Tポイントをもっとも効率的に貯めることができるクレジットカードといえば「ヤフーカード」が最強のカードとなるでしょう。

 

ヤフーカードでは、最大10,000円相当のTポイントがもらえるキャンペーンを開催しており、最短2分で3,000ポイントを獲得することができる最速キャンペーンが魅力です。

 

毎日のカードの利用で使い勝手最強のTポイントを貯めることが可能となっており、Yahoo!ショッピング・LOHACOではいつでもポイント3倍還元の特典も用意されています。

 

5のつく日にはYahoo!ショッピング・LOHACOでTポイント5倍の特典もあり、年会費永年無料のクレジットカードの中でも特に優秀なクレジットカードとなっているのですね。

 

今回は、Tポイントを貯めている方・Yahoo! JAPANのサービスを利用している方には必携の、ヤフーカードのメリットや特徴を解説します。

 

ヤフーカードはこんな方におすすめ

ヤフーカードは永年年会費無料のカードの中でも特に人気のクレジットカードとなっています。

 

pt01

 

Tポイントを貯めるカードとして最強のカードともいえるヤフーカードは、「ヤフージャパンカードと楽天カード、結局どっちがお得?還元率・キャンペーン・ポイントの使い易さなど徹底比較」でも比較しているように、人気の楽天カードともよく比較されるカードです。

 

ヤフーカードは、次のような方におすすめできるクレジットカードです。

 

  • Tポイントを貯めている方
  • Yahoo!ショッピング・LOHACOを利用している方
  • ソフトバンクユーザーの方

 

ヤフーカードのもっとも大きなメリットとなっているのが、カードの利用でいつでも1.0%の高還元率でTポイントを貯めることができる点でしょう。

 

Tポイントカード機能も一体となっており、Tカード加盟店ではポイントの2重取りが可能な点も大きなメリットですよね。

 

ヤフーカードでは、Yahoo!ショッピング・LOHACOでいつでもポイント3倍還元となる特典もあり、Yahoo! JAPANのサービスをよく利用している方にもおすすめです。

 

Yahoo!ショッピングでは、Yahoo!プレミアム会員に登録することで、さらにポイントアップの特典があり、ガンガンTポイントを貯めることができます。

 

また、ソフトバンクユーザーの方の場合はYahoo!プレミアム会員の年会費が無料となりますので、お得にヤフーカードを利用することができるのですね。

ヤフーカードのキャンペーン詳細

最短2分で3,000ポイントの入会特典を獲得することができる入会キャンペーンも、ヤフーカードの大きなメリットです。

 

ヤフーカードの入会キャンペーンは、週末限定で利用特典のポイントが上乗せされ、最大10,000円相当のTポイントを貯めることができます。

 

通常、ヤフーカードの入会キャンペーンでは、

 

  • 入会特典:3,000ポイント
  • 利用特典:5,000ポイント

 

の、合計8,000円相当のTポイントを獲得することができます。

 

最短2分の審査完了時には入会特典の3,000ポイントをゲットすることができますので、最速でポイントを獲得できるカードなのですね。

 

さらに、毎週金曜日12:00〜月曜日11:59までの72時間は、利用特典のポイントが2,000ポイント上乗せされ、合計で最大10,000円相当のポイントを獲得することができます。

 

カードの入会と、1回・1円以上のカードの利用で最速&大量にポイントを獲得することができますので、お得なキャンペーンとなっているのですね。

 

 

ヤフーカードの特徴

Tカードが一体となっており、もっともTポイントをお得に貯めることができるカードがヤフーカードです。

 

Yahoo!ショッピング・LOHACOでのいつでもポイント3倍還元の特典もあり、Yahoo! JAPANのサービスを利用している方には必携のカードでもあります。

 

ヤフーカードの年会費は、

 

本会員 無料
家族会員 無料

 

となっており、家族カードも含めて永年年会費無料で利用することができます。

 

ただし、ヤフーカードはETCの利用では税別500円のETC年会費が必要となってしまいますので注意が必要です。

 

年会費は必要なものの、「Yahoo! JAPANカードはETC利用でもTポイントが貯まる!年会費無料?」でも説明しているように、ETCの利用でもTポイントを貯めることができますので、高速道路に乗る機会の多い方はETCも合わせて発行してみてはいかがでしょうか。

ヤフーカードの国際ブランド

 

ヤフーカードには、国際ブランドにJCB・VISA・Mastercardの主要ブランドを選択することができます。

 

ヤフーカードの国際ブランドでは、これまではnanacoチャージでのポイント付与が可能であったJCBでの発行が定跡となっていました。

 

ただし、「【改悪】Yahoo! JAPANカードのnanacoチャージ時の還元率が0.5%に変更」で解説しているように、nanacoチャージでは改悪・一部改善があり、国際ブランドを問わずにnanacoチャージで0.5%還元が可能となりました。

 

お得な国際ブランドを考えると「au WALLET」のチャージでTポイントを貯めることができるMastercardがおすすめです。

 

国際ブランドをMastercardに選択すると、人気の大型倉庫・コストコでのお買い物でTポイントを貯めることが可能となります。

 

Yahoo! JAPANカードの国際ブランドはどこがおすすめ?ベストな選び方解説!」を参考に、自分に合った国際ブランドを選択してみましょう。

ヤフーカードの還元率

ヤフーカードでは、100円に1ポイント・1.0%還元でTポイントを貯めることができます。

 

ポイントの付与条件はカード利用ごとの付与となっており、毎回のカード利用ごとに99円未満の端数が切り捨てられてしまいますので注意が必要です。

 

Tポイントの有効期限は最後にポイントが変動した日から12か月間となっていますので、年に1回でもカードを利用すれば実質無期限でポイントを貯めることができます。

 

nanacoのチャージで200円に1ポイントのTポイントを貯めることができるほか、Mastercard選択時にはau WALLETのチャージでもポイントを貯めることが可能です。

 

また、iPhone7以降のiPhone等で利用できるApple Payにも登録可能となっており、Apple Payの利用でもTポイントを貯めることが可能となっています。

Tポイント・期間固定ポイントの使い道

Tポイントは、さまざまなポイント加盟店で1ポイント=1円として利用することができます。

 

Tポイント加盟店は、

 

  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
  • ウエルシア
  • ENEOS

 

など、生活に密着した店舗が加盟しており、使い勝手最強のポイントであると言えるでしょう。

 

もっともTポイントをお得に利用することができるのは、イオングループのドラッグストアチェーン・ウエルシアです。

 

 

ウエルシアでは、毎月20日のお客様感謝デーにTポイントを利用すると、1ポイント当たりの価値1.5倍でポイントを利用することが可能です。

 

 

そのほか、Tポイントは500ポイント=250マイルでANAマイルに交換することが可能で、マイル還元率0.5%でカードを利用することもできます。

 

Tポイントは実質無期限で貯めることができるポイントとなっていますので、実質無期限でマイルを貯めることができるのも大きなメリットになりますよね。

期間固定Tポイントの使い道

Tポイントをお得に使いこなすためには、期間固定Tポイントを有効に活用することがコツです。

 

Tポイントには、

 

  • 通常ポイント
  • 期間固定ポイント

 

といった、2種類のポイントがあります。

 

期間固定Tポイントは、有効期限が1か月程度と短く設定されているだけではなく、ポイントが付与されたサービスでしか利用できません。

 

入会特典やYahoo!ショッピングなどで付与された期間固定TポイントはYahoo! JAPANのサービスでしか利用できず、ANAマイルへの交換やTカード加盟店でのポイント利用は不可です。

 

ただし、期間固定Tポイントを利用できるサービスは幅広く、

 

  • Yahoo!ショッピング
  • Yahoo!トラベル
  • LOHACO
  • ヤフオク!
  • ふるさと納税
  • toto
  • GYAO!ストア

 

などのさまざまなサービスで期間固定Tポイントを消化することが可能となっています。

 

ヤフーカードの申込資格・発行スピード

ヤフーカードの申込資格は、高校生を除く18歳以上の方となっています。

 

専業主婦や学生の方でも申込みをすることができるカードとなっていますので、申込みの窓口は非常に広くなっています。

 

また、「Yahoo! JAPANカードの審査を確実に通す方法、審査落ちの方の傾向から分析」でも解説しているように、審査の難易度も高くはありませんので、クレジットカードの審査に自信が無い方にもおすすめです。

 

審査スピードは最短2分と、クレジットカードの審査時間としては最速クラスでの審査が可能となっています。

 

実際に申し込んだ際には受付完了後の1分後に、審査完了のメールが届きました!早いですね!

 

IMG_3772

 

発行スピードも速く、平均して1週間程度でカードを発行することができますので、急ぎでカードを手に入れたい方にもおすすめです。

ヤフーカードの限度額

ヤフーカードの限度額は、最高100万円までとなっています。

 

初期利用限度額が低く設定された場合でも、限度額100万円までは会員専用サイトから限度額増額の申込みをすることができます。

 

ただし、利用限度額の増額には、少なくとも6カ月以上の継続したヤフーカードの利用が必要です。

 

ヤフーカードでは利用者の途上与信を行っており、限度額増額の申込みをしなくても自動的に限度額が増額されることがあります。

 

また、結婚式や旅行などの一時的な出費の際には、限度額の一時的な増額なども便利に活用することが可能です。

ヤフーカードの旅行保険

ヤフーカードには旅行保険は付帯していませんが、年間100万円のショッピング保険が付帯しています。

 

国内外の加盟店で購入した商品の破損や盗難に備えることが可能となっていますので、安心してお買い物をすることができますよね。

 

免責金額も1事故あたり3,000円と少額になっており、比較的低価格な商品の事故の際にも補償を利用しやすくなっています。

 

年会費無料のクレジットカードのショッピング保険では、海外や分割払い分しか対象にならないケースが多くなっています。

 

支払い方法に関わらず、国内外でのショッピング保険を利用できるヤフーカードは優秀と言って良いでしょう。

ヤフーカードの付帯サービス

ヤフーカードはTポイントを貯めやすいカードというメリットだけではなく、便利な付帯サービスを利用できるのも魅力です。

 

格安のコストでプラスアルファの補償をうけることも可能となっており、より安心してカードを利用することが可能です。

 

ここでは、ヤフーカードで利用できる付帯サービスの内容を解説します。

18種類の補償をうけられるプラチナ補償

 

ヤフーカードでは、月額税別490円から利用することができる「プラチナ補償」に加入することが可能です。

 

プラチナ補償では、

 

  • 旅行・イベントキャンセル補償金:チケット購入金額またはキャンセル料
  • 返品補償金:購入、落札金額の50%
  • 宅配郵送事故補償金:購入、落札金額の90%
  • 破損補償金:購入、落札金額の90%
  • 盗難補償金:購入、落札金額の60%
  • 修理補償金:メーカー保証書あり100%、保証書なし50%
  • 電子デバイス災害補償金:購入価格または修理費用・
  • 地震被災生活お見舞金:避難所生活における物品購入金額
  • ネット売買トラブルお見舞金:弁護士費用
  • 個人情報漏洩過失責任補償金:損害賠償請求額・
  • 交通トラブルお見舞金:入院1日につき3,000円

 

このように、どの店舗で購入・実商品以外の購入の場合でも、幅広く補償をしてもらうことができます。

 

ヤフーカードは、年間100万円までのショッピング保険を利用することができますので、プラチナ補償と合わせて利用することで最強の補償をうけることができるのですね。

 

プラチナ補償は、登録初月は無料で利用することができますので、1か月無料でお得に補償を試してみるのもいいのではないでしょうか。

TSUTAYAのレンタルサービス

ヤフーカードは、TSUTAYAのレンタル会員証としても利用することが可能となっています。

 

ヤフーカードでは、TSUTAYA店頭でレンタル会員証の利用登録をすることができます。

 

クレジットカードにレンタル会員証をまとめ、財布の中をスマートにダイエットすることができるだけではなく、ヤフーカードでは年会費・更新手数料無料でTSUTAYAレンタルを利用可能です。

 

店舗によっても年会費・更新手数料は変わりますが、通常200円〜300円程度のコストが必要となっていますので、年会費無料のヤフーカードで無料登録できるのは大きなメリットです。

 

TSUTAYAを利用している方は、TSUTAYAのレンタル会員証にはヤフーカードを利用して、節約しちゃいましょう!

ヤフーカードのメリット

ヤフーカードは、Yahoo!ショッピング・LOHACOでいつでもポイント3倍でポイントを貯められるのが大きなメリットです。

 

また、ヤフープレミアムの加入やソフトバンクユーザーの方は、さらにお得にTポイントを貯めることができる特典もあります。

 

ここでは、ヤフーカードのメリットとなる部分を解説していきましょう!

Yahoo!プレミアムでポイント5倍!ソフトバンクユーザーなら10倍還元可能

Yahoo!ショッピングやLOHACOなど、Yahoo! JAPANのサービスを良く利用している方には「Yahoo!プレミアム」は必須のサービスです。

 

Yahoo!プレミアムでは、Yahoo!ショッピング・LOHACOでいつでもポイントが5倍になる特典があり、ヤフーカードの特典と合わせていつでもポイント7倍でサービスを利用できます。

 

さらに、ヤフオク!の落札金額の5%がポイントバックされる特典など、「Yahoo!プレミアム特典でTポイントがザクザク貯まる!特典・メリットまとめ」でも解説しているように、ほかにもさまざまな特典をうけることが可能です。

 

Yahoo!プレミアムは、月額税別462円のサービスですが、Yahoo!ショッピング・LOHACOで通常よりも+4倍でポイントを貯めることができますので、月間1万円以上の利用がある方なら損益分岐点を超えることができます。

 

ソフトバンクユーザーの方は、Yahoo!プレミアムが無料で利用できるだけではなく、Yahoo!ショッピング・LOHACOでの10倍還元が可能となっています。

 

  • ソフトバンクユーザー
  • ヤフーカードの保有

 

という条件を満たすだけで、コスト0円でいつでもYahoo!ショッピング・LOHACOでの12倍還元のお買い物が可能となっているのですね!

5のつく日でさらにポイント+4倍

 

Yahoo!ショッピングでもっともお得にお買い物ができるキャンペーンが「5のつく日キャンペーン」でのポイントアップです。

 

毎月5のつく日には、

 

  • キャンペーンエントリーで3倍
  • アプリでのお買い物で2倍

 

と、誰でも5倍還元でYahoo!ショッピング・LOHACOを利用することが可能です。

 

ヤフーカードをお使いの方の場合は、さらに+2倍還元でポイントを貯めることができますので、合計で7倍還元でTポイントを貯めることができます。

 

さらに、Yahoo!プレミアムの特典と上乗せして利用できますので11倍還元、ソフトバンクユーザーなら16倍還元でYahoo!ショッピング・LOHACOを利用することができるのですね!

 

ヤフーカードのデメリット

ヤフーカードのデメリットとなるのは、毎回の利用ごとの付与となるポイント付与条件でしょう。

 

ヤフーカードでは、毎回の利用ごとのポイント付与となりますので、毎回のお買い物のたびに最大99円が切り捨てられてしまいます。

 

1回での切り捨て金額は99円と少額でも、積み重なればバカにならない金額です。

 

半面、貯めることができるポイントが、最強の共通ポイントであるTポイントというのはヤフーカードの最強のメリットといえます。

 

ポイント付与条件でのデメリットを差し引いても、Tポイントを効率的に貯めることができるというのは、ほかに代えがたいメリットとなるのですね!

今後ヤフーゴールドカードは出る?

 

ヤフーカードでは、上位カードを目指すことができないから作らない、という方も中にはいるのではないでしょうか?

 

しかし、「Yahoo! JAPANゴールドカードは2018年中に出るか!?スペックを大予想!」でも解説しているように、2018年中のヤフーゴールドカードの発行の可能性は充分に考えることができます。

 

第一に、ヤフーカードのライバルである楽天カードには、ゴールド・プレミアムと上位カードの選択肢に幅広いラインナップが用意されています。

 

楽天ゴールドカードに対抗する意味でも、ヤフーゴールドカードは格安ゴールドカードとして発行されるのではないでしょうか。

 

空港ラウンジなどが付帯したヤフーゴールドカードが発行されれば、さらに便利にカードを活用することができますよね。

Tポイントを貯めるには必携のクレジットカード!ヤフーカードでガンガン貯めよう

年会費永年無料で、Tポイントをもっとも効率的に貯めることができるのが「ヤフーカード」です。

 

ヤフーカードをまとめると、

 

  • カードの利用で100円に1ポイントのTポイントが貯まる
  • Yahoo!ショッピング・LOHACOでいつでもポイント3倍
  • Yahoo!プレミアムでさらに5倍ポイント
  • ソフトバンクユーザーには必携のカード

 

このように、Tポイント最強のカードとなっているのですね!

 

とくに、ソフトバンクユーザーの方は、Yahoo!プレミアムの月会費無料でYahoo!ショッピング・LOHACOでの12倍還元も可能となっています。

 

年会費永年無料で利用することができるカードとなっていますので、Yahoo! JAPANのサービス用に作っておくのも良いのではないでしょうか。

 

審査も通過しやすく、最短2分で3,000ポイントゲットできるヤフーカードを、今すぐ手に入れちゃいましょう!

 

 

基本情報

申し込み資格高校生を除く18歳以上の方
発行期間約1週間
入会金無料
年会費(本人)初年度無料
2年目以降無料
年会費(家族)初年度無料
2年目以降無料
解約金無料
締日公式サイト参照
支払日公式サイト参照
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い
旅行傷害補償海外
国内
ショッピング保険最高100万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費500円+税
備考
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社ワイジェイカード株式会社