JALカードとビューカードが提携して発行する、ゴールドカードが「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」です。

 

JALカードSuicaには、これまで一般カードの「JALカードSuica」と、ワンランク上の「JALカードSuica CLUB-Aカード」しかラインナップされていませんでした。

 

今回、新しくJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードが発行されたことで、より上質な特典をうけたいSuicaユーザーにも大きなメリットとなります。

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、ゴールドカード特典として東京駅構内の「ビューゴールドラウンジ」の利用特典など、他のカードにはない特典をうけることができるのですね。

 

今回は、上質な陸と空の特典を利用できる、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの特徴・メリット・デメリットを解説します。

 

目次

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードはここがスゴい!

2018年7月18日に発行が開始されたゴールドカードが「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」です。

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは、JALカード CLUB-Aゴールドカードとビューゴールドカードの双方のメリットを利用することができます。

 

  • Suica利用者もガンガンJALマイルを貯められる
  • グリーン車利用券などの選べる特典が毎年もらえる
  • 東京駅構内のビューゴールドラウンジを利用可能

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、Suicaのチャージで貯めたポイントをお得にJALマイルに交換可能となっており、Suicaの利用でもガンガンJALマイルを貯めることができます。

 

東京駅構内のビューゴールドラウンジの利用特典など、ほかのカードには無い特典が用意されており、ワンランク上のビューカードを手に入れたい方にもおすすめです。

 

また、グリーン車利用券などの選べるプレゼントを毎年もらうことができますので、年会費以上のメリットのあるカードとなっているのですね。

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードはこんな方におすすめ

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードをおすすめすることができるのは、次のようなタイプの方です。

 

  • Suicaを利用している方
  • JALマイルを貯めている方
  • 東京駅をよく利用している方

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、Suicaのチャージで1.5%還元でJREポイントを貯めることが可能です。

 

JREポイントはSuicaにチャージして利用することができるほか、お得なレートでJALマイルに交換することもできます。

 

また、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは、ショッピングマイル・プレミアムが無料で付帯しますので、1.0%還元でJALマイルを効率的に貯めることができます。

 

ゴールドカード特典として、東京駅構内のビューゴールドラウンジを利用できる特典がありますので、出張などで東京駅をよく利用する方にもおすすめです。

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードのキャンペーン詳細

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、2019年3月31日までの期間限定で、最大8,550マイルを獲得できる入会キャンペーンを開催しています。

 

期間中のカードの新規入会では、入会特典としてJALマイル3,000マイルを獲得することが可能です。

 

さらに、

 

  • 入会後はじめてのJALグループ便の搭乗で5,000マイル
  • ショッピングマイル・プレミアム入会ボーナスとして500マイル
  • JALカードアプリのダウンロード・ログインで100マイル

 

がプレゼントされ、合計8,550マイルのJALマイルを獲得することが可能です。

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードにはショッピングマイル・プレミアムが無料で付帯しますので、ショッピングマイル・プレミアム入会ボーナスも自動で付与されます。

 

また、JALカードSuicaの入会特典として3,000ポイントのJREポイントが加算される特典があります。

 

JREポイントは1,500ポイント=1,000マイルとしてJALマイルに交換することができますので、合計で10,550マイル相当のお得なキャンペーンとなっているのですね。

 

10,550マイルというと、国内線で往復の特典航空券を交換できるマイル数ですので、お得な入会キャンペーンで獲得したマイルで国内旅行に出かけてみるのもいいでしょう。

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの特徴

JALカードとビューカードが提携して発行するゴールドカードが、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードです。

 

JALカードの機能だけではなく、ビューカードの機能も利用することができますので、Suica・Suica定期券をお使いの方にもおすすめです。

 

お買い物・フライト・Suicaの利用で効率的にJALマイルを貯めることが可能となっていますので、陸マイラーの方にも最強のカードとなっているのですね。

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの年会費は、以下のようになっています。

 

本会員 税別19,000円
家族会員 税別8,000円

 

ETCの追加の場合は年会費・発行手数料は無料となっていますので、ETCを利用する前提の方もおすすめです。

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの国際ブランドには、JCBのみを選択することができます。

 

近年では、海外にもJCBの加盟店が増加しており、海外旅行用のカードとしても充分に活用することができるのですね。

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの還元率

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの利用では、月間の累計利用金額の100円に1マイル・1.0%の還元率でJALマイルを貯めることができます。

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、通常税別3,000円のショッピングマイル・プレミアムが付帯しますので、有利なレートでマイルを貯めることが可能となっているのですね。

 

JALマイルの有効期限は36か月間となっていますので、マイルの有効期限を切らしてしまわないように注意をしましょう。

 

JALカードSuica CLUB-AゴールドカードはApple Payにも登録可能となっており、Apple Payの利用でもお得にJALマイルを貯められます。

 

また、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードはビューカードとしての機能も付帯しており、

 

  • Suicaチャージ
  • Suicaオートチャージ
  • Suica定期券の購入

 

など、JR東日本の商品の購入で1,000円に15ポイント・1.5%のJREポイントを貯めることができます。

 

JREポイントの有効期限は、ポイントの最終利用日から2年後の月末となっており、実質有効期限無期限でポイントを貯めることが可能です。

ポイントの交換先・お得な使い道

JALマイルのもっともお得な使い道となっているのが、お得な特典航空券への交換です。

 

JALマイルは特典航空券に交換することで、1マイル2円〜5円程度の価値で利用することができます。

 

国内線 5,000マイル〜
ソウル 12,000マイル〜
香港 17,000マイル〜
ホノルル 40,000マイル〜
ロサンゼルス 40,000マイル〜

 

また、JALカードでは通常の半額のマイル数、6,000マイルで国内線の往復航空券を交換することができる「どこかにマイル」を利用することができます。

 

少額のマイルで国内旅行に出かけることが可能となっていますので、目的地を決めずにきままな旅行に出かけてみるのもいいのではないでしょうか。

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは、20,500マイルで年会費にも交換することができますので、マイルを活用して実質年会費無料でカードを利用することも可能です。

 

JREポイントの使い道

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、Suicaのチャージなどで1.5%のJREポイントを貯めることが可能です。

 

JREポイントはJR東日本の共通ポイントとなっており、

 

  • Suicaのチャージ
  • JR東日本の駅ビルでの利用
  • 東京ステーションホテルなどの商品券への交換

 

など、さまざまな用途に1ポイント=1円として利用することができます。

 

さらに、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードで貯めたJREポイントは、1,500ポイント=1,000マイルとしてJALマイルに交換することも可能です。

 

普段のお買い物で貯まるJALマイルだけではなく、Suicaチャージで貯まったポイントもマイルに交換できますので、飛躍的なスピードでマイルを貯めることができるのですね。

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの申込資格・発行スピード

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの申込資格は、20歳以上で安定した収入のある方です。

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードはゴールドカードとなっており、一般カードに比べると若干審査のハードルは高くなっています。

 

ただし、「JALカードの審査は厳しくない!審査に落ちてしまう方の傾向を見て対策」で解説しているように、JALカードそのものの審査はそれほど高くなっているわけではありません。

 

  • JALカードSuica
  • JALカードSuica CLUB-Aカード

 

からの切り替えをすることも可能となっており、すでにJALカードSuicaをお持ちの方も切り替えをすることができます。

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの発行期間は平均して1週間〜2週間程度です。

 

また、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの限度額は、申込者個別の年収や信用情報によって個別に設定されます。

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの旅行保険

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、国内外の旅行で便利に利用できる旅行保険が付帯しています。

 

フライトで利用する機会の多いJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードとしては、手厚い海外旅行保険が付帯しているのは嬉しいですよね。

 

ここでは、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの付帯保険の内容を詳しく解説します。

国内旅行保険

国内旅行保険付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
入院日額 10,000円
通院日額 2,000円
手術費用 10万円・20万円・40万円

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、自動付帯で最高5,000万円の国内旅行保険が付帯します。

 

入院・通院・手術費用が付帯した手厚い補償内容となっており、国内旅行の際の万が一のトラブルの際の補償をうけることができます。

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの国内旅行保険は、旅行期間だけではなく、通常のJR利用時も改札の入場時から国内旅行保険の補償をうけることができます。

 

Suicaを利用して改札を通過した時点から利用することができますので、毎日の通勤でも国内旅行保険の補償をうけられるのは嬉しいですよね。

海外旅行保険

海外旅行保険付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
傷害治療 最高150万円
疾病治療 最高150万円
携行品損害 最高50万円
救援者費用 最高100万円
賠償責任 最高2,000万円
家族特約 最高1,000万円

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、自動付帯で最高5,000万円の海外旅行保険が付帯します。

 

海外旅行の際に利用する頻度の高い、傷害・疾病治療の補償金額は最高150万円となっており、海外旅行の際の急病やケガの際に安心の補償をうけることができます。

 

さらに、家族特約も付帯していますので家族カードを持たない家族との旅行も安心です。

ショッピング保険

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、年間300万円までのショッピング保険を利用することができます。

 

国内での商品の購入日から、90日以内の商品の破損や盗難による損害を補償してもらうことができます。

 

補償金額も300万円までと手厚い補償になっていますので、ゴールドカードを利用した高額なショッピングでも安心です。

 

ショッピング保険の利用には、免責金額として1事故あたり1万円の自己負担が必要です。

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの付帯サービス

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、JALカード CLUB-Aゴールドカードとしての上質な空港サービスを利用できます。

 

フライトを快適に利用できるさまざまな特典をうけることができますので、海外旅行や出張の際にも快適に旅を楽しむことができるのですね。

 

ここでは、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの付帯サービスの内容を詳しく解説します。

空港ラウンジをはじめとした充実の空港サービス

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、国内主要空港に加えてハワイ・ホノルル国際空港のラウンジを無料で利用することができます。

 

空港ラウンジでは、フリードリンクや軽食のサービスをうけることが可能となっており、搭乗便の待ち時間を有意義に過ごすことが可能です。

 

旅行や出張の際には、混み合った待合室での待ち時間が負担になってしまいますので、空港ラウンジサービスでゆったりと過ごすことができるのは嬉しいですよね。

 

また、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、空港手荷物宅配サービスの優待割引をうけることができます。

 

自宅から空港・空港から自宅への手荷物宅配サービスを、最大20%オフの優待をうけることができますので、空港を快適に活用することができるのですね。

JALカードのさまざまな空港サービスが付帯

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、CLUB-Aゴールドカードならではの充実した空港サービスを利用することができるのが大きなメリットです。

 

JALグループ便の利用では、通常はビジネスクラスで予約の方しか利用できないJALビジネスクラス・チェックインカウンターを利用することが可能です。

 

特典航空券で利用する際にもJALビジネスクラス・チェックインカウンターを利用できますので、混雑時にもスムーズにチェックインを済ませることができます。

 

さらに、

 

  • JALパックでの最大5%の割引
  • 出張にも便利なJALビジネスきっぷ

 

など、ゴールドカード特典を利用することができますので、プライベートでの旅行・ビジネス出張にもお得にカードを活用することができるのですね。

先得でJAL航空券の予約もお得!

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、JAL航空券をお得に利用できる「先得」で航空券を予約することができます。

 

先得では、搭乗日まで早目に予約することでお得な優待料金でJAL航空券を予約することが可能です。

 

  • 75日前までの予約「ウルトラ先得」
  • 55日前までの予約「スーパー先得」
  • 45日前までの予約「先得割引タイプB」
  • 28日前までの予約「先得割引タイプA」

 

このように、予約までの期間が長いほどお得に航空券を予約可能となっており、半額〜最大81%オフでフライトすることができます

 

もっとも割引率の高いウルトラ先得では、東京-沖縄で8,900円からと超絶お得な価格でJAL航空券を予約することができます。

 

フライトの予定がある方は、できるだけ早めに航空券を予約することで、お得にフライトを楽しむことができるのですね。

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードのメリット

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、CLUB-Aゴールドカードとビューゴールドカードの双方のメリットをうけることができます。

 

空港での特典はもちろんのこと、JRを利用する際の特別なサービスをうけることができますので、空でも陸でもお得にフライトを楽しむことができるのですね。

 

ここでは、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードのメリットとなる部分を解説します。

東京駅構内のビューゴールドラウンジを利用可能

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、東京駅構内の「ビューゴールドラウンジ」を利用することができるのも大きなメリットです。

 

ビューゴールドラウンジは、東京駅の八重洲中央口の前に設置されており、東京駅利用の際に新幹線までの時間を有意義に過ごすことができます。

 

ラウンジでは、

 

  • ソフトドリンクやお菓子のサービス
  • 新聞・雑誌や無線LANの利用
  • クロークの利用

 

など、新幹線までの待ち時間をゆったりと過ごすことが可能です。

 

ビューゴールドラウンジは、ビューカードのゴールドカードのみが利用できるラウンジとなっており、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの魅力です。

 

ラウンジは、当日のグリーン車利用券・またはラウンジ利用券をお持ちの方が利用することができます。

9つのコースから選べる特典で年会費以上のメリットがある

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、入会・利用特典として毎年9つのコースから選べる特典がプレゼントされます。

 

特典は、新幹線グリーン車利用券をはじめとしたお得なプレゼントとなっており、入会初年度は無条件・2年目以降は年間100万円以上の利用で特典獲得の条件を満たすことが可能です。

 

9つの選べる特典は、

 

  • 新幹線・特急グリーン車利用券&普通列車グリーン車利用券(各2枚)コース
  • 普通列車グリーン車利用券(10枚)コース
  • 普通列車グリーン車利用券(6枚)&JR東日本新幹線車内販売コーヒー無料券(7枚)コース
  • 東京ステーションホテル スイーツセット ペアご利用券コース
  • 紀ノ国屋特選デリカテッセン詰合せコース
  • JR東日本東北総合サービス復興応援ギフトコース
  • ベックスコーヒーショップ&ベッカーズ コーヒーチケット(25枚)コース
  • ジェクサー・フィットネスクラブ施設ご利用券(レンタル付)(2枚)コース
  • 「ビューゴールドラウンジ」ご利用券(3枚)コース

 

このように、年間に新幹線の利用する回数などによって、自分に合った特典を選ぶことが可能です。

 

とくに新幹線グリーン車利用券では、JR東日本の新幹線を通常料金でグリーン車にアップグレードすることができますので、5,000円以上のメリットをうけることができます。

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは、通常のCLUB-Aゴールドカードよりも年会費が高くなっていますが、選べる特典で充分に年会費の差のもとをとることができるのですね。

JALカード特約店やボーナスマイルでガンガンマイルが貯まる

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、通常税別3,000円のショッピングマイル・プレミアムが無料で付帯しており、1.0%還元でJALマイルを貯められるのも大きなメリットです。

 

さらに、JALカードはJALカード特約店でマイルを2倍還元で貯められる特典があります。

 

  • イオン
  • ファミリーマート
  • マツモトキヨシ
  • ENEOS

 

など、身近な店舗で2.0%還元でマイルを貯めることができますので、毎日のお買い物で効率的にマイルを貯めることが可能となっているのですね。

 

JALカードでは100円に1マイルの付与となっていますが、100円未満のマイルが切り捨てにならずに四捨五入される希少なカードです。

 

150円の利用の場合、通常のクレジットカードでは1ポイントの付与ですが、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは2マイルを貯めることが可能となっているのですね。

 

また、

 

  • JALグループ便のフライトでは区間基本マイルの25%のボーナスマイル
  • 毎年のカードの継続で2,000マイルの継続ボーナスマイル

 

と、通常のカード利用だけではなく、ボーナスマイルでガンガンマイルを貯めることが可能です。

 

Suica定期券利用の方も半自動的にガンガンマイルが貯まる

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、Suicaのチャージ・オートチャージでお得にJREポイントを貯められるのも大きなメリットです。

 

Suicaのチャージ・オートチャージ、さらにSuica定期券の利用で1.5%のJREポイントが貯まりますので、Suica定期券をお使いの方は自動的にJREポイントを貯めることができます。

 

JREポイントは1,500ポイント=1,000マイルでJALマイルに交換できますので、Suicaのチャージでも1.0%還元でマイルを貯めることができるのですね。

 

ビューカードの利用では、これまで「ビューサンクスポイント」を貯めることができましたが、ビューサンクスポイントはJREポイントに統合され、ますます使いやすいポイントとなりました。

 

JALマイルだけではなく、使い勝手のいいJREポイントを貯めることができますので、ダブルでお得にポイントを利用することができるのですね!

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードのデメリット

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードのデメリットとなっているのは、JAL JCBカードCLUB-Aゴールドカードと比較して海外旅行保険の補償が薄くなっている点です。

 

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードと、JAL JCBカードCLUB-Aゴールドカードの海外旅行保険の補償金額を比較します。

 

  JALカードSuica
CLUB-Aゴールドカード
JAL JCBカード
CLUB-Aゴールドカード
死亡・後遺障害 最高5,000万円 最高5,000万円
傷害治療 最高150万円 最高300万円
疾病治療 最高150万円 最高300万円
携行品損害 最高50万円 最高50万円
救援者費用 最高100万円 最高400万円
賠償責任保険 最高2,000万円 最高1億円
家族特約 最高1,000万円 最高1,000万円

 

このように、JAL JCBカードCLUB-Aゴールドカードでは、傷害・疾病治療の補償金額が最高300万円までとなっており、海外でのより充実した補償をうけることができます。

 

海外での急病やケガの際に利用することができる傷害・疾病治療の補償は海外旅行の際の安心に直結しますので、補償は手厚い方が嬉しいですよね。

 

ただし、CLUB-AゴールドカードでもVISA/MastercardはJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードと同等の補償となっています。

 

補償に関しては、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードが薄いというよりも、JAL JCBカードCLUB-Aゴールドカードが手厚いといっていいでしょう。

JALカード CLUB-Aゴールドカードとの差・特典の違い

 

JALカードでは、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードと同じCLUB-Aゴールドカードで、JCB・VISA・MastercardのJALカードが発行されています。

 

通常のCLUB-Aゴールドカードの年会費は税別16,000円と、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードよりも3,000円年会費が安くなっています。

 

基本的にはJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは、CLUB-Aゴールドカードにビューゴールドカードの機能が付加されたカードです。

 

Suicaを利用している方の場合には、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードを選択した方が、より充実した特典をうけることができるのですね。

 

ただし、上記で解説しているようにJCBは海外旅行保険が手厚くなっていますので、海外旅行保険にこだわりたい方にはJCBもおすすめです。

 

JAL CLUB-Aゴールドカードの申込みはこちら

Suicaでもお得にマイルを貯めたい方には待ってましたのゴールドカード

2018年7月18日に発行が開始された、JALカードSuicaのゴールドカードが「JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード」です。

 

  • ショッピングマイル・プレミアムが無料でJALマイル1.0%還元
  • Suicaチャージでは1.5%のJREポイントが貯まる
  • ビューゴールドラウンジなどのビューゴールドカード特典

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、カードの利用で1.0%のJALマイルが貯まるほか、Suicaチャージでも1.5%のJREポイントを貯めることができます。

 

JREポイントは1,500ポイントを1,000マイルに交換できますので、Suicaのチャージでも1.0%還元でお得にマイルを貯められるのですね。

 

Apple PayのSuicaチャージでポイントが貯まるクレジットカードおすすめ10選」では、Apple Payでお得にポイントが貯まるカードを解説していますが、JALカードSuica CLUB-AゴールドカードではApple Payの利用でも効率的にJALマイルを貯めることが可能となっています!

 

 

基本情報

申し込み資格20歳以上で安定した収入のある方
発行期間2〜3週間
入会金無料
年会費(本人)初年度19,000円+税
2年目以降19,000円+税
年会費(家族)初年度8,000円+税
2年目以降8,000円+税
解約金無料
締日公式サイト参照
支払日公式サイト参照
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い
旅行傷害補償海外最高5000万円
国内最高5000万円
ショッピング保険最高300万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス-
発行会社株式会社ジャルカード