ヤフーカードの審査を確実に通す方法、審査落ちの方の傾向から分析

 

「ヤフーカード(ヤフーカード)の審査は通りやすい?」

「ヤフーカードの審査はなんで2分で結果がわかるの?」

 

ヤフーカードを作ろうか検討している方で審査に通るか不安な方も多いのではないでしょうか?

 

ヤフーカードの申込資格は18歳~、学生・専業主婦でも審査通過が可能なクレジットカードです。

 

ヤフーカードの審査基準はどの程度の厳さなのでしょうか?

 

今回は、そんなヤフーカードの審査基準を申込資格や口コミから考察して、審査落ちした方の傾向を見ながら、審査にを確実に通す方法を解説します。

 

実際に2分で審査に通った私の体験談と当時のスペックも紹介しているので是非参考にしてくださいね。

 

ヤフーカードの審査は甘いの?

口コミ情報では審査が甘いカードとして認知されている「ヤフーカード(ヤフーカード)」

 

審査結果が最短2分で出ることをプッシュしているヤフーカードの審査は、基本的にはコンピューターによる自動審査で行われています。

 

コンピューター審査の結果、即審査通過・もしくは即審査落ちになってしまう属性の方以外は人力での審査に回されることになります。

ヤフーカードの申し込み資格から、審査難易度を推測する

コンピューター審査でも、人力の審査でも基本的には審査の基準は甘いと言われているヤフーカード。

 

ここからはヤフーカードの申し込み資格を参照して、客観的に審査の難易度を推測してみましょう。

 

ヤフーカードを申し込むことが出来るのは「高校生を除く18歳以上の方で、Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方」となっています。

 

IDそのものは、Yahoo! JAPANのページから無料で簡単に作成することが出来ますので、IDをお持ちでない方でも審査の障害にはならないでしょう。

 

ですので、ヤフーカードを申し込むことが出来るのは、

 

高校生を除く18歳以上の方
専業、兼業主婦の方
パート、アルバイトの方
年金収入の方

 

となっており、申込みに対しての門戸は非常に広く設定されていることが分かりますね。

 

高校生を除く18歳以上と言う文言を信用すると、無職の方や家事手伝いの方でも申し込みが出来ると思ってしまいますが、やはり無職の方ではクレジットカードの審査に通過するのは難しいでしょう。

 

アルバイトやパートの方であっても収入がある方、もしくは収入が無い方は配偶者に収入がある方か両親と同居の学生の方であれば、審査通過は可能です。

 

【体験談】審査結果は1分以内にメールで届きました。

ヤフーカードの最短2分のスピード審査は本当?と思ってる方は多いのではないでしょうか。

 

IMG_3772

 

「審査が通ればすぐ使えるTポイントがもらえる」という表記に魅力を感じ、実際に申込しんで見たのですが、審査結果は実に1分以内にメールで届きました。

 

因みに、当時の年齢は34歳(既婚)、年収400万前後、家は賃貸、クレジットカードの保有枚数8枚、過去1年以内に支払いの遅延はありませんでした。

 

申込時の参考にしてくださいね。

国際ブランドによって審査の難易度に違いがあるか?

ヤフーカードでは、

 

VISA
MASTER
JCB

 

と言った、代表的なカードブランドを選択することが出来ます。

 

ここで心配になってくるのが「選択するカードブランドによって審査に影響はあるか?」と言う点です。

 

しかし、どのカードブランドを選択しても、カードを発行するのは「YJカード」となっています。

 

審査機関が同一のYJカードになる為、国際ブランドによる審査難易度の違いは無いと考えられます。

 

カードブランドによってサービス内容には多少違いがありますので、自分に合ったカードブランドを選んで問題ないでしょう。

ヤフーカードの審査落ちの傾向

審査に通過しやすいと言われているヤフーカードですが、申込をした人がすべて審査に通過すると言うわけではありません。

 

リサーチ会社によるリサーチ結果によると、ヤフーカードの審査合格率は85%。

 

クレジットカードの審査合格率としては、やはり非常に高い水準であると言うことが出来ますが、逆に言うと100人に15人は審査に落ちてしまっていると言うことが出来ます。

 

審査に落ちてしまった理由と言うのは、申し込み者には教えてもらうことは出来ません。

 

ですので、リサーチ結果を見て、審査に落ちてしまった方の傾向を調べてみましょう。

審査落ちになってしまう方は、複数枚のカードを同時に申し込んでいた

審査落ちになってしまった方の、年収や他社借り入れ状況などのリサーチ結果から、審査落ちの方の傾向を調べてみると共通する傾向がみられることが分かりました。

 

例えば、無職の方などは前提としてクレジットカードの審査の通過は難しくなってきますので、

 

パート
専業主婦
正社員の方

 

と言った、職業で分類せずに審査に落ちてしまった方の傾向を見てみると、クレジットカードを同時に複数枚申し込みしていることが分かりました。

 

クレジットカードの審査を通すにあたって、同時に複数の会社のクレジットカードの申込をするのは「タブー」とも言えるものです。

 

複数のカードを同時に申込をすると「この人はお金に困っている」と言う悪い印象をクレジットカード会社に与えてしまうことになります。

 

特に、審査に不安を抱える、

 

収入の少ない方
他社での借り入れがある

 

方などが、複数の会社に同時に申込をしてしまうと、返済能力に疑問を持たれてしまいます。

 

審査に通過するかどうか不安な方ほど、申込の際はヤフーカード一枚に絞って申込をした方が審査通過の可能性は向上するのです。

ヤフーカードの審査を確実に通す為に

ヤフーカードの審査に対して不安を抱えてしまっている方も居るかも知れませんね。

 

ヤフーカードに限らず、クレジットカードの審査に対して不安を抱えてしまっている方、と言うのは審査に自信がない理由があるものです。

 

例えば、

 

専業主婦で働いていない
学生で働いていない
パート、アルバイトで収入が少ない
他社で借り入れがある

 

などの理由が挙げられます。

 

この中でも、学生や主婦の方で仕事をしていない方でも、収入のある両親や配偶者と同居をして居れば審査には問題が無いでしょう。

 

但し、学生や主婦の方の場合では、本人ではなく同居の両親や配偶者の信用情報が審査に影響をしてきます。

 

申込の際にはご両親や配偶者のクレジットカードなどの利用状況を確認しておく方がベターと言えるかも知れません。

パート・アルバイトで収入が少ない方が審査を通す為には

それでは、パート・アルバイトの方で収入が少ない方がヤフーカードの審査を通すためには、どのようなポイントに気を付けるべきでしょうか?

 

やはり、年収100万円以下など極端に収入が少ない場合にはクレジットカードの審査通過は厳しくなってしまいます。

 

ヤフーカードの場合、パート・アルバイトの方でも200万円程度の収入があれば審査の通過をした事例はあります。

 

しかし、収入が200万円に満たない場合でも、絶対にやってはならないのが「収入を虚偽の申告をすること」です。

 

たとえ、虚偽の申告をしたとしても、収入証明などの提示を求められると、すぐにバレてしまうもの。

 

悪質であると判断されてしまった場合には「詐欺」で訴えられてしまうこともありますので、収入は必ず正直に書くようにしましょう。

 

収入の少ないパート・アルバイトの方でも、勤続年数が長ければ審査に有利になってきます。

 

現在のパート先での勤務が1年未満の方であれば、1年間勤務実績を作ってから申し込みをするようにした方が無難でしょう。

他社での借り入れがある方が審査を通す為には

クレジットカードの審査に対して不安を抱いてしまう原因のひとつとして、他社での借り入れがあることがあるでしょう。

 

やはり、他社での借り入れが複数件あると、審査には悪影響を及ぼしてしまいます。

 

一社にまとめられるものはまとめて、不要なカードは解約をしてからヤフーカードを申し込みをする方が審査には有利です。

 

例えば、不要な年会費無料のカードでも、解約をしておけば信用情報としてはプラスに働きます。

 

しかし、カードを作ってから1年が満たないカードを解約してしまうと「キャンペーンのポイント目当ての申込者」と判断されてしまうこともありますので注意が必要です。

 

当然のことながら、申込をする際にはヤフーカード一枚に絞って、申込をするようにしましょう。

 

ヤフーカードの詳細情報

・年会費:無料

・ETC年会費:税別500円

・還元率:1%

・ショッピング保険:年間100万円

 

 

カードの詳細を見る

公式サイトを見る

 

インターネットサービス大手のYahoo! JAPANとTポイントが提携して発行する「ヤフーカード」

 

Tポイントと提携していることで、100円で1ポイント付与されるポイントは共通ポイントとして人気の「Tポイント」です。

 

ポイントは、クレジットカード加盟店での通常のお買い物はもちろんのこと、電子マネー「nanaco」へのチャージでもポイントを貯めることが可能です。

 

やはり、最も多くのメリットを受けることが出来るのは「Yahoo!ショッピング」「ロハコ」と言ったYahoo! JAPANのサービスでのカード利用です。

 

Yahoo!ショッピングやロハコでのヤフーカードの利用では、クレジットポイント・ストアポイント・本ポイント併せて、Tポイント2%+PayPayボーナスライト1%の合計3%のポイント還元を受けることが出来ます。

 

貯まったポイントはYahoo!ショッピングやロハコをはじめ、幅広い加盟店でも利用することが出来ますので、お得なお買い物をすることが出来るのですね。

主婦や学生の方でも作りやすいヤフーカードは、やはり審査に通りやすいカードだった

ヤフーカード(ヤフーカード)を客観的に申込条件から分析すると、主婦や学生に対しても歓迎しているカードであることが分かります。

 

また、パート・アルバイトなど、収入の少ない方でも比較的作りやすいヤフーカードは、やはり審査に通りやすいカードであると言っても良いでしょう。

 

ヤフーカードの審査を確実に通すためには、

 

ヤフーカード一社に絞る
不要なカードは解約してから申込む
アルバイト、パートは1年以上勤務実績を積んでから

 

と言ったポイントに気を付けておけば、審査通過は問題ないでしょう。