Ponta Premium Plus(以下:ポンタプレミアムプラス)は、Pontaポイントを発行するリクルートとジャックスカードが提携して発行するクレジットカードです。

 

ポンタプレミアムプラスには、一般カードとリボ専用カードの2種類のカードが発行されており、それぞれのカードで高還元率でPontaポイントを貯めることができます。

 

いずれのカードでも、最大2.0%の高還元率でPontaポイントを貯めることができますので、もっとも効率的にPontaポイントを貯められるカードです。

 

今回は、ポンタプレミアムプラスの特徴やメリット・デメリットを解説します。

 

最後まで読めば、もっとも効率的にPontaポイントが貯まるクレジットカードを知ることができますよ!

 

7つのメリット

 

ポンタプレミアムプラスでは、2つのタイプのカードでそれぞれ優秀な7つのメリットがあります。

 

  • リボ専用カードはいつでも還元率2.0% 
  • 7月・12月は一般カードも還元率2.0%が可能!
  • Ponta加盟店でポイント2重取り 
  • 年会費無料で利用可能 
  • ETCカードは永年年会費無料
  • Apple Payに登録可能
  • 最高2,000万円の海外旅行保険が自動付帯

 

ここでは、ポンタプレミアムプラスが選ばれている理由にもなっている、メリットの内容を詳しく解説します。

いつでも還元率1.0%〜2.0%でPontaポイントが貯まる

 

ポンタプレミアムプラスでは、最大2.0%の高還元率でPontaポイントを貯められるのが最大のメリットです。

 

カードの利用では、100円に1〜2ポイントのPontaポイントが付与され、還元率は一般カード・リボ専用カードで異なります。

 

一般カード 100円に1ポイント(還元率1.0%)
リボ専用カード 100円に2ポイント(還元率2.0%)

 

リボ専用カードでは還元率2.0%でポイントを貯めることが可能となっており、カードの利用でガンガンポイントを貯めることができます。

 

Pontaポイントは1ポイント=1円として現金同様に利用できる共通ポイントですので、高還元率で貯めることができるのは大きなメリットですね!

 

また、ポイント付与条件は月間の累計利用金額からとなっていますので、毎月ポイントにならずに切り捨てられてしまう端数も最大99円と効率的です。

 

Pontaポイントの有効期限は最終利用日から1年間となっており、年間1回でも利用すれば実質有効期限無期限でポイントを貯めることができますよ。

7月・12月の2か月間はポイント上乗せ

ポンタプレミアムプラスの一般カードでは、毎年7月・12月の年に2回はポイントが上乗せされ、最大還元率2.0%でPontaポイントを貯めることができます。

 

ポイントの上乗せ率は、7月・12月それぞれの月間利用金額によって変動します。

 

月間10万円以上の利用 0.5%上乗せ(合計還元率1.5%)
月間20万円以上の利用 1.0%上乗せ(合計還元率2.0%)

 

このように、7月・12月に月間20万円以上利用すると、一般カードでもリボ専用カードと同じく還元率2.0%でPontaポイントを貯めることが可能です。

 

7月・12月はボーナス時期のセール等とも被りますので、家電の買い替え等の大きなお買い物を集中させれば、効率的にポイントアップ特典をうけることができますね。

 

ムダなリボ手数料のかからない一般カードで、2.0%の高還元率でPontaポイントを貯められるのは驚異的なメリットです!

Ponta加盟店で2重取りが可能

 

ポンタプレミアムプラスはPontaカード一体のカードとなっており、Ponta加盟店ではポイントの2重取りも可能です。

 

Ponta加盟店での利用では、クレジットカード利用分の最大2.0%と、Pontaカード提示分の店舗ごとのポイントを貯めることができます。

 

Ponta加盟店には、

 

  • ゲオ
  • 昭和シェル石油
  • ケンタッキー・フライド・チキン
  • ピザハット
  • ホテル ルートイン

 

など、身近な店舗が加盟しており、毎日のお買い物でお得にポイントを2重取りすることが可能となっています。

 

「ポンパレモール」では、3.0%からのPontaポイントが付与されますので、いつでも5.0%以上の還元率でネットショッピングすることも可能ですよ。

 

ローソンなどの2重取り対象外の店舗もありますが、Ponta加盟店を意識して利用することで、ガンガンポイントを貯めることができますね!

年会費無料で利用可能

ポンタプレミアムプラスは、一般カード・リボ専用カードのいずれのタイプのカードでも年会費無料で利用することが可能です。

 

リボ専用カードは本会員・家族会員ともに年会費は永年無料となっていますので、カードの維持にコストがまったくかかることはありません。

 

対して、一般カードの年会費は、

 

本会員 初年度:無料
2年目以降:税別2,000円
家族会員 初年度:無料
2年目以降:税別400円

 

このように、2年目以降は税別2,000円と、格安ゴールドカード並みの年会費が発生してしまいます。

 

ただし、一般カードの場合も年間5万円以上のカードの利用があれば、次年度以降の年会費が無料になる特典があります。

 

月間4,000円強の利用で年間5万円の利用分は達成できますので、年会費無料で利用するためのハードルは低くなっていますね!

ETCカードは年会費・発行手数料無料

ポンタプレミアムプラスでは、ETCカードを年会費・発行手数料無料で利用することができます。

 

一般カード・リボ専用カードのいずれの場合もETCカードの年会費は永年無料ですので、高速道路を利用する機会のある方には大きなメリットですね!

 

ポンタプレミアムプラスでは、ETCカードの利用でも最高2.0%の高還元率でPontaポイントを貯めることができます。

 

車を運転する予定のある方は、ETCカードも併せて活用しましょう!

 

Apple Payに登録可能

Apple Pay

 

ポンタプレミアムプラスは、Apple Payに登録して利用することができるのも大きなメリットです。

 

ポンタプレミアムプラスをApple Payに登録するとQUICPayとして割り当てされますので、QUICPay加盟店でiPhoneタッチでのスマート決済が可能です。

 

また、Apple PayのSuicaにも対応していますので、駅の改札でiPhoneをタッチしてスマートに電車に乗ることもできますよ!

 

Apple Payの利用でも最大2.0%の還元率でPontaポイントを貯めることができますので、クレジット決済と上手に活用するようにしましょう。

 

さらに、Apple PayではPontaカードの登録にも対応を開始しましたので、iPhoneのタッチで手軽にPontaポイントを貯めることが可能です。

 

1回のスマホタッチで、決済とPontaポイントの付与を同時に済ませることができますので、これまで以上にスマートにApple Payを活用することができますね!

最高2,000万円の海外旅行保険

ポンタプレミアムプラスでは、最高2,000万円の海外旅行保険が自動付帯します。

 

海外旅行保険付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療 最高200万円
疾病治療 最高200万円
携行品損害 最高20万円
救援者費用 最高200万円
賠償責任 最高2,000万円

 

海外旅行中の急病やケガに備えることができる、傷害・疾病治療の補償金額は最高200万円となっており、海外の高額な医療費の補償にも役立ちます。

 

保険の付帯条件が自動付帯となっているので、ポンタプレミアムプラス以外の支払い方法で旅行代金を支払った場合にも補償を受けられるのもメリットですね!

 

また、ポンタプレミアムプラスの国内旅行保険では、最高1,000万円が利用付帯で補償されます。

 

こんな方におすすめ

ポンタプレミアムプラスの7つのメリットから、次のような方におすすめすることができます。

 

  • Pontaポイントを貯めている方
  • 7月・12月にたくさんカードを使う機会のある方
  • リボ払いに抵抗がない方
  • 年会費無料で高還元のクレジットカードが欲しい方

 

ポンタプレミアムプラスの最大のメリットは、最大2.0%の高還元率でPontaポイントを貯めることができる点です。

 

一般カードでも7月・12か月の2か月間は、月間の利用金額に応じて最大2.0%にポイントアップする特典があり、高額なお買い物を集中させることでお得にポイントを貯められます。

 

また、リボ払いに抵抗がない方の場合は、年間を通して2.0%の高還元率でPontaポイントを貯めることが可能ですよ!

 

リボ専用カードの年会費は永年年会費無料であるのに加え、一般カードでも年間5万円以上の利用で年会費が無料になりますので、年会費無料で使いたい方にもおすすめです。

 

デメリットは3つ

ポンタプレミアムプラスにも、3つのデメリットがあります。

 

  • 電子マネーはポイント付与対象外
  • リボ専用カードは手数料に注意
  • 公共料金の利用はポイント対象外

 

ここでは、ポンタプレミアムプラスを申し込みする前に、知っておくべきデメリットの内容を解説します。

電子マネーチャージではポイントが付かない

ポンタプレミアムプラスの第1のデメリットが、電子マネーのチャージ分はポイント付与の対象外となってしまう点です。

 

電子マネーと併用して利用することを想定している方には、電子マネーのチャージでポイントが付かないのは大きなデメリットですね。

 

ただし、ポンタプレミアムプラスはApple Payに登録して利用することが可能となっており、Apple Payの利用でも最大2.0%の還元率でPontaポイントを貯めることができます。

 

さらに、ポンタプレミアムプラスのPontaカードをApple Payに登録して、スマートに2重取りをすることも可能です。

 

楽天Edyやnanacoなどの主要電子マネーを併用したい方は、電子マネー用にサブカードを併用するというのも良いでしょう。

 

リボ専用カードは手数料が発生する

ポンタプレミアムプラスでは、リボ専用カードを選択した場合にはリボ手数料が発生してしまう点がデメリットです。

 

リボ専用カードでは、いつでも還元率2.0%でPontaポイントを貯められるのが大きなメリットですが、リボ手数料が発生してしまうと本末転倒ですよね。

 

ポンタプレミアムプラスでは、初回リボ手数料無料などの特典もありませんので、確実にリボ手数料はかかってしまいます。

 

リボ専用カードを探している方以外の場合は、原則としてリボ手数料のかからない一般カードを選択した方が無難ですね!

 

公共料金の支払いではポイントが付かない

ポンタプレミアムプラスの最後のデメリットとして、公共料金の支払いではポイントが付与されないという点が挙げられます。

 

ランニングコストとして必要な公共料金の支払いでは、継続的にポイントを貯められるチャンスでもありますので、ポイントが対象外な点は寂しいですね。

 

公共料金の支払用には、別途高還元率のクレジットカードをサブカードとして併用するようにしましょう。

 

 

こんな人には向かないかも…?

ポンタプレミアムプラスは、電子マネーチャージや公共料金の支払いでポイントを貯めたい方には不向きなカードと言えます。

 

公共料金の支払いには、いつでも還元率1.2%で、Pontaポイントに交換可能なリクルートポイントを貯められる「リクルートカード」がおすすめです。

 

 

また、リクルートカードでは、月間3万円までは電子マネーのチャージでも還元率1.2%でポイントを貯められますので、電子マネー用のカードとしても最適ですね!

 

リクルートカードについて詳しくはこちら

 

キャンペーン詳細

 

ポンタプレミアムプラスでは、カードの入会・利用で最大8,500円相当のポイントがもらえる入会キャンペーンを開催しています。

 

キャンペーンでは、カード入会後2か月以内の利用金額に応じてボーナスポイントが付与されます。

 

5万円以上 2,500ポイント
10万円以上 6,000ポイント

 

さらに、

 

  • ジャックスインターコムクラブ会員登録で250ポイント
  • PontaWeb会員登録で250ポイント

 

このように、会員登録で500ポイントが付与されますので、最大で6,500ポイントの入会特典を獲得することが可能です。

 

リボ専用カードの場合、10万円の利用で2,000ポイントの利用ポイントを獲得することができますので、合計で8,500円相当を獲得することができますね!

 

Pontaポイントは、現金同様のお得な共通ポイントですので、お得なキャンペーンで大量ポイントをゲットしちゃいましょう。

 

ポンタプレミアムプラスの特徴

 

ポンタプレミアムプラスは、Pontaポイントを発行するリクルートとジャックスカードが提携して発行する、Pontaカード付きクレジットカードです。

 

一般カードとリボ専用カードの2つのタイプを選択することが可能となっており、いずれのカードでも最高2.0%の高還元率でPontaポイントを貯めることができます。

 

Pontaポイントは1ポイント=1円として、ローソンをはじめとしたPonta加盟店で現金同様に利用できますので、高還元のポイントをお得に活用することができますね!

 

さらに、自動付帯で最高2,000万円の海外旅行保険が付帯していますので、コストを抑えて優秀な海外用のカードが欲しい方にもおすすめです。

 

ポンタプレミアムプラスは、一般カード・リボ専用カードのいずれのタイプでも年会費無料で利用することができますので、お得にカードを活用しちゃいましょう。

国際ブランド

 

ポンタプレミアムプラスの国際ブランドはJCBのみです。

 

国産で唯一の国際ブランドであるJCBは、国内での加盟店のシェアNO.1のブランドとなっており、国内での使い勝手は非常に高くなっています。

 

海外でも、日本人に人気のエリアではJCB加盟店が増加しており、海外旅行でも使い勝手に困るケースは少なくなってきました。

 

とくに、ハワイではJCBブランドのカードの提示で、ワイキキトロリーの運賃が無料になる特典などもあり、お得な観光に活用することができます。

 

海外アシスタンスデスク「JCBプラザ」も利用することができますので、海外特典も非常に充実したカードと言って良いでしょう。

 

審査

ポンタプレミアムプラスの申込資格は高校生を除く18歳以上の方です。

 

審査はジャックスカードの審査基準となっていますので、作りやすい審査基準のカードであると言って良いでしょう。

 

学生や専業主婦の方の初めてのクレジットカードとしてもおすすめすることができます。

 

一般カードとリボ専用カードの審査基準は原則として同等となっていますが、一般的には毎月の支払額が少なく済むリボ専用カードの方が作りやすい傾向があります。

 

ポンタプレミアムプラスでも、リボ専用カードの方が審査に通過しやすい可能性もありますので、審査に自信のない方はリボ専用カードを選択しても良いかも知れませんね。

 

また、ポンタプレミアムプラスの発行期間は、平均して2週間〜3週間程度です。

 

限度額

ポンタプレミアムプラスの限度額は、カードの申込時に40万円・60万円のいずれかを選択することができます。

 

ただし、申込時の年収や信用情報によっては、希望した限度額よりも減枠された限度額が設定されるケースもあります。

 

学生や専業主婦の方など、収入のない方の場合は10万円程度の少額の限度額が設定される傾向です。

 

ジャックスカードでは、半年程度の利用実績を積めば20万円単位で利用限度額を増枠することが可能です。

 

初期の利用限度額が少なく設定されてしまった方も、返済遅れのないようにしっかり利用実績を積めば限度額の増枠は可能ですよ!

 

ポイントの交換先・お得な使い道

 

ポンタプレミアムプラスの利用で貯まるPontaポイントは、1ポイント=1円として現金同様に利用できる共通ポイントです。

 

Pontaポイントは幅広いPonta加盟店で、1ポイント単位で利用することができます。

 

コンビニ・スーパー ローソン
ローソンストア100
ライフ
高島屋
レジャー 日本航空
SEGA
グルメ ケンタッキー・フライド・チキン
大戸屋
ピザハット
カーライフ 昭和シェル石油
オリックスレンタカー
エンターテイメント ゲオ
HMV

 

上記は一例ですが、例に挙げた以外にもさまざまな店舗やサービスでポイントを活用することができます。

 

Ponta加盟店での利用だけではなく、

 

  • ポンパレモール
  • じゃらん
  • ホットペッパー
  • ホットペッパービューティー

 

など、リクルートのサービスでも1ポイント=1円としてPontaポイントを活用することが可能です。

 

さらに、Pontaポイントは2ポイント1マイルとしてJALマイルに交換することが可能となっており、マイル還元率最大1.0%相当でPontaポイントを活用することができます。

 

ドコモユーザーの方の場合、Pontaポイントをdポイントに等価で交換することもできますので、より幅広くPontaポイントを活用することができますね!

 

現金同様に使い勝手の幅が広くなっている点も、Pontaポイントの大きなメリットと言って良いでしょう。

 

ローソンのLoppiお試し引換券で1ポイント=3円以上に!

Pontaポイントのもっともお得な使い道となるのが、ローソンでの「Loppiお試し引換券」の活用です。

 

ローソン店頭のLoppi端末では、ローソン店頭の新商品などをPontaポイント/dポイントで交換することができます。

 

  • ソフトドリンク
  • お菓子
  • カップ麺
  • お酒

 

など、さまざまなカテゴリーの商品を1ポイント=1.5円〜3円程度のお得なレートで交換することが可能です。

 

ローソンを利用する機会の多い方の場合は、Loppiお試し引換券を上手に活用して、お得に店内商品をゲットしちゃいましょう!

付帯保険

ポンタプレミアムプラスでは、リボ専用カードにのみショッピング保険が付帯します。

リボ専用カードはショッピング保険が付帯

リボ専用カードでは、最高100万円までのショッピング保険が付帯します。

 

国内外の加盟店で購入した商品の、購入日から90日以内の破損・盗難による損害を補償してもらうことが可能です。

 

一般カードではショッピング保険は付帯しませんので、ショッピング保険を利用したい方はリボ専用カードを選択するのもおすすめです。

 

ショッピング保険を利用する際の自己負担となる免責金額も、1事故あたり3,000円と少額になっているのが嬉しいですね!

付帯サービス

ポンタプレミアムプラスでは、海外旅行の際にも活用できる充実したサービスが付帯しています。

 

  • J'sコンシェル
  • ジャックス・トラベルデスク
  • ネットあんしんサービス

 

ここでは、ポンタプレミアムプラスの付帯サービスの内容を詳しく解説します。

J'sコンシェル

ポンタプレミアムプラスでは、ジャックスカードの優待サービス「J’sコンシェル」が付帯します。

 

J’sコンシェルでは、

 

  • 暮らし
  • 資格取得
  • リラクゼーション
  • 医療・健康
  • 介護・育児

 

など、幅広いカテゴリーの国内170,000件以上の店舗やサービスでお得な優待をうけることが可能です。

 

国内宿泊では30%〜50%オフのお得なプランも用意されているほか、イオンシネマの500円引きやビッグエコーの室料30%オフなど、身近な店舗での優待も充実しています。

 

また、J’sコンシェルでは、図書カードが3%割引になる特典もありますので、図書カードで書籍を実質割引でお得に購入することもできます。

 

高還元のポイントと、お得な優待サービスを利用できるのもポンタプレミアムプラスの大きなメリットですね!

ジャックス・トラベルデスク

ポンタプレミアムプラスでは、国内外のパッケージツアー予約サービス「ジャックス・トラベルデスク」が付帯します。

 

ジャックス・トラベルデスクでは、国内外の大手旅行代理店のツアー商品を、最大5%割引でお得に予約することが可能です。

 

カード会員だけではなく、同伴者全員が割引優待の対象ですので、家族旅行や友人との旅行の際にもお得に旅行を予約することができますよ!

 

ジャックス・トラベルデスクでは、海外のホテルや航空券・レストランなどを個別に予約することが可能です。

 

電話一本で海外ホテルや航空券を予約することができますので、プラチナカードのコンシェルジュ感覚でサービスを利用することができますね。

ネットあんしんサービス

ポンタプレミアムプラスでは、ジャックスカードの「ネットあんしんサービス」が付帯しています。

 

ネットあんしんサービスでは、インターネットショッピング利用時の第三者による不正利用の損害が補償されます。

 

万が一、インターネット上での身に覚えのない請求が届いた場合でも、不正利用分は支払いを免除されますので安心です。

 

現代社会では、インターネット上でクレジットカードの番号を入力せずに生活することは難しくなっていますので、不正利用のプロテクションが付帯するのは嬉しいですね!

 

最大2.0%のPonta高還元率カード!ポイント2重取りでお得に貯めよう

ポンタプレミアムプラスは、最大2.0%の高還元率でPontaポイントを貯めることができる、Pontaカード一体型のお得なカードです。

 

  • リボ専用カードならいつでもPonta還元率2.0%
  • 一般カードでも7月・12月はポイントアップ
  • Ponta加盟店での利用でポイント2重取り

 

ポンタプレミアムプラスには、一般カードとリボ専用カードの2種類のカードがあり、リボ専用カードではいつでも還元率2.0%でPontaポイントを貯めることが可能です。

 

一般カードでも、7月・12月の、のべ2か月間は利用金額に応じて最大還元率2.0%で利用することができますので、ムダなリボ手数料を支払わずにお得にポイントを貯められますね!

 

Pontaカード一体型のカードとなっていますので、Ponta加盟店での利用でポイントを2重取りすることも可能となっており、もっともPontaポイントが貯めやすいカードと言えます。

 

ポンタプレミアムプラスでは、お得な入会キャンペーンも開催していますので、お得にカードを手に入れちゃいましょう!

 

Ponta Premium Plus(ポンタ プレミアム プラス)の申込みはこちら

 

 

Ponta Premium Plus(ポンタ プレミアム プラス) スペック情報

申込資格18歳以上で電話連絡可能な方(高校生を除く)
発行期間申込後、約1ヵ月
年会費(本人)初年度初年度無料
2年目以降2000円+税 年間5万円以上の利用で翌年度年会費が無料
年会費(家族)初年度400円+税
2年目以降400円+税 年間5万円以上の利用で翌年度年会費が無料
ETCカード年会費無料
備考
締日月末
支払日翌月27日払い
支払い方法1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い
旅行保険海外旅行2000万円(自動付帯)
国内旅行1000万円(利用付帯)
ショッピング保険
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社株式会社ジャックス