コンサートや舞台の観覧がお好きな方には、ローソンチケットなどの先行予約を活用している方も多いのではないでしょうか。

 

チケットの当選確率をアップさせたい方にオススメのクレジットカードが「エルアンコールカード(青色)」です。

 

エルアンコールカード(青色)は、ローソンチケットの最上位会員「エルアンコール会員」資格が付帯したカードとなっており、1番多くのチャンスを得られるカードです。

 

それだけではなく、イオン・ダイエーで最大3倍ポイントを獲得することができる、毎日の生活でお得に利用できるカードとなっているのですね。

 

今回は、チケット予約の最強の味方、エルアンコールカード(青色)の特徴・メリット・デメリットをまとめていきます。

 

エルアンコールカード(青色)はこんな方にオススメ

コンサートや舞台のチケットを取りたい方には最強のパートナーとなるエルアンコールカード(青色)。

 

  • ローソンチケットをよく利用している方
  • イオン・ダイエーでお買い物をされる方
  • ジャニーズ舞台のチケットをどうしても取りたい方

 

このような条件に当てはまる方の場合は、エルアンコールカード(青色)を作るべきであると言えるでしょう。

 

エルアンコールカード(青色)のもっとも大きなメリットとなるのは、ローソンチケットの最上位会員・エルアンコール会員資格が付帯する点です。

 

エルアンコール会員資格が付帯することで、コンサートや舞台の先行販売の当選確率を最大限にアップさせることができるのですね。

 

エルアンコールカード(青色)では、イオン・ダイエーでのポイント最大3%還元の特典も用意されており、普段の生活でもお得に利用できるカードとなっています。

 

マルエツ各店での優待デーには5%オフになる特典もありますので、主婦の方にとっても最強メリットのクレジットカードとなっているのですね。

 

エルアンコールカード(青色)を発行するセディナカードでは、ジャニーズ舞台のカード枠の確保に定評がある「チケットセディナ」を利用することができます。

 

エルアンコール会員の先行予約とカード枠での予約を合わせて、ジャニーズ舞台のチケットをどうしても取りたいという方にもオススメのカードなのですね。

 

エルアンコールカード(青色)の申込みはこちら

エルアンコールカード(青色)の特徴

エルアンコールカード(青色)は、ローソンエンターメディアとセディナカードが提携して発行するクレジットカードです。

 

エルアンコールカード(青色)の年会費は税別1,500円となっており、家族カードは発行されていません。

 

ETCカードは年会費無料で発行することができますが、新規発行手数料として税別1,000円のみ必要となりますので注意が必要です。

 

エルアンコールカード(青色)の国際ブランドにはJCBまたはVISAを選択することができます。

 

国際ブランドの違いによる大きな機能・サービスの違いはありませんので、国内利用が多い方はJCB・海外利用が多い方はVISAといった選び方で良いでしょう。

エルアンコールカード(青色)の還元率

エルアンコールカード(青色)では、月間の利用金額の200円に1ポイントのわくわくポイントを貯めることができます。

 

わくわくポイントは1ポイント=1円として利用できるポイントとなっていますので、エルアンコールカード(青色)の通常還元率は0.5%となります。

 

ポイントの有効期限は2年間となっており、比較的ゆっくりとポイントを貯めることができますね。

 

エルアンコールカード(青色)は電子マネーとの相性も良く、

 

  • nanaco
  • Suica
  • SMART ICOCA

 

チャージでも0.5%のわくわくポイントを貯めることができます。

 

エルアンコールカード(青色)にはiD/QUICPayが搭載されていますので、iPhone等で利用することができるApple Payに登録して利用することができます。

 

Apple Payの利用でもクレジット払いと同様のわくわくポイントを貯めることができますので、電子マネーとの相性は良いと言っていいでしょう。

ポイントの交換先・お得な使い道

エルアンコールカード(青色)の利用では、200円に1ポイントのわくわくポイントを貯めることができます。

 

わくわくポイントは、各種のギフト券や共通ポイントに1ポイント=1円として交換することができる、使い勝手の良いポイントです。

 

ここでは、わくわくポイントの交換先の一例をご紹介します。

 

  必要ポイント 交換先
nanacoカード 5,000ポイント 5,000円分
nanacoポイント 1,000ポイント 1,000ポイント
dポイント 1,000ポイント 1,000ポイント
au WALLETポイント 1,000ポイント 1,000ポイント
ドトールポイント 1,000ポイント 1,000ポイント
JALマイル 1,000ポイント 500マイル

 

わくわくポイントはVJAギフトカード・JCBギフトカードなどにも交換することができますが、交換の際に500ポイントの交換手数料が発生してしまいます。

 

nanacoカード、共通ポイントへの交換は手数料無料で交換することができますので、ムダな手数料の発生しない交換先への交換がオススメです。

 

わくわくポイントはJALマイルにも2ポイント=1マイルで交換することが可能となっています。

 

交換レートは高いとは言えないものの、特典航空券に交換した際のマイルの価値を考えると、アリと言える交換先となるでしょう。

エルアンコールカード(青色)の申込資格・限度額・発行期間

エルアンコールカード(青色)の申込資格は、高校生を除く18歳以上の方となっています。

 

専業主婦や学生の方でも申込みが可能となっていますので、申込みの窓口は非常に広いカードと言っていいのではないでしょうか。

 

審査そのものも、セディナカードは信販系のクレジットカード会社となっていますので、それほど高いハードルではないことが考察できます。

 

エルアンコールカード(青色)の発行期間は平均して10日前後です。

 

また、利用限度は最高100万円までで、申込者個別に設定されています。

エルアンコールカード(青色)の付帯保険

エルアンコールカード(青色)では、国内外の旅行保険に加え、年間50万円までのショッピング保険が付帯しています。

 

とくに、ショッピング保険の補償期間は180日間と、通常のクレジットカードと比べて約2倍の長期補償となっているのも嬉しいですよね。

 

国内旅行保険では、利用付帯で最高1,000万円までの補償に加え、入院・通院の費用も日額で補償されます。

 

ここでは、さらに詳しくエルアンコールカード(青色)の付帯保険の内容を解説します。

海外旅行保険

海外旅行保険付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高1,000万円
傷害治療 最高100万円
疾病治療 最高100万円
携行品損害 最高10万円
救援者費用 最高100万円
賠償責任保険 最高1,000万円

 

エルアンコールカード(青色)では、自動付帯で最高1,000万円の海外旅行保険が付帯します。

 

海外旅行の際に利用する頻度の高い、傷害・疾病治療の補償金額は最高100万円までと高額ではありませんが、自動付帯で補償されますので他のカードと上乗せして利用することも可能です。

 

海外旅行に出かける際には、他の補償の手厚いカードとの併用をすることで、より安心して海外旅行を楽しむことができるのですね。

ショッピング保険

エルアンコールカード(青色)では、年間50万円までのショッピング保険が付帯しています。

 

エルアンコールカード(青色)のショッピング保険のメリットとしては、補償期間が180日間と長期間になっている点です。

 

通常のクレジットカードのショッピング補償は90日間というカードが多くなっていますので。通常の約2倍の補償期間を利用することができるのですね。

 

一部ショッピング保険の対象外の商品もありますが、家電などを購入した場合の店舗の補償代わりに利用することも可能となっています。

 

補償を利用する際の免責金額も1事故あたり3,000円と、少額で補償をうけることができるのも嬉しいメリットとなっているのですね。

エルアンコールカード(青色)の付帯サービス

エルアンコールカード(青色)では、ローソンチケットのエルアンコール会員資格の付帯以外にも、さまざまな付帯サービスが用意されています。

 

海外でも使い勝手のいい付帯サービスが用意されていることで、非常に優秀なクレジットカードとなっているのですね。

 

ここでは、エルアンコールカード(青色)の付帯サービスの内容を解説します。

チケットセディナ

エルアンコールカード(青色)では、会員専用のチケットサービスとして「チケットセディナ」を利用することができます。

 

チケットセディナでは、コンサートや舞台のチケットを会員特別価格で先行予約することが可能です。

 

お得なプレゼント付き公演なども多数用意されており、よりお得にコンサート・舞台を楽しむことができるのですね。

 

チケットセディナでは、入手困難なことでも知られるジャニーズ舞台のカード枠にも定評のあるサービスとなっています。

 

ジャニーズファンにとっても、エルアンコールカード(青色)は必携のカードなのですね。

セディナ海外デスク

エルアンコールカード(青色)では、海外旅行の際の心強いパートナーとなってくれる「セディナ海外デスク」を利用することができます。

 

セディナ海外デスクでは、海外旅行の渡航前から現地まで、電話一本で海外旅行の際のさまざまなサポートをうけることが可能となっています。

 

渡航先のクレジット加盟店の情報や交通機関のインフォメーションをうけることができますので、慣れない海外旅行の際にも安心して利用することができるのですね。

 

カードの紛失や急病などの際には、24時間対応のエマージェンシーデスクも用意されていますので、万一のトラブルの際にも最適なサポートをうけることができます。

エクスプレス予約

エルアンコールカード(青色)では、クレジットカードに追加して便利な「エクスプレス予約」を利用することができます。

 

エクスプレス予約では、いつでも東海道・山陽新幹線の指定席をお得な会員価格で利用することができるサービスです。

 

新幹線の予約を24時間オンラインで行うことができますので、急な出張や旅行の際にも便利に利用することができますね。

 

乗車の際にも、専用のエクスプレスカードをタッチするだけでスマートに改札を通過することができますので、混み合った窓口・券売機に並ばずに済むのは嬉しいですよね。

エルアンコールカード(青色)のメリット

エルアンコールカード(青色)では、ローソンチケットを利用している方には最強のメリットがあるカードとなっています。

 

イオン・ダイエーでのポイントアップの特典もありますので、普段のお買い物でもお得に利用できる万能カードとなっているのですね。

 

ここでは、エルアンコールカード(青色)のメリットとなる部分を解説します。

エルアンコール会員資格でチケット予約が有利!モバイル会員ならほぼ実質無料

エルアンコールカード(青色)のもっとも大きなメリットとなるのが、ローソンチケットの最上位資格・エルアンコール会員資格が付帯している点です。

 

エルアンコール会員は、エルアンコールカード(青色)を保有している方にのみ付与される会員資格となっており、1番多くのチケット当選のチャンスがあります。

 

ローソンチケットでのチケット予約では、

 

  • 一般発売
  • プレリクエスト先行
  • モバイル先行
  • エルアンコール会員限定先行

 

と、合計4回のチケット入手のチャンスがあり、エルアンコールカード(青色)は全ての先行予約に参加することができます。

 

ローソンチケットの会員資格は、

 

ローソンWEB会員 入会費・年会費無料
モバイル会員 月会費:税別200円
エルアンコール会員 カード年会費として税別1,500円

 

と、3種類の会員資格があります。

 

非会員の方の場合は、一般発売しかチケット入手のチャンスがありませんが、ローソンWEB会員になるとプレリクエスト先行にも参加することが可能です。

 

ただし、プレリクエスト先行は年会費無料の会員が参加することができますので非常に競争率が高くなっています。

 

エルアンコールカード(青色)では、エルアンコール会員限定の先行にも参加することができますので、競争率も低く・チャンスも多くなっているのですね。

 

エルアンコールカード(青色)ではローソンチケットのモバイル会員資格も無料で取得することができます。

 

すでにモバイル会員に登録している方なら、ほぼ同じコストでエルアンコールカード(青色)を手に入れることができるのですね。

イオン・ダイエーで最大ポイント3倍!毎日の生活でもお得に

エルアンコールカード(青色)では、イオン・ダイエーでポイントが3倍になる特典があり、普段の生活でもお得に利用できるカードとなっています。

 

エルアンコールカード(青色)の通常還元率は0.5%となっていますので、イオン・ダイエーではいつでも1.5%の高還元でお買い物をすることができるのですね。

 

それだけではなく、エルアンコールカード(青色)では、マルエツグループの毎月第2・第4日曜日はご優待デーとして5%オフになる特典があります。

 

スーパー・マルエツでは毎週日曜日が5%オフになる特典がありますので、日曜日の買いだめに非常にお得に利用することができるのですね。

 

チケット予約時のメリットだけではなく、普段のお買い物でお得に利用することができるのが、エルアンコールカード(青色)の大きなメリットとなっているのですね。

エルアンコールカード(青色)のデメリット

ローソンチケットでの先行予約で有利になるだけではなく、普段のお買い物でもお得にポイントを貯めることができるエルアンコールカード(青色)。

 

エルアンコールカード(青色)のデメリットとなってくるのは、一部の商品券にポイントを交換する際に手数料が発生してしまう点でしょう。

 

わくわくポイントは、VJAギフトカードやJCBギフトカードなどの使い勝手の良いギフト券に交換することができますが、交換の際には500ポイントの手数料が発生してしまいます。

 

わくわくポイントを交換する際には、nanacoカードや共通ポイントなど、手数料の必要無い交換先に交換する方がお得です。

どうしても手に入れたいチケットがある方はエルアンコールカード(青色)をゲットしよう!

今回は、ローソンチケットの予約の際に最強の味方となってくれる「エルアンコールカード(青色)」を特集してきました。

 

  • エルアンコールカード(青色)にはエルアンコール会員資格が付帯
  • エルアンコールカード(青色)では合計4回の抽選のチャンスがある
  • イオン・ダイエーなどの毎日のお買い物でもお得に利用可能

 

エルアンコールカード(青色)のもっとも大きなメリットとなっているのが、ローソンチケットの最上位資格「エルアンコール会員」資格が取得できる点です。

 

エルアンコール会員では、エルアンコール会員限定先行を含めて4回のチケット当選のチャンスがあり、もっともチケット取得のチャンスが多くなっているのですね。

 

イオン・ダイエーではポイント3倍還元になる特典もあり、毎日の生活でもお得に利用できる万能なクレジットカードとなっているのですね。

 

エルアンコールカード(青色)の申込みはこちら

 

基本情報

申し込み資格高校生を除く18歳以上の方
発行期間10日前後
入会金無料
年会費(本人)初年度1,500円+税
2年目以降1,500円+税
年会費(家族)初年度-
2年目以降-
解約金無料
締日末日締め
支払日翌月27日
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い、その他
旅行傷害補償海外最高1,000万円
国内最高1,000万円
ショッピング保険年間50万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考新規発行手数料1,000円+税
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社株式会社セディナ