年会費無料&ポイント高還元のクレジットカードをお探しの方には「楽天カード」がおすすめです。

 

楽天カードの利用では、人気の共通ポイント「楽天スーパーポイント」を貯めることが可能となっており、楽天市場の利用ではいつでも3倍でポイントを貯めることができます。

 

年会費無料で利用できるカードでありながら、手厚い海外旅行保険をはじめとした海外特典が充実しており、コスパ最強のカードをお探しの方にも最適です。

 

ここでは、顧客満足度9年連続No.1の楽天カードの特徴やメリット・デメリットを解説します。

 

楽天カードはここがスゴい!!

 

年会費無料で優秀なカードを1枚挙げろというと、必ず名前の挙がるカードが顧客満足度9年連続No.1の楽天カードです。

 

楽天カードには、年会費無料のカードの中でもとくに充実したメリットの多いカードとなっています。

 

  • クレジットカード・楽天Edy・ポイントカード3つの機能がカード1枚に
  • 楽天市場でいつでもポイント3倍!楽天スーパーポイントがガンガン貯まる
  • 最高レベルの海外特典が付帯している

 

楽天カードの利用では、どこで利用しても還元率1.0%で楽天スーパーポイントを貯めることが可能となっており、人気・使い勝手ともに年会費無料のカードNO.1のカードといっていいでしょう。

 

楽天市場でのカードの利用では、いつでもポイント3倍還元でポイントを貯められる特典もあり、楽天スーパーポイントを貯めたい方にも最適なカードとなっているのですね。

 

また、クラス最高レベルの海外特典が付帯している点も、他のカードにはない楽天カードだけの特典のひとつとなります。

こんな方におすすめ

楽天カードをおすすめすることができるのは、次のようなタイプの方です。

 

  • 楽天グループのサービスをよく利用している方
  • 年会費無料&高還元率のクレカを探している方
  • はじめてのクレジットカードを探している方

 

楽天カードの大きなメリットとなっているのが、楽天市場の「スーパーポイントアッププログラム」でのポイントアップ特典です。

 

楽天市場での利用ではいつでも3倍還元・最大14倍還元で利用することができますので、楽天のサービスを利用している方にも最適なカードとなっています。

 

楽天カードは永年年会費無料で利用することが可能となっていますので、年会費無料&高還元で利用できるカードをお探しの方にもおすすめすることができます。

 

楽天カードの申込資格は高校生を除く18歳以上の方となっており、高校卒業後就職した方や大学生・専門学生など、はじめてのクレジットカードを探している方にも最適です。

入会キャンペーン詳細

楽天カードの大きなメリットのひとつともなっているのが、常時開催されているお得な入会キャンペーンです。

 

楽天カードでは、カードの入会・利用で最大5,000〜8,000ポイントの入会特典を獲得することができる特典があります。

 

  • カードの入会で2,000ポイント
  • 入会翌月末までのカードの利用で3,000〜6,000ポイント

 

と、合計で5,000〜8,000ポイントの入会キャンペーンのプレゼントがもらえます。

 

楽天カードの入会キャンペーンがお得なキャンペーンである裏付けが、利用特典のハードルが非常に低くなっていることです。

 

1回・1円以上の利用で利用特典の3,000〜6,000ポイントを獲得することができますので、誰もが満額のポイントを獲得することが可能となっているのですね。

 

楽天スーパーポイントは1ポイント=1円として利用できる使い勝手のいいポイントとなっていますので、現金5,000〜8,000円プレゼント同様のお得なキャンペーンです!

 

楽天カードの入会特典を2倍にする裏ワザ

楽天カードの入会キャンペーンでは、簡単な利用条件の達成で大量のポイントを獲得することができるのが大きなメリットです。

 

ただし、夫婦で楽天カードを利用する前提の方の場合、楽天カードの入会特典を簡単に2倍にすることが可能となっています。

 

夫婦でクレジットカードを利用する方は家族カードを作るケースが多いかと思いますが、楽天カードは申込窓口が広くなっており、専業主婦名義でも申込みをすることが可能です。

 

家族カードの入会では入会特典をうけることができませんが、夫婦で別契約で楽天カードを作ることで入会特典のポイントを簡単に2倍に増やすことができるのですね。

 

楽天カードの特徴

インターネット大手の楽天グループのクレジットカードが「楽天カード」です。

 

 

楽天カードでは、楽天ポイントカードと電子マネーの楽天Edyが一体になったカードの発行も可能となっており、財布の中をスマートにまとめることができます。

 

1枚のカードでクレジットカードと楽天Edyを使い分けることができますので、楽天Edyをお使いの方にもおすすめのカードです。

 

楽天カードは永年年会費無料で利用することが可能となっており、ETCカードは税別500円の年会費で追加することができます。

 

楽天カードの国際ブランドは、

 

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard

 

といった、主要3ブランドの国際ブランドを選択することができます。

 

国際ブランドの違いによる還元率や機能・特典の大きな違いはありませんので、国内利用ではJCB・海外利用ではVISA/Mastercardといった選択で問題ないでしょう。

 

楽天カードのETCカードは実質無料で利用可能

 

楽天カードは永年年会費無料で利用することができるカードですが、ETCの利用にのみ税別500円の年会費が必要です。

 

ただし、楽天カードのETCは条件付き無料となっており、ETCの年会費請求時に楽天ポイントクラブの会員ランクがプラチナランクの方はETC年会費が無料になる特典があります。

 

楽天ポイントクラブのプラチナランクの達成条件は、直近6カ月でのポイント獲得数・および獲得回数が条件となります。

 

  • 2,000ポイント以上の獲得
  • 15回以上のポイント獲得

 

このように、楽天カードをメインカードとして利用していればそれほど高いハードルではありませんので、楽天ETCカードは実質年会費無料と考えておいてもいいでしょう。

 

還元率

楽天カードの利用では、月間の累計利用金額の100円に1ポイント・1.0%還元で楽天スーパーポイントを貯めることができます。

 

楽天スーパーポイントの有効期限は、最後にポイントを獲得した月を含めた1年間となっており、年間1回以上の利用で実質無期限でポイントを利用することが可能です。

 

楽天カードは、カードの利用だけではなく、楽天Edyのチャージでも200円に1ポイント・0.5%の楽天スーパーポイントを貯めることができます。

 

楽天カードがApple Pay(アップルペイ)開始!国際ブランド選びは慎重に!」でも解説しているように、楽天カードはApple Payの登録用のカードとしても利用することができます。

 

Apple Payの利用でもお得に楽天スーパーポイントを貯めることができますので、毎日のお買い物でお得にポイントを貯めることが可能となっているのですね。

ポイントの交換先・お得な使い道

rakutenpoint

 

楽天カードの利用で貯めることができる楽天スーパーポイントは、幅広い楽天ポイント加盟店で1ポイント=1円として利用できる共通ポイントです。

 

4大共通ポイントを徹底比較!あなたにぴったりの共通ポイントはコレだ!」でも、Tポイントなどの代表的な共通ポイントと比較していますが、楽天スーパーポイントは非常に使い勝手のいい共通ポイントです。

 

楽天スーパーポイントが貯まる・使える代表的な店舗は、

 

  • 楽天市場
  • 楽天トラベル
  • マクドナルド
  • くら寿司
  • ミスタードーナツ
  • ポプラ
  • マツゲン
  • ツルハドラッグ
  • ビックカメラ
  • 伊藤忠エネクス

 

など、さまざまなカテゴリーの店舗やサービスでポイントを現金同様に利用することができます。

 

楽天カードは楽天ポイントカード一体型で発行することができますので、楽天ポイントを利用する際にも1枚のカードで便利に利用することができます。

 

楽天スーパーポイントがデイリー対応!ますます優秀な共通ポイントに」で解説しているように、2018年秋には全国のヤマザキデイリーストアでもポイントが導入され、ますます使い勝手のいいポイントに進化します!

 

また、楽天スーパーポイントは1ポイント=1円として、楽天Edyにチャージして利用することができます。

 

楽天Edyにポイントをチャージすることで、より幅広い店舗やサービスでポイントを活用することが可能となるのですね。

ANAマイルにも交換可能!陸マイラーにもおすすめの最強ポイント

楽天スーパーポイントはANAマイルにも交換可能となっており、陸マイラーの方にもお得に利用できるポイントとなっています。

 

楽天スーパーポイント2ポイントをANAマイル1マイルに交換することができますので、ANAマイル還元率では0.5%還元相当でポイントを貯めることができます。

 

ANAマイルは5,000マイルから特典航空券を交換することが可能となっていますので、ポイントの使い道としては非常にお得な使い道といっていいでしょう。

 

特典航空券に必要なマイルがあと少し足りない…。なんて時の補填用としても使えますよ!

 

楽天スーパーポイントは有効期限無期限で貯めることができますので、実質無期限でANAマイルを貯めることができるというのは大きなメリットとなりますよね!

楽天証券でポイントでの投資信託の購入も可能

 

楽天スーパーポイントは、ポイントとして利用するだけではなく、楽天証券での投資信託の購入にポイントを活用することも可能です。

 

楽天証券では、100ポイントの少額からポイントで投資信託を購入することが可能となっており、ポイントを使うだけではなくお得に増やすこともできます。

 

投資に興味はあるけどなかなか踏み出せないという方の場合でも、カードの利用で貯まったポイントでリスクを負わずに投資信託を体験することができるのは嬉しいですよね。

 

投資信託はリスクを抑えて資産運用をスタートできる投資となっていますので、資産運用を体験したい方にも最適です。

 

楽天スーパーポイントは期間限定ポイントの使い勝手も抜群!

楽天スーパーポイントには、通常ポイントよりも有効期限が短く設定された「期間限定ポイント」が発行されています。

 

期間限定ポイントは、各種キャンペーンや楽天市場利用の際のポイントアップで獲得することができるポイントです。

 

期間限定ポイントの有効期限は約1か月程度と短くなっているほか、ANAマイルや楽天Edyの交換には利用することができません。

 

しかし、楽天スーパーポイントの期間限定ポイントは、楽天のサービスはもちろんのこと楽天ポイント加盟店での利用にも使えますので、通常ポイント同様に利用することができます。

 

楽天スーパーポイントは「楽天ペイ」での支払いにも利用することができますので、楽天ペイを活用することでローソンでも期間限定ポイントを消化することが可能です。

 

審査・発行スピード

楽天カードの申込資格は高校生をのぞく18歳以上の方となっています。

 

  • 専業主婦
  • パート主婦
  • 学生

 

といった方でも申込可能となっており、申込窓口は非常に広くなっているのですね。

 

楽天カードは審査・発行までの期間がスピーディなことも大きなメリットです。

 

最短1時間程度で審査が完了するケースもあり、1週間程度でカードを受け取ることも可能となっています。

 

急ぎでクレジットカードを使いたい方にも、楽天カードはおすすめのカードとなっているのですね。

 

限度額

楽天カードの初期利用限度額は、5万円〜100万円までの間で申込者個別の年収などに応じて設定されます。

 

また、楽天カードは限度額がアップしやすいカードとなっており、半年程度遅延なく利用していれば自動的に増額されるケースも多くなっているのですね。

 

最大で300万円まで限度額がアップしたという方も多く、楽天カードのMAX限度額は300万円までということになります。

 

専業主婦の方の場合でも100万円超えの限度額を達成できるケースも多くなっていますので、余裕のある限度額を利用することができるのですね。

 

旅行保険

 

楽天カードでは、年会費無料のカードでありながら手厚い海外旅行保険が付帯しているのも大きなメリットです。

 

海外旅行保険は海外旅行の際の急病やケガの際の備えとしてお得に利用できる補償ですので、非常にコストパフォーマンスのいいサービスといえるでしょう。

 

ここでは、楽天カードの旅行保険の内容を解説します。

海外旅行保険

海外旅行保険付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療 最高200万円
疾病治療 最高200万円
携行品損害 最高20万円
救援者費用 最高200万円
賠償責任保険 最高2,000万円

 

楽天カードの海外旅行保険では、利用付帯で最高2,000万円の補償をうけることができます。

 

海外旅行の際の急病やケガの補償に利用することができる、傷害・疾病治療の補償は最高200万円となっていますので、海外旅行の補償用のカードとしても最適なカードです。

 

尚、国内旅行保険は付帯されていません。

 

国内旅行保険のクレジットカードのお探しの方は「国内旅行保険の補償が手厚いクレジットカードは?通院・入院・手術費用をチェック!」の記事を参考にしてくださいね。

ショッピング保険

楽天カードでは、国際ブランドをJCBに選択した場合にのみ、海外利用分のショッピング保険を利用することができます。

 

海外利用分にのみ年間50万円のショッピング保険を利用することができますので、より商品事故の可能性の高い海外でのショッピングを安心して楽しむことができるのですね。

 

JCB選択時にのみショッピング保険を利用することができますので、国際ブランドにこだわりのない方の場合にはJCBを選択するのもおすすめです。

 

ショッピング保険の利用には、免責金額として1事故あたり1万円の自己負担が必要となります。

楽天カードの付帯サービス

楽天カードは、年会費無料のカードでありながら手厚い付帯サービスを利用することができます。

 

とくに、ハワイの楽天カードラウンジなどの充実した海外特典が付帯していますので、年会費のコストを抑えて海外用のカードを利用したい方にも最適です。

 

ここでは、楽天カードの付帯サービスの内容を詳しく解説します。

充実した海外特典が付帯

 

楽天カードでは、海外旅行で便利に使える海外特典が充実しています。

 

  • 海外レンタカー優待
  • 手荷物宅配サービス優待
  • 携帯・WiFiルーターレンタル優待
  • 空港パーキング優待
  • 防寒具一時預かりサービス優待
  • 海外お土産宅配サービスでポイント10倍

 

このように、楽天カードでは海外旅行の際に必要なさまざまなサービスでの優待をうけることが可能です。

 

手荷物宅配の優待サービスや携帯・WiFiルーターのレンタル優待など、有料クラスの付帯サービスを利用することができるのが大きなメリットとなっているのですね。

 

ハワイでは楽天カード専用ラウンジが無料!

 

楽天カードでは、ハワイ・ホノルルの楽天カードラウンジを利用することが可能です。

 

楽天カードラウンジはホノルルの中心部にある「TギャラリアハワイbyDFS」の2階に設置されており、ハワイ旅行の際の拠点としても便利に利用することができます。

 

ラウンジでは、フリードリンクや休憩といったラウンジサービスはもちろんのこと、手荷物預かりサービスやベビーカーの無料貸し出しサービスも行っています。

 

楽天カードラウンジでは、ハワイの観光の際に利用することができる、お得な特典クーポンも配布されており、ハワイ観光をさらにお得に楽しむことができるのですね。

 

充実したセキュリティサービスでネット通販もお得

楽天カードでは、楽天市場でのお買い物の際の、商品の未着・遅延・欠陥品に対応してくれる「楽天あんしんショッピングサービス」を利用することが可能です。

 

楽天あんしんショッピングサービスでは、楽天市場でのお買い物の際に、商品が未着・遅延・欠陥品であった場合に購入金額分を最高30万円まで補償してもらうことができます。

 

また、ブランド品を購入した際に万が一模倣品であった場合にも、1,000ブランド以上の商品を補償してもらうことができるのですね。

 

ネット通販を利用する際には、商品の未着や、ニセモノが送られてくるというトラブルも心配になりますので、安心してネット通販を楽しむことができるサービスなのですね!

 

楽天あんしんショッピングサービスは、年会費無料で利用することが可能となっていますので、万が一のトラブルの際にはしっかり活用するようにしましょう。

楽天銀行で普通金利アップ!毎月ポイント付与

楽天カードの引き落とし口座には、楽天銀行を設定するのがおすすめです。

 

楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定すると、普通預金の金利が優遇され、通常の2倍・0.02%の金利での利用が可能です。

 

大手都市銀行の普通預金金利は0.001%という銀行も多くなっていますので、大手の20倍で普通預金を利用することができるということになるのですね!

 

また、楽天銀行では「ハッピープログラム」が適用されますので、ステージによって毎月最大9ポイントの楽天スーパーポイントを貯めることが可能となっています。

 

楽天銀行使ってる?楽天カードの引き落とし口座利用で普通預金金利40倍!」でも、楽天銀行を引き落とし口座にした際のメリットを紹介しています。

楽天カードのメリット

楽天カードの最大のメリットとなるのは、カードの利用で楽天スーパーポイントをお得に貯めることができる点です。

 

楽天のサービスの利用はもちろん、街のポイント加盟店でもお得にポイントを貯めることができますので、非常に効率的にポイントを貯めることができるのですね。

 

ここでは、楽天カードのメリットを解説します。

楽天市場はいつでもポイント3倍!SPUで最大14倍還元も可能

 

楽天カードの最大のメリットとなっているのは、楽天市場でいつでもポイント3倍還元でポイントを貯めることができます。

 

楽天市場のポイントアッププログラム「スーパーポイントアッププログラム(以下SPU)」では、各種の条件を満たすことで楽天市場利用の際のポイントがアップする特典があります。

 

楽天カードの利用もポイントアップの対象となりますので、楽天カードを利用するだけでいつでもポイント3倍還元になる特典もあるのですね。

 

  • 楽天市場アプリでのお買い物分
  • 楽天ブックスの当月2,000円以上のお買い物
  • 楽天トラベルの当月1回以上の利用

 

など、さまざまな条件を満たすことで、その月の楽天カードの利用分をいつでも最大12倍還元で利用できる特典があります。

 

また、楽天市場では毎月の5の倍数の日には、さらに+2倍の楽天スーパーポイントを貯めることが可能となっています。

 

楽天カードでは、楽天市場の利用で最大14倍還元でポイントを貯めることができますので、楽天市場を利用する方には最強のカードとなっているのですね。

 

街のポイント加盟店での使用で毎日のお買い物がお得

楽天カードでは、楽天のサービスの利用だけではなく、街のポイント加盟店でポイント2倍〜3倍で楽天スーパーポイントを貯められる特典があります。

 

楽天カードでは、

 

  • ENEOS
  • ダンロップ
  • アリさんマークの引越社
  • 得タク

 

など、ライフスタイルに関するさまざまな特約店でお得にポイントを貯めることが可能です。

 

とくに、ENEOSでポイント2倍になる特典がありますので、ランニングコストとして必要なガソリン代をお得に利用することができます。

 

楽天カードとエネオスカードS、ENEOSのガソリン代はどっちがお得?」で解説しているように、ENEOSの発行するエネオスカードよりもお得に還元をうけられる特典があります。

 

楽天のサービスの利用だけではなく、毎日のお買い物でお得にポイントを貯めることができるのが、楽天カードの大きなメリットとなっているのですね。

ANA JCBプリペイドカード経由で最大1.65%還元が可能

楽天カードは、JCBとANAが提携して発行する「ANA JCBプリペイドカード」との併用で、最大1.65%還元での利用が可能です。

 

ANA JCBプリペイドカードは、チャージして繰り返し利用することができるプリペイドカードとなっており、JCB加盟店でクレジットカード同様に利用することができます。

 

楽天カードからのクレジットチャージが可能となっており、チャージ金額に対して1.0%還元で楽天スーパーポイントを貯めることができます。

 

さらに、ANA JCBプリペイドカードの利用では、0.5%〜0.65%のANAマイルを貯めることができますので、合計で1.5%〜1.65%還元でポイントを貯めることができるのですね。

 

チャージする手間を挟むだけで、楽天スーパーポイントだけではなくANAマイルも貯められますので、ANAマイラーにも賢い使い道です!

選べるカードデザインでディズニー・サッカーファンも満足!

 

楽天カードでは、CMでも人気の「お買い物パンダデザイン」のカードをはじめ、さまざまなデザインのカードを発行することが可能となっています。

 

楽天カードにディズニー・デザイン登場!限定タンブラーが当たるチャンス!」で紹介しているように、ディズニーファンにも待望のディズニー・デザインも発行が開始され、ますます幅広い層に喜ばれるデザインがラインナップされています。

 

ディズニー・デザインのカードは、国際ブランドをJCBに選択した場合にのみ選択することが可能です。

 

また、国際ブランドをJCB・Mastercardに選択した場合には、

 

 

など、サッカー・野球ファンにも嬉しいデザインが発行されています。

 

自分のこだわりで幅広いデザインのカードを選ぶことができるのも、楽天カードの大きなメリットとなっています。

楽天カードのデメリット

楽天カードのデメリットとなるのは、楽天のサービスのメールマガジンが非常に大量に届いてしまう点です。

 

楽天のキャンペーンなどに参加する際には、楽天市場や楽天トラベルなどのさまざまなメールマガジンに登録が必要なケースがあります。

 

携帯メールなどを受信メールアドレスに設定している場合、通知が厄介になってしまいますので、パソコンメールアドレスなどを利用した方がいいかも知れませんね。

 

ただし、メールマガジンに重要なお知らせが紛れてくる場合もありますので、受信ボックスを定期的にチェックしておくことは必要です。

Yahoo! JAPANカードとの差・特典の違い

Yahoo! JAPANカード

 

楽天カードの最大のライバルともいえるカードに、楽天カードと同じくネット通販でお得に使える「Yahoo! JAPANカード」があります。

 

Yahoo! JAPANカードの最大のメリットが、国内最大級の共通ポイント・Tポイントを1.0%還元で貯めることができる点です。

 

Yahoo!ショッピング・LOHACOの利用では、いつでもポイントが3倍になる特典もあり、お得にTポイントを貯めることが可能となっています。

 

ただし、Tポイントの期間固定ポイントは、楽天カードの期間限定ポイントよりも使い勝手が限定されており、リアル店舗で期間固定ポイントを消化することはできません。

 

また、Yahoo! JAPANカードには海外旅行保険が付帯していませんので、海外旅行用のカードとしては楽天カードの方がおすすめです。

 

ネット通販だけではなく海外旅行用のカードとしてもコスパ最強カード

楽天カードの最大のメリットが、カードの利用で使い勝手のいい楽天スーパーポイントを貯めることができる点です。

 

  • 楽天市場の利用ではいつでもポイント3倍
  • 楽天スーパーポイントは期間限定ポイントも使い勝手最強
  • 手厚い海外旅行保険などの充実した海外特典を利用可能

 

楽天カードでは、楽天市場の利用ではいつでもポイント3倍になる特典があり、最大で14倍還元で楽天市場を利用することができます。

 

ポイントアップした期間限定ポイントもリアル店舗で利用することができますので、期間限定ポイントの使い勝手も最強となっているのですね。

 

楽天カードはランク違いで2枚持ちが可能?カード追加でますますお得!」で解説しているように、楽天カードは2枚持ちも可能ですので、海外旅行の際にJCBとVISAなどの国際ブランド違いで利用することも可能です。

 

 

基本情報

申し込み資格高校生を除く満18歳以上の方
発行期間約1週間
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降無料
年会費(家族)初年度無料
2年目以降無料
解約金無料
締日月末
支払日翌月27日
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い
旅行傷害補償海外最高2000万円
国内
ショッピング保険
紛失・盗難保証
ETCカード年会費500円+税
備考
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社楽天カード株式会社