「ラグジュアリーリムジン」を利用することができます。

 

大切な取引先との会食などの際にリムジンで送迎をすれば、取引先からの印象も最高のものになるのではないでしょうか。

コンシェルジュサービスは個人秘書感覚で利用可能

法人口座決済用ラグジュアリーカードでは、カードランクを問わずに最高クラスのコンシェルジュサービスを利用することができます。

 

プラチナカード以上のカードでは、ホテル・航空券・ダイニングの予約・手配に利用することができるコンシェルジュサービスが付帯することが多くなっています。

 

プレミアムカードに付帯するコンシェルジュサービスの中でも、特にラグジュアリーカードのコンシェルジュは使い勝手の良いサービスであると言われています。

 

ラグジュアリーカードのコンシェルジュサービスでは、

 

自動音声を介さずに直接コンシェルジュに繋がる
本人確認にカード番号が必要無い
メールでの問い合わせ・回答が可能

 

となっており、より手軽に・スピーディにコンシェルジュサービスを利用することができます。

 

手元にカードを用意せずに、出先などでコンシェルジュを利用する場合にもスムーズに利用することができるのは嬉しいですよね。

 

法人口座決済用ラグジュアリーカードでは、ランクを問わずにコンシェルジュサービスは共通のサービスとなっていますので、チタンカードでは非常にコスパが優れています。

法人口座決済用ラグジュアリーカードは個人用ラグジュアリーカードとの2枚持ちも可能

既に個人用ラグジュアリーカードをお持ちの方、または個人用と事業用の両方のラグジュアリーカードを利用したい方にも、カードの2枚持ちが可能となっています。

 

法人口座決済用ラグジュアリーカードは、利用代金を法人口座から引き落としすることになりますので、基本的には事業用の決済にしか利用することができません。

 

事業用に法人口座決済用ラグジュアリーカード、社長の個人用のカードとして個人向けラグジュアリーカードと使い分けをすることが可能となっているのですね。

 

法人カードにも個人用のカードにも、最高のサービスを求めたいという方には嬉しいですよね。

個人向けラグジュアリーカードとの違い

法人口座決済用ラグジュアリーカードと個人用ラグジュアリーカードの違いは、引き落とし口座の違いがある程度となっています。

 

法人口座決済用ラグジュアリーカードの場合は、法人口座からの引き落としが可能となっており、事業用の経費の決済に利用することが可能となっています。

 

また、審査基準にも違いはなく、法人口座決済用ラグジュアリーカードの審査では代表者本人の信用情報が審査の判断材料となります。

 

基本的なカードデザインにも違いはありませんが、法人口座決済用ラグジュアリーカードでは券面デザインに会社名を入れることが可能となっています。

 

金属製の上質なデザインのカードに社名が入っていれば、決済の際にも会社のイメージがアップするのではないでしょうか。

 

法人口座決済用ラグジュアリーカードでは、事業用の法人カードでありながら個人向けカード同様に手軽に申込みをすることができるのですね。

ラグジュアリーカードのメリット・デメリット

他のカードの追随を許さない、特別なサービスを利用することができるのが、法人口座決済用ラグジュアリーカードの大きなメリットとなります。

 

空港・ホテル・ダイニングと、全てのカテゴリーでの最上級のベネフィットを感じることができる、最高の法人カードとして利用することができるのですね。

 

ここでは、法人カードにラグジュアリーカードを選択することによる、メリットとなる部分を解説していきましょう。

金属製カードのステータス性

ラグジュアリーカードのアイデンティティと言ってもいいのが、金属製素材の券面による存在感のあるカードそのもののデザインです。

 

特許技術を持つ特別な製法で作成されたラグジュアリーカードは、重量感もプラスチック製のカードとは違い、手に持つとすぐにその特別感を感じることができます。

 

券面にはMastercardのロゴが箔押しで刻印されており、支払いでカードを渡した際に店員さんに驚かれるのは間違いありませんよね。

 

また、金属製のカードでありながら厚さは通常のカードと変わりませんので、一般的なATMやカードリーダーにも問題なく利用することができます。

豊富なベネフィット

法人口座決済用ラグジュアリーカードを持つことでの最も大きな魅力となるのが、豊富に用意されたベネフィットの数々でしょう。

 

法人口座決済用ラグジュアリーカードでは、ラグジュアリーカードのベネフィットを利用することが可能となっており、法人カードにも最高のサービスを実現しています。

 

特に、ダイニング関連のベネフィットには他のカードには無い特別なサービスが用意されており、取引先との会食や接待で絶大な威力を発揮します。

 

ブラックカード以上のカードではダイニングまでのリムジン送迎サービスなども利用することが可能となっており、他の追随を許さない独自のサービスを展開しています。

コンシェルジュサービス

事業用カードとしてラグジュアリーカードを利用する際に、大きなメリットとなるのがコンシェルジュサービスの付帯でしょう。

 

法人口座決済用ラグジュアリーカードでは、カードのランクを問わずにコンシェルジュサービスを利用することができます。

 

面倒な出張の手配や接待に利用するダイニングの予約、そしてギフトの手配などにも個人秘書感覚で利用することができるのですね。

 

限られたビジネスの時間をより有効に活用するサポートをしてくれるのが、コンシェルジュサービスの大きなメリットとなります。

追加カードを発行することができない点はデメリット

法人口座決済用ラグジュアリーカードでは追加カードを発行することはできません。

 

あくまでも法人口座決済用ラグジュアリーカードは社長の経費決済用のカードとして発行されており、追加カードを発行することはできないのですね。

 

社員の経費決済用のカードとして追加カードを利用したい場合には、別の法人カードを用意する必要があるのですね。

 

個人用ラグジュアリーカードでは家族カードを発行することができますので、家族カードを利用したい方は個人用カードで追加カードを発行するようにしましょう。

事業用にもステータスを!ラグジュアリーカードの基本情報

2017年11月から、事業用決済にもラグジュアリーカードを、と言うユーザーの声に応えて募集が開始した法人口座決済用ラグジュアリーカード。

 

個人用のラグジュアリーカードのベネフィットはそのまま、法人口座からの引き落としが可能となっており、事業用決済に利用することができます。

 

ここでは、申込みで取得可能なチタン・ブラックのラグジュアリーカードをご紹介していきましょう。

チタンカード

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費 税別50,000円
ETC 無料
申込資格 20歳以上の個人事業主・法人代表者の方
還元率 0.5%
旅行保険 最高1億円

 

プライオリティパス・コース料理無料サービスなどのベネフィット
上位カードと同等のコンシェルジュサービスを利用可能
年間の利用金額に応じたボーナスポイントの付与

 

ラグジュアリーカードの最もスタンダードなカードなカードとして発行されているのが「チタンカード」です。

 

チタンカードでは税別50,000円で保有できるカードでありながら、他のプラチナカードには無い特別なサービスが付帯したカードとなっています。

 

プライオリティパスの付帯、コース料理1名分無料のサービスなど、ビジネスに嬉しいサービスが充実しているのも嬉しいポイントとなりますよね。

 

また、チタンカードではブラック/ゴールドと同等のコンシェルジュサービスを利用することが可能となっており、ラグジュアリーカードの中では最強のコスパを誇ります。

 

空港リムジン・トラベルクレジットなどの特別なサービスも用意されており、より上質な法人カードを求めている方には大きなメリットとなるのではないでしょうか。

 

ブラックカード

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

年会費 税別100,000円
ETC 無料
申込資格 20歳以上の個人事業主・法人代表者の方
還元率 0.5%
旅行保険 最高1億円

 

ハワイアン航空の上級会員資格を取得可能
海外手荷物配達サービスを利用可能
ダイニングまでのリムジン送迎サービスを利用可能

 

より上質な法人カードを求める方には「ブラックカード」がおすすめとなっています。

 

ブラックカードでは、チタンカードの基本の特典はそのままに、さらに特別なベネフィットが追加されたカードとなっています。

 

海外手荷物宅配サービスでは、自宅から海外ホテルまで直接荷物を配達してもらうことができますので、手ぶらで海外出張に出かけることが可能となっているのですね。

 

さらに、ダイニングまでのリムジン送迎サービスなど、取引先との会食で最高の演出をすることができる独自のベネフィットが用意されています。

 

インビテーション無しの申込みで取得することができるのが不思議なほどの、最高のサービスをうけることができるカードとなっているのですね。

 

ラグジュアリーカードで事業用カードにも最高のベネフィットを!

今回は2017年11月から新規の募集が開始した、法人口座決済用ラグジュアリーカードを特集してご紹介してきました。

 

法人口座決済用ラグジュアリーカードでは、ラグジュアリーカードの卓越したベネフィットはそのままに、法人口座での支払いが可能となっています。

 

事業用決済にも最高のカードを利用したいという、ステータス志向の社長にはピッタリのカードと言えるのではないでしょうか。

 

ラグジュアリーカードではホテル・空港・ダイニング、全てに高級感と特別感に溢れるベネフィットが用意されています。

 

チタン/ブラックカードを利用することで、最上位の24金仕上げのゴールドカードのインビテーションを目指してみるのも良いのではないでしょうか。

 

当社の社長もラグジュアリーカードを申込みしたということで、見せてもらえるのを楽しみにしています。