法人ビジネスカードを利用したいけど、法人カードは一括払いでの支払いがキツいからな、と悩んでいる個人事業主・経営者の方も多いのではないでしょうか?

 

今回ご紹介する「P-one Business MasterCard」は、法人カードでありながらリボ払いやキャッシングを利用可能な、ビジネスのキャッシュフローに悩む方に最適な法人カードです。

 

カードの限度額は最高300万円を利用することが可能となっており、ビジネスユースでの高額な利用にも充分なパワフルな限度額も魅力となっています。

 

ポイント還元率は通常の2倍の還元率で利用することができますので、経費支払いで効率よくポイントを貯めることも可能となっているのですね。

 

今回は、ビジネス成功のためのパートナーとなる、P-one Business MasterCardの特徴・メリット・デメリットを解説します。

 

P-one Business MasterCardはこんな方にオススメ

ポケットカードが発行する、柔軟な利用が可能な法人カードがP-one Business MasterCardです。

 

  • 個人事業主・小規模法人の方
  • 柔軟な支払い方法でカードを利用したい方
  • 経費支払いでガンガンポイントを貯めたい方

 

P-one Business MasterCardでは、カードの使用者ごとに1枚ずつ、本カードを含めて計6枚まで発行することが可能となっています。

 

従業員に社員カードを利用させることが可能となっており、経費の管理を一元化することができるのですね。

 

通常、法人カードでは一括のみの支払いに限定されているカードが多くなっていますが、P-one Business MasterCardでは分割・リボ払いも選択可能です。

 

キャッシングも利用することが可能となっていますので、ビジネスのキャッシュフローに悩んでいる方にも最適なカードです。

 

P-one Business MasterCardではカード特典として、いつでも通常のポケットカードの2倍の還元率で利用することが可能となっています。

 

経費の支払いで通常の2倍の速度でポイントを貯めることができますので、経費削減のヒントとなるカードとなっているのですね!

P-one Business MasterCardの特徴

まずは、P-one Business MasterCardの基本情報から解説します。

 

年会費 初年度:無料
2年目以降:税別2,000円
追加カード 無料
ETC 年会費:無料
新規発行手数料:税別1,000円
有効期限更新手数料:税別1,000円
申込資格 20歳以上の個人・法人の方
国際ブランド Mastercard
還元率 1.0%
旅行保険

 

P-one Business MasterCard年間1回以上の利用で翌年の年会費が無料になる、実質年会費無料のカードとして利用することができます。

 

社員カードとして、追加カードを5枚まで無料で発行することが可能となっており、経費の支払いを一元化して管理することができます。

 

ただし、社員カードにはETCカードを追加することができませんので、社用車を多く抱える法人の場合には注意が必要です。

 

P-one Business MasterCardの国際ブランドには、Mastercardのみを選択することができます。

 

Mastercardブランドは加盟店のシェアもVISAに次いで世界NO.2となっていますので、海外での使い勝手もよく、海外出張の多い法人にもオススメできるカードとなっています。

 

券面デザインはゴールドの上質なデザインとなっており、法人カードとしてのステータス性を感じる良質なデザインです。

 

P-one Business MasterCardの還元率

P-one Business MasterCardの利用では、1,000円に2ポイント・1.0%の還元率で「ポケット・ポイント」を貯めることができます。

 

月間の累計利用金額でポイントが付与されますので、ポイントにならずに切り捨てられてしまう端数は最大でも999円と効率的にポイントを貯められます。

 

ポケット・ポイントの有効期限は翌々年度4月10日までとなっており、最長で2年間の有効期限で利用することが可能です。

 

P-one Business MasterCardでは、電子マネーのチャージによるポイント付与はありません。

 

また、iD/QUICPayは非搭載でApple Payの登録も不可となっていますので、電子マネーとの相性は悪いカードであるといえるでしょう。

ポイントの交換先・お得な使い道

P-one Business MasterCardの利用では、1,000円に2ポイントのポケット・ポイントが貯まります。

 

ポケット・ポイントのもっともお得な使い道となるのが、ファミリーマートグループの商品券への交換です。

 

  • ファミリーマートお買い物券1,000円分
  • ユニー・ファミリーマートグループ商品券1,000円分

 

上記のファミリーマートグループ商品券に250ポイント・1ポイント=5円として交換することができます。

 

ファミリーマートお買い物券は、ファミリーマート店内の「Famiポート」で発券可能となっており、即時利用することが可能です。

 

 

ユニー・ファミリーマートグループ商品券は、

 

  • アピタ
  • ピアゴ
  • ファミリーマート

 

など、ユニーグループのスーパーでも利用可能となっており、非常に使い勝手のいい商品券となっています。

 

ファミリーマートグループの商品券への交換が、使い勝手・ポイント交換レートともに調和のとれた交換先となります。

ポケット・ポイントの交換先

ポケット・ポイントは、その他の商品券・共通ポイントにも交換することが可能です。

 

  必要ポイント 交換先
Amazonギフト券 330ポイント 1,000円分
ベルメゾンお買い物券 300ポイント 1,000円分
ジェフグルメカード 980ポイント 3,000円分
VJAギフトカード 1,000ポイント 3,000円分
QUOカード 1,000ポイント 3,000円分
図書カード 1,000ポイント 3,000円分
Tポイント 300ポイント 900ポイント
dポイント 300ポイント 900ポイント
au WALLETポイント 300ポイント 900ポイント
Gポイント 300ポイント 900ポイント
JALマイル 300ポイント 450マイル〜900マイル

 

ポケット・ポイントをJALマイルに交換する場合には、事前の「マイルCLUB」への登録が必要となります。

 

マイルCLUBには2つのコースがあり、

 

  年会費 交換レート
スタンダードコース 無料 1ポイント=1.5マイル
セレクトコース 税別3,000円 1ポイント=3マイル

 

セレクトコースでは、カード年会費に加えて税別3,000円の年会費が必要となりますが、マイル還元率は0.6%と有利に交換することができます。

 

スタンダードコースとの還元率の差は0.3%ですので、年間100万円以上カードを利用する方の場合は、セレクトコースの方がお得になるのですね。

 

経費の支払いで貯めたポイントの使い道として、特典航空券に交換可能なJALマイルへの交換はお得な交換先といえるでしょう。

P-one Business MasterCardの申込資格・限度額・発行期間

P-one Business MasterCard の申込資格は、20歳以上の個人事業主・または法人代表者の方となっています。

 

法人カードの審査は、個人向けカードよりもハードルが高くなっていることが多くなっていますが、P-one Business MasterCardは比較的作りやすい法人カードです。

 

P-one Business MasterCardの審査では、法人で申込みをする場合でも代表者個人との「個人契約」となります。

 

審査の際にも、法人としての信用よりも個人の信用情報で審査が行われますので、赤字経営やスタートアップの方でも取得しやすいカードとなっているのですね。

 

個人用のクレジットカードをもつことができる信用がある方であれば、ほぼ問題なく審査に通過することができるでしょう。

限度額・発行期間

P-one Business MasterCardの大きなメリットのひとつとなっているのが、最高300万円というパワフルな限度額です。

 

法人カードでは高額な決済が必要になることもありますので、余裕のある限度額を利用することができるのは嬉しいですよね。

 

P-one Business MasterCardではキャッシング枠も最高300万円まで利用することができますので、ビジネスのキャッシュフローの改善にも最適です。

 

P-one Business MasterCardの発行期間には平均20日程度が必要です。

 

審査期間も約1週間程度となっていますので、申込後は気を長くして連絡を待つようにしましょう。

P-one Business MasterCardの付帯保険

P-one Business MasterCardには、旅行保険は付帯していませんが、年間300万円までの手厚いショッピング保険が付帯しています。

 

補償金額 年間300万円
補償期間 購入日から90日間
免責金額 1事故あたり3,000円

 

通常、ポケットカードのショッピング保険の補償金額は年間50万円となっていますが、P-one Business MasterCardではゴールドカードクラスのショッピング保険が付帯します。

 

ビジネスユースで利用する法人カードで、ショッピング保険が手厚い内容になっているというのは嬉しいメリットになりますよね。

 

ただし、販売目的で購入した商品など、一部の商品はショッピング保険の対象外となってしまいますので注意が必要です。

P-one Business MasterCardの付帯サービス

P-one Business MasterCardでは、ポケットカードの手厚い付帯サービスを利用することが可能となっています。

 

海外旅行の際に便利に使えるサービスが充実していますので、海外出張の多い法人にも嬉しいですよね!

 

ここでは、P-one Business MasterCardの付帯サービスの内容を解説します。

Mastercardゴールドトラベルサービス

P-one Business MasterCardでは、Mastercardゴールド会員特典の「Mastercardゴールドトラベルサービス」を利用することが可能です。

 

Mastercardゴールドトラベルサービスでは、

 

  • 国際線手荷物宅配優待サービス
  • 空港クローク優待サービス
  • 海外携帯電話・Wi-Fiレンタルサービス

 

など、ビジネス出張の際にも役立つ特典を利用することが可能となっています。

 

年会費実質無料で利用できるカードでありながら、Mastercardのゴールド特典を利用できるというのは嬉しいですよね!

ポケットカードトラベルセンター

P-one Business MasterCardでは、大手旅行代理店のパッケージツアーを最大8%オフで予約できる「ポケットカードトラベルセンター」を利用できます。

 

ポケットカードトラベルセンターでは、国内外のパッケージツアーを最大8%オフのお得な料金で予約することが可能です。

 

  • JALパック
  • ANAハローツアー

 

などの大手旅行代理店のツアーをお得に利用できますので、ビジネスでの出張はもちろんのこと、プライベートでの旅行の際にも活用することができます。

 

また、P-one Business MasterCardでは、海外旅行の際に日本語スタッフによる対応をうけることができる「海外サポートサービス」も付帯しています。

 

海外サポートサービスでは、現地のインフォメーションや、エマージェンシーサービスを利用することができますので、海外旅行中のサポートをうけることができるのですね。

 

海外おみやげ宅配サービスでは、国内にいながらにして海外のお土産を宅配してもらうことが可能となっています。

 

ビジネス出張の際の手荷物になりがちなお土産を、帰国後にゆっくりと選択することができるのは嬉しいですよね。

レンタカー割引

P-one Business MasterCardでは、国内の大手レンタカー会社の基本料金を5%割引で利用することができます。

 

  • トヨタレンタリース
  • ニッポンレンタカー
  • 日産レンタカー
  • オリックスレンタカー

 

など、全国のレンタカー会社でのレンタカーを、基本料金の5%オフで利用することができるのですね。

 

国内出張の際など、ビジネスではレンタカーが必要になるシーンも多くなっていますので、法人カードとしてはレンタカー優待は嬉しいサービスですよね。

有料のポケットサポートサービス

P-one Business MasterCardでは、有料サービスとして、24時間365日万全でサポートしてくれる「ポケットサポートサービス」を利用することが可能です。

 

ポケットサポートサービスでは、

 

  • カーライフサポートサービス
  • ハウスサポートサービス
  • ライフサポートサービス

 

など、日常生活でのトラブルをサポートしてくれるサービスをうけることができます。

 

ポケットサポートサービスは年会費税別1,800円の有料サービスですが、月単位にすると150円弱でサポートをうけることができます。

 

毎月ペットボトルのお茶1本分で安心のサポートをうけられるなら、決して高いコストではないのではないでしょうか。

 

また、年会費700円でロードサービスに特化した「カーライフホッとライン」も利用することができます。

 

ニーズに合わせて、細かくオプションを設定することができるというのは嬉しい仕組みですよね!

P-one Business MasterCardのメリット

P-one Business MasterCardは、個人用のクレジットカード同様に利用することができる、柔軟な法人カードとなっています。

 

従業員カードも5枚まで無料で発行することが可能となっていますので、個人事業主から中小企業の法人カードとしてお得に利用することができるのですね。

 

ここでは、P-one Business MasterCardのメリットを解説します。

還元率が通常の2倍!ネット通販でもお得にポイント還元

P-one Business MasterCardの大きなメリットとなっているのが、通常のポケットカードの2倍の還元率でカードを利用することができる点です。

 

1.0%還元でポイントを貯めることができますので、経費の支払いでお得に還元をうけることが可能となっているのですね。

 

ポイントの使い勝手もよく、ユニー・ファミリーマートグループ商品券では、コンビニ・スーパーで幅広く活用することが可能です。

 

P-one Business MasterCardでは、カード会員専用のインターネットモール「ポケットモール」経由の利用でお得にポイントを貯められます。

 

ポケットモール経由でのネット通販では、ストアごとにポケット・ポイントに加えてTポイントも貯めることができます。

 

1,000円の利用につき、

 

  • Yahoo!ショッピング:ポケット・ポイント4ポイント + Tポイント12ポイント
  • 楽天市場:ポケット・ポイント2ポイント + Tポイント6ポイント
  • 楽天トラベル:ポケット・ポイント8ポイント + Tポイント24ポイント

 

と、3.0%以上の還元率で利用できるショップも多くなっていますので、ネット通販の利用でもお得にポイントを貯めることができるのですね!

分割・リボ払いが可能な柔軟な支払い方法が魅力

P-one Business MasterCardでは、法人カードでありながら分割・リボ払いが可能な柔軟な支払い方法が魅力となっています。

 

一般的な法人カードでは、一括払いでの支払いのみに限定されていることが多く、キャッシュフローで悩んでしまっている経営者の方も多いでしょう。

 

P-one Business MasterCardでは、分割・リボ払いで支払いのスパンを長くもつことができますので、余裕のある資金計画を立てることができます。

 

最高300万円までのキャッシング枠も用意されており、資金ショートの際などにも助かるカードとなっているのですね。

従業員カードも発行可能・スタートアップでも取得しやすい法人カード

P-one Business MasterCardは年間1回以上の利用で実質年会費無料になるだけではなく、5枚まで従業員カードを無料で発行することができます。

 

法人カードの維持コストは会社の経費になりますので、年会費0円でカードを利用することができるというのは嬉しいですよね。

 

また、P-one Business MasterCardでは、法人代表者個人の信用情報でカード発行の審査が行われます。

 

独立したての個人事業主や、スタートアップ企業の場合は法人カードが欲しくても審査に通過できずに悩んでしまっている方も多いでしょう。

 

P-one Business MasterCard は、スタートアップでも取得しやすい手軽さも大きなメリットとなっているのですね。

P-one Business MasterCardのデメリット

P-one Business MasterCardは年間1回以上の利用で年会費が無料になる実質年会費無料のカードですが、ETCカードの発行には税別1,000円の新規発行手数料が必要です。

 

さらに、ETCの更新時にも更新手数料として税別1,000円が必要になりますので、ETCカードの利用にはランニングコストがかかってしまうのがデメリットといえるでしょう。

 

P-one Business MasterCardでは、5枚まで無料で従業員カードを発行することができますが、従業員カードにはETCカードを追加することはできません。

 

社用車を抱える法人にとっては、ETCカードは必須のアイテムともいえますので、従業員カードにETCを追加できないのは不便ですよね。

法人の経費支払いも2倍ポイントでガンガンポイントを貯めよう!

今回は、個人用クレジットカードのように柔軟に利用することができる「P-one Business MasterCard」をご紹介してきました。

 

  • いつでも通常の2倍のポイント還元
  • 分割・リボ払いも利用可能な柔軟な支払い方法
  • 利用限度額は最高300万円までのパワフルさ

 

P-one Business MasterCard では、通常のポケットカードの2倍の還元率1.0%で利用することが可能となっています。

 

カードを利用するだけで経費の支払いを1.0%削減できるというのは、ビジネスにおいて最強の味方となるカードといえるでしょう。

 

法人カードでありながら、分割・リボ払いも利用可能となっており、キャッシュフローに余裕を持ってカードを利用できるのも嬉しいですよね。

 

 

基本情報

申し込み資格20歳以上の個人事業主・または法人代表者の方
発行期間約3週間
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降2,000円+税 ※年1回以上の利用で翌年度無料
年会費(家族)初年度無料
2年目以降無料
解約金無料
締日
支払日1日
支払い方法 1回払い、分割払い、リボ払い
旅行傷害補償海外-
国内-
ショッピング保険年間300万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考新規発行手数料 1,000円+税
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社ポケットカード株式会社