ATM時間外手数料が無料になるクレジットカード!現金派にもおすすめ!

 

「自分のお金を下ろすのに手数料が取られるのがムカつく」

「10,000円下ろそうと思ったのに手数料で9,000円しか下ろせなかった」

 

近年では、コンビニATMや24時間対応の銀行ATMも増えており、仕事で忙しい方でもいつでも便利にお金を下ろすことができます。

 

しかし、ATMを利用する際に馬鹿にしてはいけないのが「ATM手数料」です。

 

1回ごとの手数料は少額なものの、月間・年間になってくると馬鹿にならない金額になってくるATM手数料。

 

今回は、無駄な手数料を節約できる、ATM時間外手数料が無料になるクレジットカードを特集してご紹介していきましょう。

 

クレジットカード診断テスト

現金をよく下ろす方は要検討!

仕事の都合などで、ATMでお金を下ろすのがいつも、18時以降などの時間外になってしまう方も多いのではないでしょうか。

 

時間外にATMを利用する場合には、1回の取引ごとに税別100円〜200円の時間外手数料が必要になってきます。

 

1回ごとの金額は少額なものの、月に数回ATMで現金を下ろす方にとっては、月間・年間にすると馬鹿にならない額の手数料を支払っていると言うことになります。

 

手数料の発生する時間帯・料金は各金融機関と利用する時間帯によっても変わりますが、基本的には平日18時〜19時以降からは時間外手数料が発生することが多くなっています。

 

また、時間外にATMを利用する場合には、24時間営業のコンビニATMを利用する場合も多いのではないでしょうか。

 

私自身も「もったいないな」と思いながらも、ついつい便利なコンビニATMを利用して、酷い時には1日に2回コンビニATMで現金を下ろす場合があります。

 

コンビニATMを利用する場合には、利用している金融機関によっては時間内でもATM手数料が発生します。

 

手数料の金額は金融機関・利用するATMによっても変わりますが、

 

取扱時間内 108円〜
取扱時間外 216円〜

 

と、時間外だけではなく日中の取引の場合でもATM手数料が発生してしまいます。

 

また、時間外手数料の金額も通常の2倍程度の金額が必要になりますので、1回あたりの時間外手数料も馬鹿にならないのですね。

 

クレジットカードの中には、こうした無駄なATM手数料が無料になる特典のついたカードがあります。

 

各クレジットカードによって無料対象のATMは変わってきますので、自分の良く利用するATMで無料特典の付いたクレジットカードを利用すればお得に手数料を節約することができます。

 

「クレジットカードは使いたくない、現金派」と言う方にとっても、現金を下ろす際のATMを節約することができますので、クレジットカードを利用しなくても保有しておく価値があります。

 

1回あたりの金額は少額でも、積み重なると馬鹿にならない金額になってくるATM手数料。

 

現金をよく下ろす方にとっては、ATM時間外手数料が無料になるクレジットカードは一考の余地があるのではないでしょうか。

ATM時間外手数料が無料になるクレジットカード

普段は手数料を支払っていると言う意識は少ないものの、落ち着いて計算してみると馬鹿にならない金額の手数料を支払っているATM時間外手数料。

 

しかし、日本人のライフスタイルを考えると、現金を下ろす際に取扱時間内にいつもATMを利用すると言うのは非現実的です。

 

ここでは、無駄なATM時間外手数料が無料になる、節約にも一役買ってくれるおすすめカードをご紹介していきましょう。

イオンカードセレクト

4.5

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率0.5%
申込資格高校生を除く18歳以上のイオン銀行口座をお持ちの方
旅行
傷害保険
海外
国内

 

イオン銀行ATMが24時間365日無料
イオン銀行の普通預金金利が優遇
毎月20日・30日はイオングループで5%オフ

 

イオン銀行が発行する、イオン銀行キャッシュカード一体型のクレジットカードが「イオンカードセレクト」です。

 

イオンカードセレクトでは、イオン銀行のATM手数料が24時間365日無料になる特典があり、時間外手数料も無料で利用することができます。

 

イオン銀行は、イオンモールやイオン各店・さらにミニストップにも設置されており、全国どこでも便利に利用することが可能となっています。

 

また、イオンカードセレクト会員は、イオン銀行の普通預金金利が0.1%と通常の10倍に優遇される特典があり、イオン銀行をお得に利用できるカードとなっています。

 

イオンカードセレクトの大きなメリットとなるのが、イオン・ビブレ・マックスバリュなどのイオングループ各店での優待サービスです。

 

毎月20日・30日はお客様感謝デーとしてイオングループ各店でのお買い物が5%オフになるほか、毎月10日はポイントが5倍になるなど、お得にお買い物ができるカードとなっています。

 

イオンカードセレクトでは、イオンでお得に使える電子マネー「WAON」へのチャージでもポイントを貯めることが可能となっており、イオン利用者には必携のカードとなっています。

 

ICクレジットカード「三菱UFJ-VISA」

3.5

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
無料
国際ブランドVISA
還元率0.5〜0.6%
申込資格20歳以上で安定した収入のある、三菱UFJ銀行口座をお持ちの方
旅行
傷害保険
海外最高500万円
国内-

 

三菱UFJ銀行ATM手数料が何度でも無料
提携コンビニATM手数料が月間3回まで無料
入会後3か月間はポイント5倍

 

通常カードより安全性の高いICチップ付きクレジットカードとして発行されているのが、ICクレジットカード「三菱UFJ-VISA」です。

 

三菱UFJ-VISA では、一定の条件を満たすことで、三菱UFJ銀行の時間外手数料を何度でも無料で利用することができます。

 

スーパー普通預金の利用
三菱UFJダイレクトの契約および、初回登録の完了
クレジットカード利用代金の1円以上の引き落とし

 

以上の要件を満たすことで、三菱UFJ銀行ATMの時間外手数料が無料となる特典があります。

 

さらに、提携先コンビニATM手数料も月間3回まで無料となりますので、無駄なATM手数料の節約に非常に有効なカードとなっているのですね。

 

三菱UFJ-VISAの利用では、通常1,000円に1ポイント・0.5%還元で「三菱UFJポイント」を貯めることができますが、入会後3か月間はポイントが5倍となる特典があります。

 

貯まった三菱UFJポイントは、各種共通ポイントやマイルへの交換、キャッシュバックに利用することができる使い勝手の良いポイントとなっています。

 

ポイント5倍での利用にはエントリーが必要となっていますので、エントリーを忘れないように注意が必要です。

 

ICクレジットカード「三菱UFJ-VISA」の申込みはこちら

ミライノ カード

3.0

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜900円+税 ※年間10万以上の利用で翌年度の年会費無料
家族カード(税抜)-
ETCカード年会費無料
国際ブランドJCB
還元率0.5〜1.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高2,000万円
国内最高2,000万円

 

住信SBIネット銀行の提携ATM手数料無料が可能
年間10万円以上のショッピング利用で翌年度無料
カードローン金利の優遇あり

 

2017年11月に募集が開始される、住信SBIネット銀行が発行する新しいクレジットカードが「ミライノ カード」です。

 

ミライノ カードは、住信SBIネット銀行の「スマートプログラム」に対応しており、住信SBIネット銀行の利用状況によって提携ATM手数料無料などの特典をうけることができます。

 

特典付与条件は、住信SBIネット銀行の預金残高・各種ローン商品の利用などで最高ランク4までランクアップし、提携ATM手数料が月間2回〜15回無料になる特典があります。

 

住信SBIネット銀行の提携ATMはイオン銀行・セブン銀行・E-net・ローソンATMなどのコンビニATMとなっていますので、非常に便利にATMを利用することができます。

 

ミライノ カードの年会費は2年目以降税別900円となっていますが、年間10万円以上のカードショッピング利用で年会費が無料になる特典があり、コストをかけずに利用することができます。

 

また、住信SBIネット銀行のカードローン金利が0.1%優遇される特典もありますので、万一の際のカードローンの利用でも有利に利用することができるのですね。

 

募集が始まったばかりのミライノ カードを手に入れて、お得にATM手数料を節約するのも良いのではないでしょうか。

 

みずほマイレージクラブカード/THE POINT

 

年会費 無料
家族会員 無料
ETC 無料
申込資格 高校生を除く18歳以上の方
みずほ銀行口座をお持ちの方
国際ブランド VISA、Mastercard
還元率 1.0%
旅行保険

 

みずほ銀行ATMでの時間外手数料が無料
コンビニATM手数料月間4回まで無料が可能
オリコモールでネット通販もお得

 

みずほ銀行とオリコカードが提携して発行するクレジットカードが「みずほマイレージクラブカード/THE POINT」です。

 

みずほマイレージクラブカード/THE POINTでは、みずほマイレージクラブの「うれしい特典」のサービスを利用することができます。

 

うれしい特典では、

 

みずほダイレクトのインターネットバンキング/モバイルバンキングの登録、または「かんたん残高照会」の初回登録
みずほマイレージクラブカード/THE POINTの利用代金のみずほ銀行口座での引き落とし

 

上記の利用条件を満たすことで、対象口座のみずほ銀行ATMでの時間外手数料が無料になる特典があります。

 

また、コンビニATM手数料も月間4回まで無料で利用可能となりますので、無駄なATM手数料の支払いを節約することが可能となっています。

 

みずほマイレージクラブカード/THE POINTはオリコカードの提携カードと言うこともあり、非常にポイントを貯めやすいカードとなっています。

 

通常還元率は1.0%となっていますが、会員向けのインターネットモール「オリコモール」経由でのネット通販でお得にポイント還元をうけることができるのですね。

 

みずほマイレージクラブカード/THE POINTは年会費無料で利用できますので、ATM手数料の節約とネット通販用に1枚持っておくのも良いのではないでしょうか。

メリット大!クレカとキャッシュカードを1枚にできる

ATM時間外手数料を無料にすることができるクレジットカードの中には、クレカとキャッシュカードを1枚にできる一体型のカードがあります。

 

クレカとキャッシュカードを1枚にできる一体型のクレジットカードでは、財布の中をスリムにすることが可能となっており、財布のダイエット効果があります。

 

また、クレジットカード機能・キャッシュカード機能だけではなく、電子マネー機能なども一体になったカードがあり、さらにスマートにカードをまとめることができます。

 

私自身の財布もそうですが、クレジットカードやキャッシュカード、ポイントカードなどで財布が苦しそうになっている方もいるのではないでしょうか。

 

財布の中に大量のカードが入っていると、財布そのものも痛んでしまいますし、セキュリティの観点から見ても心配ですよね。

 

複数の機能を持ったカードを1枚にまとめることで、財布の中をスリムに整理することができ、支払いの際にもカードを取り出しやすくなるのですね。

 

 

クレカとキャッシュカードを一体にすることができるクレジットカードは、各銀行が発行しているクレジットカードとなっています。

 

各銀行の発行するキャッシュカード一体型のクレジットカードは、ATM手数料無料の特典以外にも、様々なメリットが用意されています。

 

銀行預金金利の優遇
ローン商品などの金利の優遇

 

など、財布をスマートに利用できる意外にもメリット大となっているのが、キャッシュカード一体型のクレジットカードの特徴となります。

 

自分のメインバンクとして利用している銀行のクレカ・キャッシュカード一体のクレジットカードを利用すれば、よりお得に銀行口座を利用することができるのですね。

ただし紛失の際には注意が必要

財布の中複数のカードをスマートにまとめることができる、クレカ・キャッシュカード一体型のクレジットカード。

 

複数のカードを1枚にまとめることができるだけではなく、銀行発行のクレジットカード独自のメリットが豊富な一体型カードですが、紛失してしまった際には注意が必要です。

 

クレジットカードを紛失してしまう、と言うだけでも面倒なことには間違いありませんが、一体型カードの場合、クレジットカードとキャッシュカードを同時に紛失してしまうことになります。

 

クレジットカード、キャッシュカードには紛失・盗難保険などが用意されていますが、再発行までクレカもキャッシュカードも利用出来ないのは不便ですよね。

 

単体のカードでも同じことですが、一体型のカードの場合は特に紛失に気をつけるようにしましょう。

ATMの手数料が時間帯で無料になるデビットカード

近年では、コンビニのほぼ全店に24時間年中無休のコンビニATMが設置されており、いつでも現金を下ろして利用することができます。

 

銀行ATMよりも、どうしても便利なコンビニATMを利用してしまうと言う方も多いと思いますが、コンビニATMで現金を下ろす際には手数料に注意が必要となります。

 

コンビニATMを利用する場合には、時間外だけではなく、平日の日中の利用でもATM手数料が発生してしまうことが多くなっています。

 

コンビニATMの中でも、最も設置台数の多いセブン銀行ATMで、時間帯によって手数料無料で利用することができるカードが「デビット付きキャッシュカード/セブン銀行」です。

 

ここでは、身近なセブン銀行をお得に利用することができる、デビット付きキャッシュカード/セブン銀行の基本情報を解説していきましょう。

デビット付きキャッシュカード/セブン銀行

 

年会費 無料
家族会員 発行無し
ETC 発行無し
申込資格 16歳以上の方
セブン銀行口座をお持ちの方
国際ブランド JCB
還元率 0.5%
旅行保険

 

セブン銀行ATMの手数料がお得
カードの利用でnanacoポイントが貯まる
セブン-イレブンでポイント3倍還元

 

セブン銀行の手数料をお得に利用することができるのが「デビット付きキャッシュカード/セブン銀行」です。

 

デビット付きキャッシュカード/セブン銀行では、7時〜19時までのセブン銀行でのATM出金の手数料が無料になる特典があります。

 

土日・祝を問わずに時間帯でATM手数料が無料になりますので、セブン銀行を良く利用している方には非常にお得に利用できるのでは無いでしょうか。

 

また、お預入れ手数料は時間帯を問わずに無料となっていますので、無駄な手数料の支払いを最小限に抑えることができます。

 

デビット付きキャッシュカード/セブン銀行の利用では、0.5%の還元率でnanacoポイントを貯めることができます。

 

また、セブン-イレブンでのカード利用ではポイントがいつでも3倍になる特典がありますので、セブン-イレブンで良くお買い物をされる方であればお得に利用できます。

 

デビット付きキャッシュカード/セブン銀行はクレジットカードではありませんので、16歳以上の方であれば高校生の方でも原則無審査で作成することができます。

 

高校生の方でも、セブン-イレブンでのお買い物やATM手数料の節約用のカードとして1枚作っておくのも良いのではないでしょうか。

 

セブン銀行デビットカードの申込みはこちら

チリも積もれば山となる、ATM手数料はクレジットカードで節約しよう

今回は、ATM時間外手数料が無料になる特典が付帯したクレジットカードを特集してご紹介してきました。

 

夜間や土日・祝などにATMで現金を下ろす際には、ATM時間外手数料が発生します。

 

1回当たりは100円〜200円と少額ですが、月間・年間にすると、意外なほど馬鹿にならない金額のATM手数料を支払っているケースがあります。

 

銀行が発行するクレジットカードの中には、特典としてATM時間外手数料が無料になるカードがあります。

 

また、コンビニATMの手数料が月間数回無料になる特典があるカードもあり、無駄なATM手数料を節約することができるのですね。

 

クレジットカードの利用でATM手数料を節約して、浮いたお金で「つもり貯金」したら馬鹿にできないお金が貯まるかも知れませんよ。