三井住友ビジネスカード for Ownersの基本の機能に、「スマートビリングサービス(以下SBS)」の特典が付加されたカードが「SBS Executive Business Card ゴールド」です。

 

SBS Executive Business Card ゴールドでは、SBS会員特典として海外Wi-Fiレンタルの優待や、士業マッチングサービス「SHARES」でのキャッシュバック特典があります。

 

法的に有効な契約書の作成や日本と法律の違う海外向けへの契約書など、自分ではできない法務・労務の業務をワンストップでうけることができるのですね。

 

SBS Executive Business Card ゴールドでは、ゴールドカード特典として手厚い海外旅行保険も用意されており、海外出張の多い法人にもおすすめです。

 

今回は、スタートアップやフリーランスの方にもおすすめできるビジネスカード、SBS Executive Business Card ゴールドの特徴・メリット・デメリットを解説します。

 

クレジットカード診断テスト

SBS Executive Business Card ゴールドはこんな方におすすめ

 

申込み窓口の広い三井住友ビジネスカード for Ownersの、機能強化版ともいえるカードがSBS Executive Business Card ゴールドです。

 

SBS Executive Business Card ゴールドをおすすめすることができるのは、次のような3つのタイプの方です。

 

  • スタートアップ・フリーランスの方
  • 手厚い海外旅行保険・海外サービスを利用したい方
  • すぐに相談できる士業のサービスを利用したい方

 

SBS Executive Business Card ゴールドは、決算書・登記簿謄本不要で申込みをすることができますので、スタートアップ・フリーランスの方にもおすすめとなっています。

 

法人カードには黒字決算などの条件があるカードもありますが、申込者本人が審査の対象になり、個人用クレジットカードを作れる信用のある方なら安心です。

 

ゴールドカード特典として最高5,000万円の手厚い海外旅行保険と、国内外のツアーの最大8%引きの特典も用意されており、海外出張の多い方にもおすすめです。

 

SBS Executive Business Card ゴールドでは、SBS会員の特典が利用できますので、SHARESでの士業マッチングサービスも利用することができます。

 

はじめてのビジネスカードとして、手厚いサービスのカードが欲しい方にも最適な、優秀なゴールドカードとなっているのですね。

SBS Executive Business Card ゴールドの特徴

 

三井住友カードとSBSが提携して発行する法人カードが、SBS Executive Business Card ゴールドです。

 

SBS Executive Business Card ゴールドでは、法人向けの収納・支払・与信の代行サービスを提供するSBSの会員特典を利用することが可能となっています。

 

士業マッチングサービス「SHARES」では、必要な時に必要な書類だけ、有資格者のサポートをうけることが可能となっています。

 

SBS Executive Business Card ゴールドの年会費は、

 

本会員 初年度:無料
2年目以降:税別35,000円
追加カード 初年度:無料
2年目以降:税別1,500円

 

と、比較的高額な年会費が必要となります。

 

SBS Executive Business Card ゴールドのETCカード年会費は、初年度無料・2年目以降:税別500円です。

 

年間1回以上のETCカードの利用でETC年会費が無料になる特典がありますので、ETC年会費実質無料のカードとして利用することができます。

 

SBS Executive Business Card ゴールドの国際ブランドは、世界的にも使い勝手のいいVISAブランドとなっています。

 

VISAブランドのクレジットカードでは、海外でも利用できる特典が豊富に用意されており、海外出張の多い方にもおすすめです。

SBS Executive Business Card ゴールドの還元率

SBS Executive Business Card ゴールドでは、月間の利用金額1,000円に1ポイント・0.5%の還元率で「ワールドプレゼントポイント」を貯めることができます。

 

ポイントの付与条件は月間の累計金額からの付与となりますので、毎月ポイントにならずに切り捨てられてしまう端数は最大999円と効率的です。

 

ポイントの有効期限は3年間となっており、一般カードのSBS Executive Business Card クラシックよりも1年間有効期限が長くなっています。

 

SSBS Executive Business Card ゴールド、電子マネーのチャージによるポイント付与はありませんが、後払い式電子マネー「iD」を搭載しており、Apple Payに登録が可能です。

 

Apple Payの利用でも0.5%の還元率でポイントを貯めることができますので、コインパーキングなどのクレジット払い不可のシーンでも取りこぼしなくポイントを貯められます。

ポイントの交換先・お得な使い道

ワールドプレゼントポイントは、非常に幅広い交換先に1ポイント=5円として利用できる、使い勝手のいいポイントです。

 

ここでは、ワールドプレゼントポイントの交換先の一例をご紹介します。

 

  必要ポイント 交換先
iDキャッシュバック 200ポイント 1,000円分
VJAギフトカード 1,100ポイント 5,000円分
Amazonギフト券 200ポイント 1,000円分
iTunesカード 500ポイント 1,500円分
楽天ポイント 200ポイント 1,000ポイント
dポイント 200ポイント 1,000ポイント
au WALLETポイント 200ポイント 1,000ポイント
WAONポイント 200ポイント 1,000ポイント
ビックポイント 200ポイント 1,000ポイント
ANAマイル 100ポイント 300マイル

 

このように、各種ギフト券・共通ポイントに1ポイント=5円として交換することが可能です。

 

ワールドプレゼントポイントは、各種ギフト券や共通ポイントだけではなく、100ポイント=300マイルとしてANAマイルにも交換することができます。

 

マイル還元率は0.3%と決してレートは高くありませんが、マイルは特典航空券に交換することで1マイル2円〜5円で利用できます。

 

SBS Executive Business Card ゴールドでは、ポイントの有効期限も3年間となっていますので、マイル有効期限と合わせて最大6年間ゆっくり貯められるのですね。

 

経費の支払いで貯めたポイントで特典航空券を交換してタダ旅行に出かけるのは、社長の特権ともいえるでしょう。

SBS Executive Business Card ゴールドの申込資格・発行スピード

SBS Executive Business Card ゴールドの申込み資格は、20歳以上の個人事業主もしくは法人代表者の方です。

 

決算書・登記簿謄本不要で申込みをすることができるのも、SBS Executive Business Card ゴールドの大きなメリットです。

 

法人カードは一般的に個人向けクレジットカードよりも審査が厳しく、

 

  • スタートアップ
  • 赤字経営の法人
  • 独立したての個人事業主
  • フリーランス

 

などの方では審査通過が難しいケースがあります。

 

SBS Executive Business Card ゴールドは決算書・登記簿謄本不要で申込みすることができますので、審査は申込み者本人の信用情報が基準となります。

 

個人事業主におすすめのクレジットカード特集!審査落ちが不安な方必見!」でも紹介していますが、個人の信用情報を基準に申込みできる法人カードは多くなっているのですね。

 

SBS Executive Business Card ゴールドの発行期間は、平均して1週間〜2週間程度となっています。

 

限度額は50〜300万となっており、一般カードよりもパワフルな限度額を利用することが可能です。

SBS Executive Business Card ゴールドの旅行保険

SBS Executive Business Card ゴールドでは、国内外で手厚い内容の旅行保険を利用することができます。

 

旅行や出張中の急病やケガにも備えることが可能ですので、出張の多い法人のカードにも最適なカードとなっているのですね。

 

ここでは、SBS Executive Business Card ゴールドの旅行保険の内容を解説します。

国内旅行保険

国内旅行保険付帯条件 利用付帯
死亡・後遺傷害 最高5,000万円
入院日額 5,000円
通院日額 2,000円
手術費用 最高20万円

 

SBS Executive Business Card ゴールドでは、利用付帯で最高5,000万円の国内旅行保険を利用することができます。

 

入院・通院・手術費用も補償されていますので、国内出張でも安心の補償をうけることができるのですね。

海外旅行保険

海外旅行保険付帯条件 自動付帯
死亡・後遺傷害 最高5,000万円
傷害治療 最高300万円
疾病治療 最高300万円
携行品損害 最高50万円
救援者費用 最高500万円
賠償責任保険 最高5,000万円

 

SBS Executive Business Card ゴールドでは、自動付帯で最高5,000万円の海外旅行保険を利用することができます。

 

海外でのケガや急病に備えることができる、傷害・疾病治療の補償金額は最高300万円となっていますので、海外出張の多い法人にもおすすめです。

 

航空便遅延保険は付帯していませんので、フライトの遅れで発生した食事代や宿泊代の費用は補償してもらうことができません。

 

海外出張の多い方は、「航空便遅延費用保険付帯のおすすめクレジットカード!適用条件・注意点は?」で紹介しているような、航空便遅延保険の付帯したカードを併用するのもいいでしょう。

ショッピング保険

SBS Executive Business Card ゴールドでは、年間300万円までのショッピング保険を利用することができます。

 

補償金額は年間300万円とパワフルになっていますので、ビジネスユースで購入した商品の補償にも安心です。

 

ショッピング保険を利用する際には、免責金額として1事故あたり3,000円の自己負担が必要です。

SBS Executive Business Card ゴールドの付帯サービス

SBS Executive Business Card ゴールドでは、ほかのカードにはない優秀なビジネスサポートをうけることができます。

 

SBSの会員特典でのさまざまな優待をうけることが可能で、ビジネスのパートナーとして最強に役立つカードとなっているのですね。

 

ここでは、SBS Executive Business Card ゴールドの付帯サービスの内容を解説します。

グローバルWiFiの20%OFF

 

SBS Executive Business Card クラシックでは、SBS会員料金で「グローバルWiFi」を受渡手数料無料・利用料金20%オフで利用することができます。

 

ビジネス出張の際には海外レンタルWi-Fiは必須のサービスとなっており、海外ローミングサービスよりも格安でスマホやタブレットを利用することが可能です。

 

グローバルWiFiでは、1日300円からと低額で海外レンタルWi-Fiを利用することができますので、海外出張の際のネット環境を格安で備えることができるのですね。

 

グローバルWiFiでは、レンタルWi-Fiだけではなく、翻訳機のオプションを利用することができます。

 

翻訳機を通して会話するだけで簡単に現地の言葉を翻訳してくれるというのは、近未来のガジェットを感じることができるサービスですよね。

 

SHARESでのビジネスサポート

 

SBS Executive Business Card ゴールドでは、士業マッチングサービス「SHARES」でのお得なキャッシュバックをうけることが可能です。

 

SHARESでは、1,000名以上の弁護士・会計士・司法書士などの専門家に、法務・労務の業務を依頼することができます。

 

  • 契約書の作成・チェックをしてほしい
  • 外国人就労ビザの申請をしたい
  • 商標登録をしたい

 

など、スタートアップ・フリーランスの方では繋がりを持ちにくい、士業へのアウトソーシングを利用することができます。

 

SHARESでは、月額料金・成約時の仲介手数料は不要ですので、必要な書類の作成のみのコストを利用することが可能となっているのですね。

 

SBSの会員特典として、書類の作成で5,000円のキャッシュバックをうけることができますので、よりお得に専門家による書類作成を依頼することができるのですね。

 

SBS Executive Business Card ゴールドでは、そのほかにも「VISAビジネスオファー」でのビジネスサポートを利用することができます。

 

  • アスクル
  • 国際宅配便
  • 国内レンタカー

 

など、さまざまなビジネスに必要な経費の優待をうけることができますので、ビジネス経費を削減することができます。

 

法人カードは単なる決済方法ではなく、豊富なビジネスサポートでビジネスのパートナーとしても有効なカードとして利用することができるのですね。

 

VISAの海外サービス

SBS Executive Business Card ゴールドでは、VISAブランドならではの海外サービスを利用することができます。

 

VISAの海外サービスとして、

 

  • エアライン&ホテルデスク
  • VJデスク
  • 航空券チケットレス発券サービス

 

など、海外旅行/出張の際に役立つ、さまざまな海外サービスを利用することができるのですね。

 

エアライン&ホテルデスクでは、電話1本で航空券や海外ホテルを予約することが可能となっており、面倒な出張の手配に利用することができます。

 

また、世界の主要都市に設置されたVJデスクでは、日本語スタッフによるサポートをうけることが可能です。

 

プラスEX

SBS Executive Business Card ゴールドでは、通常のカードにプラスして「プラスEX」を利用することができます。

 

プラスEXでは、東海道・山陽本線の新幹線をいつでもお得な会員価格で利用することが可能となっており、事前の予約で早割などの特典を利用することが可能です。

 

24時間・365日オンラインで新幹線の予約・予約の変更を利用することが可能となっており、乗車時間の直前まで手数料無料で変更することが可能です。

 

乗車の際には追加で発行されるEXカードのタッチで、混み合った券売機に並ぶ手間なくスマートに乗車することができるのですね。

 

プラスEXの利用には、カード年会費に加えて税別1,000円の年会費が必要ですが、予定変更の起こりがちなビジネス出張の際にも最強の特典として利用することができます。

SBS Executive Business Card ゴールドのメリット

SBS Executive Business Card ゴールドでは、SBSの会員特典だけではなく、さまざまなメリットを利用することが可能となっています。

 

とくに、ポイントは使い勝手のいいワールドプレゼントポイントとなっていますので、経費支払いでお得にポイントを貯めて活用することができるのですね。

 

ここでは、SBS Executive Business Card ゴールドのメリットを解説します。

経費支払いでお得にポイントゲット!有効期限も余裕あり

SBS Executive Business Card ゴールドの通常還元率は0.5%と平均的ですが、さまざまなポイントアップの特典をうけることができます。

 

ボーナスポイントとして、年間1,000ポイントの獲得で300ポイントが付与される特典があり、最大0.65%の還元率でポイントを貯められます。

 

また、リボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」の利用でポイントが2倍になる特典がありますので、リボ手数料が発生した月には1.0%還元をうけることが可能です。

 

SBS Executive Business Card ゴールドでは、ポイントの有効期限も優遇されており、

 

SBS Executive Business Card クラシック 2年間
SBS Executive Business Card ゴールド 3年間

 

と、一般カードよりも1年間有効期限が長くなっており、経費支払いでゆっくりとポイントを貯めることができます。

 

マイルに交換する場合には、マイル有効期限と合わせて最長6年の有効期限で長期的に貯めることが可能となっているのですね。

 

リロの旅デスクでお得に海外旅行・出張を手配

 

SBS Executive Business Card ゴールドでは、ゴールドカード専用の特典として「リロの旅デスク」を利用することができます。

 

リロの旅デスクでは、

 

  • 海外ツアー最大8%オフ
  • 国内ツアー最大5%オフ

 

と、国内外の大手旅行代理店が提供するツアー商品を、お得なSBS特典で利用することが可能です。

 

リロの旅デスクでは、JALパックやANAハローツアーなどの大手旅行代理店の商品を予約できますので、さまざまなエリアへのツアーを購入することができます。

 

海外旅行での利用はもちろんのこと、海外主張の際にも便利に活用することができるサービスとなっているのですね。

SBS Executive Business Card ゴールドのデメリット

SBS Executive Business Card ゴールドのデメリットとなるのは、高額な年会費が必要となってしまう点です。

 

SBS Executive Business Card ゴールドの年会費は、初年度無料・2年目以降税別35,000円となっており、プラチナカードクラスの年会費が必要です。

 

税別35,000円台というと、

 

  • アメックスビジネスゴールド
  • ダイナースクラブカード
  • JCBビジネスプラチナ

 

など、上質な特典を利用できる上位ランクのビジネスカードを利用することができます。

 

SBS Executive Business Card ゴールドを利用する際には、初年度の無料期間の間に特典とコストのバランスを判断しておく必要があります。

三井住友ビジネスカード for Owners Goldとの差・特典の違い

SBS Executive Business Card ゴールドは、三井住友ビジネスカード for OwnersにSBS会員特典が付加されたカードです。

 

三井住友ビジネスカード for Owners Gold

 

「三井住友ビジネスカード for Owners Gold」は、年会費税別10,000円とSBS Executive Business Card ゴールドの3分の1以下のコストで利用することができます。

 

特典としても、空港ラウンジサービスやドクターコール24など、SBS Executive Business Card ゴールドよりも充実した特典を利用することができます。

 

SBS Executive Business Card ゴールドでは、

 

  • グローバルWiFiの優待
  • SHARESの優待

 

といったSBS会員特典を利用することができますので、判断基準は利用する特典によって変わってくるでしょう。

スタートアップ・フリーランスの方でもすぐに作れる法人ゴールドカード

SBS Executive Business Card ゴールドのもっとも大きな特徴となるのは、決算書・登記簿謄本不要で申込みすることができる点です。

 

  • 決算書・登記簿謄本不要で申込可能
  • 手厚い海外旅行保険・海外特典を利用可能
  • SHARESなどのSBS会員特典を利用可能

 

決算書・登記簿謄本不要で申込みすることができますので、審査は申込者本人の個人信用情報を基準として行われます。

 

手厚い海外旅行保険・海外特典を利用できるゴールドカードを、スタートアップ・フリーランスの方でも作成できますので、すぐに法人ゴールドカードを利用したい方にもおすすめです。

 

SHARESでは、スタートアップでは繋がりを持ちにくい士業とのマッチングサービスを利用することができますので、ビジネスのサポートとしても万全です。

 

基本情報

申し込み資格20歳以上の個人事業主もしくは法人代表者
発行期間1〜2週間
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降35,000円+税
年会費(家族)初年度無料
2年目以降1,500円+税
解約金無料
締日15日 もしくは 末日
支払日翌月10日 もしくは 翌月26日
支払い方法 1回払い、分割払い、リボ払い
旅行傷害補償海外最高5,000万円
国内最高5,000万円
ショッピング保険年間300万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費初年度無料、2年目以降500円+税
備考※年1回以上の利用で次年度無料
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社三井住友カード株式会社