オートバックスパートナーズ一般カードは、カー用品大手のオートバックスとJCBカードが提携して発行する法人カードです。

 

オートバックスパートナーズ一般カードでは、オートバックス各店でのカー用品の購入がいつでも5%オフになりますので、社用車の維持費を大幅に節約できます。

 

さらに、ETCカードを無料で複数枚発行できますので、社用車を多く抱える法人にもおすすめできますね!

 

今回は、オートバックスパートナーズ一般カードの特徴やメリット・デメリットを解説します。

 

クレジットカード診断テスト

9つのメリット

オートバックスパートナーズ一般カードには、社用車を多く抱える法人にも嬉しい、9つのメリットがあります。

 

  • 初年度年会費無料
  • ETCカードは無料で複数枚発行可能
  • オートバックス各店でいつでも5%オフ
  • オイル交換時の各種作業工賃が無料
  • 安心の無料安全点検
  • 格安年会費でロードサービスを利用可能
  • 還元率0.5%でポイントが貯まる
  • じゃらんの法人限定プランを予約可能
  • 弥生会計を初年度無料で利用できる

 

ここでは、オートバックスパートナーズ一般カードを選ぶ理由となる、メリットの内容を詳しく解説します。

初年度無料で1年間試せる

オートバックスパートナーズ一般カードは、初年度年会費無料で発行できます。

 

オートバックスパートナーズ一般カードの年会費は、

 

本カード 初年度無料
2年目以降 税別1,250円
追加カード 税別1,250円

 

となっており、本カードの初年度年会費は無料です。

 

法人カードを選ぶ際には、付帯サービスやビジネスサポートなどを実際に使って機能を比べたいので、1年間無料でカードの機能を試せるのは嬉しいですね。

 

また、追加カードを1枚あたり税別1,250円で発行できますので、経費決済を法人カードに一元化することで、経費管理の負担を軽減できます。

 

ただし、追加カードの年会費は初年度から発生しますので注意が必要です。

 

ETCカードは年会費無料

オートバックスパートナーズ一般カードは、ETCカードを年会費・手数料無料で発行できます。

 

ETCカードは、年会費は無料でも発行手数料が必要なカードが多くなっていますので、ムダな手数料をかけずにETCカードを発行できるのは嬉しいですね。

 

さらに、オートバックスパートナーズ一般カードでは、1枚の本カードに対して必要枚数のETCカードを発行可能です。

 

社用車を多く抱える法人でも、ETCカードのみ発行する場合は1枚分の年会費で発行できますので、カード維持のコストを大幅に削減できます。

 

カー用品がいつでも5%オフ

オートバックスパートナーズ一般カードの最大のメリットが、オートバックス各店でのお買い物がいつでも5%オフになる点です。

 

タイヤやバッテリーをはじめ、オートバックスのカーケア用品がいつでも5%オフになりますので、社用車の整備コストを削減できます。

 

カーオーディオやカーナビなども割引の対象となりますので、車をいじるのが好きな方にもおすすめです。

 

一部、工賃や特価品、保険などは5%オフの対象外ですので、注意が必要です。

オイル交換時の作業工賃無料

オートバックスパートナーズ一般カードでは、オイル交換時の各種工賃が無料になります。

 

  • エンジンオイル交換工賃
  • オイルフィルター交換工賃
  • エアーフィルター交換工賃

 

上記の工賃が無料になりますので、部品代だけで社用車のケアが可能です。

 

オートバックスのオイル交換の工賃は500円程度ですので、社用車を多く抱える法人には大きな経費削減効果がありますね。

 

走行距離の伸びた車でも、3,000Km・5,000Kmごとの定期的なオイル交換で長持ちさせられますので、オイル交換のコストが安いのはメリットです!

無料安全点検で社用車のケアも万全

オートバックスパートナーズ一般カードでは、安心の無料安全点検をうけられます。

 

定期的な点検は運転者の義務ですが、女性が運転している車などの場合、セルフで点検をするのが難しい場合もあるでしょう。

 

オートバックスパートナーズ一般カードでは、専門のスタッフが無料で社用車の点検をしてくれますので、重篤なトラブルが起こる前に未然に故障を発見してくれます。

 

壊れてから修理するよりも、予防整備をしておいた方がコストは安くなりますので、無料の安全点検が付帯しているのは嬉しいですね!

格安年会費でロードサービスが付帯

オートバックスパートナーズ一般カードでは、税別980円の格安年会費で「JCBロードアシスタンスサービス」が付帯できます。

 

JCBロードアシスタンスサービスでは、24時間・365日対応で車の急なトラブルに対応してもらえます。

 

  • 30分までの路上サービス
  • 10Kmまでのレッカー搬送

 

を、無料で対応してくれますので、パンクやバッテリー上がりなどの良くあるトラブルに備えられます。

 

ロードサービス大手のJAFでは、入会費・年会費合わせて税別6,000円が必要ですので、約1,000円の格安年会費でロードサービスが付帯するのは嬉しいですね!

 

経費支払いでポイントが貯まる

オートバックスパートナーズ一般カードでは、経費支払いで還元率0.5%のポイントを貯められます。

 

オートバックスパートナーズ一般カードの利用では、1,000円に1ポイント(5円相当)のOkiDokiポイントが付与されます。

 

ポイントは、月間の累計利用金額からの付与ですので、毎月ポイントにならずに切り捨てられる端数は最大でも999円と効率的です。

 

法人カードには、ポイントプログラムが用意されていないカードも多いので、経費支払いで使い勝手の良いJCBのポイントを貯められるのは嬉しいですね!

 

ポイントの有効期限は、ポイント付与から2年間となっています。

じゃらんコーポレートサービス

オートバックスパートナーズ一般カードでは、「じゃらんコーポレートサービス」で法人限定の宿泊プランを予約できます。

 

じゃらんコーポレートサービスでは、通常のプランよりも格安の宿泊プランが掲載された「JCS限定プラン」を予約可能です。

 

JCS限定プランは、一般には公開されていないシークレットプランとなっており、出張での宿泊予約で大幅な経費削減が期待できます。

 

さらに、じゃらんコーポレートサービスでは「法人一括決済サービス」を利用できますので、現地での支払い不要で出張費の一括管理が可能です。

 

国内出張の多い法人は、じゃらんコーポレートサービスを活用して、出張費を削減しちゃいましょう!

弥生会計が初年度無料

オートバックスパートナーズ一般カードでは、会計処理ソフト老舗の「弥生会計オンライン」を初年度無料で利用できます。

 

弥生会計オンラインには、

 

ベーシックプラン 年額:税別30,000円
セルフプラン 年額:税別27,000円

 

と、2つのプランが用意されていますが、いずれのプランでも初年度無料で利用可能です。

 

弥生会計オンラインでは「MyJCB外部接続サービス」で、オートバックスパートナーズ一般カードの利用明細を同期できます。

 

優秀な会計ソフトを導入して、経理処理の負担を軽減しちゃいましょう!

こんな方におすすめ

オートバックスパートナーズ一般カードの9つのメリットから、次のような方におすすめできます。

 

  • 社用車を多く抱える法人
  • オートバックスで社用車の整備をしている方
  • 初年度無料で手軽に法人カードを試したい方

 

オートバックスパートナーズ一般カードでは、オートバックスでいつでも5%オフになる特典があり、社用車を多く抱える法人にもおすすめです。

 

また、オートバックスでのオイル交換関連の工賃が無料になりますので、オートバックスで社用車の整備をされている方には大きな節約効果を期待できます。

 

オートバックスパートナーズ一般カードは初年度無料ですので、1年間無料で法人カードの機能を試したい方にも最適です。

デメリットは3つ

オートバックスパートナーズ一般カードにも、3つのデメリットがあります。

 

  • 旅行保険は付帯しない
  • 還元率は低い
  • 電子マネーはポイント対象外

 

ここでは、オートバックスパートナーズ一般カードを申し込みする前に、知っておくべきデメリットを解説します。

旅行保険は付帯なし

オートバックスパートナーズ一般カードでは、国内外の旅行保険は付帯しません。

 

とくに、海外出張では、クレジットカードの海外旅行保険が必須ですので、海外出張の多い法人にはデメリットに感じてしまう方も多いでしょう。

 

海外出張の際には、自動付帯で海外旅行保険が付帯するクレジットカードを、サブカードとして2枚持ちするのがおすすめです。

 

また、オートバックスパートナーズ一般カードでは、年間100万円までの海外ショッピング保険が付帯します。

 

還元率は低め

オートバックスパートナーズ一般カードでは、ポイント還元率は0.5%と低めになっています。

 

年会費無料でも、還元率1.0%を超えるカードは多くなっていますので、還元率の低さをデメリットに感じてしまう方は多いのではないでしょうか。

 

ただし、法人カードでは、ポイントプログラム自体が付帯していないカードも多くなっています。

 

むしろ、経費支払いで使い勝手の良いJCBのポイントが貯まる点は、メリットと考えて良いのではないでしょうか。

 

電子マネーはポイントが付かない

オートバックスパートナーズ一般カードでは、電子マネーのクレジットチャージではポイントが付きません。

 

電子マネーと法人カードを併用したい方にとっては、電子マネーとの相性の悪さはデメリットですね。

 

また、オートバックスパートナーズ一般カードは、Apple Payにも非対応となっています。

 

電子マネーと法人カードを使い分けたい方は、電子マネーチャージ用のサブカードを用意する必要があります。

 

 

こんな人には向かないかも…?

オートバックスパートナーズ一般カードのポイント還元率は0.5%と低めですので、経費支払いでガンガンポイントを貯めたい方には不向きです。

 

高還元率でポイントを貯めたい方には、最大1.1%の高還元率でポイントを貯められる「オリコEX Gold for Biz」をおすすめします。

 

 

オリコEX Gold for Bizは、Apple Payにも登録できますので、スマホ決済でスマートに法人カードを活用したい方にも最適です。

 

オリコEX Gold for Bizについてくわしくはこちら

 

オートバックスパートナーズ一般カードの特徴

オートバックスパートナーズ一般カードは、オートバックスでもっともお得に利用できるクレジットカードです。

 

オートバックスパートナーズ一般カードでは、オートバックスでのお買い物がいつでも5%オフになるほか、オイル交換関連の工賃が無料になる特典があります。

 

さらに、無料の安全点検サービスが提供されていますので、社用車の維持コストを大幅に軽減可能です。

 

また、オートバックスパートナーズ一般カードでは、ETCカードを必要枚数無料で発行できますので、社員用にETCカードのみを発行したい場合のコストも抑えられます。

 

カードの利用では、JCBの使い勝手の良いポイントを貯められますので、経費支払いでお得にポイントを貯められるのも嬉しいですね!

国際ブランド

オートバックスパートナーズ一般カードの国際ブランドはJCBです。

 

JCBは国内で唯一の国際ブランドとなっており、国内での加盟店のシェアNO.1のブランドとなっています。

 

法人カードには、どこでも利用できる決済能力も重要ですので、使い勝手の良いJCBブランドが搭載されているのは嬉しいですね。

 

JCBでは、国際ブランド独自の付帯サービスも充実しており、ハワイの観光バス「ワイキキトロリー」の無料サービスなどが付帯します。

 

ビジネス出張だけではなく、プライベートでの旅行でも役立つサービスが付帯しているのは優秀です。

 

申込資格

オートバックスパートナーズ一般カードの申込資格は、18歳以上の個人・法人の方です。

 

法人だけではなく、個人事業主でも申し込みできますので、申し込みの窓口は広い法人カードと言って良いでしょう。

 

オートバックスパートナーズ一般カードは、JCBカードとオートバックスの提携カードとなっていますので、JCBのプロパー法人カードよりも作りやすくなっています。

 

はじめての法人カードをお探しの方にも、オートバックスパートナーズ一般カードは作りやすい審査基準のカードと考えられます。

 

また、オートバックスパートナーズ一般カードの発行期間は、平均して2週間〜3週間程度となっています。

 

ポイントの交換先・お得な使い道

オートバックスパートナーズ一般カードの利用で貯まるOkiDokiポイントは、1ポイント=3円〜5円としてさまざまな用途に交換できます。

 

  必要ポイント 交換先
キャッシュバック還元 1ポイント 3円分
JCBギフトカード 1050ポイント 5,000円分
iTunes Card 500ポイント 1500円分
nanacoポイント 200ポイント 1,000ポイント
楽天ポイント 200ポイント 800ポイント
Tポイント 500ポイント 2,000ポイント
WAONポイント 200ポイント 800ポイント
dポイント 200ポイント 800ポイント
au WALLETポイント 200ポイント 800ポイント
東京ディズニーリゾートパークチケット 1,600ポイント 7,400円相当
JALマイル 500ポイント 1500マイル
ANAマイル 500ポイント 1500マイル

 

使い勝手の良いJCBギフトカードに、1ポイント=約5円として交換できますので、経費支払いで貯めたポイントをお得に活用できます。

 

また、交換レートは1ポイント=3円と若干低くなってしまうものの、ポイントをキャッシュバックに交換できますので、直接的な経費削減も可能です。

 

さらに、OkiDokiポイントは東京ディズニーリゾートのパークチケットにも交換できますので、経費支払いで貯めたポイントを家族サービスに活用することもできますね!

付帯サービス

オートバックスパートナーズ一般カードでは、出張にも役立つさまざまなサービスが付帯します。

 

  • JCBプラザ/プラザラウンジ
  • エクスプレス予約
  • 航空券オンライン予約
  • チケットJCB

 

ここでは、オートバックスパートナーズ一般カードの付帯サービスの内容を詳しく解説します。

JCBプラザ/プラザラウンジ

オートバックスパートナーズ一般カードでは、海外アシスタンスデスク「JCBプラザ/プラザラウンジ」が付帯します。

 

JCBプラザでは、現地の日本語スタッフによる対応で、現地の公共交通機関や現地情報の案内をうけられます。

 

さらに、レストランやオプショナルツアーの予約もサポートしてくれますので、現地の言葉に自信がない方でも安心して海外に渡航できますね。

 

ラウンジ機能の付いたJCBプラザラウンジでは、フリードリンクなどのサービスも提供されており、旅行・出張中の休憩にも役立ちますよ!

エクスプレス予約

オートバックスパートナーズ一般カードでは、東海道・山陽新幹線のオンライン予約サービス「エクスプレス予約」を利用できます。

 

エクスプレス予約では、新幹線を365日オンライン予約が可能となっており、「プラスEXカード」でチケットレスでスマートに乗車できます。

 

いつでもお得な会員料金で新幹線を予約できるほか、事前の予約でさらに割引される「早得」も予約可能です。

 

エクスプレス予約は、年会費として税別1,000円が必要ですが、年間1回でも新幹線を利用する方なら年会費の元を取れますね!

 

航空券オンライン予約

オートバックスパートナーズ一般カードでは、国内出張の手配に便利な「航空券オンライン予約サービス」が付帯します。

 

  • JCB.ANA@desk
  • JCB de JAL ONLINE

 

このように、JAL/ANAそれぞれのオンライン予約サービスを利用可能です。

 

航空券オンライン予約サービスでは、搭乗日当日までの予約・発券が可能となっており、急な出張の予定にも対応できます。

 

24時間オンラインで航空券を手配できますので、面倒な出張手配の手間を軽減できますね!

チケットJCB

オートバックスパートナーズ一般カードでは、オンラインチケット予約サービス「チケットJCB」が付帯します。

 

チケットJCBでは、24時間オンラインで人気のコンサート・舞台のチケットを予約可能です。

 

予約システムは、大手チケットサービス「イープラス」のシステムが採用されていますので、チケットの検索・予約も便利です。

 

チケットJCBでは、通常は予約困難な宝塚歌劇の貸切公演のカード枠を予約できますので、宝塚ファンにも要注目ですよ!

 

社用車の維持費が安くなる!カーケアにお得な法人カード

オートバックスパートナーズ一般カードは、社用車の維持コストを大幅に軽減できる、社用車の多い法人におすすめの法人カードです。

 

  • オートバックスでいつでも5%オフ
  • オイル交換関連の工賃が無料
  • ETCカードを複数枚無料で発行可能

 

オートバックスパートナーズ一般カード最大のメリットが、オートバックスでいつでも5%オフになる割引優待です。

 

さらに、オートバックスでのオイル交換関連の工賃が無料になりますので、社用車の維持費でお悩みの法人にも最適なカードとなっています。

 

1枚の本カードに対して、複数枚のETCカードを無料で発行できますので、コストを抑えて必要枚数のETCカードを発行できるのも嬉しいですね。

 

社用車の管理に最適な法人カードを探している方は、今すぐオートバックスパートナーズ一般カードを手に入れちゃいましょう!

 

オートバックスパートナーズ一般カードの申込みはこちら

 

 

基本情報

申し込み資格18歳以上の個人・法人の方
発行期間2〜3週間
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降1,250円+税
年会費(家族)初年度1,250円+税
2年目以降1,250円+税
解約金無料
締日公式サイト参照
支払日公式サイト参照
支払い方法
旅行傷害補償海外-
国内-
ショッピング保険年間100万円(海外)
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社株式会社ジェーシービー