低コストの年会費で1.5%の最強の還元率でマイルを貯めることができるクレジットカードが「MileagePlusセゾンカード」です。

 

MileagePlusセゾンカードは、ユナイテッド航空のマイルをもっとも効率良く貯めることが出来るカードとなっており、最大1.5%還元でマイルを貯めることができます。

 

ユナイテッド航空のマイルというと国内ではなじみが薄いかも知れませんが、ANAの特典航空券に交換することができますので、ANA利用者にもおすすめのカードとなっています。

 

MileagePlusセゾンカードには、クラス最高の手厚い海外旅行保険も付帯していますので、フライト用のカードとしても最適なのですね!

 

今回は、マイル獲得に特化したコスパ最強クレジットカードである、MileagePlusセゾンカードの特徴・メリット・デメリットを解説します。

 

MileagePlusセゾンカードはここがスゴい

 

カードの利用でユナイテッド航空のマイルを最大1.5%還元で貯めることができる、マイル獲得に特化したクレジットカードがMileagePlusセゾンカードです。

 

低コストの年会費で利用できるカードでありながら、毎日のお買い物で最強にマイルを貯めることができる最強のカードです。

 

  • マイル還元率が1.5%までUP
  • マイレージプラスは有効期限実質なし
  • クラス最高の手厚い海外旅行保険

 

MileagePlusセゾンカードでは、カード年会費とは別に税別5,000円のマイルアップメンバーズに登録することで、マイル還元率が1.5%までアップする特典があります。

 

国内でマイルというと、JAL/ANAのマイルの印象が強いかもしれませんが、外資系のマイルもJAL/ANAマイルに負けない使い勝手で利用することができます。

 

デルタ航空とユナイテッド航空、マイル貯めるならどっち?さまざまな角度で比較!」でも解説しているように、ユナイテッド航空のマイルは有効期限実質無しで貯められる優秀なマイルとなっているのですね!

MileagePlusセゾンカードはこんな方におすすめ

MileagePlusセゾンカードをおすすめすることができるのは、次のようなタイプの方です。

 

  • ユナイテッド航空のマイルをお得に貯めたい方
  • ANA特典航空券を交換したい方
  • フライト無しでマイルを貯めたい陸マイラーの方

 

MileagePlusセゾンカードでは、マイルアップメンバーズに登録することで、最大1.5%還元でユナイテッド航空のマイルを貯めることができます。

 

ユナイテッド航空のマイルを貯めたい方はもちろんのこと、ユナイテッド航空のマイルはANAを含めたスターアライアンス加盟航空会社の特典航空券に交換することができます。

 

航空アライアンスってなに?主要3アライアンスを徹底比較」で解説しているように、スターアライアンスは日本国内線の路線のある航空会社も多く加盟しています。

 

毎日のお買い物で貯めたマイルを幅広い航空会社のマイルに交換することができますので、フライト無しでマイルを貯めたい方にも最適なカードとなっています。

MileagePlusセゾンカードの特徴

 

セゾンカードと、米国最大級の航空会社「ユナイテッド航空」が提携して発行するクレジットカードがMileagePlusセゾンカードです。

 

MileagePlusセゾンカードでは、セゾンカードの基本の特典に加え、ユナイテッド航空のマイル獲得に特化した特典が付加されたカードとなっています。

 

毎日のお買い物でお得にマイルを貯めることができますので、陸マイラーの方にも最強のカードとなっているのですね。

 

MileagePlusセゾンカードの年会費は税別1,500円となっており、家族カードは発行されていません。

 

ETCカードは年会費・発行手数料無料で利用できますので、高速道路の利用でもお得にマイルを貯めることができるのですね!

MileagePlusセゾンカードの国際ブランド

MileagePlusセゾンカードの国際ブランドは、

 

  • VISA
  • Mastercard
  • アメリカン・エキスプレス

 

と、3つのブランドから選択することができます。

 

国際ブランドをアメックスに選択した場合にのみ、アメックスの上質な付帯サービスを利用できるほか、毎年500マイルの継続ボーナスマイルが付与される特典があります。

 

ですので、MileagePlusセゾンカードの国際ブランドには、アメックスを選択されるのがおすすめです。

MileagePlusセゾンカードの還元率

MileagePlusセゾンカードでは、月間の累計利用金額1,000円に対して5マイル・0.5%の還元率で、ユナイテッド航空のマイレージプラスを貯めることができます。

 

マイレージプラスの有効期限は、マイルの最終利用日から18カ月となっていますので、年間1回でもカードを利用すれば実質無期限でマイルを貯めることができるのですね。

 

MileagePlusセゾンカードの最大のメリットとなるのが、マイルアップメンバーズに登録することでマイル還元率が最大1.5%還元にアップする特典です。

 

マイルアップメンバーズの登録には、カード年会費に加えて税別5,000円の追加年会費が必要となっています。

 

カード年会費 税別1,500円
マイルアップメンバーズ年会費 税別5,000円
合計コスト 税別6,500円

 

と、年間税別6,500円のコストで超高還元率でのマイル獲得が可能となっているのですね!

 

MileagePlusセゾンカードでは、カードの利用だけではなくSuica・SMART ICOCAのチャージでもマイルを貯めることができます。

 

また、Apple Payにも登録して利用することができますので、電子マネーの利用でもお得にマイルを貯めることが可能となっているのですね!

ポイントの交換先・お得な使い道

MileagePlusセゾンカードの利用では、ユナイテッド航空のマイルを最大1.5%還元で貯めることができます。

 

ユナイテッド航空のマイルの使い道としてもっともお得なのは、いうまでもなく特典航空券への交換でしょう。

 

日本国内線 5,000マイル〜8,000マイル
韓国 30,000マイル〜
香港 45,000マイル〜
ハワイ 50,000マイル〜
アメリカ本土 70,000マイル〜

 

国内線では、ユナイテッド航空のマイル5,000マイルから、ANAの特典航空券を交換することが可能です。

 

ANAマイルでの特典航空券の交換では、シーズンによって必要なマイル数が異なり、特典航空券を利用する時期によってはANAマイルよりお得に交換できるケースもあります。

 

年末年始や盆期間などのハイシーズンの場合には、ANAマイルは7,500マイルが必要となりますので、ANAマイルよりも2,500マイル少ないマイル数で交換することができます。

 

また、ユナイテッド航空の国際線の特典航空券では、

 

  • セーバー特典
  • スタンダード特典

 

の2種類の特典があり、セーバー特典の方がより少ないマイル数での特典航空券の交換が可能です。

 

ユナイテッド航空の特典航空券を交換する際には、お得なマイル数で交換することができるセーバー特典での交換を狙うようにしましょう。

 

MileagePlusセゾンカードの申込資格・発行スピード

 

MileagePlusセゾンカードの申込資格は、高校生を除く18歳以上の方となっています。

 

学生や専業主婦の方でも申込可能となっていますので、申込みの窓口は非常に広いカードであるといっていいでしょう。

 

セゾンカード発行のカードとなっており、審査もクレディセゾンの審査基準ですので、審査のハードル的にも申込みのしやすいカードとなっているのですね。

 

MileagePlusセゾンカードは、審査のスピードの速さも魅力となっており、最短3営業日で発行することが可能です。

 

MileagePlusセゾンカードの利用限度額は30万円〜150万円で、申込者個別の年収や信用情報によって限度額が設定されます。

MileagePlusセゾンカードの旅行保険

MileagePlusセゾンカードには、ゴールドカード並みの手厚い海外旅行保険が付帯しています。

 

国内旅行保険やショッピング保険は付帯していませんので、海外旅行保険にパラメーターを全振りしたカードとなっているのですね。

 

ここでは、MileagePlusセゾンカードの海外旅行保険の内容を詳しく解説します。

海外旅行保険

海外旅行保険付帯条件 自動付帯
死亡・後遺傷害 最高3,000万円
傷害治療 最高300万円
疾病治療 最高300万円
携行品損害 最高30万円
救援者費用 最高300万円
賠償責任保険 最高2,000万円

 

MileagePlusセゾンカードでは、自動付帯で最高3,000万円までの手厚い海外旅行保険が付帯しています。

 

海外での急病やケガに備えることができる傷害・疾病治療の補償は最高300万円となっており、ゴールドカード並みの補償をうけることができるのですね。

 

海外旅行保険はクレジットカードの付帯保険で充分?保険会社と補償内容の違いを比較」でも解説しているように、海外旅行に出かける際にはクレジットカードの付帯保険でも充分な補償を受けることが可能です。

 

そうした意味でも、MileagePlusセゾンカードは海外旅行用のカードとしても優秀なカードであると言えるのですね!

MileagePlusセゾンカードの付帯サービス

MileagePlusセゾンカードでは、セゾンカードの手厚い付帯サービスを利用することが可能となっています。

 

海外特典も充実していますので、特典航空券をゲットしてフライトをする際にも快適に空港を利用することができるのですね。

 

ここでは、MileagePlusセゾンカードのお得な付帯サービスの内容を詳しく解説します。

海外アシスタンスデスクをはじめとした海外特典

MileagePlusセゾンカードでは、海外アシスタンスデスクをはじめとした手厚い海外特典を利用することが可能です。

 

世界の主要都市に設置された海外アシスタンスデスクでは、現地の加盟店や交通機関などの案内を現地の日本語スタッフが対応してくれます。

 

インフォメーションサービスはもちろんのこと、カードやパスポートの紛失の際に利用できるエマージェンシーサービスも利用することが可能です。

 

海外旅行の際のサポートをしてもらうことができますので、旅行に出かける際には海外アシスタンスデスクの場所を把握しておくようにしましょう。

 

MileagePlusセゾンカードでは、他にも充実した海外特典を利用することができます。

 

  • 海外キャッシングサービス
  • 海外で使えるグローバルWi-Fi
  • ワールドおみやげサービス
  • セゾンお取り寄せグルメ
  • セゾンのtabiデスク

 

このように、MileagePlusセゾンカードでは海外旅行の際のさまざまなサービスでの優待をうけることができます。

 

セゾンのtabiデスクでは、大手旅行代理店のツアー商品を最大8%オフで予約することができますので、旅行の手配の段階からお得に優待をうけることができるのですね。

 

旅行の前から空港・現地でお得に使える優待サービスが用意されていますので、海外旅行好きな方にも大きなメリットのあるカードとなっているのですね!

アメックス選択時の上質な付帯サービス

 

MileagePlusセゾンカードでは、国際ブランドをアメックスに選択した場合にのみ、アメックスの上質な付帯サービスを利用することができます。

 

アメックスの特典の中でも、お得に利用できる付帯サービスが「アメリカン・エキスプレス・コネクト」です。

 

アメリカン・エキスプレス・コネクトは、アメックスの優待をまとめたウェブサイトとなっており、ホテルやダイニングでのさまざまな優待サービスを利用することができます。

 

アメックスと提携する上質なホテルやダイニングでの優待をうけることができますので、ワンランク上の上質なライフスタイルを送ることができるのですね!

 

Super Value Plus

MileagePlusセゾンカードでは、格安の月額料金で「Super Value Plus」を利用することができます。

 

Super Value Plusでは月額300円の低コストで、自分の必要な補償を利用することが可能です。

 

Super Value Plusでは、

 

  • モノの補償
  • ケガの補償
  • ゴルフの補償
  • 暮らしの補償

 

など、さまざまな補償をうけることが可能です。

 

基本料金のみで軽微なトラブルを出張料・作業料金無料で対応してもらうことができますので、月額300円の少額で安心を備えることができるのは嬉しいですよね!

 

普段の生活でのケガや水道やカギのトラブルに備える、ピンポイントの補償をうけることができますので、毎日のライフスタイルのトラブルに備えることが可能です。

MileagePlusセゾンカードのメリット

MileagePlusセゾンカードの最大のメリットとなっているのが、最大1.5%還元の超高還元率でユナイテッド航空のマイレージプラスを貯めることができる点です。

 

マイレージプラスは、ユナイテッド航空の特典航空券だけではなくANAの特典航空券にも交換可能となっており、ANA特典航空券を狙う方にもお得なマイルとなっています。

 

ここでは、MileagePlusセゾンカードのメリットとなる点を詳しく解説します。

マイルアップメンバーズで1.5%還元の最強マイル獲得カード!

MileagePlusセゾンカードの最大のメリットが、マイルアップメンバーズの入会で1.5%還元の高還元率でユナイテッド航空のマイルを貯めることができる点です。

 

マイルアップメンバーズに未入会の場合の還元率は0.5%となっていますので、マイルアップメンバーズの入会での還元率の差は1.0%となっています。

 

マイルアップメンバーズの年会費は税別5,000円となっており、マイルの価値を1マイル=1円としても年間50万円以上カードを利用する方の場合はお得です。

 

マイルアップメンバーズの損益分岐点は50万円となりますので、月間4万円〜5万円カードを利用する方は一択でマイルアップメンバーズに登録するべきです!

 

マイルアップメンバーズが適用される上限は年間30,000マイルとなっており、年間で200万円以上の利用分からは0.5%還元でマイルが付与されます。

ANA利用者にもユナイテッド航空のマイルは使い勝手抜群!

ユナイテッド航空のマイルは、ANAの特典航空券にも交換することが可能となっており、5,000マイルからANA国内線の特典航空券に交換することができます。

 

MileagePlusセゾンカードでは、マイルをANAの特典航空券に交換することができるだけではなく、ANAの航空券の購入でもお得にマイルを貯めることが可能です。

 

ユナイテッド航空では、ANA便に搭乗時のフライトマイルが優遇されており、ANAマイルよりもお得な積算率でマイルを貯めることができます。

 

フライトマイルの積算率は、搭乗するシートのクラスによっても変わってきます。

 

  ANAマイル マイレージプラス
各種割引運賃 30%〜100% 100%
エコノミー 100% 125%
ビジネス 70%〜150% 175%
ファーストクラス 150% 250%

 

このように、マイレージプラスではパッケージツアーなどの割引運賃で航空券を購入した場合にも、100%のフライトマイルが積算される特典があります。

 

MileagePlusセゾンカードは、ユナイテッド航空を利用する方だけではなく、ANAを利用する方にも大きなメリットのあるカードとなっているのですね。

ランニングコストとして必要なガソリン代でもお得にマイルが貯まる

MileagePlusセゾンカードでは、コスモ石油での利用でポイントアップする特典があり、ランニングコストとして必要なガソリン代でもお得にマイルを貯めることができます。

 

コスモ石油の利用では、

 

マイルアップメンバーズ未入会 1,000円に10マイル
マイルアップメンバーズ入会 1,000円に20マイル

 

と、マイルアップメンバーズに入会している場合には、1,000円につき20マイル・2%のマイル還元を受けることができるのですね!

 

毎月のランニングコストとして必要なガソリン代でお得にマイルを貯めることができますので、陸マイラーの方にも非常に最強のマイル獲得アイテムとなっているのですね!

 

ガソリン代が安い+充実サービス!自動車系クレジットカード徹底比較」で解説しているように、ガソリン代でお得に還元をうけられるカードは節約用のカードとしても最強のカードとなっているのですね!

アメックス選択で毎年自動的にマイルが貯まる

MileagePlusセゾンカードでは、国際ブランドをアメックスに選択した場合にのみ、毎年のカードの継続時にボーナスマイルを貯めることができます。

 

毎年カードを継続するだけで500マイルのボーナスマイルがもらえる特典がありますので、カードを持っているだけで毎年自動的にマイルを貯めることができるのですね!

 

国際ブランドをアメックスに選択した場合には、アメックスの上質な付帯サービスを利用することができますので、海外旅行の際にも快適なサービスをうけることができるのですね。

 

MileagePlusセゾンカードを発行する際には、国際ブランドはアメックスで発行するのが基本です。

西友・リヴィンでの5%オフのお買い物優待

MileagePlusセゾンカードでは、毎月第1、第3土曜日​は、全国の西友・リヴィンでのお買い物金額が5%オフになる割引優待をうけることができます。

 

食料品を含めた5%の割引優待を月に2回うけることができますので、毎月の買いだめに非常に役立つ特典として利用することができるのですね。

 

また、MileagePlusセゾンカードの利用では西友・リヴィンの利用でも、最大1.5%のマイレージプラスを貯めることができます。

 

毎月5日・20日の優待日でもマイル還元をうけることができますので、最大で6.5%還元でお買い物をすることが可能です!

 

MileagePlusセゾンカードのデメリット

MileagePlusセゾンカードデメリットとなるのが、マイルアップの上限が年間30,000マイルまでと上限が設定されている点です。

 

MileagePlusセゾンカードでは、マイルアップメンバーズに入会することで1.5%の高還元でユナイテッド航空のマイルを貯めることができます。

 

ただし、マイルアップの上限は年間30,000マイルまでとなっており、年間200万円以上の利用分は0.5%還元になってしまうのですね。

 

年間200万円オーバーのヘビーなカード利用がある方の場合には、他のマイル獲得用のカードとの併用もおすすめです。

ANAカードとの差・特典の違い

MileagePlusセゾンカードでは、ANA特典航空券をお得に交換することができますが、ANAカードとの差や特典の違いはどのような点になるのでしょうか?

 

ANA VISAカード

 

ANAカードの一般カードでは、カード年会費税別2,000円に加えて、税別6,000円の移行手数料の合計8,000円でANAマイルを1.0%還元で貯めることができます。

 

MileagePlusセゾンカードでは、税別6,500円のコストで1.5%還元でマイレージプラスを貯めることができますので、マイル獲得のコスパには優れているのですね。

 

ただし、ANAカードではANAカード特約店でマイル還元率がアップする特典もあり、お買い物でお得にANAマイルを貯めることが可能です。

 

ANAカードはさまざまな提携カードがあり、それぞれのカードの独自の特典をうけることもできるのですね!

 

低コストで最強にマイルを貯めることができるマイル特化型クレジットカード

MileagePlusセゾンカードでは、合計税別6,500円の低コストで1.5%の高還元でユナイテッド航空のマイルを貯めることが可能です。

 

  • マイルアップメンバーズの入会で1.5%のマイル高還元
  • ANA特典航空券にもお得に交換できる
  • ANAグループ便の搭乗でもフライトマイルがお得

 

MileagePlusセゾンカードでは、マイルアップメンバーズの入会で1.5%の高還元率でユナイテッド航空のマイルを貯めることができます。

 

ユナイテッド航空のマイルはANA特典航空券にもお得に交換することが可能となっており、ANA便を利用している方にも便利なマイルとなっているのですね。

 

クレジットカードでマイルを貯める前に知るべきポイント!マイルが貯まるクレカも紹介!」でも解説しているように、ユナイテッド航空のマイルは国内でも非常に使い勝手のいいマイルとなっています!

 

 

基本情報

申し込み資格高校生を除く18歳以上の方
発行期間最短3営業日
入会金無料
年会費(本人)初年度1500円+税
2年目以降1500円+税
年会費(家族)初年度
2年目以降
解約金無料
締日10日
支払日翌月4日
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、リボ払い
旅行傷害補償海外最高3000万円(自動付帯)
国内最高3000万(自動付帯)
ショッピング保険
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社株式会社クレディセゾン