学生でも作れるETCカードってあるの?免許を取ったらETCカードはマスト!

 

「学生でも作れるETCカードってあるの?」

「ETCカードって作った方がいいの?」

 

年間1回でも高速道路を利用する機会がある方であれば、ETCカードは必須のアイテムであると言えます。

 

クレジットカードをまだ持たない学生の方の場合には、当然ETCカードを持っていない方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、学生の方であれば、ETCカードは非常に簡単に作ることが可能となっており、お得にドライブを楽しむためには持っておきたいアイテムです。

 

今回は、学生の方でも簡単に作ることができる、ETCカードについて特集していきましょう。

 

クレジットカード診断テスト

免許を取ったら次はETCカードをつくろう!

専門・大学に進学したばかりの学生の方の場合、ほとんどの方がまだETCカードをお持ちではないのではないでしょうか。

 

ETCカードはクレジットカードに付帯するカードとなっており、ETCカードを作るためにはクレジットカードを作る必要があります。

 

クレジットカードを作るのは面倒だから、まだETCカードは良いかな?とETCカードの作成を見送っている方も多いかもしれませんね。

 

しかし、学生の方の中には、春休みなどを利用して運転免許証を取得した方は多いのではないでしょうか?

 

NEXCOの発表による車種別のETC利用率では、

 

  • 軽自動車:68.2%
  • 普通車:88.5%

 

となっており、普通車に乗っている方の9割近くの方がETCを利用しているという調査結果が出ています。

 

スムーズに料金所を通過することが可能で、各種の割引をうけることができるETCは、高速道路を利用するうえでの必須のアイテムとなっているのですね。

 

免許を取得したら、次はETCカードを作って、快適なカーライフを楽しんじゃいましょう!

 

ここに注目!

免許を取得したばかりの学生の方の中には、勘違いをしている方も少なくありませんが、ETCカードだけあれば高速道路を利用することができるわけではありません。

 

高速道路でETCを利用する際には「ETC車載器」が必要となり、ETCカードをETC車載器に挿入して利用する必要があります。

 

ETC車載器はカーショップなどでも5,000円弱ほどで購入できますので、ETCカードを取得したあとはETC車載器を用意しておくようにしましょう。

ETCカードを利用するメリット

それでは、なぜ車を運転するうえでETCカードが必要なのかと言うと、ETCカードを利用することで様々なメリットがあるからです。

 

ETCカードは高速道路を通過するための通行手段としてだけではなく、お得に高速道路を利用するためのアイテムとなっているのですね。

 

ここでは、ETCカードを利用するうえでのメリットとなる部分を解説します。

各種割引でお得に高速道路を利用できる

ETCカードを利用するうえでの最も大きなメリットとなるのが、高速道路を利用する際の各種割引です。

 

ETCカードの利用では、

 

  • 休日割引
  • 深夜割引

 

などの様々な割引をうけることが可能です。

 

休日割引・深夜割引では、通常料金の30%の割引をうけることが可能となっていますので、ドライブ旅行をさらにお得に楽しむことができるのですね。

 

また、ETCカードの無料会員サービス「ETCマイレージサービス」に登録することで、平日の朝夕割引なども用意されています。

 

遠方の会社に高速道路を利用して通勤している方などには、ETCを使うと使わないとで大きなコストの差ができてくるのですね。

クレジットカードのポイントが貯まる

ETCの利用では、各種の割引をうけることができるだけではなく、ポイントでの還元をうけることも可能となっています。

 

ETCカードは原則として、クレジットカードの付帯カードとして利用できるカードとなっています。

 

ですので、ETCの利用でもクレジットカードのポイントを貯めることが可能となっており、使えば使うほどお得に還元をうけることができます。

 

ポイントの使い勝手の良いカード・還元率の高いカードを利用することで、ETCカードの利用でガンガンポイントを貯めることができるのですね。

スムーズに高速を利用できる

ETCカードの最も基本的な機能となるのが、高速道路の料金所をスムーズにスルーして通過することができる点です。

 

GWや年末年始などの繁忙期の高速道路の料金所では、大きな渋滞が発生してしまい料金所から出るだけで時間がかかってしまいます。

 

ETCカードを利用することで、列を作っている一般レーンを横目に、スムーズに料金所を通過することが可能となっているのですね。

 

また、運転になれないうちには、一般レーンの自動精算機に手が届くように車を止めるのも地味に難易度が高くなっています。

 

免許取り立ての学生などの運転になれない方こそ、ETCレーンで安全に料金所を通過するべきであると言えるでしょう。

学生でも作れるETCの選び方

学生の方と言うのはクレジットカードを作るうえで、非常に有利な属性であると言えます。

 

クレジットカードは、高校生を除いた18歳以上の方しか作ることができませんので、ほとんどの学生の方にとってクレジットカードは初めて持つことになるでしょう。

 

クレジットカードの審査の際には、他社クレジットカードでの利用履歴などが大きな判断基準となってくるので、ファーストカードは作りやすくなっているのですね。

 

アルバイトをしておらず、収入の無い学生の方の場合でも、初めてクレジットカードを作る場合には、ほぼ問題なく審査に通過することが可能です。

 

ここでは、学生の方がETCを作る際のお得なカードの選び方を解説します。

学生向け/専用カードを選ぶ

クレジットカード各社では、お得な特典の付いた学生向け・学生専用カードを発行しています。

 

学生向け・学生専用カードでは、ポイント還元率の優遇や充実した付帯サービスなどが用意されており、一般カードよりもお得に利用することが可能となっています。

 

また、学生の方を対象に年会費無料で発行されているカードも多くなっており、コストをかけずにETCを取得したい学生の方にも最適となっているのですね。

 

申込者を学生にターゲットした学生向け・学生専用カードでは、学生の方も審査に通過しやすくなっていますので、ファーストカードにもおすすめです。

 

学生向け・学生専用カードは、学生の方の特権とも言えるカードとなっているのですね。

年会費無料のカードを選ぶ

学生の方がETCカードを選択する場合、年会費無料のカードを選択するのがおすすめです。

 

収入がそれほど多いとは言えない学生の方の場合、クレジットカードの保有でかかる年会費は負担になってしまうこともあります。

 

また、クレジットカードの年会費は無料でも、ETCの利用には年会費が必要になってしまうカードもあります。

 

ETCの利用を前提としてクレジットカードを選択する場合には、クレジットカード・ETCの双方で年会費の負担が無いカードを選択するようにしましょう。

ポイント還元率・ポイントの使い道で選ぶ

ETCを利用するうえでの大きなメリットのひとつとなるのが、ETC利用でのポイント還元です。

 

ETCの利用でもクレジットカードのポイントを貯めることが可能となっており、ETCカードでの割引だけではなく、ポイント還元でもお得になるのですね。

 

ETCカードを選択する場合にはできるだけ還元率の高いカードを選ぶのも重要ですが、ポイントの使い道にも注目をする必要があります。

 

使い勝手の良いポイントとしては、

 

  • 共通ポイントに交換できる
  • 電子マネーにチャージができる
  • マイルに交換できる
  • キャッシュバック

 

このような用途に利用できるポイントは優秀なポイントと言って良いでしょう。

 

せっかく高還元率でポイントを貯めても、ポイントの使い道が限定されてしまっていては意味がありませんよね。

 

ETCでお得にポイントを貯めるためには、ポイント還元率だけではなく、ポイントの使い勝手も良く考えてカードを選択するようにしましょう。

急いでいる場合は発行スピードもチェック

ETCカードを作ろうと思っている際には、既に長距離でのドライブの予定などが決まっているケースも多いのではないでしょうか?

 

クレジットカードの発行期間はカード会社によって異なり、約1週間〜2週間程度の発行期間が必要となっています。

 

ETCの発行を急いでいる場合には、発行スピードも確認しておかないと、必要なタイミングにETCカードが間に合わないと言う悲しい事態になってしまいます。

 

特に、ETCカードの発行を急いでいる場合には、セゾンブルーアメックスがおすすめです。

 

セゾンブルーアメックスはETCカードを含めてセゾンカードカウンターでの即日発行が可能※となっています。

 

※来店での受け取り(最短即日発行)の場合は、ICチップ機能の無いカードとなります。

 

セゾンカードは、ETCカードを即日発行で手に入れることができる唯一のカードとなっていますので、急いでETCカードを手に入れたい方にもおすすめとなっています。

ダブルでお得に!ETCマイレージってなに!?

ETCカードを取得したら、ダブルでお得にETCを利用できる「ETCマイレージサービス」に登録しましょう。

 

ETCマイレージサービスは、各エリアの道路公団が提供するETCの会員サービスです。

 

ETCマイレージサービスに登録することで、平日朝夕割引などのお得な割引をうけることができるだけではなく、利用金額に応じてETCマイレージを貯めることができます。

 

貯まったETCマイレージは高速道路料金の値引き金額に利用することができますので、クレジットカードのポイントとETCマイレージのダブルでポイントを貯めることができるのですね。

 

ETCマイレージサービスは年会費無料で登録することができますので、ETCカードを取得したらすぐに登録しておくようにしましょう。

学生でも簡単に作れるETCカードまとめ!ETCでお得にドライブに出かけよう

学生の方でも、簡単にETCカードを作ることが可能となっています。

 

学生の方がETCカードを作る場合には、学生向け・学生専用のカードなど、お得な特典のあるカードを作るのがおすすめとなっています。

 

ここでは、学生でも簡単に作ることができるETCカードをまとめてご紹介します。

三井住友デビュープラス

5.0

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜1,250円+税 ※年1回の利用で翌年度無料
家族カード
(税抜)
初年度無料
2年目〜400円+税 ※年1回の利用で翌年度無料
ETCカード年会費初年度無料
2年目以降年会費540円(年間で1回でも利用があれば無料)
国際ブランドVISA
還元率1.0〜2.5%
申込資格高校生を除く満18歳以上25歳以下の方
旅行
傷害保険
海外
国内
  • 年間1回以上の利用でETCカードの年会費無料
  • 入会後3か月間はポイント5倍還元
  • いつでも通常の2倍の還元率で利用可能

 

三井住友カードの学生向けカードとして発行されているのが「三井住友デビュープラス」です。

 

三井住友デビュープラスでは、いつでも通常の2倍のポイント還元率で利用することができるほか、入会後3か月間はポイントが5倍になる特典があります。

 

ETCの利用でもガンガンポイントを貯めることが可能となっていますので、ETC用のクレジットカードとしてもおすすめです。

 

年間1回以上のカードの利用で年会費が無料になるだけではなく、ETCカードも年に1回でも利用すれば年会費が無料になりますので、コスト0円でカードを維持することができます。

 

また、26歳を超えた最初の更新時にはワンランク上の「プライムゴールド」にアップグレードする特典があり、ゴールドカードの取得が約束されたカードとなっています。

 

JCB CARD EXTAGE

4.4

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜29歳まで無料
家族カード
(税抜)
初年度無料
2年目〜
ETCカード年会費無料
国際ブランドJCB
還元率0.50〜0.75%
申込資格高校生を除く18歳〜29歳の方
旅行
傷害保険
海外最高2,000万円
国内-
  • 入会後3か月間はポイント3倍還元
  • 年間20万円以上の利用で翌年もポイント1.5倍
  • 最高2,000万円の海外旅行保険やJCBの付帯サービスが利用可能

 

JCBの学生向けカードとして発行されているのが「JCB CARD EXTAGE」です。

 

JCB CARD EXTAGEでは、入会後3か月間はポイントが3倍になる特典があり、年間20万円以上のカード利用で翌年1年間はポイント1.5倍での利用が可能です。

 

カードの利用で貯めることができるOkiDokiポイントは使い勝手が良く、ディズニーのパークチケットなどにも交換可能となっています。

 

また、学生向けカードの特権として、最高2,000万円の海外旅行保険や、JCBプラザなどのJCBのバランスの良い付帯サービスを利用することが可能となっています。

 

JCB CARD EXTAGEは年会費無料で利用できるカードとなっていますので、学生のうちからJCBの優秀なクレジットヒストリーを積むのも良いのではないでしょうか。

 

学生専用ライフカード

4.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)-
ETCカード年会費無料
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率0.5〜0.75%
申込資格高校生を除く18歳〜25歳の学生の方
旅行
傷害保険
海外最高2,000万円
国内-
  • 誕生日月は1か月間ポイント3倍
  • 海外利用分の5%がキャッシュバック
  • 手厚い海外旅行保険が付帯

 

ライフカードが高校生を除く学生専用に発行しているのが「学生専用ライフカード」です。

 

学生専用ライフカードの通常還元率は0.5%と平均的ですが、入会後1年間はポイントが1.5倍になる特典があり、0.75%の還元率でカードを利用することができます。

 

また、誕生日月には1か月間ポイントが3倍になる特典がありますので、自分へのプレゼントの購入などでもお得にポイントを貯めることができますね。

 

学生専用ライフカードの最も大きな特徴となっているのが、海外での利用分が5%キャッシュバックされる特典で、海外でのショッピング・食事での利用分で、お得にキャッシュバック還元をうけることができます。

 

学生の間だけ利用できる手厚い内容の海外旅行保険も付帯していますので、海外旅行・海外留学用のクレジットカードとしては最適なカードとなっています。

 

楽天カード

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費500円+税
国際ブランドアメリカン・エキスプレス、VISA、Mastercard、JCB
還元率1.0〜3.0%
申込資格高校生を除く満18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高2000万円
国内
  • 楽天会員のランクアップでETC年会費が無料
  • カードの利用で楽天スーパーポイントが貯まる
  • 楽天市場でいつでも4倍還元が可能

 

年会費無料のクレジットカードの中でも、特に人気の高いカードとなっているのが「楽天カード」です。

 

楽天カードのETCの年会費は税別500円となっていますが、楽天会員のランクが「プラチナ」以上になるとETC年会費が無料になる特典があります。

 

プラチナランクの達成条件は、過去6か月間で2,000ポイント以上、15回以上のポイント獲得となっていますので、楽天カードを利用していればすぐに条件を達成することができます。

 

また、楽天カードの利用では、100円に1ポイントの還元率で使い勝手の良い共通ポイント・楽天スーパーポイントを貯めることができるのも大きなメリットとなっています。

 

楽天市場の利用ではいつでもポイント3倍・楽天市場アプリを利用するだけでいつでも4倍還元が可能となっていますので、ネット通販でガンガンポイントを貯めることができます。

 

ヤフーカード

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費500円+税
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
還元率1.0〜3.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外
国内
  • 学生でも作りやすい人気のクレジットカード
  • カードの利用で人気のTポイントを貯めることができる
  • Yahoo!ショッピング・LOHACOでいつでもポイント3倍

 

学生でも作りやすい、申込窓口の広いクレジットカードと言えるのが「ヤフーカード」です。

 

ヤフーカードの審査時間は最短2分とスピーディになっており、すぐに審査結果を知りたいという方にもおすすめのカードとなっています。

 

また、ヤフーカードの大きなメリットとなっているのが、カードの利用で使い勝手の良いTポイントを貯めることができる点です。

 

ETCの年会費として税別500円が必要となっているものの、ETCの利用でTポイントを貯めることができると言うのは大きなメリットになりますよね。

 

Yahoo!ショッピング・LOHACOではいつでもポイント3倍還元になる特典もありますので、ネット通販好きの方にもおすすめできるカードとなっているのですね。

 

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

4.6

年会費
(税抜)
初年度初年度年会費無料
2年目〜3,000円+税 ※26歳になるまで無料
家族カード(税抜)1,000円+税
ETCカード年会費無料
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率0.5〜1.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最大3,000万円
国内最大3,000万円
  • ETCカードを含めて即日発行が可能
  • 26歳になるまで年会費が無料
  • 自動付帯で手厚い付帯保険を利用可能

 

今すぐETCカードを利用したい方の場合には、セゾンカードが発行する「セゾンブルーアメックス」がおすすめです。

 

セゾンブルーアメックスは、オンライン申込後のセゾンカードカウンターでの受取でカードを即日発行することができますが、同時にETCカードも即日発行することができます。

 

ETCカードを含めて即日発行できるカードは希少となっており、すぐにETCカードを利用したい方にとっては大きなメリットとなるのではないでしょうか。

 

セゾンブルーアメックスでは、26歳になるまでの方は年会費無料で利用できる特典があり、26歳の誕生日を超える最初の更新まで年会費無料で利用することができます。

 

アメックスの手厚い付帯サービスを利用することが可能となっているほか、セゾンカードの付帯サービスも利用することができます。

 

また、最高3,000万円の海外旅行保険が自動付帯で補償されますので、海外旅行用のクレジットカードとしてもおすすめとなっています。

 

ETCカードをお得に活用して学生ライフをおおいに楽しもう!

今回は、学生の方でも簡単に作ることができるETCカードについて特集してきました。

 

  • 学生の方はETCカードの審査に有利!
  • ETCの利用では高速料金の割引やスムーズな利用が可能
  • お得なクレジットカードを選ぶことでポイントもガンガン貯まる!

 

ETCカードは原則としてクレジットカードに付帯するカードとなっていますので、ETCカードを取得するためにはクレジットカードの審査を受ける必要があります。

 

しかし、クレジットカードの中には学生向け・学生専用のカードも多くなっており、学生の方でもETCカードを作ることは簡単です。

 

ETCの利用でお得にポイントを貯めることができるクレジットカードを手に入れて、お得な学生ライフを楽しんじゃいましょう!