入会キャンペーンがお得なクレジットカード特集【2019年10月最新版】

 

※2019年10月1日更新

 

せっかくクレジットカードを作るなら、できるだけお得なキャンペーンで作りたいですよね!

 

しかし、数あるクレジットカードの中で、どの入会キャンペーンが本当にお得なのか分からないという方も多いでしょう。

 

この記事では、

 

  • お得な入会キャンペーンの定義
  • 入会キャンペーンがお得なクレジットカード
  • 入会キャンペーンのよくある質問と答え

 

このような点について、詳しく解説します。

 

最後まで読めば、クレジットカードをもっともお得なキャンペーンで手に入れることができますよ!

 

クレジットカード診断テスト

お得な入会キャンペーンの定義とは?

はじめに、クレジットカードの入会キャンペーンが本当にお得なのかを知るには、「お得な入会キャンペーン」の定義付けが必要になります。

 

クレジットカードの入会キャンペーンでは、最大〇〇ポイントプレゼントなど、非常にお得なキャンペーンが開催されており、どのキャンペーンがお得なのか目移りしてしまいますよね。

 

ただし、入会キャンペーンの中には「期間中に〇〇万円以上の利用」「リボ払いサービスの登録」など、達成が難しい条件が設定されているケースもあります。

 

また、1ポイントあたりの価値はカードによって違いますので、見た目のポイント数でキャンペーンを選ぶと失敗にもつながってしまいます。

 

  • キャンペーンの達成条件がやさしい
  • 現金換算した場合の入会特典がお得
  • ポイントの使い勝手が良い

 

このような条件がお得な入会キャンペーンの定義となります。

 

優秀な入会キャンペーンは、カードの入会のみ、または簡単な利用条件で入会特典を獲得可能です。

 

また、ポイント数だけではキャンペーンのお得さは比較しにくいので、現金換算すると入会特典のお得さが比較しやすくなります。

 

そして、獲得したポイントを使いやすいかどうかも入会、さらにはカード利用で貯まるポイントを使っていくうえで重要な点になります。

 

上記の定義を元に、入会キャンペーンが1番お得なクレジットカードを探しましょう!

主な入会特典の種類

クレジットカードの入会キャンペーンでは、次のような入会特典を獲得できます。

 

  • 初年度年会費無料
  • 入会ポイントのプレゼント
  • 入会ボーナスマイルのプレゼント
  • キャッシュバック特典

 

代表的な入会特典は、ポイントやマイル・キャッシュバックのプレゼントです。

 

また、意外とバカにできない特典が、初年度年会費無料の特典が付く入会キャンペーンです。

 

年会費が1万円のクレジットカードなら、それだけでも無条件で1万円相当のおトクですので、数千円分のポイントがもらえるキャンペーンよりも満足度は高いでしょう。

 

入会キャンペーンでクレジットカードを選ぶ際には、どのような入会特典がプレゼントされるのかも注目しておきましょう。

最新版!入会キャンペーンがお得なクレジットカード

お得な入会キャンペーンの定義は、達成条件・現金換算での価値・ポイントの使い道の3つを押さえていることが条件です。

 

ここでは、数ある入会キャンペーンの中から、お得な入会キャンペーンとそのクレジットカードをご紹介します。

入会後3か月間のポイント還元率最大30倍!JCB CARD W

 

JCB CARD Wでは、2019年12月31日までの期間限定で、入会後3か月間のポイント還元率が最大30倍になる入会キャンペーンを開催しています。

 

 

  • 新規入会限定ポイント10倍キャンペーン
  • JCBオリジナルパートナー10倍キャンペーン
  • 新規入会限定スマリボ登録&利用でポイント10倍キャンペーン

 

3つのポイントアップキャンペーンを組み合わせることで、最大30倍(還元率15.0%)が可能になります。

 

それだけではなく、2020年3月31日までは、

 

  • 家族カード同時申込みで最大2,000円分のJCBギフトカード
  • お友達紹介で最大6,000円分のJCBギフトカード
  • スマリボ同時登録&利用で最大5,000円分キャッシュバック
  • カード入会時にキャッシング枠セット+ショッピング利用で1,000円キャッシュバック

 

このように、最大14,000円分の入会特典も獲得できます。

 

ポイントアップと高額特典がダブルでゲットできる、ハイブリッドにおトクな入会キャンペーンですね!

 

 

入会キャンペーンがお得な理由

 

JCB CARD Wの入会キャンペーンでは、入会後3か月間ポイント最大30倍というポイントアップ特典が魅力です。

 

ポイントアップだけではなく、最大14,000円相当の入会特典も獲得できますので、ダブルでおトクなキャンペーンです。

 

JCB CARD Wの詳細

5.0

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費無料
国際ブランドJCB
還元率1.0〜15.0%
申込資格高校生を除く18歳〜39歳までの方
旅行
傷害保険
海外最高2,000万円
国内-
  • JCBカードで唯一の年会費無料カード
  • いつでも通常のJCBカードの2倍の還元率
  • セブン-イレブンやスタバでポイントアップ

 

18歳〜39歳までの方が申し込みできる、JCBカードの年齢制限版のカードが「JCB CARD W」です。

 

JCB CARD Wは、JCBカードの一般カードで唯一、年会費無料で利用できますので、キャンペーン目当てでの入会でもムダな年会費を支払うことはありません。

 

いつでも、通常のJCBカードの2倍の還元率で利用できますので、キャンペーン終了後もお得にポイントを貯められますよ。

 

JCBのポイントアップ加盟店「JCBオリジナルシリーズパートナー」では、セブン-イレブンやスターバックスでもポイントアップしますので、普段のカード利用でもお得です。

 

JCBのポイントは、ディズニーのパークチケットにも交換可能となっていますので、ポイントの使い勝手にも文句なしですね!

 

JCB CARD Wの申込みはこちら

もれなく20%キャッシュバック!三井住友VISAクラシックカード

 

三井住友VISAクラシックカードでは、カード入会月の2か月後末までの利用分が、もれなく20%キャッシュバックされる入会キャンペーンを開催しています。

 

カード入会月の2か月後末までの「Vpass」アプリのログインで、クレジットカード・iDの利用金額の20%がキャッシュバック還元されます。

 

期間中、最大12,000円分(60,000円利用分相当)を上限として還元率20%で利用できますので、カード入会後のお買い物が驚異的におトクになるキャンペーンです!

 

 

入会キャンペーンがお得な理由

 

三井住友VISAクラシックカードの入会キャンペーンは、20%という高還元率でのキャッシュバック特典の魅力です。

 

会員アプリ「Vpassアプリ」のログインのみで20%還元の特典をうけられますので、100円でも利用すればお得になる手軽な特典となっている点も加点ポイントです。

 

三井住友VISAクラシックカードの詳細

4.5

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜1250円+税
家族カード
(税抜)
初年度1人目無料 2人目以降400円+税
2年目〜400円+税
ETCカード年会費初年度無料
2年目以降 500円+税(年1回以上ETC利用で翌年無料)
国際ブランドVISA、Mastercard
還元率0.5%
申込資格高校生を除く満18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高2000万円
国内
  • コンビニ・マックでいつでもポイント5倍
  • マイ・ペイすリボでポイントが2倍貯まる
  • マイ・ペイすリボの登録・利用で次年度年会費無料

 

三井住友カードのもっともベーシックなクレジットカードが「三井住友VISAクラシックカード」です。

 

三井住友VISAクラシックカードでは、コンビニ・マックでの利用でいつでもポイントが5倍になる特典があり、キャンペーン後もお得にポイントを貯められます。

 

さらに、マイ・ペイすリボの手数料が1円でも発生した月には、その月の利用分がすべてポイント2倍になりますので、還元率1.0%でお得に利用可能です。

 

初年度年会費無料、2年目以降もマイ・ペイすリボに登録のうえ、年間1回でもカードを利用すれば年会費が無料になりますので、キャンペーン目的で入会しても損をすることはありません。

 

さらに、街の特約店でポイントアップ・キャッシュバックの特典をうけられる「ココイコ!」も付帯しますので、毎日のカード利用がおトクですよ!

 

三井住友VISAクラシックカードの申込みはこちら

入会・利用で最大15,000円相当プレゼント!dカード GOLD

 

dカード GOLDでは、カードの入会・利用で最大15,000円相当がプレゼントされる入会キャンペーンを開催しています。

 

dカード GOLDの入会キャンペーンの特典は「iDキャッシュバック」です。

 

  • 入会特典として2,000円分
  • ドコモケータイ料金のdカード払いで1,000円分
  • 入会翌月末までに20,000円以上の利用で8,000円分
  • 超えたらリボ・キャッシングリボの設定で2,000円分

 

以上の条件を満たすと、合計13,000円分のiDキャッシュバックが付与されます。

 

さらに、dカード GOLDの入会キャンペーンでは、期間限定でキャッシュバック増額キャンペーンが開催されています。

 

  • 2019年12月31日までの入会で2,000円分

 

このように、最大15,000円分の高額キャッシュバックを獲得できますよ!

 

 

入会キャンペーンがお得な理由

 

dカード GOLDの入会キャンペーンでは、最大15,000円分の高額特典を獲得できます。

 

利用条件も翌月末までの20,000円以上の利用とハードルが低く、多くの方が高額特典をゲットできます。

 

入会特典はiDキャッシュバックとなっていますので、カードの利用分が直接お得になる点もポイントが高いですね。

 

9月30日までの入会でキャッシュバックが増量されますので、早めに申し込みをしてトクしちゃいましょう!

 

dカード GOLDの詳細

5.0

年会費(税抜)10000円+税
家族カード(税抜)1000円+税(1人目は無料)
ETCカード年会費無料
国際ブランドVISA、Mastercard
還元率1.0〜10.0%
申込資格学生を除く満20歳以上で安定した収入のある方
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高5000万円
  • ドコモケータイ料金の10%がポイントバック
  • 最大10万円のドコモケータイ補償
  • 最短5分でiDを利用開始

 

ドコモユーザーにおすすめできるゴールドカードが「dカード GOLD」です。

 

dカード GOLDでは、ドコモケータイ・ドコモ光の料金の10%がポイントバックされる特典があり、合わせて月間9,000以上支払っている方は、年会費相当のポイント獲得が可能です。

 

さらに、年間10万円までのドコモケータイ補償も付帯しますので、すでにキャリアの補償に加入している方は補償代金を節約可能です。

 

dカード GOLDでは、最短5分の審査完了後におサイフケータイのiDを即時利用開始できます。

 

入会キャンペーンでiDキャッシュバックをもらえますので、カードが届く前に最大15,000円分のiD利用分が無料になりますよ!

 

dカード GOLDの申込みはこちら

楽天カード

 

楽天カードでは、カードの入会・利用で最大5,000円相当のポイントがもらえる入会特典が用意されています。

 

  • 入会特典として2,000ポイント
  • カードの1回・1円以上の利用で3,000ポイント

 

このように、合計5,000ポイント(5,000円相当)の楽天スーパーポイントを獲得可能です。

 

利用条件は1回・1円以上の利用と、だれでも達成できる簡単な条件となっていますので、確実に5,000円相当のポイントを獲得できますね!

 

獲得できるのは、現金同様に使い勝手の良い楽天スーパーポイントですので、獲得したポイントの使い道も優秀です。

 

楽天カードの詳細

4.9

年会費(税抜)無料
家族カード(税抜)無料
ETCカード年会費500円+税
国際ブランドアメリカン・エキスプレス、VISA、Mastercard、JCB
還元率1.0〜3.0%
申込資格高校生を除く満18歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高2000万円
国内
  • 楽天市場でいつでもポイント還元率3倍
  • ENEOSでの給油でポイント1.5倍
  • ポイントでカード利用代金の支払いも可能

 

年会費無料カードの中でも、とくに人気の高いクレジットカードが「楽天カード」です。

 

楽天カードでは、楽天市場でいつでもポイントが3倍になる特典があり、還元率3.0%でお得に楽天スーパーポイントを貯められます。

 

さらに、ENEOSでの給油でポイントが1.5倍になる特典がありますので、ネット通販だけではなく、街でのカード利用でもお得です。

 

楽天スーパーポイントでは、楽天カードの支払いに1ポイント=1円として利用できますので、カードの利用で貯めたポイントで実質キャッシュバックも可能です。

 

また、楽天カードでは、年会費無料でアメックスブランドのカードも発行できますので、ワンランク上の付帯サービスを利用したい方にもおすすめできますね!

 

楽天カードの申込みはこちら

入会キャンペーン目当てでカードを作っても大丈夫?

結論から言うと、入会キャンペーンの特典を目的にカードを作っても、まったく問題はありません。

 

クレジットカード会社としては、より多くの方に新規入会してもらうために入会キャンペーンを開催しますので、むしろ入会キャンペーンを目当てに入会する方を歓迎しています。

 

ただし、入会キャンペーン目当てだけで入会・短期での解約を繰り返している方の場合、クレジットカードの審査に悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。

 

クレジットカードの審査に重要となる「個人信用情報機関」には、クレジットカードの申し込みや契約の情報も記録されます。

 

ですので、キャンペーン目当てでの発行の場合でも、短期で解約をせずに、半年〜1年間程度はカードを利用して解約を検討するようにしましょう。

多重申込みには注意!

入会キャンペーンでクレジットカードを作る際には、多重申込みにならないように注意をしておく必要があります。

 

お得な入会キャンペーンに目移りしてしまい、1度に複数枚のクレジットカードを申し込みしたくなるのもムリがありません。

 

ただし、上記でも解説したように、クレジットカードの申込状況は個人信用情報機関に記録されます。

 

あまりにも短期間で複数枚のクレジットカードに申し込みしていると、多重申込みと判定されてしまい、クレジットカードの審査に悪影響を与えてしまうことがあります。

 

お得な入会キャンペーンすべての特典をゲットしたい気持ちはわかりますが、最大でも月に1枚程度の申し込みにとどめておいた方が無難でしょう。

 

入会キャンペーンのよくある疑問を解消

ここでは、入会キャンペーンのよくある質問と、その答えをQ&A形式で解説します。

Q:なぜ入会特典の付与に時間がかかる?

A:入会特典の付与に時間がかかるのは、キャンペーン特典目当ての早期解約を防止するためです。

 

クレジットカードの入会特典は、利用条件達成の3か月〜半年後に付与されることが多くなっています。

 

入会特典は、クレジットカード会社にとっては、より多くの方にクレジットカードを作ってもらうための「広告費」です。

 

ですので、特典獲得後にすぐカードを解約されてしまうと赤字になってしまいますので、特典付与までにスパンを空けて、カードを利用してもらえる機会を増やしています。

Q:再入会でも入会特典の対象になる?

A:原則として、入会キャンペーンは新規入会の方のみとなっており、解約後の再入会の方は対象外です。

 

また、すでに同じ会社のクレジットカードを利用している方の切り替えや、アップグレードもキャンペーンの対象外となることが多くなっています。

 

あくまでも、新規に自社のクレジットカードを作る方が入会キャンペーンの対象です。

 

ただし、一部dカードGOLDのように、アップグレードでも入会特典の対象となるカードもあります。

Q:クレジットカードの入会日はいつになる?

A:クレジットカードの入会日はカード郵送時の台紙に印刷されています。

 

原則、カードの申込日が入会日になるケースが多くなっており、カードが手元に届いた日が入会日というわけではありませんので注意が必要です。

 

入会日を基準に、翌月末・翌々月までと利用期間が設定されている場合、カードの入会日も意識しておきましょう。

Q:まったく使わずに解約するのはルール違反?

A:とくにルール違反というわけではありません。

 

早期での解約に気を付けておけば、カードをまったく使わずに解約したからといって、個人信用情報機関にキズがついてしまうようなこともありません。

 

ただし、入会後の利用金額がキャンペーンの条件になっている場合、カードを利用しないと特典をゲットできませんので注意が必要です。

 

申し込みだけで得になる!1番お得な入会キャンペーンで手に入れよう

お得な入会キャンペーンでクレジットカードを作れば、申し込みだけでお得な入会特典をゲットできます。

 

  • 現金換算で高額な特典がもらえる
  • 入会キャンペーンの達成条件が簡単
  • ポイントの使い勝手が良い

 

このような条件を満たした入会キャンペーンを選べば、よりお得にクレジットカードを作れます。

 

入会キャンペーンでカードを選びたい方は、今回ご紹介したクレジットカードを選んじゃいましょう!