アメリカン・エキスプレスのプロパービジネスゴールドとして発行されているのが「アメリカンエキスプレス・ビジネス・ゴールドカード(以下アメックスビジネスゴールド)」です。

 

アメックスビジネスゴールドでは、高い利用限度額と高付加価値の付帯サービスが大きな魅力となっており、他のカードにはない特別なビジネスサポートをうけることが可能です。

 

法人カードの場合には、取引先などの信用を得られる一定のステータス性も条件となりますが、ハイブランドの代名詞であるアメックスのクレジットカードなら申し分ないでしょう。

 

アメックスビジネスゴールドの利用では、マイル交換も可能な使い勝手のいいポイントを貯められますので、経費支払いでお得にマイルを貯めたい方にもおすすめです。

 

今回は、法人カードでも最上の特典を利用したいという方にもおすすめの、アメックスビジネスゴールドの特徴・メリット・デメリットを解説します。

目次

アメックスビジネスゴールドはここがスゴい!!

 

法人カードでも、上質な特典やステータス性を利用したいという方におすすめのビジネスカードがアメックスビジネスゴールドです。

 

アメックスビジネスゴールドでは、プロパーアメックスならではの上質な特典に加え、さまざまなビジネスサポートが付加されています。

 

  • 経費支払いで最大1.0%還元でマイルが貯まる
  • ほかのカードには無い独自のビジネスサポートをうけられる
  • デポジット活用で実質限度無しで利用可能

 

アメックスビジネスゴールドの利用では、最大1.0%還元でマイルにも交換可能な使い勝手のいいポイントを貯めることができます。

 

デポジットを活用することで実質無制限でカードを利用できますので、ビジネス経費の支払いで取りこぼしなくマイルを貯めることができるのも嬉しいですよね。

 

帝国ホテルのミーティングスクエアなど、ほかのカードには無い独自のビジネスサポートも用意されていますので、ビジネスを成功に導きたい方にも寄り添ってくれるカードです。

アメックスビジネスゴールドはこんな方におすすめ

アメックスビジネスゴールドをおすすめすることができるのは、次のようなタイプの方です。

 

  • ビジネスカードでも最強のステータス性を利用したい方
  • 個人用でもアメックスをお使いの方
  • 経費支払いでお得にマイルを貯めたい方

 

アメックスビジネスゴールドは、アメックスのプロパービジネスカードとなっており、最強のステータス性を誇るビジネスカードとして利用できます。

 

法人カードは会社にとっての名刺的な役割を担うこともあり、上質な法人カードを使うことで会社としての信頼感にもつながるのですね。

 

アメックスは個人と法人カードのポイントが合算可能!2枚持ちでポイント2倍」で解説しているように、アメックスは個人用と法人用のポイントを合算して管理することができます。

 

個人用でもアメックスをお使いの方の場合には、法人カードもアメックスビジネスゴールドを利用することで効率良くマイルを貯めることができるのですね。

アメックスビジネスゴールドのキャンペーン詳細

アメックスビジネスゴールドでは、カードの入会・利用で30,000マイル相当のポイントを獲得できる、お得な入会キャンペーンを開催しています。

 

アメックスビジネスゴールドでは、入会後1年間に200万円以上カードを利用すると30,000ポイントのボーナスポイントがプレゼントされます。

 

ポイントはマイルに交換することも可能となっていますので、最大30,000マイル相当に交換することができるお得な入会キャンペーンとなっているのですね。

 

さらに、アメックスビジネスゴールドでは、オンラインでのカードの入会で初年度の年会費が無料になる特典があります。

 

アメックスビジネスゴールドの年会費は税別31,000円ですので、それだけでも30,000円相当のお得な入会キャンペーンということになります!

 

 

アメックスビジネスゴールドの特徴

 

アメックスビジネスゴールドは、ハイステータスのクレジットカードの代名詞ともいえる、アメリカン・エキスプレスが発行するプロパービジネスカードです。

 

アメックスのゴールドカードというと、お金持ちが持つクレジットカードの代表格でもあり、ステータス性としては文句無しのカードです。

 

私自身も前の職場の社長が持っていたアメックスのゴールドカードに、なんとも言えない憧れを持っていたのを覚えています。

 

アメックスビジネスゴールドの年会費は、

 

本会員 税別31,000円
家族会員 税別12,000円

 

と、ビジネスゴールドカードとしても非常に高額な年会費が必要となります。

 

また、ETCカードを追加する場合には税別500円のETC年会費が発生しますので、ETCも合わせて利用する場合には注意が必要です。

 

アメックスビジネスゴールドの国際ブランドはアメックスとなっていますので、法人カードとしての使い勝手が悪いのでは?と心配な方も多いかも知れません。

 

ただし、アメックスはJCBと提携していますので、アメックスの加盟店だけではなくJCBの加盟店でも利用することが可能となっています。

 

国内で最大のシェアを誇るJCB加盟店で使えることで、国内外で使い勝手のいい法人カードとして利用することができるのですね。

アメックスビジネスゴールドの還元率

アメックスビジネスゴールドでは、毎回の利用金額100円に1ポイント・1.0%還元で「メンバーシップリワード」を貯めることが可能です。

 

メンバーシップリワードの有効期限は通常3年間となっていますが、

 

  • ポイントを1回以上アイテムに交換
  • メンバーシップリワード・プラスの入会

 

の、いずれかの条件を満たすことで有効期限が無期限に延長される特典があります。

 

メンバーシップリワード・プラスに入会することで、ポイントの交換レートがアップする特典がありますので、有効期限無期限でお得にポイントを活用することができます。

 

アメックスビジネスゴールドは、電子マネーのチャージでのポイント付与をうけることはできませんが、Apple Payに登録して利用することが可能です。

 

Apple Payの利用でも1.0%還元でポイントを貯めることができますので、クレジットカードが使えないシーンでも取りこぼしなくポイントを貯めることができるのですね!

ポイントの交換先・お得な使い道

 

アメックスビジネスゴールドで貯めたメンバーシップリワードは、幅広い航空会社のマイルに交換することができます。

 

メンバーシップリワードは、ANAマイルをはじめとした15社以上の航空会社のマイルと交換することが可能です。

 

航空アライアンス 航空会社
ワンワールド ・キャセイパシフィック航空
・フィンランド航空
・ブリティッシュエアウェイズ
・カタール航空
スターアライアンス ・ANA
・シンガポール航空
・スカンジナビア航空
・タイ国際航空
スカイチーム ・デルタ航空
・エールフランス航空
・KLMオランダ航空
・アリタリアイタリア航空
・チャイナエアライン
その他 ・ヴァージンアトランティック航空
・エティハド航空
・エミレーツ航空

 

通常、メンバーシップリワードからのマイル交換では、2対1のレートでのマイル交換となりますので、マイル還元率は0.5%です。

 

ただし、税別3,000円のメンバーシップリワード・プラスに入会することで、ポイント交換のレートがアップする特典があります。

 

メンバーシップリワード・プラスに入会すると、以下のレートで各航空会社のマイルに交換することができます。

 

ANAマイル 1.0%
その他航空会社のマイル 0.8%

 

ANAマイルの交換にのみ、税別6,000円の移行手数料が必要ですが、ANAマイルには1対1の等価でポイントを交換することができます。

 

メンバーシップリワードは、JALマイルには直接交換することができませんが、ワンワールドのブリティッシュエアウェイズなどを経由することでJAL特典航空券を交換することができます。

 

メンバーシップリワード・プラスに入会することで、有効期限無期限で各種航空マイルを貯めることができますので、アメックスビジネスゴールド利用の際には必須です。

 

貯まったポイントをそのまま旅行に利用することも可能

メンバーシップリワードの交換先は、マイルへの交換がもっともお得ですが、「ポイントフリーダム」でポイントを旅行代金の支払いにも利用することができます。

 

アメリカン・エキスプレス・トラベルオンラインや日本旅行で購入した旅行商品の支払いに、1ポイント=1円としてポイントを利用することが可能です。

 

特典航空券の交換にはマイル数が足りない場合でも、ポイントを現金同様に旅行に利用できるのは、出張などの際にも便利に利用することが可能です。

 

また、1ポイント=0.5円とレートは下がってしまうものの、通常のカード利用料金に充当することができますので、経費削減にもポイントを活用することができるのですね。

アメックスビジネスゴールドの申込資格・発行スピード

アメックスビジネスゴールドの申込資格は、20歳以上で安定した収入のある方となっています。

 

アメックスの審査は厳しいというイメージがある方は多いかと思いますが、実際には外資系独自の審査基準となっており審査のハードルは高くありません。

 

過去の信用情報よりも現在の返済能力が重視されますので、過去に他社で審査落ちをしてしまった方でもアメックスビジネスゴールドの審査通過の可能性はあるのですね。

 

実際に、独立したての個人事業主の方でもアメックスビジネスゴールドの審査に通過した例も多く、作りやすい法人カードといってもいいでしょう。

 

アメックスゴールドを保有してる方なら、利用履歴を元に審査してくれるので審査通過率がグっと上がりますよ!

 

審査はコンピューター審査となっており、発行期間は平均して2週間程度の期間が必要です。

 

アメックスビジネスゴールドの限度額

アメックスビジネスゴールドの限度額は、一律の制限無しです。

 

限度額に一律の制限無しといっても、個別に与信枠は設定され、限度額の目安は個別に設定されています。

 

アメックスビジネスゴールドでは、事前にデポジット入金を活用することで、与信枠を超えたカード利用も可能です。

 

事前にデポジット入金することで実質無制限でカードを利用することができますので、高額な経費決済でも取りこぼしなくマイルを貯めることが可能となっているのですね。

 

アメックスビジネスゴールドの旅行保険

 

アメックスビジネスゴールドでは、出張の多い法人にも嬉しい、手厚い内容の旅行保険が付帯しています。

 

国内旅行保険は利用付帯で、最高5,000万円までの補償をうけることが可能です。

 

ここでは、海外出張でも安心して使えるアメックスビジネスゴールドの海外旅行保険の補償内容を詳しく解説します。

海外旅行保険

海外旅行保険付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高1億円
傷害治療 最高300万円
疾病治療 最高300万円
携行品損害 最高50万円
救援者費用 最高400万円
賠償責任保険 最高4,000万円
家族特約 最高1,000万円

 

アメックスビジネスゴールドでは、自動付帯で最高1億円の海外旅行保険が付帯します。

 

海外旅行の際の急病やケガの際の補償となる傷害・疾病治療の補償金額は、最高300万円と手厚い内容となっており、海外出張の多い法人にも安心して利用することができます。

 

海外での医療費は100万円超えの高額になってしまうケースも多いので、手厚い海外旅行保険は安心に繋がりますよね!

航空便遅延保険

乗継遅延費用 最高2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能 最高2万円
手荷物遅延費用 最高2万円
手荷物紛失費用 最高4万円

 

アメックスビジネスゴールドでは、国内旅行保険に航空便遅延保険が付帯しています。

 

航空便の遅延の際に、不意の出費となってしまう食事代や宿泊代などを補償してもらうことができますので、万が一の航空便の遅延の際にも安心です。

 

国内線でも航空便遅延保険が付帯するクレジットカードおすすめ5選!」で解説しているように、国内線で航空便遅延保険が付帯するケースは希少です。

ショッピング保険

アメックスビジネスゴールドでは、年間500万円の手厚いショッピング保険を利用することができます。

 

アメックスビジネスゴールドで購入した商品の、購入日から90日以内の破損・盗難による損害が補償されます。

 

補償金額は年間500万円までと手厚い内容になっていますので、ビジネスユースでの高額な商品の購入の際にも安心ですよね。

 

ショッピング保険の利用には、免責金額として1事故あたり10,000円の自己負担が必要です。

アメックスビジネスゴールドの付帯サービス

 

アメックスビジネスゴールドでは、アメックスのゴールドカードならではの手厚い付帯サービスが用意されています。

 

ビジネスゴールド特典として、手厚い内容のビジネスサポートをうけることができますので、ビジネスのパートナーとしても最強のカードとなっているのですね。

 

ここでは、アメックスビジネスゴールドの付帯サービスの内容を解説します。

ビジネス・コンサルティング・サービスなどの上質なビジネスサポート

アメックスビジネスゴールドでは、ビジネス・コンサルティング・サービスをはじめとした、上質なビジネスサポートをうけることができます。

 

ビジネス・コンサルティング・サービスでは、経営コンサルタントの紹介やセミナーの優待などをうけることが可能となっており、ビジネスの成績をさらに伸ばすことができるのですね。

 

さらに、ビジネスに必要な情報を収集することができる「ジー・サーチ」を年会費無料で利用できますので、各種マーケティングに情報を活用することができます。

 

ビジネスセービングでは、提携するホテルやダイニングでの優待をうけることができますので、出張や会食の際にお得にサービスを活用することができるのですね。

空港ラウンジをはじめとした最強のトラベルサービス

アメックスビジネスゴールドでは、空港ラウンジサービスをはじめとした、最強の空港サービスを利用することができます。

 

空港ラウンジサービスは、本カード会員に加え同伴者も1名まで無料でラウンジを利用することができますので、連れのいる出張の際にも便利です。

 

それだけではなく、アメックスビジネスゴールドでは出張の際にも便利な、さまざまな空港サービスが用意されています。

 

  • 手荷物無料宅配サービス 
  • 空港パーキング
  • 無料ポーターサービス
  • エアポート送迎サービス

 

海外出張の際にとくに便利なサービスが、空港手荷物無料宅配サービスです。

 

自宅から空港・空港から自宅への手荷物を無料で宅配してもらうことができますので、海外出張での重たい荷物を持たずにスマートに移動することができるのですね。

 

また、エアポート送迎サービスでは、タクシーよりもお得な優待価格で空港までの送迎を利用できますので、出張の際に利用したいサービスですよね!

 

オーバーシーズ・アシスト

アメックスビジネスゴールドでは、海外旅行中の電話サポートとして「オーバーシーズ・アシスト」を利用することができます。

 

オーバーシーズ・アシストでは、24時間・365日対応で海外旅行中の緊急時のサポートをうけることが可能です。

 

  • 病院の予約・手配
  • 医療機関への信用保証・費用の援助
  • 日本の家族への連絡
  • 弁護士紹介・弁護士費用の立て替え

 

このように、海外での急病やトラブルの際に、自分では対応が難しい医師や弁護士の手配などを代行してもらうことができるのですね。

 

とくに、ビジネス出張の際に神がかったサポートとなるのが、弁護士紹介などのリーガルサポートです。

 

文化・法律の違う海外での法的なサポートをうけることができるのは、非常に心強いですよね。

エクスプレス予約

アメックスビジネスゴールドでは、新幹線での出張に便利な「エクスプレス予約」を利用することができます。

 

エクスプレス予約では、東海道・山陽本線の新幹線を、いつでもお得な会員価格で利用することが可能です。

 

オンラインで新幹線の予約・予約の変更を利用することが可能となっており、乗車時間の直前まで手数料無料で変更できますので、予定の変更の起こりがちなビジネス出張にも安心です。

 

乗車の際には、追加で発行されるエクスプレスカードのタッチで改札を通過することができますので、券売機が混雑している際にもスマートに新幹線に乗車することができるのですね。

 

新幹線での出張に出かける機会の多い法人には、エクスプレス予約は必須のサービスです。

アメリカン・エキスプレス・コネクト

アメックスビジネスゴールドでは、アメックスの優待サービスをまとめたウェブサイト「アメリカン・エキスプレス・コネクト」を利用できます。

 

アメリカン・エキスプレス・コネクトでは、ホテルやダイニング・ショッピングなどのさまざまな優待をうけることが可能となっています。

 

  • エクスペディアの人気ホテルの10%オフ
  • 世界のダイニングでの20%オフの優待割引
  • レンタカーの割引

 

このように、さまざまなカテゴリーの店舗やサービスで優待をうけることができますので、充実したライフスタイルを送るサポートとなってくれるのですね。

 

出張の際のホテルの手配や接待や会食でのダイニングの手配に、アメリカン・エキスプレス・コネクトを非常にお得に利用することが可能です。

 

充実のプロテクション

アメックスビジネスゴールドでは、充実した各種プロテクションを利用することが可能です。

 

  • リターンプロテクション
  • キャンセルプロテクション
  • オンラインプロテクション

 

オンラインプロテクションはインターネット上での不正利用などの補償、キャンセルプロテクションはコンサートなどのキャンセル料を補償してもらうことができます。

 

また、リターンプロテクションはユニークなサービスとなっており、商品を購入した店舗で返品を受け付けてもらえない場合にアメックスが代わりに返品に応じてくれます。

 

充実したプロテクションサービスが付帯しているのも、アメックスのプロパービジネスカードならではの特典といえるのですね。

 

アメックスビジネスゴールドのメリット

 

アメックスビジネスゴールドでは、ほかのカードには無い特別なビジネスサポートを利用することができるのが大きなメリットです。

 

充実したビジネスサポートは単なる決済サービスとしてではなく、ビジネスのパートナーとなってくれるサービスとして利用することができるのですね。

 

ここでは、アメックスビジネスゴールドのメリットを解説します。

帝国ホテルのミーティングスクエア

アメックスでしか得られない感動のあるサービスが、帝国ホテルのビジネスラウンジを利用することができる「ミーティングスクエア」です。

 

ミーティングスクエアは帝国ホテル内に設置されたビジネスラウンジで、アメックスビジネスゴールドの会員のみが利用できます。

 

カード会員に加え、同伴者1名までが無料で利用することができますので、ビジネスの商談にもラウンジを活用することが可能となっています。

 

帝国ホテル内のビジネスラウンジで商談をすれば、取引先からの信頼感を得ることもできるのではないでしょうか。

 

ミーティングスクエアは月額料金税別20,000円で利用することが可能です。

東京駅構内からの手荷物無料宅配サービス

アメックスビジネスゴールドでは、東京駅構内から東京23区内の宿泊ホテルへの手荷物無料宅配サービスを利用することができます。

 

11時までの荷物受付の場合は当日中の荷物の配送が可能となっており、地方から東京への出張の際に身軽に都内を移動することができます。

 

事前の登録・予約不要で手荷物を1つまで無料で配送してもらうことができますので、東京出張の多い地方の法人には非常に大きなメリットです。

 

東京駅構内から手荷物を無料で宅配してくれるのは、ほかのカードには無いアメックスビジネスゴールド独自のサービスとなります。

ビジネス・ダイニング by ぐるなび

ビジネス・ダイニング by ぐるなびでは、ダイニングの予約限定でコンシェルジュのサービスをうけることができる、ビジネスでの会食や接待に最適なサービスです。

 

アメックスでは、インビテーションが必要なプラチナカードでしか、コンシェルジュサービスを利用することができません。

 

アメックスビジネスゴールドでは、コンシェルジュのサービスの中でも利用頻度の高い、ダイニングの予約でコンシェルジュを利用することができるのですね。

 

ビジネス・ダイニング by ぐるなびでは、予算や人数・要望を伝えるだけで、経験豊富なコンシェルジュが最適な店舗を予約・手配してくれます。

 

ビジネスの接待などの際の、面倒な店舗の選定や手配をコンシェルジュが代行してくれるので、通常の業務に集中することができるのですね。

アメリカン・エキスプレス JALオンライン

アメックスビジネスゴールドでは、JALの国内線を24時間予約・発券が可能な「アメリカン・エキスプレス JALオンライン」を利用することができます。

 

アメリカン・エキスプレス JALオンラインでは、チケットレスでJAL国内線を予約することが可能となっており、飛行機での国内出張の多い法人に非常に便利なサービスとなっています。

 

また、プライオリティパスでも利用不可な、JALの「サクララウンジ」を利用できるクーポンも発券されていますので、国内線を非常に充実したサービスで利用することが可能です。

 

サクララウンジでは、名物のJALカレーをはじめ、フリーのアルコールなども楽しむことができますので、出張の際の疲れを癒すことも可能となっているのですね。

クラブオフのVIP会員

アメックスビジネスゴールドでは、福利厚生プログラム「クラブオフ」のVIP会員に年会費無料で登録することができます。

 

クラブオフのVIP会員では、

 

  • 国内外のホテルの最大90%オフ
  • テーマパークの最大75%オフ

 

をはじめ、レストランやレジャー・エンターテイメントで、さまざまな優待特典をうけることが可能です。

 

クラブオフの特典は、本会員はもちろんのこと、追加カードをお使いの社員も利用することができます。

 

ビジネスは人の力があってこそ、ですので社員に対する福利厚生を代行してくれるサービスは非常に大きなメリットがありますよね!

アメックスビジネスゴールドのデメリット

アメックスビジネスゴールドの最大のデメリットとなるのが、高額な年会費が必要となっている点でしょう。

 

アメックスビジネスゴールドの年会費は税別31,000円と、一般的な法人カードの3倍以上の年会費が必要となってしまいます。

 

ただし、アメックスビジネスゴールドでは、充実した空港サービスやユニークなビジネスサポートで、年会費以上の特典をうけることが可能となっています。

 

逆に、特典を利用する機会の少ない、出張などに出かける予定の無い法人にはコストと特典のバランスが取れないかも知れませんね。

ダイナースクラブビジネスカードとの差・特典の違い

アメックスビジネスゴールドとよく比較されるビジネスカードが「ダイナースクラブビジネスカード」です。

 

 

ダイナースクラブビジネスカードの年会費は税別27,000円と、アメックスビジネスゴールドよりも安くなっており、追加カードも年会費無料で発行することができます。

 

経費の支払いで貯めたポイントを、ANAをはじめとした航空会社のマイルに1.0%還元で交換することができるので、経費をお得に還元することができるのですね。

 

また、2名以上のコース料理の利用で1名分が無料になるダイニング特典も用意されており、ビジネスでの接待の多い法人のカードとしてもおすすめです。

 

 

ただし、東京駅構内からの手荷物宅配サービスなどは、アメックスビジネスゴールドの独自の特典となっていますので、利用する特典でカードを選ぶのもいいでしょう。

ほかのカードにはない特別なビジネスサポートは年会費以上のベネフィット!

アメックスビジネスゴールドは、上質なサービスをビジネスカードでも利用したいという方に最適なカードです。

 

  • 文句無しのアメックスのステータス性
  • 経費支払いで貯めたポイントを最大1.0%還元でマイルに交換可能
  • 独自のビジネスサポートが充実

 

アメックスビジネスゴールドは、文句無しのアメックスのステータス性を持った法人カードとなっており、取引先からの信頼感も抜群です。

 

マイルが貯めやすいおすすめ法人カード!経費支払いでハワイにGO!」でも解説しているように、経費支払いでお得にマイルを貯められるビジネスカードには最強のメリットがあります。

 

また、「ビジネスサポートで選べ!付帯サービス万全の法人クレジットカード」で解説しているように、ビジネスサポートは法人カードのキモとなるサービスです。

 

ほかのカードには無い独自のビジネスサポートを利用できるアメックスビジネスゴールドは、年会費以上のお得な特典をうけることができる法人カードなのですね!

 

 

 

基本情報

申し込み資格20歳以上の個人事業主もしくは法人の代表者
発行期間2週間程度
入会金
年会費(本人)初年度31,000円+税
2年目以降31,000円+税
年会費(家族)初年度12,000円+税
2年目以降12,000円+税
解約金
締日
支払日
支払い方法 1回払い
旅行傷害補償海外最高1億円
国内最高5000万円
ショッピング保険最高500万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費500円+税
備考
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス-
発行会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド