VIASO(ビアソ)カードは、ポイントの使い道を考えるのが面倒という方に最適な、オートキャッシュバックでの還元をうけることができるクレジットカードです。

 

貯まったポイントが年に1回自動でキャッシュバックされるオートキャッシュバックで、ポイントの失効のリスクゼロでポイントを活用することができます。

 

手間なくポイントがキャッシュバックされるだけではなく、ETC利用分や携帯料金の支払いではポイントが2倍になる特典もあり、高還元でのキャッシュバックをうけることができます。

 

最短翌営業日での発行が可能となっていますので、スピーディに発行できるのも、これからカードを作ろうと思っている方には大きなメリットとなりますよね。

 

年会費永年無料で高還元でのオートキャッシュバックが可能な、VIASOカードの特徴やメリット・デメリットを徹底解説します。

 

目次

VIASOカードはここがスゴい!

 

  • ポイントはオートキャッシュバックで手間が無い
  • ETC・携帯電話の利用分はポイント2倍還元
  • 最短翌営業日発行でスピーディな発行

 

VIASOカードでは、貯まったポイントがオートキャッシュバックで還元される特典があり、利用するだけで自動的に得をすることができるカードとなっています。

VIASOカードはこんな方におすすめ

  • ポイントを利用するのが苦手な方
  • 今すぐクレジットカードが必要な方
  • Yahoo!・楽天などネット通販を利用する方

 

VIASOカードではネットショッピングでも最大10%の高還元で、貯まったポイントをオートキャッシュバックしてもらえる優秀なカードです。

 

私にも経験がありますが、クレジットカードの利用で貯めたポイントの使い道を考えているうちに有効期限が切れ、失効させたしまった経験のある方も多いのではないでしょうか。

 

ポイントの使い道を考えるのが苦手な方でも、普段通り使っているだけで高還元&自動でキャッシュバックしてくれますので、ポイントの使い道を考える手間が無いのですね!

 

こんな人には向かないかも…?

カードの利用でマイルを貯めたい、陸マイラーの方には向かないカードとなっています。

 

最大の特徴となっているのがオートキャッシュバックの特典となっており、ポイントの交換先を選ぶことはできないのですね。

 

マイルを貯めたい方はこちらにどうぞ!

VIASOカードの入会キャンペーン

 

VIASOカードでは、最大10,000円相当のVIASOポイントがもらえる入会キャンペーンを開催中です。

 

キャンペーンでは、カードに新規入会のうえ、

 

  • 入会後3ヶ月以内に15万円以上利用で9,000円分のVIASOポイントプレゼント
  • 「楽Pay」登録で1,000円分のVIASOポイントプレゼント

 

上記の条件を達成することで、合計で10,000円分のVIASOポイントを獲得することが可能です。

 

3か月で15万円の利用というとハードルが高く感じてしまうかも知れませんが、月間で平均すると5万円の利用で達成可能となっています。

 

VIASOポイントはオートキャッシュバックされますので、実質現金1万円プレゼントと同等のお得なキャンペーンなのですね!

 

 

 

VIASOキャンペーンについて詳しく知りたい方は「VIASOカードの入会キャンペーンが激熱!最大10,000円相当が簡単にゲット!」を是非チェックしてみてください。

VIASOカードの特徴

三菱UFJニコスの発行する、年会費無料でオートキャッシュバックの優秀なカードが「VIASOカード」です。

 

VIASOカードの最大のメリットが、ポイントをオートキャッシュバックで手間なく交換できる点です。

 

ネット通販でもお得に利用できるほか、ETCや携帯料金の支払いではポイントが2倍になる特典もあり、高還元でのキャッシュバックが可能となっているのですね!

 

キャラクターデザインやアニメデザインなど、豊富なカードデザインも大きなメリットとなっており、個性を発揮したい方にもおすすめです。

国際ブランドはMastercardのみ

VIASOカードの国際ブランドは基本「Mastercardのみ」となっています。

 

Mastercardブランドは、VISAブランド同様、国内95%以上のクレジットカード加盟店で利用できます。

 

因みに、VIASOカードは年会費無料で保有できるコストコ決済用のクレジットカードとしても人気です。

 

コストコ用のクレジットカードに関しては「コストコでMastercardが利用可能!年会費無料マスターカードおすすめ5選」の記事も是非チェックしてみてください。

年会費は全て永年無料

VIASOカードの年会費は、本カード・家族カード・ETCカードのすべてが永年年会費無料です。

 

何年保有しても1円もコストがかからないので安心できますね。

 

ただし、ETCカードを発行した場合、新規発行手数料として税別1,000円が必要となっています。

 

ETCカードの有効期限が5年なら1年あたりの保有コストが200円となります。(1ヵ月あたり約16.7円)

還元率は基本0.5%、ETCカード利用で1.0%

VIASOカードの通常の還元率は0.5%です。

 

1ポイント=1円相当のVIASOポイントが、1,000円利用毎に5ポイント還元されますと公式サイトには記載されてますが、実際は、個別明細の100円単位ごとに0.5ポイント還元されるため、1回の利用額が1000円未満でもポイントが付与されます。

 

例:832円利用=4ポイント付与

 

上記の金額を利用した場合、切り捨ては32円分となります。

 

 

ETCカード利用ではポイント2倍になり還元率1.0%にUPします。

 

 

上記でも説明しましたが、ETCカードの新規発行手数を加味した場合、保有コストが1ヵ月当たり約16.7円となるので、1ヵ月1700円以上の高速料金を支払う方なら新規発行手数料1,000円を払ってもお得に利用することができます。

 

VIASOポイントの有効期限は入会日から1年となっており、1年以内にキャッシュバックに必要な1,000ポイント以上に満たない場合は失効してしまいますので注意が必要です。

 

VIASOカードでは、電子マネーのチャージによるポイント付与はなくApple Payも対象外です。

 

auかんたん決済のチャージなら、チャージ分に対してポイントが0.5%分付与されます。利用時でも0.5%分ポイントが貯まるので合計還元率1.0%分お得になります!

 

電子マネーとの相性はよくありませんので、電子マネー用のクレジットカードをお探しの方はこちらもどうぞ!

 

ポイントの交換先

VIASOカードのポイントは交換の手間なくオートキャッシュバックで還元されます。

 

VIASOポイントは、1,000ポイント以上が貯まった段階で自動的にキャッシュバックされ、支払い口座に1ポイント=1円としてキャッシュバック還元されます。

 

ポイントの使い道を考える必要なく、自動的にキャッシュバックしてくれますので、ポイントの有効期限を切らしてしまった経験のある方にもおすすめです。

 

最小のキャッシュバックは1,000ポイントからとなっていますので、還元を受けるためには20万円以上のカードの利用が必要です。

 

1,000ポイント単位での還元ではないので、1,001ポイントでも1,001円として還元されます。

 

VIASOカードをお使いの場合には、月間で2万円以上を目安として利用するようにしましょう。

 

携帯・プロバイダ料金をVIASOカードで支払おう!

VIASOポイントの有効期限を切らさないようにするには、月間2万円以上の利用が目安となってきます。

 

2万円以上の利用を簡単に達成するには、

 

  • 携帯電話
  • インターネットプロバイダの利用料金

 

を、VIASOカードで支払うのがおすすめです。

 

携帯電話とインターネットプロバイダの料金の支払いでは、ポイント還元率が2倍になる特典もありますので、1.0%還元でお得にキャッシュバックをうけることができます。

VIASOカードのラインナップ

VIASOカードでは、豊富なデザインカードを選択することができるのも大きなメリットです。

 

マイメロディVIASOカード

 

浦和レッズVIASOカード

 

くまモンデザイン

 

ふなっしーデザイン

 

ぐでたまデザイン

 

ラブライブ!デザイン

 

Wake Up, Girls!デザイン

 

けいおん!デザイン

 

弱虫ペダルデザイン

 

トランスフォーマーデザイン

 

ファイナルファンタジーデザイン

 

など、定番のキャラクターからアニメデザインまで、幅広いデザインのカードが発行されています。

 

基本的には、デザインカードと通常カードの機能や特典は同一です。

 

ただし、浦和レッズVIASOカードでは利用金額の0.255%が自動的にチームに寄付されるなど、カード独自の特典も付加されています。

 

萌え系デザインクレジットカード特集!「俺の嫁」を毎日携帯!」で紹介しているような、自分の好きなキャラクターカードを手元に置いておけば毎日幸せですよね!

VIASOカードの申込資格・限度額・発行スピード

VIASOカードの申込資格は、高校生を除く18歳以上の方となっています。

 

審査基準も特別厳しい訳では無く、

 

  • 申し込み資格を持ち
  • 安定収入があり
  • かつ他社からの借り入れが無い

 

このような属性の方であれば、ほぼ問題無くカードを作成することは可能です。

 

三菱UFJニコスの傾向として一般カードでも限度額が高く設定されることがあり、VIASOカードの限度額も最高200万円に引き上げられた実例もあります。

 

メインカードとして、限度額に余裕のあるカードを利用したい方にも最適なカードと言えるのではないでしょうか。

最短翌営業日発行が可能でスピーディにカードを受け取れる

VIASOカードでは、オンラインでの申込みで最短翌営業日での発行が可能です。

 

午前9時までの申込完了で最短翌営業日での発行が可能ですので、最短1週間程度でスピーディにカードを受け取ることができます。

 

最短翌営業日発行の条件としては、

 

  • 土日祝日
  • 12月30日〜1月3日

 

を除いた、前日9時までの申込みで最短翌日発行が可能となっています。

 

また、審査状況によっては翌日以降に持ち越されてしまうケースがありますので注意が必要です。

 

さらにお急ぎの方は、「即日発行できるクレジットカードは?今日から使える・最速で作れるクレカ特集」で紹介しているような、即日発行のクレジットカードを利用するのも良いのではないでしょうか。

VIASOカードの旅行保険

ここでは、VIASOカードの旅行保険の内容を解説します。

利用付帯で最高2,000万円の海外旅行保険が付帯

海外旅行保険付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療 最高100万円
疾病治療 最高100万円
携行品損害 最高20万円
救援者費用 最高100万円
賠償責任 最高2,000万円

 

VIASOカードには国内旅行保険は付帯せず利用付帯で最高2,000万円の海外旅行保険が付帯します。

 

海外でのケガや病気の際の補償となる傷害・疾病治療の補償金額は最高100万円までと、年会費無料のカードとしては破格の手厚い補償内容です。

楽Payの利用で国内ショッピング保険も利用可能

VIASOカードでは、年間100万円までのショッピング保険が付帯しています。

 

補償の対象となるのは、

 

  • 海外での利用分
  • 国内での分割・リボ払いの利用分

 

が対象となり、国内での一括払いでの利用分は対象外です。

 

ただし、三菱UFJニコスのリボ払いサービス「楽Pay」に登録すると、国内での1回払いの利用分もショッピング保険の補償の対象となります。

 

楽Payを利用する際にも、毎月の支払い金額を調整することで一括払い同様に利用することができますので、国内でのお買い物の際には楽Payを活用するようにしましょう!

VIASOカードの付帯サービス

VIASOカードの付帯サービスでは、

 

  • 充実した海外サポート
  • 安心のネットセーフティサービス
  • エクスプレス予約

 

など、充実した付帯サービスが用意されています。

 

また、三菱UFJ銀行での特典も用意されており、三菱UFJ銀行をお使いの方にもお得なサービスを利用することが可能です。

海外アシスタンスデスクをはじめとした充実した海外サポートが魅力

VIASOカードでは、海外アシスタンスデスク「ハローデスク」をはじめとした海外サポートを利用することができます。

 

海外の主要都市に設置されたハローデスクでは、日本語対応が可能なスタッフによる海外旅行時のサポートをうけることができます。

 

海外Mastercard加盟店の案内はもちろんのこと、カードの紛失などのエマージェンシーサービスを利用することもできますので、海外旅行の際の心強いパートナーとなってくれるのですね。

 

さらに、

 

  • 国内外のパッケージツアー割引
  • 海外Wi-Fiレンタルサービス 

 

などの海外特典を利用することができますので、海外旅行をお得に楽しむことが可能です。

 

海外ではレンタルWi-Fiが必須!Wi-Fiがお得なクレジットカード」でも解説しているように、海外ではレンタルWi-Fiは非常に役立つサービスですので、お得な優待をうけることができるのは嬉しいですよね!

 

VIASOカードには、最高2,000万円の海外旅行保険も付帯しており、コスパ最強の海外旅行用のカードをお探しの方にも最適です。

ネット通販も安心のNICOSネットセーフティサービス

NICOSネットセーフティサービスでは、

 

  • インターネットショッピング
  • モバイルショッピング
  • 電話・プロバイダーの通信料金

 

を対象に、不正に利用されたカードの損害を補償してもらうことができます。

 

心当たりのない請求があった場合には、コールセンターに連絡することで、不正利用と認められた支払いが免除されます。

 

クレジットカードの不正利用が増加!フィッシング被害に備えよう」でも解説しているように、しっかりとした不正プロテクションの付帯したカードを利用することも、キャッシュレス時代に必要な自衛のひとつです。

 

VIASOカードでは、安心のセキュリティ機能が付帯していることで、ネット通販でも安心してカードを利用することができるのですね。

エクスプレス予約

エクスプレス予約は、365日オンラインで東海道・山陽新幹線の指定席を予約することができるネット予約サービスです。

 

エクスプレス予約では、いつでも会員限定のお得な料金で新幹線を予約できるほか、早割などの割引も用意されており、お得に新幹線のチケットを購入することができます。

 

予約の変更は当日までネットで変更可能となっていますので、急な変更の起こりがちなビジネス出張の際にも便利に活用することができるサービスです。

 

エクスプレス予約の利用には、カード年会費に加えて税別1,000円の年会費が必要です。

引き落とし口座の設定で三菱UFJ銀行のホワイトステージにランクアップ

VIASOカードの引き落とし口座に三菱UFJ銀行を設定のうえ、利用代金の引き落としがあった月には、三菱UFJ銀行の「ホワイトステージ」が適用されます。

 

ホワイトステージの特典で、三菱UFJ銀行でのATM時間外手数料を何度でも無料で利用することができます。

 

仕事の都合などでいつも時間外にATMを利用している方には、時間外手数料が無料になるのは大きなメリットです!

 

ホワイトステージの適用には、

 

  • 三菱UFJ銀行での「スーパー普通預金」の登録
  • ネットバンキングの登録
  • VIASOカードの支払い口座に指定

 

といった条件があります。

VIASOカードのメリット

VIASOカードの最大のメリットは、オートキャッシュバックで手間なくポイントを利用することができる点です。

 

お得なポイントアップの特典が豊富に用意されており、高還元でキャッシュバックをうけることができますので、毎月のカード利用で現金還元でお得にカードを利用することができます。

 

ネット通販でもお得なポイントアップの特典がありますので、ネット通販好きの方にも最適なカードとなっているのですね!

ETC・携帯電話・プロバイダ料金の支払いでポイント2倍

VIASOカードでは、ETC・携帯電話・プロバイダ料金の支払いでは、ポイントが2倍となり1.0%還元でお得に利用することができます。

 

  • ETC利用料金
  • 携帯代(NTTドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル)
  • プロバイダ料金(Yahoo!BB・nifty・OCN・ODN・BIGLOBE・au net)

 

上記のような特定商品の支払いでは、1.0%還元でお得にポイントを貯めることが可能です。

 

ランニングコストとして必要な高速代や通信費でポイントアップの特典をうけることができるので、毎月の生活費の削減に強力な威力を発揮します。

 

固定費の支払いで貯まるポイントもオートキャッシュバックされますので、自動的に毎月トクをすることができるのですね!

VIASO eショップ経由でのネット通販で最大10.5%還元

 

VIASOカードでは、会員専用の「VIASO eショップ」経由でのネット通販で、最大10.5%還元でポイントを貯めることができます。

 

Amazon 0.5%
楽天市場 1.0%
Yahoo!ショッピング 1.0%
LOHACO 2.0%
楽天トラベル 1.0%
じゃらん 1.0%
エクスペディア 5.0%
ひかりTVブック 10.0%

 

VIASO eショップ経由での利用では、上記のボーナスポイントに加えて通常のクレジットポイント0.5%も獲得することができます。

 

ひかりTVの電子書籍サービス「ひかりTVブック」の利用では、10%のボーナスポイントと合わせて10.5%還元でお得にポイントを貯めることができます。

 

 

また、Amazonでは合計1.0%還元・楽天市場では合計1.5%還元と、人気のネット通販でもお得にポイントを貯めることが可能です。

VIASOカードのデメリット

VIASOのデメリットは、ETCの新規発行手数料として税別1,000円が必要になる点です。

 

VIASOカードではETCの利用でポイントが2倍になる特典がありますが、ETC利用金額によっては年会費・発行手数料ともに無料のカードの方がお得なケースもあります。

 

コスト0円で0.5%還元のカードと比べると、VIASOカードがお得になる損益分岐点は30万円以上のETC利用分からとなります。

 

30万円の利用では、

 

  • VIASOカード:3,000円分のポイントを獲得
  • 0.5%還元のカード:1,500円分のポイントを獲得

 

と、1,000円の手数料を差し引いてもVIASOカードの方がお得です。

 

年間にそれほどETCを利用しない方は、「お得なETCカードの条件とは?無駄なくポイントが貯まるおすすめETCカード」でETC用のカードを探してみるのもいいでしょう。

VIASOカードとDCカード Jizile・オリコカードザポイントの比較

VIASOカードとよく比較されるカードとして、

 

DCカード Jizile

 

オリコカードザポイント

 

といった、年会費無料の高還元カードが比較されています。

 

まずは、基本スペックで3枚のカードを比較してみましょう。

 

  VIASOカード DCカード Jizile オリコカード
ザポイント
年会費 無料 無料 無料
家族会員 無料 無料 無料
ETC 無料
(新規発行手数料
税別1,000円)
無料
(新規発行手数料
税別1,000円)
無料
申込資格 高校生を除く
18歳以上の方
高校生を除く
18歳以上の方
高校生を除く
18歳以上の方
国際
ブランド
Mastercard Mastercard JCB
VISA
Mastercard
還元率 0.5% 1.5% 1.0%
旅行保険 国内:-
海外:最高2,000万円
国内:-
海外:最高1,000万円

 

3枚のカードともに、本カード・家族カードのコストのかからない優秀なカードとなっています。

 

ただし、ETCカードでは、VIASOカード・DCカード Jizileでは新規発行手数料が必要ですので、本カード・家族カード・ETCすべて無料のオリコカードザポイントが有利です。

DCカード Jizileとの比較

 

DCカード Jizileは、VIASOカードと同じ三菱UFJニコスのリボ専用カードとなっています。

 

最大のメリットとして、いつでも通常の三菱UFJニコス発行のカードのポイントが3倍になり、常に1.5%還元で利用することができます。

 

VIASOカードの通常還元率は0.5%ですので、ポイント還元率ではDCカード Jizileが有利です。

 

DCカード Jizileはリボ専用カードとなっていますが、事前のコールセンターへの連絡で一括払いカード同様に利用できます。

 

ポイント交換やコールセンターへの連絡の手間が気にならなければ、DCカード Jizileも選択肢のひとつとなるでしょう。

 

DCカード Jizileの申込みはこちら

オリコカードザポイントとの比較

 

ポイント還元率で比較するのであれば、オリコカードザポイントが最強のカードです。

 

オリコカードザポイントでは、入会後6か月間はポイントが2倍になる特典があり、2.0%還元の高還元率でポイントを貯めることが可能です。

 

また、「オリコモール」経由でのネット通販では、Amazonや楽天市場などの人気のネット通販を2.5%以上のお得な還元率で利用することができます。

 

ただし、オリコカードザポイントには海外旅行保険が付帯していませんので、海外特典はVIASOカードの方が優秀です。

 

ポイント還元率を取るならオリコカードザポイント、総合的なバランス・オートキャッシュバックならVIASOカードが有利になっているのですね。

 

オリコカードザポイントの申込みはこちら

キャッシュバック派には手間なしで利用できるオートキャッシュバックがおすすめ

キャッシュバック派の方には、高還元で手間なくオートキャッシュバックのVIASOカードがおすすめです!

 

VIASOカードの最大のメリットが、貯まったポイントをオートキャッシュバックしてもらうことができる点です。

 

  • 1ポイント=1円としてオートキャッシュバック
  • ETC・携帯料金の支払いではポイント2倍
  • ネット通販でもお得にポイントアップ

 

ポイントは1,000ポイントを超えた段階で自動的にキャッシュバックされますので、有効期限切れでのうっかり失効の心配がありません。

 

また、ETCや携帯料金の支払いではポイントが2倍になる特典があり、ネット通販でも最大10%還元とお得なポイントアップをうけることができます。

 

 

 

基本情報

申し込み資格高校生を除く18歳以上の方
発行期間最短翌営業日
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降無料
年会費(家族)初年度無料
2年目以降無料
解約金無料
締日公式サイト参照
支払日公式サイト参照
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い
旅行傷害補償海外最高2,000万円
国内-
ショッピング保険最高100万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考新規発行手数料 1,000円+税
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社三菱UFJニコス株式会社