デルタスカイマイルJCBゴールドカードは、デルタ航空とJCBカードが提携して発行するゴールドカードです。

 

デルタスカイマイルJCB一般カードの上位カードとして発行されるゴールドカードとなっており、JCBゴールドカードの基本の特典を利用することができます。

 

いつでも還元率1.5%でスカイマイルを貯められる、ショッピングマイルの驚異的な還元率が特徴となっており、ショッピングでマイルを貯めたい方におすすめです。

 

今回は、デルタスカイマイルJCBゴールドカードの特徴やメリット・デメリットを解説します。

 

このページを最後まで読んでいただければ、還元率だけではない充実したゴールド特典の内容まですべて知ることができますよ!

 

9つのメリット

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、スカイマイルを貯めている方におすすめできる9つのメリットがあります。

 

  • ショッピングマイルはいつでも還元率1.5%
  • デルタ航空の航空券はマイル還元率3.0%
  • 毎年継続ボーナスマイルがプレゼントされる
  • 空港ラウンジサービスが付帯
  • ワイキキトロリーの無料特典
  • 初年度年会費割引
  • ETCカードは永年無料
  • 海外旅行保険が最高1億円
  • 海外利用分は航空便遅延保険が付帯
  • 年間500万円のショッピング保険が付帯

 

ここでは、デルタスカイマイルJCBゴールドカードが選ばれる理由となる、メリットの内容を詳しく解説します。

ショッピングマイルは還元率1.5%

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、カードの利用でデルタ航空のスカイマイルをいつでも還元率1.5%で貯めることが可能です。

 

カードの利用では、100円に1.5マイル(還元率1.5%)でスカイマイルが付与されます。

 

ポイントの付与条件は月間累計金額からの付与となり、毎月ポイントにならずに切り捨てられてしまう端数は99円と効率的にマイルを貯めることができるのは嬉しいですね。

 

通常還元率1.5%でマイルを貯めることができるカードは、ダイナースプレミアムカードなど一部のプレミアムカードに限定されています。

 

年間100万円のカード利用で15,000マイルを貯めることが可能ですので、一般家庭の方でも年間数万マイルを貯めることが可能になる本物の高還元率カードです!

 

電子マネーのチャージによるポイント付与は対象外ですが、

 

  • Apple Pay
  • Google Pay

 

といったモバイル決済サービスにも登録することが可能となっており、スマホ決済でお得にマイルを貯めることも可能です。

 

スカイマイルをショッピングのみで貯めることができるカードとしては、最高クラスの還元率でマイルを貯めることができますよ!

 

 

スカイマイルは有効期限無期限

デルタスカイマイルの有効期限は無期限となっていますので、失効のリスクなしにマイルを貯めることができます。

 

国内航空会社JAL/ANAのマイルの有効期限は3年間となっていますので、特典航空券の必要マイルが貯まる前に失効させてしまう可能性もゼロではありません。

 

無期限のマイルを活用して、ビジネス・ファーストクラスの特典航空券を目指してみるのもいいのではないでしょうか!

デルタ航空券はマイル還元率3.0%

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、デルタ航空券の購入でマイル還元率が2倍になり、3.0%の還元率でスカイマイルを貯めることが可能です。

 

  • デルタ航空ホームページ
  • デルタ航空予約センター
  • 日本国内空港のデルタ航空カウンター

 

上記でデルタ航空券を購入した場合はマイルが2倍になります。

 

さらに、デルタ航空では航空券の金額1$あたり5マイルのフライトマイルを貯めることができます。

 

1$=100円とすると、航空券の金額100円につき8マイルが付与されることになりますので、デルタ航空でのフライトで最大限のマイルを貯めることが可能です!

 

マイル倍付けは日本円での決済に限り、海外利用分が日本円に換算されたものは対象となりません。

 

デルタ航空を利用する際には、デルタ航空のホームページなど国内で決済をしておくようにしましょう。

継続ボーナスマイル

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、毎年カードを更新するたびに2,000マイルの継続ボーナスマイルが付与される特典があります。

 

継続ボーナスマイルは2年目以降の年会費支払月の翌月末ごろに付与されます。

 

2,000マイルというと、還元率1.5%でも13万円の利用で貯まるマイル数に匹敵するマイル数です。

 

毎年、年会費の支払いで継続ボーナスマイルがもらえるのは、陸マイラーにもコスパがいい特典ですね。

空港ラウンジサービスが付帯

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、国内主要空港、およびハワイ・ホノルル国際空港のラウンジを無料で利用することができます。

 

空港ラウンジサービスでは、フリードリンクや軽食のサービスが提供され、フライトまでの待ち時間を有意義に過ごすことが可能です。

 

本カードはもちろん、家族カードをお持ちの家族もラウンジを無料で利用することができますので、家族旅行の際にもお得にラウンジサービスを活用することができます。

 

空港ラウンジサービスは通常1,000円程度が必要ですので、飛行機に乗る機会の多い方には非常に実益的な特典ですね!

 

ワイキキトロリーの無料特典

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、では、ハワイの旅行の際に「ワイキキトロリー」を無料で利用することが可能です。

 

ワイキキトロリーの乗車の際にカードを提示することで、本会員に加え、

 

  • 大人1名
  • 11歳以下の子供2名

 

まで、通常2$の運賃を無料で利用することができます。

 

最大4名分のワイキキトロリー料金が無料になりますので、8$相当のおトクですね!

 

JCBカードの提示でワイキキトロリーは何度でも無料になりますので、ハワイ観光の際に非常にお得な特典です。

 

無料特典はアラモナ・ショッピングセンターを周るピンクラインが対象となり、ハワイでのショッピング・食事の際に便利に活用することができます。

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、ハワイのホノルル国際空港のラウンジも利用できますので、ハワイ旅行の際にも格別の満足感を得ることができますね!

 

初年度年会費割引

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、初年度の年会費割引特典が用意されており、カードを取得しやすくなっています。

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードの年会費は、

 

  初年度 2年目以降
本会員 税別10,000円 税別18,000円
家族会員 税別3,000円 税別5,000円

 

このように、初年度は家族カードもあわせて割引の特典をうけることができます。

 

1年間お得にカードを試すことができますので、自分にデルタスカイマイルJCBゴールドカードが合うかどうかを実際に触って選ぶことができますね!

ETCカードは永年無料

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、ETCカードを年会費永年無料で利用することができます。

 

年会費・発行手数料ともに無料で発行することができますので、完全無料でETCカードを利用できるのは嬉しい特典です。

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、ETCの利用でも1.5%の高還元率でスカイマイルを貯められますので、車を運転される方にはETCカードも必須です。

 

ETCの利用で1.5%の還元率でマイルを貯められるカードは少ないので、ETCカードだけでも大きな価値がありますね!

 

海外旅行保険が最高1億円

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、家族特約も付帯した手厚い海外旅行保険が自動付帯します。

 

海外旅行保険付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円(自動付帯)
最高1億円(利用付帯)
傷害治療 最高300万円
疾病治療 最高300万円
携行品損害 最高50万円
救援者費用 最高400万円
賠償責任 最高1億円
家族特約 最高1,000万円

 

海外での急病やケガに備えることができる傷害・疾病治療の補償金額は最高300万円となっており、医療費の高額な海外でも安心の補償となっています。

 

最高1,000万円の家族特約も付帯していますので、家族カードを持たない家族の補償も1枚のカードでカバーすることができます。

 

空港で家族分の海外旅行保険に加入するとまとまった費用が必要ですので、1枚のカードで家族全員が補償されるのはコスパが高いですね!

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、最高5,000万円の国内旅行保険が自動付帯します。

 

国内旅行保険では、

 

  • 入院日額:5,000円
  • 通院日額:2,000円
  • 手術費用:5万円〜20万円

 

と、充実した補償が付帯していますので、国内旅行の際にも安心の補償をうけることができますよ。

 

航空便遅延保険が付帯

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、国内外の旅行保険で航空便遅延保険が付帯します。

 

乗継遅延費用 2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能 2万円
手荷物遅延費用 2万円
手荷物紛失費用 4万円

 

航空便遅延保険では、航空便や手荷物の遅延の際に、不意に発生した食事代や宿泊代を補償してもらうことが可能です。

 

海外旅行での航空便の乗り継ぎでは遅延も発生しがちですので、航空便遅延保険が付帯するのは嬉しいですね!

 

国内線でも航空便遅延保険が付帯するカードは希少ですので、国内で航空便に乗る機会が多い方にもおすすめです。

 

ショッピング保険は年間最高500万円

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、国内外で年間最高500万円のパワフルなショッピング保険が付帯します。

 

国内外の加盟店で購入した商品の、購入日から90日以内の破損や盗難による損害を補償してもらうことが可能です。

 

補償金額は年間最高500万円とプラチナカードクラスの補償となっていますので、高額な商品をカード払いで購入する場合にも安心ですね。

 

免責金額として必要な自己負担も1事故あたり3,000円と少額になっており、保険を利用しやすいの点も品質のいい補償内容であると言っていいでしょう。

こんな方におすすめ

デルタスカイマイルJCBゴールドカードの9つのメリットを踏まえると、次のような方におすすめすることができます。

 

  • ショッピングメインでスカイマイルを貯めたい方
  • マイル還元率重視の方
  • ハワイが好きな方
  • 初年度割引でお得に利用したい方

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、いつでも1.5%の高還元率でマイルを貯めることができますので、ショッピングメインでスカイマイルを貯めたい方にもおすすめです。

 

マイレージカードの中でも、還元率1.5%というのは非常に高水準になりますので、マイル還元率重視の方には最適なカードです。

 

また、JCBカードはハワイ特典も充実していますので、ハワイが好きな方にもおすすめすることができますね!

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードは初年度割引特典がありますので、1年間お得な割引特典でカードを試してみるのもいいのではないでしょうか。

デメリットは2つ

デルタスカイマイルJCBゴールドカードにも2つのデメリットがあります。

 

  • 電子マネーチャージではポイント付与が対象外
  • メダリオン特典は付帯しない

 

ここでは、デルタスカイマイルJCBゴールドカードを申し込みする前に、知っておくべきデメリットを解説します。

電子マネーチャージではポイントが付かない

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、電子マネーチャージでポイント付与が対象外になってしまう点がデメリットです。

 

クレジットカードで電子マネーをチャージして併用することで、ポイントを2重取りして効率的に貯めることができるのは大きいですよね。

 

ただし、デルタスカイマイルJCBゴールドカードはApple PayやGoogle Payに登録可能となっており、スマホ決済で還元率1.5%のスカイマイルを貯めることができます。

 

現在利用中の電子マネーにこだわりがある方以外には、電子マネーチャージでポイントが付かない点は大きなデメリットではありません。

 

メダリオン特典は対象外

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、デルタアメックス/デルタアメックスゴールドに付帯する「メダリオン特典」は付帯しません。

 

メダリオン特典では、デルタ航空でのさまざまな優先特典のほか、スカイチームラウンジの利用特典などを利用することができます。

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードには、国内空港ラウンジサービスしか付帯しませんので、海外空港のスカイチームラウンジを利用できないのはツラいところですね。

 

こんな人には向かないかも…?

デルタスカイマイルJCBゴールドカードにはメダリオン特典が付帯しませんので、デルタ航空を利用する機会の多い方にはサービスが物足りないかも知れませんね。

 

より充実した空港サービスを利用したい方には、メダリオン特典の付帯したデルタアメックス/デルタアメックスゴールドがおすすめです。

 

キャンペーン詳細

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、2019年11月30日お申し込み分までの期間限定で、最大16,500マイルを獲得できる入会キャンペーンを開催中です。

 

  • 特典① 初年度年会費8,000円OFF
  • 特典② 新規入会ボーナスマイル3,000ボーナスマイル
  • 特典③ Apple Pay/Goole Pay登録・利用で500ボーナスマイル
  • 特典④ 上記③達成のうえ入会から4ヶ月後の15日までにカード利用が20万円以上で5,000ボーナスマイル
  • 特典⑤ カード発行後6ヶ月以内にビジネス・ファーストクラス搭乗5,000マイル、またはエコノミークラス搭乗2,000マイル

 

このように、入会後6か月以内にビジネス・ファーストクラスでデルタ航空便に搭乗した場合、最大で13,500マイルを獲得することができます。

 

さらに特典④で20万円利用分の3,000マイルが通常獲得マイルとしてもらえますので、合計16,500マイルを獲得できます。

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードの特徴

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードは、デルタ航空とJCBカードが提携して発行するゴールドカードです。

 

マイレージカードとしても最強クラスの1.5%の還元率でスカイマイルを貯めることが可能となっており、ショッピングのみでマイルを貯めたい方にもおすすめです。

 

また、JCBゴールドカードの「GOLD Basic Service」を利用することができますので、空港ラウンジサービスをはじめとしたJCBゴールドの特典を利用することもできます。

 

家族特約も付帯した手厚い海外旅行保険などの補償も充実していますので、海外旅行用のカードとしてもおすすめです。

国際ブランド

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードの国際ブランドはJCBとなっています。

 

国内唯一の国際ブランドのJCBブランドは、国内クレジットカード加盟店のほぼすべての店舗で利用することが可能です。

 

また、海外の主要エリアでは加盟店も増えており、海外旅行の際にも使い勝手に困ってしまうケースが少ないでしょう。

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードはJCBカードが発行するゴールドカードですので、JCBゴールドの基本の機能を利用できるのも嬉しいですね。

 

審査

デルタスカイマイルJCBゴールドカードの申込資格は、20歳以上で安定継続収入のある方です。

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードはJCBカードが発行していますので、審査はJCBの審査基準となります。

 

JCBゴールドと同等の審査基準になりますので、

 

  • 20代の方
  • 年収300万円台の方

 

このような属性の方でも充分に審査通過が可能なカードであると考えられます。

 

ただし、審査に自信がない方の場合は「デルタスカイマイルJCB一般カード」から利用実績を積むのもいいでしょう。

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードの発行期間は、平均して1週間〜2週間程度となっています。

ポイントの交換先・お得な使い道

デルタスカイマイルJCBゴールドカードの利用で貯まるスカイマイルは、特典航空券の交換がもっともお得です。

 

スカイマイルの国内線では「スカイマーク」の特典航空券が交換可能で、15,000マイル〜20,000マイルで往復特典航空券を交換できます。

 

デルタ航空自体は日本国内線に就航していませんので、国内線の利用を前提とした場合はスカイマイルを貯めるうま味は少ないですね。

 

スカイマイルを交換するなら、国際線での特典航空券の交換がおすすめです。

 

韓国 7,500マイル〜
香港 17,500マイル〜
バンコク 22,500マイル〜
ホノルル 30,000マイル〜
アメリカ本土 35,000マイル〜
メキシコ 50,000マイル〜
中米 50,000マイル〜
南米 60,000マイル〜

 

国際線の特典航空券では、1〜5までの5つのレベルによって必要マイル数が変わり、レベル1がもっとも少ないマイル数で交換することが可能です。

 

JAL/ANAといった国内航空会社の特典航空券は2親等以内の親族に限定されますが、スカイマイルでは友達や恋人の特典航空券を交換することもできます。

 

また、特典航空券交換の際の燃油サーチャージも不要ですので、JAL/ANAでの特典航空券交換よりもお得になるケースも多くなっていますよ。

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードの還元率は1.5%ですので、年間200万円カードを利用するだけでホノルル行きの特典航空券を交換可能です!

 

デルタスカイマイルはJTB旅行券の交換もお得

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、スカイマイルを「JTB国内旅行クーポン券」に交換することが可能です。

 

スカイマイルをJTB国内旅行クーポン券に交換する際には、

 

  • メダリオン会員である
  • スカイマイル提携クレジットカードの会員である

 

の、いずれかの条件を満たしていることが必要です。

 

スカイマイル10,000マイル=JTB国内旅行券10,000円分に交換することができますので、1マイル=1円として国内旅行に利用することができます。

 

海外旅行に出かける予定の無い方は、JTB国内旅行クーポン券に交換して国内旅行にマイルを活用するのもいいでしょう。

付帯サービス

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、JCBの「GOLD Basic Service」をはじめとした充実したサービスが付帯します。

 

  • ゴールドカード専用デスク
  • 手荷物無料券
  • ドクターダイレクト24
  • グルメ優待サービス
  • ゴルフエントリーサービス
  • 京爛漫
  • JCBプラザ/プラザラウンジ
  • たびらば
  • エクスプレス予約
  • JCBでe安心
  • チケットJCB

 

ここでは、デルタスカイマイルJCBゴールドカードの付帯サービスの内容を解説します。

ゴールドカード専用デスク

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、JCBのゴールドカード専用デスクを利用することが可能です。

 

通常のカードデスクとは番号が分けられていますので、オペレーターにも繋がりやすくなっており、待ち時間のストレスなく各種手続き・問い合わせをすることが可能です。

 

JCBのコールセンターは、私自身の実際の体感でも親切・丁寧なオペレーターが多く、カードに対する細かな疑問にも親切に対応してくれますよ。

手荷物無料券

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、JCBトラベルで対象の海外パッケージツアーを購入すると、往復の空港手荷物無料宅配券がプレゼントされます。

 

特典の対象となるのは、1組の基本旅行代金総額が50,000円以上の「JCBトラベル OkiDokiトクトクサービス」対象のツアーを購入した方となります。

 

手荷物無料宅配券で往復のスーツケース1個までの手荷物を無料で宅配してもらえますので、空港〜自宅・自宅〜空港の移動がスマートです。

 

通常、手荷物宅配サービスは1個あたり1,500円程度必要なサービスとなっていますので、往復で3,000円相当のトクをすることができますね!

 

ドクターダイレクト24

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、ドクターダイレクト24で24時間体制で医師・看護師・介護士などの有資格者に相談することができます。

 

健康に関する悩みは知り合いには相談しにくい部分もありますが、少しでも健康に不安を感じた際にすぐに専門家に相談することができるのは嬉しいですね。

 

夜間の急な子供の発熱の場合の場合にも気軽に相談することができますので、子育て世代にも親身になって相談に乗ってもらうことができますよ。

 

人間ドックの優待や、検体を送るだけで健康をチェックすることができる「健康チェックサービス」を利用することができますので、健康をトータルでサポートすることができます。

グルメ優待サービス

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、「JCBゴールドグルメ優待サービス」を利用することができます。

 

JCBゴールドグルメ優待サービスでは、全国250店舗の提携レストランで飲食代金20%オフの割引優待をうけることが可能です。

 

事前予約・クーポンの提示で、

 

  • 利用合計金額
  • コース代金

 

の、いずれかが20%オフになる優待割引を利用することができます。

 

クレジットカードのダイニング優待は首都圏や関西圏であることが多くなっていますが、JCBゴールドグルメは全国47の都道府県のほぼすべてで活用することができます。

 

お得に上質なダイニングでの食事を楽しみたい方には、震撼する特典ですね!

ゴルフエントリーサービス

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、「ゴルフエントリーサービス」を利用することが可能です。

 

ゴルフエントリーサービスでは、通常は会員以外の予約が困難な有名ゴルフ場を含む、全国1,200か所のゴルフ場を電話で予約することができます。

 

電話1本でゴルフ場の予約が可能となっていますので、ゴルフ好きな方にも非常に有効なサービスです!

 

さらに、プロのツアーにも利用される有名コースでの「JCBゴールドゴルフイベント」や、「JCBゴルファーズクラブ」にも入会することができますよ。

 

京爛漫

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、京都の観光に役立つガイドブック「京爛漫」を利用することができます。

 

京爛漫では、京都の人気の観光エリアの、

 

  • 旅館
  • 飲食店
  • お土産屋
  • タクシー

 

などの店舗でのさまざまな優待をうけることができますよ。

 

利用の際にはコールセンターへの電話、またはJCBの会員サイトからパンフレットを請求すると、約10日間程度で送ってもらうことができます。

 

京都観光に出かける予定のある方は、早めに京爛漫を申し込みしておくようにしましょう。

JCBプラザ/プラザラウンジ

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、JCBの海外デスク「JCBプラザ」「JCBプラザラウンジ」を利用することができます。

 

世界の主要都市に設置されたJCBプラザでは現地の日本語スタッフによる対応で、海外旅行中のさまざまなサポートをうけることが可能です。

 

  • JCB加盟店情報や観光情報の案内
  • ホテル・レストラン・オプショナルツアー・各種チケットの手配
  • JCBカードの紛失・盗難時のサポート
  • Wi-Fi無料サービス

 

日本語スタッフによる対応をうけることができますので、海外旅行に不慣れな方の場合でも安心です。

 

さらに、JCBプラザラウンジでは、JCBプラザの基本の機能に加えてフリードリンクの提供などのラウンジサービスが用意されています。

 

JCBプラザ・プラザラウンジを活用することで、海外旅行をフルに楽しむことができますよ!

たびらば

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、海外での優待をまとめたウェブサイト「たびらば」を利用することができます。

 

たびらばでは、世界のさまざまなエリアの優待や、現地スタッフおすすめの旅情報を検索することも可能です。

 

  • 現地スタッフ発のおすすめ情報
  • 現地のお店の検索
  • 人気のお店の予約サービス
  • 自分で作るマイガイド

 

このように、たびらばを海外旅行中のガイド役として便利に使うことができます。

 

エリアごとのショッピング・グルメでのさまざまな優待が用意されていますので、フルで活用すれば旅行をお得に楽しむことができますよ!

エクスプレス予約

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、東海道・山陽新幹線のチケットをお得な会員価格で予約することができる「エクスプレス予約」を利用できます。

 

エクスプレス予約では、365日お得な会員料金で予約できるチケットレスサービスで、乗車の際には専用のEXカードでチケットレスでスマートに改札を通過することが可能です。

 

さらに、事前の予約でさらに割引になる「早得商品」も用意されており、早めの予約で新幹線をお得に予約することができますよ。

 

エクスプレス予約は年会費税別1,000円が必要なサービスですが、年間1回でも新幹線を利用する方なら年会費の元を取ることが可能です。

 

JCBでe安心

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは「JCBでe安心」で、インターネットでの不正利用に備えることができます。

 

JCBでe安心では、

 

  • インターネットショッピング
  • 電話・プロバイダー料金
  • 電話・FAXによる通信販売

 

などでの不正利用による損害を補償してもらうことが可能です。

 

JCBでe安心は年会費無料・登録不要で自動的に補償されますので、安心してネットショッピングなどを活用することが可能です。

 

チケットJCB

 

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、JCBの会員専用のチケットサービス「チケットJCB」を利用することが可能です。

 

チケットJCBはイープラスのシステムを利用したオンラインチケットサービスとなっており、人気のコンサートやチケットを24時間オンラインで予約することができます。

 

JCBカードの会員のみが利用できるサービスですので、どうしても手に入れたいチケットのカード枠の入手にも役立てることができますよ!

 

また、人気のコンサートや舞台などのJCB貸切公演なども開催されており、通常では取得困難なチケットの入手にも有利です。

 

デルタアメックスゴールドとの差・特典の違い

デルタ航空の提携ゴールドカードとして人気のカードが「デルタアメックスゴールド」です。

 

 

デルタアメックスゴールドの年会費は税別26,000円となっており、デルタスカイマイルJCBゴールドカードと比較するとコストは高くなってしまいます。

 

最大のメリットとして、デルタ航空の上級資格「ゴールドメダリオン」を取得することが可能となっており、シートのアップグレードなどの年会費以上の特典をうけることも可能です。

 

ただし、スカイマイルの還元率を比較すると、いつでも還元率1.5%で貯めることができる、デルタスカイマイルJCBゴールドカードの方が有利です。

 

デルタ航空利用の際の特典を取るか、マイル還元率を取るかといった基準でどちらのカードを選択するか決めるのもいいでしょう。

 

デルタ スカイマイル アメリカンエキスプレス・ゴールドカードの申込みはこちら

いつでもマイル還元率1.5%の驚異のショッピングマイル!陸マイラー最強カード

デルタスカイマイルJCBゴールドカードでは、いつでも還元率1.5%でマイルを貯めることが可能な陸マイラー最強カードとなっています。

 

  • いつでも還元率1.5%でマイルが貯まる
  • デルタ航空券の購入ではいつでもマイル倍付け
  • JCBのゴールドカード特典を利用できる

 

いつでも還元率1.5%でスカイマイルを貯めることができますので、ショッピングをメインにマイルを貯めたい方には最強のカードです!

 

さらに、デルタ航空の航空券の購入では還元率3.0%でスカイマイルを貯めることができますので、デルタ航空を利用する機会の多い方にもおすすめですよ。

 

JCBのゴールド特典「GOLD Basic Service」を利用することができますので、空港ラウンジサービスをはじめとした上質な特典を利用することも可能です。

 

デルタのスカイマイルを貯めることができるほかのクレジットカードを比べてみたい方はこちらもどうぞ。

 

 

また、デルタ航空とユナイテッド航空のどちらがお得かは、こちらも参考にしてくださいね。

 

 

デルタ スカイマイルJCBカード(ゴールドカード)の申込みはこちら

 

基本情報

申し込み資格20歳以上で安定継続収入のある方
発行期間1〜2週間
入会金無料
年会費(本人)初年度10,000円+税
2年目以降18,000円+税
年会費(家族)初年度3,000円+税
2年目以降5,000円+税
解約金無料
締日公式サイト参照
支払日公式サイト参照
支払い方法
旅行傷害補償海外最高1億円(利用付帯)、最高5,000万円(自動付帯)
国内最高5,000万円
ショッピング保険年間500万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス-
発行会社株式会社ジェーシービー