JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードはビューカードと、JCB・JALが提携して発行するゴールドカードです。

 

JAL CLUB-Aゴールドカードの特典に加え、ビューゴールドカードの特典が付帯した優秀なカードとなっており、空と陸の両面でお得に利用できるカードとなっています。

 

カードの利用でいつでも還元率1.0%でJALマイルが付与されるだけではなく、Suicaのチャージ・オートチャージでJREポイントもお得に貯めることが可能です。

 

今回はJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの、特徴やメリット・デメリットを解説します。

 

10のメリット

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、空と陸で活躍する豊富な10のメリットが用意されています。

 

  • ショッピングマイル・プレミアムが無料付帯 
  • SuicaチャージでJREポイント還元率1.5%
  • JREポイントをマイルに移行可能
  • ビューゴールドラウンジを利用可能
  • 毎年JREポイント5,000ポイントがプレゼント
  • JALカード特約店でマイルアップ 
  • 空港ラウンジサービスが付帯
  • 最高5,000万円の海外旅行保険が自動付帯 
  • 年間300万円までの手厚いショッピング保険
  • 継続・フライトでガンガンボーナスマイルが貯まる

 

ここではJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードが選ばれる理由となるメリットの内容を詳しく解説します。

いつでもJALマイル還元率1.0%

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、「ショッピングマイル・プレミアム」が無料で付帯する点が大きなメリットです。

 

ショッピングマイル・プレミアムに自動入会となりますので、カードの利用100円ごとにJALマイル1マイルが付与され、いつでも還元率1.0%でJALマイルを貯めることができます。

 

通常のJALカードでショッピングマイル・プレミアムに未入会の場合のマイル還元率は0.5%ですので、通常の2倍の還元率で効率的にJALマイルを貯められます。

 

ショッピングマイル・プレミアムは通常、年会費税別3,000円が必要なサービスですので、それだけでも年間3,000円のおトクですね!

 

ただし、マイルの付与条件は毎回の利用ごとになっていますので、マイルにならずに切り捨てられてしまう端数には注意しておきましょう。

 

また、JALマイルの有効期限は、マイルの付与から36か月間となっています。

 

Suicaチャージ・オートチャージでお得

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードはビューカードとなっていますので、Suicaのチャージ・オートチャージでお得にJREポイントを貯めることが可能です。

 

Suicaのチャージ・オートチャージでは、チャージ金額1,000円につき15ポイント(15円相当)のJREポイントが付与されます。

 

また、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは「Suica定期券」付きのカードも発行可能となっており、定期券のチャージでも同様に還元率1.5%のJREポイントを貯められます。

 

  • 通常のカードショッピング:JALマイル還元率1.0%
  • Suicaチャージ・オートチャージ:JREポイント還元率1.5%

 

このように1枚のカードで、2種類のポイントをハイブリッドに貯めることが可能です。

 

通勤・通学にSuicaを利用している方にとっては、スケールの大きいメリットですよね!

 

JREポイントをお得なレートで移行可能

 

Suicaのチャージ・オートチャージで貯まったJREポイントは、お得なレートでJALマイルに移行することが可能です。

 

JREポイントからJALマイルへの交換レートは、ショッピングマイル・プレミアムの入会状況によって異なります。

 

  • ショッピングマイル・プレミアム入会済:1,500ポイント=1,000マイル
  • ショッピングマイル・プレミアム未入会:1,500ポイント=500マイル

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードはショッピングマイル・プレミアムに自動入会ですので、1,500ポイント=1,000マイルの高レートでの移行が可能です。

 

Suicaのチャージ・オートチャージでは、1,000円に15ポイントのJREポイントが付与されますので、マイル還元率1.0%相当でポイントを移行することができます。

 

ショッピングでのJALマイルに加え、SuicaチャージでのJREポイントもJALマイルに移行することで、飛躍的なスピードでマイルを貯めることが可能ですね!

東京駅構内のビューゴールドラウンジ

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは、東京駅構内の「ビューゴールドラウンジ」を利用できる点も大きなメリットです。

 

ビューゴールドラウンジは東京駅構内の八重洲中央口前に設置されており、新幹線の待ち時間を有意義に過ごすことが可能です。

 

  • ソフトドリンク
  • お菓子
  • 新聞・雑誌
  • 無線LAN
  • クロークサービス

 

このように空港ラウンジのようなサービスをうけることができますので、混雑した東京駅構内での待ち時間にたまらなく嬉しい特典ですね!

 

ビューゴールドラウンジは、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード会員で、かつ当日の新幹線グリーン券・特急列車グリーン券をお持ちの方は無料で利用することができます。

 

また、グリーン券をお持ちでない場合も「ラウンジ利用券」でラウンジを利用することも可能です。

 

カード会員だけではなく、同伴者も別途税別3,000円でラウンジを利用することができますので、家族旅行の際にも有意義にラウンジを利用することができますね!

入会・利用特典でJREポイント5,000円分

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、入会・利用特典として毎年1回JREポイント5,000ポイントを獲得することができます。

 

入会・利用特典は2019年4月から変更となっており、2019年3月以前は「9つの選べるコース」でプレゼントを選択することができました。

 

2019年4月からは、現金同様に利用できるJREポイントのプレゼントに変更になったことで、より実益性の高い特典に昇華したと言って良いでしょう。

 

特典は新規入会時と、2年目以降は年間の利用条件を達成した方にプレゼントされます。

 

  • 新規入会後、初年度の年会費を支払った方
  • 2年目以降、年間の利用金額が100万円以上の方

 

年間100万円の利用というと、月8万円強の利用で達成することができますので、メインカードとして活用していれば達成は難しくはありません。

 

年に1回、5,000円相当のポイントがプレゼントされるというのは、カード維持にも大きなメリットですね!

JALカード特約店でガンガンマイルが貯まる

JALカードSuica CLUB-AゴールドカードはJALカードですので、「JALカード特約店」でのマイルアップの特典をうけることができます。

 

JALカード特約店には豊富なカテゴリーの店舗・サービスが加盟しており、通常の2倍の還元率でJALマイルが付与されます。

 

  • ファミリーマート
  • イオン
  • JAL航空券購入・機内販売
  • マツモトキヨシ
  • ウエルシア
  • ENEOS
  • ロイヤルホスト

 

特筆すべきはファミリーマートやイオンなど、利用頻度の高い店舗がJALカード特約店に加盟している点です。

 

ほぼ毎日利用するコンビニ・スーパーで2倍、還元率2.0%でJALマイルを貯めることができますので、ショッピングでマイルを貯めたい陸マイラーには驚異のメリットです。

 

またJAL国内線・国際線の機内販売では、JALカードの利用で10%オフになる特典もあり、マイルアップの特典とダブルでお得ですね!

 

毎日のお買い物でJALカード特約店を利用することを意識するだけで、年間の獲得マイル数を飛躍的にアップさせることができますよ。

空港ラウンジサービス

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは国内主要空港に加え、ハワイ・ホノルル国際空港のラウンジを無料で利用することができます。

 

空港ラウンジサービスではフリードリンクや軽食のサービスが提供されており、搭乗便までの待ち時間を有意義に過ごすことが可能です。

 

ラウンジによっては、ビジネスデスクを完備したビジネスラウンジもありますので、出張の際にも時間をムダにすることがありません。

 

混み合った空港では待ち時間が大きな負担になってしまいますので、空港ラウンジサービスを利用できるのは大きなメリットと言って良いでしょう!

 

最高5,000万円の海外旅行保険

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは最高5,000万円の海外旅行保険が自動付帯します。

 

海外旅行保険付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
傷害治療 最高150万円
疾病治療 最高150万円
携行品損害 最高50万円
救援者費用 最高100万円
賠償責任 最高2,000万円
家族特約 最高1,000万円

 

海外旅行中の急病やケガに備える、傷害・疾病治療の補償金額は最高150万円までと若干補償が物足りないものの、最高1,000万円までの家族特約が付帯しているのは優秀です。

 

家族特約が付帯していることで、家族カードを持たない18歳未満の子供もJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの補償で守ることができます。

 

家族旅行をされる方には、海外旅行保険に家族特約が付帯しているのは格別のメリットですね。

 

また、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、国内旅行保険でも最高5,000万円の補償が自動付帯します。

 

年間300万円までのショッピング保険

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、年間300万円までの手厚いショッピング保険が付帯します。

 

ショッピング保険では、カードで購入した商品の購入日から90日以内の破損・盗難による損害を補償してもらうことが可能です。

 

補償金額も年間300万円までと手厚くなっていますので、海外旅行中に購入したブランド品などの補償にも安心ですね!

 

ショッピング保険を利用するための自己負担となる免責金額も、1事故あたり5,000円と少額で使いやすくなっている点も優秀です。

 

継続・フライトでボーナスマイル

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードではショッピングだけではなく、カードの継続・フライトでボーナスマイルを獲得することができます。

 

  • カードの更新時:2,000マイル
  • JALグループ便の搭乗:区間基本マイルの25%のフライトボーナスマイル

 

すでに解説したように、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは2年目以降、年間100万円の利用で5,000ポイントのJREポイントがプレゼントされる特典があります。

 

JREポイント1ポイントを約0.66マイルのJALマイルに交換することができますので、利用特典と合わせて5,300マイル相当をカードの継続だけで獲得可能です。

 

1マイルあたりの価値を2円とすると、それだけでも年会費相当の特典となりますね!

こんな方におすすめ

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの10のメリットから、次のような方におすすめすることができます。

 

  • ショッピングでお得にJALマイルを貯めたい方
  • Suica・Suica定期券を利用している方
  • 空港・駅でワンランク上の特典を受けたい方

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードではショッピングマイル・プレミアムが無料で付帯しますので、いつでも還元率1.0%でJALマイルを貯めることが可能です。

 

さらにSuicaのチャージ・オートチャージで貯めたJREポイントを高レートでマイルに移行できますので、ダブルで効率よくJALマイルを貯めることができますね。

 

ゴールドカードの特典として、東京駅構内のビューゴールドラウンジや空港ラウンジサービスも付帯しており、ワンランク上の特典を求める方にも最適です。

 

デメリットは2つ

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードにも2つのデメリットがあります。

 

  • ゴールドカードとしては年会費が高額
  • 海外旅行保険の補償内容は薄め

 

ここではJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードを申し込みする前に、知っておくべきデメリットを解説します。

年会費が高額

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの第1のデメリットが、ゴールドカードとしては年会費が高額な点です。

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの年会費は以下のとおりです。

 

本会員 税別19,000円
家族会員 税別8,000円

 

一般的なゴールドカードの年会費は10,000円前後ですので、カードの維持費を負担に感じてしまう方も多いかも知れませんね。

 

ただし、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、通常税別3,000円のショッピングマイル・プレミアムが無料で自動入会となっています。

 

さらに年間の利用金額に応じて5,000円相当のJREポイントがプレゼントされる特典もありますので、それだけで8,000円相当のおトクです。

 

特典を総合して考えると、一般カードのJALカードを持つよりもコスパに優れていると考えても良いのではないでしょうか。

 

海外旅行保険の補償は薄い

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの海外旅行保険の補償内容をデメリットに感じる方もいるかも知れません。

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの海外旅行保険では、

 

  • 傷害治療:最高150万円
  • 疾病治療:最高150万円

 

このように、もっとも備えておきたい傷害・疾病治療の補償が低い金額になってしまっています。

 

ご存知の方も多いでしょうが、日本の健康保険が使えない海外の医療費は、国内では想像もできないほど高額になっています。

 

最低でも200万円〜300万円程度は備えておきたい、傷害・疾病治療の補償金額が少ない点はデメリットですね。

 

ただし、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの海外旅行保険は自動付帯ですので、ほかのクレジットカードの補償を上乗せすることが可能です。

 

海外旅行の際には、補償上乗せ用のサブカードを利用することで、高額な医療費のリスクに備えることができますね。

 

 

こんな人には向かないかも…?

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの海外旅行保険の補償は薄くなっていますので、手厚い海外旅行保険を求めている方には不向きです。

 

海外旅行保険の手厚い補償を求める方には「JAL JCBカード CLUB-Aゴールドカード」がおすすめです。

 

 

JAL JCBカード CLUB-Aゴールドカードの海外旅行保険では、

 

  • 傷害治療:最高300万円
  • 疾病治療:最高300万円

 

このように傷害・疾病治療の補償も、必要充分に手厚い補償内容となっていますよ!

 

JAL・CLUB-Aゴールドカードについて詳しくはこちら

入会キャンペーン

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは最大8,050マイルがもらえる入会キャンペーンが開催中です。

 

  • 入会ボーナス:2,500マイル
  • 入会後、JALグループ便への初めての搭乗で:5,000マイル
  • ショッピングマイル・プレミアム特典:500マイル
  • JALカードアプリのダウンロード&ログインで:50マイル

 

このような簡単な条件を達成するだけで、最大8,050マイルのJALマイルを獲得することが可能です!

 

すでに解説したように、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは2019年4月から、入会特典として5,000ポイントのJREポイントがプレゼントされます。

 

JREポイントをJALマイルに交換すれば、入会特典のマイルと合わせて国内線の往復特典航空券をゲットすることも可能です。

 

お得にカードを手に入れて、もらったマイルでタダ旅行に出かけてみるのも良いのではないでしょうか!

 

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの特徴

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは、JALカードとビューカード双方のゴールド特典を利用できる、ワンランク上のゴールドカードです。

 

ショッピングマイル・プレミアムが無料で自動入会となっていますので、カードの利用ではいつでも還元率1.0%でJALマイルを貯めることができます。

 

さらにビューカード特典でSuicaのチャージ・オートチャージで、還元率1.5%のJREポイントが付与されますので、ハイブリッドにポイントを貯めることが可能ですね!

 

毎日のショッピングだけではなく、Suicaでの通勤・通学で効率的に貯めたポイントをマイルに移行できますので、陸マイラーには笑顔を抑えきれないカードです。

 

ビューゴールドラウンジや空港ラウンジサービスなど、ワンランク上のゴールド特典も付帯していますので、ステータスでカードを選びたい方にもおすすめできます。

国際ブランド

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの国際ブランドはJCBです。

 

国産で唯一の国際ブランドであるJCBは、国内の加盟店のシェアNO.1となっており、クレジットカードを使えるほぼすべての店舗で利用することができます。

 

海外利用は弱いイメージがあるかも知れませんが、日本人にも人気の主要各国ではJCB加盟店も増えており、海外での使い勝手も向上しています。

 

とくにハワイではJCBブランドのカードの提示で、ワイキキトロリーの運賃が無料になる特典もあり、ハワイ旅行用のカードとしてもおすすめすることができます。

 

審査

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの申込資格は、20歳以上の安定した収入のある方となっています。

 

ゴールドカードの審査基準となりますので、年収は最低でも300万円〜350万円程度無いと厳しいかも知れませんね。

 

年収・信用情報に自信がない方は、JALカードSuicaの一般カードから利用実績を積み、ゴールドカードへのアップグレードで取得するのが確実です。

 

また、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの発行期間は、平均して2週間〜3週間程度です。

 

限度額

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの限度額は、最高300万円が目安となっています。

 

申込時の初期利用限度額から150万円〜300万円程度の高額な限度額が設定された実例もあり、最初から限度額の高いカードを使いたい方にもおすすめです。

 

また、一般カードからのアップグレードの場合、一般カードですでに設定されていた限度額よりもアップするケースが多くなっています。

 

ポイントの交換先・お得な使い道

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、JALマイルとJREポイントの2種類の還元を受けることができます。

 

JREポイントは1,500ポイント=1,000マイルとしてJALマイルに移行することができますので、JALマイルを効率よく貯めることができますよ!

 

また、JALカードSuica CLUB-AゴールドカードはJALカードですので、お得な「JALカード割引」のマイル数で特典航空券を交換することが可能です。

 

  通常 JALカード割引
国内線 10,000マイル〜 9,500マイル〜
ソウル 12,000マイル〜 11,000マイル〜
香港 17,000マイル〜 16,000マイル〜
バンコク 25,000マイル〜 24,000マイル〜
ロンドン 45,000マイル〜 44,000マイル〜
ホノルル 40,000マイル〜 39,000マイル〜
ロサンゼルス 40,000マイル〜 39,000マイル〜

 

JALマイルは特典航空券に交換することで、1マイルあたりの価値を2円〜5円程度に昇華させることができます。

 

毎日のショッピングや通勤・通学でお得に貯めたマイルで、特典航空券でのタダ旅行に出かけてみるのも良いのではないでしょうか!

 

JREポイントの使い道

JREポイントはJALマイルへの交換以外にも、さまざまな用途に利用することができる現金同様の共通ポイントです。

 

もっとも実益的な使い道として、Suicaに1ポイント=1円としてチャージすることができます。

 

Suicaのチャージ・オートチャージでお得な還元率で貯めたポイントを、Suicaに再チャージできるのは欲張りなメリットですね!

 

さらにJREポイントは、JR東日本の駅ビルをはじめとした「JREポイント加盟店」で、1ポイント=1円として現金同様にお買い物に利用することができます。

 

JALマイルへの交換だけではなく、使い勝手の良い優秀なポイントとしてJREポイントを活用することができますね!

 

付帯サービス

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、JALカードとビューカードの双方の充実したサービスを利用することができます。

 

  • 手荷物宅配優待サービス
  • JALパック
  • JALビジネスきっぷ
  • JAL「先得」
  • エクスプレス予約

 

ここではJALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの、付帯サービスの内容を解説します。

手荷物宅配優待サービス

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、国際線利用の際にお得な手荷物優待サービスが付帯します。

 

  • QLライナー宅配サービス:通常価格より20%オフ
  • ABC空港宅配サービス:通常価格より15%オフ

 

空港手荷物宅配サービスは通常1,500円程度が必要ですので、お得な会員料金でサービスを利用することができるのは嬉しいですね。

 

公共交通機関を利用して空港まで移動する方などは、手荷物宅配優待サービスは大きなメリットです!

 

JALパック

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、パッケージツアー予約サービス「JALパック」をお得な会員料金で利用することができます。

 

JALパックの国内外のツアー商品を、最大5%オフで予約することができますので、お得に旅行を手配することが可能です!

 

JALパックの海外ツアーでは燃油サーチャージ込のプランもありますので、ツアーの基本料金のみで予約することもできますよ。

 

JALパックではカード会員だけではなく、ツアー参加者全員が割引の対象ですので、家族旅行や友人との旅行の際に活用しちゃいましょう。

JALビジネスきっぷ

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードでは、急な出張にも役立つ「JALビジネスきっぷ」を購入することができます。

 

JALビジネスきっぷは当日の予約・変更が可能な、お得な割引運賃の航空券です。

 

  • 東京-大阪:15,950円
  • 東京-広島:21,600円
  • 東京-福岡:34,100円

 

直前の予約でもお得な割引運賃で航空券を予約することができますので、急な出張時にも便利にサービスを利用することができます。

 

さらにJALビジネスきっぷでは、区間基本マイルが100%付与されますので、マイルの取りこぼしもありませんよ。

JAL「先得」

JALビジネスきっぷだけではなく、JALカードの特典としてお得な「先得」の割引航空券を購入することも可能です。

 

先得では早めの航空券の購入で、通常運賃よりも大幅に値引き価格で航空券を購入することができます。

 

旅行にでかける場合などは、1か月〜2か月前から有給を取ったりホテルを予約したりと準備をするかと思いますので、併せて先得も活用しちゃいましょう。

 

先得は人気商品となっており、大型連休の期間や人気のエリアの航空券は発売直後に完売することもありますので、早めにチェックしておくようにしましょう。

エクスプレス予約

JALカードSuica CLUB-AゴールドカードではビューカードのモバイルSuicaで、東海道・山陽新幹線のオンライン予約「エクスプレス予約」を利用することができます。

 

エクスプレス予約では24時間365日オンラインで新幹線の予約が可能となっており、モバイルSuicaを登録したスマホタッチで改札を通過できるチケットレスサービスです。

 

いつでもお得な会員料金で新幹線を予約できるだけではなく、早めの予約でさらに割引になる「早得」も予約できますので、新幹線を利用している方には最適ですね。

 

エクスプレス予約の利用には年会費として税別1,000円が別途必要です。

 

空と陸のハイブリッドでお得なゴールドカード!陸マイラー必携カード

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードは、JALカードとビューカードの特典で、空と陸でハイブリッドにお得に利用できるゴールドカードです。

 

  • ショッピングマイル・プレミアムが自動付帯
  • Suicaチャージ・オートチャージで還元率1.5%
  • ビューゴールドラウンジなどのゴールドカード特典

 

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードではショッピングマイル・プレミアムが自動付帯しますので、カードの利用でいつでも還元率1.0%でJALマイルを貯めることができます。

 

Suicaのチャージ・オートチャージで貯めたJREポイントをJALマイルに移行すれば、還元率1.0%相当でJALマイルを貯められますので、より効率的です。

 

ゴールドカード特典として、東京駅構内のビューゴールドラウンジの利用特典なども付帯しており、ワンランク上のサービスを求める方も最適ですね。

 

Suicaを利用中でJALマイルが貯まるクレジットカードが欲しい方は、JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードを手に入れてみてはいかがでしょうか!

 

JALカードSuicaの申込みはこちら

 

 

基本情報

申し込み資格20歳以上で安定した収入のある方
発行期間2〜3週間
入会金無料
年会費(本人)初年度19,000円+税
2年目以降19,000円+税
年会費(家族)初年度8,000円+税
2年目以降8,000円+税
解約金無料
締日公式サイト参照
支払日公式サイト参照
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い
旅行傷害補償海外最高5000万円
国内最高5000万円
ショッピング保険最高300万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考
空港サービス空港ラウンジ
プライオリティパス-
発行会社株式会社ジャルカード