期間固定TポイントがPayPayボーナスライトに完全移行!使い方を徹底解説

 

2019年8月31日をもって、Yahoo!JAPANのサービスなどで付与される「期間固定Tポイント」が「PayPayボーナスライト」に完全移行されました。

 

PayPayボーナスライトは、話題のスマホ決済サービス「PayPay」で、通常の残高と同様に利用できる残高となっており、期間固定Tポイントよりも高い使い勝手が魅力です。

 

Yahoo!JAPANのサービスを良く利用される方や、すでにPayPayを使っている方には、朗報となるニュースと言って良いでしょう。

 

今回は、期間固定Tポイントから切替となるPayPayボーナスライトについて徹底解説します。

 

最後まで読めば、お得に獲得できるPayPayボーナスライトをムダなく使いこなすことができますよ!

 

PayPay登録してる?銀行口座登録で1,000円相当プレゼント!

 

PayPay(iOS用)のインストールはこちら

 

PayPay(android用)のインストールはこちら

期間固定TポイントはPayPayボーナスライトに順次切替

 

Yahoo!JAPANのサービスなどで付与されていた「期間固定Tポイント」は、2019年8月31日で「PayPayボーナスライト」に移行されました。

 

すでに、Yahoo!ショッピングやLOHACOなどの利用で付与される期間固定Tポイントは、PayPayボーナスライトに切替えられています。

 

ヤフーカード利用時のYahoo!ショッピングでの利用特典もPayPayボーナスライトに切替えられており、

 

  • ヤフーカードの通常ポイント:Tポイント(還元率1.0%)
  • Yahoo!ショッピングのストアポイント:Tポイント(還元率1.0%)
  • Yahoo!ショッピング利用特典:PayPayボーナスライト(還元率1.0%)

 

このように、TポイントとPayPayボーナスライトを併せて、3.0%の還元率でYahoo!ショッピングを利用できます。

 

ソフトバンクの長期継続特典も、これまでの期間固定TポイントからPayPayボーナスライトに切り替わっており、期間固定Tポイントは消滅していくと考えて良いでしょう。

 

また、常時開催されていた、大量の期間固定Tポイントがもらえるヤフーカードの入会キャンペーンも、2019年8月31日をもって終了となっています。

 

これまで、期間固定Tポイントを貯められていた方も、今後はいかにPayPayボーナスライトを使いこなしていくかに注目するべきですね!

期間固定TポイントとPayPayボーナスの違い

これまでの期間固定Tポイントと比べると、PayPayボーナスライトの方がより使い勝手が良くなっています。

 

期間固定Tポイントは通常のTポイントと違い、利用先はポイントが付与されたサービスのみに限定されていました。

 

ですので、ファミリーマートやTSUTAYAなどのTポイント加盟店では利用不可となっており、ポイントを使うためにYahoo!ショッピングなどを使った経験がある方も多いでしょう。

 

対して、PayPayボーナスライトは通常のPayPay残高と同様、幅広いPayPay加盟店で利用できます。

 

PayPay加盟店一例
コンビニ セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、ポプラ、ミニストップ
スーパー イトーヨーカドー、ヨークマート、グッディ、西友、ミスターマックス、ライフ
ドラッグストア ウエルシア、ダックス、ハックドラッグ、ツルハドラッグ、マツモトキヨシ
飲食 牛角、かっぱ寿司、シカゴピザ、松屋、ピザーラ
オンライン Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、LOHACO

 

このように、PayPayボーナスライトは、生活に密着したさまざまな店舗・サービスで利用することが可能です。

 

また、Yahoo!ショッピングやLOHACOなどのオンラインサービスでもPayPay払いが可能ですので、これまでの期間固定Tポイントと同様にネットショッピングで活用することもできます。

 

PayPayボーナスライトの有効期限は付与日から60日間と短めになっていますが、幅広い使い道がありますので、有効期限を切らしてしまうリスクは少ないですね!

残った期間固定Tポイントは早めに消化しよう

期間固定TポイントからPayPayボーナスライトへの切り替えにより、手持ちの期間固定TポイントがPayPayボーナスに切り替わるわけではないので注意が必要です。

 

期間固定TポイントをPayPayボーナスライトに切替・交換することはできませんので、すでにお持ちの期間固定Tポイントは有効期限を切らさないように消化しましょう。

 

Yahoo!JAPANのサービスで付与された期間固定Tポイントは、Yahoo!ショッピングやLOHACOなどのYahoo!JAPANの各サービスで利用できます。

 

また、1,000ポイント未満の少額の期間固定Tポイントが残っている場合、

 

  • Yahoo!toto
  • GYAO!ストア
  • ebookjapan

 

など、Yahoo!JAPANのサービスで100ポイント単位のポイントを消化することも可能です。

 

期間固定Tポイントの有効期限は付与日から30日程度と短くなっていますので、ポイントをムダにしないように必ず使い切っておくようにしましょう。

PayPayボーナスライトとは?通常のPayPay残高との違い

 

PayPayボーナスライトは、通常のPayPay残高と同じように利用できますが、通常のPayPay残高と比べると若干の違いがあります。

 

2019年9月30日以降、PayPayで利用できる残高は4種類です。

 

  • PayPayマネー
  • PayPayマネーライト
  • PayPayボーナス
  • PayPayボーナスライト

 

もっとも大きな違いは有効期限となっており、PayPayボーナスライトは付与日から60日間の有効期限が設定されています。

 

現在は、PayPayボーナスも有効期限無期限に改善されていますので、有効期限の設定されたPayPay残高はPayPayボーナスライトのみです。

 

また、2019年9月30日に新設されるPayPayマネーは口座出金も可能となっており、PayPayをキャッシュカード代わりに利用することもできますね。

 

4種類のPayPay残高の特徴
  PayPay
マネー
PayPay
マネーライト
PayPay
ボーナス
PayPay
ボーナスライト
残高反映
方法
コンビニ、
銀行口座
コンビニ、
銀行口座
キャンペーン等 ヤフー関連
サービス
有効期限 無期限 無期限 無期限 60日間
口座出金 可能 不可 不可 不可
送金機能 有り 有り 無し 無し

 

このように、PayPayボーナス・PayPayボーナスライトは、送金機能や払い出しは不可となっており、PayPayでの決済にのみ利用できます。

 

とくに、期間固定Tポイントの後継となるPayPayボーナスライトは、有効期限が60日間と短く設定されていますので、有効期限を切らしてしまわないように注意が必要です。

PayPayボーナスライトの使い道・登録方法

PayPayボーナスライトは、スマホ決済サービス「PayPay」の残高として、街の加盟店・オンラインで決済をすることができます。

 

まだ、PayPayを登録していない方は、PayPayのアプリをインストールして利用登録する必要があります。

 

①PayPayのアプリをインストール

②携帯電話番号、またはYahoo!JAPAN IDで登録

③携帯電話に届いた認証コードでSMS認証

 

このように、簡単な3ステップでPayPay登録が可能となっており、街の加盟店・オンライン決済でPayPayを利用できます。

 

PayPayボーナスライトとPayPayマネーなど、有効期限の違うPayPay残高が混在している場合、有効期限の短いPayPayボーナスライトから消化されるので安心です。

 

PayPayには、クレジットカードを支払い方法として登録することもできますので、スマホを財布代わりに使うことができますね!

 

PayPayアプリのインストールはこちらから

 

銀行口座登録で1,000円相当プレゼント!

 

PayPayボーナスライトの注意点

PayPayボーナスライトを利用する際には、PayPayアカウントとYahoo!JAPAN IDの連携が必要です。

 

PayPay登録の際にYahoo!JAPAN IDで登録をした方の場合、登録と同時にPayPayアカウントとIDが連携されていますので追加の操作は必要ありません。

 

ただし、携帯電話番号でPayPayに登録した方の場合は、PayPayアカウントとYahoo!JAPAN IDを連携しなければPayPayボーナスライトを利用することができません。

 

①PayPayアプリの「アカウント」をタップ

②「外部サービス連携」をタップ

③「Yahoo!JAPAN ID 連携する」をタップ

④同意事項を確認のうえ「上記に同意して連携する」をタップ

⑤連携したいYahoo!JAPAN IDでログイン

 

上記の5ステップでPayPayアカウントとYahoo!JAPAN IDを連携し、PayPayボーナスライトを利用する準備をすることができます。

 

PayPayボーナスライト付与時に、PayPayアカウントとYahoo!JAPAN IDを連携していない場合でも「未連携残高」としてPayPayボーナスライトは付与されています。

 

ですので、付与日から60日間、アカウントの連携をせずに放置してしまうと、有効期限切れでPayPayボーナスライトを失効させてしまいますので注意が必要です。

期間固定TポイントがPayPayに切替でさらに便利に!有効期限を切らさないように消化しよう

2019年8月31日より、期間固定TポイントがPayPayボーナスライトに切替となり、これまで以上に使い勝手が向上します。

 

  • 期間固定Tポイントよりも使いやすい
  • 通常のPayPay残高と同様に利用できる
  • 有効期限が60日間と短い点には注意が必要

 

PayPayボーナスライトは、コンビニやスーパーなどのPayPay加盟店で通常のPayPay残高と同様に利用できますので、これまでの期間固定Tポイントよりも使いやすくなっています。

 

ただし、期間固定TポイントをPayPayボーナスライトに切り替えることはできませんので、すでにお持ちの期間固定Tポイントは有効期限を切らさないように消化しましょう。

 

また、PayPayボーナスライトの有効期限は、付与日から60日間と短くなっていますので、有効期限を切らさないように注意が必要です。

 

期間固定TポイントがPayPayボーナスライトに切替となり、これまで以上にYahoo!JAPANのサービスが使いやすくなりますね!

 

PayPay登録してる?銀行口座登録で1,000円相当プレゼント!

 

PayPay(iOS用)のインストールはこちら

 

PayPay(android用)のインストールはこちら