JCBゴールドカードは、JCBカードの発行する「JCB一般カード」の上位版のプロパーゴールドカードです。

 

国産のカード会社で唯一国際ブランドを持つJCBのゴールドカードとなっており、充実した補償をはじめとしたバランスの良いサービスが用意されています。

 

また、JCB独自のポイントアップ特典も充実していますので、メインカードとしてお得に使えるカードを探している方にもおすすめです。

 

今回は、JCBゴールドカードの特徴やメリット・デメリットを解説します。

 

最後まで読めば、万能ともいえるJCBゴールドカードのメリットをすべて知ることができますよ!

 

10のメリット

 

JCBゴールドカードでは、JCBならではのバランスのとれた10のメリットが用意されています。

 

  • オンライン入会で初年度年会費無料
  • 最短即日発行が可能
  • JCBゴールドデスク
  • JCBグルメ優待
  • 無料の空港ラウンジサービス
  • 家族特約の付帯した海外旅行保険
  • 国内外で航空便遅延保険が付帯
  • 最高500万円のショッピング保険
  • ディズニーデザインで発行可能
  • ブラックカードのインビテーションを目指せる

 

ここでは、JCBゴールドカードが選ばれる理由にもなっている、メリットの内容を詳しく解説します。

初年度年会費無料でカードを試せる

JCBゴールドカードでは、オンライン入会限定で初年度の年会費が無料になる点が大きなメリットです。

 

JCBゴールドカードの年会費は、

 

本会員 税別10,000円
家族カード 1枚目:無料
2枚目以降:税別1,000円

 

となっていますが、オンライン入会では1年間無料でカードの機能を試すことが可能です。

 

2枚目以降の家族カードを利用する場合でも、本カードの年会費が無料の期間は家族カードの年会費も無料です。

 

家族で複数枚のJCBゴールドカードを利用する場合も、1年間完全無料でカードを試すことができるのは嬉しいですね!

 

また、JCBゴールドカードでは、ETCカードを年会費・発行手数料無料で発行することができますので、お得なETCカードを探している方にも最適です。

 

最短即日発行が可能

 

JCBゴールドカードは、オンライン入会で最短即日発行が可能な希少なゴールドカードです。

 

オンライン申込みで条件を満たすと最短即日発行・翌日のカード受け取ることができます。

 

  • オンラインで支払い口座の設定
  • 平日11時までの申込完了・12時までに審査完了メールの受信

 

上記の条件を満たすと、北海道や長崎・沖縄、また一部離島を除き、最短で翌日カードを受け取ることが可能です。

 

ゴールドカードで即日発行が可能なカードは非常に希少となっていますので、すぐにゴールドカードを作りたい方には大きなメリットですね!

 

ただし、審査状況によっては11時までの申し込みでも審査回答が11時を過ぎてしまうケースが在ります。

 

その場合は、最短で翌日発行・翌々日のカード受け取りとなりますので注意が必要です。

 

航空券の手配も可能なJCBゴールドデスク

JCBゴールドカードでは、航空券の手配も可能なJCBゴールドデスクが付帯しています。

 

一般カードとは別回線のゴールドカード専用デスクとなっていますので、待ち時間のストレスもなくカードに関する問い合わせ・手続きをすることが可能です。

 

さらに、航空券やJR乗車券の予約・手配が可能なデスクも用意されていますので、プラチナカードのコンシェルジュのように充実した電話サポートを利用できます。

 

JCBのカードデスクは、ほかのクレジットカードのカードデスクと比べても対応が丁寧ですので、それだけでもJCBカードを選択するメリットがありますよ!

JCBグルメ優待でコース料理20%オフ

JCBゴールドカードでは、全国250店舗の厳選されたダイニングで優待をうけられる「グルメ優待サービス」を利用することができます。

 

グルメ優待サービスでは、提携するレストランで事前予約のうえ専用クーポンを提示すると、利用合計金額、またはコース代金が20%オフになる特典があります。

 

専用クーポンはWEBサイトからダウンロードすることができますので、プリントアウト、またはスマホの画面を提示することで特典を利用することができますよ。

 

JCBの上位カードでは、飲食代金が30%オフになる「ダイニング30」がありますが、グルメ優待サービスはダイニング30と類似したサービスですね。

 

グルメ優待サービスは、全国のほぼすべての都道府県で利用することができますので、食事の予約に便利に活用しちゃいましょう!

 

空港ラウンジサービスが付帯

 

JCBゴールドカードでは、国内主要空港に加え、ハワイ・ホノルル国際空港のラウンジを無料で利用することができます。

 

ラウンジサービスでは、フリードリンクや軽食のサービス、無料のWi-Fiなどを利用することができますので、フライトまでの待ち時間を有意義に過ごすことができますね。

 

混みあった一般の待合エリアでは、落ち着いて航空機の到着を待つことができませんので、快適に空港を利用することができますね。

 

空港ラウンジサービスは、通常1回あたり1,000円程度が必要なサービスとなっていますので、毎回の旅行で1,000円相当のおトクになりますよ!

 

家族特約付きの海外旅行保険が自動付帯

JCBゴールドカードでは、家族特約も付いた手厚い内容の海外旅行保険が自動付帯します。

 

海外旅行保険付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高1億円
傷害治療 最高300万円
疾病治療 最高300万円
携行品損害 最高50万円
救援者費用 最高400万円
賠償責任保険 最高1億円
家族特約 最高1,000万円

 

海外での急病やケガに備えることができる傷害・疾病治療の補償金額は最高300万円と手厚く、安心して海外旅行を楽しむことができます。

 

さらに、最高1,000万円の家族特約も付帯しますので、家族カードを持たない家族の補償もJCBゴールドカード1枚でカバーできるのは大きなメリットですね。

 

保険会社で家族分の海外旅行保険に加入すると、まとまった金額が必要になりますので、JCBゴールドカードの補償で海外旅行保険のコストを削減することができますね。

 

また、JCBゴールドカードでは、最高5,000万円の国内旅行保険が自動付帯します。

 

国内外で航空便遅延保険が付帯

JCBゴールドカードでは、国内外の旅行保険で航空便遅延保険が付帯しています。

 

乗継遅延費用 2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能 2万円
手荷物遅延費用 2万円
手荷物紛失費用 4万円

 

航空便遅延保険では、航空便や手荷物の遅延によって、不意に発生した食事代や宿泊費を補償してもらうことができます。

 

JCBゴールドカードでは、海外旅行保険はもちろんのこと、国内旅行保険でも航空便遅延保険が付帯するのがメリットとなっています。

 

台風などの悪天候によって、国内でも航空便の遅延・欠航のリスクはありますので、国内線でも航空便遅延保険を利用することができるのは安心ですね。

 

年間500万円のショッピング保険

JCBゴールドカードでは、年間500万円までのショッピング保険が付帯します。

 

国内外の加盟店で購入した商品の、購入日から90日以内の破損や盗難による損害を補償してもらうことが可能です。

 

年間の補償金額は500万円までとプラチナカードクラスとなっていますので、安心してショッピングを楽しむことが可能ですね!

 

また、免責金額として必要な自己負担も1事故あたり3,000円と少額ですので、ショッピング保険を使いやすくなっているのも大きなメリットです。

ディズニーデザインも選択可能

 

JCBゴールドカードでは、カードの発行時にディズニーデザインを選択することができるのも、ディズニーファンにとっては嬉しいメリットです。

 

ディズニーデザインは、ゴールドのストライプを基調に、ワンポイントでミッキーがデザインされたキュートなデザインのカードとなっています。

 

ディズニーファンの方にとっては、大好きなミッキーがデザインされた特別なゴールドカードは、持っているだけでも嬉しいアイテムですよね。

 

さらに、JCBカードでは、カードの利用金額に応じてディズニーのパークチケットなどが当たる「JCBマジカル」などのキャンペーンも開催しています。

 

JCBカードはディズニーのオフィシャルカードであることから、ディズニー関連の特典にも強いカードとなっています!

JCBザ・クラスを目指せる

JCBゴールドカードの利用実績を積むことで、JCBの最高峰「JCBザ・クラス」を目指すことができるのも大きなメリットです。

 

JCBザ・クラス

 

JCBザ・クラスは、申し込みでは取得不可となっており、カードを手に入れるためにはJCBからのインビテーションをうけなければなりません。

 

JCBザ・クラスのインビテーションの基準は、

 

  • JCBゴールドカードを2年間連続して100万円以上利用して、JCBゴールド・ザ・プレミアのインビテーションをうける
  • JCBゴールド・ザ・プレミアを継続して100万円以上の利用実績を積む

 

と、まずはワンランク上のJCBゴールド・ザ・プレミアを取得する必要があります。

 

JCBゴールド・ザ・プレミア

 

取得難易度としては非常に高くなっていますが、JCBザ・クラスではコンシェルジュやメンバーズセレクションでのプレゼントなどの特別なサービスをうけられます。

 

JCBゴールドカードの利用実績を積んで、JCBのブラックカードを目指してみてはいかがでしょうか!

 

こんな方におすすめ

JCBゴールドカードでは、10のメリットから次のような方におすすめすることができます。

 

  • 補償も充実したワンランク上のカードを使いたい方
  • 初年度無料でカードを試したい方
  • ディズニーファンの方
  • JCBの上位カードを目指している方

 

JCBゴールドカードでは、家族特約も付帯した手厚い海外旅行保険など、バランスの取れたゴールドカード特典が魅力です。

 

オンライン入会で初年度無料で利用することができますので、まずはコストをかけずにカードの機能を試してみたい方にもおすすめですね。

 

ディズニーデザインで発行することができるほか、ディズニー関連の特典も充実していますので、ディズニーファンの方にもおすすめできるカードです。

 

また、JCBの上位カードを目指している方の近道としても、一般カードではなくゴールドカードから取得するのは有効ですね!

 

デメリット

JCBゴールドカードの唯一のデメリットとなるのが、電子マネーチャージではポイントが付かない点です。

 

JCBゴールドカードで電子マネーをチャージしてもポイントが付与されませんので、電子マネーのチャージには別の高還元クレカをサブカードとして利用するのがおすすめです。

 

ただし、JCBゴールドカードはQUICPayを搭載可能となっており、iPhoneで利用することができるApple Payにも登録して利用することができます。

 

電子マネーを使いたい時は、QUICPay、またはApple Payを利用することで大きなデメリットにはなりませんね!

 

こんな人には向かないかも…?

JCBゴールドカードでは、電子マネーチャージでのポイント付与は対象外となっていますので、電子マネーのチャージ用のカードを探している方には不向きです。

 

電子マネーと併用して利用したい方は、電子マネーチャージ用のサブカードを利用するようにしましょう。

 

キャンペーン詳細

 

JCBゴールドカードでは、2019年3月31日までの期間限定で、カードの入会・各種条件の達成で最大10,000円分のプレゼントがもらえる入会キャンペーンを開催中です。

 

期間中にインターネット新規入会でJCBゴールドを申し込みすると、もれなく2,000円分のJCBギフトカードがプレゼントされます。

 

さらに、

 

  • 家族カードの新規入会で1名あたり1,000円キャッシュバック(最大2,000円分)
  • カード入会後のお友達紹介で1名あたり1,000円分のJCBギフトカード(最大6,000円分)

 

このような条件を満たすことで、合計で最大10,000円分の入会特典を獲得可能です。

 

また、キャンペーン参加登録をした家族カードで、2019年4月15日までに10万円以上利用すると、抽選で1,000名の方に3,000円がキャッシュバックされるチャンスもあります。

 

JCBゴールドカードは、オンライン入会で初年度無料で利用することができますので、お得なキャンペーンでカードを手に入れてみてはいかがでしょうか!

 

 

携帯電話・公共料金のお支払いでキャッシュバックキャンペーン!

JCBゴールドカードでは、携帯電話・公共料金の税込1,000円利用で、抽選で最大11,000円のキャッシュバックが当たるキャンペーンを開催しています。

 

2019年3月15日までにエントリーのうえ、2019年5月15日までの利用期間中に携帯電話・公共料金をJCBゴールドカードで支払った方が対象です。

 

抽選で300名の方に10,000円のキャッシュバックがプレゼントされ、さらに、2人に1人に1,000円がキャッシュバックされるWチャンスのキャンペーンです!

 

携帯電話・電気・ガス・水道料金などを1,000円分支払いするだけでキャンペーンに参加できますので、こちらも注目しておきましょう。

JCBゴールドカードの特徴

 

JCBゴールドカードは、JCBカードが発行するプロパーゴールドカードです。

 

JCB一般カードの上位カードとして発行される、JCBの基本シリーズ「JCBオリジナルシリーズ」のゴールドカードとなっており、バランスの取れたサービスが魅力です。

 

JCBオリジナルシリーズでは、共通したポイントアップの特典もあり、カードの利用でお得にポイントを貯めたい方にもおすすめできます。

 

手厚い海外旅行保険やダイニング特典なども充実していますので、ワンランク上のゴールドカードをお探しの方には最適なカードとなっています。

 

また、JCBゴールドカードはオンライン入会で初年度の年会費が無料になる特典がありますので、1年間無料で上質なゴールド特典を試してみてはいかがでしょうか!

国際ブランド

 

JCBゴールドカードの国際ブランドはJCBのみです。

 

国産で唯一の国際ブランドであるJCBブランドは、国内での加盟店のシェアはNO.1となっており、国内のクレジットカード加盟店のほぼすべてで利用することができます。

 

JCBカードが自ら発行するプロパーカードとなっていますので、ほかのクレジットカード会社と提携する「提携JCBカード」よりもステータス性は高くなっています。

 

利用実績を積むことで、JCBザ・クラスなどの上位カードを目指すことも可能となっていますので、将来的にさらにハイクラスなカードを目指したい方にもおすすめです。

 

JCBカードのメリットについては、こちらでも詳しく解説しています。

審査

JCBゴールドカードの申込資格は、20歳以上で安定した収入のある方です。

 

JCBのプロパーゴールドカードということで、審査基準が厳しいのではないかと心配な方もいるかも知れませんが、極端に高い基準が求められるわけではありません。

 

  • 20代の方
  • 年収350万円台の方

 

このような、一般的な属性の方でも審査通過の実績がありますので、作りやすいゴールドカードと言っていいでしょう。

 

ただし、JCBカードでは、自社のクレジットヒストリーが審査に大きく影響するケースがあります。

 

過去にJCBカードで未払いや支払いの延滞などの履歴がある方は、審査通過が難しくなることもありますので注意が必要です。

 

限度額

JCBゴールドカードの利用限度額は300万円までです。

 

ただし、申込時の初期利用限度額は、20万円〜150万円までの間で設定されるケースが多くなっています。

 

JCB一般カードを利用していた方など、JCBのクレヒスを積んでいる方は申込時から300万円の限度額が設定されているケースもあります。

 

初期利用限度額が低く設定された場合でも、半年程度の利用実績を積むことで限度額の増枠は可能です。

 

還元率

JCBゴールドカードの通常還元率は0.5%です。

 

カードの利用金額1,000円ごとに1ポイント(5円相当)のOkiDokiポイントが付与されます。

 

ポイントの付与条件は月間の累計金額からの付与となっていますので、ポイントにならずに切り捨てられてしまう端数は最大でも999円と効率的です。

 

電子マネーチャージでのポイント付与は対象外ですが、QUICPayを搭載することができますので、Apple Payの登録用カードとしても利用することができます。

 

ポイント有効期限はJCB一般カードよりも長く、

 

  • JCBゴールドカード:3年間
  • JCB一般カード:2年間

 

3年間の有効期限でゆっくりとポイントを貯めることが可能です!

 

また、JCBゴールドカードでは「JCBスターメンバーズ」で、還元率が最大0.8%にアップする特典もあります。

 

JCBスターメンバーズでは、年間のカードの利用金額に応じて次年度のポイント還元率が加算されます。

 

年間利用金額 ステージ名称 ポイントアップ率 次年度還元率
30万円以上 スターePLUS 10% 0.55%
50万円以上 スターβPLUS 20% 0.60%
100万円以上 スターaPLUS 50% 0.75%
300万円以上 ロイヤルaPLUS 60% 0.80%

 

このように、使えば使うほどお得にポイントを貯めることが可能となりますので、しっかりカードを利用して効率的にポイントを貯めちゃいましょう!

JCB共通のポイントアップ特典

 

JCBオリジナルシリーズのクレジットカードでは、3つの共通したポイントアップ特典を利用することができます。

 

  • 海外利用分はポイント2倍
  • JCBオリジナルシリーズパートナー 
  • OkiDokiランド

 

ここでは、JCB共通のポイントアップ特典を詳しく解説します。

海外利用分はポイント2倍

JCBゴールドカードでは「海外ダブルポイント」の特典で、海外でのカードの利用でポイントが2倍になる特典があります。

 

WEB明細サービス「MyJチェック」に登録済の方が対象となっており、JCBの海外加盟店での利用分が2倍、還元率1.0%でポイントを貯めることが可能です。

 

海外でのホテル代はもちろん、食事やショッピングでお得にポイントを貯めることができますので、海外旅行用のカードとしても非常におすすめです。

 

JCBオリジナルシリーズパートナー

JCBゴールドカードでは、JCBのポイントアップ特約店「JCBオリジナルシリーズパートナー」で、お得にポイントを貯めることが可能です。

 

JCBオリジナルシリーズパートナーには、さまざまなカテゴリーの店舗が加盟しています。

 

セブン-イレブン 3倍
スターバックスカード 10倍
Amazon 2倍
昭和シェル石油 2倍
ENEOS・エッソ・モービル・ゼネラル 2倍
ニッポンレンタカー 2倍
ルートインホテルズ 7倍

 

セブン-イレブンやスターバックスなど、身近な店舗でポイントアップの特典をうけることができますので、毎日のカード利用で効率的にポイントを貯められます。

 

とくに、スターバックスカードのチャージではポイントが10倍になる特典がありますので、5%オフ相当でスターバックスを利用することができますね!

 

また、ネット通販大手のAmazonは海外利用扱いですので、2倍+1倍の合計3倍、1.5%の還元率で利用することが可能です。

 

Amazonでよくお買い物をされる方も、JCBオリジナルシリーズパートナーの特典は最強のメリットですね!

 

 

QUICPay nanacoでセブン-イレブンでもおトク!

nanacoのQUICPayをJCBゴールドカードに設定することで、セブン-イレブンで合計2.0%還元でポイントを貯めることが可能です!

 

JCBゴールドカードでは、上記の表でも解説しているように、セブン-イレブンでポイント3倍で利用することができます。

 

さらに、JCBゴールドカードをQUICPayに登録したnanacoをセブン-イレブンで利用すると、nanacoポイントも2重取りすることが可能です。

 

  • OkiDokiポイント:1.5%
  • nanacoポイント:0.5%

 

と、合計2.0%の高還元率でセブン-イレブンを利用することができます。

 

セブン-イレブンをよく利用する方は、nanacoのQUICPayを活用して、お得にポイント2重取りしちゃいましょう!

 

OkiDokiランド

 

JCBゴールドカードでは、会員専用の「OkiDokiランド」経由で、ネット通販でもお得にポイントを貯めることが可能です。

 

楽天市場 2倍
Yahoo!ショッピング 2倍
LOHACO 2倍
エクスペディア 2倍
JCBトラベル 2倍
トレンドマイクロオンラインショップ 20倍
シマンテックストア 20倍

 

OkiDokiランドでは、楽天市場やYahoo!ショッピングといった人気のネット通販を、ポイント2倍、還元率1.0%で利用することができます。

 

JCBゴールドカードでは、Amazonでポイントが3倍になる特典もありますので、主要なネット通販で幅広くお得にポイントを貯めることが可能です。

 

利用するネット通販をどこかひとつに決めていないという方も、JCBゴールドカードなら幅広くお得に利用することができますね!

 

ポイントの交換先・お得な使い道

OkiDOkiポイントは1ポイント=5円相当で、幅広いギフト券や共通ポイントに交換することが可能です。

 

  必要ポイント 交換先
キャッシュバック還元 1ポイント 3円分
JCBギフトカード 1050ポイント 5,000円分
iTunes Card 500ポイント 1500円分
nanacoポイント 200ポイント 1,000ポイント
楽天スーパーポイント 200ポイント 800ポイント
Tポイント 500ポイント 2,000ポイント
WAONポイント 200ポイント 800ポイント
dポイント 200ポイント 800ポイント
au WALLETポイント 200ポイント 800ポイント
東京ディズニーリゾートパークチケット 1500ポイント 7400円相当
JALマイル 500ポイント 1500マイル
ANAマイル 500ポイント 1500マイル

 

使い勝手の良いnanacoポイントに1ポイント=5ポイント(5円相当)として交換することができますので、セブン-イレブンを利用する機会の多い方にはおすすめの交換先です。

 

また、JAL/ANAマイルに1ポイント=3マイルとして交換することもできますので、カードの利用で貯まったポイントで特典航空券を狙うのもいいでしょう。

 

OkiDokiポイントはディズニーのパークチケットに交換することもできますので、ディズニーファンの方にも嬉しいポイントプログラムです!

還元率0.5%でTポイントを貯められる

JCBゴールドカードでは、「JCB×Yahoo!JAPAN ポイントクラブ」に登録することで、還元率0.5%でTポイントを貯めることができます。

 

JCB×Yahoo!JAPAN ポイントクラブに登録すると、毎月貯まったOkiDokiポイントが1ポイント=5ポイントとしてTポイントに自動的に移行されます。

 

通常のTポイントへの移行では1ポイント=4ポイントとなりますので、より有利なレートでTポイントを貯めることが可能です。

 

ポイントの使い道をTポイントに絞る場合には、無料で登録できるJCB×Yahoo!JAPAN ポイントクラブがおすすめです!

 

付帯サービス

JCBゴールドカードでは、毎日の生活で便利に活用することができる、充実したサービスが付帯しています。

 

  • ドクターダイレクト24
  • ゴルフサービス
  • JCBゴールドチケットサービス
  • エクスプレス予約
  • JCBプラザ/プラザラウンジ
  • JCBでe安心

 

ここでは、JCBゴールドカードの付帯サービスの内容を詳しく解説しましょう。

ドクターダイレクト24

JCBゴールドカードでは、無料の電話健康相談サービス「ドクターダイレクト24」が付帯します。

 

ドクターダイレクト24では、24時間体制で医師・看護師・介護士などの有資格者に相談することが可能です。

 

深夜の子供の急な発熱や、身近な人には相談しにくい介護に関する悩みなど、すぐに専門家に相談することができるのは嬉しいですね。

 

また、人間ドックの優待や、検体を送るだけで健康をチェックすることができる「健康チェックサービス」の優待をうけることができます。

 

クレジットカードの付帯サービスとして、健康管理のサポートをうけることができるのは大きな安心につながりますね!

ゴルフサービス

JCBゴールドカードでは、全国1,200ヵ所のゴルフ場のプレー予約が可能な「ゴルフサービス」が付帯しています。

 

JCBのゴルフデスクでは、メンバー以外は予約困難な名門コースをはじめとした、全国のゴルフ場でのプレーを電話1本で予約することができます。

 

プロのツアーも行われる名門コースを予約することができますので、ゴルフ好きな方には満点のサービスと言っていいでしょう。

 

また、憧れの名門コースでの豊富なラウンド枠が用意された「JCBゴルファーズクラブ」にも入会することが可能です。

 

JCBゴールドチケットサービス

JCBゴールドカードでは、JCBの上位カード特典として「JCBゴールドチケットサービス」を利用することが可能です。

 

JCBカードでは、カード会員専用のチケットサービス「チケットJCB」を利用することができます。

 

JCBゴールドチケットサービスでは、演劇やコンサート・歌舞伎などの特典付きのチケットを、上位カード専用枠として確保してもらえます。

 

チケットが入手困難なことで知られる、宝塚歌劇のJCB貸切公演なども販売されていますので、宝塚ファンの方にもおすすめです!

 

エクスプレス予約

JCBゴールドカードでは、東海道・山陽新幹線のチケットをお得な会員価格で予約できる「エクスプレス予約」が付帯します。

 

エクスプレス予約では、新幹線を365日お得な会員料金でオンライン予約が可能となっており、専用のEXカードでチケットレスでスマートに乗車可能です。

 

また、いつでもお得な会員料金で利用できるだけではなく、事前の予約でさらに新幹線がお得になる「早得」で予約することもできます。

 

エクスプレス予約は、年会費として税別1,000円が必要なサービスですが、年間1回でも新幹線を利用する方なら年会費の元を取ることができますよ!

 

JCBプラザ/プラザラウンジ

JCBゴールドカードでは、海外の主要都市に設置された「JCBプラザ/プラザラウンジ」を利用することができます。

 

JCBプラザでは、現地の日本語スタッフによる対応で、現地の公共交通機関や現地情報の案内、レストランの予約などのサービスを利用可能です。

 

さらに、ラウンジ機能の付いたJCBプラザラウンジでは、フリードリンクなどのサービスも提供されていますので、観光の拠点としても活用することもできます。

 

海外に不慣れな方でも、日本語スタッフによる充実のサービスを利用することができますので、最大限海外旅行を楽しむことができますね。

JCBでe安心

JCBゴールドカードでは、インターネットの不正利用に備える「JCBでe安心」が付帯します。

 

JCBでe安心では、

 

  • インターネットショッピング
  • 電話・プロバイダー料金
  • 電話・FAXによる通信販売

 

などのオンラインサービスで、自分に身の覚えの無い利用があった場合、不正利用であると認められれば支払いの義務はありません。

 

JCBでe安心は年会費無料・登録不要で自動的に補償されますので、安心してネット通販を楽しむことができますよ!

 

ワンランク上のゴールドカードを探している方には定番カード!

JCBのプロパーゴールドカードとして、バランスの取れたサービスが魅力のゴールドカードが「JCBゴールドカード」です。

 

  • 手厚い補償をはじめとした充実のサービス
  • 豊富なポイントアップ特典
  • 初年度無料で利用可能

 

JCBゴールドカードでは、家族特約も付帯した手厚い海外旅行保険をはじめ、空港ラウンジ・ダイニング特典と充実したサービスを利用することができます。

 

海外ではポイント還元率が2倍になる特典もありますので、補償も充実した海外旅行用のゴールドカードを探している方にも最適ですね。

 

JCBゴールドカードは初年度無料で利用することができますので、カードが気になる方は1年間無料で試すこともできますよ!

 

JCBゴールドカードでは、最大10,000円相当がプレゼントされる入会キャンペーンも開催中ですので、お得にカードを手に入れちゃいましょう!

 

JCBゴールドの申込みはこちら

 

 

基本情報

申し込み資格20歳以上で安定した収入のある方
発行期間最短当日、最短当日翌日お届け ※平日14時までのお申し込み、 オンライン口座の設定が条件です。
入会金無料
年会費(本人)初年度初年度無料
2年目以降10,000円+税
年会費(家族)初年度1,000円+税 (1人目無料)
2年目以降1,000円+税 (1人目無料)
解約金-
締日公式サイト参照
支払日公式サイト参照
支払い方法
旅行傷害補償海外最高1億円
国内最高5,000万円
ショッピング保険最高300万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社株式会社ジェーシービー