Ponta使ってる?Pontaポイントのお得な使い方・貯め方完全ガイド!

 

「Pontaカードってローソン以外でどこで使えるの?」

「Pontaポイントをもっとお得に貯めたい!」

 

Tポイントと並ぶ老舗の共通ポイントでありながら、あまり存在感があるとは言えないPontaポイント。

 

ローソンでお買い物をする時や、ゲオでのレンタル会員証としてのみPontaカードを利用している、と言う方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、実はPontaカードで貯めることができるPontaポイントは、非常に使い勝手の良い優秀なポイントとなっています。

 

Pontaポイントの使い方・貯め方の完全ガイドとして、保存版の情報を解説していきましょう!

 

Pontaカードは発行手数料・年会費無料で作れる貯めやすいカード!

Pontaポイントを貯めるために必要なPontaカードは、発行手数料・年会費無料で作ることができます。

 

ローソン
ゲオ
昭和シェル石油

 

などのPonta加盟店でPontaカードを無料で手に入れることが可能となっており、その日からポイントを貯めることができます。

 

ただし、Pontaで貯めたポイントを利用するためには会員情報の登録が必要となっています。

 

会員情報の登録は、

 

オンライン登録
ローソン店頭・Loppiでの登録
申込書の郵送での登録

 

のいずれかの方法で登録をすることができます。

 

オンライン・Loppiでの登録の場合には、登録した翌日にはポイントが利用可能となりますので、手軽に利用することができますね。

 

ローソン・昭和シェルなどで作成したPontaカードの場合でも、ゲオでのレンタル登録をすればゲオの会員証として利用することができます。

 

カード1枚で様々な場所でポイントの貯まるポイントカード・レンタル会員証の2つの機能を利用することができるのですね。

Pontaポイントの還元率・有効期限

Pontaポイントは、Ponta加盟店での利用で0.5%〜1.0%の還元率で貯めることができます。

 

店舗によって100円に1ポイント、200円に1ポイントのPontaポイントを貯めることが可能となっています。

 

貯まったPontaポイントは、1ポイント=1円としてPonta加盟店で利用することができますので、キャッシュバック感覚でポイントを貯めることができるのですね。

 

Pontaポイントの有効期限は1年間となっていますが、年間1回でもポイントの加算・利用があれば有効期限は1年間延長されます。

 

実質無期限でポイントをゆっくりと貯めることができるのも、Pontaポイントの大きなメリットとなっているのですね。

Pontaポイントを貯められるお店一覧

ここでは、Pontaポイントを貯めることができるお店の一例をご紹介していきましょう。

 

ローソン 100円ごとに1ポイント
ローソンストア100・
ローソンマート
200円ごとに1ポイント
高島屋 100円ごとに1ポイント
ゲオ 200円ごとに1ポイント
(レンタルは対象外)
昭和シェル 1リットルで1ポイント
HMV 200円ごとに1ポイント
ヒマラヤ 100円ごとに1ポイント
AOKI 200円ごとに1ポイント
セカンドストリート 購入・買取100円ごとに1ポイント
ワタミグループ 200円ごとに1ポイント
大戸屋 100円ごとに1ポイント
ケンタッキーフライドチキン 100円ごとに1ポイント
ピザハット 100円ごとに1ポイント
カラオケ本舗まねきねこ 200円ごとに1ポイント

 

上記は一例ですが、様々な店舗でお得にPontaポイントを貯めることが可能となっています。

 

貯まったポイントは1ポイント=1円として加盟店で利用することができます。

 

高島屋でのお買い物で大量にゲットしたPontaポイントをローソンで使ったりと、柔軟にポイントを貯める・使うことができるのですね。

PontaポイントはローソンでのLoppiお試し引換券が激得!

Pontaポイントの価値をアップさせることができるのが、ローソンの店舗にあるLoppiでの「お試し引換券」の利用です。

 

Loppiお試し引換券では、ローソンの様々な商品をお得なポイント数で交換することができます。

 

通常、1ポイント=1円として利用することができるPontaポイントですが、Loppiお試し引換券を利用することで1ポイント当たり1.5円〜2円以上で利用することができます。

 

Loppiお試し引換券で利用できる商品は毎月変わりますが、直近では、

 

  必要ポイント 商品価格
UCCミルクコーヒー 60ポイント 税別146円
キリン サプリ 60ポイント 税別143円
カゴメ野菜生活 50ポイント 税別165円
ハーゲンダッツ 210ポイント 税別416円
冬のコク塩ラーメン 110ポイント 税別227円
キリン のどごし華泡 90ポイント 税別188円
ジーマ 90ポイント 税別230円
サントリーストロングゼロ 80ポイント 税別191円

 

このように、ソフトドリンク・お菓子・お酒などの様々な商品を、少額のポイントで交換することが可能となっています。

 

Loppiお試し引換券の優秀な点としては、毎月ローソンの新商品も対象になっており、お得なポイント数で新商品を試すことができる点です。

 

コンビニの新商品は、私もついつい買ってしまいますが、魅力的なネーミングについつい手が伸びてしまいます。

 

そうした、新商品をまさに「試す」ことができるのが、お試し引換券のお得なメリットとなっているのですね。

Loppiでのお試し引換券の利用方法

Loppiでのお試し引換券の利用方法は非常にシンプルです。

 

ローソン店頭にあるLoppiで、

 

①Ponta会員メニューをタッチ

②Pontaカードをスキャン

③ジャンルを選択してクーポン発券

④クーポンと商品を持ってレジで交換

 

以上の4ステップで簡単にお試し引換券を利用することができます。

 

クーポンの選択時には、飲み物・お菓子・カップ麺・お酒など、ジャンルを選択することができますので、自分が欲しい商品を探しやすいのもポイントですよね。

 

ただし、お試し引換券は、Loppiで発券した店舗でしか利用することができません。

 

ここに注目!

Loppiお試し引換券を発券したものの、店舗に商品が無かったらどうなるの?と心配になってしまう方もいるかも知れません。

 

Loppiお試し引換券は、発券から30分商品と交換されなければ、自動的に無効となりPontaポイントがPontaカードに返却されます。

 

わざわざ、Loppiと店内をウロウロして在庫を確認しなくても、利用しなければポイントが返却されるのですね。

ボーナスポイント付きの商品はお試し引換券でもポイントが貯まる

ローソンの商品の中には、お得なボーナスポイントの付いた商品がありますが、お試し引換券での交換の際もボーナスポイントを獲得することができます。

 

通常、ローソンでのお買い物の際には100円ごとに1ポイントのPontaポイントを貯めることができます。

 

ボーナスポイント付きの商品では、さらに30ポイント・50ポイントなどのボーナスポイントが加算されますので、よりお得にポイントを貯めることができます。

 

Loppiお試し引換券で商品を交換する際にも、ボーナスポイントが加算されますので、ボーナスポイント付きの商品を交換する際にはさらにお得にポイントを貯めることができるのですね。

まだまだあるよPontaポイントのお得な使い方

Pontaポイントでは、Ponta加盟店でのポイント利用だけではなく、非常に幅広いサービス・ポイントへの交換に利用することができます。

 

ローソンでしか使い道がない、と思っている方も多いかも知れませんが、Pontaポイントは使い勝手の幅も広いお得な共通ポイントとなっているのですね。

 

様々なPontaポイントの使い道を解説していきましょう。

リクルートのサービス

Pontaポイントは、リクルートのサービスでも1ポイント=1円として利用することができます。

 

じゃらん
ホットペッパーグルメ・ホットペッパービューティー
ポンパレ
ポンパレモール

 

など、リクルートの様々なサービスでPontaポイントを利用することができます。

 

特に、お得なホテル・旅館の宿泊プランを提供している「じゃらん」でポイントが利用できるのは大きなメリットとなっています。

 

他にも、リクルートのサービスでは女性向けのサービスが多く、特に女性の方にはおすすめのポイントの使い道と言えます。

JALマイルとの交換

PontaポイントはJALマイルと相互交換をすることが可能となっています。

 

Pontaポイント2ポイント=JALマイル1マイルと交換することが可能となっており、2対1のレートでJALマイルに交換することができます。

 

PontaポイントからのJALマイルへの交換の優秀な点は、1マイル単位での交換が可能となっている点です。

 

共通ポイントからのマイルへの交換では、500ポイント・1,000ポイント以上からの交換、と言うポイントが多くなっています。

 

2ポイントからマイルに交換することができますので、特典航空券への交換にちょっとマイルが足りない時などに便利に利用することができるのですね。

dポイントとの交換

特にドコモユーザーの方におすすめの利用方法となるのがdポイントとの交換です。

 

Pontaポイントは1対1の等価でdポイントに交換して利用することが可能となっています。

 

dポイントはドコモのケータイ料金の支払いに利用することができるほか、マクドナルドなどでも利用できる共通ポイントでもあります。

 

マクドナルドで食事をする際にも、Pontaポイントをdポイントに交換して利用できると言うのは嬉しいですよね!

Pontaポイントのもっとお得な貯め方

Pontaポイントは、Ponta加盟店で0.5%〜1.0%の還元率で貯めることが可能となっています。

 

でも、もっとお得にPontaポイントをザクザク貯めたいですよね?

 

ここでは、もっとお得なPontaポイントの貯め方をご紹介していきましょう!

楽天Edyの利用で貯める

楽天Edyと言えば、楽天スーパーポイントが貯まる電子マネーと言う印象がありますが、実は楽天Edyの利用でPontaポイントを貯めることも可能です。

 

楽天Edyでは、

 

楽天スーパーポイント
Pontaポイント
Tポイント
ANAマイル

 

など、貯めるポイントを選択することが可能となっており、楽天Edyの利用で200円に1ポイントのPontaポイントを貯めることができます。

 

Pontaポイント加盟店以外でも楽天Edyの利用でPontaポイントを貯めることができますので、非常に効率的にPontaポイントを貯められるのですね。

リクルートのサービスで貯める

リクルートのサービスでは、ポイントを使うだけではなくお得に貯めることが可能です。

 

じゃらん 2.0%
ホットペッパー・ホットペッパービューティー 2.0%
ポンパレ 2.0%
ポンパレモール 3.0%

 

このように、リクルートのサービス利用ではお得な還元率でポイントを貯めることが可能となっています。

 

特に、リクルートのインターネットモール「ポンパレモール」では3.0%の高還元でポイントを貯めることができますので、ネット通販好きの方にも嬉しいですよね。

クレジットカードで貯める

最も効率的にPontaポイントを貯めることができるのが、クレジットカードの利用でPontaポイントを貯める方法です。

 

クレジットカードの利用では、

 

直接Pontaポイントを貯めることができるカード
貯まったポイントをPontaポイントに交換することができるカード

 

と、カードの利用でお得にPontaポイントを貯めることが可能となっています。

 

Ponta加盟店以外でのお買い物でも、クレジットカードでお買い物をするだけでポイントを貯めることが可能となっているのですね。

 

さらに、Pontaポイント加盟店では、クレジットカードの利用ポイントとカード提示のポイントで、ダブルポイントを獲得することができる店舗もあります。

Pontaポイントをお得に貯められるクレジットカードまとめ!

Pontaポイントを最も効率的に貯めることができるのが、クレジットカードとの併用です。

 

クレジットカードで貯めたポイントをPontaポイントに交換することで、非常に幅広い店舗・サービスで利用することができるのですね。

 

ここでは、Pontaポイントをお得に貯めることができる、おすすめクレジットカードを特集してご紹介していきましょう。

リクルートカード

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
VISA・Mastercard:新規発行手数料1,000円+税 JCB:無料
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率1.2〜4.2%
申込資格学生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高2,000万円
国内最高1,000万円

 

年会費無料クレジットカード最高クラスの還元率
電子マネーのチャージでも高還元でのポイント付与
リクルートのサービス利用で最大13%のポイント還元

 

年会費無料クレジットカード最高クラスの還元率を誇るのが「リクルートカード」です。

 

リクルートカードの利用では1.2%の高還元でリクルートポイントを貯めることが可能となっており、貯まったポイントをPontaポイントに相互交換することができます。

 

また、楽天Edyなどの電子マネーのチャージでも1.2%の高還元でポイントを貯めることができますので、電子マネーとの併用でもガンガンポイントを貯めることができます。

 

楽天Edyのチャージにリクルートカードを利用し、楽天Edyで貯まるポイントをPontaポイントに設定すれば、合計で1.7%の還元率でPontaポイントを貯められるのですね。

 

じゃらん・ポンパレモールをはじめとしたリクルートのサービスでは還元率が優遇され、最高で13%のポイント還元でお買い物をすることも可能となっています。

 

dカード GOLD

5.0

年会費(税抜)10000円+税
家族カード(税抜)1000円+税(1人目は無料)
ETCカード年会費無料
国際ブランドVISA、Mastercard
還元率1.0〜10.0%
申込資格学生を除く満20歳以上で安定した収入のある方
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高5000万円

 

ドコモケータイ料金の10%がポイントバック
最高10万円のドコモケータイ補償が付帯
ローソンでのお買い物で3%オフ

 

ドコモユーザーの方には必携のゴールドカードと言っても良いカードが「dカード GOLD」です。

 

dカード GOLDでは、毎月のドコモケータイ料金の10%がポイントバックされる特典があり、ドコモケータイをお使いの方はポイントバックだけで年会費の元が取れます。

 

さらに、最高10万円のケータイ補償も付帯しており、万一のケータイの破損の際の補償もうけることができるのですね。

 

dカード GOLDをローソンでお買い物をすると、請求時に3%オフになる割引優待をうけることができます。

 

それだけではなく、クレジットポイントの1.0%・Pontaカード提示の1.0%のポイント還元を受けられますので、ローソンでいつでも5.0%還元でお買い物をすることができるのですね。

 

シェル-Pontaクレジットカード

4.0

年会費
(税抜)
初年度初年度無料
2年目〜1250円税金、ポンタ加盟店のシェルで1回以上のクレジット利用で無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
カード発行手数料1080円
国際ブランドVISA
還元率1.0〜2.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外死亡・後遺障害最高2000万円、疾病・傷害治療最高100万円
国内

 

カードの利用で直接Pontaポイントを貯められる
昭和シェルでの給油では1リッターに2ポイントのPontaポイントが貯まる
Ponta加盟店でのダブルポイントの獲得が可能

 

昭和シェルでガソリンを給油している方におすすめなのが「シェル-Pontaクレジットカード」です。

 

シェル-Pontaクレジットカードでは、100円に1ポイントの還元率で直接Pontaポイントを貯めることができ、Ponta加盟店ではダブルポイントの獲得が可能です。

 

昭和シェルでの給油では、1リッターに1ポイントのクレジットポイントと、通常Pontaポイントを貯めることができますので、1リッターで2ポイントのPontaポイントを貯められます。

 

また、年間1回でも昭和シェルでの給油に利用すれば年会費が無料になる、実質年会費無料のカードとなっていますので、昭和シェルでの給油用として保有するのも良いでしょう。

 

リボ払いサービス「楽Pay」の利用でボーナスポイントが付与されるなど、Pontaポイントを貯めやすい仕組みが豊富に用意されたカードとなっています。

 

ローソン PontaカードVisa

 

年会費 無料
家族会員 発行無し
ETC 無料
申込資格 高校生を除く18歳以上の方
国際ブランド VISA
還元率 0.5%
旅行保険

 

カードの利用で直接Pontaポイントを貯められる
ローソンでダブルポイント・2.0%還元が可能
Loppiでカードの支払いをすることができる

 

カードの利用で手間なくPontaを貯めたい方には「ローソン PontaカードVisa」がおすすめです。

 

ローソン PontaカードVisaでは、カードの利用で直接Pontaポイントを貯められるほか、Pontaカードとしての機能も付帯していますのでカード提示ポイントも獲得することができます。

 

ローソンではカード提示ポイントの1.0%と合わせてクレジットポイント1.0%が加算されますので、合計2.0%の還元率でポイントを貯めることができます。

 

Pontaに加盟していないVISA加盟店での利用でも0.5%の還元率でPontaポイントを貯めることができますので、非常に効率的にポイントを貯めることができるのですね。

 

ローソン店頭のLoppi端末でカードの支払いをすることも可能となっており、非常に使い勝手の良いクレジットカードとなっているのですね。

意外と優秀なPontaをもっと使いこなしてお得にお買い物をしよう!

今回は、人気の共通ポイントのひとつであるPontaポイントについて特集してご紹介してきました。

 

Pontaと言うと、ローソンで使えるポイントと言う印象がありますが、非常に幅広い店舗・サービスで貯める・使えるポイントとなっているのですね。

 

Pontaカードはローソン店頭などで無料で発行することができますので、お得なPontaポイントを初めて見るのも良いのではないでしょうか。

 

Pontaポイントを最も効率よく貯める方法としては、クレジットカードとの併用がお得にポイントを貯めるコツとなっています。

 

クレジットポイントとカード提示ポイントのダブルでポイントを貯めることも可能となっていますので、倍速でPontaポイントを貯めることができるのですね。