ヤフーカードはETC利用でもTポイントが貯まる!年会費無料?

 

「ヤフーカードってETCカード使ってもポイント貯まるの?」

「ETCカードの年会費は無料だっけ?」

 

高速道路の利用でお得に利用することができるのがETCカード。

 

ヤフーカードでは、ETCカードの利用でもお得にTポイントを貯めることが可能となっており、ETCの利用でお得にポイントを貯めることができます。

 

今回は、高速道路の利用でもお得にポイントを貯めたい方の為に、ヤフーカードのETCカードの特徴・メリット・デメリットとなる部分を解説していきましょう。

 

クレジットカード診断テスト

ヤフーカードのETCの特徴

ヤフーカードでは、年会費永年無料で利用することができるクレジットカードとなっています。

 

ヤフーカードのETCカードは、年会費税別500円で追加することが可能となっています。

 

ヤフーカードの年会費は無料となっていますので、ETCカードを利用する場合にはETCの年会費の支払いが必要となってきます。

 

ETC年会費の支払いは、初年度は入会月の翌々月27日・2年目以降は入会翌月の27日の支払いとなっています。

 

ETCカードを発行する場合には、カードを発行する際の同時入会、または既にお持ちのヤフーカードで追加する形で追加することができます。

 

ヤフーカードは、ETCの利用でTポイントを貯めることが可能となっています。

 

高速道路の利用でTポイントを貯めることが可能となっていますので、お得にTポイントを貯めることが可能となっているのですね。

ETCカードを5枚まで発行可能!

ヤフーカードのETCカードの大きな特徴のひとつとして、1枚のヤフーカードに対して5枚のETCカードを発行することができる点があります。

 

年会費無料のカードの多くでは、1枚のカードに対して1枚のETCカードを追加することしかできませんので、複数枚のETCカードを利用する為には家族カードなどの発行が必要となっています。

 

ヤフーカードでは、1枚のカードで5枚までETCカードを発行することができますので、通勤用・休日用と車を使い分けている方にも便利に利用することが可能となっています。

 

ETCカードを挿入していない状態で、ETCレーンでレバーが開かないと、バーに接触してしまう可能性や後続車からの追突の可能性もあります。

 

車を複数台所有している方の場合でも、複数の車にそれぞれETCカードを用意しておけるのは便利ですよね。

ETCの利用でもTポイントがガンガン貯まる

ヤフーカードのETCカードの大きなメリットとなっているのが、ETCの利用でもTポイントをガンガン貯めることができる点でしょう。

 

ヤフーカードの利用では、100円に1ポイント、1.0%の還元率でTポイントを貯めることが可能となっています。

 

ETCカードの利用でも、ショッピングの利用と同じように1.0%の還元率でTポイントを貯めることができますので、高速道路を良く利用する方には大きなメリットとなります。

 

毎月5,000円分高速道路を利用する方であれば、年間で600ポイントのTポイントを貯めることができるのですね。

 

貯まったTポイントは1ポイント=1円として現金同様に利用することができますので、貯まったポイントを効率的に利用することができます。

ETCカードを年会費無料で利用できるボーダーライン

ヤフーカードのETCカードでは、年会費として税別500円が必要になっています。

 

ただし、ヤフーカードでは、ETCカードの利用でもTポイントを貯めることが可能となっていますので、カードの利用で年会費分をペイすることも可能となっています。

 

年間税込み540円の年会費が必要となっていますので、月間で45ポイント、4,500円分ETCを利用する方であれば、年会費分のポイントを獲得できるボーダーラインとなるのですね。

 

月間で4,500円以上高速道路を利用する方であれば、年会費以上のポイントを充分に獲得することができるのですね。

ETCマイレージでさらにお得に!

ヤフーカードのETCカードに限らず、ETCカードでは高速道路を利用する上での大きなメリットがあります。

 

ETCカードでは、混み合った高速道路の料金所に並ぶことなく、スルーして利用することができますので、高速道路の利用をよりスマートに利用することができます。

 

また、ETCカードの大きなメリットとなっているのが、ETCカードの様々な割引サービスです。

 

平日朝夕割引
休日割引
深夜割引

 

このように、ETCを利用する曜日や時間帯に合わせて、様々な割引をうけることが可能となっています。

 

特に、地方部の休日割引や、毎日0時〜4時に摘要される深夜割引では、通常料金の30%引きで高速道路を利用することができますので、大きなメリットになりますよね。

 

また、平日の朝6時〜9時および夕方17時〜20時の利用が30%〜50%引きになる平日朝夕割引は、毎日通勤で高速を利用する方には非常に嬉しいサービスとなるのですね。

 

平日朝夕割引を利用するためには、各エリアの道路公団が提供する「ETCマイレージサービス」の登録が必要となります。

 

ETCマイレージサービスの登録には、各エリアの道路公団のWEB・郵送で無料で登録することが可能となっています。

 

ETCマイレージサービスに登録すると、平日朝夕割引を利用することができるだけではなく、高速道路の利用でETCマイレージ独自のポイントを貯めることができます。

 

ETCマイレージサービスの利用では、最大で10円に1ポイントを貯めることが可能となっており、貯まったポイントをETC利用料金の還元額に交換できます。

 

1ポイント=1円として高速道路料金の還元額に利用することができますので、還元率最大10%でお得にポイントを貯めることが可能となっているのですね。

 

ETCマイレージサービスのポイントは、ヤフーカードでのTポイントの還元とは別に貯めることが可能となっています。

 

ヤフーカードのETCを利用する場合には、ETCマイレージサービスの登録でダブルポイントを貯めることができますので、必ず登録しておくようにしましょう。

ヤフーカードならガンガンTポイントが貯まる

ヤフーカードのETCカードの利用では、100円に1ポイントのTポイントを貯めることが可能となっています。

 

老舗の共通ポイントのひとつでもあるTポイントは、加盟店の数も多く、貯まったTポイントをお得に利用することが可能となっています。

 

ヤフーカードの最も大きなメリットとなっている点が、カードの利用でお得にTポイントを貯めることができる点となっているのですね。

 

ヤフーカードの利用では、100円に1ポイントのTポイントを貯めることができますので、通常還元率1.0%で利用することができます。

 

また、ヤフーカードの大きなメリットとなるのが、Yahoo!ショッピング・LOHACOの利用でポイント3倍(Tポイント2%+PayPayボーナスライト1%)の特典をうけることができる点でしょう。

 

人気のネット通販、Yahoo!ショッピングでいつでも3.0%の還元率でお買い物をすることができますので、カードの利用でお得にポイントを貯めることが可能となっています。

 

ポイントを貯めたい方・Yahoo!ショッピングを利用する方には、ヤフーカードは必須のアイテムのひとつとなっているのですね。

nanacoチャージでもポイントを貯められる

ヤフーカードでは、ショッピングでのカードの利用だけではなく、電子マネーへのチャージでもポイントを貯めることができます。

 

nanacoへのクレジットチャージで0.5%のTポイントを貯めることができます。

 

nanacoは、セブン-イレブンなどの加盟店での利用で1.0%のnanacoポイントを貯めることができますので、チャージ・利用で合わせて1.5%のポイントを貯めることができます。

 

また、nanacoではセブン-イレブン店頭で、税金などの公共料金などの支払いをすることが可能となっています。

 

nanacoでの公共料金の支払いでは、利用ポイントを貯めることはできませんが、ヤフーカードでnanacoにチャージすることで0.5%のTポイントを貯められます。

 

ヤフーカードでチャージしたnanacoで税金を支払うことで、間接的に税金支払いでTポイントを貯めることが可能となっているのですね。

Tポイントのお得な使い道

ヤフーカードでは、カードの利用で100円に1ポイントのTポイントを貯めることができます。

 

また、ヤフーカードではETCカードの利用でも1.0%の還元率でTポイントを貯めることが可能となっていますので、高速道路を良く利用する方にもおすすめのカードとなっています。

 

貯まったTポイントは、Yahoo!ショッピングなどのYahoo! JAPANのサービスの利用はもちろんのこと、Tポイント加盟店で1ポイント=1円として現金同様に利用することができます。

 

ここでは、Tポイントを利用することができるTポイント加盟店の一例をご紹介していきましょう。

 

映像・音楽・書籍 TSUTAYA
蔦屋書店
新星堂
ホテル・トラベル 東急ホテルズ
Tトラベル
Yahoo!トラベル
コンビニ ファミリーマート
サークルK・サンクス
スリーエフ
スーパー マルエツ
マミーマート
クイーンズ伊勢丹
百貨店 三越
伊勢丹
丸井今井
岩田屋
ドラッグストア ウェルシア
ハックドラッグ
飲食 ガスト
バーミヤン
ジョナサン
ドトール
吉野家
ロッテリア

 

このように、Tポイントは非常に幅広い店舗やサービスで、1ポイント=1円として現金同様に利用することが可能となっています。

 

Tポイントの有効期限は、ポイントの最終利用日から1年間となっていますが、年間1回でもカードの利用があればその日からポイントの有効期限が1年間延長される特典があります。

 

ポイントの有効期限を気にせずに貯めることができますので、ゆっくりとポイントを貯めて幅広い加盟店で利用することができるのは嬉しいですよね。

ヤフーカードの基本情報

お得なETCカードを利用したい方には、ETCカードの利用でTポイントを貯めることができるヤフーカードがおすすめです。

 

ヤフーカードは年会費永年無料で利用することが可能となっていますので、カードの保有にコストをかけたくない方にもおすすめのカードとなっています。

ヤフーカード

4.3

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費500円+税
還元率1.0〜3.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方

 

ETCカードの利用で1.0%還元
Yahoo!ショッピング・LOHACOの利用でポイント3倍

 

インターネット大手のYahoo! JAPANが発行するクレジットカードが「ヤフーカード」です。

 

ヤフーカードの利用では、100円に1ポイントのTポイントを貯めることが可能となっていますが、ETCカードの利用でも1.0%の還元をうけることが可能となっています。

 

貯まったTポイントは、Yahoo! JAPANのサービスはもちろん、幅広いポイント加盟店で1ポイント=1円として利用することが可能となっており、現金同様にポイントを利用できます。

 

また、ヤフーカードでは、Yahoo!ショッピング・LOHACOの利用でポイントが3倍(Tポイント2%+PayPayボーナスライト1%)になる特典があります。

 

ETCカードをお得に利用したい方はもちろんのこと、ネット通販でお得にポイントを貯めたい方にもヤフーカードはおすすめとなっています。

ETC利用でお得にTポイントを貯めたい方にはヤフーカードがおすすめ!

今回は、ETCカードの利用でお得にポイントを貯めることができるカードとして「ヤフーカード」をご紹介してきました。

 

ヤフーカードでは、ETCカードの利用で100円に1ポイントのTポイントを貯めることが可能となっています。

 

貯まったTポイントは幅広い加盟店で現金同様に利用することができますので、貯まったポイントを非常にお得に利用することができます。

 

ETCの利用で、お得に共通ポイント・Tポイントを貯めることが可能となっていますので、高速道路を頻繁に利用する方には大きなメリットとなりますよね。