デルタ航空とアメリカン・エキスプレスが提携して発行するクレジットカードが「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード(以下デルタアメックス)」です。

 

デルタアメックスのもっとも大きなメリットとなるのが、カードの入会でデルタ航空の上級会員資格「シルバーメダリオン」を取得することができる点です。

 

シルバーメダリオン特典では、シートの無料アップグレードなどの特典を利用することが可能となっており、デルタ航空利用での最強のメリットとなります。

 

カードの利用では、有効期限無期限のデルタスカイマイルを直接貯めることができますので、デルタ航空を利用している方には必携のカードとなっているのですね。

 

今回は、空の旅をより快適に変えてくれる上質なクレジットカード・デルタアメックスの特徴やメリット・デメリットを解説します。

 

目次

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードはここがお得!!

 

デルタアメックスは、さまざまな形で空の旅を快適にしてくれる特典があります。

 

  • デルタ航空のシルバーメダリオン資格を取得
  • デルタ航空で2倍・海外は1.3倍とガンガンマイルが貯まる
  • 家族カードを無料で発行可能

 

もっとも大きなメリットとなるのが、カードの入会でデルタ航空のシルバーメダリオン資格を取得することができる点でしょう。

 

通常では取得困難な航空会社の上級会員資格を、カードの入会だけで簡単に手に入れることができるのは大きいですよね。

 

カードの利用では、ポイントではなくデルタスカイマイルを直接貯めることができますので、カードの利用でデルタ特典航空券を狙うこともできます。

 

通常1.0%還元でマイルを貯めることができますが、デルタ航空の航空券などの購入で2倍・海外利用分は1.3倍と、効率的にマイルを貯めることが可能となっています。

 

デルタアメックスでは、家族カードを無料で発行することができますので、家族でスカイマイルを効率的に貯めることができるのですね。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードのキャンペーン詳細

デルタアメックスでは、2019年1月31日お申込み分までの期間限定で、カードの入会・利用で最大39,500マイル獲得可能なキャンペーンを開催しています。

 

期間中のデルタアメックスの入会では、5,000マイルのボーナスマイルを獲得することが可能です。

 

入会後3ヶ月以内にカード利用金額が25万円以上で、7,000マイルのボーナスマイルがプレゼントされます。

 

さらに、入会後6ヶ月以内に購入航空券でビジネスクラス利用の場合、25,000マイルのボーナスマイルを獲得できます。

 

25万円のカード利用では、2,500マイルの通常マイルも獲得できますので、最大39,500マイルが獲得可能なキャンペーンとなっているのですね。

 

 

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

デルタアメックスは、2018年6月25日からカードの基本の特典に変更がありました。

 

デルタアメックスのメダリオン特典が改悪!家族カード無料など改善も有り!」で解説しているように、一部改悪となる部分があるものの、家族カードの無料化などの改善もあります。

 

デルタアメックスの年会費は、

 

本会員 税別12,000円
家族会員 税別6,000円 ※1枚まで無料

 

と、家族カードは1枚まで無料で利用することができます。

 

ETCの年会費も無料となっていますが、新規発行手数料として税別850円のみ必要となりますので注意が必要です。

 

国際ブランドはアメックスとなりますが、アメックスは国内ではJCBと提携をしており、国内外でのJCB加盟店でも利用することができます。

 

国産の国際ブランドであるJCB加盟店で利用できることで、デルタアメックスは日本国内でも使い勝手のいいカードとなっているのですね。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの還元率

デルタアメックスの利用では、毎回のカード利用金額の100円に対して1マイル・1.0%還元でデルタスカイマイルを貯めることができます。

 

デルタスカイマイルの有効期限は無期限となっていますので、有効期限を気にすることなくゆっくりとマイルを貯めることが可能となっているのですね。

 

デルタアメックスでは、電子マネーのチャージでポイントを貯めることはできませんが、QUICPayを搭載しておりApple Payの登録用のカードとして利用できます。

 

Apple Payの利用でも1.0%還元でデルタスカイマイルを貯めることができますので、スマート&お得にマイルを貯まることができるのですね!

ポイントの交換先・お得な使い道

 

デルタアメックスの利用で貯まるデルタスカイマイルは、非常に使い勝手のいいマイレージプログラムのひとつです。

 

デルタスカイマイルは有効期限無期限のマイルとなっていますので、有効期限を気にせずにゆっくりとマイルを貯めることができます。

 

本人名義の特典航空券だけではなく、家族や友人などの自分名義以外の特典航空券も交換することができますので、友人との旅行の際にもお得にマイルを活用することができるのですね。

 

ここでは、デルタ航空の特典航空券の交換に必要なマイル数を解説します。

 

韓国 7,500マイル〜
香港 17,500マイル〜
バンコク 22,500マイル〜
ホノルル 30,000マイル〜
ロサンゼルス 35,000マイル〜
メキシコ 50,000マイル〜
コスタリカ 50,000マイル〜
ブラジル 60,000マイル〜

 

デルタ航空の特典航空券は片道でのマイル交換となっており、行きはエコノミー・帰りはビジネスなど、行き帰りで異なるシートの特典航空券の交換も可能です。

 

デルタスカイマイルでは、シートのランクの違いに加えて、シーズンごとにLV1〜LV5までの異なったマイル数が必要となります。

 

5段階に細かくシーズンが分かれていますので、より特典航空券をゲットしやすいマイルとなっているのですね。

 

国内線はスカイマーク・スカイチーム所属の特典航空券にも交換可能

デルタスカイマイルは、デルタ航空の特典航空券だけではなく、スカイチーム所属の航空券やアライアンス提携航空会社の航空券に交換可能です。

 

国内ではスカイマークの特典航空券に交換することが可能となっており、

 

  • 羽田-神戸:往復15,000マイル
  • 羽田-福岡:往復20,000マイル

 

と、国内線の特典航空券もお得に交換することができます。

 

デルタ航空は世界最大の航空アライアンス「スカイチーム」に所属しており、スカイチームの20の加盟航空会社の特典航空券にもデルタスカイマイルを交換可能です。

 

  • アエロフロート・ロシア航空
  • アルゼンチン航空
  • アエロメヒコ航空
  • エア・ヨーロッパ
  • エールフランス航空
  • アリタリア・イタリア航空
  • チャイナエアライン
  • 中国東方航空
  • 中国南方航空
  • チェコ航空
  • デルタ航空
  • ガルーダ・インドネシア航空
  • ケニア航空
  • KLMオランダ航空
  • 大韓航空
  • ミドルイースト航空
  • サウディア
  • タロム航空
  • ベトナム航空
  • 厦門(あもい)航空

 

スカイチームでは、大韓航空やチャイナエアラインなど、日本からも直近の航空会社の特典航空券を交換することも可能です。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの申込資格・発行スピード

デルタアメックスの申込資格は、20歳以上で安定した収入のある方となっています。

 

デルタアメックスは、デルタ航空とアメックスの提携カードですが、基本的にはアメックスのプロパーカードと同様のカードです。

 

審査もアメックスによるコンピューター審査が採用されており、アメックスのプロパーカードをすでにお持ちの場合や、年収・支払い状況によって即時結果が表示されるケースもあります。

 

アメックスの審査は厳しいというイメージがある方は多いかと思いますが、「アメックスの審査は厳しくない!?低年収でも専業主婦でも作れる!」で解説しているように、独自審査で審査にも通過しやすいカードとなっています。

 

発行期間は平均して2週間程度の期間が必要となっていますので、申込みの際には発行期間に余裕を持って申込みするようにしましょう。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの限度額

デルタアメックスの限度額は、プロパーアメックスと同じように「限度額に一律の制限無し」となっています。

 

限度額に一律の制限無しといっても、個別に与信枠は設定されていますので、限度無しにいくらでも使えるというわけではありません。

 

むしろ、初期の与信枠は低めに設定されることが多くなっており、年会費無料のカードよりも利用できる限度額が少ないというケースもあります。

 

デルタアメックスでは、事前にデポジット入金を活用することで、実質無制限でカードを利用することが可能となっています。

 

1,000万円をデポジット入金しておけば、1,000万円のクレジット払いも可能となりますので、取りこぼしなくマイルを貯めることが可能となっているのですね。

 

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの旅行保険

 

デルタアメックスでは、国内外で最高5,000万円の旅行保険を利用することが可能です。

 

ここでは、とくに利用頻度の高い、デルタアメックスの海外旅行保険の補償の内容を解説します。

海外旅行保険

海外旅行保険付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
傷害治療 最高100万円
疾病治療 最高100万円
携行品損害 最高30万円
救援者費用 最高200万円
賠償責任保険 最高3,000万円
家族特約 最高1,000万円

 

デルタアメックスでは、利用付帯で最高5,000万円の海外旅行保険を利用することができます。

 

家族特約も最高1,000万円まで補償されており、家族カードを持たない家族への補償をうけることができるのは嬉しいですが、傷害・疾病治療は最高100万円と充分とはいえません。

 

海外旅行に出かける際には、「海外旅行保険付きおすすめクレジットカード特集!自動付帯で補償が手厚い!」で紹介しているような、補償上乗せ用のカードを併用するのがおすすめです。

ショッピング保険

デルタアメックスでは、年間500万円の非常に手厚いショッピング保険を利用することができます。

 

国内外の加盟店で購入した商品の、購入日から90日以内の破損や盗難による損害を補償してもらうことができます。

 

補償金額は年間500万円までと手厚い内容になっていますので、高額な商品の購入の際にも安心できる補償を受けることが可能です。

 

ショッピング保険の利用には、免責金額として1事故あたり10,000円の自己負担が必要です。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの付帯サービス

デルタアメックスでは、T&E系クレジットカードの代表格ともいえる、アメックスの充実した付帯サービスを利用することができます。

 

とくに、空港サービスでは驚愕のメリットを感じることができる、充実した付帯サービスが用意されているのですね。

 

ここでは、アメックスの付帯サービスの内容を解説します。

充実のプロテクションサービス

デルタアメックスでは、独自の充実したプロテクションサービスを利用することができます。

 

  • オンライン・プロテクション
  • キャンセル・プロテクション
  • リターン・プロテクション

 

プロテクションサービスでは、インターネット上での不正利用や、急なキャンセルで生じたキャンセル料を補償してもらうことが可能です。

 

リターン・プロテクションは他のカードにはないユニークなサービスとなっており、商品を購入した店舗で返品を受け付けてもらえない場合、アメックスが代わりに返品に応じてくれます。

 

デルタアメックスで購入した商品の購入から90日以内の返品に応じてくれますので、より自由度の高いお買い物を楽しむことができるのですね。

 

空港ラウンジをはじめとした充実の空港サービス

デルタアメックスでは、空港ラウンジサービスをはじめとした、最強の空港サービスを利用することができます。

 

ラウンジサービスでは、本カード会員はもちろんのこと、同伴者も1名まで無料でラウンジを利用することができますので、家族・友人との旅行にもおすすめです。

 

空港での待ち時間を有意義に過ごすことが可能となっていますので、旅行の際に便利なサービスとして利用することができます。

 

デルタアメックスでは、そのほかにも、さまざまな空港サービスを利用することが可能です。

 

  • 空港パーキング
  • 無料ポーターサービス
  • 手荷物無料宅配サービス 
  • グローバル・ホットライン

 

空港手荷物宅配無料サービス付帯のクレジットカード5選!海外旅行が楽!」で解説しているように、空港手荷物無料宅配サービスは旅行・出張の際に非常に使い勝手のいいサービスとなっています。

 

空港手荷物宅配サービスは通常1,000円〜1500円程度のサービスとなっていますので、海外旅行に頻繁に出かける方には非常に実益的なサービスといえます。

 

グローバル・ホットラインでは、海外からの日本語での電話サポートをうけることが可能となっており、空港から旅行先までを便利に利用できる充実したサービスが付帯しているのですね。

アメリカン・エキスプレス・コネクト

アメックスの優待サービスをまとめたサイトが「アメリカン・エキスプレス・コネクト」です。

 

アメリカン・エキスプレス・コネクトでは、ホテルやダイニング・ショッピングなどのさまざまな優待をうけることが可能となっています。

 

  • エクスペディアの人気ホテルの10%オフ
  • 世界のダイニングでの20%オフの優待割引
  • レンタカーの割引

 

など、さまざまなカテゴリーの店舗やサービスで優待をうけることが可能となっており、充実したライフスタイルを送るサポートとなってくれるのですね。

 

デルタアメックスでの空港特典と合わせて利用することで、海外旅行でさらに特別なサービスをうけることも可能となっています。

 

アメックス払いでコンビニ料金20%キャッシュバックの激熱キャンペーン開始!」で紹介しているように、アメリカン・エキスプレス・コネクトではキャンペーン情報も掲載されていますので、お得な優待をしっかりチェックしておくようにしましょう。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードのメリット

デルタアメックスでは、デルタ航空を利用する方はもちろんのこと、空の旅を楽しむすべての方にメリットのあるカードです。

 

とくに、シルバーメダリオン資格が付帯することで、デルタ航空を利用する際には非常に高い優越感を得ることができます。

 

ここでは、デルタアメックスのメリットとなる点を解説します。

デルタ航空の上級会員資格・シルバーメダリオン資格を取得可能

デルタアメックスでは、デルタ航空の上級会員資格・シルバーメダリオン資格を取得可能です。

 

デルタアメックスでは、カード入会後1年間は無条件でシルバーメダリオン資格を取得することが可能です。

 

2年目以降は、年間の利用金額100万円でシルバーメダリオン資格を継続することができますので、通常では取得困難な航空会社の上級会員を簡単に取得・継続することができるのですね。

 

シルバーメダリオンの特典としては、

 

  • デルタコンフォートプラスへのアップグレード
  • デルタ航空利用の際の各種優先サービス

 

など、デルタ航空利用の際のさまざまなサービスを利用することができます。

 

とくに有益なサービスとなるのが、エコノミークラスのシートを利用の際にも、無料でワンランク上のデルタコンフォートプラスにアップグレードできる特典です。

 

デルタコンフォートプラスは、

 

  シート幅 シートピッチ
エコノミークラス 約47cm 約79cm
コンフォートプラス 約47cm 約89cm

 

このように、エコノミークラスよりもひと回り広いシートを利用することができますので、より快適に空の旅を楽しむことができるのですね。

 

デルタ航空の航空券の購入・海外利用でガンガンマイルが貯まる

デルタアメックスでは、通常還元率1.0%でデルタスカイマイルを貯めることが可能となっていますが、さまざまなマイルアップの特典が用意されています。

 

デルタ航空券の購入 2倍
海外でのカード利用 1.3倍

 

海外でのカード利用分はマイルが1.3倍になる特典がありますので、還元率1.3%でお得にマイルを貯めることができます。

 

また、デルタアメックスでは各種ボーナスマイルでお得にマイルを貯めることができます。

 

デルタアメックスに入会後6カ月間以内の初回のフライトでは、搭乗したシートによって最大25,000マイルのファーストフライトボーナスマイルを貯めることが可能です。

 

  • エコノミークラス利用:10,000マイル
  • ビジネスクラス利用:25,000マイル

 

さらに、毎年のカードの継続では2,000マイルのボーナスマイルを獲得することができますので、ボーナスマイルでもお得にマイルを貯めることができるのですね。

 

デルタアメックスでは「ニッポン500マイルキャンペーン」も開催しており、日本国内の全航空会社・全路線のフライトでデルタスカイマイルが500マイル付与される特典があります。

 

JAL/ANAなどの利用でもJAL/ANAのマイルに加えてデルタスカイマイルを貯めることができますので、最強にお得なキャンペーンとなっているのですね。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードのデメリット

デルタアメックスのデメリットとなるのは、海外旅行に特化したカードでありながら、海外旅行保険の補償内容が薄くなっている点でしょう。

 

デルタアメックスの海外旅行保険では、海外旅行の際に利用する頻度の高くなる傷害・疾病治療の補償金額は最高100万円と、決して充分な補償金額ではありません。

 

とくに医療費の高額な米国圏などの場合は、医療費が200万円〜300万円程度必要になるケースもありますので、デルタアメックスの補償のみでは不安が残ります。

 

海外旅行に出かける際には、自動付帯で補償の手厚い、補償上乗せ用のカードの利用が必須といえるでしょう。

 

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードとの差・特典の違い

 

デルタアメックスの上位カードとして発行されているのが「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(以下デルタアメックスゴールド)」です。

 

デルタアメックスゴールドの年会費は税別26,000円となっており、デルタアメックスの倍以上の年会費が必要となっています。

 

もっとも大きな違いとなるのが、カード特典として取得できるデルタ航空の上級会員資格が、ワンランク上の「ゴールドメダリオン」となっている点です。

 

ゴールドメダリオンでは、

 

  • より早い期間からのシートのアップグレード
  • スカイプライオリティでのスカイチームの優先サービス
  • スカイチームラウンジの利用

 

など、シルバーメダリオン資格よりも上質な特典をうけることができます。

 

また、デルタ航空券の購入ではマイルが3倍・海外での利用分は1.5倍と、デルタアメックスよりもさらにマイルが貯めやすくなっているのもメリットとなります。

 

デルタ航空で、より充実したサービスをうけたいという方には、デルタアメックスゴールドはうってつけのゴールドカードといえるでしょう。

 

通常は取得困難な上級会員資格をカード入会特典でゲット!

デルタアメックスのもっともおおきなメリットとなるのは、カードの入会だけで通常は取得困難な航空会社の上級会員資格を取得することができる点です。

 

  • 初年度は無条件・2年目は年間100万円以上の利用で資格を取得
  • シートのアップグレードやさまざまな優先手続きが利用可能
  • デルタスカイマイルもガンガン貯められる!

 

シルバーメダリオン資格は、初年度は無条件・2年目以降は、年間100万円のカード利用があるだけで継続することができます。

 

デルタ航空利用の際のさまざまな優先特典や、シートの無料アップグレードの特典を利用することができる、最強の優越感を得ることができる特典となっています。

 

また、デルタ航空券の購入や海外での利用ではマイルアップの特典がありますので、航空券の購入から実際の旅行までお得にマイルを貯めることができるカードとなっているのですね。

 

 

基本情報

申し込み資格原則として20歳以上で定職のある方
発行期間
入会金無料
年会費(本人)初年度12,000円+税
2年目以降12,000円+税
年会費(家族)初年度6,000円+税(1枚無料)
2年目以降6,000円+税(1枚無料)
解約金無料
締日20日
支払日翌月10日
支払い方法 1回払い、ボーナス払い、分割払い
旅行傷害補償海外最高5,000万円
国内最高5,000万円
ショッピング保険最高500万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考新規発行手数料 1枚につき850円+税
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス-
発行会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド