ハイステータスのクレジットカードの代名詞とも言えるクレジットカードが「アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)」です。

 

アメックスのクレジットカードは「お金持ちが持つカード」というイメージも強く、保有を目指している方も多いのではないでしょうか。

 

また、充実したトラベルサービスや海外旅行時に安心の付帯保険が充実しており、「トラベル&エンターテイメント(T&E)系」クレジットカードの代表格のカードでもあります。

 

ほかのカードには無いステータス性と、充実したメリットや特典が用意されているアメリカン・エキスプレス・カードは、クレジットカードで周りに差をつけたい方には最適です。

 

今回は、世界で最も有名なクレジットカードともいえる、アメリカン・エキスプレス・カードの特徴やメリット・デメリットを解説します。

 

アメリカン・エキスプレス・カードはこんな方におすすめ

 

アメリカン・エキスプレス・カードの、ベーシックなプロパーカードとして発行されているのがアメリカン・エキスプレス・カードです。

 

アメリカン・エキスプレス・カードをおすすめすることができるのは、通常のクレジットカードでは満足することができないタイプの方となってきます。

 

  • ステータス・カード保有での満足感を重視したい方
  • 海外旅行に出かける機会の多い方
  • 実質無制限でカードを利用したい方

 

アメリカン・エキスプレス・カードでは、ほかのカードでは得ることができないステータス性や、カードを保有することでの満足感を得ることができるのが最も大きなメリットです。

 

クレジットカードは自分の信用情報を映す鏡でもありますので、保有することでのステータス性も大きな基準となってくるのですね。

 

空港ラウンジをはじめとした空港サービスや、手厚い海外旅行保険も付帯しており、海外旅行に出かける機会の多い方にもオススメのカードです。

 

また、事前のデポジット入金で、実質無制限でカードを利用することができますので、高額な決済をクレジット払いで行いたい方にもおすすめです。

アメリカン・エキスプレス・カードのキャンペーン詳細

アメリカン・エキスプレス・カードでは、初年度年会費が無料になる、お得な入会キャンペーンを開催しています。

 

アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は税別12,000円となっていますので、12,000円相当の非常にお得な入会キャンペーンとなっています。

 

比較的高額な年会費がネックになってしまっている方は、年会費無料で気軽にアメリカン・エキスプレス・カードを試すことができるのは嬉しいですよね。

 

また、2018年7月18日までは、全国のマクドナルドでアメックスのクレジットカードを利用すると、利用金額の20%がキャッシュバックされるキャンペーンを開催しています。

 

初年度年会費無料でアメリカン・エキスプレス・カードを手に入れて、マックでお得に食事を楽しんでみるのも良いのではないでしょうか?

 

 

アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

アメックスグリーン1

 

アメックスの日本オフィスも100周年を超え、最も知名度の高いクレジットカードのひとつともいえるアメリカン・エキスプレス・カード。

 

アメリカン・エキスプレス・カードは、アメックスのベーシックなカードとして発行されていますが、一般的なクレジットカードのゴールドカードと同等の上質なサービスをうけることができます。

 

空港ラウンジや手荷物無料宅配サービスなど、通常ではゴールドカードにしか付帯しないような特典も用意されており、最強のクレジットカードを求める方には最適です。

 

アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は、

 

本会員 税別12,000円
家族会員 税別6,000円

 

と、一般的なゴールドカード並みとなっていますが、初年度年会費無料で試せるキャンペーンを開催しています。

 

上質なアメリカン・エキスプレス・カードの実力を1年間無料で試すことができるというのは、大きなメリットになりますよね。

 

アメリカン・エキスプレス・カードのETC年会費は無料となっていますが、新規発行手数料として税別850円必要です。

 

アメリカン・エキスプレス・カードの国際ブランドは、アメリカン・エキスプレスとなっていますので、加盟店の使い勝手が悪いのではないかと心配になってしまう方も居るかも知れません。

 

ただし、日本国内ではアメックスのクレジットカードはJCB加盟店で利用することができますので、使い勝手に悩んでしまうようなケースは少ないでしょう。

アメリカン・エキスプレス・カードの還元率

アメリカン・エキスプレス・カードの利用では、毎回の利用ごとに100円に1ポイント・1.0%還元で「メンバーシップ・リワード」を貯めることができます。

 

メンバーシップ・リワードの有効期限は3年間となっていますが、

 

  • 税別3,000円のメンバーシップ・リワード・プラスに入会
  • ポイントを1度でも好きなアイテムに交換

 

上記のいずれかの条件を満たすとポイントの有効期限が無期限に延長されますので、ポイントの失効を気にせずにゆっくりポイントを貯めることができるのですね。

 

アメリカン・エキスプレス・カードは、電子マネーのチャージでのポイント付与などをうけることはできませんが、iPhone等で利用することができるApple Payに登録して利用することができます。

 

また、「American Express Contactless」でのNFC決済も可能となっており、電子マネー感覚でカードを利用することも可能です。

ポイントの使い道

 

アメリカン・エキスプレス・カードの利用で貯まるメンバーシップ・リワードは、0.3%〜0.5%の還元率でさまざまな用途に利用することができます。

 

その中でも、とくにお得なポイントの使い道となるのが、各種航空マイルへの交換でしょう。

 

メンバーシップ・リワードは、ANAマイルをはじめとした15社の航空会社のマイルに2,000ポイント=1,000マイル・2対1のレートで交換することができます。

 

さらに、年会費税別3,000円の「メンバーシップ・リワード・プラス」に入会することで、ポイントの交換レートをアップさせることができます。

 

  必要ポイント 交換先 還元率
ANAマイル 1,000ポイント 1,000マイル 1.0%
その他航空マイル 1,250ポイント 1,000マイル 0.8%

 

メンバーシップ・リワードからANAマイルへの交換については、税別5,000円の移行手数料が必要になりますが、他の航空会社のマイルよりも有利なレートで交換することができます。

 

  • 税別3,000円のメンバーシップ・リワード・プラス
  • 税別5,000円のANAマイル移行手数料

 

と、合わせて8,000円の移行手数料が必要になりますが、マイル交換に必要なポイント数が貯まった段階でマイル移行を利用すれば、手数料を節約することもできます。

 

メンバーシップ・リワード・プラスの手数料の節約方法については、「メンバーシップ・リワード・プラスのメリットは?べストな入会時期と解約時期」でも解説していますので、最小限の手数料でお得にマイルを貯めちゃいましょう!

アメリカン・エキスプレス・カードの申込資格・発行スピード

アメリカン・エキスプレス・カードの申込資格は、20歳以上で定職のある方となっています。

 

ハイクラスなカードのイメージから、審査のハードルが高いと思っている方も多いかと思いますが、イメージとは裏腹に審査に通過しやすいカードとなっています。

 

アメックスの審査は厳しくない!?低年収でも専業主婦でも作れる!」でも解説しているように、低収入の方でも審査に通過しやすいカードです。

 

専業主婦の方でも、世帯収入を審査基準として申込みをすることができますので、配偶者の方に安定した収入の有る方であれば申込みをすることができます。

 

アメリカン・エキスプレス・カードの発行スピードは、平均して1週間〜2週間程度となっています。

アメリカン・エキスプレス・カードの限度額

アメリカン・エキスプレス・カードの限度額は、「利用限度額に一律の制限無し」です。

 

ただし、いくらでも制限無しで利用できるという意味ではなく、むしろ初期利用限度額は低めに設定される傾向にあります。

 

他のクレジットカードと同じように個別に与信枠は設定されていますが、事前に「デポジット入金」を利用することで実質無制限でカードを利用することができます。

 

高額なお買い物の場合でも、事前にコールセンターに連絡のうえデポジット入金することで、クレジット払いをすることができるのですね。

 

アメリカン・エキスプレス・カードでは、メンバーシップ・リワード・プラスの活用で最大1.0%還元でマイルを貯めることができますので、ポイントの取りこぼし無しに利用できるのは嬉しいですよね。

 

アメリカン・エキスプレス・カードの旅行保険

 

アメリカン・エキスプレス・カードでは、医療費の高額な海外旅行の際にも安心して利用することができる、手厚い旅行保険が用意されています。

 

T&E系クレジットカードの代表格となるアメックスでは、旅行の際の補償も充実したサービスをうけることができるのですね。

 

アメリカン・エキスプレス・カードの国内旅行保険では、利用付帯で最高5,000万円の補償をうけることが可能となっています。

 

続いては、アメリカン・エキスプレス・カードで利用できる海外旅行保険の内容を解説します。

海外旅行保険

海外旅行保険付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
傷害治療 最高100万円
疾病治療 最高100万円
携行品損害 最高30万円
救援者費用 最高200万円
賠償責任 最高3,000万円
家族特約 最高1,000万円

 

アメリカン・エキスプレス・カードでは、利用付帯で最高5,000万円の海外旅行保険を利用することができます。

 

最高1,000万円の家族特約も補償されており、家族カードを持たない家族との旅行の際にも安心して利用することができます。

 

海外旅行の際に利用する頻度の高い、傷害・疾病治療の補償金額は100万円となっていますので、他のクレジットカードの補償と上乗せをした方がより安心できるかも知れませんね。

ショッピング保険

アメリカン・エキスプレス・カードでは、年間500万円のショッピング保険を利用することができます。

 

国内外で購入した商品の破損や盗難を年間500万円まで補償してもらえる手厚い内容となっていますが、有料のオプションでさらに手厚い補償をうけることができます。

 

クレジットカードの付帯保険の種類は?貴重な一芸保険カードにも注目!」でも解説しているように、年間2,900円の保険料で「家電総合補償」を利用することができます。

 

そのほかにも、ショッピング・プロテクション・ワイドでは、通常90日間の補償期間を365日に延長することが可能となっており、カードを利用して購入した商品の補償は万全です。

アメリカン・エキスプレス・カードの付帯サービス

アメリカン・エキスプレス・カードの最も大きなメリットとなってくるのが、他のカードには無い充実した付帯サービスです。

 

アメックスは海外で超使える!サポート・レート・付帯サービス全部良し!」でも解説しているように、アメリカン・エキスプレス・カードでは海外で超使える機能が満載に用意されています。

 

ここでは、アメリカン・エキスプレス・カードの付帯サービスの内容を詳しく解説します。

空港ラウンジ・プライオリティパス

アメリカン・エキスプレス・カードでは、国内主要空港の空港ラウンジを無料で利用することが可能です。

 

空港ラウンジサービスは、本会員だけではなく同伴者も1名まで無料で利用することができますので、家族旅行の際にもお得に利用することができます。

 

さらに、アメリカン・エキスプレス・カードでは、世界1,000か所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティパス・メンバーシップ会員」を取得することが可能となっています。

 

IMG_3677

 

プライオリティパス・メンバーシップ会員は、通常99$の年会費が必要なサービスとなっていますので、それだけでアメリカン・エキスプレス・カードの年会費相当のサービスとなっているのですね。

 

国内の主要空港に加え、プライオリティパスで海外のVIPラウンジを含めたラウンジを利用することができますので、空港での待ち時間の過ごし方を激変させることができます。

日本語での海外電話サポート

アメリカン・エキスプレス・カードでは、海外旅行の際に日本語での電話サポートをうけられる「グローバル・ホットライン」を利用することが可能です。

 

グローバル・ホットラインでは、世界中から24時間日本語スタッフによるサポートをうけることができます。

 

現地情報の収集だけではなく、

 

  • レストラン・ホテルの手配
  • 医療機関の紹介
  • パスポートの紛失等・緊急時の支援

 

など、海外旅行をガッチリとサポートしてくれます。

 

ハイクラスのクレジットカードというと、旅行慣れした方が持つカードというイメージがある方も多いかも知れません。

 

しかし、実際には初心者の方こそ、安心のサポートをうけることができるハイクラスのカードを利用すべきなのですね!

アメリカン・エキスプレス・カードのメリット

アメリカン・エキスプレス・カードのメリットというと、圧倒的なステータス性や最高1.0%でのマイル還元など、さまざまなメリットが思いつきます。

 

アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は高く感じてしまうかも知れませんが、さまざまな特典を利用することで年会費以上の得をすることが可能となっているのですね。

 

ここでは、アメリカン・エキスプレス・カードのメリットとなる点を詳しく解説していきましょう。

アメリカン・エキスプレス・コネクトでの優待三昧

 

アメリカン・エキスプレス・カードでは、アメックスブランドのカードの優待をまとめたウエブサイト「アメリカン・エキスプレス・コネクト」を利用することができます。

 

アメリカン・エキスプレス・コネクトでは、ホテルやダイニングでのさまざまな優待をうけることが可能となっており、ライフスタイルでお得に活用することができます。

 

世界最大級の旅行予約サイト「エクスペディア」では、海外ホテルの予約で8%オフになるクーポンも利用可能となっており、海外ホテルをお得に予約することが可能です。

 

お得な料金でホテルを予約して、アメリカン・エキスプレス・カードの優秀な空港サービスを利用した海外旅行に出かけてみる、と言うのも良いのではないでしょうか。

優秀なセキュリティ機能が付帯

アメリカン・エキスプレス・カードでは、手厚い旅行保険だけではなく、さまざまなセキュリティ機能を利用することができます。

 

アメリカン・エキスプレス・カードでは、

 

  • 不正プロテクション
  • オンライン・プロテクション
  • ショッピング・プロテクション

 

など、さまざまなカード利用の安全に繋がるプロテクションが用意されています。

 

その中でも、得にユニークなセキュリティ機能となっているのが「リターン・プロテクション」のサービスです。

 

リターン・プロテクションでは、購入した商品の返品を店舗が受け付けてくれない場合に、アメックスが代わって返品を受け付けてくれるサービスです。

 

海外で購入した商品もアメックスが返品に応じてくれますので、海外でのショッピングをより安心して楽しむことができるのですね。

 

アメリカン・エキスプレス・カードのデメリット

アメリカン・エキスプレス・カードのデメリットとなる点は、公共料金や税金の支払分はポイントが半分になってしまう点です。

 

アメリカン・エキスプレス・カードでは、通常100円に1ポイントのメンバーシップ・リワードを貯めることができます。

 

ただし、

 

  • 電気・ガス・水道料金
  • 保険・税金
  • 寄付など

 

上記の支払分に関してはポイントが半減し、200円に1ポイントの付与となってしまいますので注意が必要です。

 

公共料金の支払いは、毎月の生活費の中でも大きな割合を占めますので、ポイントが半減してしまうのは寂しいですよね。

 

電気・ガス・水道料金などは、他の高還元クレカでの支払いがおすすめとなっています。

アメックスゴールドとの差・特典の違いは?

アメリカン・エキスプレス・カードの上位カードとして発行されているのが「アメックスゴールド」です。

 

 

両者の年会費を比較してみると、

 

  アメックスグリーン アメックスゴールド
本会員 税別12,000円 税別29,000円
家族会員 税別6,000円 税別12,000円(1枚無料)

 

アメックスゴールドの年会費が2倍以上高額になっているものの、家族カードの年会費は1枚目が無料になっています。

 

年会費の差分のアメックスゴールドの特典としては、

 

  • 招待日和でのコース料理1名分無料のサービス
  • より手厚い旅行保険
  • プライオリティパスのラウンジ利用料金・年に2回分無料

 

などが用意されており、中でも2名以上のコース料理の利用で1名分無料になる特典は、それだけで年会費の元を取れる優秀なサービスとなっています。

 

アメックスゴールドとグリーンカードの選び方。メリットと付帯サービスの差を比較!」でも解説しているように、グリーンとゴールドで審査の難易度は変わりませんので、自分の求めるスペックのカードを手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

いつかはアメックスではなく、最初からアメックスの時代に!

いつかはアメックスを!と思っている方も居るかも知れませんが、これからカードを作る方は最初からアメックスで作るのもおすすめです。

 

  • 長く使える上質なステータス性
  • 海外特典が充実でお得に活用できる
  • 取りこぼしなく効率的にマイルを貯められる

 

アメリカン・エキスプレス・カードは、ステータス性に文句無しの上質なカードとなっていますので、大人になって使うのにも充分な上質なカードとなっています。

 

手厚い旅行保険や空港ラウンジをはじめとした海外特典も充実していますので、ライフスタイルが変わって、海外旅行や海外出張が増えた際にも安心して利用することができるのですね。

 

デポジットを利用することができますので、限度額の少ない若いうちでも、高額な決済で取りこぼし無くマイル・ポイントを貯めることが可能となっています。

 

 

基本情報

申し込み資格20歳以上の安定した収入がある方で、日本国内に定住所をお持ちの方
発行期間約3週間
入会金無料
年会費(本人)初年度初年度無料
2年目以降12000円+税
年会費(家族)初年度6000円+税
2年目以降6000円+税
解約金無料
締日20日
支払日翌月10日
支払い方法 1回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い
旅行傷害補償海外最高5000万円
国内最高5000万円
ショッピング保険最高500万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考新規発行手数料 850円+税
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス
発行会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド