イオン首都高カード(WAON一体型)(以下イオン首都高カード)は、イオンカードと首都高速道路株式会社が提携して発行するクレジットカードです。

 

毎週日曜日に首都高の高速料金が20%オフになるほか、パーキングエリアでのお買い物ではポイントが5倍になる、ドライバー必携です。

 

さらに、イオンカード共通の特典も充実しており、お客様感謝デーでの5%オフをはじめとした、割引・ポイントアップの特典をうけられます。

 

今回は、イオン首都高カードの特徴やメリット・デメリットを解説します。

 

最後まで読めば、休日のお出かけをお得にしてくれるカードを手に入れることができますよ!

 

10のメリット

 

イオン首都高カードでは、首都高の利用や普段の生活に嬉しい、10のメリットがあります。

 

  • 年会費は永年無料
  • 毎週日曜日は首都高料金20%オフ
  • パーキングエリアでポイント5倍
  • タイムズポイントが貯まる
  • 宿泊施設・レストランの優待サービス
  • イオンでいつでもポイント2倍
  • 20日・30日はイオンで5%オフ
  • 55歳以上は毎月15日も5%オフ
  • 毎月10日はポイント2倍
  • 長期補償のショッピング保険

 

ここでは、イオン首都高カードを手に入れるべき理由となる、メリットの内容を詳しく解説します。

年会費永年無料

イオン首都高カードは、年会費永年無料で発行することができます。

 

本カードはもちろん、家族カードの年会費も無料で3枚まで発行できますので、家族でカードを利用する予定の方にもおすすめできます。

 

さらに、ETCカードを年会費無料・発行手数料無料ですので、高速道路用のETCカードを探している方にも最適です。

 

優秀なクレジットカードでも、年会費がかかってしまうと作るのに躊躇してしまいますので、年会費永年無料は嬉しいメリットですね。

 

毎週日曜日の首都高料金が20%オフ

 

イオン首都高カード最大のメリットが、毎週日曜日の首都高通行料金が20%オフになる点です。

 

毎週、首都高の通行料金が20%オフになりますので、日曜日の家族サービスにしか運転しないサンデードライバーにも大きなメリットがあります。

 

割引の対象になるのは、イオン首都高カードのETCを利用した利用のみとなっていますが、イオン首都高カードではETCカードを年会費・手数料無料で発行できるので安心ですね!

 

月に1回でも、日曜日に首都高に乗る機会がある方は、イオン首都高カードを作っておいても損はないでしょう。

 

首都高パーキングエリアでポイント5倍

 

イオン首都高カードでは、首都高パーキングエリアでの利用でポイントが5倍になる特典があります。

 

イオン首都高カードの通常のポイント還元率は0.5%となっており、200円の利用につき1ポイント(1円相当)の「ときめきポイント」が付与されます。

 

ポイントは毎回の利用ごとに付与されますので、利用ごとに最大199円の端数がポイントにならずに切り捨てられてしまう点には注意が必要です。

 

首都高パーキングエリアの売店やレストランでは、ポイントが5倍になりますので、200円に5ポイント(還元率2.5%)のときめきポイントが貯まります。

 

首都高通行料金の割引だけではなく、パーキングエリアでのお買い物もお得になるのは嬉しいですね!

 

また、ときめきポイントの有効期限は、ポイント獲得翌年度の誕生日10日となっています。

 

イオン首都高カードの電子マネー対応

イオン首都高カードでは、以下のチャージでもポイントを貯めることができます。

 

  • モバイルSuica
  • SMART ICOCA

 

ただし、400円で1ポイントの付与となっており、通常還元率よりも半減してしまう点には注意が必要です。

タイムズポイントが貯まる・使える

 

イオン首都高カードでは、全国のタイムズパーキングの利用で「タイムズポイント」を貯めることができます。

 

無料登録の「タイムズクラブカード」とイオン首都高カードを両方、タイムズパーキングの清算機に挿入すれば、100円につき1ポイントのタイムズポイントが付与されます。

 

貯まったタイムズポイントは、タイムズクラブの豊富な商品と交換することができますので、イオン首都高カードで、ときめきポイントとタイムズポイントをWで貯められるのは嬉しいですね!

 

さらに、イオン首都高カードでは、タイムズの様々なサービスでの優待をうけられます。

 

  • タイムズカーシェア:カード発行手数料無料、月額基本料金3か月間無料
  • タイムズカーレンタル:レンタカー料金15%オフ

 

このように、カーライフに幅広くお得に利用できるサービスが充実していますよ!

宿泊・食事・ショッピングでの優待

イオン首都高カードでは、宿泊や食事・ショッピングなどの幅広い優待をうけられます。

 

AOKI イオン首都高カード会員様限定割引券
新宿クルーズ・クルーズ カード提示でワインフルボトル1本サービス
トラットリア ベニーレベニーレ カード提示でワインフルボトル1本サービス
青山 星のなる木 カード提示でワインフルボトル1本サービス
サンシャインクルーズ・クルーズ カード提示でワインフルボトル1本サービス
観音崎京急ホテル 宿泊料金が最大50%オフ

 

上記は優待の一例となっており、記載している以外にも優待を使える店舗・サービスは豊富です。

 

車を運転する際だけではなく、普段のライフスタイルで使える豊富な優待が用意されているのは嬉しいですね!

イオンお客様感謝デーで5%オフ

 

イオン首都高カードでは、毎月20日・30日の「お客様感謝デー」に、全国のイオンでのお買い物金額が5%オフになる特典があります。

 

  • イオン
  • マックスバリュ
  • イオンスーパーセンター
  • サンデー
  • ビブレ
  • ザ・ビッグ

 

など、全国のイオンの店舗でのお買い物が5%オフになりますので、家計の節約に大きな効果を期待できますね!

 

毎月20日・30日のお客様感謝デーに、お米や飲料水などを買いだめして月間20,000円のお買い物をすれば、それだけで年間12,000円の節約効果があります。

 

イオン首都高カードを使うだけの簡単節約で、毎年豪華なレストランで食事ができるほどの節約ができるのは驚異的ですね。

G.G感謝デーは55歳以上5%オフ

55歳以上のイオン首都高カード会員は、毎月2回のお客様感謝デーに加えて、毎月15日の「G.G感謝デー」もイオンで5%オフの対象となります。

 

G.G感謝デーでは、55歳以上の方が会員となっているイオンカードの利用で、全国のイオンでのお買い物が5%オフになる特典があります。

 

毎月20日・30日のお客様感謝デーに加えて、毎月15日も5%オフの対象となりますので、ますます節約効果アップに期待できますね!

 

G.G感謝デーでは、イオンカードでのクレジット払いが5%オフの対象ですが、お手持ちの電子マネーWAONに「G.G特典」をプラスすればWAON払いでも5%オフの特典をうけられます。

ときめきWポイントデー

イオン首都高カードでは、毎月10日の「ときめきWポイントデー」の利用で、ときめきポイントが2倍貯まる特典があります。

 

通常、200円に1ポイントのときめきポイントが貯まりますので、ときめきWポイントデーには1.0%還元(200円に2ポイント)で効率的にポイントを貯められます。

 

ときめきWポイントデーでは、イオングループ以外での利用でもポイント2倍の対象となりますので、普段のお買い物でお得にポイントを貯められますね!

ショッピング保険は180日間補償

イオン首都高カードでは、180日間長期補償のショッピング保険が付帯します。

 

ショッピング保険では、国内外で購入した商品の破損や盗難による損害を、年間50万円までを限度として補償してもらうことができます。

 

通常、クレジットカードのショッピング保険では、補償期間が90日間程度となっていますので、約半年間の長期間で補償してもらえるのは嬉しいですね。

 

ただし、ショッピング保険の補償の対象となるのは、1品が5,000円を超える商品の事故のみとなっていますので注意が必要です。

こんな方におすすめ

イオン首都高カードの10のメリットから、次のような方におすすめすることができます。

 

  • 首都高に乗る機会の多い方
  • サンデードライバーの方
  • イオンでお得にお買い物をしたい方
  • 年会費無料の優秀カードを探している方

 

イオン首都高カードでは、首都高の通行料金の割引やパーキングエリアでのポイントアップの特典がありますので、首都高に乗る機会の多い方におすすめです。

 

毎週日曜日は首都高通行料金が20%オフになりますので、サンデードライバーの方もお得にカードを活用できますよ!

 

さらに、お客様感謝デーでの5%オフをはじめ、イオンでのお得な割引・ポイントアップの特典が用意されていますので、イオンでお得にお買い物をしたい方にも最適です。

 

イオン首都高カードは、年会費永年無料となっていますので、年会費無料で優秀な特典の付いたカードを探している方にもいかがでしょうか。

 

デメリットは2つ

イオン首都高カードにも、2点のデメリットがあります。

 

  • ポイント還元率は低い
  • 旅行保険は付帯しない

 

ここでは、イオン首都高カードを申し込みする前に、知っておくべきデメリットを解説します。

ポイント還元率の低さ

イオン首都高カードでは、0.5%というポイント還元率の低さをデメリットに感じる方も多いでしょう。

 

年会費無料でも、ポイント還元率が1.0%を超えるカードは多くなっていますので、還元率0.5%では寂しく感じてしまうのもムリはありません。

 

ただし、イオン首都高カードでは、首都高パーキングエリアでポイントが5倍になる特典がありますので、首都高を良く使う方ならガンガンポイントを貯めることができます。

 

また、毎月10日の「ときめきWポイントデー」には、利用先に関わらずポイントが2倍になりますので、使い方次第ではポイント還元率の低さも気になりませんね!

 

旅行保険は付帯なし

イオン首都高カードでは、旅行保険は付帯しない点をデメリットに感じる方もいるのではないでしょうか。

 

とくに、医療費が高額になる海外旅行の際には、クレジットカードの海外旅行保険が大きな安心に繋がるのは事実です。

 

ただし、年会費無料のクレジットカードでは、海外旅行保険が付帯したカードの方が希少となっており、海外旅行保険が付帯しない点が致命的なデメリットとは言えません。

 

イオン首都高カードでは、180日間長期補償のショッピング保険が付帯しますので、むしろ、付帯保険が優秀なクレジットカードと言っても良いのではないでしょうか。

 

 

こんな人には向かないかも…?

イオン首都高カードのポイント還元率は0.5%と低くなっており、高還元率のカードを選びたい方には不向きです。

 

ポイント還元率にこだわってカードを選ぶなら、いつでも還元率1.2%でポイントを貯められる「リクルートカード」をおすすめします。

 

 

リクルートカードでは、優秀な旅行保険も付帯しますので、イオン首都高カードの付帯保険に満足できない方にも最適ですね!

 

リクルートカードについて詳しくはこちら

イオン首都高カードの特徴

 

イオン首都高カードは、首都高を使う方には必携のクレジットカードです。

 

最大のメリットとして、毎週日曜日の首都高通行料金が20%オフになる特典がありますので、お得に首都高でのドライブを楽しむことができますよ!

 

さらに、首都高パーキングエリアでは、通常の5倍のポイントが貯まりますので、通行料金の割引と併せてWでお得です。

 

首都高でのお出かけだけではなく、お客様感謝デーの5%オフをはじめ、全国のイオンでの割引・ポイントアップの特典で、普段の生活でもお得にカードを活用できます。

 

イオン首都高カードは、年会費永年無料で発行できますので、年に1回でも首都高に乗る方なら作っておいても損は無いでしょう!

国際ブランド

 

イオン首都高カードでは、次の3つの主要国際ブランドから選択できます。

 

  • JCB
  • VISA
  • Mastercard

 

国際ブランドの違いによる、基本的な機能や年会費に違いはありませんので、好みの国際ブランドで発行すればOKです。

 

基本的には、国内での利用が多い方はJCB、海外でも使いたい方はVISA、Mastercardという選び方で問題ないでしょう。

 

申込資格

イオン首都高カードの申込資格は、高校生を除く18歳以上の方となっています。

 

専業主婦や学生でも申し込みできるカードとなっていますので、初めてのクレジットカードにも選びやすいカードと言って良いでしょう。

 

イオンカードの審査基準が採用されていますので、初めてクレジットカードを申し込みする方でも審査通過に心配は要りません。

 

また、イオン首都高カードの発行期間は、平均して2週間程度となっています。

 

限度額

イオン首都高カードの限度額は、10万円〜100万円程度が目安となっています。

 

限度額は、申込時の年収や信用情報によって個別に設定されますので、専業主婦や学生などの年収の無い方は10万円程度の限度額に設定される例もあります。

 

ただし、半年程度の利用実績を積めば、限度額の増枠審査をうけることもできますので、返済の遅れがないクリーンな利用実績を積むようにしましょう。

 

ポイントの交換先・お得な使い道

 

ときめきポイントは、電子マネーWAONで使える「WAONポイント」への交換がおすすめです。

 

ときめきポイントは、WAONポイントに1ポイントから等価で交換することができます。

 

イオン首都高カードはWAON一体型ですので、ポイントをWAONにチャージすることで、現金同様に利用することができますね!

 

ときめきポイントは、WAONポイント以外にも、お得な共通ポイントやギフトカードにポイントを交換することが可能です。

 

  必要ポイント 交換先
イオン商品券 1,000ポイント
※交換手数料250ポイント
1,000円分
JCBギフトカード 1,000ポイント
※交換手数料250ポイント
1,000円分
dポイント 1,000ポイント 1,000ポイント
JALマイル 1,000ポイント 500マイル
イオンシネマ
ペア映画観賞券
3,000ポイント 3,600円相当
ユニバーサル・
スタジオ・ジャパン
スタジオ・パス
6,700ポイント 7,900円相当

 

USJのスタジオパスには、1ポイント=1.17円の高レートで交換できますので、お得なレートでポイントを交換することができます。

 

また、JALマイルへの交換も可能となっていますので、特典航空券の交換に足りないマイルへの交換にも役立ちますね!

 

付帯サービス

イオン首都高カードでは、イオンカードの便利なサービスが付帯しています。

 

 

ここでは、イオン首都高カードで使える付帯サービスの内容を詳しく解説します。

イオントラベルモール

イオン首都高カードでは、パッケージツアー予約サービス「イオントラベルモール」が付帯します。

 

イオントラベルモールでは、大手旅行代理店の国内外のパッケージツアーを最大6%オフで予約できます。

 

イオン首都高カードで旅行代金を支払うと、通常の2倍(還元率1.0%)のときめきポイントも貯まりますので、値引きと合わせて合計7.0%相当がおトクです!

 

イオントラベルモールでは、同伴者も全員分の料金が優待割引の対象になりますので、家族旅行や友人との旅行の際にも便利なサービスですね。

エクスプレス予約

イオン首都高カードでは、東海道・山陽新幹線のオンライン予約サービス「エクスプレス予約」を利用することが可能です。

 

エクスプレス予約では、チケットレスでの予約・乗車が可能となっており、365日いつでもお得な会員料金で新幹線のチケットを予約することができます。

 

さらに、早めの予約で会員料金よりもさらに割引になる「早得」商品も用意されており、通常よりも3,000円〜5,000円安く新幹線を予約することが可能です。

 

エクスプレス予約の年会費は税別1,000円となっていますが、年間1回でも新幹線を利用すれば年会費の元が取れますね!

 

首都高料金20%オフ!さらにイオンでの毎日のお買い物もお得に

イオン首都高カードは、首都高速通行料金が20%オフになる、ドライバー必携の優秀カードです。

 

  • 毎週日曜日は首都高通行料金20%オフ
  • 首都高パーキングエリアでポイント5倍
  • イオンで割引&ポイントアップ

 

イオン首都高カードでは、毎週日曜日は首都高通行料金が20%オフになる特典がありますので、年に1回でも首都高に乗る方にはメリットがあります。

 

さらに、首都高パーキングエリアでの食事や買い物ではポイントが5倍貯まりますので、首都高で割引だけではなくポイントもガンガン貯めることが可能です。

 

毎月20日・30日のお客様感謝デーでの5%オフをはじめ、イオンでのお得な割引&ポイントアップの特典もありますので、普段の節約用カードとしても優秀ですよ!

 

イオン首都高カードは年会費無料で発行できますので、免許をお持ちの方はとりあえず作っておきましょう!

 

 

 

基本情報

申し込み資格高校生を除く18歳以上の方
発行期間約2週間
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降無料
年会費(家族)初年度無料(3枚まで)
2年目以降無料(3枚まで)
解約金無料
締日10日
支払日翌2日
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い
旅行傷害補償海外-
国内-
ショッピング保険年間50万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社イオンクレジットサービス株式会社