MileagePlus JCBゴールドカードは、ユナイテッド航空とJCBカードが提携して発行するゴールドカードです。

 

最大のメリットは、いつでも1.5%の還元率でユナイテッド航空のマイルが付与される点となっており、陸マイラーの方には要注目のゴールドカードとなっています。

 

また、MileagePlus JCBカードの最上位カードとなるMileagePlus JCBゴールドカードでは、空港ラウンジサービスなどのワンランク上の特典も魅力です。

 

今回は、MileagePlus JCBゴールドカードの特徴やメリット・デメリットを解説します。

 

最後まで読めば、ショッピングだけで高還元率でマイルが貯まる、マイレージプラス最強のクレジットカードを知ることができますよ!

 

キャンペーン

MileagePlus JCBゴールドカードでは、もれなく3,000マイルの入会ボーナスマイルがプレゼントされる入会キャンペーンを開催しています。

 

キャンペーン期間は、2019年5月16日〜2020年3月31日となっており、期間中に新規申込みのうえ、2020年4月20日までに入会された方が特典の対象です。

 

新規入会キャンペーンではありがちな、〇円以上の利用という利用条件もなく、カードに入会するだけでマイルがプレゼントされる慈愛に満ちたキャンペーンです!

 

MileagePlus JCBゴールドカードの10のメリット

 

MileagePlus JCBゴールドカードでは、ユナイテッド航空のマイルを貯めている方には最強の、12のメリットがあります。

 

  • いつでも1.5%の高還元率でマイルが貯まる
  • マイル有効期限は無期限
  • 友人・恋人の特典航空券を予約・発券可能
  • ユナイテッド航空の航空券購入でマイルが2倍
  • 継続ボーナスマイルで1,500マイルプレゼント
  • ETCカードを年会費・手数料無料で発行できる
  • 空港ラウンジサービスが付帯
  • ANA免税店で10%オフ
  • レストランでの20%割引優待
  • 最高1億円の海外旅行保険が自動付帯
  • 年間500万円の手厚いショッピング保険
  • Apple Payに登録可能

 

ここでは、MileagePlus JCBゴールドカードを選ぶ理由となる、メリットの内容を詳しく解説します。

還元率1.5%のショッピングマイル

 

MileagePlus JCBゴールドカード最大のメリットが、いつでも1.5%の高還元率でユナイテッド航空のマイルを貯めることができる点です。

 

MileagePlus JCBゴールドカードの利用では、100円に1.5マイルのユナイテッド航空「マイレージプラス」のマイルが付与されます。

 

マイルは月間の請求金額に応じて付与されますので、マイルにならずに切り捨てられてしまう端数は月間で最大でも99円と最小限です。

 

年間のマイル獲得上限もないので、使えば使うほどマイルを貯めることができ、ショッピングだけでマイルを貯めたい陸マイラーの方にもおすすめできます。

 

また、ユナイテッド航空では、エコノミークラスでのフライトでも100%の区間マイルが付与され、フライトマイルも貯まりやすいのが特徴です。

 

ショッピング・フライトで効率的にマイルを貯めることができますので、一般家庭で年間数万マイルを貯めるのも現実的ですね!

 

マイルを有効期限無期限で貯められる

MileagePlus JCBゴールドカードでは、マイルを有効期限無期限で貯めることができます。

 

MileagePlus JCBゴールドカードでは、年間の獲得上限なしにマイルを貯めることができますので、時間をかけて大量のマイルを貯めることもできますね!

 

特典航空券を誰でも発行可能

ユナイテッド航空のマイルでは、友人や恋人分の特典航空券を予約・発券することができます。

 

国内航空会社のJALやANAのマイルでは、「会員の配偶者の方、2親等以内の家族」と、特典航空券を発券できる範囲が制限されています。

 

ユナイテッド航空では、特典航空券を誰にでも発行可能なので、カードの利用で貯めたマイルで友人・恋人とタダ旅行に出かけることも可能です。

 

また、ユナイテッド航空のマイルは、手数料が必要となりますが、家族や友人のマイル口座にプレゼントすることもできます。

 

特典航空券・マイルの使い勝手が柔軟な点も、MileagePlus JCBゴールドカードのメリットのひとつと言って良いでしょう。

ユナイテッド航空の航空券購入でマイルが2倍

MileagePlus JCBゴールドカードで、ユナイテッド航空の航空券を購入すると付与されるマイルが2倍になり、マイル還元率が3.0%になります。

 

ユナイテッド航空日本語版WEBサイト、日本国内ユナイテッド航空の予約センター、空港窓口で日本円での決済入した航空券が対象となります。

継続ボーナスマイルで1,500マイルプレゼント

MileagePlus JCBゴールドカードの更新時の継続ボーナスマイルとして、1,500マイルがプレゼントされます。

 

  • 年間のカード利用が税込300万円以上
  • MyJチェック登録

 

上記条件を達成した場合に、継続ボーナスが付与されますので、年間のショッピング利用金額に注意しましょう。

ETCカードは完全無料

 

MileagePlus JCBゴールドカードでは、ETCカードを年会費・手数料無料で発行することが可能です。

 

MileagePlus JCBゴールドカードの年会費は以下のとおりです。

 

本会員 税別15,000円
家族会員 税別5,000円

 

ETCカードは年会費・発行手数料無料ですので、完全無料でETCカードを発券することができます。

 

ETCカードでは、年会費は無料でも発行手数料が必要なカードもありますので、ムダな手数料がかからない点は嬉しいですね。

 

MileagePlus JCBゴールドカードでは、ETCカードの利用でも1.5%の高還元率でマイルが付与されますので、車を運転される方はETCカードも併せて活用しちゃいましょう!

 

空港ラウンジサービス

 

MileagePlus JCBゴールドカードでは、国内主要空港、および、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港の空港ラウンジを利用することができます。

 

空港ラウンジサービスでは、フリードリンクや軽食・無料のWi-Fiサービスが提供されており、搭乗便の到着までの待ち時間を有意義に過ごすことが可能です。

 

一般の待合スペースとは違い、カード会員のみが利用できるラウンジとなっていますので、落ち着いた空間で時間を過ごすことができるのも嬉しいですね。

 

飛行機での旅行の際には、空港での待ち時間が苦痛になってしまいますので、無料の空港ラウンジサービスが付帯しているのは優秀です。

 

ANA免税店で10%オフ

 

MileagePlus JCBゴールドカードでは、ANAグループの空港内免税店で10%オフになる割引優待があります。

 

人気ブランドのコスメやファッション、食品をお得な免税価格で購入できる免税店で、さらに1割引でお買い物をすることができるのは大きいですね。

 

割引優待の対象となる店舗は、

 

  • 成田国際空港、関西国際空港のANA DUTY FREE SHOP
  • 羽田国際空港のTIAT DUTY FREE SHOP SOUTH

 

の3店舗となっています。

 

免税店でのお買い物では、10%の割引に加え、1.5%のマイルも付与されますので、合計で11.5%分がおトクです!

レストランの割引優待

MileagePlus JCBゴールドカードでは、全国250店舗のレストランで20%オフになる、グルメ優待サービスを利用することができます。

 

対象のレストランで、事前予約のうえ専用のクーポンを提示し、MileagePlus JCBゴールドカードで支払いをすると割引の対象となります。

 

  • 飲食代金の合計
  • コース代金

 

の、いずれかの金額から20%割引されますので、特別な記念日のディナーなどにも活用できるサービスです。

 

グルメ優待サービスは、全国ほぼすべての都道府県のレストランが対象となっていますので、都市部の方だけが有利なサービスではない点も嬉しいですね!

最高1億円の海外旅行保険

MileagePlus JCBゴールドカードでは、最高1億円の海外旅行保険が自動付帯します。

 

海外旅行保険付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高1億円
傷害治療 最高300万円
疾病治療 最高300万円
携行品損害 最高50万円
救援者費用 最高400万円
賠償責任 最高1億円
家族特約 最高1,000万円

 

海外での急病やケガに備える、傷害・疾病治療の補償金額は最高300万円までと手厚く、医療費の高額な海外での補償を備えることができます。

 

最高1,000万円の家族特約も付帯していますので、カード1枚で旅行に同行する家族全員の補償をカバーすることが可能です。

 

また、MileagePlus JCBゴールドカードでは、自動付帯で最高5,000万円の国内旅行保険も付帯します。

 

国内旅行保険は、

 

  • 入院日額:5,000円
  • 通院日額:2,000円
  • 手術費用:5万円、10万円、または20万円

 

このように、手厚い補償内容となっていますので、国内外で充実した補償をうけることができますね。

 

 

航空便遅延保険も付帯

MileagePlus JCBゴールドカードの海外旅行保険では、航空便遅延保険も付帯します。

 

乗継遅延費用 2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能 2万円
手荷物遅延費用 2万円
手荷物紛失費用 4万円

 

航空便遅延保険では、搭乗便の遅延や欠航で不意に発生した、食事代や宿泊費を補償してもらうことが可能です。

 

ユナイテッド航空でも、国際線での乗継便などは遅延の可能性がありますので、航空便遅延保険が付帯しているのは心強いですね!

 

年間500万円のショッピング保険

MileagePlus JCBゴールドカードでは、年間500万円までの手厚いショッピング保険が付帯します。

 

国内外の加盟店で購入した商品の破損や盗難による損害を、90日間の補償期間で補償してもらうことが可能です。

 

補償金額は年間500万円までと、プラチナカードクラスの補償金額となっていますので、海外で購入したブランド品のトラブルなども安心です。

 

また、ショッピング保険を利用する際の自己負担となる免責金額は、1事故あたり3,000円と少額になっており、補償を使いやすくなっている点も嬉しいですね。

 

Apple PayやGoogle Payに対応

MileagePlus JCBゴールドカードでは、Apple PayやGoogle Payなどのスマホ決済に対応します。

 

MileagePlus JCBゴールドカードをApple Payに登録した場合、JCBブランドですので、Apple PayのSuicaへのチャージなどにも利用することができます。

 

キャッシュレス化が推進されている近年では、スマホ決済は主流な決済方法として市民権を得ており、カード選びの新しい基準のひとつです。

 

また、Apple PayやGoogle Payの利用でも1.5%の還元率でマイルが付与されますので、毎日のお買い物で手軽にマイルを貯めることができますね!

こんな方におすすめ

MileagePlus JCBゴールドカードの10のメリットから、次のような方におすすめすることができます。

 

  • いつものお買い物で高還元率でマイルを貯めたい方
  • 特典航空券での旅行でも空港ラウンジを使いたい方
  • 免税店でお得にお買い物をしたい方
  • レストラン特典にもこだわりたい方

 

MileagePlus JCBゴールドカードでは、いつでも1.5%の高還元率でショッピングマイルを貯めることができる点が大きなメリットです。

 

ゴールドカード特典として、空港ラウンジサービスや手厚い海外旅行保険も付帯していますので、特典航空券での旅行の際にもワンランク上のサービスを利用することができます。

 

また、ANAグループの空港内免税店で10%オフになる割引優待がありますので、免税店でお得にお買い物をしたい方にもおすすめです。

 

空港特典だけではなく、グルメ優待でレストランの割引優待もうけることができますので、普段の生活でもお得に利用することができますよ!

 

デメリットは2つ

MileagePlus JCBゴールドカードにも2点のデメリットがあります。

 

  • 年会費が高額
  • 電子マネーチャージはマイル対象外

 

ここでは、MileagePlus JCBゴールドカードを申し込みする前に、知っておくべきデメリットを解説します。

年会費は高い

MileagePlus JCBゴールドカードでは、税別15,000円の年会費をデメリットに感じてしまう方も多いでしょう。

 

本会員 税別15,000円
家族会員 税別5,000円

 

ゴールドカードでも、税別10,000円前後という年会費のカードが多くなっていますので、若干年会費を高く感じてしまうかも知れませんね。

 

ただし、MileagePlus JCBゴールドカードでは、いつでも1.5%の高還元率でマイルを貯めることができますので、マイラーにとっては年会費以上の価値があります。

 

下位カードのMileagePlus JCB一般カードとの損益分岐点を確認してみましょう。

 

  年会費 還元率
MileagePlus JCB一般カード 税別5,000円 1.0%
MileagePlus JCBゴールドカード 税別15,000円 1.5%

 

MileagePlus JCB一般カードとの年会費の差は10,000円、還元率の差は0.5%となっています。

 

ですので、1マイルあたりの価値を1円としても、年間200万円以上カードを利用する方ならMileagePlus JCBゴールドカードの方がお得です。

 

マイルを特典航空券に交換すれば、1マイルあたりの価値は2円〜5円にアップしますので、損益分岐点はさらに小さくなりますね!

 

電子マネーチャージではマイルが付かない

MileagePlus JCBゴールドカードでは、電子マネーのクレジットチャージではマイル付与の対象外です。

 

電子マネーを併用してお買い物をしたい方には、電子マネーチャージでマイルが付かない点をデメリットに感じてしまう方もいるでしょう。

 

ただし、MileagePlus JCBゴールドカードでは、Apple PayやGoogle Payなどのスマホ決済に対応しますので、クレカ決済ができない店舗ではスマホ決済を使い分けることができます。

 

また、年会費無料のクレジットカードを、電子マネーチャージ用のサブカードとして2枚持ちするのもおすすめです。

 

 

こんな人には向かないかも…?

MileagePlus JCBゴールドカードの年会費は税別15,000円と高額ですので、コスパにこだわってクレカを作りたい方には不向きです。

 

マイル還元率だけを考えると、年会費+マイルアップメンバーズで、合計6,500円のコストで1.5%のマイルが貯まる「MileagePlusセゾンカード」をおすすめできます。

 

 

ただし、MileagePlusセゾンカードでは、還元率1.5%で貯められるマイルに年間30,000マイルまでの上限がありますので、年間200万円以上カードを利用する方には注意が必要です。

 

MileagePlusセゾンカードについて詳しくはこちら

MileagePlus JCBゴールドカードの特徴

 

MileagePlus JCBゴールドカードは、1.5%の高還元率でマイルを貯めることができるショッピングマイル最強カードとなっています。

 

カードの利用では、いつでも還元率1.5%でユナイテッド航空のマイルが付与され、年間の獲得上限なしにマイルを貯めることが可能です。

 

ユナイテッド航空のマイルは、有効期限無期限で貯めることができますので、ショッピングだけでマイルを貯めたい陸マイラーにも最適ですね。

 

また、ゴールドカード特典として、空港ラウンジサービスや手厚い海外旅行保険も付帯しますので、実際のフライトの際にもワンランク上の特典を利用することができます。

 

ショッピングマイルの貯まりやすさ、ワンランク上の特典の両面でおすすめできる、優秀なゴールドカードです!

国際ブランド

 

MileagePlus JCBゴールドカードの国際ブランドはJCBです。

 

ユナイテッド航空の提携カードとしては、唯一のJCB提携カードとなっており、国内では非常に使い勝手の高いカードとなっています。

 

また、JCBカードのゴールドカード特典が付帯していますので、航空系のクレジットカードに必須な空港サービス・補償も充実していますよ!

 

ハワイ旅行の際には、ワイキキトロリーの無料特典も利用することができますので、ハワイでもお得にカードのサービスを利用することが可能です。

 

申込資格

MileagePlus JCBゴールドカードの申込資格は、20歳以上の安定した収入のある方です。

 

審査は、カードを発行するJCBカードのゴールドカード独自の審査基準となっています。

 

  • 20代の方
  • 年収300万円台

 

このような属性の方でも審査通過の実例がありますので、極端に審査基準が厳しいわけではないと考えて良いでしょう。

 

ただし、JCBカードでは自社の利用実績を重視する傾向があり、過去にJCBカードで支払いの遅延などがあった場合、審査に不利になってしまうこともあります。

 

反面、下位カードからのアップグレードは審査基準が優遇されますので、審査通過に自信がない方はMileagePlus JCB一般カードで利用実績を積むのも良いでしょう。

 

また、MileagePlus JCBゴールドカードの発行期間は、平均して2週間程度となっています。

ポイントの交換先・お得な使い道

 

ユナイテッド航空のマイルのもっともお得な使い道は、特典航空券への交換です。

 

ユナイテッド航空の特典航空券には、2種類の特典があります。

 

  • セーバー特典
  • エブリデイ特典

 

セーバー特典は、エブリデイ特典よりも少ないマイル数で特典航空券を交換することができます。

 

ただし、セーバー特典には座席数に限りがありますので、繁忙期などの人気のシーズンにはエブリデイ特典での特典航空券を交換しましょう。

 

特典航空券は、ユナイテッド航空のフライトはもちろん、ANAをはじめとした「スターアライアンス」所属航空会社の特典航空券を交換することができます。

 

また、ユナイテッド航空は日本国内線に就航していませんので、国内線ではANA便でのフライトです。

 

  • 片道のセーバー特典:5,000マイル〜
  • 片道のエブリデイ特典:20,000マイル〜

 

区間によっては、ANAマイルでの交換よりも少ないマイル数でANA特典航空券を交換することができますよ!

 

さらに、ユナイテッド航空では、国際線の特典航空券もお得なマイル数で交換することができます。

 

  片道 往復
東京-韓国 8,000マイル〜 16,000マイル〜
東京-グアム 15,000マイル〜 30,000マイル〜

 

ユナイテッド航空のマイルは有効期限無期限となっていますので、自分のペースでビジネス・ファーストクラスのシートを狙うのも良いでしょう。

 

国際線の特典航空券でも、原則、燃油サーチャージが不要ですので、ANA特典航空券をお得に交換できるメリットがあります。

 

さらに、1,000マイル=400ポイントとして「楽天スーパーポイント」に交換することもできます。

 

ただし、交換レートは低くなってしまいますので、マイルとして貯めておくのがおすすめです。

 

付帯サービス

MileagePlus JCBゴールドカードでは、JCBカードのゴールド特典を利用することが可能です。

 

  • ゴールドカード専用デスク
  • 名門ゴルフコース予約サービス
  • JCBプラザ/プラザラウンジ
  • たびらば
  • チケットJCB

 

ここでは、MileagePlus JCBゴールドカードの付帯サービスの内容を詳しく解説します。

ゴールドカード専用デスク

MileagePlus JCBゴールドカードでは、JCBカードの「ゴールド会員専用デスク」が付帯します。

 

ゴールド会員専用デスクは、JCBカードのゴールドカード会員だけが利用できるカードデスクとなっていますので、待ち時間も少なくストレスなく利用することが可能です。

 

JCBカードのカードデスクは対応も素晴らしく、カードに対する疑問なども懇切丁寧に説明してくれる、信頼できるデスクですよ!

名門ゴルフコース予約サービス

MileagePlus JCBゴールドカードでは、ゴルフ好きの方にも嬉しい「名門ゴルフコース予約サービス」が付帯します。

 

名門ゴルフコース予約サービスでは、通常はメンバーしか予約することができない名門コースでのプレーを予約・手配することが可能です。

 

プロのツアーにも使われる、憧れのコースでプレーすることができるのは、ゴルファー冥利に尽きる特典ですね!

 

また、JCBゴールドカード会員を対象にした、ゴルフイベントなども開催されますので、よりゴルフを楽しむことができますよ。

 

JCBプラザ/プラザラウンジ

MileagePlus JCBゴールドカードでは、海外アシスタンスデスク「JCBプラザ/プラザラウンジ」が付帯します。

 

JCBプラザは海外主要都市に設置されており、

 

  • 現地情報の案内
  • 公共交通機関の案内
  • 加盟店情報の案内
  • ホテルやレストランなどの予約・手配

 

このように、旅行に必要なさまざまなサポートをうけることが可能です。

 

JCBプラザでは、現地の日本語スタッフが丁寧にサポートしてくれますので、海外旅行が不慣れな方でも安心して利用することができます。

 

さらに、ラウンジ機能の付いたJCBプラザラウンジでは、フリードリンクや無料のWi-Fiなどのサービスが提供され、旅行中の休憩にも利用することができますよ!

たびらば

MMileagePlus JCBゴールドカードでは、海外でのお得な優待サービス「たびらば」が付帯します。

 

たびらばでは、日本人にも人気の海外主要エリアで、

 

  • 食事
  • レジャー
  • ショッピング

 

など、お得な優待が豊富に用意されています。

 

たびらばはスマホアプリでも利用できますので、旅行中にJCBカードを使える加盟店を検索する際にも役立ちますね。

チケットJCB

MileagePlus JCBゴールドカードでは、オンラインチケット予約サービス「チケットJCB」が付帯します。

 

チケットJCBでは、大手チケットサービス「イープラス」のシステムで、24時間オンラインで人気のコンサート・舞台のチケットを予約することが可能です。

 

通常、予約困難なジャニーズ舞台のカード枠も確保されていますので、ジャニーズのチケットをどうしても手に入れたい方にもおすすめです。

 

1.5%の高還元率でショッピングマイルが貯まる!陸マイラー最強ゴールドカード

MileagePlus JCBゴールドカードは、いつでも1.5%の高還元率でショッピングマイルが貯まる、陸マイラー必携のゴールドカードです。

 

  • いつでも還元率1.5%でユナイテッド航空マイルが貯まる
  • 年間のマイル獲得上限なし
  • 空港ラウンジや手厚い海外旅行保険が付帯

 

MileagePlus JCBゴールドカードの利用では、いつでも1.5%の高還元率でユナイテッド航空のマイルを貯めることが可能です。

 

年間のマイル獲得上限なし、有効期限無期限でマイルを貯めることができますので、ショッピングだけでガンガンマイルを貯めることができますよ!

 

また、空港ラウンジや手厚い海外旅行保険など、ワンランク上の特典も付帯していますので、快適に海外旅行したい方にもおすすめです。

 

MileagePlus JCBゴールドカードでは、もれなく3,000マイルがもらえる入会キャンペーンも開催していますので、お得にカードを手に入れちゃいましょう。

 

MileagePlus JCBゴールドカードの申込みはこちら

 

 

基本情報

申し込み資格20歳以上の安定した収入のある方
発行期間約2週間
入会金無料
年会費(本人)初年度15,000円+税
2年目以降15,000円+税
年会費(家族)初年度5,000円+税
2年目以降5,000円+税
解約金無料
締日公式サイト参照
支払日公式サイト参照
支払い方法
旅行傷害補償海外最高1億円
国内最高5,000万円
ショッピング保険年間500万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考-
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス-
発行会社株式会社ジェーシービー