ドコモユーザーの方に必携のゴールドカードが「dカード GOLD」です。

 

dカード GOLDには、ドコモケータイ/ドコモ光の利用料金の10%がポイントバックされる特典があり、ドコモユーザーの方は実質年会費無料で利用することも可能です。

 

ローソンでの最大5%還元でのお買い物も可能となっているほか、カードの利用で貯まるdポイントは共通ポイントとして使い勝手の良いポイントとなっています。

 

それだけではなく、家族カードでも利用できる優秀な海外旅行保険も魅力となっており、海外旅行用のゴールドカードとしてもお得に利用することができます。

 

今回は、ドコモユーザーの方は持っておかないと損!と言っても過言ではない、dカード GOLDの特徴やメリット・デメリットを解説します。

 

dカード GOLDはこんな方におすすめ

携帯キャリア大手のNTTドコモが発行するゴールドカードが「dカード GOLD」です。

 

dカード GOLDをおすすめすることができるのは、次のような条件を満たす方です。

 

  • ドコモユーザーの方
  • dポイントを貯めている方
  • 海外旅行用のカードを探している方

 

dカード GOLDのメリットをもっとも大きくうけることができるのは、携帯料金の10%のポイントバックの特典をうけることができるドコモユーザーの方でしょう。

 

カードの利用では、共通ポイントとしても使い勝手が進化している「dポイント」となっており、dポイントを効率に貯めたい方にもおすすめのカードとなっています。

 

ポイント還元でのメリットだけではなく、dカード GOLDでは空港ラウンジサービスや手厚い海外旅行保険も大きな魅力となっています。

 

無料で発行可能な家族カードでも海外旅行保険を利用することができますので、海外旅行用のカードをお探しの方にもおすすめです。

dカード GOLDのキャンペーン詳細

 

dカード GOLDでは、最大13,000円分のiDキャッシュバックがもらえるお得な入会キャンペーンを開催しています。

 

  • 入会特典として2,000円分のiDキャッシュバック
  • ドコモのケータイ料金のdカード払い設定で1,000円分のiDキャッシュバック
  • 入会翌月末までの20,000円以上の利用で8,000円分のiDキャッシュバック

 

さらに、「こえたらリボ」と「キャッシングリボご利用枠」の設定で、最大2,000円分のiDキャッシュバックが加算され、合計で最大13,000円分の入会特典をうけとることができるのですね。

 

特典はiDキャッシュバックとなっていますので、Apple Payの利用分などをキャッシュバック還元してもらうことができるのは嬉しいですよね。

 

 

 

dカード GOLDの特徴

NTTドコモの発行するdカード GOLDは、ドコモユーザーの方であれば持っておくべきマストクレカとなっています。

 

もっとも大きなメリットは、ドコモケータイ/ドコモ光の料金の10%がポイントバックされる特典で、ドコモユーザーの方なら実質年会費無料でカードを保有することも可能です。

 

ローソンでの最大5%還元の特典もあり、毎日の生活でお得に活用することができるゴールドカードとなっているのですね。

 

dカード GOLDの年会費は、

 

本会員 税別10,000円
家族会員 無料

 

となっており、家族カードは1枚目が無料・2枚目以降は税別1,000円で追加することができます。

 

また、ETCカードは年会費・発行手数料無料で追加することができますので、車を運転する方もお得にカードを利用することが可能です。

 

dカード GOLDの国際ブランドは、VISAまたはMastercardを選択することができます。

 

いずれのブランドを選択した場合でも国内外での使い勝手は抜群となっていますので、海外旅行に出かける機会の多い方にもお得に利用できるカードです。

dカード GOLDの還元率

dカード GOLDは、毎回のカード利用ごと100円に1ポイント・1.0%還元でdポイントを貯めることが可能となっています。

 

dポイントの有効期限はポイントの獲得から48カ月間・4年間と長期になっていますので、ゆっくりとポイントを貯めることができるのも嬉しいですよね。

 

電子マネーのチャージによるポイント付与はありませんが、ドコモの発行するクレジットカードということもあり、ドコモの後払い式電子マネー「iD」を利用することができます。

 

iPhone7以降のiPhone等で利用できるApple Payの登録用のカードとしても利用することができますので、電子マネーとの併用の際にはApple Payの利用がおすすめです。

ポイントの使い道

dカード GOLDの利用で貯まるdポイントは、1ポイント=1円としてお得に利用することができます。

 

ドコモユーザーの方の場合、1ポイント単位でドコモのケータイ料金の支払いにも利用することが可能です。

 

また、2,000ポイント=2,000円分としてiDキャッシュバックに交換することができますので、Apple Payの利用分のキャッシュバックなどにお得に活用することもできます。

 

それだけではなく、dカード GOLDにはdポイントカードも一体となっており、

 

  • ローソン
  • マクドナルド
  • マツモトキヨシ

 

などをはじめとした店舗で、1ポイント=1円としてポイントを利用してお買い物をすることができます。

 

 

ポイントは現金同様に利用することができますので、ポイントの使い勝手に悩んでしまうようなケースは少ないでしょう。

 

dポイントは、「dポイントのポイント共有グループで家族でdポイント共有!家族でポイント活用」でも解説しているように、ドコモケータイを持たない家族と共有して貯めることも可能です。

JALマイルにも交換可能でJALマイラーにもおすすめ

dポイントは5,000ポイント単位でJALマイルに交換して利用することも可能となっています。

 

5,000ポイント=2,500マイルのJALマイルに交換することができますので、マイル還元率0.5%でJALマイルを貯めることが可能となっています。

 

特典航空券に交換することができるJALマイルは、1マイル当たりの価値が2円〜5円になることもありますので、お得なポイントの使い道として活用することができるのですね。

 

また、JALマイルの有効期限は36カ月となっていますので、dポイントの有効期限と合わせると最大で7年間の有効期限で利用することができます。

 

ゆっくりとマイルを貯めて、よりお得なファースト/ビジネスクラスの特典航空券を目指してみるのも良いのではないでしょうか。

dカード GOLDの申込資格・発行スピード

dカード GOLDの申込み資格は、20歳以上で安定した収入のある方となっています。

 

NTTドコモの発行するクレジットカードですが、ドコモユーザーに申込資格が限定されているわけではなく、「dアカウント」をお持ちの方であればだれでも申込みすることができます。

 

dアカウントは、ドコモユーザーの方以外でも無料で発行することができますので、誰でも申込みすることが可能なカードとなっていますね。

 

dカード GOLDの審査基準は、「dカード GOLDの審査難易度は?審査通過率を上げるためのポイント」でも解説しているように、

 

  • 年収200万円台
  • 20代で6か月以上の勤務実績

 

の方でも審査通過の実績は多く、審査のハードルは低めのゴールドカードとなっています。

 

また、公式サイトにも審査時間最短5分と書いてありますが、恐らくゴールド最速の審査時間ではないでしょうか。

 

dカード GOLDでは、10,000円オーバーの入会特典が魅力の入会キャンペーンも開催されており、そうした点からも新規会員が歓迎されていることがわかります。

 

また、カードの発行期間は平均して1〜2週間程度です。

dカード GOLDの限度額

dカード GOLDの限度額は最高で300万円までとなっています。

 

最高300万円というと、ゴールドカードの限度額としてもふさわしい、パワフルな限度額であると言えるのではないでしょうか。

 

初期の利用限度額は少なめに設定されてしまうこともありますが、半年程度の利用実績を積むことで限度額を増枠させることも可能です。

 

dカード GOLDの旅行保険

dカード GOLDの旅行保険は、「dカード GOLDの海外旅行保険は超優秀!足りない・心配な方はこの1枚」でも解説しているように、超優秀な補償が用意されています。

 

国内線でも航空便遅延保険が付帯しているほか、海外旅行保険は自動付帯で補償をうけることができますので、補償をプラスしたい方にも最適です。

 

ここでは、dカード GOLDの旅行保険の補償内容を解説します。

 

国内旅行保険

国内旅行保険付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
入院日額 5,000円
通院日額 3,000円
手術費用 25,000円・または50,000円

 

dカード GOLDの国内旅行保険では、利用付帯で最高5,000万円の補償をうけることが可能となっています。

 

入院・通院に加え、手術費用も補償された手厚い内容になっており、国内旅行の際の万が一に備えることができるのですね。

海外旅行保険

海外旅行保険付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高1億円
傷害治療 最高300万円
疾病治療 最高300万円
携行品損害 最高50万円
救援者費用 最高500万円
賠償責任 最高3,000万円
家族特約 最高1,000万円

 

dカード GOLDでは、自動付帯で最高1億円の海外旅行保険が付帯しています。

 

海外旅行の際に利用する頻度の高くなる傷害・疾病治療の補償金額は最高300万円と手厚い金額になっており、自動付帯の補償ですので他のカードと併用して補償を上乗せすることもできます。

 

最高1,000万円の家族特約が付帯しているほか、無料で発行可能な家族カードでも本カードとほぼ同等の補償を利用することができますので、家族旅行を前提としたカードとしてもおすすめです。

航空便遅延保険

乗継遅延費用 2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能 1万円
手荷物遅延費用 1万円
手荷物紛失費用 2万円

 

dカード GOLDでは、国内外の旅行保険で航空便遅延保険が付帯しています。

 

航空便の遅延や欠航の際の食事代や宿泊費などのムダな出費を補償してもらうことができますので、空での旅行の機会が多い方には嬉しい補償となります。

 

国内線にも航空便遅延保険が付帯しているカードは希少ですので、dカード GOLDの旅行保険は手厚い内容と言って良いでしょう。

ショッピング保険

dカード GOLDでは年間300万円までの、手厚いショッピング保険が付帯します。

 

補償金額は、国内外で年間300万円までとなっており、dカード GOLDの限度額が最大300万円であることを考えても充分な補償といえるでしょう。

 

免責金額として必要な自己負担は3,000円となっていますので、比較的少額な商品の事故の際にも補償を使いやすくなっているのは嬉しいですよね!

dカード GOLDの付帯サービス

dカード GOLDには、ゴールドカードにふさわしい充実した特典が用意されており、上質なカードを求める方にも最適なカードとなっています。

 

空港ラウンジサービスなどの特典のほか、dカード GOLDならではのユニークなサービスも用意されており、上質なカードの優越感を感じられるカードとなっているのですね。

 

ここでは、dカード GOLDの付帯サービスの内容を解説します。

空港ラウンジサービス

dカード GOLDでは、主要空港の空港ラウンジを無料で利用することが可能です。

 

空港ラウンジでは、フリードリンクや軽食のサービスをうけることが可能となっており、リクライニングシートでくつろぐことも可能です。

 

フライトまでの待ち時間が、空港での大きな負担となってしまいますので、空港ラウンジサービスは非常に有意義なサービスとして活用することができます。

 

同伴者のラウンジ利用は有料となってしまいますが、家族カードをお持ちの場合には無料で空港ラウンジを利用することができるのですね。

3年間のケータイ補償

dカード GOLDの付帯サービスでは、最高10万円まで・3年間のドコモケータイ補償が付帯しています。

 

ドコモケータイ補償では、

 

  • 3年以内の紛失・盗難
  • 3年以内の修理不能の破損

 

が補償の対象となっており、代替となる端末を購入する際の実費を最高10万円まで補償してもらうことができます。

 

補償期間も3年間と長期間になっているので、キャリアでのケータイ補償の代わりにも充分利用可能です。

 

dカード GOLDのメリット

ドコモユーザーの方にとっては必携のゴールドカードであることは間違いないdカード GOLD。

 

とくに、dポイントを貯めている方には、効率的にポイントを貯めることができるカードとして非常に優秀なカードとなっています。

 

ここでは、dカード GOLDのメリットとなる点を解説します。

ドコモケータイ料金の10%のポイントバック!

dカード GOLDのもっとも大きなメリットとなっているのは、いうまでもなくドコモケータイ料金の10%がポイントバックされる特典でしょう。

 

ドコモケータイ/ドコモ光の料金の10%がポイントバックされますので、月間でドコモケータイとドコモ光を合わせて9,000円以上利用している方は実質年会費無料で利用することができます。

 

家族カードに登録した家族のドコモケータイの料金も10%のポイントバックの対象となりますので、夫婦でドコモケータイをお使いの方にはマストのカードです。

 

それだけではなく、dポイント加盟店ではdポイントをダブルポイントで獲得することも可能となっており、

 

  • ENEOS
  • タワーレコード
  • JAL
  • ビックエコー

 

などのdカード特約店では2.0%還元でお得にdポイントを貯めることができます。

 

ローソンでのdカード GOLDの利用では、請求時に3%オフになる特典もあり、

 

  • 請求金額3%オフ
  • dポイントカード1.0%
  • dカード GOLD利用分1.0%

 

と、合計5.0%還元の特典をうけることができます。

 

 

このように、ドコモケータイ料金でのポイントバックだけではなく、dポイントをガンガン貯めることができるカードとなっているのですね。

年会費無料で発行可能な家族カードが優秀過ぎる

dカード GOLDでは、家族カードを1枚まで年会費無料で追加することができますが、家族カードが無料とは思えないほど優秀な内容となっています。

 

dカード GOLDの家族カードは「dカード GOLD家族カードが秀逸すぎる!本カードと差がないサービス内容」でも解説しているように、

 

  • 空港ラウンジサービス
  • ポイントアップの特典
  • 旅行保険

 

など、ほぼ本カード会員と変わらない特典を利用することができます。

 

空港ラウンジや旅行保険などの海外特典を利用することができますので、家族だけでの海外旅行などの際にも安心して利用することができるのですね。

 

また、家族カードに紐づけしたドコモケータイ料金もポイントバックの対象となりますので、dカード GOLD利用の際には家族カードはマストとなっています。

年間利用額特典で年会費以上の特典をゲット

dカード GOLDでは、年間の利用金額に応じた「年間利用額特典」が用意されており、余裕で年会費以上の特典をうけることができます。

 

dカード GOLDの特典は年会費以上にお得?年間ご利用額特典が激熱!」でも解説しているように、dカード GOLDでは年間の利用金額に応じた特別クーポンを獲得することができます。

 

年間100万円以上の利用 約10,000円相当
年間200万円以上の利用 約20,000円相当

 

の、クーポンを獲得することができます。

 

クーポンは、ケータイ割引やdトラベル等で利用することができますので、有効に活用することが可能です。

 

dカード GOLDの年会費は税別10,000円となっていますので、年間200万円以上の利用では年会費の2倍の特典をうけることができるのですね。

 

※上記リンクの「ゴールドステージ特典」は、「dポイントクラブ改定!dカード保有のメリットは?ランク・割引徹底解説」で解説しているdポイントクラブの改定によって撤廃となりました。

dカード GOLDのデメリット

dカード GOLDのデメリットとなるのは、ポイントの付与条件が毎回の利用ごととなっている点でしょう。

 

毎回の利用ごとに最大99円の端数が切り捨てられてしまいますので、コンビニ利用が主な方などの場合にはポイントにならずに切り捨てられる端数がバカになりません。

 

また、dカード GOLDでは、ドコモケータイ料金の支払いに利用してもポイント付与がない点にも注意が必要です。

 

ドコモケータイ料金の支払いには、他の高還元クレジットカードなどを活用するようにしましょう。

ドコモユーザー・ドコモのクーポン利用で年会費以上のメリットがあるゴールドカード

dカード GOLDは、ドコモユーザーの方なら問答無用でお得になるゴールドカードです。

 

  • ドコモケータイ/ドコモ光の10%がポイントバック
  • 最大10万円のドコモケータイ補償
  • 年間の利用金額でのクーポンプレゼント

 

何といってもインパクトが強いのが、ドコモケータイ/ドコモ光の10%がポイントバックされる特典です。

 

最高10万円のドコモケータイ補償も3年間補償されますので、ドコモユーザーの方なら入会しない理由はありませんよね。

 

また、年間の利用金額によって最大で20,000円以上のクーポンのプレゼントもあり、年会費以上のメリットのあるカードとなっています。

 

 

基本情報

申し込み資格学生を除く満20歳以上で安定した収入のある方
発行期間最短5営業日
入会金無料
年会費(本人)初年度10000円+税
2年目以降10000円+税
年会費(家族)初年度1000円+税(1人目は無料)
2年目以降1000円+税(1人目は無料)
解約金無料
締日15日
支払日公式サイト参照
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い
旅行傷害補償海外最高1億円
国内最高5000万円
ショッピング保険最高300万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス-
発行会社株式会社NTTドコモ