ミライノ カード GOLDは、住信SBIネット銀行とJCBが提携して発行する、格安年会費のゴールドカードです。

 

新規募集を停止した「SBIカード」の後継となる、ミライノ カードのゴールドカードとして発行されており、より充実した補償などが魅力です。

 

また、年間の利用金額に応じて年会費が無料になる、希少な条件付き年会費無料のゴールドカードとなっており、コスパで比較してもおすすめできます。

 

今回は、ミライノ カード GOLDの特徴やメリット・デメリットを解説します。

 

最後まで読めば、年会費のかからないゴールドカードを申し込みせずにはいられませんよ!

 

キャンペーン

 

ミライノ カード GOLDでは、カードの入会・利用で、もれなく3,000円相当のポイントがもらえる入会キャンペーンを開催しています。

 

新規入会のうえ、

 

  • 引落口座を住信SBIネット銀行に設定
  • 30,000円以上のショッピング利用

 

で、もれなく、住信SBIネット銀行の「スマプロポイント」3,000ポイントがプレゼントされます。

 

スマプロポイントは、1ポイント=1円として現金振込に交換することが可能ですので、現金3,000円プレゼントと同等の、驚異的にお得な入会キャンペーンです。

 

ミライノ カード GOLDの年会費は税別3,000円ですので、初年度は入会キャンペーンで実質無料でカードを利用することができますね!

 

9つのメリット

 

ミライノ カード GOLDでは、住信SBIネット銀行ユーザーに嬉しい、9つの豊富なメリットが用意されています。

 

  • 条件付き年会費無料の希少なゴールドカード
  • ETCカードは年会費・発行手数料無料
  • 還元率1.0%での現金還元が可能
  • スマプロランクが無条件で2ランクアップ
  • 利用代金の引き落としでポイントが貯まる
  • カードローン金利が0.1%優遇
  • 最高5,000万円の海外旅行保険が自動付帯
  • 海外ショッピング保険が付帯
  • Apple Payに登録可能

 

ここでは、ミライノ カード GOLDが選ばれる理由にもなっている、メリットの内容を詳しく解説します。

条件付き年会費無料で利用可能

ミライノ カード GOLDは、条件付き年会費無料で利用できる希少なゴールドカードです。

 

年会費は税別3,000円と格安ですが、年間100万円以上の利用で次年度の年会費が無料になる特典があり、年会費無料でゴールドカードを利用したい方にもおすすめです。

 

月間にすると、約9万円の利用で次年度の年会費が無料となりますので、メインカードとして利用すれば年会費無料の条件は簡単に達成することができますね。

 

また、ミライノ カード GOLDでは、家族カードは発行されていません。

 

ETCカードは年会費・発行手数料無料

ミライノ カード GOLDでは、ETCカードを年会費永年無料で利用することが可能です。

 

年会費・新規発行手数料ともに無料となっており、完全無料でETCカードを発行することができます。

 

ETCカードでは、年会費が無料でも発行手数料が必要というカードもありますので、年会費無料でETCカードを使いたい方には大きなメリットですね!

 

ミライノ カード GOLDでは、年間100万円以上の利用で本カードの年会費が無料になりますので、ETCカードと合わせて完全無料で利用することができますよ。

 

ポイントは還元率1.0%で現金還元

ミライノ カード GOLD最大のメリットが、ポイントを還元率1.0%相当で現金還元できる点です。

 

ミライノ カードでは、利用金額1,000円につき5ポイントの「ミライノ ポイント」が付与されます。

 

1,000円ごとの付与では、切り捨てられる端数が心配な方もいるかも知れませんが、月間の累計金額からの付与ですので効率的です。

 

ミライノ ポイントは、1,000ポイント以上100ポイント単位で、2つの用途に交換することができます。

 

  • お支払い総額から減算:1,000ポイント→1,000円
  • スマプロポイントに交換:1,000ポイント→2,000ポイント

 

住信SBIネット銀行の「スマプロポイント」には、キャッシュバックの2倍のレートで交換することが可能です。

 

スマプロポイントは1ポイント=1円として現金交換することが可能となっており、ポイント交換の翌々日には住信SBIネット銀行の指定口座に入金されます。

 

キャッシュバック還元のクレジットカードは多くありますが、直接現金に交換することができるカードは希少です。

 

さらに、2019年5月1日からはお支払い総額からの減算に交換した場合も、1,000ポイント→2,000円相当に交換レートがアップします。

 

いずれの交換先でも還元率1.0%での現金還元が可能となりますので、カードの利用状況によってポイントの交換先を使い分けることができますね。

 

ミライノ カード GOLDのミライノ ポイントの有効期限は、ポイント付与から3年間です。

 

一般カードのミライノ カードでは、ポイント有効期限は2年間となっていますので、有効期限も優遇されていますね。

 

スマプロポイントはJALマイルにも交換可能

スマプロポイントは、1ポイント=0.4マイルとしてJALマイルに交換することも可能です。

 

還元率0.4%相当でJALマイルを貯めることができますので、特典航空券の交換に少し足りないマイルの交換などにも有効ですね!

スマプロランクが2ランクアップ

 

ミライノ カード GOLDでは、住信SBIネット銀行の「スマプロランク」が無条件で2ランクアップする特典があります。

 

スマプロランクは、住信SBIネット銀行の会員ランクとなっており、4つのランクでATM手数料無料などの優待をうけることが可能です。

 

  ATM手数料無料回数 他行宛振込手数料無料回数
ランク1 月間2回 月間1回
ランク2 月間5回 月間3回
ランク3 月間7回 月間7回
ランク4 月間15回 月間15回

 

住信SBIネット銀行の口座をお持ちの方は、ランク1からスタートとなります。

 

ミライノ カード GOLDの引落口座を住信SBIネット銀行に設定すれば、無条件で2ランクアップしますので、カードを保有しているだけでランク3以上が確定します。

 

さらに、住信SBIネット銀行口座での給与振込など、簡単な条件を達成することで、ATM手数料の無料回数が月間15回のランク4を達成することも可能です。

 

住信SBIネット銀行は自社ATMを持たないネット銀行ですので、

 

  • イオン銀行
  • セブン銀行
  • E-net
  • ローソンATM
  • ゆうちょ銀行

 

上記のようなコンビニATMなどで、ランクに応じて手数料無料で口座残高を引き出すことができます。

 

ATM手数料は1回あたり100円程度ですが、月間・年間にするとバカにならない金額となります。

 

ランニングコストにもなってくる、ムダなATM手数料を削減することができるのは強力なメリットですね!

 

利用代金の引き落としで年間1,200ポイント貯まる

ミライノ カード GOLDの利用代金を、住信SBIネット銀行からの引落しに設定するだけで、年間1,200円相当のポイントがプレゼントされます。

 

カードの利用代金を住信SBIネット銀行に設定のうえ、月内の引落金額が5万円以上あれば、月間100ポイントのスマプロポイントが付与されます。

 

さらに、公共料金などの口座振替が1件以上あれば月間5ポイントが付与されますので、合計で年間最大1,260円相当のスマプロポイントを貯めることが可能です。

 

ミライノ カード GOLDは条件付き年会費無料で利用できるゴールドカードですので、カードを利用するだけで毎年トクをすることができますね!

カードローン金利が優遇

ミライノ カード GOLDでは、住信SBIネット銀行のカードローン金利が0.1%優遇される特典があります。

 

ミライノ カード GOLDにもキャッシング機能がありますが、キャッシングよりもカードローンの方が金利も低く、高額の借入が可能となっています。

 

住信SBIネット銀行をミライノ カード GOLDの引落口座に設定するだけで、年利0.1%の優遇を受けることができますので、カードローン利用時には大きなメリットですね。

 

また、住信SBIネット銀行の住宅ローン残高あり、またはSBI証券口座保有登録済のいずれかに該当する場合、さらに0.5%の金利優遇をうけることが可能です。

 

金利の差は支払う利息の差に直結しますので、0.1%でも低い方が良いのは言うまでもありませんね。

 

最高5,000万円の海外旅行保険

ミライノ カード GOLDでは、プラチナカード級の海外旅行保険が自動付帯する点も大きなメリットです。

 

海外旅行保険付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
傷害治療 最高500万円
疾病治療 最高500万円
携行品損害 最高50万円
救援者費用 最高300万円
賠償責任 最高5,000万円
家族特約 最高1,000万円

 

海外での急病やケガに備える、傷害・疾病治療の補償金額は最高500万円となっており、医療費の高額な海外でのトラブルにも充分に対処することができます。

 

さらに、最高1,000万円の家族特約も付帯していますので、旅行に同行する家族もミライノ カード GOLD1枚で守ることが可能です。

 

ミライノ カード GOLDでは家族カードは発行されていませんが、充実した家族特約で家族旅行の際にも安心ですね。

 

また、ミライノ カード GOLDでは、自動付帯で最高5,000万円の国内旅行保険も付帯します。

 

海外ショッピング保険

ミライノ カード GOLDでは、年間50万円までの海外ショッピング保険が付帯します。

 

海外加盟店で購入した商品の、購入日から90日以内の破損・盗難による損害を補償してもらうことが可能です。

 

国内利用分の商品に対しては補償の対象となりませんが、より商品事故のリスクが高い海外利用分が補償されるのは嬉しいですね。

 

また、JCBのリボ払いサービス「支払い名人」の定額コースに登録すると、年間100万円の国内ショッピング保険が付帯します。

 

国内利用分に関しては、支払い名人を活用して上手にショッピング保険を活用しちゃいましょう!

 

Apple Payに登録可能

 

ミライノ カード GOLDは、Apple Payに登録して利用することが可能です。

 

Apple Payの利用でも、1,000円に5ポイントのミライノ ポイントを貯めることができますので、手軽なスマホ決済でもお得にポイントを貯めることができます。

 

また、ミライノ カード GOLDはQUICPayを搭載していますので、後払い式電子マネーを活用することもできますよ。

 

こんな方におすすめ

ミライノ カード GOLDの9つのメリットから、次のような方におすすめすることができます。

 

  • 年会費無料で銀行系ゴールドカードを利用したい方
  • 住信SBIネット銀行をお使いの方
  • 手厚い海外旅行保険が付帯したカードを探している方

 

ミライノ カード GOLDでは、年間100万円以上の利用で次年度の年会費が無料になる特典がありますので、年会費無料で銀行系ゴールドカードを利用したい方にもおすすめです。

 

ミライノ カード GOLDの利用代金を住信SBIネット銀行での引落しに設定すると、スマプロランクが2ランクアップする特典もあります。

 

さらに、家族特約も付帯した手厚い海外旅行保険が付帯していますので、海外旅行用のお得なクレジットカードをお探しの方にも最適ですね。

 

デメリットは3つ

ミライノ カード GOLDにも3つのデメリットがあります。

 

  • 家族カードの発行はなし
  • 電子マネーチャージはポイントなし
  • 空港ラウンジサービスは付帯しない

 

ここでは、ミライノ カード GOLDを申し込みする前に、知っておくべきデメリットを解説します。

家族カードは発行なし

ミライノ カード GOLDでは、家族カードが発行されていない点をデメリットに感じる方も多いかも知れませんね。

 

ゴールドカードでは、家族カードが年会費無料というカードも多く、夫婦で利用することでコストを抑えて維持することができるのも魅力のひとつです。

 

夫婦の一方がミライノ カード GOLDを利用している場合、メリットの違う年会費無料のカードを家族用のクレジットカードとして利用するようにしましょう。

 

電子マネーはポイント対象外

ミライノ カード GOLDでは、電子マネーのチャージではポイントが付与されません。

 

電子マネーを併用して、ポイントを2重取りしたいと思っている方には、電子マネーがポイントの対象外となっている点をデメリットに感じてしまいますね。

 

ただし、ミライノ カード GOLDはApple Payに登録して利用することが可能となっています。

 

Apple PayのSuicaも利用することができますので、電子マネーとの相性の悪さも大きなデメリットとは言えませんね。

 

空港ラウンジは利用できない

ミライノ カード GOLD最後のデメリットが、空港ラウンジサービスが付帯していない点です。

 

ゴールドカードでは、国内主要空港のラウンジサービスが付帯するカードも多くなっていますので、空港ラウンジを利用することができない点は残念ですね。

 

ミライノ カード GOLDでは、手厚い海外旅行保険も付帯しており、海外利用の機会も多いと思いますので、ラウンジサービスは欲しいところです。

 

海外旅行の際には、空港ラウンジサービスの付帯した格安ゴールドカードなどを併用するようにしましょう。

 

 

こんな人には向かないかも…?

ミライノ カード GOLDでは、空港ラウンジサービスが付帯しませんので、快適な海外特典を求める方には不向きです。

 

 

空港ラウンジを利用できる格安ゴールドカードが欲しい方には「MUFGカード・ゴールド」がおすすめです。

 

MUFGカード・ゴールドは、MUFGカードの若者向けカードとなっていますので、学生や新卒社会人でも作りやすいゴールドカードとなっていますよ。

 

MUFGカード・ゴールドについて詳しくはこちら

ミライノ カード GOLDの特徴

 

ミライノ カード GOLDは、条件付き年会費無料で利用することができる、格安年会費のゴールドカードです。

 

ミライノ カード GOLDの年会費は税別3,000円となっていますが、年間100万円以上のカードの利用があれば次年度の年会費が無料になる特典があります。

 

カードの利用で貯めたポイントは、還元率1.0%相当で現金還元が可能となっていますので、高還元率・現金還元のクレカを探している方にも最適です。

 

また、住信SBIネット銀行を引落口座に設定するだけで、スマプロランクが無条件で2ランクアップする特典がありますので、ATM手数料の節約にも役立つカードです。

 

ミライノ カード GOLDでは、プラチナカードクラスの手厚い海外旅行保険も付帯していますので、低コストで補償用のクレカを探している方にもおすすめできますよ。

国際ブランド

 

ミライノ カード GOLDの国際ブランドは、JCBのみとなっています。

 

JCBは、国産のクレジットカードブランド唯一の国際ブランドとなっており、国内の加盟店のシェアはNO.1と使い勝手の良いブランドです。

 

海外でも、日本人に人気のエリアを中心に加盟店のシェアを伸ばしていますので、海外旅行の際にもカードを活用することができますよ。

 

さらに、JCBのバランスの取れた付帯サービスも利用することができますので、充実した海外特典なども利用することが可能です。

申込資格

ミライノ カード GOLDの申込資格は、学生を除く20歳以上の方となっています。

 

学生の申込みは対象外となっていますが、格安年会費のゴールドカードですので、新卒社会人の方でも申し込みのしやすいカードです。

 

申し込みの際に住信SBIネット銀行の口座は必須ではありませんが、メリットを最大限享受することができるように、口座は同時開設しておくのがおすすめです。

 

審査基準の難易度は高くはありませんが、銀行系クレジットカードということもあり、過去の信用情報が重視される傾向にあります。

 

他社クレジットカードで審査落ちの経験がある方などの場合、半年程度の期間を空けて申込みをするようにしましょう。

 

また、ミライノ カード GOLDの発行期間は、平均して2週間程度となっています。

限度額

ミライノ カード GOLDの限度額は、20万円〜200万円が目安です。

 

申込時の初期利用限度額は、年収や信用情報によって個別に設定されます。

 

初期利用限度額から200万円の高額限度額が設定されるケースも多くなっていますので、限度額の高いゴールドカードが欲しい方にもおすすめです。

 

また、利用限度額が低く設定されてしまった場合でも、半年程度の利用実績を積むことで限度額の増枠も可能です。

 

付帯サービス

ミライノ カード GOLDでは、JCBのバランスの取れた付帯サービスを利用することが可能です。

 

  • JCBプラザ/プラザラウンジ
  • ワイキキトロリー
  • たびらば
  • 空港免税店割引サービス

 

ここでは、ミライノ カード GOLDの付帯サービスの内容を、詳しく解説します。

JCBプラザ/プラザラウンジ

ミライノ カード GOLDでは、JCBプラザ/JCBプラザラウンジが付帯します。

 

海外の主要都市に設置されたJCBプラザでは、現地日本語スタッフによる対応で、現地の文化・習慣や公共交通機関などインフォメーションサービスを利用することが可能です。

 

さらに、JCBプラザラウンジでは、フリードリンクや無料Wi-Fiなどのサービスが提供され、観光の拠点としてラウンジを活用することができますよ。

 

JCBプラザ/プラザラウンジでは、カードやパスポート紛失時の緊急サポートもうけることができますので、渡航前にデスクの場所を確認しておくようにしましょう。

ワイキキトロリー

 

ミライノ カード GOLDでは、ハワイ観光トロリー「ワイキキトロリー」の無料特典が付帯します。

 

ワイキキトロリーは、ハワイ島内の観光地やショッピング・グルメのスポットを周る観光トロリーです。

 

通常、1名あたり2$のワイキキトロリーに無料で乗車することが可能ですので、ハワイ観光の際にムダな費用をかけずに移動することができます。

 

カード会員に加え、大人1名・子供2名まで無料で乗車することができますので、1回の利用で最大8$相当がおトクです。

 

たびらば

 

ミライノ カード GOLDでは、JCBカードの海外優待サービス「たびらば」が付帯します。

 

たびらばでは、

 

  • 宿泊
  • グルメ
  • ショッピング

 

など、海外人気エリアでのさまざまな優待を利用することができます。

 

スマホアプリでも、たびらばを利用することができますので、海外でJCB加盟店を探す際にも活用できるサービスですね!

空港免税店割引サービス

ミライノ カード GOLDでは、空港でのショッピングがお得になる「空港免税店割引サービス」が付帯します。

 

割引の対象となるのは、

 

  • 成田国際空港
  • 関西国際空港

 

の、2空港に設置された「ANA DUTY FREE SHOP」でのお買い物分が対象です。

 

1渡航あたり、1回「優待クーポン」を発行することが可能となっており、お得な免税価格からさらに5%引きでお買い物をすることができます。

 

海外旅行の際には、空港免税店割引サービスで、お得な免税店でのお買い物も楽しんじゃいましょう!

条件付き年会費無料の高コスパゴールドカード!ポイントは現金還元

ミライノ カード GOLDでは、ゴールドカードとしては希少な、条件付き年会費無料のコスパ最強カードです。

 

  • 年間100万円以上の利用で次年度年会費無料
  • 還元率1.0%で現金還元が可能
  • スマプロランクが無条件で2ランクアップ
  • プラチナカード級の海外旅行保険が付帯

 

ミライノ カード GOLDでは、年間100万円以上の利用で次年度年会費が無料になる特典があります。

 

カードの利用で貯めたポイントは、還元率1.0%で現金還元が可能となっているほか、住信SBIネット銀行のATM手数料の無料化にも役立ちますよ!

 

家族特約も付帯したプラチナカード級の海外旅行保険も付帯していますので、海外旅行用のカードを探している方にもおすすめです。

 

ミライノ カード GOLDでは、もれなく3,000円相当のポイントがもらえる入会キャンペーンも開催されていますので、お得にカードを手に入れちゃいましょう。

 

ミライノ カード GOLDの申込みはこちら

 

 

基本情報

申し込み資格20歳以上で安定した収入のある方
発行期間約20日
入会金無料
年会費(本人)初年度3,000円+税
2年目以降3,000円+税 年間100万以上の利用で翌年度無料
年会費(家族)初年度-
2年目以降-
解約金無料
締日
支払日
支払い方法
旅行傷害補償海外最高5,000万円
国内最高5,000万円
ショッピング保険海外利用 年間50万円
紛失・盗難保証
ETCカード年会費無料
備考
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社住信SBIネット銀行株式会社