アメックスビジネスゴールド入会キャンペーン!Amazonギフト券5,000円

 

※2018年8月6日更新

「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード(以下、アメックスビジネスゴールド)」では、

 

・初年度年会費無料(31,000円税別)

・年間200万以上の利用で30,000ポイント

・入会するだけでAmazonギフト券5,000円

 

入会+利用するだけで総額66,000円相当がお得になるキャンペーンが開催中です。

 

通常年会費31,000円(税別)が初年度無料になるだけでもお得なのに、入会するだけで5,000円分のAmazonギフト券、経費の支払いするだけで最大30,000ポイントもGETできます。

 

今回は、アメックスビジネスゴールドのお得な入会キャンペーンについて詳しく解説します!

 

Amazonギフト券は他のサイトでは見かけないような特典なのでお見逃しなく!

 

 

アメックスビジネスゴールドの入会キャンペーン

アメックスビジネスゴールドでは現在、お得にカードを発行することができる入会キャンペーンを開催しています。

 

アメックスビジネスゴールドの入会では、初年度年会費無料+3万ポイント+Amazonギフト券5,000円プレゼントと言う、非常に大きなメリットのある入会キャンペーンを開催しています。

 

ここでは、アメックスビジネスゴールドの入会キャンペーンについて詳しく解説していきましょう!

カードの入会で初年度年会費無料

アメックスビジネスゴールドの入会キャンペーンの、特典のひとつとなっているのが初年度年会費無料の特典です。

 

アメックスビジネスゴールドの年会費は税別31,000円となっていますので、実質33,480円相当分お得になりますね。

 

上質なビジネスカードとして利用することができるアメックスビジネスゴールドですが、年会費がネックとなって申込みを躊躇している方も多いのではないでしょうか。

 

アメックスビジネスゴールドでは、入会特典として初年度年会費無料で利用することができますので、1年間無料でカードを試すことが可能となっています。

 

万一、カードの特典などに満足することができなければ、1年以内に解約すれば完全にコスト0円で上質なビジネスカード・アメックスビジネスゴールドを試用することができるのですね。

年間200万以上の利用で30,000ポイントプレゼント

アメックスビジネスゴールドの入会キャンペーンのもうひとつの目玉となっているのが、30,000ポイントのボーナスポイントを獲得することができる点です。

 

アメックスビジネスゴールドでは、入会から1年間に200万円以上のカードの利用があると、30,000ポイントのボーナスポイントを獲得することができます。

 

入会特典として獲得することができる30,000ポイントのメンバーシップリワードは、航空マイルなどに交換することができますので、獲得したボーナスポイントをお得に利用することができます。

 

ビジネスユースで利用するアメックスビジネスゴールドでは、入会から1年間での200万円の利用と言うのはそれほどハードルが高いものではないでしょう。

 

 

アメックスビジネスゴールドの入会では、初年度年会費無料の特典と、30,000ポイントのボーナスポイントのダブルの特典をうけることが可能となっています。

 

合計60,000円相当分以上のお得な特典をうけることができる、非常にお得な入会キャンペーンとなっているのですね。

 

入会でもれなくAmazonギフト券5,000円分がもらえる!

 

アメックスビジネスゴールドでは現在、入会+発券でもれなくAamzonギフト券5,000円がGETできるキャンペーンも同時開催中です!

 

Aamzonギフト券5,000円をGETする手順はとても簡単で、

 

①キャンペーン参加フォームにメールアドレスを入力

②キャンペーンに申込むボタンをクリック

 

以上2アクションするだけでキャンペーンに参加できます。

 

あとは、登録したメールアドレスに届いたURLから申し込みするだけ、カード発券後、約3ヵ月ほどでAamzonギフト券5,000円分の登録用のギフトコードが登録したメールアドレスに届きます!

 

Amazonギフト券のキャンペーンはいつ終了するか分からないのでお早めに!

 

ポイントのお得な使い道

アメックスビジネスゴールドの入会キャンペーンでは、初年度年会費無料に加えて、30,000ポイントのボーナスポイントを獲得することができます。

 

獲得したボーナスポイントの使い道としては、旅行代金への充当やキャッシュバックに利用することが可能となっていますが、最もお得な使い道としては各種航空マイルへの交換がおすすめです。

 

アメックスビジネスゴールドの入会キャンペーンで獲得したメンバーシップリワードでは、通常2ポイント=1マイルのレートで各種航空マイルに交換することができます。

 

アメックスビジネスゴールドでは、税別3,000円の年会費で「メンバーシップリワードプラス」に登録することで、ポイントをマイルに交換する際のレートを向上することができます。

 

メンバーシップリワードプラスに登録すると、1ポイント=1マイルの等価レートで交換することができますので、非常にお得にポイントをマイルに交換することが可能となっています。

 

ここでは、メンバーシップリワードでマイルに交換することができる航空会社の一覧をご紹介していきましょう。

 

ANA
シンガポール航空
スカンジナビア航空
タイ国際航空
キャセイパシフィック航空
フィンランド航空
ブリティッシュエアウェイズ
カタール航空プリヴィレッジクラブ
デルタ航空
フライング・ブルー
アリタリアイタリア航空
チャイナエアライン
ヴァージンアトランティック航空
エティハド航空
エミレーツ航空

 

このように、ANAをはじめとした豊富な航空会社のマイルに交換することが可能となっています。

 

たとえば、メンバーシップリワードプラスに登録すれば、30,000ポイントをANAマイル30,000マイルに交換することが可能となっています。

 

30,000マイルあれば、韓国はもちろんのこと、シンガポール・バンコクなどの国際線の特典航空券の交換に利用することができますので、ボーナスポイントでタダ旅行に出かけることが可能なのですね。

2017年2月よりアメックスビジネスゴールドのサービスが追加

アメックスビジネスゴールドでは、2017年2月から年会費が値上がりとなり、以前では税別26,000円だった年会費が税別31,000円となってしまいました。

 

単純に考えると、年会費の値上がりと言うのはバッドなニュースとなってしまいますが、アメックスビジネスゴールドでは値上がりに伴って追加されたサービスがあります。

 

追加されたサービスの内容を考えると、5,000円分の年会費の差額以上のサービスが追加されており、さらに上質なカードになったとも言えるのですね。

 

ここでは、2017年2月から追加された、アメックスビジネスゴールドのサービスの内容について、詳しくご紹介していきましょう。

ミーティング・スクエア

 

特にビジネス利用の方に便利に利用することができるサービスとなっているのが「ミーティング・スクエア」です。

 

ミーティング・スクエアでは、帝国ホテル内のアメックスビジネスゴールド会員専用のラウンジを利用することができます。

 

ミーティング・スクエアでは、無料のコーヒー・ミネラルウォーターのサービスをうけることが可能となっており、取引先との商談や外出時のサテライトオフィスとして利用することができます。

 

ステータス性の高い帝国ホテルのラウンジをサブオフィスとして利用することができることで、取引先との商談の際に利用することで印象も良くなるのでは無いでしょうか。

 

ミーティング・スクエアの利用には、ミーティング・スクエアで利用することが可能となっています。

ビジネス・ダイニングbyぐるなび

 

ビジネスを行う際には、取引先との会食や接待などの機会も多くなってくるものです。

 

ビジネス・ダイニングbyぐるなびは、アメックスビジネスゴールドのコンシェルジェが会食や接待に最適なレストランを案内してくれるサービスとなっています。

 

人数や予算などによって最適なレストランをコンシェルジェが手配してくれますので、手間なくビジネスでの会食・接待を予約することができるのですね。

 

出張先など、お店の情報が分からない場合でも便利に利用することができますので、出張の際の会食などにも活用することができます。

ビジネスカード会員限定イベント

 

アメックスビジネスゴールドでは、特別なカード会員限定のイベントが開催されています。

 

会員限定のイベントは「DISCOVERY」と言うサービスとなっており、特別なゲストを招いたイベントを開催しています。

 

直近では、日本を代表するソムリエ・田崎真也氏を招いた「スマートなワインの選び方」を、素敵なディナーコースと共に学ぶことができます。

 

第一線の専門家にビジネスにも活用できるスキルを学ぶことができるのは大きなメリットとなりますよね。

アメリカン・エキスプレス JALオンライン

 

アメックスビジネスゴールドの大きなメリットとして利用することができるサービスが「アメリカン・エキスプレス JALオンライン」です。

 

アメリカン・エキスプレス JALオンラインでは、24時間365日いつでもオンラインでJALの国内線の予約・発券が可能となっています。

 

急なビジネス出張の際の航空券の予約にも便利に利用することができますので、経理担当者の負担を軽減させることができます。

 

また、アメリカン・エキスプレス JALオンラインに新規登録すると、JALのVIPラウンジ「サクララウンジ」の5回無料クーポンを獲得することができます。

 

サクララウンジは、通常では上級会員やファーストクラス利用者でしか利用することができませんので、非常に大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

手荷物宅配サービス(東京駅)

アメックスビジネスゴールドの独自のサービスとして利用することができるのが、東京駅構内からの手荷物宅配サービスです。

 

アメックスビジネスゴールドでは、東京駅構内の宅配カウンターで手荷物を預かり、東京23区内のホテルに荷物を無料宅配してくれるサービスがあります。

 

地方からの出張などの際に、東京駅でそのまま荷物を預けて移動することが可能となっていますので、非常に便利に利用することができるサービスとなっているのですね。

 

事前の登録や予約も不要となっており、そのまま宅配カウンターに荷物を預けて利用することができますので、ビジネス出張の際にもスマートに移動することができます。

手荷物宅配サービス(空港)

ビジネス出張の際に負担になってしまうのが、重たい手荷物を持っての空港からの移動でしょう。

 

アメックスビジネスゴールドでは、海外渡航の際の自宅から空港・帰国時の空港から自宅までの手荷物無料宅配サービスを利用することができます。

 

ビジネス出張の際に身軽に移動をすることができますので、ビジネス出張の際に便利に利用できるサービスとなっているのですね。

 

空港の手荷物宅配サービスは通常1,500円〜2,000円程度必要となりますので、非常に実益的なサービスとなっているのですね。

個人のアメックスゴールドとの違い・サービスの差

アメックスビジネスゴールドの申込資格は、個人事業主向け・法人事業主向けのカードがありますので、サラリーマンの方でも申込みをすることができます。

 

サラリーマンの方や個人事業主の方の場合では、アメックスビジネスゴールドと個人向けのアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(以下アメックスゴールド)のどちらを利用するか悩んでしまう場合もあるでしょう。

 

 

ここでは、アメックスビジネスゴールドとアメックスゴールドのサービスの差を比較してみましょう。

 

  アメックスビジネスゴールド アメックスゴールド
年会費 初年度無料
2年目〜 税別31,000円
初年度無料
2年目〜 税別29,000円
メリット ・プライオリティパス付帯
・American Express Invites
・ミーティング・スクエア
・ビジネス・ダイニングbyぐるなび
・DISCOVERY
・JALオンライン
・手荷物宅配サービス
・ビジネス・コンサルティング・サービス
・ビジネス・セービング

 

アメックスビジネスゴールドの年会費は税別31,000円、アメックスゴールドの年会費は税別29,000円となっていますので、年会費のコストは個人向けのアメックスゴールドの方が有利になっています。

 

また、アメックスゴールドでも、初年度年会費無料の特典がありますので、1年間無料でカードを試すことが可能となっています。

 

個人向けのアメックスゴールドのメリットとしては、世界1,000か所以上の空港ラウンジを利用できる、プライオリティパスを利用することができる点でしょう。

 

アメックスゴールドに付帯するプライオリティパス・メンバーシップ会員では、通常1回27$のラウンジ利用料金が年間2回まで無料になる特典があります。

 

また、厳選のレストランでの割引優待などをうけることができる「American Express Invites」の特典も、個人向けのアメックスゴールド限定の特典となっています。

 

 

対して、アメックスビジネスゴールドでは、やはりビジネスカードとしてのビジネス特典が豊富に用意されているのが大きな特徴となっています。

 

上記でも説明をしたような、新たに追加された特典はもちろんのこと、ビジネスカードならではのサポートをうけることが可能となっています。

 

専門の経営コンサルタントによる「ビジネス・コンサルティング・サービス」や、経費削減に大きな効果が期待できる「ビジネス・セービング」などの特典はそれだけでも価値ある特典と言えるでしょう。

 

やはり、ビジネスを行う方の場合には、個人の方でもアメックスビジネスゴールドの方が、よりメリットをうけることが可能となっているのですね。

 

アメックスビジネスゴールドの申込みはこちら

アメックスビジネスプラチナ取得基準の目安は?

アメックスビジネスゴールドには、上位カードとしてアメックスビジネスプラチナが発行されています。

 

 

アメックスビジネスプラチナは、通常の申込みで取得することはできず、アメックスビジネスゴールドを利用してインビテーションを受ける必要があります。

 

アメックスビジネスプラチナでは、アメックスビジネスゴールドのサービスに加え、コンシェルジェサービスをはじめとしたプラチナカード独自のサービスが提供されています。

 

また、ホテルの上級会員資格や、ダイニングの無料特典も用意されていますので、さらに上質なビジネスカードを求める方にはおすすめのカードとなっています。

 

アメックスビジネスプラチナの取得基準は明確に公開されていませんが、おおよその目安としては、

 

年間200万円以上の利用が2年以上あること
継続した利用が安定的にあること
事業用の決済として利用していること
支払の遅延や未払いなどが無いこと

 

などがアメックスビジネスプラチナ取得の際の目安となってくるでしょう。

 

ビジネスをさらに上質なものにしたい方は、アメックスビジネスプラチナの取得を目指してみるのも良いのではないでしょうか!

 

アメックスビジネスゴールド基本情報

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

 

年会費 税別31,000円
追加カード 税別12,000円
ETC 税別500円
申込資格 25歳以上の個人事業主の方、または法人経営者の方
還元率 1.0%
旅行保険 最高1億円

 

最上級のビジネスサポートが付帯
空港ラウンジサービスをはじめとした空港サービス
経費支払いでマイルがガンガン貯まる

 

ハイステータスクレジットカードブランドの代名詞とも言えるアメリカン・エキスプレスの、ビジネスゴールドカードとして発行されているのが「アメックスビジネスゴールド」です。

 

アメックスビジネスゴールドで貯めたポイントは、多様な航空会社のマイルに交換することが可能となっており「メンバーシップリワードプラス」に加盟することで1.0%の高還元でマイルを貯めることができます。

 

また、空港ラウンジサービスはもちろん、JALオンライン・航空機遅延費用まで付帯した旅行保険なども充実しており、海外出張の多い方でもお得に利用することができます。

 

アメックスビジネスゴールドでは、帝国ホテルのラウンジを利用できるミーティング・スクエアの特典など、最上級のビジネスサポートをうけることができます。

 

より上質なビジネスサポートをうけたい方には、最適なビジネスカードと言えるのではないでしょうか。

初年度年会費無料で最上級のビジネスカードを試してみよう!

今回は、最高のビジネスカードであるアメックスビジネスゴールドの最新キャンペーン情報についてご紹介してきました。

 

アメックスビジネスゴールドでは、カードの入会・利用で初年度年会費無料+30,000ポイント+Amazonギフト券5,000円分プレゼントの、非常にお得なキャンペーンを開催しています。

 

アメックスビジネスゴールドの年会費は税別31,000円となっていますので、総計66,000円分以上の価値あるキャンペーンとなっているのですね。

 

アメックスビジネスゴールドでは、最高のビジネスサポートに加え、ステータス性も申し分の無いカードとなっています。

 

初年度年会費無料のお得なチャンスに、アメックスビジネスゴールドの魅力を試してみるのも良いのではないでしょうか!