アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード(以下アメックスビジネスゴールド)は、アメックスが発行するプロパービジネスゴールドカードです。

 

世界でもっとも知名度の高いゴールドカードのビジネス版ということもあり、法人カードにも高いステータス性を求める方に最適です。

 

帝国ホテルのビジネスラウンジや、駅構内からの手荷物無料宅配サービスなど、ほかのカードにはないワンランク上のビジネス特典が充実しています。

 

2019年10月に券面デザインが変わりました。新券面デザインは個人向けアメックスゴールドに寄ってグッとステータスカード感が増しましたね。

 

今回は、アメックスビジネスゴールドの特徴やメリット・デメリットを解説します。

 

最後まで読めば、アメックスビジネスゴールドを1年間試したくなりますよ!

 

初年度無料&30,000ポイントプレゼント

アメックスビジネスゴールドでは、初年度年会費無料特典に加え、カードの利用で30,000ポイントが獲得可能な、最強の入会キャンペーンを開催しています。

 

オンラインで入会後、1年間の利用金額が200万円以上の方が対象となり、30,000ポイントのボーナスポイントがプレゼントされます。

 

アメックスビジネスゴールドの年会費は税別31,000円となっていますので、1ポイント=1円としても61,000円相当の驚異的な高額特典ですね!

 

さらに、200万円の利用では、通常ポイントとして20,000ポイントが貯まりますので、1年間で50,000ポイントを貯めることが可能です。

 

アメックスビジネスゴールドのポイントは、マイルにも交換可能となっていますので、入会特典のポイントで特典航空券をゲットしてみても良いのではないでしょうか。

 

 

 

アメックスビジネスゴールドの13メリット

 

アメックスビジネスゴールドには、ほかのカードにはないビジネス特典などの13のメリットが用意されています。

 

  • 法人カードにも最上のステータスを!
  • 初年度年会費無料
  • 限度額が上がりやすい
  • マイル還元率1.0%も可能
  • 帝国ホテルのミーティング・スクエア
  • 駅構内からの手荷物無料宅配サービス
  • ダイニング予約でコンシェルジュを利用可能 
  • 航空券のチケットレス予約 
  • 空港ラウンジサービスが付帯
  • 空港手荷物無料宅配サービスで海外出張もスマート 
  • 最高1億円の海外旅行保険が自動付帯
  • 国内線航空便遅延保険が付帯
  • 年間500万円までの手厚い海外旅行保険

 

ここでは、ビジネスを加速させたい法人に最適な、アメックスビジネスゴールドのメリットの内容を解説します!

法人カード最強のステータスカード

アメックスビジネスゴールドは、アメックスのプロパー法人ゴールドカードとして、最強のステータスを持ったビジネスカードです。

 

新券面デザインに生まれ変わり高級感も増しましたね!

 

会食や接待など、取引先などの前で出す機会の多い法人カードは、相手に自分の信用情報を印象づける便利なアイテムでもあります。

 

誰もが知っている、アメックスブランドのゴールドカードを法人カードとして利用しておけば、信用のおける会社であることを印象づけることもできますよ!

 

個人用のカードなら、年会費のコストにこだわってカードを選択するのも良いですが、法人カードにはある程度のステータス性も重要な判断基準のひとつです。

 

初年度年会費無料で1年間試せる

アメックスビジネスゴールドでは、初年度年会費無料で1年間カードを実際に利用して試すことができるのも大きなメリットです。

 

アメックスビジネスゴールドの年会費は、

 

本会員 税別31,000円
家族会員 税別12,000円

 

このように、通常税別31,000円となっていますので、初年度はそれだけで31,000円相当のおトクです!

 

法人カードはビジネスサポートなどの特典で選びたいですから、1年間無料で試すことができるのは後悔のないカード選びに役立ちますね。

 

また、アメックスビジネスゴールドのETCカードは、発行手数料として税別850円のみが必要ですが、年会費無料で利用することが可能です。

高額限度額を利用可能

アメックスビジネスゴールドの限度額は一律の制限なしとなっており、高額限度額で利用することが可能です。

 

一律の制限なしとは言っても、個別に与信枠は設定されますので、カードを利用できる利用枠には制限があります。

 

ただし、アメックスでは限度額が上がりやすい点も大きなメリットとなっており、最短で半年程度の利用実績で1,000万円オーバーの限度額が設定された例もあります。

 

決算書の提出無しでも、利用実績を着実に積み上げれば、1,500万前後の限度額の枠はもらえますよ。

 

毎月、経費支払いで高額な決済が必要な法人カードには、高額な限度額を利用できるのは格別の強みですね!

 

また、アメックスでは限度額に達しても、引き落とし前に入金(デポジット)すれば、通常通り利用できます。

 

限度額に達した後のデポジットは最低でも利用額の半分以上が必要となります。

 

経費支払いでマイル還元率最高1.0%

アメックスビジネスゴールドでは、経費支払いで還元率最高1.0%でマイルを貯めることが可能です。

 

カードの利用では、100円につき1ポイントの「メンバーシップリワード」が付与されます。

 

メンバーシップリワードは通常、2,000ポイント=1,000マイルとしてANAをはじめとした15社の航空マイルに移行することが可能ですので、マイル還元率は0.5%です。

 

ただし、税別3,000円の「メンバーシップリワード・プラス」に登録することで、マイル移行レートがアップする特典があります。

 

ANAマイル 1,000ポイント=1,000マイル
ANA以外の航空会社 1,250ポイント=1,000マイル

 

ANAマイルへの交換のみ、移行手数料として別途税別5,000円が必要ですが、還元率1.0%でANAマイルを貯められるのは大きなメリットです。

 

経費支払いで貯めたポイントを、有利なレートでマイルに交換して、特典航空券をゲットしちゃいましょう!

 

ただし、ANAマイルへの交換のみ、年間の移行上限が40,000マイルまでと制限されていますので注意が必要です。

 

また、メンバーシップリワード・プラスに登録することで、通常3年間のポイント有効期限が無期限に延長される特典もあります。

 

有効期限無期限のポイントで、実質無期限でマイルを貯めることができるのは、マイラーにとっても非常に大きなメリットになりますよね。

 

ただし、ポイントの付与条件は毎回の利用ごととなっていますので、毎回の決済ごとに99円未満の端数が切り捨てられてしまう点には注意が必要です。

 

帝国ホテルのビジネスラウンジを利用可能

 

アメックスビジネスゴールドでは、帝国ホテルの「ミーティング・スクエア」を利用できるのも大きなメリットです。

 

ミーティング・スクエアは、月会費税別20,000円のみで、都度の利用料金なしで利用することができます。

 

無料のコーヒーやミネラルウォーターなどのドリンクサービスが提供されており、同伴者1名まで無料で利用することができますので、ビジネスの商談にも最適です。

 

取引先との商談などの際に、帝国ホテルのビジネスラウンジを指定すれば、取引先の信頼度もアップするのではないでしょうか!

駅構内からホテルまでの手荷物無料宅配

アメックスビジネスゴールドでは、駅構内からホテルまでの手荷物無料宅配サービスを利用することができます。

 

対象となるのは、

 

  • 東京駅
  • 新宿駅
  • 博多駅

 

の3駅となっており、駅構内の宅配カウンターから東京23区内、または博多区・中央区のホテルまで、無料で手荷物を宅配してもらうことができます。

 

駅に到着してから手荷物をホテルに送って、そのまま商談に出かけることができますので、新幹線で出張をする機会が多い方には大きなメリットですね!

コンシェルジュ経由でのダイニング予約が可能

アメックスビジネスゴールドでは、コンシェルジュ経由でのダイニング予約が可能となっています。

 

グルメ情報サイト「ぐるなび」と提携して提供する「ビジネス・ダイニング by ぐるなび」では、会食や接待にふさわしいレストランをコンシェルジュが提案してくれます。

 

会食や接待でのお店のセッティングは面倒な作業ですので、予算や人数、要望を伝えるだけで最適な店舗を提案してくれるのは嬉しいですね。

 

アメックスビジネスゴールドでは、コンシェルジュサービスは付帯しませんので、コンシェルジュ経由のダイニング予約ができるのは大きなメリットです!

 

航空券のチケットレス予約が可能

アメックスビジネスゴールドでは、航空券のチケットレス予約「アメリカン・エキスプレス JALオンライン」を利用することができます。

 

アメリカン・エキスプレス JALオンラインは、入会費・年会費無料で登録することが可能となっており、法人専用の割引運賃でJAL国内線を予約することが可能です。

 

手間なくオンラインで、24時間・365日対応で航空券を手配することができますので、国内出張の多い法人には嬉しいメリットです。

 

さらに、アメリカン・エキスプレス JALオンラインでは、新規登録特典としてJAL国内線のVIPラウンジ「サクララウンジ」の利用クーポンがプレゼントされる特典があります。

 

サクララウンジは、プライオリティパスでも利用することができない特別なラウンジですので、クーポンの特典で噂の「JALカレー」を食べてみるのも良いでしょう。

空港ラウンジサービス

 

アメックスビジネスゴールドでは、国内主要空港に加え、ハワイ・韓国の空港ラウンジを無料で利用することができます。

 

空港ラウンジでは、フリードリンクや軽食のサービスが提供されているだけではなく、無料のWi-Fiサービスやビジネスデスクを利用できるラウンジもあります。

 

1分1秒をムダにしたくないビジネスパーソンにとっては、搭乗便の待ち時間を活用して仕事を進めることができるのはパフォーマンスのよいメリットです。

 

アメックスビジネスゴールドのラウンジサービスでは、本会員だけではなく、同伴者も1名まで無料でラウンジを利用することが可能です。

 

同行者のいる出張や、プライベートでの家族旅行の際にも、便利に空港ラウンジを活用することができますね!

 

往復1個までの手荷物無料宅配サービス

アメックスビジネスゴールドでは、国際線利用の際に往復でそれぞれ1個までの手荷物無料宅配サービスを利用することができます。

 

対象となる空港は、

 

  • 羽田空港
  • 成田国際空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

 

の4空港となっており、自宅〜空港・空港〜自宅でそれぞれ、スーツケース1個までの手荷物を無料で宅配してもらうことが可能です。

 

ビジネス出張の際には、資料やパソコンなど手荷物が重たくなってしまいますので、身軽に移動することができるのは海外出張の際のメリットですね!

 

手荷物宅配サービスは通常、1個あたり1,500円程度が必要なサービスですので、往復で利用すれば3,000円相当のおトクです。

 

国内線航空便遅延保険

アメックスビジネスゴールドの国内旅行保険では、航空便遅延保険も付帯しています。

 

乗継遅延費用 最高2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能 最高2万円
手荷物遅延費用 最高2万円
手荷物紛失費用 最高4万円

 

航空便遅延保険では、航空便の遅延や手荷物の遅延・紛失の際に、不意に発生した食事代や宿泊費用を補償してもらうことができます。

 

国内線でも、台風や降雪による遅延・欠航は起こりがちですので、航空便遅延保険を備えておくのは国内出張の際の安心に繋がりますね!

 

年間500万円までのショッピング保険

アメックスビジネスゴールドでは、年間500万円までの手厚いショッピング保険が付帯しています。

 

国内外の加盟店で購入した、商品の購入日から90日以内の破損や盗難による損害を補償してもらうことができます。

 

補償内容も手厚くなっており、通常のクレジットカードのショッピング保険では補償されない、スマホやタブレットなども補償される点も大きなメリットです。

 

ショッピング保険の利用の際には、免責金額として1事故あたり1万円の自己負担が必要です。

 

こんな方におすすめ

アメックスビジネスゴールドの13のメリットから、次のような方におすすめすることができます。

 

  • アメックスブランドのビジネスカードが欲しい方
  • ビジネスユースで高額な限度額を利用したい方
  • ほかのカードにはない特別なビジネスサポートを利用したい方
  • 海外出張の多い法人

 

アメックスビジネスゴールドは、アメックスのプロパー法人ゴールドカードとなっており、ステータス性・知名度の高い法人カードを求めている方には最適です。

 

アメックスの限度額は上がりやすく、またデポジット入金で与信枠を超えた決済も可能ですので、経費決済で高額な限度額が欲しい方にもおすすめすることができます。

 

また、帝国ホテルのビジネスラウンジや、駅構内からの手荷物無料宅配サービスなど、ほかのカードにはない特別なビジネスサポートを利用することも可能です。

 

手厚い海外旅行保険や、アメックスならではの海外特典も付帯していますので、海外出張の多い法人にもベストな法人カードと言って良いでしょう。

 

デメリットは3つ

アメックスビジネスゴールドにも3つのデメリットがあります。

 

  • 年会費が高額
  • 税金・公共料金の支払いではポイントが半減
  • プライオリティパスは付帯しない

 

ここでは、アメックスビジネスゴールドを申し込みする前に、知っておくべきデメリットを解説します。

年会費が高い

アメックスビジネスゴールドでは、税別31,000円の年会費をデメリットと感じてしまう方も多いでしょう。

 

追加カードの年会費も、税別12,000円とゴールドカード並みの年会費が必要ですので、社員用のカードを合わせて発行するにはコストがかさんでしまいます。

 

ただし、アメックスビジネスゴールドでは、駅構内からの手荷物無料宅配サービスや充実した海外特典など、年会費以上の特典も用意されています。

 

また、法人カードの年会費は経費としても計上することができますので、個人用カードと比べると年会費はデメリットにはなりにくいのではないでしょうか。

税金・公共料金はポイント半減

アメックスビジネスゴールドでは、税金・公共料金の支払いではポイントが半減してしまいます。

 

税金・公共料金の支払いでは、200円に1ポイントの付与となりますので、税金・公共料金の支払い用にサブカードを用意するのも良いかも知れません。

 

しかし、アメックスのポイントはANAマイルに等価で交換することが可能ですので、半減しても還元率0.5%でマイルを貯められるのは大きいですね。

 

アメックスビジネスゴールドは限度額も高くなっていますので、高額な法人税の支払いなどにもカードを活用することができますよ!

 

プライオリティパスは付かない

アメックスビジネスゴールドでは、プライオリティパスが付帯しない点をデメリットに感じてしまう方も多いでしょう。

 

個人用のアメックスゴールドにはプライオリティパスが付帯しますが、アメックスビジネスゴールドはプライオリティパスの対象外となっています。

 

海外出張の多い方には、海外ラウンジを利用できるプライオリティパスが付帯しない点は残念ですね。

 

アメックスビジネスゴールドの特徴

 

アメックスビジネスゴールドは、ワンランク上の法人カードを利用したい方に最適なビジネスゴールドカードです。

 

世界でもっとも有名なゴールドカード、アメックスゴールドのビジネスカードであることから、法人カードとして持っておくにも相応しい上質なカードとなっています。

 

帝国ホテルのビジネスラウンジや、駅構内からの手荷物無料宅配サービスなど、ほかのカードにはないユニークなビジネスサポートも大きな魅力ですね。

 

また、経費支払いで貯めたポイントを、最大1.0%の還元率でマイルに移行することができますので、経費支払いで効率的に還元を受けたい方にも最適です。

 

1,000万円以上の高額な限度額が設定されるケースも多くなっていますので、高額な決済の機会が多いビジネスユースのカードとしておすすめできます!

国際ブランド

 

アメックスビジネスゴールドの国際ブランドは、アメックスのみです。

 

アメックスブランドは、ハイクラスな印象の大きいブランドでもあり、アメックスのプロパー法人ゴールドカードであることは大きな価値があります。

 

特に、海外ではクレジットカードは個人の信用を示すアイテムとして重要視されており、アメックスのゴールドカードを保有していることで信頼にもつながります。

 

アメックスは国内ではJCBと提携しており、JCB加盟店でも決済が可能となっていますので、使い勝手でも困るようなケースは少ないでしょう。

 

申込資格

アメックスビジネスゴールドの申込資格は、20歳以上の個人・法人の方となっております。

 

申し込みの際には、決算書の提出が不要となっており、代表者個人の信用情報が審査の基準として判断されます。

 

アメックスというと審査が厳しいイメージがある方も多いかと思いますが、外資系独自の審査基準で、むしろ作りやすいゴールドカードと言って良いでしょう。

 

特に、個人用アメックスをお使いの方なら、ほぼ審査通過は問題ありません。

 

因みに最短60秒、申込直後の完了画面に即時審査結果がでる方もいます!

 

アメックスビジネスゴールドの発行期間は、平均して2週間〜3週間程度となっています。

 

ポイントの交換先・お得な使い道

 

メンバーシップリワードは、マイルへの交換だけではなく、カードの利用金額への充当もおすすめです。

 

カードの利用金額に充当する場合も、通常は1ポイント=0.3円のレートですが、メンバーシップリワード・プラスに登録すると交換レートがアップします。

 

メンバーシップリワード・プラスに登録済の場合の交換レートは、カードの利用先によって異なります。

 

航空会社での利用分 1ポイント=1円
ホテル・旅行代理店の利用分 1ポイント=0.8円
その他の利用分 1ポイント=0.5円

 

航空会社での利用分には、1ポイント=1円として充当することができますので、海外出張での利用分にポイントを活用することができます。

 

さらに、「アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン」での旅行代金の支払いにも、1ポイント=1円としてポイントを利用することが可能です。

 

特典航空券の使えない繁忙期などの出張の際にも、お得にポイントを充当することができるのは、法人カードとして強烈なメリットですね!

 

付帯サービス

 

アメックスビジネスゴールドでは、充実したビジネスサポートなどの付帯サービスを利用することが可能です。

 

  • クラブオフ
  • ビジネス・コンサルティング・サービス
  • ビジネスセービング/ジーサーチ
  • オーバーシーズ・アシスト
  • 充実した空港サービス
  • エクスプレス予約
  • アメリカン・エキスプレス・コネクト
  • 安心のプロテクションサービス

 

ここでは、アメックスビジネスゴールドの付帯サービスの内容を詳しく解説します。

クラブオフ

アメックスビジネスゴールドでは、福利厚生プログラム「クラブオフ」のVIP会員に無料で登録することが可能です。

 

クラブオフは、福利厚生代行サービス大手「リロクラブ」が提供するサービスで、国内外20万件以上の施設での優待をうけることができます。

 

  • 国内宿泊
  • 海外ホテル
  • ホテルレストラン
  • グルメ・レストラン
  • レジャー・日帰り温泉
  • レンタカー
  • 各種スクール

 

このように、さまざまなカテゴリーでの優待をうけることができますので、社員の福利厚生にも大きく役立つサービスです。

 

アメックスビジネスゴールド会員は、VIP会員に無料で登録することができますので、VIP会員限定の500円の宿泊プランなどを予約することも可能です!

 

ビジネスを加速させていくのは、なにを置いても人であることは間違いありませんので、福利厚生に充実したサポートを受けられるのは嬉しいですね。

ビジネス・コンサルティング・サービス

アメックスビジネスゴールドでは、ビジネスの悩みを改善することができる「ビジネス・コンサルティング・サービス」が付帯します。

 

ビジネス・コンサルティング・サービスでは、ビジネスの悩みに合わせたコンサルタントを紹介してもらうことができますので、業務改善のヒントを得ることができます。

 

また、ビジネスノウハウのCD/DVDやセミナーの優待割引も用意されていますので、今後ビジネスをさらに加速させたい方にも最適なサポートです!

ビジネスセービング/ジーサーチ

ビジネス・コンサルティング・サービスだけではなく、ビジネスに役立つ特別な付帯サービスが充実しています。

 

ビジネスセービングでは、ビジネスに必要なさまざまなサービスで優待をうけることが可能となっており、経費削減に大きな効果を期待することができます。

 

経費を削減することは、売上をアップさせることと同様に、法人の永遠の課題となりますので、ビジネスセービングをフルに活用しちゃいましょう。

 

さらに、ジーサーチでは、帝国データバンクなどに登録された企業情報を調査することができますので、取引先が健全な企業かどうかを判断する際にも役立ちますよ!

オーバーシーズ・アシスト

アメックスビジネスゴールドでは、海外旅行中の日本語サポートとして「オーバーシーズ・アシスト」を利用することができます。

 

オーバーシーズ・アシストは、渡航先から24時間無料で利用することが可能となっており、日本語スタッフによる充実したサポートをうけることが可能です。

 

たとえば、ホテルで急に体調を崩してしまった場合でも、電話1本で救急車の手配から病院代の保険での支払いまで対応してもらうことができます。

 

海外出張の多い法人にとっては、24時間の電話サポートは大きな安心に繋がりますね!

充実した空港サービス

空港ラウンジサービスや手荷物無料宅配サービスだけではなく、充実した空港サービスを利用できるのも大きなメリットです。

 

  • エアポート送迎サービス
  • 空港パーキング優待
  • 無料ポーターサービス
  • 空港クロークサービス

 

特に、エアポート送迎サービスはアメックスビジネスゴールド独自の付帯サービスとなっており、自宅や会社から空港までのハイヤーを優待料金で利用することができます。

 

充実した空港サービスが付帯している点も、アメックスブランドのビジネスカードならではの特徴と言って良いでしょう。

エクスプレス予約

アメックスビジネスゴールドでは、東海道・山陽新幹線のオンライン予約サービス「エクスプレス予約」を利用することができます。

 

エクスプレス予約では、365日オンラインで新幹線を予約可能となっており、専用の「プラスEXカード」でチケットレスで改札を通過することができます。

 

予約の変更・キャンセルは乗車時間の直前まで無料となっていますので、予定の変更が起こりやすいビジネス出張の際にも非常に役立つサービスですね!

 

また、エクスプレス予約では、いつでもお得な会員料金で新幹線を予約することができますので、国内出張の経費を削減する効果も期待することができますよ。

 

アメリカン・エキスプレス・コネクト

 

アメックスビジネスゴールドでは、アメックスの優待をまとめたウェブサイト「アメリカン・エキスプレス・コネクト」を利用することができます。

 

アメリカン・エキスプレス・コネクトでは、ホテルやダイニング・ショッピングなどのさまざまなカテゴリーで、ワンランク上の優待をうけることが可能です。

 

アメックスビジネスゴールドでは、クラブオフでも20万件の施設で優待をうけることができますので、併せて利用すればビジネス・プライベートでお得に活用することができますね!

 

安心のプロテクションサービス

国内外の旅行保険やショッピング保険だけではなく、アメックスでは充実したプロテクションサービスを利用することができます。

 

  • リターン・プロテクション
  • キャンセル・プロテクション
  • オンライン・プロテクション
  • 不正プロテクション

 

特に、アメックス独自のプロテクションサービスとしてユニークなのが「リターン・プロテクション」です。

 

リターン・プロテクションでは、購入店が返品を受け付けてくれない商品の返品を、アメックスが変わって対応してくれる一芸の補償となっています。

 

ビジネス・プライベートで、より自由度の高いお買い物を楽しむことができますね!

最強ステータスのビジネスゴールドカード!初年度無料でワンランク上の特典を

アメックスビジネスゴールドは、信頼度の高さも求められる法人カードとしても最適な、最強ステータスのビジネスカードとなっています。

 

  • ほかのカードにはないユニークなビジネスサポート
  • 経費支払いで還元率1.0%でマイルが貯まる
  • 初年度無料で1年間カードを試すことができる

 

アメックスビジネスゴールドでは、帝国ホテルのビジネスラウンジや、駅構内からの手荷物無料宅配サービスなど、ほかのカードにはないビジネスサポートも魅力です。

 

さらに、経費支払いで貯めたポイントを最大1.0%の還元率でマイルに交換することができますので、経費削減にも一役買ってくれる優秀なカードですよ!

 

アメックスビジネスゴールドは、初年度年会費無料で1年間試すことができますので、無料でカードの特典を体験してみるのも良いのではないでしょうか。

 

ワンランク上の法人カードでビジネスを向上させたい方は、アメックスビジネスゴールドを手に入れちゃいましょう!

 

アメリカンエキスプレス・ビジネスゴールドカードの申込みはこちら

 

 

基本情報

申し込み資格20歳以上の個人事業主もしくは法人の代表者
発行期間2週間程度
入会金
年会費(本人)初年度31,000円+税
2年目以降31,000円+税
年会費(家族)初年度12,000円+税
2年目以降12,000円+税
解約金
締日
支払日
支払い方法 1回払い
旅行傷害補償海外最高1億円
国内最高5000万円
ショッピング保険最高500万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費500円+税
備考
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス-
発行会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド